風俗体験レポート『射精バカ一代』

このブログは「情熱体液」「半クラタコメーター」「射精バカ一代」と三代に渡って三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された人たちのレポート。もう更新はないけど。侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておき、抜かない。そう、抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってるでお馴染みの末代のライターである元AV男優大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれましたが、大好きな西武ドームでの野球観戦に専念したいとか、懇意にしている熟女占い師に引退を勧められたり(諸説有り)と色々ありまして、代え難い惜しい人材でしたが残念ながら2020年9月末を持って業界を去ってしまいましたので今後の更新はございませんが、是非みなさんの風俗遊びの参考にしてください。

カテゴリ: 情熱体液

みなさん、改めましてこんにちは…ムジカルです(*・ω・)ノ

最近朝晩がすごく冷えてきましたね。

自転車に乗っていると最初は寒いんだけど、時間経過してくるにしたがって暑くなってくるのでこの時期の着るものが一番困ります(笑)

はぁ~…

早く冬になって寒くなって…人妻やぽっちゃり娘の温もりで温まりたい(●´ω`●)



・・

・・・

と、まぁ…前置きはこの程度にしておいて…だ。

今回はみなさんに大切なご報告があります。

デラックスさんの方で読者ブロガーなるものに選出されてから今日までこのブログ「情熱体液」を書いてきましたが、この記事を以って読者ブロガーを引退する事になりました。

思えば昨年の夏前…デラックスさんから連絡がありました。

読者ブロガーにならないか…と。

下手っぴながらも文章を書くのが好きでちょこちょこ風俗の体験を口コミという形で投稿していたんだけど、まさか選ばれるとはびっくりしましたね。

その頃から風俗に行っては情熱体液を更新していたのですが、この度引越やらなんやら個人的な諸事情によって続けられなくなってしまったので引退を決意しました。

やっぱり…こういう系統の事を書くと口調も固くなっちゃいますね(笑)

固くするのはちんちんだけでいい(☆゚∀゚)

ちんちんだけ固くしていればいい(☆゚∀゚)

巨チン軍は永久に不滅だ(゚∀゚)アヒャヒャ
※ムジカルは決して巨チンではありません(笑)

このブログは引退しても風俗通いは辞めるつもりはないのでいつか違う形でみなさんと会える機会があるかもしれません。

その時は是非声かけてやってください(笑)

粗末な文章で読みづらい等々あった思いますが、今までお付き合い頂いてありがとうございました。

いつかまた会える日まで~( ̄∠  ̄ )ノ







デラックスさんに引退する連絡をした後に再び連絡があり耳寄り情報を教えてくれました。

このブログ限定で公開してもいいという事だったので書いておきますね♪



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

来週金曜日(11/13)より新ブログスタート!

なんと「元AV男優」が風俗体験記を執筆。

エロの世界を知り尽くしている男がどういう観点で風俗体験を書き記していくのか…

AV業界で培ったテクニックが風俗の女の子をメロメロにしていく!

乞うご期待!!


※URLの変更はしないそうなので、このブログをお気に入り登録している人はそのままで閲覧出来ます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おはこんばんちは…ムジカルです(*・ω・)ノ

「おはこんばんちは」とは1981~1986年まで放送されていた誰もが知ってる国民的アニメ「Dr.ス○ンプ」のエンディング曲の歌詞。

ペンギン村から おはこんばんちは 右向いて左向いて バイち○バイち○♪

から取られたもの。

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」の1日の挨拶を一単語にまとめたものらしい。

どうせなら時系列で並べてくれよ~(´;ω;`)

ってしょうもない事を考えているんですね~(笑)

週末に仕事したおかげでせっかく平日が休みになったのにこんな事を考えながらボーッとしてるのは建設的じゃない!

時間がモッタイナイ!

という事で遊びに行くことに決めました。

どんな遊びをするかって?

風俗遊びに決まってるじゃないか(゚∀゚)アヒャヒャ

今日はどこに行こうか…と思いお店探しをするも中々見つからない。

ど~したもんか…

という矢先に綺麗な女の子がいそうなお店を発見。

最高級韓国デリヘル…

なんといい響きなのか!

しかし最高級なら値段も高いんだろうと思って料金表を見てみると80分 20,000円~のコースしかない。

やっぱり最高級を謳ってるお店は高いんだな~とか思いながらも最後の望みを掛けて割引を見てみるとあるではないか!

うん…これなら行ける!

という事で鶯谷にあるこのお店に突撃してきました↓↓

【火の鳥】
00003123_topimage


なんと神々しい店名なのか。

僕のちんちんもフェニックスによって復活してしま…ゲフンゲフン(笑)

今日出勤している女の子をチェックしながら電車に乗り鶯谷へと向かう。

もはや電車内で風俗店のサイトを見ていてもなんとも思わないぐらい成長したんだなぁヽ(TдT)ノ

鶯谷駅に到着したら自然と足が動くままに北口へ移動。

ここまでの一連の流れも含めて鶯谷で遊ぶことなんだな~としみじみ思う。

今日は早く遊びたかったのでいつものマックは帰りに行くことにして早速お店に電話しました。

電話対応してくれた女性はママさんだと思うが、やはり日本語が上手でまったく問題なくコミュニケーションが取れる。

デラックス特割を使って60分 16,000円!

オフィシャルHPにはない時間帯と価格だからすごく助かる。

鶯谷限定という条件は問題ない。すでに現地にいるからね(笑)

フリー限定という条件も問題ないだろう。

韓国美女は美女だから韓国美女というのですよ(*´ェ`*)

まぁ…正直言うと…在籍している女の子がみんな可愛くて選べなかったからフリー限定の方が都合がいい(笑)

そんなこんなで颯爽と受付終了し、そのままホテルへ向かう。

今回使ったホテルは鶯谷では久々になる?あのホテルに行ってきました。

【Legend P-DOOR】2時間 3,500円
003

少し浮気して違うホテルにも行ったりしたけど、ここが部屋も広くて使い勝手がいい気がする。

部屋番号は…あれ?どこだっけ?

4Fだった事は覚えているんだけど、部屋番号は忘れてしまいましたm(_ _)m

とりあえず…

室内に入った僕はいつもの様に軽く物色。
009

丁度良い広さが実に心地よい(笑)

再びお店に電話して部屋番号を伝えしばらく待っているとコンコン!とノックの音がしました。

キターーーーーーーーーーーーー( ・Д・)

意気揚々と玄関まで迎えに行きドアを開けてご対面。

そこにいたのはめちゃくちゃ可愛い女の子。

「コンニチハー♪」

超が付くほどの笑顔で挨拶をしてくれた彼女。

ヒールを履いているが、それを加味しても僕と同じぐらい背が高くて尚且つスラっとしている。

第一印象がとても素敵な彼女を室内に迎え入れました。

入室後はお店に電話をしてから改めてご挨拶。

「コンニチハー、セクシーで~す。ヨロシクおねがいしマ~ス♪」

【セクシーちゃん】
2015y10m26d_191710504


服の上からでもはっきり分かるぐらいボンッと張り出したおっぱいに目が釘付けになってしまう。
004005

油断しているとおっぱいばかりを見てしまいそう…

そこにサラッとかかるサラサラのロングストレートヘアが美女感を一層醸しだしている。

「背高いけど何cmあるの?」

「ひゃくななじゅう…とちょっとかな~」


どうやら身長は170cm以上あるみたい。

僕と同じぐらいか少し低いぐらい…

女の子としては結構な長身なんじゃないかと思う。

この時点でパーフェクト女性の感じがプンプンする(●´ω`●)

コミュニケーションはママさんほど日本語はペラペラではなく時折カタコトになるぐらい。

少し簡単な日本語に言い換えれば意思の疎通は問題ない。


「日本語ムズカシイねー」と言っているが、それが逆に韓国美女と遊んでいる実感があっていい。

たま~に会話が通じず若干英語が混ざったりして会話をしているけど、それでもいっぱい話しかけてくれるからすごく楽しい♪

時間も60分という事で話もそこそこにシャワーに行くことに。

服を脱ごうとしたら「脱がしてアゲルヨ~♪」と僕の服をやさしい手付きで脱がしてくれる彼女は誤報し心満載!

僕の服を脱がしてくれた後に彼女も服を脱ぎ全裸に…。

全裸になった彼女はかなりハイレベルのナイスボディ!

002

服を着ていた時から予想してはいたけど、全裸の彼女を見ると改めてスタイルがいいな~っていうのが実感出来る。

浴室に入るとシャワーを出し湯温を確かめている。

「オッパ、温度ダイジョブ?」

韓国語も混じっているがそれでも出来る限りの日本語で聞いてくれる【セクシーちゃん】は健気な一面もあるのかもしれない。

シャワー中でもいっぱい話しかけてくれるので自然と仲良くなれる。

楽しく話しながら身体を洗ってもらいシャワータイム終了。

身体を拭いてベッドに戻り室内照明を調整してからプレイスタート。

【セクシーちゃん】は初っ端から僕に覆いかぶさるように跨ってきてキス。

しかもいきなり舌絡めまくり、舐めまくりのスーパーハードディープキス。

これがインターナショナルかっ!

韓国女性はあまりキスを好まない。もしくはソフトなキスはするけどディープキスはあまりしないと知り合いから聞いていたんだけど…

今まで遊んだ韓国美女の中にはそういうタイプもたしかにいたけれど…

【セクシーちゃん】においてはまったくそんな事がない!

あまりのハードディープキスに最初は戸惑ってしまったけどすぐに順応して彼女に応えるように僕も激しくキスしました。

彼女との激しいディープキス…気持ちいい♡

あまりにも激しくしてくれるので永遠にこの時間が続くと錯覚した頃にキスタイムが終わってしまった(永遠に続く訳はないんだけどね(笑)

そのまま下降して僕の乳首を、これまた激しく舐めてくれる【セクシーちゃん】

「イタくない?」

「大丈夫。むしろ気持ちいい」


「ダイジョブ♡」


何故か復唱しながらのやりとりなんだが、それがまた可愛い♪

話していると可愛いんだけど、プレイ自体は結構エロエロに責めてくれる。

キスをしている時から乳首舐めまでずっと舌が激しく動き回っている感じ。

激しいは激しいんだがそれだけではなく、しっかりと気持ちよくしてくれる♪


乳首舐めされてる時なんかはあまりの快感に身体がビクッと反応してしまう程…

さすがにずっと乳首舐めされてるのもなんだかアレなんで(笑)、僕も負けじとおっぱいに触れてみた。

柔らかくて…モチモチしていて…最高だ~(o^∇^o)ノ


あまりにも触り心地が良すぎていつまででも触っていたくなる。

【セクシーちゃん】が僕の両乳首を交互に舐めてくれている時もおっぱいを揉んで触って楽しみました。

激しくチロチロと丹念に舐めてくれた彼女。乳首から口を離したと思ったら再び激しいディープキス。

こんなに激しくキスされると…
67036944
マジで錯覚してしまいそう(笑)

そして全身リップ。

脇〜脇腹〜鼠蹊部〜太もも〜膝とあらゆる所を舐め尽くしてくれる。

これがまた最高に気持ちいいんだぁ〜♪

こんな美女が自分の脇を自分から進んで舐めてくれるっていう状況にたまらなく興奮する。

そして待ちに待ったフェラ

最初はカリ部分を責めてくれる彼女。

先程までと同様で舌がチロチロと動いている。この時点で相当気持ちよくなってきた…

カリだけでも満足出来るぐらいな舌技なんだが、少しずつ舐める範囲を広げてくる【セクシーちゃん】

僕の肉棒もしっかりと咥えて舐めてくれるんだが、最終的にはほぼ根本までしっかりと咥え込んできた。

彼女の頭に手を添えれば見た目だけでもイラマチオをしているんじゃないか…というぐらいしっかりガッツリ奥深くまで。

さらに!

口の中では舌がうねうねしていて超絶気持ちいい!

こんなに気持ち良くなれるフェラは久々かもしれない(●´ω`●)

気持ちよすぎていつ発射してもいいぐらいガッチガチになってしまった!

さらに舌技を楽しみたくて玉舐めをお願いすると快諾してくれた。

玉に吸い付き舌で刺激を与えてくれる彼女の玉舐めもかなりの絶品。

これは…たまらん!(玉だけに(笑)

あまりにも気持ちよくて声を出しビクビク身体が反応していたら彼女も興奮して我慢出来なくなったのかフェラを止めて僕のちんちんの上に乗っかる体制になってきた。

そして、またしても激しいキス…キスキス!

【セクシーちゃん】はキス好きの認定証をあげたくなってしまう(それだけキスが多い)

そしてキスをしながら僕のちんちんにオマンコを擦りつけてくるという興奮度合い。

そんな彼女に応えるように下からちんちんを突き上げて擦りつけやすくしたり刺激を与えてみたり…

さらにおっぱいを揉み、乳首を弄り、舐めまくっていると喘ぎ声が出てくる。

その状態でしばらく舐めていると【セクシーちゃん】は本当に我慢出来なくなったのか軽く暴走モードに突入してしまった。

僕自身としてはこの美味しいおっぱいをもうしばらく味わっていたかったけど、彼女がそんな状態なのに応えないというのは日本男子ではないだろう。

据え膳食わぬは男の恥ってやつね(゚∀゚)アヒャヒャ

第一種戦闘装備をして改めて(笑)騎乗位にて暴走モード!
feacc708-s

彼女もかなり興奮しているのが分かるぐらいオマンコが濡れていて温かく気持ちいい!

さらに追い打ちをかけるかのように腰を振りまくってくるもんだから気持ち良すぎてたまらない。

さらに腰を振りながらもキスをしてくれる。

これはやばい!

さっきまでの激しい舌技もあって気持ちも高まっていた分、油断した瞬間に発射してしまうんじゃないかという瀬戸際まで追い込まれてしまった(笑)

必死で我慢するもめちゃくちゃ気持ちよくていつ出てもおかしくない状態になってしまう時はムジカルのいつものお約束、体位変更でなんとか発射を回避。

上半身を起こして対面座位にて再戦する。

相当気持ちいいのか【セクシーちゃん】は僕に抱きつきながら感じている。

その仕草が可愛すぎて僕も思わず抱きしめてしまった。

「あー!オッパ!イイ!あーー」

と日本語と韓国語が混じってでてしまう程の感じように嬉しくなるが、僕もそうとうやばいレベルまで追い込まれている。

彼女を少し後ろに倒して炬燵隠れ的な体勢で腰を振る。
BlogPaint

僕も気持ちいいが彼女も気持ちいいのがすごく伝わってくる。

国境の壁などなく、一対の男女として本能のままにラストスパートで腰を振り…発射!









発射後はティッシュで僕のちんちんをすごく丁寧に拭いてくれる。

最初に会った時から脱衣~シャワーとおもてなしの心が随所に伺える。

日本人以上に日本人の心を持っているのかもしれないな~♪


拭いてくれた後はベッドに横になりいつもの様にピロートーク。

と思ったらものの数分でまさかのタイムアップ。

今回はあまりにもお楽しみすぎて60分がほんとあっという間に過ぎてしまった。

終わりのシャワーも丁寧に身体を流してくれる。

もう…惚れてもいいよね(●´ω`●)

シャワー後は服を着て退室。と思ったらハグをしてくれた。

別れ際のハグ…この破壊力は抜群だ!

ずっと一緒にいたい気持ちを押さえて惜しみながらも退室。

ホテルの前で笑顔で手を振ってお別れ。

超ナイスボディの彼女は性格もすごくよかった…

惚れても…いいよね♡
008



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回突撃したお店は初でしたが、端的に言うとすごくよかった。電話受付でのやりとりもママさんが日本語がすごく上手いのでまったく問題なくスムーズに事が進みました。
女の子に関してもすごくよかった。そもそもフリー限定という条件なのにこんなにハイレベルの女の子が来るとは思ってなかった。性格良し、スタイル良し、エロさ良しと三拍子が揃っています。おっぱいはずっと揉んでいたくなるぐらい触り心地抜群。オマンコに関してもさすがというべきか…《インターナショナルなコミュニケーションを取ってくれました》言語でも身体でもワールドワイドに接してくれるので、心も身体も抜群に気持ちよくなれます。
お得に韓国デリヘルで遊びたい方は割引があるうちに行ってみて下さい。運がよければ彼女と会えるかも…。一度会ったら裏を返してしまう事、間違いなしですね♪



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 16,000(元値…60分コース自体なし)
ホテル料金…3,500
トータル…19,500円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近少し寒くて温もりに飢えてます…ムジカルです(*・ω・)ノ

ついこの前まで暖かかったのに今や少し天気が悪いだけで肌寒い。

こうなってくると温もりが欲しくなってくるんだよな~…

今回のお店探しは温もりだけの理由で探しました。

まずはどういう温もりを求めるか…

求める時はとことん求めよう!

という事でぽっちゃり系のお店にターゲットを絞る。

遊びに行くエリアは…この際、どこでも遊びに行こうじゃないか♪

そんなラフな感じでお店探しをしていると、なんとも気になるグラビアを発見しました!

cphoto_00053789_08

このぽっちゃり感…肉感…質感…そそられる!

なんていうか…いいのよ、コレ!

あぁ~、包まれたい(●´ω`●)

1枚1枚グラビアを見進めていくだけでちんちんの硬度が上がっていく。

僕が求めている温もりはここにあるのかもしれない!!

場所は…伊勢佐木長者町…横浜かっ!

横浜はちょっと遠い…と感じていたのも一昔前まで。

今や副都心線直通東横線のお陰でほんの30分程度で到着する。

30分っていう移動時間は山手線一周するより短いよね(笑)

という事でさくっと横浜に行ってきました!

【みるきぃまま】
00000495_topimage


今回は完全にお目当ての女性がいたので、電車で向かう前にお店に電話して出勤情報を確認する。

今から家を出ると丁度良いタイミングで出勤するらしい。

キテるね~、運が向いてるね~♪

意気揚々と電車に乗り伊勢佐木長者町へ向かう。

ちなみにこの駅は横浜市営地下鉄ブルーラインしかないのでご注意を!
※横浜で乗り換えられます( ̄∠  ̄ )ノ

電車の中でオフィシャルHPをチェック。

駅に着いたら即電話しました。

デラックス特割を使って60分 8,000円!

しかも入会金・指名料込み!

最高だわ~♪

予定通りグラビアで見た女性を指名。

せっかくの安さなのでオプションも一切付けずにとことん安く遊んでみようと思う。

まぁ…オプションを決めなければ受付もすぐに終わるわけで…

最後に女性との待ち合わせ場所を決めて受付終了。

今回電話越しに対応してくれたのは、ものすごく低姿勢で声が優しい店員さん。

あまりにも低姿勢で逆に僕の方が恐縮してしまいそう(笑)

という事でこの店員さんに教えてもらった通りの場所で女性を待つことにする。

待ち合わせ場所は伊勢佐木長者町から徒歩数分の所にあるスリーエフ永楽町2丁目店前。
2015y10m16d_202412783

駅からまっすぐ歩くだけで到着するから便利でいいね♪

コンビニの前で携帯を弄って待っていると非通知でトゥルルル~(実際はこんな着信音ではない(笑)

「もしもし〜」と電話に出ると、

「もしもし〜、いまスリーエフに着きました〜」と…。

近くに居るのかな〜と思いキョロキョロしてみるとすぐに目が合う女性がいました。

「こんにちは〜♪」と明るく挨拶してくれる彼女は服の上からでも分かるぐらいふくよかな体型に、サラッとした少し明るい髪色のロングヘアー、そして身長は低め。

「みやこです~♪よろしくお願いしま~す♪」

とホテルへ向かい歩きながら自己紹介してくれました。

【みやこさん】32才
00106719_girlsimage_01


そのまま話をしながら歩くもスリーエフからすぐそこっていう場所に安くていいホテルがありました。

【ホテル キャンティ】70分 2,400円
2015y10m16d_203615876

今回使ったのは501号室。

【みやこさん】と一緒だったので室内の写真は撮れなかった~(笑)

結構広い部屋でしたよ♪

最初に支払いをするのかと思って聞いてみると「ちょっと座って待っててね〜♪」と…

そう言った彼女はお風呂のお湯を溜めたりタオルの準備をしていました。

とりあえずソファに座り待っているとある程度準備が済んだのか僕の横に座り改めてご挨拶。

そんなに何回もご挨拶してくれるなんて…なんて優しい人なのでしょう(*´ェ`*)

笑顔で挨拶してくれるんだが、その笑顔がめちゃくちゃ可愛い。

あまりにも可愛く感じたので年齢を聞いてみるとまさかの同い年。

しかも、すごく話しやすい性格で同い年という事もあって一気に親密になっていきました。

挨拶を済ませた後にお支払い。

「準備する前にお金貰って時間スタートしちゃうともったいないもんね〜♪」

なんとありがたい!

タイマーを動かしてからお金払ったりお風呂の準備したり…とかで時間を持っていかれるのは何気に気になるんだよね(笑)

そう考えると彼女はまさに神対応!

ありがとうござま~~~すm(_ _)m

そしてタイマースタート。

支払い後はさっそくお風呂に行く為に準備をする。

「目が綺麗だよね〜♪」と僕を見つめながら服を脱がしてくれるんだが、めちゃくちゃ恥ずかしい。

「そんなに見られたら恥ずかしいって~(笑)」

もはや友達のように接しながらも、ちゃっかりと服は脱がしてもらう(笑)

服を脱がしてもらった後は【みやこさん】が全裸になるのを脱衣視姦しながら待つ。

服を脱いだ彼女は服を着ていた時よりも大きく感じる豊満ボディ。

しかし、遊びに来る前にチェックしていたグラビア通りのボディなのでこの時点で妙に興奮してしまう。

「聞いて聞いて〜、最近おっぱいおっきくなったの〜」

と全裸になった途端におっぱいを揉みながら言ってくる彼女。

FカップからGカップになったらしい。

確かに大きい!

思わず鷲掴みにしてみたが適度な弾力があり垂れていない形のいいおっぱい。

しっかりとした揉み応えもあり、これはこの後のプレイが楽しみだ(●´ω`●)

そんなちょいエロトークをしながら浴室へ向かう。

浴槽がかなりデカい。そんな浴槽にお湯を溜めているんだが「お湯には後で浸かろうね〜」という事で今はシャワーだけ。

段取りいいね♪

でも、風俗慣れしているスレた感じは一切しなく、本当に話しやすいのですぐに仲良くなれる。

そんな彼女は常に僕を見つめながら体を丁寧に洗ってくれるんだけど…

照れるってば(*´ェ`*)

妙に照れてしまって初々しい感じになってしまった僕にも優しく楽しく接してくれる【みやこさん】に感謝感謝~♪

そんなこんなでシャワーも終わって部屋に戻りベッドにダイブ!

照明をやや暗くしてプレイスタート。







横になっている僕にまたがるようにして「どうしたい?」と言ってくるんだが、目の前にある超巨乳に圧倒してしまった。
00106719_girlsimage_04

この写真のように、僕の視界に映る景色はおっぱいのみ。

そんな状況でまともに返事出来る紳士レベルMAXの方はそもそも風俗に遊びに来ないだろう(笑)

返事の代わりにおっぱいにしゃぶりつく。

「舐め方がエッチ〜♡」

いやいやいやいや…

目の前に豊満なおっぱいがあれば夢中で舐めちゃうでしょ(゚∀゚)ハァハァ

一心不乱…そう!一心不乱におっぱいを舐めまくる。

右の乳首を丹念に舐め、左の乳首も丹念に舐める。

「男の人っておっぱいかお尻が好きって言うけど、お兄さんはおっぱい派なんだね~♪」

「はぁ…はぁ…そう…なのかな…」

「じゃあ聞くけど、おっぱいとお尻とどっちが好き?」

「…………おっぱいかも」

「ほらぁ~~♪」


そんな会話をしつつも僕は常に両手でおっぱいを揉み、返答していない時は乳首を口に含んでいる。

片方ずつ乳首を堪能した後に胸を寄せて両乳首を同時に口の中に含む。

「それっておっぱい好きな人が必ずやるやつだよ~♪すごい気持ちいい〜」

そういう彼女は吐息も漏れていて本当に気持ち良さそうだ。

しかし…

世のおっぱい好きはみんなやることが同じなのね(*´Д`*)

という事は自然にこの行為が出てきたって事は僕もおっぱい好きの輪の中にいるのかもしれない(笑)

ようこそ、おっぱい!

よろしく、おっぱい!


おっぱい、おっぱい、おっぱい、おっぱい(゚∀゚)ハァハァ



・・

・・・

ちょっと暴走しすぎたので本線に戻ります(笑)

ここぞとばかりにおっぱいを楽しみ尽くして少し休憩とばかりに乳首から口を離すと「今度は私の番♪」と言わんばかりに僕にキスをしてくれる【みやこさん】

目の前のおっぱいに夢中になっていたけど、これが彼女との初キッス!

唇が柔らかくてポニョポニョしてて良い匂いもして…幸せ~♪

そして僕の首にキスをしながらどんどん下降して乳首に到着。

「乳首は気持ちいい?」

と言いながらチロチロと舐めてくれる彼女。

それがめちゃくちゃ気持ちよくて…気持ち良すぎてまともに返事出来ず…。

「あ…気持ちいい…あっ…」と悶えながらなんとか返事をするも僕が返事をする前に答えはわかっていたかのように不敵な笑みを浮かべて僕の顔を覗いてくる。

最近は小悪魔シーズンに突入しているのか?

小悪魔チックな女の子によく出会う気がする(笑)

あっという間に僕の乳首は勃起してしまい、それを指摘されながらも舐められるというシチュエーションに興奮が止まらない。

【みやこさん】もそれが分かっているのか超絶気持ちいい乳首舐めをしながらも僕のちんちんに触れてくる。

「おちんちんどうしたの〜」と小悪魔フェイスで軽く言葉責めをしてくる。

どうしたもこうしたも…

今の状況で勃起しない訳ないじゃない!

最近の僕は敏感過ぎてすぐに勃起しちゃうんだからしょうがないじゃない!

ずっと僕の感じている表情を見ている【みやこさん】は僕の今の心境が手に取るように分かるのか、さらに下降してちんちんを咥えてくれる。

ゆっくりとしたスロートのフェラだけど、ねっとりじっくりと舐めつくしてくれるような感じ。

「ゆっくり=手抜き」ではないしっかりとしたフェラ(稀にそういう人もいるけれども…)

僕を心底気持ちよくさせたいっていうおもてなしの心が感じられる。

竿を舐めながら玉もサワサワ蟻の門渡りもサワサワ…

「はぅあっ!」

「ここ気持ちいいの?」

「気持ちいい…あっ!」


責められていてこんなに気持ちいいのが続くのは最高(●´ω`●)

ホテルに来てからずっとそうだったがずっと僕の顔を見ながらプレイをしてくれる【みやこさん】

たまにチラッと…というのはよくあるんだけど、こんなにずっと見られっぱなしってのは逆に緊張しちゃう(笑)

でも嫌な感じは一切しない。

むしろ可愛いお顔なのにちんちんを舐めてる表情がエロくて超興奮してしまう。

これが本物の視姦というやつなのか?

視覚的にも身体的にも気持ちよくヘタするとこのまま発射してしまいそうだ

もっと舐めてほしい。

でも舐められ続けたら出ちゃう。


どうしたもんか…

と思っていると【みやこさん】はフェラをやめて僕に愛情たっぷりのキスをしてくれました。

さらに!

キスをしながら自身のオマンコを僕のちんちんに擦りつけてくる。

「もう我慢できな〜い♡」

なんだ…【みやこさん】も興奮してるんじゃない。

しかも我慢出来ないだなんて…

お互いに我慢できなくなる程興奮しているならばやることは一つ。

「僕も我慢出来ないよ。オマンコに擦り付けてもいい?」

「してぇ〜♪」


改めてオマンコに擦りやすくする為に僕の上に位置取り直す彼女。

オマンコとちんちんの場所取りを確認する為に手を当てているんだがそこで一言。

「ローションもあるけど…いらないよねw」

そう言ってちんちんの上に腰を落とす彼女。

たしかにちんちんに感じるオマンコの雰囲気はすでにぐちゅぐちゅになっていて必要なさそうだ。

そのまま騎乗位で素股開始。

ぽちゃ女性でしか感じられないこの重量感が非常に心地よい。

ちんちんに感じる柔らかさはオマンコに包み込まれているように温かい。

やっぱりこういう感覚はぽちゃ女性専門店じゃないと味わえないよね。


さらに騎乗位素股なので下から見上げている状況なのだが、視覚的にもこのボリューム感は満足出来るモノがある。

腰を振る僕の動きに合わせて彼女のおっぱいを含めた豊満ボディが波打つようにバインバイン揺れている。

自分の腰を振る衝撃がちゃんと相手に伝わっているというのが目で見てもわかる。

これだからぽちゃ女性とのお遊びはやめられない!

目の前で激しく大胆に揺れるおっぱいを見ていると我慢できなくなってくる。

あまりにも挑発的に動くおっぱいに思わずガシっと鷲掴みをしてしまった。

そのまま揉んでいると「もっと強く揉んで~♡」と…

強く揉みしだきたいのを我慢して優しく揉んでいたのだが強く揉んでと言われてやらない訳がない。

要望通りに激しくおっぱいを揉むと【みやこさん】は気持ち良いのか腰の動きも激しくなり、どんどん興奮して高まっていくのが手に取るように分かる。

そんな彼女を見て僕もどんどん興奮してくる。

お互いにお互いを求め、本能のままに腰を振り…たまらず発射!!









発射後「綺麗にしてあげるから待ってね♪」と言ってティッシュを手に取り大量にぶちまけたザーメンを綺麗に拭きとってくれました。

その後は少しだけ時間があるみたいなのでベッドに横になりピロートーク。

腕枕する形で横になる体勢↓
6_effected
実はこの寝方は「ピロートーク」という名前らしいです(う~ん…なるほど‥)

この状態で見つめながら話をしてくれる彼女に思わず付き合っている彼女のような錯覚すら覚えてしまう。

いやぁ~…

照れるってばよ!

そんな状態で少しばっか話した所で非情にも時間終了のアラームが室内に鳴り響く。

「あ~、アラーム聞きたくな~い。時間が短く感じるよ~…」

なんて嬉しい事を言ってくれるのか…

胸キュンしながらも浴室へ向かう。

最初に準備していた浴槽へのお湯張りも溢れんばかりにたっぷりと溜まっており、ほっかほかのお風呂がしっかりと出来上がっている。

「中に入っちゃって少し綺麗にしようか♪」

という事で二人してお湯に浸かるわけなんだが答えは至極当然。お湯が溢れる溢れる。

との事で二人して浴槽に入るが、もちろんお湯は溢れる。

大量のお湯が溢れ流れていくのを二人して笑いながら見つつもしっかりとお湯に浸かると僕の身体を丁寧にさすり温めてくれるのと同時に綺麗にしてくれた。

後ろ向いて~との要望通り浴槽内でクルッと反転すると背中を流すのと同時に肩のマッサージもしてくれる。

けっこう力があってしっかりとツボを押さえてくれるから超絶気持ちいい!

軽くマッサージをしてもらったら浴槽から出てシャワーで改めて綺麗にする。

ここまで綺麗にしてくれると安心してこの後に予定があっても安心して遊びに行ける♪

浴室から出て仲良く話しながら着替えて退室。

ホテルの前で笑顔&握手でお別れしました。

あ~~

あの温もりは最高だわ~(●´ω`●)
1444442658_7EggFc



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回はエリア等は気にせずお店探し。偶然見つけたグラビアきっかけで訪れたお店でしたがこれがよかった。店員さんがものすごく丁寧で逆に緊張してしまうもしっかりと受付をしてくれ、さらに地理に詳しくなかったのですが親切に道案内してくれたのがすごい印象的でよかったです。
女の子はさすがぽちゃ専門店と言ったところか、1ミリも疑うべくもないしっかりとしたボディをお持ちでした。おっぱいはまったく垂れてなどいなく、ハリが素晴らしいおっぱいでした。ずっとこっちを見つめてきてくれる可愛い面があるがプレイになるとエロくなるという反面もあり、一度で二度美味しいとはこういう事をいうのか…という感じです。
オマンコに関しては《そこそこ人見知りする》と思います。ですが、むしろ人見知りで素股されている方が気持ちいいのかもしれません。これはぽちゃの女性からしか感じる事の出来ない感触なので味わって貰いたいと思います。本物のぽちゃを求めているならば是非!



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 8,000円(元値…60分 9,000円)
ホテル料金…2,400
トータル…10,400円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

朝と晩はめっきり寒くなってきましたね…ムジカルです(*・ω・)ノ

寒くて寒くて寒くて…テンションあがるわぁ~♪

寒いの大好きです。

暑いより寒い

熱いより冷たい

冬生まれの僕は何より冷たいものを好みます。

それでも、寂しい時は人のぬくもりを求めて風俗店に遊びに行ったり…

一貫性がない!

っていうのもムジカルの特性でもありますね~(゚∀゚)アヒャヒャ



・・

・・・

とまぁ、どうでもいい事は置いといて…だ。

前回遊びに行った高田馬場Lipがすごいよかったので、同グループでさらに遊んでみようと思います。

何度も言うが…このグループはホントにハズレがない!

少なくとも僕が経験した女の子はみんなパーフェクトでした♪

もはや、

【どんな女の子が来るかな~(ドキドキ)】

ではなく、

【どういうタイプのかわいこちゃんが来るかな~(ワクワク)】

になっている。

可愛い女の子が来るのが大前提になっているのはこのグループならではなのではないかと思う。

という事で、今回は池袋に突撃してきました。

【池袋Lip(リップ)】
00000394_topimage


池袋北口より徒歩…1分?

めちゃくちゃ駅から近い!

風俗案内所のあるビルの隣の通路奥からエレベーターに乗って7Fへ。

受付に行くと「いらっしゃいませ~」と明るい声で挨拶してくれる店員さんが一人。

まずはコース決め。

前回と同じで仕事の都合上スーツを着ていたので、前回同様にサラリーマンデーというスーツ着ている人用の割引を適用してもらう。

60分 17,000円!

指名は…必要ない!

フリーでも可愛い子が来るっていうのは実証済みなのです(☆゚∀゚)

オプションもつける事はなく、コレで受付終了。

接客対応してくれた店員さんは非常に穏やかな雰囲気を持ち、柔らかい声質をしている方でした。

非常に安心して受付を済ます事が出来る!

という事で…受付が終わったのでホテルへ向かいました。

【池袋グランドホテル】90分 2,500円
01f78c6ee03ffda5d3a6e07d02844700ca307071ce

フロント&待合場所がかなり広くてびっくりする。

あまりにも広すぎてオドオドしながらフロントでお金を払い鍵を貰って入室。

今回使った部屋は802号室

入室後にお店に電話してのんびり待つ…

今回も夜這い系ではないので着衣のままで待機。

服を脱がないで待つっていうのにも少し違和感を感じてきた気がする(笑)

そんなこんなで待ち初めて10分程経っただろうか…コンコン!

今日は珍しく少し待ったな~と思いつつも玄関に迎えに行きドアを開けると茶髪で背の低い可愛い女の子がいました。

はにかみながら元気に「こんにちは〜」と挨拶する彼女はおとなしそうな感じがしつつもギャル的要素も感じられる。

誰かに似てる気がするんだけど…誰だったかな…(´・ω・`)

「待った〜?」

「ちょっとだけね〜」

「このホテルが分からなくて最初行き過ぎちゃって〜w」


たしかに入口だけみるとラブホテルっぽくはない。

そんなお茶目っ気満載な彼女はお店にインコールした後に改めてご挨拶。

「じゅのんで~す♪よろしくお願いしま~す♪」

【じゅのんちゃん】21才
003


背が低い。プレイ後にオフィシャルHPをチェックしてみたら146cm!

思っていたより低かった。でも好き(●´ω`●)

写真よりかはギャル的要素があるが、背の小ささ的なところからロリ要素もあるという2面性を持つ彼女は、僕と話しながらも準備を進めてくれる。

準備が終わっただろうタイミングで「じゃあシャワーに行こうか♪」と誘ってくれました。

ギャルもロリも楽しめる【じゅのんちゃん】は話しているとノリも良くかなり面白い。

恥ずかしいのは室内を少し暗くして服を脱ぎ始める彼女。

すっぽんぽんになった彼女はツンと張り出しているおっぱい、さらに色黒の肌が特徴的。

色黒ギャルと遊ぶのは初めて(だったはず…)だけど、なかなかに興奮してしまう♪

そんな彼女と一緒に浴室に入り身体を洗ってもらう訳だが、めちゃくちゃ丁寧に身体を洗ってくれる。

さらにチラチラと見える彼女のおっぱいは、色黒の肌に対して乳輪の方が明るく見える。

日焼けボディーエロエロむんむんおっぱい!(よくわからん(笑)

今までAVでは何度か見たことがあったが実物はこんなにもエロい気持ちにさせてくれるのか…

もっと早くギャルと出会っておけばよかった(笑)

そんな僕の内心はつゆ知らず身体を洗ってくれる彼女に乳首を洗われた時につい「あっ…」と反応してしまった。

すかさず「乳首気持ち良いの?」と小悪魔的笑顔で見上げてくる【じゅのんちゃん】

「気持ち良いよ〜」答えると、

「そうなんだ〜♪ちんこもビンビンになってるもんね〜」
といいながらちんちんに手を伸ばし丁寧に洗ってくれる。

ギャルからちんこビンビンとか言われると興奮してしまう僕はそろそろ風俗見習い脱出か?

僕も反撃として彼女のおっぱいを触ったんだが揉み応えのあるおっぱい。

つい「おっぱい柔らかい…」とぼやいてしまった。

すると「おっぱい柔らかすぎて嫌なんだよね〜」と自分のおっぱいを揉みながら答える彼女。

いやいや…

ハリがあって揉み応えのある立派なおっぱいじゃん!

恥ずかしくてハッキリそうは言えないけど、似たような事は言いました(笑)

そんなやりとりをしつつも身体を洗って貰った後は先に出て部屋で待ってました。

待つこと数十秒、思ったより早く出てきた彼女は胸からタオルを巻くという温泉美女スタイル。

そのままベッドに上がり横になる彼女。実にセクシー♡

僕も隣に寝て可愛いお顔を間近に見ながらトーク…からの~、お互いの乳首を弄りながらプレイスタート。
002

話しながらも乳首を触り触られ…身長が低い彼女とベッドでこんな事をやっていたらなんだかイケナイ気分になってくる。

すると…

「チュー好き?」と聞いてきました。

「チューしてるとそれだけでちんちん勃起しちゃうぐらい好きだよ」

「うふふ♪」


軽く微笑みながら僕に覆いかぶさるような体勢で軽くチュっ!何度もチュッ!バードキス!

あまりにも可愛くてヤバすぎる(●´ω`●)

そしてすぐに僕の乳首を舐めるために下降する【じゅのんちゃん】は乳首に到達するやいなやペロッと即座に舐めてくれる。

小さくて可愛い彼女に乳首を舐められるだけで興奮してしまう…

もっと…

もっと‥舐めてぇ~~~(゚∀゚)アヒャヒャ


時折僕の顔を伺うように見る彼女の姿に僕の興奮度はどんどん高まっていく。

僕も負けじと両乳首を舐められながらも彼女のおっぱいを揉み乳首を弄るんだが、触り心地が本当に良い。

ツンと張り出したおっぱいは「私だけを触ってぇ~」と自己主張しているように思える乳首を筆頭に実に揉みやすい形をしている。

「おっぱい舐めていい?」と聞いてみると「いいよ♪」と拒否することなく答えてくれました。

僕の横に仰向けで寝てくれる彼女。攻守交代して改めてキスからスタート。

さっきまでのキスと違い、今度は濃厚に舌を絡ませあっているとたまに歯にカチャッと何かが当たってきました。

それに気付いた僕に気付いたのか(分かり辛い(笑)

「何かに当たっちゃった〜?」

「うん。なになに〜?」


と答えると、ベ〜と舌を出す彼女。その舌先にはピアスがハマっている。

初めて遭遇した舌ピアスの女の子に少しびっくりしちゃいました(((( ;゚д゚)))

茶髪で話口調もどこかギャル風な雰囲気を醸し出している【じゅのんちゃん】だが、それに相反するようにロリ要素も感じていた。

そんな彼女の舌にはピアスが…

意表をつかれ驚いてしまったが妙に納得してしまう僕自身もいて、なんとも複雑な気分。

でも、間違えてほしくないんだが、舌ピアスが似合っていないという訳ではない!

むしろ似合っていると言っても問題ないだろう。

そして、舌ピアスの女の子とキスするのは初めてだけど、無性に興奮してしまう…

僕の新たな扉を開いてくれた【じゅのんちゃん】に感謝しなければ~(*^・ェ・)ノ

という事で…改めて舌ピアスを味わうようにディープキスをし、十分に堪能させてもらいました。

そんな色々な思いを張り巡らせている一方、彼女は彼女で僕の唇をたっぷり味わうように自らキスを求めてくれました。

こんなに若い子とこんなに濃厚なキスを出来るなんて…
BlogPaint
(何度もこの画像を使っているが、頭が亀頭に見えたのは今回が初めて♪)

そんな幸せ満載凝縮濃厚ディープキスをしながら再びおっぱいに触れる。

やっぱり触り心地がとてもいい。

すべすべおっぱい。

モニュモニュおっぱい。

おっぱいおっぱい(゚∀゚)o彡゜


おっぱいにも貪り付きたい衝動が溢れ、キスを中断しおっぱいへ移動。

舐める前に超間近で見てみようとすると「恥ずかしいから隠しちゃう♪」と言って手ブラで隠そうとする彼女。

おいおいおいおい…

ここで隠されたら僕のナニがナニでナニもナニになってしまうではないか(←意味不明)

しかし僕もまったくの素人ではない(笑)

「じゃあ僕も隠すの手伝ってあげる」と言って彼女の手をどかし乳首を口に含む。

なんと良いアイデア♪

彼女も「そっち~(笑)」と言いながらも僕が舐め続けていると少しずつ吐息が溢れてくる。

気持ちいいって事でいいのかなぁ~?

彼女のおっぱいはツンと張り出しているので舐めやすい。

そして乳首は大きくも小さくもなく、吸い付くとヒュポッと言いながら口の中に吸い込める感触を楽しめるちょうどいい乳首。

この絶妙なサイズが実に面白いエロい!
BlogPaint

そのままおっぱいを舐めて舐めて舐めて…

おっぱいを揉んで揉んで揉んで…

いつまでもおっぱいを舐めていたい!


そんな気分にすらさせてくれる【じゅのんちゃん】のおっぱいは下半期MVPか?

しかしながら彼女もただただ責められているだけではない。

この間もずっとちんちんを握りしめて刺激を与えてくれる。

むしろちんちんから手を離そうとする気配すらない。

これは無類のちんちん好きか?


彼女が僕のちんちんを触ってくるのであれば僕も彼女のオマンコを触っていいって事だよね?

おっぱいを揉んでいる手をお腹~下腹部~と移動させていよいよオマンコに到達…と思うとあるはずの密林がない。

おっぱいから口を離しオマンコ見てみるとそこにはつるつるのオマンコがありました。

「つるつるのパイパンオマンコなんだ〜♪」と言うと

「パイパンじゃないよ~。これでも1ヶ月伸ばしてるの〜」と答えてくれる彼女。

えっ?パイパンでしょ?

そう言ってしまいそうなぐらいつるつるだが、確かに毛の生えているであろう方向の逆側からよく触ってみると少しだけ毛が伸びてきているのがザラザラしている感もある。

だが、所詮その程度。

ほぼパイパン。

いや、むしろ

普通のパイパンオマンコだろっ(●´ω`●)

VIVA!パイパンオマンコ!

そんなパイパンオマンコにくっきり映える割れ目に指を這わしてみるとすでにじっとりと濡れている。

クリちゃんもどこにあるのかすぐに分かるぐらい固くなっているので重点的にコリコリ…

気持ち良いのか少しずつ喘ぎ声が上がり始める彼女。

そんな状況でさえ彼女は僕のちんちんから手を離さない。

いま、ここに!

ちんちん好きの称号を与えようヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

するとここで再び攻守交代する事に。

1プレイで何度も攻守交代するなんて…何度もおいしくて嬉しいね♪

【じゅのんちゃん】は軽くだが再度乳首を舐めてくれた後にちんちんに移動。

すぐにパクっと僕のちんちんを咥えフェラをしてくれるんだが、これが以上に気持ちがいい!

なんだろ?

雰囲気的なもんなのかな?


フェラでかなり気持ち良いのに手でもカリや竿をこねくりまわし刺激を与えてくるから気持ちよすぎてどうにかなりそうで困る。

マジでやばい…

いつもならフェラを十分に楽しむとこではあるんだが、もはやそれどころの騒ぎではない。

雰囲気やら状況やらのそういう所が余計に僕を感じさせている気がする(●´ω`●)

こんなに早くギブアップ宣言するのは癪だが暴発するよりはマシだろう…

「素股してもらってもいい?」

「いいよ♪どうしたい?」

「上に乗ってほしいな♪」


という事でローションを使っての騎乗位素股開始!

パイパンオマンコに騎乗位素股っていうのはゴールデンコンビだと僕は思う。

なぜなら…

僕のちんちんを挟みこむようにパイパンオマンコの割れ目がくぱぁと開いているから!

絶景かな絶景かな!

さっき触った時に感じたオマンコの毛だが、元々そこまでわからなかった事とローションのヌルヌルが相まって毛の存在をまったく感じない。

そんなエロいオマンコを持つ【じゅのんちゃん】は腰をグイングインと動かし、大きく早くグラインドをしてくれる。

あまりにも気持ちよすぎて「ちょ…ちょっと待って…」と言っているのにも関わらず、腰のグラインドは止めてくれない。

このままじゃ暴発回避の為に素股をしてもらっているのに何の意味もない(笑)

「やばいって〜…気持ちよすぎて出ちゃいそう…」

「まだダメだよ〜♪」


言葉では小悪魔チックな責めの感じだが、腰の動きを緩やかにしてくれる所をみると根はすごく優しい子なんだろうな~とも思ってしまう。

としみじみ思った所でちんちんに衝撃が走った!

彼女が僕のちんちんを握りしめシゴいてくるではないかっ!

「ちょっ!ヤバイって!!」

「うふふ♪」


やっぱり小悪魔だ(*´ェ`*)

それでも、そんな彼女が可愛くてずっと見ていたくなってしまうがまだ発射するわけにはいかないので体勢を変えたい事を伝える。

すると彼女がベッドにズバーーっとうつ伏せになったので、そのまま腰を浮かせてもらいバック素股に挑戦。

実はバック素股は初めてやるんだが、めちゃくちゃ気持ちいいじゃないか!

こんな事ならもっと早くバックでちんちんをオマンコに擦り付ければよかった!

という今までの後悔は横に置いといて、今は【じゅのんちゃん】にしっかりと打ち付ける。

彼女のお尻の程よい肉感が良く、腰を打ち付ける度にパンパンとエロい音が鳴り響く。

こんな状況で長時間我慢出来るわけもなく…

欲望を抑える事なく本能のままに腰を振り続け…発射!









今まで味わった事のないバック素股に彼女の心地よいお尻の感じが相まって大量に出したザーメンはそのままベッドの上に垂れていました。

思った以上にボタボタと落ちているのが恥ずかしいが、かなり気持ちよかった証拠でもあるのでこれはこれでいいのかもしれない(笑)

軽く綺麗にした後は少しだけピロートーク。

色々と話している最中に最初に気になっていたどこかで見たことあるな~の正体が判明。

上◯彩と剛◯あやめを足して2で割ってギャル感を加えた感じ。
BlogPaintBlogPaint
どっちもちょっと凛々しい系の顔だが、可愛らしさも残っているから当たらずとも遠からずだと思う(どっちなのか(笑)

楽しく話している時間もごくわずかであっという間にタイムアップのアラームが鳴ってしまいました。

名残惜し見ながらもシャワーを浴びに浴室に行くんだが、素股に使ったローションが切れに落ちきっているかを何度も確認してくれる。

やっぱり【じゅのんちゃん】は優しい良い子だわ~(●´ω`●)

シャワー後は着替えて退室。

ホテル前で手を振ってお別れ。

やっぱりこのグループは女の子が可愛くて最高だ~~(☆゚∀゚)
001

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
前回に引き続いて同じグループのエリア違いで突撃してきた今回、やっぱりハズレはなかった。
店員さんは優しい声で優しく接してくれるので焦ることなく自分のペースで受付が出来ると思います。
女の子は文中にも書いたがギャルとロリという2面性を持つ(そう感じた)女の子でギャル初心者には非常にとっつきやすい感じの子でした。そして何よりエロが好き!という事も感じさせてくれるぐらいな口調・話の内容で、背が小さい女の子は性欲も強いという都市伝説を地で行っている感じもします。
オマンコに関しては《人見知りしている》感がありますが、エロエロ大好きという事を考えると何回か裏を返せばひょっとして仲良くなれる?なんて可能性もあるかもしれませんね(あくまでも主観です)
何はともあれ指名なしのフリーでもこんなに可愛い女の子と遊べるなんて最高です♪



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 17,000円(元値…60分 18,000円+入会金:2,000円=20,000円)
ホテル料金…2,500
トータル…19,500円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

シルバーウィークの名残で身体がなまってます…ムジカルです(*・ω・)ノ

みなさんはどこか遊びに行きましたか?

そして返ってきて休みボケは取れてますか?

叶うならずっと遊んで暮らしたい…

っていう妄想は置いといて…だ。

まぁ…それなりに仕事をやっているわけだが、やっぱりいついかなる時でも風俗には遊びに行きたくなるのが男の常というもの。

仕事終わりにお気に入りのラーメン屋さんで食事して帰ろうと思って高田馬場に行ったんです。

そしたら可愛い子がいっぱりいるじゃないの!

ラーメンも食べたいが、可愛い女の子も食べたい(笑)


僕のちんちんも美女とすれ違う度に勃起する始末…

こうなりゃラーメンより先に風俗に遊びに行くしかないよね(´∀`*)

そんなこんなで現在地で風俗店探しをしようと思ったが頭の中では「高田馬場には風俗はないだろ~…」っていう脳内ツッコミが入る。

今、早稲田口のBECK’Sでコーヒーをしているんだが、道行く人や町並みを見ても風俗店があるとは想像出来ない。

風俗臭がまったくしないのだ!

とは言っても、調べてみないと何とも言えないし無ければ無いでラーメン食べればいっか♪という軽い感じで調べ始めるとすぐに出てきました。

見つけたお店はグループで他の地域ではすでにお世話になっている。

しかも、そのお遊び全てがハズレのないハイレベルな女の子だった事も思い出した。

今まで経験したこのグループの女の子は本当にレベルが高く、ハズレがない!

なので今回も女の子に関してはまったく心配していない。

割引を見てみると「サラリーマンデー」なるものがあった。

スーツを着ていると3,000円お得?

今、スーツ着てるけどいけんじゃね?

一度コレと決めたら猪突猛進してしまう僕は他の情報をまったく調べずに、早速このお店で遊ぶことをしました!

【高田馬場Lip】
00000567_topimage


受付の場所は高田馬場駅「早稲田口」からすぐそこ…

えっ?

早稲田口ってここでしょ?

ゴーゴーカレーがあそこで…博多風龍があそこで…

めっちゃ見えてるやん!

めっちゃ近いやん!


すぐそこにあるって分かった時点でちんちんが我慢出来なくなってきたので早速向かいました。

受付のあるビルまで徒歩…数十秒!

時間がかかったといえば信号待ちぐらいかもしれない。それだけ駅チカの最高な立地なのだ。

受付のあるビルの11Fまで上がり、1105号室のインターホンを鳴らす。

出迎えてくれたのは身体つきのいい店員さん。

案内されるままに部屋に入り、カウンター越しに受付開始。

割引を使えるかを改めて確認すると問題ないとの事。

入会金とコース料金から1,000円引きで60分 17,000円!

何度も言うが、このグループに関しては女の子はハズレがないので指名はしないでフリーで遊んでも問題ないので指名はなし。

今回はまったく悩むことなく受付が終了。

対応してくれた店員さんはシンプリに要点をわかりやすく説明してくれるのですごく助かりました。

ビルを出てホテルに向かうわけだが、高田馬場駅周辺には2件しかないので悩まなくて済む。

【エクセルシオ】
01071b8c48e13488e1d60be037b3c02305d0c1c74a

早稲田通りから1本入った所にあるこのホテルは人通りがあまりなく入りやすくて助かる。

今回使った部屋は405号室。

値段は…失念してしまいました(笑)

でも予算内で収まったと思うのでそんなに高くなかったはず…すみませんm(_ _)m

011d161fbfd5a5e6c27ce526cc0a2d2712dd9f4437

廊下から部屋へのドアを開けると玄関というものがなく、そのまま室内になっている。

スリッパは用意されているので、靴を脱ぐ場所は分かります(笑)

少しレトロな感じがする室内だが、思ったより広い!

014d72f237cbb33e002fa7796bedf342fd33dfe7f9

浴室もユニットバスの作りにしては広かったです♪

入室後は受付に電話をして女の子が来るまでオフィシャルHPをチェックしながら待機。

出勤表を見てみるも、全員可愛くて勃起してしまう。

NO 勃起, NO 風俗(合ってんのか、コレ(笑)

勃起させながら待つこと数分、コンコン!

ちんちんブーラブラでお出迎え…

安心してください。履いてますよ(゚∀゚)アヒャヒャ

玄関のドアを開けるとめちゃくちゃハイレベルで可愛い女の子がいました。

「こんにちは~♪」

そう挨拶しながら微笑む彼女。

あの~…ここは早稲田大学ではなくラブホテルですよ?

笑顔が輝いている彼女に思わずそういってしまいそうになるが、ここに来たという事は間違いなくお店の女の子だろう。

「どうぞ~」と紳士的に振る舞うも内心は緊張しっぱなし。

こういう時の人見知りってやぁね~(*´Д`*)

荷物をテーブルに置いた彼女は改めて僕にご挨拶。

「あおいで~す。よろしくお願いしま~す♪」

【あおいちゃん】20才
001


やべぇ…マジで可愛い!

写真の通りの清純派の可愛い女の子。

まさに、きゃわたーん(●´ω`●)

写真はプレイ後に改めて見たわけだが、何度見ても勃起してしまう程に良い。

お顔はもちろん可愛いのが想像出来るんだが、むしろ僕が見るのはボディの方。

ここ↓↓
2015y09m30d_211318731

さらに言うとココ↓↓
2015y09m30d_212227050

このラインがとてつもなく好き(●´ω`●)



・・

・・・

いつまでも写真を題材に僕の性癖を晒してもしょうがないので本題に戻ろう。

声は少し高めで、且つ丸い声質。まぁアニメ声と言うやつだね。

しかも、自称声フェチの僕がドハマりしてしまいそうな声に心はドキドキ、性器はビンビン。

そんな僕のちんちんは置いといて、和気あいあいと会話が弾む。

どこかお嬢様風な感じの外見が、これからどんなプレイをしてくれるのかを期待させてくれる。

外見的にも内面的にも声的にもタイプすぎてズボンの前部分が膨らんだっきり元に戻らない。

早く遊びたすぎてソワソワし始めてしまったのを感じ取ってくれたのか、【あおいちゃん】は「シャワーに行きましょっ♪」っと促してくれました。

浴室にて…温度調節をする為に僕に背を向けているんだが、後ろから見えるスタイルが抜群に良い!

当然、正面から見てもスタイルいいなぁ~って思うんだけど、後ろ姿がなんともソソられる。

お尻なんか綺麗なまぁ~るいお尻しちゃってさぁ~(●´ω`●)

腰も思いっきりくびれてるしさぁ~(●´ω`●)


こんなにスタイルいいなんて反則なんじゃないのぉ?

ついついそう言ってしまいたくなる。

スタイルや声の事ばっかり触れているが、内面もすごく素敵な女の子だ。

今はシャワー中なので、しっかり洗えているか?洗い残しがないか?とかすごく丁寧な口調で木にしてくれる。

年齢は若いが中身はしっかりしている素晴らしい女の子♪

僕の身体を洗ってくれた後に「じゃあ、先に出てベッドで横になって待っててね♪寝ちゃダメだからね?」と可愛く言ってくる彼女。

僕がタオルで身体を拭いてベッドに行く間に自分の身体をささっと洗っているようだ。

ベッドに潜り込んで待つこと数十秒…

ガチャっとドアを開けて出てきた【あおいちゃん】は身体にタオルを巻いている。

その姿がなんというか…神々しい!

「お待たせ~♪」

もうね…惚れてもいいかな?

いいよね?

67036944

【あおいちゃん】もベッドに潜り込み僕の隣に横になる。

すると彼女から「責めるのと責められるのとどっちが好き?」とまったく予想の出来なかった質問が飛んできた。

「えっ?」

「責められるのとぉ、責めるのどっちが好き~?」


と再び可愛く聞かれる。

「責められる方かな~。逆にどっちが好きなの?」

「両方好きだけど、どっちかっていうと責める方が好きかな~♪」

「だからいっぱい責めちゃっていいかなぁ~?」
と耳元で囁いてくる【あおいちゃん】

当然断る訳もない。…というか、すでにこの状況が責められてるっちゅーねん(笑)

了承した途端、責めスイッチが入ったのか彼女は「キスしていい?」と聞いてきました。

可愛い顔が間近にあってめちゃくちゃ緊張している僕。なんとか言葉を出し「うん…」と答えると…

上から僕に覆いかぶさるような体勢になったと思ったら、可愛い顔がエッチな表情に代わりどんどん近づいてきて軽くチュッ!

さらに続けて僕の上唇をハムッたり舌でペロっとしてきたり、可愛い顔とは裏腹にエロいキスをしてくる【あおいちゃん】

その感じにとても興奮してしまい、僕からもキスをしようとすると「まだダ〜メ〜」と言われて制されてしまいました。

さっきまであんなに可愛い感じだったのに…

豹変しすぎじゃね?

でも、そのギャップがめちゃくちゃいい!!

街ですれ違う美女にエロく責められたらどんだけ楽しいか…というある意味男のロマンを体現してくれている。

そんなこんなで僕からはキスが出来ないこの状況で彼女はどんどんとエロくなっていく。

僕の口の中に舌で割って入り、歯や歯茎などを丹念に舐められる。

もはや口内レイプとでも言ってもいい気がする。


彼女の舌が届く範囲はあらかた舐められたあたりで僕も我慢できなくなり、ディープキスをしようとしたら今度は何も言わずに受け入れてくれました。

そこからは激しいキスの応酬!が始まると思ったらキスしていたのは数秒。

少し口を離したな~と思ったら「耳は舐めてもい〜い?」と…

いいですとも!

むしろいっぱい舐めて下さい…(●´ω`●)

【あおいちゃん】は彼女は僕の顔に手を添え僕の首を少し振り耳を舐めやすくしてきました。

そして…耳舐め。

彼女の熱い吐息を耳に感じながらも身を委ねていると優し~く耳を舐めてくれる。

ゴリゴリに舐められるイメージがあるM性感もいいけど、こんなに優しく愛おしいという気持ちが伝わってくるような舐め方も実に良い。

「あっ…」

僕自身、まったく予想だにしていなかったが気持ちよすぎてつい声がでてしまった。

しかし耳を舐められながらも負けじと彼女のおっぱいに優しく触れようと頑張ってみました。

若さを存分に主張しているおっぱい。

おっぱいの柔らかさを保持しつつもハリツヤが素晴らしく、ずっと揉んでいたくなってしまうほど。


乳首にも触れてみるとすでにコリコリと固くなっている。

柔らかい乳房と硬い乳首。

2つの感触を楽しみながらモミモミしていると彼女の熱い吐息も一層激しくなってきました。

「反対の耳も舐めていい?」

この状態で誰が断るのか…

今度は自分から耳を差し出すように首を動かすとさっきまでと同じように舐めてくれる。

そんな耳舐めも一息ついたところで彼女は耳から首へと舐めながら僕の体を下降していきました。

脇も舐めてくれようとしたのだが恥ずかしさのあまり閉じていると強引に僕の腕を取り脇を開けるように動かす。そして脇を舐めてくれる。

そこまでして脇を舐められるなんて…恥ずかしいけど嬉しいやらなんとやら(*´ェ`*)

さらに脇から移動して今度は僕の乳首を尖らせた舌でチロチロと…

気持ちよすぎてやばすぎる!

「こんなに可愛い子が僕の乳首を舐めてくれるなんて…」と思い彼女を見ていると、視線に気がついたのか彼女も僕の方を見ながら乳首を舐めてくれる。

こんな幸せな事ってある?

まさに夢見心地で乳首を舐めてもらっていると、また下降を始める【あおいちゃん】

へそまでたどり着くとそのままへそを舐めてくれる。

へそを舐めてくれる!

今までココを舐められたことなくて少々戸惑ってしまったが、そんなのはお構いなしにチロチロと舐めてくれる彼女。

気持ちいい(●´ω`●)

そして…「ここも舐めていい?」と僕の股間部を見つめながら聞いてくる彼女。

もう聞かなくてもいいから好きなトコ舐めて~♪

という気分で返事をすると鼠径部とチロっと…

さらに足をガバッと開き蟻の門渡りも戸惑いなく舐めてくれる。
002
こんな可愛い子がガバッと舐めてくれる♪

尖った舌の絶妙な力加減で、身体がビクビクしてしまう程気持ちいい。

その絶妙な舌技で玉も舐めてくれた。しかも指でシワを伸ばして隅々まで余すことなく…

そしてとうとう僕のちんちん本体へ。

よだれを上からダラーっと垂らしいっぱい使いヌルヌルにしてゆっくりと咥えこんでくれる。

さらに、そこまで深く咥えちゃうの?というぐらい深く深く…

深くスロートしてくれていると思ったら浅くカリの部分を重点的に舐めてくれたり、尿道口を尖らせた舌先で舐めてくれる。

こんなにじっくりねっとりフェラをされる事なんてそうそうないかもしれない。

あまりの気持ち良さに迂闊にも発射しそうになってしまった。

「キスしていい?」

といういつもの逃げの一手で発射する前に緊急回避。

…と思ったらキスはしてくれるがちんちんから手を離さない【あおいちゃん】

「やばいよ…出ちゃうよ…」

と言っても「まだ、ダァメ〜」と意地悪な声と表情で僕を制してくる彼女はもはや小悪魔にさえ見えてくる(*´ェ`*)

こんな可愛い小悪魔なら大歓迎だけどね♪

なんとか発射しないように我慢しようと試みるが、こんなに可愛い彼女にエロく責められていて、ちんちんへの刺激も止む事がないのに発射なんて我慢出来るわけがない。

それでも発射する訳にはいかないのでちんちんを握っている彼女の手を取りちんちんから引き離そうと必死で抵抗する。

「あおいが良いっていうまで出したらダメなんだよ」

わかってますとも!

だから…刺激を弱めて~~~(´;ω;`)

そんな僕の願いは届く事もなく、むしろちんちんを握る力が少し強くなる。

マジで…マジでこのままだと1分と持たずに発射しちゃう…

「ちょ…マジで…いや…ほんとに…やば…いって…」

言葉も絶え絶えになりながら彼女の手を取り、なんとか離そうとすると運良く?彼女の優しさのお陰?で成功した僕。

ここに下半身の戦いが終結する(笑)

…と下半身では猛烈なやりとりが繰り広げられていたのだが、上半身ではお互いを貪るようにキスをしている。

しかも、よだれをたっぷり使って口周りはぐちゅぐちゅになっている最高のキス。

興奮するわ〜(⊙◞౪◟⊙)


相変わらず彼女が上から覆いかぶさって責めてくるという構図は変わらないが、僕も負けじとオマンコに触れてみるとすでにしっとり…ではなく溢れんばかりのオマンコ汁。
003

「もうこんなに濡れてるの?」

「恥ずかしいから言っちゃダメ〜」


可愛いじゃないか(●´ω`●)

すでにヌルヌルになっているオマンコは容易に僕の指をスペシャルホールへと導いてくれる。

そして自然にニュルンと…

オマンコの中もヌルヌルでいっぱいになっていて、指1本だと物足りなさそうな雰囲気を醸し出している。

痛くしないように気をつけながらも2本目を入れてみると…一切の問題なく飲み込んでゆくオマンコ。

「あぁ〜ん…気持ち良いよぉ〜」

本当に気持ち良いのが分かるぐらい、オマンコも今まで以上に潤ってきている。

なのにも関わらず…だ。

油断するとすぐに僕の手を振りほどきちんちんを握ろうと動いてくる。

すぐに僕を責めようとしてくる。

ここまできたらどっちが勝つかの戦争だ(そんなわけない(笑)

それでもすごく気持ちいいのか【あおいちゃん】は上半身を倒して感じているので優しく抱き寄せてさらに指入れで責める。

「気持ち良い…あ~ん、イっちゃうよぉ〜」

そう言いながらオマンコがキュキュっと…

絶頂を迎えた彼女はほんの少し休憩。

その間も僕のちんちんを握っている。

しばしの休憩の後に「素股する?」と聞いてきました。

素股したいんでしょ?

オマンコにちんちんを擦りつけたいんでしょ?

聞く勇気は一切ない(☆゚∀゚)

ローションを使って騎乗位素股。

さっきから幾度となくちんちんを責められていたから素股を始めた段階ですでにやばい。

ローションを使っているとはいえ、彼女のオマンコ汁が多いのか温もりが感じられる騎乗位素股が尋常なく気持ち良い。

ニュルンニュルンと素股でもじっくりグラインドするテクニックに早くも限界を感じてしまう。

「やばいって…出ちゃう…」

「まだダメだよ〜」

「いやいやいや…気持ちよすぎて…動いたらやばいって…」

「あおいももっと気持ちよくなりたいから、勝手にイっちゃダメ〜」


と腰の動きを止めずに言う彼女。

いやいやいやいや…

イッちゃダメなら腰の動きを止めてくれんと~(´;ω;`)

なんとか我慢しようと身をよじりながら耐えるも、もはや発射は時間の問題。

「ダメダメ…出ちゃう…」

本当にやばいって事を感じてくれたのか、

「出ちゃうの?いいよ?いっぱい出して?」


やっとお許しを貰って…発射!!









数分ぐらいドクドク&ビクビクが収まらなかったが、落ち着いた時に彼女がティッシュで綺麗にしてくれました。

「いっぱい出たね〜♪」

頭を起こして自分のお腹の上にぶちまけられたものを見てみると尋常じゃないぐらい出していた。

とはいえ、これだけ気持ち良くて、これだけ我慢したら、これだけの量は当然な気がする(笑)

ざっと拭いてもらったがあまりにもローションとザーメンとオマンコ汁でぐちゅぐちゅになっていたのでそのままシャワーに行くことにしました。

シャワータイムではヌルヌルが取れるまで丁寧に洗い流してくれる。

シャワーから上がったら服を着て退室。

ホテル前でお別れ…と思ったらハグをしてくれ、

「また…ね♡」と…

意味ありげな挨拶とハグで今回の突撃が終わりました。
002


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
このグループは何度目かになるが、高田馬場店は初めての突撃でした。店員さんも他店に負けずの丁寧な接客で本当に嬉しくなる。オラオラ系の接客をされるとそれだけでそのお店には行きたくなるしね。
そして、なんと言ってもこのグループは女の子のレベルが非常に高い!今回もフリーなのにも関わらずめちゃくちゃ可愛い女の子でした。後で調べたらかなりの上位ランカー…。そんな逸材を惜しげも無く出してくれる店員さんに感謝です。
オマンコは《そこそこ人見知り》するとは思います。今回は完全に受身だったせいか正確な人見知り度はわかりませんが、恐らくは人見知りするでしょう。
しかし、彼女との遊びにはそんな事は関係ない。むしろこんな美女がエロエロに責めて来てくれるだけで十分。高田馬場に来た時はぜひ彼女と遊んで見てください。その時は【責めて】もらいましょう。それだけで最高に幸せの時間が訪れます。



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 17,000円(元値…60分 18,000円+入会金:2,000円=20,000円)
ホテル料金…
トータル…20,000円?


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、夏も終わりなのか涼しくなってきてますね…ムジカルです(*・ω・)ノ

涼しいのはいいんだけど、Tシャツ1枚だけで寝ていると逆に風邪を引きそうです(笑)

こんだけ涼しくなるって事は夏も終わりって事なんだよね?

夏かぁ…

なんかしたっけ??

振り返ってみるとこれといって夏らしい事はあまりしていない。

海に行くことも、川に行くことも、スイカを割ることも、BBQをすることもなかった。

なんて寂しい夏を送ってしまったのか…

このままだとホントに夏らしい事を何もしないで終わってしまうので、せめて水着美女と遊ぶ事にしよう。

水着美女と遊べるお店を探す…

あれ?

そういえば1年前も似たような事をしている気がするぞ?
※詳しくはコチラ

せっかく思い出した事だし、僕の好きな水着コスで遊べるお店なので、1年ぶりに再訪する事にしました。

【池袋北口 コーチと私とビート板】
00000546_topimage


何度見ても心踊らされるお店のコンセプト。

女の子の在籍ページを見ているだけで無意識にちんちんに手が伸びてしまう。

油断しているとこのままオナニーしてしまいそうなので、まずは池袋に行くことに!

やってきたのは北口。

線路沿いに少し歩いたところにある受付があります。

久々に来たけど…意外と道を覚えているもんですね~(笑)

行きつけのお店の様な感覚でビルの入口よりエレベーターに乗り4Fの403号室へ。

インターホンを鳴らすと店員さんが出迎えてくれます。

受付カウンターでまずは店員さんからコース説明。

ちなみに…店員さんがかっこいい!

声は少し低めだが聞き取りやすくて、個人的には好きな声♪

最近はかっこいい店員さん多いな~と思う。

ちょこちょここんな事を書いていると店員さん紹介ブログになってしまいそうなので、これぐらいにして本題に戻そう(笑)

今回は75分 15,000円!

2回目なので当然入会金もなし。

だがしかし!

2回目割引っていうのがあって指名料が無料になるらしい。

なんか得した気分~♪

しかしながら女の子は指名しないつもりでお店に突撃しているので出勤の女の子はまったくチェックしていない。

カウンターに並べられたすぐに遊べる女の子の写真を見ながら吟味に吟味を重ねる。

店員さんのオススメを聞いて何人かピックアップしてもらった中に、「これはっ!」という女の子がいました。

【ありさちゃん】23歳
002


写真からもにじみ出るこの色気。

やっぱりインスピレーションって大事なんだと思う。

次に決めたのはコスチューム。

競泳水着やスクール水着が何種類も用意されている。
2015y09m17d_182937150

正直どれも捨てがたい…

捨てがたいんだが僕はすでに決めていました。

スクール水着Aタイプ!

スクール水着の肩紐タイプではなくよりリアルなタイプ。

今から楽しみすぎて勃起してしまう(●´ω`●)

ホテルに入ってからの流れを説明してもらい、イソジン&グリンスを貰って受付は終了。

今回使ったホテルは前から少し気になっていたところで、次遊びにきたら行こうと思っていた場所。

【HOTEL SARD】120分 3,200円
01c4d13a14f9bf2dbb8a5068a7aa5de3c63c62bb58

外観と同じように中のフロント周辺もシックな作りになっていました。

そしてフロントにいたのは可愛い女の子。

完全に顔が見える100%対面式なだけにお互いの顔が良く見える。

こんな可愛い人にフロントの受付をしてもらうって少し恥ずかしい…でも、こういうのも意外と悪くないかも…(●´ω`●)

少し照れながらもチェックインを済まして部屋に行きました。

部屋番号は…忘れてしまいましたが1Fだったのは覚えてます(笑)
0164a5aab21542a1c4c3c0984ac7a6065339379c17

早くスク水コスで遊びたかったので入室後にすぐにお店に電話をして部屋番号を伝えました。

その後は裸になって腰にタオル1枚だけという裸族スタイルで待つ。

女の子が来たらドアを少し開けて、その後に一人でシャワーを浴びる。シャワーを浴びている最中に女の子が準備をしているというシステム。

なので女の子が来たらすぐにシャワーに行けるように服を脱いで待つのが紳士っていうもの。

全裸になって数分…コンコン!

キタキタキタキタ~~(´∀`*)

ドアを少し開け外側から女の子にドアを持ってもらう。

この時にドアをガッと開けると危ないので、そ~っと開けましょう♪

その後はASAP(出来るだけ早く)浴室へ行きシャワーを浴びましょう♪

すると部屋の中に女の子が入ってくるのです♪


と、こんなに細かく説明しなくてもわかるとは思いますが…まぁ、一種のノリみたいなもんです(笑)

シャワーでは洗い残しのあにようにしっかりと身体を洗い、うがいをします。

浴室のドア越しに室内の様子を伺っていると女の子が準備をしているのが分かる。

あ~~ドキドキしてきた~~~(☆゚∀゚)

身体も洗い終わり浴室のドアを開け準備していたタオルで身体を拭く。

そして身体を拭きながらベッドに目をやると【ありさちゃん】はアイマスクを付け、電マを使ってM字開脚でオナニー中。

身体を拭き終わった後は腰にタオルを巻くことなく全裸でベッドの上、彼女の股の間に座る。

まずは視姦からスタート!

スクール水着…(*´Д`*)ハァハァ

間近でスク水を味わっているんだが、最高だ~!
BlogPaint

スク水女子が目の前で電マを使ってオナニーしている。

ボディはムッチリ。スク水もみっちりと食い込んでいて実にうまそ…抱き心地がよさそう♪

こんなシチュエーションはプライベートではまずありえない。

このままずっと見ていたいが、触って楽しみたいのもあるのでさっそく触っていこうと思う。

彼女がオマンコに当てている電マを取り、僕が代わりに当ててみる。

「あぁん♪」

まだ電マを当てただけなのにすぐに声が出てしまう【ありさちゃん】は超敏感さんなのかな?

さらにスク水の生地質を楽しむ為に彼女のおっぱいを水着越しにさわ~っと触る。

この触り心地…学生時代を思い出す(笑)
と言っても自分のやつしか触ったことないけどね(笑)

この質感がすごく気持ちよく自然とフェザータッチを続けていると彼女が「やばい…超気持ちいい…」と…

そんなに気持ちいいの?どうなの?(゚∀゚)アヒャヒャ

という感じでいい気になって続けていると身体をビクビクさせながら「やばいやばい」と連呼してくるではないか!

まさか…と思い、一瞬電マをオマンコから外し触ってみるとヌルリ…

すでにスク水がシミてしまう程濡れているではないかっ!

スク水は生地が厚い為、ここまで分かるのには相当な水分量が必要だと思う。

【ありさちゃん】は超絶敏感な女の子という事がこれで証明された(●´ω`●)

「水着がヌルヌルになってるよ?」

「だって触り方がエロくて…すごい気持ちいいんだもん…」


そんな事言われたらもっと責めたくなってしまうのは男の性。

早くも濡れ濡れになっているオマンコを見たいが為に、股布をずらそうと試みる。

いきなりオマンコの辺りに指を入れずらそうとするとオマンコの毛を巻き込んでしまう可能性もあるのでもうちょっと上の方から指を入れ、オマンコのところまで指を移動させる。

なんか…オマンコオマンコ連発している変な人みたいだ(笑)

スク水をズラしてみると…あれ?オマンコの毛がない?

もうちょっとズラしてみるとてっぺんの方に少しだけ整えられた毛がありました。

割れ目付近はつるつる。

そう、つるつるなのだ!!

スク水から覗き見えるオマンコの割れ目がつるつるパイパンってのは、スク水コスプレ効果を何十倍にも飛躍させる。

普通にスク水コスで遊べるだけで最高なのにこんな付加価値まで味わえるとは…
BlogPaint

「オマンコが丸見えになってるよ~」

「恥ずかしいよ〜」

「恥ずかしいって言ってるけどもうヌルヌルだし…」

「だって…お兄さんの触り方がエッチくて気持ちいいんだもん…」


嬉しい事言ってくれるね~(●´ω`●)

だがしかし、これで満足しないのがムジカルクオリティ!

スク水をズラしたまま電マでオマンコを刺激する。

割れ目からクリちゃんから、はたまた焦らすように足の付け根を責めたりして…

喘ぎ声はあまり出ないものの「やばいやばい」を連発と、身体のビクビクで彼女が感じているのが分かる。

テカテカに光る綺麗なパイパンオマンコを責めていたら無性に舐めたくなってしまった。

もうちょっと大きくズラしてクリちゃんを舐めやすくしてからペロッと…

美味しいよ~(*´ェ`*)

パイパンオマンコ美味しいよ~(*´ェ`*)


途端に大きくなる彼女の喘ぎ声!

どうやら彼女は快感が一定レベルまで行くと喘ぎ声が大きくなる晩成型なのか?

ならば!と思いひたすらにペロペロ舐め続ける。

クリちゃんだけならず、つるつるのオマンコ綺麗な割れ目を開いてみるとそこは実に桃源郷のような魅惑の景色。

膣口がぱっくり開いて如何にも指を入れて下さいという超絶エロエロ仕様のオマンコではないか。

舐めようと思ってオマンコを開いたのにどうしても指を入れたい衝動に駆られ、その欲望のままに指をそ~っと入れてみるとニュルンと入っていくではないか!

エ~ロ~す~ぎ~る~(☆゚∀゚)

指を優しく出し入れすると「あぁ~~」と大きく声を上げる【ありさちゃん】

さらに気持ちよくなってもらいたいと思い、電マを使いダブルでオマンコを責めていく。

やっぱり…スク水コスで遊ぶのが楽しすぎてやばいわ~♪

この状態でさらに気持ちよくなるためには…という事で座る場所を変えて彼女の横に座りなおす。

そして彼女の手を取ってちんちんに誘導すると嫌がる素振りなんか一切なく、むしろ喜んでにぎにぎしてくるようにすら感じる。

「もうちんちんおっきくなってるよ」とアイマスク越しに言われました。

そりゃあそうだ…

スク水女子が僕のちんちんをニギニギしていて勃起しないなんて事は絶対にありえない。

しばらくこの体勢のまま、僕はオマンコを電マで責め、彼女は僕のちんちんをニギニギしてくれていたのだが「私も責めていい?」との申し出につき攻守交代。
003

「アイマスク外してもいい?」と聞かれたので了承するとおもむろに外す【ありさちゃん】

そして落ち着く間もなく僕の上に乗り乳首を舐めてくれる。

最初はソフトに舐めてたけど、「優しく舐められるのと、激しいのとどっちがいい?」という問いかけに「両方好き」と答えると激しく舐めてくれました。

まるでフェラしているかのように上下に細かく早くストロークする彼女。

やばい!かなり気持ちいい!

乳首舐めだけでイッてしまいそうだったので、なんとか誤魔化すようにぼくも負けじと彼女のおっぱいをフェザータッチで応戦する。

触った瞬間ビクッと反応し「触り方がエロ優しいよ〜」と言ってくれる。

感じながらも僕の乳首を舐める勢いを一切弱めない【ありさちゃん】

そんな激しい乳首舐めがちょっと収まったな~と思っていたら間髪入れずにフェラ。

僕の方を見ながらねっとりいやらしく舐めてくれました。

しかもちんちんの上からたっぷりとヨダレを垂らしてヌルヌルにまでしてくれる。

ヨダレが僕のちんちんを伝ってタマにまで垂れていく。

その航跡が温かく感じて妙に変な気持ちになってしまって「もっとヌルヌルにして…」なんて普段ならあまり言わないのについついおねだりしてしまいました。

するとさらにヨダレでヌルヌルにしてくれて僕のちんちんをゆっくりねっとりとしゃぶってくれる。

あまりの気持ちよさ、さらにスク水コスでフェラされているというシチュエーションに我慢出来なくなり素股をお願いしました。

ローションを使って騎乗位素股からスタート

なにこれ!

なにこの感触!

気持ち良すぎてやばいんですけどぉ~(●´ω`●)


しかも僕の上でスク水女子が腰を振っているという視覚的刺激もあり、まさかの素股開始1分で迂闊にも発射してしまいそうになってしまった。

ここで発射するのは絶対にやってはいけない事だ!

なので対面座位に体勢変更をしながらイキそうだって事を必死に隠す僕(笑)

対面座位になってキスをしながら擦りつける。

「オマンコが暖かいのがよくわかるよ」

「ありさもちんちんが固くて熱いのがわかる♪」
と…

【ありさちゃん】もかなり興奮しているのだろう。どんどん腰の動きが大きく激しくなっていく。

僕も我慢できなくなってきたので最後のフィニッシュの為に正常位になってもらいました。

そして本能のままに腰を振り続けスク水の上にドピュピュ~~!









いつもなら発射という表現をするんだが、今回はスク水効果もあってかドクドクと出まくっていたので表現を変えてみました(笑)

スク水にぶっかけるなんて夢だったのが現実に楽しめたという事で僕は大満足。

【ありさちゃん】のアンダーバスト辺りまで飛んでいた事を考えるとよっぽど気持ちよかったのだと自問自答する。

ティッシュで簡単に拭いて貰ったあとはしばしピロートーク。

話しながら【ありさちゃん】についてわかった事は…

毎日オナニーをしてしまう

性欲がやばすぎて歴代彼氏がついていけない


という事。

ピロートークってゆったりのんびり話すっていうイメージがあったけど、今回に関しては完全にプレイ前の超絶エロエロトーク。

こんなエロエロトークをされてちんちんが勃起しない訳がない!

そんな僕の勃起ちんちんに気がついたのか「お兄さんとお風呂場でローションプレイしたいんだけど〜」と…

そんな興奮出来るお誘いされて断る奴がどこにいるんだ??

「いいの?スク水でヌルヌルプレイしちゃってもいいの??」

「いいのいいの~♪お兄さんとエロいこともっとしたいわぁ~♪」


となんとも嬉しいお言葉。

連れられるままに浴室へ向かい、浴槽にて待機。

【ありさちゃん】もローションボトル片手に浴槽に入ってきて狭い浴槽に密着。

そしてやって来ましたローション様!

大胆にも首から下にたっぷりとぶっかけニュルニュルを思う存分楽しむ。

スク水の質感を身体全体で味わえて…なんというか…至福の時間(●´ω`●)

彼女を後ろ向きにさせてからの~立ちバック!

お股にちんちんを挟んでもらって太ももの感触とスク水の感触を同時に味わう。

さらに僕の手は彼女のおっぱいをスク水越しにサワサワ&ナデナデ。

次に正面に向かせて抱き合いながら腰を振り、これまた全身でスク水を堪能する。

時にはスク水と肌の間にちんちんを差し込んでニュプニュプ…


気がつけばかなり気持ちよくいつでも発射出来るっていうぐらいな状態になってました。

「ちんちんが破裂しそうにパンパンだよ〜」

そりゃあそうだよね。

この状態で何も感じない訳ないよね(*´ェ`*)

「出していい?」

「いいよ、出して♪」

「このままいいの?」

「うん。思いっきりかけて~」


という事で再び発射すべく腰を振りまくってスク水に…発射!!

二度目の発射にも関わらず紺色のスク水に僕の白いザーメンが目立つぐらいの量をぶっかけてしまった。

気持ちえがったわぁ~(●´ω`●)

このままシャワーで丁寧にローションを洗い流してくれてシャワータイム終了。

着替えながらもお互いに「今日は気持ちよかった~」とか「お兄さんとならもっとエロい事出来たかも~♪」とか色々話しました。

そして最後には「今回は始めて会ったからってのもあるけど、次はもっと濃厚に遊ぼうね♪」と嬉しい約束をしてお別れ。

こんな大胆にスク水を味わえるなんて…本当にこのお店に来てよかったと思う。

いままで風俗で遊んでいた中でもトップレベルのエロさの女の子だったと思う(●´ω`●)
001


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回2度目の突撃になるこのお店。水着好きの性癖がある人にとってはもはや聖地といってもいいぐらい楽しめるお店であろう。
さらに女の子は超絶エロく、エロい事に関しては貪欲ではないかと思う。無理やり…というプレイをしなければどこまででもエロく楽しめる事間違いない。さらにボディもムッチリとした感じでスク水との相性もかなり良い!
オマンコに関しては《やや人見知りするかも…》という感じ。だが、時と場合とプレイの流れによってはオマンコと仲良くなれる気がしなくもない。
なにはともあれ、この女の子と遊べる機会があるなら遊んでみてほしい。超絶エロく、何度でも気持ちよくさせてくれると思う。120分で遊ぼうもんなら1滴も出なくなるぐらい絞りとってくれそうな気がする。無理やり…というプレイは避け、エロく楽しく遊べる方ならとことん楽しめると思います♪



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金75分 15,000円(元値…75分 16,500円+指名料:2,000円=18,500円)
ホテル料金…3,200
トータル…18,200円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

かなりのレベルの豪雨でビッショビショです…ムジカルです(*・ω・)ノ

台風の影響なのか大雨・洪水警報が出ていて迂闊に外にも出られません。

台風の日は妙にワクワクしません?

僕はワクワク・ドキドキ・ビンビンです♪

こういう時は遊ぶに限る!

仕事もサボって遊ぶに限る(笑)

とはいえ、こんな台風の最中に外に出るのは厳しいので早く終われーと願う事。

てるてる坊主を作ろうか、つるつるオマンコを見ようか本気で悩み、結局つるつるオマンコを見る事に決定!

そんな簡単にパイパンの女の子に出会える訳ないんだけどねっ(笑)


それはさておき…どこのお店に行こうか…

台風でどこにも寄り道出来ないうちにじっくりをお店探し。

鶯谷に行きたいな~とふと思う。

こう思いついた時、思いついた場所に遊びに行くといい思いする事が多い。

やっぱり呼ばれるという事はこういう事なのかとも思う。

そんなこんなで数日後、ちょっと雨が弱まってきたんでさっそく行ってきました!

【モデルライン】
00000056_topimage


いつもの様に鶯谷駅北口より侵攻開始。

これまたいつもの様にマックで休憩しつつ、まずは料金チェック。

というより、このお店で遊ぶって決めた時点ですでに料金も確認済みです。

鶯谷&フリー限定で60分 16,000円!

オフィシャルHPを見てみると、どの女の子も可愛くて誰が来ても後悔しなさそう。

どの女の子が来るのかな~と予想しながらプロフィールを見る。

フリー限定のプランだってこうやって楽しめるのです!

フリーだからって何もしないでいると、いざ女の子が来た時に未チェックの為に話題がないのです!


という事で、一通りの女の子のプロフィールをチェックてからお店に電話。

日本語が上手いママさんが対応してくれました。

韓デリはどのお店に電話してもママさんの日本語が上手くて、普通に日本人のお店に遊びに来ている錯覚すら覚える。

受付を済まし、ホテルへ向かう。

今回は…いつもと違うホテルに行ってみました。

なんでかって?

たまには違うホテルに行ってみたいから!(ただそれだけ(笑)

という事でこのホテル↓↓

【ピュアアジアン】2時間 3,700円
01b38fcc6427ba1b17fc4e796c15c28595c77e45bd

ホテル独立型とは違って、上には民家があるのかな?

でも、そのお陰で入りやすいから助かる。

中に入るとお香を焚いているのか、独特の香りがする。

今回使った部屋はAタイプとかいう部屋。
004

AタイプとBタイプでは部屋の広さが違うらしい。

そんなに高くは無かったのでAタイプを選んでみたが、想像以上に広かった。

さらに室内はアジアンテイストで作られている。

【ピュアアジアン】という名前通り、ちゃんとコンセプトに沿って作られている。

こういうちょっとした事でもリピーターになったりするんだよな~♪

…と、いつものように大まかに部屋の物色をした後にお店に電話をする。

部屋番号を伝え、電話を切ると椅子に座ってのんびり…

今回はどの女の子が来るか分からない分、今からドキドキしてくる。

ちゃららららら~ちゃらららら~♪(ファ○マ入店音楽)

キターーーー(*´Д`*)

いそいそと玄関に行きドアを開けるとそこにはめちゃくちゃ可愛い女の子がいました。

あまりにも可愛くてドアを開けた瞬間に止まってしまった。

「コニチハ~♪の一言でハッと我に返る。

とりあえず部屋の中に迎え入れ、ソファに座って改めてご挨拶。

「シズカです~。よろしくお願いしま~す♪」

と挨拶してくれる彼女の名前は【シズカちゃん】

ロリ系フェイスの彼女はびっくりする程、僕のタイプでドキドキが止まらない。

【シズカちゃん】20才
2015y09m15d_190440592


少し話してみたが、日本語が上手で会話のキャッチボールにはまったく問題なし。

聞いてみると日本に来てまだ3日らしい。

3日目にしてそんなに上手いって一種の才能だよな~って思っていると、以前にも同じお店で働いていたとの事。

なるほど!

そういうパターンもあるのね♪


まだまだ韓デリ歴が短い僕なので、これも勉強です(笑)

時間もないという事でさっそくシャワーに行くことに。

というかロリ系フェイスの【シズカちゃん】の裸体を早く見たくてしょうがない。

服を脱いでいく彼女。
005

少しずつ露わになる肌はピチピチのスベスベっていう感触を伝えてくれるかのように光り輝いている。
008

おっぱいも大きい…

まだ全裸になっていない彼女の姿を見て早々と勃起する僕はすでに変態なのか?

見れば見るほど綺麗な肌質に早く触れたくてたまらない。

ポトッ…

足に何かが垂れたようで確かめる為に下を向くとちんちんから滴る我慢汁が垂れていた。

シャワー行く前に舌に垂らすほど我慢汁が出るって初めてかもしれない(照)

いやぁ~なんだか恥ずかしくなるわ~(*´ェ`*)

と、色々考えながらもシャワーの準備をしていると彼女が歯ブラシを渡してくれる。

僕好みの女の子から歯ブラシを手渡されるだけで発射してしまいそうだ!

この気持ちがバレないように平静を装って歯磨きをしながら浴室に入る。

シャワーを出して温度調節をしている【シズカちゃん】

文字面を見るとドラえ○もんを思い出しそうだ(笑)

それはさておき…

彼女はシャワーで僕の身体をしっかりと洗ってくれました。

それこそ洗いこんで…という表現が正しいかもしれないと思うほど。

韓デリの女の子は2極化していると思う。

ザッと洗って早く部屋に戻ってプレイをしたがる子か…

王様のように丁寧に身体を洗ってご奉仕くれる子か…


【シズカちゃん】はどうやら後者のようだ。


仁王立ちして洗われるままに突っ立っている僕の足元に膝立ちになり、しっかりと洗ってくれる。

少し照れくさいけど結構好き(●´ω`●)

部屋に戻るとささっと身体を拭いてベッドに入り掛け布団をかける彼女。

目線だけで僕を誘っている(ような気がした)ので僕も早々と身体を拭き、部屋の照明を落としつつベッドに潜り込む。

僕の隣でジッと見つめてくる彼女。照れながらも身体を少しもぞもぞしながら少しずつ近くに寄ってくるではないか。

しかも、その目は何かを求めているよう(これは間違いないと思う♪)

頭を撫でようとしたら頭を持ち上げてきたので下に腕を入れると嬉しそうに頭を置く。

そうか…腕枕をしてほしかったのね?

可愛いフェイスだけでなく性格も可愛いのね(●´ω`●)

腕枕をした後は照れながらも見つめてくるのでそのままキス。

嫌がる様子どころか完全に受け入れてくれてる感じ。

韓デリの場合はあまりキス出来ないって聞いた事があるんだけど、この子に関してはまったくそんな事はない。

「キスするの好き?」

「…」
照れながらもニコニコと笑顔を見せてくれる。目線は少し伏し目がち。

「恥ずかしい?」

「うん…」


その仕草が可愛くて再びキス&キス!アーンド…キス!

キス魔の復活(笑)

と、そんな事はさておき、どれだけキスしても本当に嫌がらない。

むしろ徐々に興奮しているようにさえ思える。

興奮しているように感じるのだが恥ずかしいのか声は控え目。

でも、キスをしながらも彼女は僕のちんちんを握ってさわさわしてくるんだから興奮していないわけがない!

そんな彼女に負けるわけにはいかないと僕も念願の彼女のおっぱいを触る。

ハリがあり、且つ柔らかい。形もいいし…

僕的には100点満点のNice OPPAI!


キスをしながらおっぱいを触っているのだが、乳首に触れる度に少し息が漏れる。

この状況は…最高だわ~(●´ω`●)
006

しばらくキスをしながらお互いのブツを触っていると、彼女が起き上がって僕の上に覆いかぶさるように体勢変更。

そのまま僕の乳首を舐めてくれました。

可愛いお顔でチロチロとエロく乳首を舐める姿にものすごく興奮してビンビンがちんちんに…いや、ちんちんがビンビンになってしまう♪

左の乳首をチロチロ~って舐めたら右の乳首に移ってチロチロ~

尖らせた舌先で固くなりつつある僕の乳首をチロチロ~

さらに、「気持ちいいの~?」なんて言いたそうな表情で僕の方を見てくる…

正直たまらんですわ!

あまりにもその仕草が可愛くて乳首舐めを中断させてまで抱き寄せてキスをしちゃいました。

さすがにコレは少しは嫌がるかな~って思ってしまったが彼女は嫌がらず、というかむしろ嬉しそうに応じてくれる。

彼女は横に寝ている僕の上に乗って…という状況だけど、お互いに強く抱き合って密着してのキスに僕の心もどんどん奪われてしまっている。

心が癒やされてる感じがしてこのまま射精出来なくてもよかったんだが、そこはやっぱり男。

射精したいじゃな~い♪


こんなに可愛い【シズカちゃん】に気持ちよくしてもらいたいじゃな~い♪

なので適度に力を弱めキスを終わらせる。

すると彼女、唇を離したら一直線にちんちんへ行きフェラをしてくれました。

そんなに欲しかったの?

とは言わないが、一心不乱にちんちんを舐めてくれる彼女が愛おしくてたまらなくなってきた。

フェラに関してはストロークはすごくゆっくりじっくり味わうように舐めてくれる。

さらに舌がニュルニュル動いているのがよく分かり、激しさだけでは感じられないねっとりとした気持ち良さを体感出来ました。

早いストロークだと気持ちいいのは分かるけど、ゆっくりでもこんなに気持ちよくなるなんて…

逆にゆっくりじっくりが僕のツボを的確に押してくるのでかなりやばい状態になってしまう。

油断したら発射しそうだ…


当然この段階で発射する訳には行かないので彼女にはフェラをやめてもらって攻守交代する事にしました。

軽くキスした後、おっぱい…というか乳首をむしゃぶりつく。

かなり興奮して焦らすなんて高等技術は無理だわ~(笑)

ペロペロペロ舐めると小さい声ながらも喘ぎ始める。

その声がまた可愛くてたまらない。

彼女の一挙手一投足全てが可愛く感じてしまう…

マジで惚れてしまったのかもしれない(●´ω`●)

それでもおっぱいを責める事は忘れない(笑)

両おっぱいを交互に舐め、揉み、存分に味わう。

その流れのままオマンコに手を伸ばしてみるとしっとりと濡れている。

オマンコまでもが恥ずかしがり屋なのか?

しかし、割れ目に沿ってクチュクチュしていると気持ちいいのか今まで控えめだった喘ぎ声も少しだけ大きくなっていく。

大きくはなっているんだけど微細な感じ。

どっちかっていうと、恥ずかしいのか僕の腕にがっしりしがみついて感じているという状態。

恥ずかしくて抱きついてくるって…

どれだけ可愛いんだよ!

どれだけ僕の心を持っていくんだよ!


今までこういう状態で感じている女の子にはあまり出会ってなかったのでかなり新鮮に感じました。

しかしながら実はこういう反応は大好物(●´ω`●)

そんな状態でしばらくおっぱいを舐め、オマンコをいじっていると、しがみついている僕の腕から離れ何かを欲しそうに、且つ、照れながら見つめてくる。

それはアレなのか?

僕もかなり興奮してちんちんもビンビンになってるし…

という事で第1種戦闘装備して騎乗位スタート!
feacc708-s

さっきまでは照れながら感じていた彼女が、ここにきて少し豹変。

可愛いお顔をして大胆に腰を振り動かす彼女はさっきまでとのギャップがあってめちゃくちゃ興奮してしまう。

【シズカちゃん】は実に温かくて気持ちがいい。

ちんちんをどんどん擦りつけたくなってしまう。

アメリカンな感じで腰を振っている彼女だが、これまでのプレイの流れの状況から考えると、密着するのが好きなのかな?と思い、早くも身体を起こして対面座位になる。

すると案の定僕にしがみついて腰を振っている彼女。

さらに対面座位という事でキスしやすい訳だが、おかげでキスをしながら腰を振るという僕的に最高に気持ちいい状況が出来上がった。

耳元で激しく吐息を漏らしながらも腰を動かす彼女に心がキュンキュンしてしまう。

「気持ちいい?」

「うん…」
コクン

恥ずかしがり屋の彼女も快感には耐えられないのか素直に1回で答えてくれました。

僕自身もあまりの密着度&キスで我慢できずに本能に従い腰を振り続け…発射!









プレイ後はティッシュで簡単に綺麗にしてもらった後はすぐにシャワーに行きました。

韓国の女の子は基本的にはプレイ後はすぐにシャワーに行くのかな?

最後のシャワーでは、他愛もない話をしながらも実に丁寧に身体を洗ってくれる。

こんなにご奉仕されるとこっちまで恥ずかしくなってきちゃう(笑)

シャワー後、着替えて終わりかな?と思ったら退室せずにコーヒーブレイク。

さっきのシャワー中の会話で彼女がコーヒーをよく飲むというのを聞いていたので、備え付けのコーヒーを入れてあげました。

「ありがとー♪」

と嬉しそうにはにかんで受け取ってくれる【シズカちゃん】

君のその笑顔を見られるならどうって事ないさ(☆゚∀゚)

っていうのは恥ずかしくて絶対に言えない(笑)

「コーヒー美味しいヨー。オニイさんコーヒー入れるの上手いネ~♪」

カップの持ち方も両手で支えて持つという可愛い女の子独特の持ち方をしている。

もちろん【シズカちゃん】はこの持ち方が似合う!

いやぁ~ほんとに惚れそうだわ…

コーヒーを飲んで少しゆっくりしたところで退室。

ホテルのフロントまで仲良く話しながら行き、ホテル前で手を振ってお別れ。
013


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回遊んだこのお店。なんとなく呼ばれている気がして遊びに行った訳だが正直最高だった。
受付はスムーズに問題なく進む。どの韓デリで遊んでも受付に関してはスムーズに行く気がする。
女の子は…最高でした。恥ずかしがり屋な彼女、ちょっとした仕草も可愛ければ、プレイ中の感じている時の仕草も全部が可愛い。おっぱいのハリ・形もよく、フリーで遊んでいるのにこんなに可愛い子と遊べたっていうのは運が良すぎたかもしれない程(笑)
性格的には恥ずかしがり屋だと思っていたのだが、オマンコに関しては《まったく人見知りしないワールドワイド》そのギャップがさらに僕をメロメロにしてくれました。
今思い出しても本当によかった。次に鶯谷に来たら裏返してもいいかも…とすら思わせてくれました。



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 16,000円(元値…60分 16,000円)
ホテル料金…3,700
トータル…19,700円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いきなりの暑さに汗だくで風俗店に遊びに行ってます…ムジカルです(*・ω・)ノ

この前まで寒かったのに、また暑くなってきてたまらんですね。

天気が情緒不安定だと、僕のちんちんも情緒不安定になっちゃいます(笑)

朝起きたらちんちんが勃ってたり…

普段はおとなしいくせに可愛い女の子とすれ違ったらまた勃起したり…

えっ?

当たり前だって?

いやぁ~暑さって怖いですね~(笑)

とまぁ、そんな個人的な諸事情は置いといて…だ。

今回は友達から衝撃的なお店の情報を聞いたので行ってきました。

【実録!!熟女の風俗最終章 蒲田店】
00003127_topimage


いきなりビックリさせられる「ばばる」「ばばらない」の問いかけ。

普通なら「18歳以上」「18歳以下」とかなのに…

さらにトップページに行くと、地雷じゃなくてばばぁと呼んで!と…

なんなんだ、このお店は?

面白すぎるじゃないか!!

コンセプトも実に面白い!
2015y09m04d_213402119

即プレイがデフォルトである。

まずは料金の確認。

60分 9,995円…

(つд⊂)ゴシゴシ

60分 9,995円


何度見ても60分 9,995円。そんなに安いの?

こんなに安いのにも関わらず割引まである。

デラックス特割を使うと60分 8,995円!

もはや価格破壊と言っても過言では無い気がする。

ここまで安いと逆に不安になる。

地雷じゃなくてばばぁと呼んで!というのはこういう事なのか?

ばばぁだからこんなに安いのか?

何はともあれ遊んでみないとなんとも言えない。

しかもこの割引…入会金・指名料・全オプション無料というフルコース。

もはや、何がなんだか分からない。
kaiji03_01

しかし妙に心踊らせてくれる。

その感情のままに蒲田に向かいました。

道中では、せっかくの指名料無料なので、どの女性…ばばぁ?を呼ぶか念入りに調査する。

さすがにこの手のお店は初めてなので慎重になってました(笑)

なのでまったくのばばぁを指名するよりかは少しだけでも自分の好みの人にしようかと…

在籍ページを見ていると【アニ声】との文字が!!

アニ声?

進撃の巨人のアニ?(そんなわけない(笑)

詳細ページを見てみるよアニメ声と書いてありました。当たり前ですが…(笑)

声フェチの僕としては、どんな声なのかを判断すべくこの女性を第一候補に選択。

【あまねさん】42歳
001


しかし…

電車の中で見るには度胸がいるオフィシャルHPをしている。

隣のオジサンが思いっきり僕の携帯を見てたし(笑)

たしかに色々と気になるお店ではある!

そんなこんなで蒲田に到着。改札を出た所からお店に電話してみると女性は運良く空いているそう…

簡単なプレイの流れを説明してもらいつつ、近場のホテルへ向かう。

蒲田は品川からすぐなのであまり遠い気がしない。

だけども実は初めて訪れるという蒲田。まったく土地勘もなく検索してホテルに行ったのでどのホテルに行ったのかもわからない。

値段はそこそこだったと思う…

この後に書くが、あまりのプレイの濃厚さに、プレイ以外の情報がすべて吹っ飛んでしまいました(笑)

それだけ濃厚だったって事♪



・・

・・・

さて、いそいそとホテルに入った訳なんだが、今日はかなり暑くてかなりの汗だく。

入室後に部屋番号を伝える為にお店に再度電話をした後は冷房全開で涼んでました。

しばらく涼んでいたんだけどあまりの汗の多さにシャワーを浴びようと…

さすがに汗だくだし、このままだとちょっと…

という事でシャワーを浴びる準備をしていたら、まさかのノック音が!

えっ!

早い!


さすがに…とは思ったが女性を待たせる訳には行かないので玄関まで迎えに行きました。

玄関を開けるとカチューシャをつけた背の低いばばぁが…ばばぁ?

いやいや、結構可愛らしい女性だよ?

これでばばぁなのかな~…

なんて思っていると「こんにちは~」って入ってきて「よろしくね~」って感じで挨拶されて、いきなり抱きついてきてのディープキス。

シャワーにも言ってないし、うがいもしてないけどいいのかな?

って思うのはきっと無粋なんだと思う。

なので、思いっきりお店のコンセプト通り楽しもうと切り替える。

抱きつきながらのディープキスなので彼女の胸が僕の身体に当たる。

というか…デカイ!

あまりのおっぱいの大きさに不甲斐なくも玄関で勃起してしまった。

ディープキスもある程度楽しんだ所でイチャつきながら室内に戻りベッドに腰をかける。

すると【あまねさん】は「脱がしてあげるね?」という事で僕の靴下~シャツ~ズボンと順々に脱がしてくれました。

メイドさんか!っていうぐらい丁寧に脱がしてくれる彼女にドキドキ…

「オチンコがもう大きくなっててパンツ脱がせないよぉ」と妙に丁寧な言葉責めをしてくる彼女。

玄関入っていきなりディープキスしておっぱいを身体に当てられたら誰でも勃起しちゃうでしょ(笑)

パンツも脱がされ僕は全裸、【あまねさん】は着衣のままという面白い構図が出来上がった。

僕の足の間に座っていきなりのフェラ。

いやいやいやいや…

「汗かいてるから…」

「大丈夫♪」

「でも…」


と抵抗しても、一度咥えたちんちんを離さない【あまねさん】

離さないどころか、隅々まで丁寧に舐めてくれる。

まるで汗臭いちんちんを綺麗にしてくれているよう…

ご奉仕してくれて嬉しい!というより、心の奥底から湧いて出る征服感の方が大きい。

一度湧いて出た征服感を理性なんてもんで抑えられるわけもなく、ただただ舐めてもらう。

途中、「おっふ!」とか声を上げてしまうのは彼女のフェラがたまらなく気持ちいいから。

舌の面積を広げてベロリンと舐める時もあれば、尖らせた舌で裏スジや尿道口をチロチロと責めてくれる。

あまりの気持ちよさに僕の腰もビクビクと動き始め、声もついつい出てきてしまう。

すると【あまねさん】は、

「もっと舐めてあげるから横になって♪」

と実に楽しそうに僕に言ってくる。

もはやここまで来て何を躊躇う事があるのか?

早々とベッドに大の字になって寝転ぶ僕。

その後に彼女を見て重大な事に気がついた!

まだ彼女の服を脱がしてないじゃないか~!!

さすがにベッドで本格的にプレイをするのに彼女が着衣状態というのは…

「服を脱がしてもいい?」と言って自然な流れで【あまねさん】を裸にする事に成功。
003

服の上からでも感じていたボリュームのあるおっぱいは裸になっても健在。

おっぱいすげーーーー!

って思ってると「横になって♪」と言われ、渋々ベッドに横になる。

すると覆いかぶさるようにしてくる【あまねさん】は僕の乳首めがけて一直線。

一直線に向かってきたのに舐めるのはソフトタッチで…なんというか…

犯されてる感じがする(●´ω`●)

「あ…おっふ…」

思わず声が出てしまう。当然身体もビクビクいっている。

僕も負けじと彼女のおっぱいにちょっとだけ触れてみると…何だコレ!

めっちゃハリがある!

お店のコンセプト的な表現をすると…

ばばぁとは思えない、20代かって思うほどのおっぱいのハリ!

ある意味嬉しいというか、ある意味残念というか…

どうやってこの感情を表に出していいか分からない。

そんな事を思っていると乳首から口を離れていく【あまねさん】

彼女はその勢いのまま脇腹~鼠径部へと舌でチロチロしながら移動していく。

そしてさっきと同じような濃厚なフェラ。

座っている状態よりも更に舐めやすい状況なのか、さらに広範囲に、丁寧に舐めてくれる。

時には膝や膝裏といったところまで…。

汗かいていたのにも関わらず、そんな事を一切感じさせない丁寧で濃厚なフェラ。

ちんちんと口の合間からツイーっと垂れる温かい唾液はちんちんを伝って根本に行き、タマにまで垂れているのが感じられる。

それだけ大量に溢れる唾液を存分に使い、頭をグイングインと振って僕のちんちんを捻じりとらんとばかりにガンガン舐めてくれる。

しかも【あまねさん】の両手は僕の両乳首を弄っている。

右乳首、左乳首、ちんちんと同時に責めるその手法は三角方程式か!

気持ち良すぎてヤバすぎる!

すると…

「アナルも舐めてあげようか?」

「さすがにシャワー浴びてないし…」

「全然構わないわよ〜」

「アナル舐められるの嫌い?」

「いや…むしろ…好き!」

「でも〜…」


「じゃあアナルを拭いてあげる!」

「え…それは恥ずかしすぎるでしょ~…」

「大丈夫♪他のお客さんもみんな最初は嫌がるけど、やってあげると喜ぶんだよ~♪」

「そうなの?でも…」

「ちょっと待っててね〜」


と半ば強引に話を打ち切り濡れタオルの準備、戻ってきて、

「お待たせ~。アナル拭き拭きプレイだよ〜♪私が勝手に命名したんだけどね~」

「じゃあ、四つん這いになって〜」

「へっ?」

「四つん這いになって♪」

「恥ずかしいって…」

「いいからいいから〜♪」

という怒涛のような流れでベッドの上で四つん這いになる僕。

しかし、あまりの恥ずかしさに肘から先を下につけた崩れた四つん這いになると「ちゃんと四つん這いじゃなきゃダメだよぉ〜」と忠告されちゃいました(笑)

遊ぶ時も全力で遊べって事なのか(`・ω・´)

羞恥心を出来るだけどっかにやって、頑張って四つん這いになるとお尻に温かい濡れタオルを当てられる。

大事な宝石でも扱うかのようにソフトタッチでポンポンっと拭いてくれました。

決して拭うとかではなく、ソフトにポンポンっと…


そんなに丁寧にお尻(アナル)を拭かれた事なんかない…ない?記憶の中ではない!

これはたしかにプレイと言ってもいい程に昇華している。


アナル拭き拭きプレイ…色んな意味で気持ちいい(●´ω`●)

綺麗にしてもらった後はローションを使いながらのアナル舐め。

お尻の割れ目に沿って舌をはわし、アナルを最初はソフトに、舐めていく時間が増えていくにしたがってぐいぐいと舐めてくれる。

何度も言うが…

拭いてもらったがシャワーに浴びたわけではない。

なのにも関わらず…だ。

ちんちんもアナルも舐めてくれる【あまねさん】は天使か?

僕のアナルの皺一つ一つ、余すことなく彼女の舌で綺麗にしてもらっている気がする♪

しかも!

ちんちん&タマも同時に責めてくる。

三角方程式ver.2かっ(笑)

アナルはぐいぐい舐めてくるのに対し、ちんちんは指先、爪先でサワ~っとやってくれるからついつい感じてしまう。

「おっ…」

「あ…あぁ~…」

「やばい…」

「気持ちいい…ちょっ…」


男だからあまり声を出しすぎても変かなって思っても、あまりの気持ちよさに我慢しきれずに声が出てしまう。

感じすぎちゃってビクビクっとお尻が動いても【あまねさん】は追尾して僕のお尻を休むことなく舐めてくれる。

もう一度言おう…

【あまねさん】はどんなに動いても僕のお尻の割れ目にカポッと顔をはめてずっと舐め続けてくれる!

というより、責めるのに必死で言葉を発していないっていうのが正直なところなのかもしれない。

一方僕は、めちゃくちゃ気持ちいい刺激の中、こんなに発射しないでひたすら責められているのも珍しいっちゃ~珍しい。

ホントだったらすでに発射してもおかしくないぐらい敏感な僕のちんちん。

どんだけ舐められただろうか…

体感的には10分~15分?

非常に長い時間、なんにも言わずに舐めてくれていました。

だけど、とうとう限界。発射しそうになってしまったので慌てて攻守交代宣言。

「もっと舐めたいのにぃ〜」

って言われましたが、ここで発射してしまうのだけは避けなければいけない。

というか、もっと舐めたいって…

これが熟女の最終章の底力なのか!
004

【あまねさん】を横にして、今度は僕が責める番。

軽くチュッとキスをした後はおっぱいにまっしぐら。

さっきまで受けていた責めのお陰で僕の興奮度もMAX。

ずっと触りたかったおっぱいを目の前にして我慢なんて出来るはずもない。


乳首はすでにビンビン。

とてもばばぁとは思えないハリがあるおっぱい。

目をつぶって舐めれば20代の女の子のおっぱいと言われても違和感はない。

揉んだり舐めたり吸ったり…

「あん♪」

「はぁ…はぁ…」


責めている時と違って喘ぎ声もエロい吐息も漏れている。

そんな状態で我慢出来る訳もなく、おっぱいを舐めながらオマンコに手を伸ばしてみるとすでにグチュグチュになっている。

「もうこんなに濡れてるけど、なんで?」

「だって…お尻舐めてたら興奮しちゃって…」


エロエロかっ!

オマンコ汁でヌルヌルになっているところに指を侵入させてみると、かなりの圧力で締め付けてくる。

締りが良い!ってやつだ。

いよいよ、ばばぁとは思えないボディだな~と感じてしまう。

そんなエロエロボディを味わっていると、太ももあたりでモゾモゾと動く何かが…

見てみると【あまねさん】の手でした。

何か探しているのかな~と少し様子を伺ってみると太ももから上に行こうとしているみたい。

もしかして…と思い少し体勢を変えると、待ってました!と言わんばかりに僕のちんちんをサワサワ&ニギニギしてきました。

オマンコをイジられて喘ぎ声を出しながらも…だ。

あまりにサワサワしてくるので再度体勢を変えて顔の近くにちんちんを持っていくとすかさずフェラ。

そんなに僕のちんちんを舐めたかったのか?

とは言えないが、そんな空気をものすごく感じる。

すると「オチンコがパンパンになってるよぉ〜♪」と…

そりゃあ、この状況下ではこうならない方がおかしい。

「素股しようか?」という申し出を受け、喜んで受け入れました。

ちんちんがこんな状態で素股の申し出がくれば断るほうが無理ってもの。

ローションを使っての正常位素股。

オマンコの割れ目に沿ってちんちんを動かしているんだが、ローションを使っているとはいえオマンコの感触もよく分かり、ものすごく気持ちいい。

【あまねさん】もかなり気持ちいいのか、エロい吐息が溢れていました。

「気持ちいい…」

「どこが気持ちいいの?」

「オチンコがクリちゃんがに当たって気持ちいいのぉ」


エロい事に関しては素直な【あまねさん】

そんなにドストレートに言われたら僕も興奮しちゃって、必死にちんちんをオマンコに擦りつけました。

それはもう若かりし青春時代のあの頃のように…(笑)

ある程度正常位素股をした後、ばばぁとは思えないハリのあるおっぱいを下から眺めて揉みたかったので騎乗位素股に変更。

念願の下から眺めるおっぱいはかなりの圧巻!

やっぱり40代のばばぁのおっぱいとは思えない。

【あまねさん】は僕の上で喘ぎ声をあげながらいやらしく腰を動かしている。

この状況…興奮しないわけがない!

体勢的には下にいるけども、本能の限りに腰を振って…発射!!









発射後、ティッシュを取ってあげようとすると「ちょっと待って~。やってあげる♪」という事で、ベッドの上で完全に大の字待機。

少しでも動こうとすると「動いちゃダメよ~♪」と制してくる。

完全ご奉仕タイプな彼女。

今回は玄関で迎えたところからプレイが始まったのでじっくり声を聞いていなく、プレイ中にも気になっていたが、プレイに集中していたのであまり声の事は考えてなかった。

プロフィール通り、たしかにアニメ系の可愛らしい声をしているとは思う。

思い返してみると、めちゃくちゃ興奮して普段なら受け入れられないプレイも受け入れられたのはこの声に惹かれたからかもしれない。

そんな可愛らしい声で、「私、オチンコもアナルも舐めるのが好きなのぉ〜」と言っているのがギャップを感じられてドキドキしてしまう。

綺麗にして貰った後にベッドに座ってゆっくり話していると、彼女なりの風俗に対しての意気込みが感じられました。

シャワーを浴びずにフェラやアナル舐めをする事に対しても、

「洗ってないからって舐められないっておかしいと思うのよね。洗ってないなら私が綺麗にしてあげるって思っちゃう♪」

「フェラもアナル舐めもメンタルプレイだと思うのぉ〜」

「もっと舐めたかったわ〜♪」


と…

すごいの一言しか出ない!

このお店に入店するべくして来た女性というよりも、この女性の為にこのお店が存在している気すらしてしまう。

そして【あまねさん】が編み出したというアナル拭き拭きプレイ。

これは本当に気持ちよく、しかも今まで他のお店では体験した事のないプレイ。

まさしく…業界初!アナル拭き拭きプレイ!
(このお店の【あまねさん】でしか味わえないプレイです♪)

そんな事を話していると無情にも室内にプレイ終了のアラームが鳴り響く。

もっと話していたいと思わせてくれる独特の考えを持っている【あまねさん】なのだが、絶妙のアナル舐めに時間を使いすぎたせいで時間が足りない。

もっと早くアナル舐めを打ち切ればよかったと軽く後悔する。

シャワーでは「アナルをいっぱい舐めちゃったから綺麗にしないとね〜♪」という感じで丁寧に洗ってくれる。

彼女はプレイ中もプレイ後もシャワーも、全体的にご奉仕好きの感じがする。

シャワーから出て着替える。

その間も色々と話をする。

おばちゃんは話し好きという感じはするが、【あまねさん】に関してもそう感じる。

ボディは所々ばばぁとは思えないナイスボディではあるが、口調やなんでもしてくれるご奉仕好きという事を考えると、やっぱり【あまねさん】もお店のコンセプト的にはばばぁと呼んでもいいのだろう。

着替えた後は退室、ホテルの前で手を振ってお別れ。

このお店のコンセプト…好きになりそうだ(●´ω`●)
3play


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回友人に教えてもらって突撃しに行ったこのお店。色々と他のお店にはないような濃いコンセプトでかなり面白かったです。
女性に関しては色々な面がありました。ボディに関してはコンセプトとはちょっと違い、所謂ばばぁという感じはあまり感じなかったですね。ハリのあるおっぱいが特にそう感じました。プレイ内容もお店のコンセプト通りでかなり濃いプレイ。まさかシャワーなしの即尺・即プレイになるとは…。まぁ今回たまたま大丈夫っていうだけなのかもしれないが…(笑)
オマンコに関しては《そこそこ人見知りする》と思います。とはいえ、この女性に関していえばそんな事は関係ないと思う。このご奉仕好きな性格が様々なエロエロプレイを可能にしていると思います。
業界初であろうアナル拭き拭きプレイは圧巻!ぜひこのお店のこの女性と遊んで試してもらいたいと思います♪


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 8,995円(元値…60分 9,995円)
ホテル料金…円(恐らく3,000円前後?)
トータル…11,995円(仮)


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まだこんな時期なのに涼しすぎて風邪引いてます…ムジカルです(*・ω・)ノ

本当ならまだ汗だくで風俗店に遊びに行くこの季節。

涼しいと汗だくで女の子に会わなくていいから清潔感あっていいんだけどね(笑)

とはいえ、予想だにしていなかったので体調管理が難しいです。

せっかく遊びに行きたくても女の子に風邪をうつしたら悪いでのしばらく自重。

治ったら思う存分遊ぼうと家で寝ながら遊びに行くお店を探していました。

あまり遠出するのも何なので、一番最寄りの風俗エリア【渋谷】で探そうと考えていると、いつだったか会社の先輩から「渋谷で遊ぶならアソコしかないでしょ!」という事でオススメのお店を教えてもらったのを思い出しました。

それを風邪で頭が朦朧としているこのタイミングで思い出すって事は、遊びに行けっていう天からのお告げかもしれない。

割引を見るとお得なモノが何個かあったので料金的にも問題ないだろう。

後は早く治す為に寝ることに。

そして一週間後…

治った瞬間にいざゆかん!という事でさっそく突撃してきました。

【渋谷ガーデン】
00000236_topimage


受付の場所も簡単には調べたけど、渋谷で風俗と言えばこの場所でしょ!

という事で当たり前のように百軒店へ向かう僕。

百軒店にあるローソンで改めて受付の場所を確認しました。

場所は大人の生姜焼き屋さんを通り越してちょっと行った所。

デリバリー中華料理のお店の2階。

そういえば前にも来たことある気がする…。

2階に上がると通路にいる男の人に「どちらのお店をご利用ですか~?」と聞かれました。

めっちゃ元気に聞いてくるのでビックリして少しオドオドしつつも「渋谷ガーデンです…」と答えると、「ガーデン様に1名様で~す!」と大きな声で宣告して案内をしてくれました。

ブースがいっぱいあるので悩みそうになるが、案内役の人がいるので問題なし。

途中にある合同待合室的なところには同志が数人…

人気のお店が集ってるブースなのかな??

案内されるままに進んで行くと問題なく渋谷ガーデンのブースに到着。

若い店員さんが「いらっしゃいませ~!」と元気に出迎えてくれました。

向○理みたいなかっこいい店員さん…

惚れてもいいかな?

というか店員さんに惚れすぎな気がする(笑)

それはさておき…

まずはコース決めから受付開始。

今回はデラックス特割を見たで50分 9,900円!

偶然にも有効期限が一週間限定という割引に出会えたおかげでお得に遊べる。

しかも↓↓
編集者コメント
他サイトより、90円~3000円安いです。
業界最安値はデラックスにお任せなのであります!!
たしかに安い!

またこの割引が出てきたら遊びに行きたいな~と思う。

次に女の子決め。

せっかくコースは安く抑えられたので指名して遊ぼうと思う。

「すぐに遊べる子は誰ですか??」

と質問すると、「この子とこの子と…」という感じでカウンターに並べられた写真からすぐに遊べる子だけの写真を並べてくれました。

カウンター上には該当の女の子の写真だけ。

こういう何気ない対応がすごく嬉しいです♪

その中から「おっ?」となった子を指名。

【春咲りこちゃん】20歳
la_grpb0010642343_0000000000pc


いやぁ~ん、かわゆい(●´ω`●)

ある意味、一目惚れですわ!

今回はオプションは特になし。一刻も早く遊びたいのでこれで受付終了です(笑)

『ありがとうございましたーー!』

店員さんと通路の案内役の人にハモられながら退出。

受付のある建物の隣に【ホテルOnyx】があるんだが、今回は休み明け大奮発スペシャルという事で。もう1つの行きつけのホテルにしました♪

【ホテル カサディドゥエ】
0183d329c6b687414d1124de79723aa2f9a20c10fa

値段はいくらだったか忘れてしまったけど安かった事だけは覚えている。

入った部屋は203号室。

エレベーターで2階に上がるとキラキラ…

そうだった…

廊下が宇宙空間みたいなんだった!

このホテル、ベッドのふかふかでいいんだけど、唯一これだけが僕的にちょっと…。

目が回るんだよな~(´;ω;`)

という事で足早に部屋に辿り着き一息着く。
0138dde415f328335e9bae507531eb1b7d7377471e

ベッド上のポールの上で横になって軽くストレッチ、1分後にストレッチを止めお店に電話をする。

逆にすればいいのに(笑)

なんか、こういう面白いのを見つけちゃうとすぐに遊びたくなっちゃうんだよな~(・∀・)

今回は一人シャワーシステムではないので、女の子が来るまで着衣待機。

その間に女の子の情報を調べる。

しかし、よく情報を見る前にコンコンと…

早いっ!

まだ電話してから5分と経ってなくね?

玄関に迎えに行きドアを開けると「こんにちは♪」と可愛らしくも綺麗な女性がいました。

写真でみたよりもキリッとして見えるのはメイクのせいなのかな?

宝塚にでもいそうな面持ちでもある。


「今日はちょっと暑いですね~」

みたいな感じで話しながら部屋に戻ってきました。

【りこちゃん】ベッドに腰をかける僕のすぐ横に座り、お店に到着した旨を伝える電話をしてからタイマーをスタートさせる。

「暑いからエアコン付けてるんだけど寒くない?」と聞いてみると

「私、暑がりだからちょうどいいです♪」と答えてくれる彼女。

確かに少し汗ばんでいるようにも見える。

「早く会いたくて急いで来たら汗かいちゃった(照)」

そんな事言われたら嬉しいじゃないの~(●´ω`●)

「さっそくだけど、時間もないしシャワーに行こっ?」

と明るくお誘いしてくれたのでそれに従ってシャワーに行くことに。

服を脱いだ彼女はムッチリボディで実に抱き心地が良さそう。

しかしウエスト等はキュッとしている理想的なムッチリボディ。

おっぱいもハリツヤがあり、いい形をしている美乳。

純白レースのパンティを脱ぐと現れたのはお毛毛のない綺麗な割れ目。

ムッチリボディにパイパンオマンコのコラボ技…

たまらん(゚∀゚)ハァハァ
1440691808_57MQFY

う~ん…早くエッチな事したい!

会話をしながら浴室へ向かいシャワーを浴びる。

話すのが好きなのか【りこちゃん】は色々と話しかけてくれる。

いい意味でマイペースな子なのだと思う。

今回は時間があまりないのであっさりと浴びるが要所々々は洗い忘れのないようにしっかり洗ってくれる。

シャワーも終わり身体を拭きながら部屋に戻る。

一緒に部屋に戻ってきた【りこちゃん】は僕と反対側のベッド側面に行くと掛け布団をめくり布団に潜り込む。

僕も同じようにして隣に横になる。

「どっちが好き?」

「どっちって?」

「責めるのと責められるの…」

「責められる方が好きかな?」

「じゃあ責めるね♪」


という流れでプレイスタート。

僕に覆いかぶさるようにしてくる彼女。

そのまま僕の左乳首を舐め始めました。

いきなりの展開に僕の身体も即反応。

「おぉうっ!」

ついついそんな声まで出てしまう程…

いきなりっていうのもあったけど、舐め方がエロい&気持ちいい!

左乳首を舐め、右乳首を舐め、僕を耐えず気持ちよくさせてくれる。

「気持ちいい?」

気持ちいい…えぇ、気持ちいいですとも!

僕も負けじと手を伸ばし彼女のおっぱいに触れる。

見た目通りにハリがあり、実に揉みごたえのあるいいおっぱい!

もっと揉みたくなり起き上がっておっぱいを揉む。

ついつい夢中になっておっぱいを揉んでしまった。

「あんっ…ごめんね…乳首はすぐに痛くなっちゃうの…。だから…優しく…して?」

あまりの無我夢中さについつい力が入ってしまったのかと少し後悔。

しかしながらずっと後悔していても楽しくないのでしっかりと切り替えて遊ぶ事にする。

さっきと違って触れるか触れないかのフェザータッチ。

いや、フェザータッチを超えたフェザータッチかもしれない(なんのこっちゃ(笑)

こんなにそーっと触れた事がない!というぐらい優しく触れると身体をビクッといわせる【りこちゃん】

「あんっ♪」と喘ぎ声も出るがやや控えめ…

触れるか触れないかという所で優しく乳首を舐めてみると先程より大きい反応。

「気持ちいいよ…」

「そんなに優しく触られた事ないからドキドキしちゃう♡」


なんて嬉しい事を言ってくれるのだろうか!

本当はもっと責めてみたいのだが、これ以上やると痛くなってしまうかもしれないと思って再び横になり責めてもらうことにした。

すると、さっきまでおっぱい舐められたのが気持ちよくて興奮スイッチが入ってしまったのか、一直線に僕のちんちんへ向かう。

そしてパクッと咥えてくれる。
1440694705_KyW2s1
こんな可愛い&綺麗な子がなんのためらいもなくちんちんを咥えてくれる事に興奮してしまう。

しかもずっと僕の方を見ながら舐めてくれる。

恥ずかしい…

けど…

気持ちいぃぃいぃ~(゚∀゚)アヒャヒャ

上下にストロークしたり、口から離して舌で亀頭をチロチロやったり…

実に豊富なちんちんの舐め方レパートリーを発揮してくれる。

どの舐め方もかなり気持ちよく僕もついつい声が出て身体が反応してしまう。

「おちんちん気持ちいいの?」

「どこが気持ちいいの?」


と、やや言葉責めチックな事を言ってくる【りこちゃん】

こんな可愛い面持ちの彼女から繰り広げられう卑猥な単語の数々…

もっと言ってぇ~(*´Д`*)

「気持ちいいよ…」

「ここ?先っぽが気持ちいいの?」


と言いながら亀頭と裏スジを舌でチロチロする彼女。

もちろんその間も僕の顔を見ながらなのだ。

このシチュエーション、正直たまらん。

記事を書いている今だって、思い出すだけで勃起…どころかフリーハンド射精してしまいそうなぐらい興奮させてくれる。

そんな彼女から「素股していい?」とまさかのおねだり。

そんな事をこのタイミングで言われて断るバカはいないと思う。

「むしろ僕もしたい…」と素直に受け入れる。

騎乗位の体勢になった時に再びパイパンオマンコに出会えました。

「つるつるのオマンコなんだね♪」

「そうなの~。パイパンは嫌い?」

「いや、嫌いじゃないよ!むしろパイパンのオマンコは大好きだよ♪」

「そうなんだ~。パイパンにしてよかった~♪」


そう言ってニコッと嬉しそうな笑顔をこぼす【りこちゃん】

可愛い!

触ってみるとつるつるで実に気持ちいい!

「どう?変じゃないかな?」

「全然変じゃないよ。このオマンコで素股されたらすごい気持ちよさそう」

「じゃあいっぱいしてあげる♪」


という事でローションを使い、騎乗位素股開始。

P1010937

ムッチリボディのオマンコは実に柔らかく僕のちんちん全体を包むようにして刺激してくれる。

オマンコの割れ目に完全に埋まる感じの素股で最高に気持ちいい!


「すごい…気持ちいいよ…」

「ホント?私も気持ちいい♡」


いやらしく動く腰が、可愛い顔とのギャップを感じさせてくれる。
1440603062_GwEM6C

大事な事だから何度も言おう。

つるつるのオマンコでの騎乗位素股は最高に気持ちいい!

あまりの気持ちよさに気を許した瞬間に暴発してしまいそうだ。

なので、上半身を起こして対面座位の体勢になる。

この時点で初めてになるが、キスをしようと近づくと…

チュッ……ではなくいきなり舌を絡ませる激しいディープキス。

【りこちゃん】も気持ちよくて興奮していたのだろうと思う。

いきなり舌を絡ませてきたので僕も負けじと応戦する。

対面座位になってからベッドのスプリングを活かして腰を振っていたのだが、同時にキスをするようになってからは激しく動かしてしまった。

あまりの気持ちよさに僕自身の理性が制御出来なくなっているっぽい。

しかしながら、ここまできて理性なんて制御しなくていいだろう。


…と、小難しい事を言ってはみたが、単純に言うと気持ちよすぎてやばいんです。

ちょっと萎えてしまった時でさえキス一つでビンビンに復活する程のキス魔の僕からしたら、キスをしながらの素股は最高にクるんです♪

彼女の身体を抱きかかえながら奥に倒れるように寝かせて正常位素股に移行。

ローションのヌルヌルなのか、【りこちゃん】のつるつるオマンコ汁なのかはすでに分からないぐらい二人の股間周りはグチュグチュになっている。

「つるつるのオマンコ、すごい気持ちいいよ」

「私も…んっ…気持ちいい…硬いおちんちんが当たってるの…あんっ」

「やばい…イキそう…イッテもいい?」

「うん…いいよ…イッて?」


本能のままに腰を振り続けそのまま発射!!







発射後は自分の処理より先に【りこちゃん】のオマンコを拭いてあげました。

「ありがとう…うれしいな♪」

お礼を言われたい訳じゃないけど、こんなに可愛い彼女から言われたら嬉しくなるね。

お互いに綺麗にした後はベッドに横になってしばしピロートーク。

「こんなに優しくされたの初めてかも…」

「またまたぁ~」

なんて言いながらも内心すごく喜ぶ僕。

色々話していると、中には痛いって言っているのに弱めなかったり、無理やりやろうとする人がいるらしい。

「だから今日はすごい楽しかったし、気持ち良かった」って言ってました。

お世辞だってわかっていても嬉しくなる。

男って単純だよね(笑)

そんな余韻に浸っているとピピピッと時間終了のアラームの音が。

「もっと一緒にいたいけど…シャワーに行こっ?」という事で最後のシャワータイム。

時間も無いのでさくっと洗ってもらって浴室から出る。

服を着ながらもおしゃべりをしていました。

「今日はホントにありがとう♪次、遊びにきたらもっとエッチな事しようね♡」

というお誘い。

これだけで勃起してしまいそうなぐらい息子ともども喜んでしまう。

男ってホント単純(笑)

でも遊びに来ちゃうんだよな~♪

名刺を貰って再開の約束をし、ホテルから退室。

ホテルの前で手を振ってお別れしました。
1439926877_3RCtnh



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
会社の先輩に勧めてもらったこのお店。初突撃でしたがよかったです。
店員さんも元気に対応、今すぐに遊べる子という事でわかりやすく整理してくれるなど丁寧な一面もありました。
女の子は綺麗と可愛いがバランスよく両立しているお顔でとても素敵。性格は話好きでややマイペースといったところか?主導権を握りたい人には不向きかもしれないが、話すのが好きという人にはすごくいい女の子でした。エッチな所はすごくエッチでギャップがさらにいいな~と感じます。
オマンコに関しては《やや人見知りする》が、話していて分かった事だけど人見知りしない時もありそうな感じでした。
さすが渋谷といった所だろうか。女の子のレベルは非常に高いです。なのに割引を使うとすごく安くなる。渋谷でお店を探しているなら一度突撃してみるといいかもしれませんね♪


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金50分 9,900円(元値…50分 13,000円+入会金:1,000円=14,000円)
指名料…1,000円
ホテル料金…2,100
トータル…13,000円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近涼しい日が増えて気がしなくもない…ムジカルです(*・ω・)ノ

今までかなり暑かったせいか、少しの涼しさが寒いと思うまでいってしまう。

早く秋になって過ごしやすい気候になってくれと切に願う…。

しかしながら!

風俗遊びは衰えません(′∀`)

暑くても涼しくても寒くてもしっかりと遊ぶ。

それがムジカルクオリティー.。゚+.(・∀・)゚+.゚


今回は休日に立川に行く用事があったので、ついでに遊ぼうかとお店を探していました。

う~ん…どこにしたものか…

久々に人妻さんとねっとり遊ぶのもいいかもしれないな…

そう考えた途端、ふと浮かぶのは10年程前に行った事のあるお店。

写真加工なんか一切していない素材の味わいがそのまま感じられる雰囲気。

久々にあのお店に行くのもいいかもしれないと思いオフィシャルHPを探してみるも見つからず…

軽くショックを受ける。

10年って月日は長いのね(´;ω;`)

なので別のお店を探していたらすぐに見つかりました。

立川は風俗店がいっぱいあるからお店探しも簡単でいいね♪

オフィシャルHPの感じからものすごくエロい雰囲気を感じる。

これは…

間違いなく人妻という雰囲気を楽しめるお店に違いない!

いや、むしろ、このお店を発見出来てよかった!

という事で突撃する事に決定。

【立川夜這いサークル】
00000426_topimage


当店はスケベな奥様を辱めるお店です。

な…なんだって(((( ;゚д゚)))

スケベな奥様とヤりたいこと出来るだって?(そんな事は書いてない(笑)

今日遊べる女性はどんな感じなのか出勤表を見てみると…

なかなかエロい&何故かリアルな空気感を感じる。

この感じ…結構好き♪

割引もご新規様限定特典というお得なものもあった。

立川駅北口から線路沿いに歩きながらオフィシャルHPをチェックしているわけだけど、お店の場所はいつものニュー立川ビル。

道のりなんて見なくても足が自然と動いてくれる。

それだけ行き慣れた立川。

その分、オフィシャルHPのチェックに意識を飛ばせるからいいね♪

とはいえ駅から程近い所に目標の建物があるのですぐに到着する。

建物の5Fが今回の目的地。

シックな作りの受付に、かっこいい店員さんがいました。

ホストみたいな雰囲気も少しあるんだけど、めちゃくちゃ丁寧な接客にギャップを感じて惚れそう(●´ω`●)

それはさておき…

念のため割引がちゃんと使えるかを確認したが特に問題なく使えるという事でした。

入会金が無料!

指名料が無料!


尚且つ、コース料金から2,000円割引!

結局お店に支払った金額は60分 13,000円!

しかも60分以上で遊ぶと、【アイマスク/手枷/ピンクローター/ハケ/ペンライト/パンティ/パンスト/バイブ/電マ】といったオプションもついてくるということでした。

最高だね(´∀`*)

指名も出来て13,000円なので、思いっきり吟味に吟味を重ねて女性を決めようと思う。

すぐに遊べる女性の写真を並べてくれる。

カウンターごしで「…う~ん……」と悩んでいるとイケメン店員さんが「この女性なんてどうでしょう?オススメしますよ~」とある女性の写真を指しながら教えてくれる。

【ともさん】27歳
004


スラっとしたボディ、写真越しとはいえ何か誘われるような感じ、店員さんからの超オススメ発言…

この女性と遊ばずに誰と遊ぶのか?

と思わずにはいられない。

この女性を指名する事にして受付を進める。

といっても後はイソジンとグリンスを貰うだけなんだが(笑)

そういえば久々にお一人シャワーか?

いや、そうでもないか?

最近、記憶が曖昧になってしまっている(笑)

それだと勿体ないので、しっかりと記憶に残るように遊びたいと思う♪

受付が終わりホテルへ向かう。

その時間、徒歩1分もかからない。

昔はよく使っていたのだが最近は混んでいてしばらく使っていなかったホテル。

たまたま空室有りになっていたので飛び込んでみました。

【ニューポート】2時間 4,200円
2015y08m25d_184647802

空室になっていたくせに中に入ったら満室扱い。

えっ…

と戸惑っていたら「いま掃除してるので、5分ぐらい待ってもらえれば~…」とフロントにいたおばちゃんに言われました。

なのでしばし待つことに…。

しかし…まぁ‥相変わらずこのホテルは混んでるな(つд⊂)ゴシゴシ

そんなに人気なのかな?

昔と何かが違うのかな?

やっと呼ばれお金を払い鍵を受け取り3階の305号室へ向かう。

このホテルはエレベーターがないので、足を怪我してる人には不向き。

そういう場合には隣のホテルシティへ行きましょう♪

という事で室内↓↓
01cc3371ac1ed428a0cc9b751a87b3a16e35af2318

前に使っていた時とほぼ同じ気がする。

まぁ…いいか。

しかし設備は少しだけ良くなっているようだ。

01a58ea14d988ee485c4c0eff7e0429b1dd95410d4

Wi-Fiが使えるからね(笑)

そこよりも室内をもうちょっと綺麗に…ゲフンゲフン(*´Д`*)

入室後のウロウロをひと通り終わり、お店に部屋番号を伝える為に電話をする。

このお店は女性がきたらドアを開け、鍵を渡し、一人でシャワーを浴びるシステムなのだ。

ということは…?

全裸待機するしかないね♪

全裸待機するのが自己条例になっている(笑)

電話が終わった後は颯爽と全裸になり再び部屋の中をウロウロする。

あっち行って…こっち行って…

やってる事は完全に変態の行動。

そして気がつく。

女性が来てドアを少し開けた時にちんちん見えたら気まずいではないか…と。

ヤバイヤバイと思い、バスタオルを探し出し腰に巻く。

巻いた瞬間にコンコンとノックする音が…。

ギリギリ間に合ったぁ~(*´Д`*)

さすがにドアの隙間からちんちん見られるのは恥ずかしすぎる(笑)

玄関まで行きドアを開け鍵を渡し一人浴室へ向かう。

ちょうど浴室へ入ったぐらいに部屋の中に物音が聞こえた。

こういう状況下での一人シャワーもドキドキして楽しい♪

一人とはいえしっかりとシャワーを浴びなければいけない。

洗い残しがあってプレイ中断ってのは一番あってはならない事なのだ。

グリンスを使い丁寧に綺麗にし、イソジンでしっかりとうがいをする。

まぁ…この辺はいいだろう。

シャワーも終わり脱衣場兼洗面所に戻り身体を拭いていると室内から微かに喘ぎ声が聞こえる。

早く行きたい気持ちを抑えながら身体を拭き腰にタオルを巻く。

いざ…ご対面。

やや暗くなっている室内。

ベッドの上には過激が格好で寝ている女性の姿が…。

33798_300_300
(イメージですが、かぎりなくこれに近い♪色は白)

白い下着に包まれた【ともさん】の脇にはローターなどのアイテムがありました。

カラフルなローター
1_1414136657_m_08RqT



オルガスター
60005
電マ
fairy1

そのどれもが妖しく激しく存在感を放っている。

だが、まずはそのままの【ともさん】を味わってみたいと思う。

ベッド脇に座り視姦から開始。

アイマスクと手枷を装着している彼女。

エロい下着をつけているのにさらに拘束されているっていうのがすごく興奮させてくれる。

僕がベッドに行った時は手は頭の上にあったが、さっきまでは我慢できなくて手枷をつけていてもオナニーしていたのであろう。

彼女から発せられる雰囲気はすでに出来上がっている。

まずは彼女のおっぱいから責めてみようと思う。

エロい下着の面積のせいか、申し訳程度にしか乳首は隠されていない。

乳首とご対面してみようとエロい下着をズラしてみると…

「あんっ♡」

すでに出来上がっているのかいきなり大きい喘ぎ声を出す彼女。

ズラしたまま今度は乳首に触れてみると…

「あぁ~ん!」

敏感な人だ!

おっぱいは決して大きいとはいえないが、その分感度は凝縮されているのであろう。

何をしても感じて、身体を震わし、甘美な声をあげる。

こんなに感度良く感じてくれると責めている僕も嬉しい(●´ω`●)

せっかくアイテムがいっぱいあるので惜しみなく使わせてもらおう。

実はローターと電マしか使った事のない僕はオルガスターは未知数。

どう使うのか分からなかったが流れでなんとかなるだろうと思っていた。

しかし、全アイテムを使うには時間が足りない気もするし…

という事で今回はローターは無視させてもらおう。

いきなりだが電マを使う事にした。

こんだけ感じているエロい女性なら即電マも問題ないだろう♪

電マのスイッチを入れヴィーーンと音が鳴るとそれだけで「あぁ~ん♡」と声をあげる彼女。

「音を聞いただけで感じちゃうのか~い?」

と言ってみたいがここは我慢。

どこから責められるか分からない状況を作りたかったので無言で責め始めました。

セオリーとしては乳房から徐々に責めていく。というものがあるのかもしれないが、そんなのは無視して責め始める僕。

楽しく遊ぶのが一番!

いきなり乳首責めからスタート。
003

触れるか触れないかぐらいの絶妙な力加減で乳首を撫でた瞬間、身体をビクーッと震わせる彼女。

当然、喘ぎ声も身体の反応に比例するように大きくなる。

ちょっと触れても「あぁ~~ん♪」

たまに違うとこに触れても「あぁ~~ん♡」

まだ始まったばかりなのに、喘ぎ声と身体の反応がやばい!

だけど、こんだけ感じてくれると責めていてもどんどん楽しくなってしまう。

右の乳首を電マで刺激して~…

左の乳首は指でコリコリ&ピンピンと刺激して~…

それを交互に繰り返していると乳首がどんどん固くなっていく。

「気持ちいいよぉ~♡」

と【ともさん】はつぶやいていた。

その声のトーンが甘く切なく、丸みのある声。

その声が僕の責めプレイを助長させてくれる。

どんどん責めたくなる声だったんだも~ん(●´ω`●)

下着をズラしながら電マを当てつつ、空いている乳首を舌でペロっとしてみると、またしても大きな声で喘ぐ彼女。

そんなに大きく動いたら口から乳首が離れちゃうから~(笑)

たまに甘咬みをしつつ彼女の乳首を交互に堪能する僕。

ごちそうさまでしたm(_ _)m(笑)

おっぱいもふわふわで柔らかく、コリコリの乳首との対比が楽しめる。

「舐めるのじょうずぅ~♪」

「そんなに優しく責められたら気持ちよくなっちゃう~」


と喘ぎ声の合間にこういう事もつぶやく【ともさん】

責められ上手というのはこういう事か?(どういうこと(笑)

彼女の左側に座って責めている僕。

右手は電マで彼女の右乳首。口は彼女の左乳首。というスタンス。

じゃあ左手はどうしてるんだ?っていう話だが、ある程度おっぱいを堪能した後は下半身を優しく撫で回していました。

フェザータッチというやつですな♪

太ももやらお腹やら鼠径部やらをやさし~く触りまくる。

でもオマンコには触れない←これ重要!


すると彼女、上半身だけでなく下半身までもビクビクしてきたではないか。

いやぁ~、ほんとに責めるのがこんなに楽しいなんて…

BlogPaint

しかし、いつまでも焦らしていてもしょうがない。

【ともさん】の足を優しく開いてみると、すでにオマンコの辺りが濡れていて生地の色が変わっている。

実にエロい!

さっきはおっぱいに夢中になっていたが、オマンコをガン見してみると透けそうなぐらい薄い生地じゃないか。

薄い生地+濡れていて透けている=オマンコまる分かり!

下着の上からダイレクトに電マでクリちゃんを刺激すると、おっぱいを責めていた時とは一際違う喘ぎ声をあげる彼女。

身体もビクビクしているし、よく見るとオマンコもヒクヒクしてんじゃないのぉ~?

さっきまでついていたエッチなシミはどんどん大きくなってくる。

最初は電マのヘッドで隠れるぐらいのシミだったのに今では収まりきらないほどのシミにまで成長している。

感じている演技なんて微塵も思えない本気の感じ方。

電マを離したら下着越しとはいえ糸が引きそうな濡れ具合。

あぁ~責めていて楽しいよ~(●´ω`●)

どんどん気持ちよくなっているっていうのが僕も感じられるのでついつい責めてしまう。

すると…

「ダメっイッちゃう…イッちゃう…イク~~~!」

と言って絶頂を迎える。

せっかくなのでオルガスターに持ち替え責めを続行。

下着をズラすとツイーっと糸が…

しかも、見るからに濃い粘度の糸…

こんなに感じてくれているなんて…嬉しい♪

オルガスターの先端をオマンコに当て入れようと試みるも中々入らない。

初めて使うアイテムなだけに僕も若干戸惑ってしまったが、原因は彼女の膣圧にあった。

入れようとすると気持ちよく感じていて、そのせいで力が入り、結果すごい勢いで押し戻してくる。

しかしながらヌルヌルがベッドにまで垂れるっていうぐらいの濡れ具合だから、ちょっとタイミングを合わせる事を意識するとニュルッと入って行きました。

すると「あぁ~~~!!」と声が大きくなる【ともさん】

そして到着する最深部。

オルガスターの特性なのか、奥までしっかり入れるとクリちゃんにも刺激がいくようになっている。

その状態で振動のスイッチを入れ、尚且つ、僕の手も動かし責めてみると…

「気持ちいいよ~♪」

「んっあ…あんっ」

「あっ…ダメ…またイッちゃう…」

「ダメ…ダメダメ~~~!」


と再び絶頂。

本当に責めがいがある女性で、僕も楽しくてついつい責めてしまう。
005

その状態で何度も絶頂を迎えている彼女。

手探りで何かを探しているではないか…。

空いている手で僕自身のタオルを取り、オルガスターを当てたまま場所移動。

彼女の横に位置取りちんちんが触れるように軽く誘導してあげると「待ってました!」と言わんばかりにちんちんを触ってくれる。

そしてフェラ。

「あぁ~ん。おちんちんおいしい~♪」

「おいしいの?」

「おいしい♪ずっと舐めたかったの~♪」


そんな興奮させてくれるやりとり。

僕のちんちんもあっという間にMAX状態へ。

【ともさん】の繰り出すフェラは実にエロい。

グッポグッポ、ジュッポジュッポと音を立て、もう入らないんじゃないかっていうぐらいまで自ら奥まで咥えこんでくれる。

口の中でも舌がニュルンニュルンと動いていて…

まさにフェラのテーマパークやぁ~(●´ω`●)

そんな極上のフェラを受けている僕も負けじと彼女のオマンコに刺さっているオルガスターを弄り刺激をする。

【ともさん】は絶頂を迎えイキながらも一生懸命フェラをする。

僕に気持ちよくなってほしい…

っていう気持ちもあるとは思うが、おそらくはちんちんを舐めたくて仕方がないっていう意味合いの方が強そうだ。

そういうのも好き(●´ω`●)

お互いに激しい攻撃をしあっていて彼女も何回もイッている。僕も正直イッてしまいそうなぐらいやばい。

さすがにここで発射する訳には行かず「ちょ…ちょっと待って…」と言いながら彼女の口からちんちんを抜きました。

すると彼女から…

「もう我慢出来ないの…」

というエッチなおねだりが!!

そう言われては僕も黙っていられない。

彼女は依然として手枷とアイマスクはしたままだが、正常位の体勢になる。

そして第一種戦闘装備をして…暴走モード!
feacc708-s

「もう我慢出来ないの…」と言っていたのもうなずける程の感じ方。

腰もグイグイと動かして自ら求めてくる。

欲求不満の人妻とはこういう事なのかもしれない(●´ω`●)

【ともさん】もかなり気持ちよくなっているのか、目は半開きでどこか遠いところを見ているような表情を浮かべている。

僕の腰の振りに合わせて喘ぎ声はあげるが、表情から本気で感じているっていうのがすごくよく分かる。

さすがに手枷は邪魔になってきたので外してあげるとギュッと抱きついてきてくれました。

この仕草にメロメロ♪

全身全霊で求めれられている感じがして…僕も腕が鳴る。いや、腰が鳴るのか?

本能のままに腰を振り続け…

「あぁ…イキそう…」

「私もイッちゃう…一緒に…」


彼女がイクと同時に…発射!!







発射後、ティッシュで綺麗にしてもらった後は少し時間もあったのでしばしピロートーク。

ベッドに二人して横になると「ん…」「ん…」と言って何かをおねだりしている感じ。

僕の腕を見ていたので腕枕をしてあげるとすごく嬉しそうに僕に抱きついてきてくれました。

さっきまでエロエロMAXだったのに、いきなり可愛くなるなんて卑怯だわ~(笑)

抱き合いながらもたまに目を合わせて会話をする僕達、まるでカップルみたいな距離感でした。

それもアラームの音であっという間に終わる。

この時間、もうちょっとあればな~なんて思うんだけど、コース時間を長くしたらプレイの方に使っちゃうのでこんなもんだろう。

最後は一緒にシャワーを浴びる。

「イッたばかりだけど痛くない?」

そんな気遣いをしながら僕のちんちんを優しく包み込むように洗ってくれました。

プレイ中とのギャップがかなりあるが、どっちも僕的には好み(●´ω`●)

部屋に戻って楽しく会話をしながら服を着て退室。

ホテルから腕を組みながら路地の角まで行きそこでお別れ。
001


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回突撃したお店。店員さんがかっこいい&丁寧で優しい感じですごくよかった。オススメしてくれた女性も結果的にはものすごくよくて、次に行った時もこの店員さんだったらオススメの女性で遊びたいとさえ思わせてくれました。
女性はTHE・エロ!と言っても過言ではないと思います。身体も敏感で反応しやすく、下着に大きなシミが出来てしまうぐらいに濡れやすい。どこを触っても反応してくれるボディに感無量です。
オマンコに関しては《人見知りなし!》このブログタイトル通り、情熱と本能に身を委ねている感じがしますね。店員さんからオススメしてもらっった女性ですが、間違いなく僕もオススメできます♪



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 13,000円(元値…60分 15,000円+入会金:3,000円+写真指名:2,000円=20,000円)
ホテル料金…4,200
トータル…17,200円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ