風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:OL

00055456_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


4月もそろそろ終わり、新卒社会人の方々も初任給などを貰い、給与明細の低さに絶望しながら自分を殺して生きていく決意をした頃でしょうか。

初任給なんに使いますか? 両親へちょっとしたプレゼント? 自分へのご褒美にちょっとお高めの服?

ここを読んでいるようなクズ新社会人の方は、そう、もちろん風俗ですよね!!
家賃や光熱費を差し引いた生活費の中から、足の皮を剥いて食べて1食浮かし、風俗に行くお金をやりくりする人生の始まりですよ!!

じゃあとりあえずパチンコでも行って、余裕ができたら風俗にでも――と揚げオレオくらい甘ったるい考え持ってる奴に、我々クズ界の教祖であるキャプテン渡辺の格言を送る。

「ギャンブルに勝ったら風俗に行こう、と思うと負ける!!」
 


というわけで俺は今日も、ももクロの生写真にサインを書いてまんだらけに売った金で風俗に行きます!(※犯罪)

埼京線で新卒OL眺めてたらムラムラしてしまったので、痴漢…は犯罪なので、せめてスーツ着た女子と遊びたいなーと。はい、という訳で今回は「e女商事 池袋店」
image
 
渋谷店では以前遊んだことがあるので、プレイの流れは大体把握済み。

60分16,000円+入会金3,000円+写真指名2,000円=総額21,000円!!

今回あんまり割引チェックしないで遊びに行ったんだけど、ちゃんと見たら色々あるのでご活用なされい。
 

池袋駅北口を出て、受付まで向かう。

受付のある建物についたら階段で2Fへ。

元気のいい店員さんの説明を受け、コスチュームやコースが選べるので、今回は【逆セクハラコース】【ジャケット】【黒ストッキング】、さらに無料オプションの【ノーパン】を付け、女の子が俺のことを【主任】と呼ぶよう指定。

どんなにわがまま言ったって、嫌な顔ひとつせず笑顔で受け入れてくれる店員さんありがたい。やだ、カッコイイ…俺、貴方を指名したいです……(そういう店じゃない)。

書き込まれたチェックシートを受け取り、ホテルへ。今回利用したのはアトランタ。たしか休憩90分で2,500円。
S__3358727
コバヤシは偽名です。


お店へホテル名と部屋番号を伝え、歯磨きしながら天皇賞の予想をし10分ほど待った頃だろうか。

コンコン。

はーいとドアを開けると、指定通りのジャケット・黒スト姿のあきほさんが登場。

満面の笑みで「こんにちは~、城之内あきほです。今日はよろしくお願いします♪」と、明るさの中にも丁寧さが残る非常に好感のもてる喋り方だ。

たぬき顔とでも言うのだろうか、とても人懐っこいかんばせをしている。実際喋ると、本当に話しやすくていい子。

軽く雑談していると、どうも関西方面のイントネーションが混じっている。聞くと大阪ではないが、そっち方面出身とのこと(本人のプライバシーのため、詳しくは秘す)。

そしてですねえ、これ俺の趣味なんだけど、あきほさんなんと…………

歯・列・矯・正してる!!!!!!!

フーゾクDXでは「綺麗な歯まとめ」なんてものが特集されているが、俺はガチャガチャの歯や歯列矯正にめちゃくちゃ興奮するタイプなので、もうこの時点で満点です(なんの点数だ)。
nounen-rena-011
dakota-fanning-02
DVC00215
 
本人曰く、もう少ししたら外すんですよ~とのことなので、いま遊びに行ったら矯正外して綺麗な歯に生まれ変わっているかもしれない…勿体無い……(泣)!

俺のような特殊性癖はそんなに居ないと思うので、あきほさん、それで正解だよ(泣)

そして、雑談中も、その美脚とストッキングに目がついつい行ってしまう……。このまま何の変哲もない会話をしながら、さりげなくオチンチンをシコシコして、そのストッキングに白濁液をぶっかけたい……(ダメです)。

じゃあシャワー行こうか!ということで、お互いに脱ぎ脱ぎ。

スカートを脱ぐと、黒スト越しに綺麗なまんまるお尻と、おマン毛が見える。
えっ、あきほさんノーパンなの!!? 痴女なの!!? あっそういえば、俺ノーパンオプションつけてた!!(失念)

2秒で自分の服を全部脱ぎ、ボルトもびっくりの初速で黒ストヒップに顔をスリスリする。はぁ~、黒スト越しのお尻、めっちゃいい……!

「うふふ、ストッキング好きなんだね。変態さんだ~(笑)」
「もぉ~、そんなスリスリしたらシャワー行けないよ?」

ストッキングにちょっとカウパーついたのを謝りつつ(笑顔で許してくれた)、仲良くシャワーへ。

冷静を保ちながらシャワーをあびていたけど、あきほさん、パイオツもカイデーではありませんか。
00055456_girlsimage_04

Eカップくらいかな、乳頭の色もピンクで鶴光師匠もお喜びです。
2010butai_ph06
 

全身を丁寧に洗ってもらい、先にバスルームを出てベッドで待つが、ずっとエレクチオンしっぱなし(by小池一夫)。
o0220029012983491965


シャワーを終えたあきほさんが再度OL姿に着替えるが、ジャケットとストッキングはもういいよと伝える。もう着替えてる時間すらもったいねえ!

「いいの? なんかそういうフェチなんじゃないの?」

と優しく訊いてくれるのが愛らしい。

ワイシャツにスカートの出で立ちのあきほさんがベッドにやってきて、俺の頭を包み込むように抱き、ゆーっくりとキスをしてくる。キスに性格は出るね。相手を思いやった、やさしいキス。

唾液でねっとりと舌同士を絡ませて、お互いの唾液を交換する。あきほさんの唇はとても軟かいが、俺のあっちはもうガチガチっす。

対面でキスをしていたが、押し倒されるようにそのまま彼女が上になってまだまだキス攻撃。

そして、たおやかな指が俺の乳首へ――――ビクンッ!

「ウフフ、敏感なんだね」といたずらっぽく微笑む表情がなんともセクシー。
さっきまで喋っていた彼女とは別人、いやこちらが本当の顔なのかもしれない。とまれ淫靡な表情だ。

耳元で「どこが気持ちいいの?」とカヒミ・カリィばりのウィスパーボイスで囁かれ、全身がビクビクとはねてしまう。そのまま耳→首筋→再度キスから乳首へと舌が這って行く。

乳首の先を舌先でチロチロと弾き、ディープキスをするように乳首全体を唇で塞がれる。

「あっ……はあっん……!」と、親にはこの先一生聴かせることがないような喘ぎ声を漏らしてしまう。

上目遣いでこちらの表情を伺いながら、ウフフと乳首責めを楽しんでいる。俺のリアクションを見つつ、乳首を舐めながら、チンコの裏をツツーっと撫でるように愛撫し始める。


乳首を弄んでいた舌は、そのまま脇腹から太もも、内もも、そして手のひらでサオを包み込み、ゆっくりと口に頬張る。

乳首同様、先っちょをペロペロンと焦らすように舐め、徐々に亀頭から真空パックするようにサオまでゆーっくりとしゃぶり始める。

こちらも同様に、俺の顔を見つめながら緩急をつけてストロークしている。彼女、男の顔を見ながら責めるのが好きなようだ。こりゃとんでもないスケベOLですな(嬉しい)。

俺の気持ちよさそうな顔にご満悦なのか、ここで

「ねぇ、私のことも気持ちよくして……?」と、チンポから手を離すことなくおしりをこちらに向けてくる。

69の体勢になり、スカートを上げ、まじまじとマンコを拝む。

うむ、マン毛もそこそこあって、ビラビラの少ないいいマンコだ。いい仕事してますねえ~~。

両手でクパっと開くと、すでにマンコが薄っすらと湿っている。この子、フェラチオしながら濡れてたっていうのかい……? なんてOLだ(超嬉しい)。

お尻を俺の顔に押し付けるように乗っかってきたので、負けじとマンコに吸い付き、顔中がマン汁でベチョベチョになっとるが、そんなことは気にしない。むしろそれが望み。

マンコ全体を舌で舐め、クリを吸うように舐めると「あっ、ンン~~ン――!」と甲高い声で喘ぎ、さらにはマンコを俺の顔に押し付け腰を振り始めた。生まれ変わったらあきほさんのオナニーマシーンになりたい。

一心不乱でマンコを舐め続けると、チンポをしゃぶる手がとまっちゃうのがまた嬉しい。


「ハァハァ…もう、ダメ……欲しい……」

と言われ、おもむろに俺のチンポをぬるぬるマンコにあてがい、前後に動き始める。

「こんなに濡れてたらローションいらないよね」と、少し照れながら話すあきほさん、好きだ(はじまったよ)。

クリにチンコの先っぽをねっとりとこすり付け、引っかかるように前後にグラインド。ニュルニュルしたマンコとマン毛がチンポに絡みつき、たいへん卑猥な絵面だ。

逆セクハラコースとはいえ、ちょっとやらっれぱなしは性に合わないので、下からおっぱいを揉んだり、ツンと立った乳首を軽くつまんであげる。

「ああ……気持ちいい……ダメ……」

という言葉とは裏腹に、グラインドするスピードがさっきより早くなってますよ。

体位を切り替え、今度は俺が上になって動く。

あきほさんのマン汁でコーティングされたべちょべちょチンポを、彼女のマンコにあてがいズリュッズリュッと腰を動かしていく。

ローションとは違う、粘度の低いサラサラのマン汁とカウパーが交じり合い、ねちょねちょと音を立て、糸を引いている。

「ああっ……すごい……キモチイイ!!」

と、恥ずかしそうに声を上げる。
さっきまで明るく普通に喋っていたのが嘘のように、顔を快感に歪ませている。

この時、ピピピピというタイマーの音が無情にも鳴り響く。

ラストスパートに向けてギアを4速、5速とカキカキっと上げていき、男優業で培ったパワーピストン。

「ああああああ! 激しい! だめぇぇぇぇ~~!!」
「出る……ッ! 出るよ……!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。




おなかへ大量発射。

シャワー一緒に浴びる頃には、もう最初あった時のあきほさんに戻ってました。
やっぱ女はベッドでオンナになるのね。えがった。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一応「逆セクハラコース」で入ったんだけど、本人があまり慣れてないのかぎこちなかった。多分どっちかつうとM体質だと思うので、この子と遊ぶときはセクハラコースをおすすめする。そっちのが彼女の良さ、もっと出た気がするので今度はそっちにします。ていうか俺、最後まで一度も「主任」 って呼ばれてない(笑)。いいけど(笑)。

00055456_girlsimage_02
 
射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

フーゾクDXはこちら♪
 

60812_10_20151205173301

オフィシャルHPはこちら


男優業をやる前は、学生時代からフリーランスでちょこちょこお仕事を貰って生活してたんですが、まあ次第に仕事先が潰れたりギャラ単価が低かったりと、糊口を凌ぐのにも限界が来た時期があったんですよ。

で、こりゃマズいと思って始めたのがauのコールセンターでバイト。時給1,400円という魅力的すぎる額に目が眩んでホイホイ面接受けて即採用。

人と喋る仕事ってことで、初日は同時入社の人達とコミニュケーション練習をする、まあレクリエーションみたいな感じで、2日目は座学でPC操作や対応の練習。

5分休憩時間になると、みんなすっかり隣席の人と仲良くなって雑談してるんだけど、コミュ障の俺は誰もいない非常口の階段に座ってケータイを眺めるという先行き不安すぎる走り出しをキメておりました。

ヤル気も失せて、座学中に晩ごはんの献立とか考えてたらもう全然いま何話してるか分かんねーでやんの。あこりゃ無理だ、と思って座学の2日分時給貰って辞めました(クズオブクズ)。お陰で18時から渋谷タワレコであったモーニング娘。のリリイベ行けたんで結果オーライですね!!!(たしか『One・Two・Three』のとき)



その後は「奥さんといると息が詰まる」という理由で土日出社してきて、一人じゃ寂しいから社員にも出社を求めるという、闇より暗い某社に勤めて半年で辞め、紆余曲折を経て今に至るという。

まあそんなこんなで会社勤め経験があまりない上、私服OKのところばかりにいたので、スーツOLみたいのめっちゃ憧れるのよね。


というわけで、今回は「e女商事 渋谷道玄坂店」【鳴海もか】ちゃん!

新規限定・入会金込の割引があったので、60分16,000円!(※指名したので+2,000円)

あ、でも今確認したらオフィシャルでもっと安い割引やってんのね。
2015y12m18d_165004879

渋谷唯一のホームグラウンド・道玄坂は百軒店にある受付へと向かう。

懇切丁寧で、無駄のない応対でさくっと受付を済ます。

おすすめコースを聞いたら「セクハラプレイ」「痴漢プレイ」あたりが人気ということなので、後者を選択。
他にもいろんなシチュエーションが選べるので、お好みのコースを選ぶといいだろう。


写真撮るのを失念したが、使用したのは受付から徒歩30秒ほどの場所にある「モティ」。90分2,600円也。

お店へ電話をし、10分ほど経ったところでノック音が。

ドアを開けるとピシっとスーツで決めたもかちゃん登場。

100万ドルの笑顔で「こんにちは~! よろしくお願いします♪」と素敵。

なんか女子アナに似てる人がいたと思うけど、俺は女子アナというものに全く興味が無い人種なので誰か全然分からない(意味が無い)。まあ美人さんだってことで!

そのとき俺がGUのマーベルTシャツを着ていたことに気付き、「あっ、アベンジャーズだ~ 映画好きなんですか?」と、映画駄話に花が咲く。

しかも邦画見ない、ホラー・スプラッタ好きという秘宝系な趣味をした奇特な子で、『食人族』とか『フロム・ダスク・ティル・ドーン』といったわりかしマニアックな話でも通じる。普通に友達になりたいわこの子。
 


まあそんなこんなでシャワータイムになり、お互い服を脱ぎ脱ぎ。

スーツ姿から見える太もも、Yシャツから透けるブラ、粛々と服を脱いでいる感じ、なんかすげえエロい! アフター5で後輩女子社員と飲みに行って、すったもんだあって一緒にホテル来ちゃったみたいなリアル感! やったことないけど!

すっげえ興奮してきて、チンポかっちかち。
正直シャワーとかどうでもいいから、このままキスして押し倒したい!

……クールダウンし、浴室へ。

昼間だったので、浴室の窓から入る日差しがもかちゃんの白く艶めかしい肢体に陰影をつけている。

「明るくてすごい恥ずかしいね……♪」
「もかちゃんのsukebeな身体がよく見えて最高じゃないの!」


バッキバキになったチンポを丁寧に洗ってもらい、先に出て待つ。

シャワーから上がり、もう一度スーツに着替えようとするもかちゃんを押し倒したい願望に苛まれながら、小指がちぎれるくらい噛んで我慢する


アイマスクをして壁際に立つもかちゃんに、バスタオル巻きでそっと近づきお尻をさわっ。

「んん……」

次第に掴むようにお尻を揉みしだきながら、後ろからギュッと抱きしめて唇を奪う。
やわらかーーーーい!
わらび餅みたい!(何とも言えない例え)

唾液でびっしょり濡れたした同士を絡ませ、ときたま悪戯のように上下の唇をついばむ。

もう辛坊たまらんくなったので、痴漢はそこそこにベッドへと移動。

押し倒すようにベッドへ横たわらせたもかちゃんに再度キスし、首筋へと舌を這わす。

「んっ……くっ……」と恥ずかしそうに、吐息が漏れる。
こういう素人っぽい反応、最高に興奮する!!!!

キスをしながら、両手でYシャツのボタンを外しはだけさせる。
ブラの間から指を滑らせ、乳首をチョンとご挨拶程度につつく。

「んんんっ!!」

めちゃくちゃいいリアクションするじゃないの!
ちゅか、乳首こりっこりに硬くなってる! エッロっっ!!

もうそのままブラを外し、はだけたYシャツから見える乳首乳輪小さめのおっぱい……なんかイケナイことしてるみたいでグッド。

乳首の周りから舐めて焦らし、先端、横部分をねっと~りと舐めていく。
「ああっ、んっ……そんなにおっぱいばっかり舐めないで……///」

そのまま脇腹、へそ周りに移動し、ビクビクと反応するスケベOLもかちゃん。

パンツの上からクニュクニュとマンコを触り、堺正章よろしく一気にパンツを引き抜く!

ツツーーーーーーーーーーーーーーーー

濡れすぎてて、マンコからパンツまで糸引いちゃってるじゃないの!
スケベ瀬戸大橋の、完ッ成です! 星3つ☆☆☆!!!
012_size4


「もかちゃん、濡れすぎてすっごい糸引いてるよ。エッチだね~」
「やっ、恥ずかしいから言わないで~」


愛いやつめ。

口唇もわずかに紅潮して色づいている。
さらにふざけながらじらしながら薔薇より美しいもかちゃんを責め立てる。
そしてオマンチョスをペロンペロンと。我慢していた声が上ずってきて、ボリュームも上がったーーーーー!(布施明の声で)



散々クンニして、そろそろ俺も限界なので交代。

俺の上にまたがり、むしゃぶりつくようにキスを求めてくる。
首へ手を回し、密着して文字通り深い深いディープキス。

乳首へ二人の唾液が混じったネットリした舌を這わせてくる。

「はうあっ!」

とおよそ日常生活で発したことのないような声を出てしまう。

そんなキモい俺の様子を微笑みながら、さらに乳首を責め立てるので、大きなおっぱいに俺のチンポが刺さっちゃってる。

「んふふ~すっごい硬い~ 乳首そんなに好きなの?」
「しゅき! しゅきしゅぎぃぃぃぃ~!(最高にキモい)」


我慢汁ダラッダラになったチンポを優しく手の平で包み、赤ちゃんを愛でるようにチュッチュと先っちょにキスをしてくれる。

そのままニュルンっと飲み込まれていく。
ふわぁ~気持ちいいよ~~死んでもいい!嘘、まだ死にたくない!
と情緒不安定になるほど、あったかくて気持ちいい。

時折、乳首をツンっと触ってくるところがソーキュート。
ジュポジュポと大きめの音を立てるのも、エロ心を高ぶらせてくれる。

フィニッシュにあたってローションを使うので、もかちゃんの服を全部脱がす。
シャワーの時にも見たが、改めて男が好きな女性の体って感じだ。
出るところは出て、決してガリガリではないちょうどいい肉付き。西洋絵画に描かれる裸婦像のような艶かしさだこと。

ローションを付け、ピッタリとマンコ・チンポを密着させてゆっくり動く。

上部に残された陰毛がローションで濡れており、なんだかとても淫靡。
徐々にスピードが早くなっていくのだが、腰だけがグラインドする、往年の長瀬愛を彷彿させる超絶騎乗位!

このままイっちゃいそうだったが、そこは男の沽券もあるので正常位に移行。

「もかちゃんのオマンコに擦れて、ヌルヌルになっちゃったよ~」
「違うもん、ローションだもん…///」


どこまでカワイんだこの子は。採用!!(何に?)

裏筋をワレメちゃんにあてがい、激しく腰を打ち付ける。

ねちょねちょといういやらしい音と、もかちゃんの「ああぁ!んんっ!」という鳴き声と、俺のハァハァという吐息が狭い部屋中に響き渡る。

その時無常にもピピピピというタイマー音。

それに反応し、俺のピストン運動もギアチェンジ!

「ああー! もかちゃん、もう出るう……っ!」
「うん、いっぱいちょうだい!」


パンパンスパパンパンスパン!

ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。




シャワーでまたイチャイチャして、洗いっこ。シャワー後、もかちゃんは非喫煙者のようだが、タバコ吸ってもいいか確認したら笑顔で快くOKしてくれた。射精後の一服ってなんでこんなに美味いんですかね?
ドア前でハグをしてお別れ~またね。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もかちゃん、とにかくかわいい! モデル体型みたいな超絶スレンダーではないが、篠崎愛ちゃんのようなスケベな体つきをしている。責めるのも好きなようなので、M気質な方は逆痴漢や逆セクハラで入るのもありかと思われる。
60812_10_20151205173320


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a

かわいさとエロさを兼ね備えたハイブリッド美少女!

※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

いきなりですが、急に思いつく事ありません?

すげーー痴漢したい

痴漢したくてしたくてたまらない!

痴漢出来るなら他に何もいらない!(それはないですが…)

その一点だけで必死にお店探し。

人間、本能に従うのが一番です!!

とはいえ、実際に痴漢するのは法的にOUTっていう事は明記しておきましょう(笑)

最近はJKコスプレの女の子に痴漢する事が多かったので、今回はそれ以外のコスプレで探してました。

すると見つけました!

【J.R指定18】
image


JKコスプレもあるみたいだけど、メインはOLっぽい。

JKもいいけど、OLもかなりそそられるものがありますね♪

このお店のオフィシャルHPを見ていたら僕の息子も興味を示すかのようにおっきしたので突撃することに決定。

道のり案内を見ながら歩くも、すれ違うOLさんにフライング気味に興奮してしまう僕はもはや手遅れなのか…?

お店の入っているビルの1Fからエレベーターに乗り6Fへ上がるとビックリ!

受付がめちゃくちゃ広い!

街中にある郵便局の待合場所みたいに広い!

さらに、電話は鳴り響いているし、お客さんも結構いて賑わっている感じでした。

そんなお店の入口で圧倒されていると、

「どちらのお店ですか?」と店員さんから聞かれました。なので、

「J.R指定18です…」

「では後ろのベンチでお待ちください」

店員さんとそんなやりとりをし、受付カウンターの向かいにあるベンチで待つことに…。

何店舗かあるのかな?

だからこんなに広い受け付けなのか!(後で調べたら大きなグループだったみたいです)

そんな事を思いながら辺りを見回していたんですが、全体的に白基調で明るい雰囲気っていうのもあって風俗店に来た気がしない。

さらにカウンターは4つに分かれていてそれぞれで受付が出来るみたいです。

下手な郵便局より回転が早いんじゃないかと(笑)

そんな中、順番が来て店員さんから呼ばれたのでカウンターの窓口にいき受付開始。

【初めてプラン】という割引を使い、本格イメクラ55分 13,000円!

入会金込みという初めてのお客さんに優しい割引でした。

コースを決めた後は、すぐに案内出来る女の子っていう事でカウンターに並べられた女の子の写真を見せてもらいました。

その中にすごく可愛くて気になった女の子がいたので、浮いた予算を指名料に回すことに。

名前は【ももちゃん】21歳
001


写真を見た瞬間ビビッときましたよ!

めっちゃ可愛いんだもん(●´ω`●)

しかも身長154cmと小さめなのに、おっぱいは88cmのDカップ。

ロリ巨乳というのはこういう事なのか…

けしからん!

そんなエッチなボディは余すこと無く触りまくってやる!

改めて意気込んだとこで、次に選んだのは待ちポーズ。
2015y01m07d_182634552

僕が選んだのは2番【背中を向けて立って待つポーズ】

ベッドで待ってもらうのもいいのですが、とことん痴漢したかったので王道の立ちポーズをチョイス。

さらに無料オプションがありました。
2015y01m07d_182919775

アイマスクは痴漢プレイにはよくあるオプションですが、手錠って斬新。

いやぁ~ドキドキしてきた~~(*´ェ`*)

無料オプションとの事でこの中からチョイスする必要もなく、女の子が全部持ってくるそうです。



次はコスチュームをチョイス。
2015y01m07d_183441148

今回は【OL】って初っ端から決めていたので、この2択から…。

1番の方が若いOLって感じがしたので迷うことなくセレクト。

他にも【チア】【スク水】【メイド】【JK制服系】等々あるので、そっちが好きな人はそれもいいのかも♪

その後は

[一人でシャワーを浴びている間に女の子が準備をする]

[洗い残しがないように]


などのお決まりの説明でしたので割愛。




今回は【アイドリーム】2時間 2,500円
01e65c246baaaa59e3872a1170596c324490952716
部屋番号は201号室

正方形でも長方形でもないちょっと変わった形の部屋でした。

でもかなり広い。

お店へ部屋番号を伝える為に電話をした後は、服を脱いで一服。

ここまでが僕のルーチンワークです(笑)

一服しながらも上手くコトが運べるように【ももちゃん】の情報収集をする。

すると写メ日記にビックリするぐらい可愛い写真を発見!
018e0a7409026e867cb2d45331e9cd497d44a258a5
(オフィシャルHPで顔出しNGなのに写メで顔出ししちゃうとは…)

まさに新入社員という雰囲気を醸し出すこの写真に僕のちんちんはすでにヨダレを垂らし始めている。

正直、この段階でヨダレが出てくるなんて始めてで、その分期待しているんだという事を実感する。

ちんちんのヨダレでタバコの火を消せるか挑戦…する事は出来ないので普通に火を消した所でコンコン…

キターーーー(´∀`*)

玄関に行きドアを少し開けると差し出される[グリンス・イソジンセット]を受け取りいそいそと浴室へ向かう。

シャワーを浴びながら聞き耳を立てていると室内に入って準備する物音が…

これだけで射精もんだっ!

しかしここで射精してしまっては元も子もないので、射精欲求を我慢しながらしっかりと体を洗いうがいをする。

洗い終わって体を拭く頃には物音もしなくなったので準備OKだと判断し、腰にタオルを巻きベッドルームに侵入。

そこにはOL服に着替えた【ももちゃん】が「早く触って…」と言わんばかりに立って待っていましたが、まずは視姦モード。

身長は想像通り小さい。なのにブラウスにややタイトスカートという完全OLスタイル(自分でチョイスしたんですが…)

タイトスカートというのは一見、体のラインが見えるのでスタイルを気にしなきゃいけないイメージですが、実はその逆。

ラインが見えるからスタイルが一層良く見えるんです!

そして格好良く見える。

やや足を広げにくい事からパンティーが丸見えになり辛いというメリットもあるんです。

そんな見えにくいものをじっくり見るというところに興奮が生まれるわけなんです(笑)

ちなみにタイトスカートにはタイツやストッキングといったものを併せて着る事が多いんだけど、今回は遊びやすいように素足でした。

これはこれで興奮する~♪

こんなにじっくり見る事も出来ないので、【ももちゃん】の足元に這いつくばって下からスカートの中を覗き見。
r051s
(イメージ画像♪)

下からスカートをじっくり覗くなんて事は普段出来ない分、めちゃくちゃ興奮(*´ェ`*)ハァハァ

痴漢プレイなので【ももちゃん】に見つからないように出来るだけ顔を股に近づけ、よぉ~く見てクンクンと匂ってみる。

ほのかにいい匂い♪

このままだと視姦だけでプレイ時間が終わってしまうかとも思ったのでさっそく痴漢をする為に立ち上がると…

勃起したちんちんに引っかかって腰に巻いていたタオルが取れる。

自分でも気がつかないぐらい勃起してた事にビックリ。

だが一度取れたタオルを再び巻く必要もないので全裸で痴漢開始。



オフィシャルHPの情報によると【ももちゃん】は[おしり]から触られたいとの事。

触りますとも!

さらに【ももちゃん】からの一言は[私をいっぱい触ってね♪]と…

そこまで言われたら遠慮する事なく触りますとも!

手の甲で様子見タッチ。チョチョイ…チョチョイ…

すると【ももちゃん】は僕の手を弾いてくる。

僕はそれに負けじとチョチョイ…チョチョイ…

今度は強めに手を弾いてくる。

その反応は痴漢男性を興奮させるだけなんだよ~(笑)

今度は手のひらでしっかりお尻を触ろうとした瞬間、コンコン…

えっ!!


聞き間違いだろうと無視してそのままプレイを続行しようとすると再びコンコン…

なんだよも~!

ほっときゃいなくなるだろうと【ももちゃん】のお尻を触った瞬間コンコン…

うっさいボケェ~~~!!

【ももちゃん】も不思議に思ったのかアイマスクはしたままだがこっちに振り返る。

「ちょっと待ってて…」

と耳元で囁いた後に玄関に行きドアを少しだけ開けると「すいません…遅くなっちゃいました…」と顔は見せないが女性の声が…。

こっちはこっちですでにプレイに入っているので即座に間違いだと思い、「この部屋じゃないですよ」と言うと「あれ…すいません…」といい去ってゆく。

この間、僕は全裸でフル勃起。

見られなくて良かった~と安堵しつつ室内に戻り、間違いだった事を伝えプレイ続行。

その間、静かに待っていてくれた【ももちゃん】に感謝の気持ちを伝えるべくいきなりお尻をガシッと鷲掴みする。
002

これで感謝の気持ちを伝えられたのかは不明だが(笑)

すぐにスイッチが切り替わったのかまたしても拒否反応。そして「やめて!」

声は大きくはないが強く拒否られた事はなかったのでドキドキしながらも、お尻を触る事は止めない僕。

手を弾いてきたり「やめて!」「いいかげんにしてよ」という罵声が妙に心地よく感じる。

そんなやりとりを数回した後に、そんなに嫌なら…と片手でお尻を触りながらも服の上からおっぱいをまさぐる。

おっぱいを触る手を弾かれたらお尻に…

お尻を触る手を弾かれたらおっぱいに…


と交互に触りまくってる最中も強めの語気で拒否をしてたんだが、ある程度繰り返していると語気が弱まってくる。

それを合図にさらに痴漢行為をエスカレートする為にスカートを捲し上げる僕。

慌てて捲し上げられたスカートを下ろそうと裾を持つ【ももちゃん】

しばらくその状態でいると、抵抗するのを諦めたのか彼女の力がスッと弱くなったので、ガッと上げてパンティーの上からお尻を鷲掴み。

さっきまでの強い抵抗とは裏腹に抵抗が弱くなってきたのでたっぷりと触りました。

太もも~お尻~鼠径部…

オマンコに触れそうで触れないギリギリのラインでサワサワスリスリ…

すると少しずつビクッという反応が出てきました。

「気持ちいい?」と聞くとコクンッと首を縦に振る【ももちゃん】

「もっと触って欲しいんでしょ?」と聞くと再びコクンッと首を縦に振る。

ブラウスの中に手を入れてブラの上からおっぱいを触り、

パンティーの上から下半身を触り、

そんな【ももちゃん】の太ももに勃起したちんちんの先っちょを当ててました。

少しずつ喘ぎ声を出す彼女はすでに興奮していると勝手に判断し、彼女の手をとり僕のちんちんを触らせ、握らせ、シゴかせる。

最初はちょっとだけ抵抗して自分から触ろうとはしてなかったけどすぐに自分からちんちんを握ってシゴいてくるようになりました。

【ももちゃん】に勃起ちんちんをシゴかせたまま、僕は彼女のスカートのベルトを外し、ストンッとスカートを落とし脱がせる。

かなり興奮して脱がしてほしかったのか全然抵抗しない。むしろ喜んでいるようにも感じる(勝手な妄想)

そこでアイマスクをしてるので気をつけながらも正面を向かせ、アイマスク越しでのお顔拝見。
003

アイマスク越しでも分かる可愛らしいフェイス。そしてなにより唇がプルンとしていて良い!

たまらずキスしてみると…

唇が柔らかい!

そしていい匂い!

何度キスしても飽きる事のない絶品の唇に何度も…何度もキスしちゃいました(*´ェ`*)

キスしている間もちんちんを触ることを忘れない【ももちゃん】はもう完全に興奮状態なんでしょう♪

一旦キスするのをやめてブラウスを脱がし、ブラをとりおっぱいとご対面。

美巨乳!

形良し、サイズ良し、乳輪の色・サイズ良し、乳首の色・サイズ良し!

即むさぼりたくなるおっぱいでした。

可愛らしいロリフェイスに美巨乳。

神はなぜこの子に二物を与えたもうたのか…

そう思ってしまう程のフェイス・スタイルの良さにさらにドキドキ・ビンビンになってしまいました(●´ω`●)

まずは直接おっぱいを触ってみる事に…。

柔らかい!が、ハリもある!

本当はもっと触ってもよかったのかもしれないけど、早く…早く舐めたいという気持ちが溢れていたので、すぐにペロッとしちゃいました。

舌で感じる肌のきめ細やかさ、乳輪独特の肌の質感、そして乳首のコリコリとした固さ。

100点満点!

ペロペロ~コリコリ~としていると「ん…あぁ…」と【ももちゃん】の喘ぎ声がさらに大きくなってきました。

さらに喘ぎ声が聞きたいと思い、パンティーを太もも辺りまで下ろしオマンコを触ってみる。

くちゅ…

そんな擬音さえ聞こえてきそうなぐらい濡れていて、オマンコはすでに全体が湿地帯に。

クリちゃんをコリコリするためにオマンコ汁を塗りたくり弄ってみると先程より大きい喘ぎ声。

クリちゃんを弄りながらも時折、穴の方にまで指を這わしてみるとニュルッとすぐに入っちゃいました。

オマンコの中は当然濡れまくっていて穴の中はどこに触れてもニュルニュル…

奥にあるコリッとしてところを触ると「あぁ~…ダメ~」と一層大きくなる喘ぎ声。

どうやら【ももちゃん】はここが弱いらしい。

穴の奥をコリコリしつつも親指でクリちゃんを刺激し、口ではおっぱいを舐めるという秘技発動!

とはいえさすがに長くは持たないし、【ももちゃん】ももう立っていられないというぐらいガクガクしてたので、責めるのをやめてゆっくり手を引きベッドまで誘導する。

ベッドに座らせた状態で口元にちんちんを持って行きフェラをしてもらう。

このフェラがまた気持ちいい。

アイマスクで見えないのですごく丁寧に隅から隅まで舐めてくれる。


もしかしてだけど~♪
もしかしてだけど~♪
それってちんちん舐めるのすごく好きなんじゃないの~♪

BlogPaint
そういうことだろ♪



散々痴漢して興奮してからの丁寧フェラは我慢の限界。

このままだと暴発…っていう気もしたので、フェラを早々に止めてオマンコにこすりつけることに。

そのままベッドに横になってもらって正常位での素股開始。

ヌレヌレのオマンコにちんちんの先っちょを当ててオマンコ汁を塗り広げる。

そしてそのまま深くグラインド…

気持ちいい!

割れ目に沿ってニュルンニュルンとするのがたまらなく気持ちいい!

あまりのヌレヌレ具合に、オマンコの上にちんちんがくるように素股をしていたのに、割れ目に沿ってお尻側にいってしまう事もありました。

【ももちゃん】も「あぁ~~…ん…んん~~」とさらに感じているのか喘ぎ声もどんどん大きくなる。

しかしずっとコスっているとオマンコ汁も足りなくなって滑りも悪くなってしまうので、たまに割れ目にちんちんをあてがってヌルヌルを持続していました。

何度目かオマンコ汁を塗ろうとちんちんの先っちょでオマンコをクニクニとしてた時に…

evas011
(イメージ画像♪)

さっきより段違いに暖かい。

そしてニュルンニュルンがよりダイナミックに感じられて最高に気持ちがいい!

【ももちゃん】もさっきより大きな声で喘いでいました。

もっと気持ちよくなってもらいたい、もっと気持ちよくなりたい!

そんな気持ちがいっぱいでいつの間にかグラインド幅も限界ギリギリまでになっていました。

ニュル~~とゆっくり引いて、ぐぃ~~と…

もうこれ以上ないぐらいの快感が押し寄せてきました。

しかし、なんと時間終了のアラームが!

ここでやめるわけにはいかない!

「アラームなっちゃってるけど大丈夫?」

「うん…大丈夫」

「じゃあこのまま続けるね♪」

やりとりをしながらもグラインドを続ける僕は我ながらすごいと思う(笑)

そんな中、【ももちゃん】もどんどんと感じているのが分かってきてたので、歩調を合わせるようにグラインドのテンポも上げていく。

競歩からランニング、そして全力ダッシュ…

そして僕のちんちんのペースも上がりたまらず発射!




発射後、数十秒して一段落してからアイマスクを外すと想像以上に可愛いフェイスが現れました。

こんな事ならもっと早めにアイマスクを取ればよかった…

といつもと同じ反省をしつつも第一種戦闘装備を外す。

「時間オーバーしちゃったね…」

「気持よかったから大丈夫です♪でも…ゆっくりする時間がなくてすいません…」

と可愛いくもしおらしい反応がとてもよかったです。

そんな会話をしながらベッドの際にふと目をやってみると、ローターやら手錠やら置いてありました。

あっ!無料オプション使うの忘れてた!!

でも思いっきり楽しめたし、良しとしましょう(・◇・)ゞ

残り時間もあまりないので、会話もそこそこにすぐにシャワーを浴びに行きました。

僕の体を丁寧に洗ってくれる【ももちゃん】はプレイ中やプレイ後の対応も相まって、性格がすごくいい子なんだなという結論。

この子であれば何度でも遊びたいと思いつつ着替えをしてホテルを後にしました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回遊んだこのお店。いろいろと驚かせられる事がありました。
本文中にも書いてますが、受付が広い。そして白を基調にしてあるので清潔感がありました。店員さんも色々と丁寧に教えてくれたりですごく好印象でした。
女の子はすごくプレイに没頭する子なのか、痴漢の時の拒否反応がすごくリアルでよかったです。ただ手を弾くだけでなく、弾く力加減、徐々に痴漢を許容していく具合・タイミング、全てがバッチリハマっていました。気になるオマンコは《まったく人見知りをしない》感じでさらによかったです。やっぱりオープンな女の子ってのはいいですね♪
OLさんに痴漢したくなったらこのお店はすごくリアルでいいと思います。コストパフォーマンスもとてもいいので、まずは試してみるのもいいかもしれませんね♪



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金55分 13,000円
 (元値…60分 17,000円+入会金:2,000円=19,000円。割引専用の時間なので比較不可)
写真指名…1,000円
ホテル料金…2,500
トータル…16,500円

※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このページのトップヘ