風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:黄金町

00282303_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


2月半ばといえば、男のコがワクワクするイベントがありますな。受け取ったときに、想いが込められたズッシリとした感触…………

そう、『ファイブスター物語』14巻の発売ですね。

いやー2年半ぶりの新刊ですが、そもそも今回は休載なしで単行本化なのでマモルえらい。気になって書誌情報調べたら、休載なしでの刊行って1巻以来なんすね。31年ぶり!!!

やー読みましたけど、もう頭っからお尻まで戦闘で燃えますな。新しいGTMもたくさん出てくるし、カイエンの敗北やアウクソーの真実、ツァラトゥストラ・アプターブリンガーの全貌が少しずつ明らかになるなど、大満足の内容でござんした。

FSS読んでない人は置いていくよ!ぼくはブレないよ!(©キャプテン渡辺)

え?  バレンタイン?
ジャンボーグAに出てきた水爆怪獣のことですか?(鼻ホジ
CbG5pe8UYAAQ9s4

さてさて、本題ですが、今回は横浜です。
そして記事では初となる箱ヘル。都内では少なくなりましたが、地方都市ではまだまだ全盛。

【素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura】でございやす。
image
DXの割引を利用して、50分15,000円!  入会金・指名料は無料な上、店舗型なのでこれ以外のお金はかからない!  箱ヘルの魅力ってこれよね。

てな訳で、KKタウンこと黄金町。
無料案内所やヘルスが集まっている通り。そこの細い路地に入るとお店がある。初めてだと探すのに難儀するかも。
BlogPaint
爽やかな店員さんに受付をしてもらい、準備ができるまで待合室で待機。この際プレイのチェックシートが渡されるので、希望を細かく記すと良い。

待ちポーズ、衣装、パンツ・ストッキングの着用、こだわりプレイ、希望フィニッシュ、シャワー後一言、お掃除有無、ほか自由記入――とかだったはず。
S__15081478

5~10分経ったくらいで番号を呼ばれ、いざプレイルームへ。
今回は箱ヘルなので部屋写真は撮れませんでした。あしからず。

ルーム扉を開けると、正面にはカーテン、そして横にはシャワーが。
なるほど、女性と対面しないようにひとりで
シャワーを浴びれるわけですな。

カーテンの向こうからは準備をしているのか、シュルシュルと衣擦れの音が聞こえてくる。その音に若干の興奮を覚えつつ、はやる気持ちを抑えてシャワーへ。
ちなみにシャワーはプレイ時間に含まれないので、焦らずササッと済ませないで丁寧に洗ってくだされ。

摩擦で火が起きそうなくらいの勢いで、入念にチンポと菊門をウォッシングしいざベッドへ。
カーテンをシャッと開けると、アイマスク・手足拘束・襦袢姿で横たわるじゅんな奥様がお待ちかね。


息荒く、服の上から乳首近辺へ指を伸ばすと「んっ」と悩ましげな声を上げる。
服の間から小さな乳首と微乳が見える。

直接触れず、まずは服の上から焦らすように周辺をサワサワしつつ、ついうっかりぶつかってしまいましたよ~程度に乳頭へ。
「うんん……」と嗚咽が漏れ出てくる。乳首反応良し。

そして襦袢をずらして、小さな乳輪&乳首がピンピンになったところへ、ゆーっくりと舌を伸ばしていく。舌先が触れると、先程よりもトーンが上がる。レ→レ#になったくらいの微妙な変化だが、確実に効果は出てきている。

そこから下半身をまくり上げ、隠微な匂いのする股間へ顔を近づけ、わざとらしく鼻息を股間に当たるようにする。ぬるい風が当たった感触を感じたのか、太ももをモジモジとさせるじゅんなさん。

このまま時間いっぱいじらしつづけるのも一興、段々と本丸へ指遣いを近づけていく。クリに触れるのか、触れないのか、触れるのか……触ーーーーれーーーーーないっ!(CV:なかやまきんに君)

ここは人類が作り出した文明の利器、大人のおもちゃを装備して挑むことにしよう。

【Sakura】では、ローター・電マ・ハケ・小さい懐中電灯などがオプションとしてつくので、まずはくぱあっと開いてライトで照らす。

「じゅんなさん、いまライトでオマンコ丸見えだよ」と辱めを受けさせ、すでに湯気が立ち上りそうなほど濡れそぼった秘部をスポットライト状態で凝視。
ナチュラルマン毛が、ヌルヌル液でコーティングされたようになっている。最THE高。

まだ触れる前なのに、焦らし効果で荒い息遣いとカラダをくねらせながら求めるような仕草。
そろそろ潮時か。

人類が作r(略)である、電動マッサージ器通称電マをおまんちょに近づけ、クリに当たるか当たらないかの距離まで来たら一気に電源ON!!!!!

驚きと、快感が入り交じった声で、
「!!!? あっあぁ~~ん!!!!」
と大きな声で鳴くこと鳴くこと。これ絶対廊下まで響き渡ってるわ笑。
DVhVGMoU8AAyIrY

電マオナニーを普段からしてる女子に聞いた話なのですが、クリを攻めるときは電マを動かすのではなくて、とにかくクリ一点集中で当て続けるのが一番気持ちいいとのこと。みなみな、覚えておきましょう。


じーっと当てているうちに快感ゲージが上がってきたのか、

「あっあぁっ! イク! いっちゃう!!」

ビクビクッ!

あーあーあー、まだオマンコしか責めてないのにもうイっちゃったよ。スケベだねえ~。

「じゅんなさん、もうイっちゃったの? いやらしいですね」
「んん…欲しい欲しいです……」


何が欲しいのかな? バレンタインチョコかな?(違う)

キスをしながら抱き起こし、そのまま流れで全裸にさせて攻守逆転状態へ。
責めづらいと思うので、アイマスクも外して差し上げる。少し垂れ目気味なトロンとした癒し系なかんばせ。

再度濃厚なディープキス。
口周りべっちゃべちゃにして、お互いの口同士で真空状態を作って舌を絡ませる、この世で最高にいやらしいキス。俺のカラダに食い込むくらいのハグをしながら、唾液の交換を続けていく。

DKから首筋、耳、そして乳首に移動し、上半身がじゅんなさんの唾液でてらってらに濡れてしまった。じゅんな's唾液ローションヘルス。

ハァーー気持ちいい。

右を舐めていたら左は指で、左に移ったと思ったら右は指そしてもう片方の手でさわさわ――と常に二点以上の攻撃を仕掛けてくる。

さっきまでSモードで責めていたのに、ココで女の子みたいに喘いでしまっては雰囲気が台無し!あくまでささやかな反応で気持ちいいことを伝える。
BlogPaint

「ねぇ、これ欲しい…」
「いいよ、俺の恵方巻き早く食べて…(※言ってません)」


じゅるじゅるっチュポン!

また、エッロイ音立ててフェラチオすんのよこの子。
上下運動するたびに、アナルへ唾液が垂れてくる感触が。

そして、ノーハンドでフェラチオをしながら両手で乳首をコリコリしてくるという俺がこの世で一番好きなフェラティオ!!!

無表情装ってましたけど、乳首弱いのバレバレでした!!
BlogPaint
(※画像はイメージです)

喉奥までグモッグモッと咥え込み苦悶の表情を浮かべているが、決して止めない生粋のチンポ好きっぷりよ。
チンポから口を離さないようにお尻をこちらへ向けてもらい、シックスナインをキメる。

「あぁー! オマンコきもちいい! もっとなめて!」

お互いの性器を舐め合い、快楽に溺れた声が部屋中に響いている。
性欲で溢れた部屋と化してましたね。住みたい。

69で一番好きな瞬間は、オマンコ感じすぎてフェラチオがおろそかになるときです。なんか嬉しくないすか。

もうエロエロモードになった俺達は、そのまま素股へ。
お互いの唾液とスケベ汁でヌルヌルになった性器同士をこすり合わせる………………

えっ??????? この感触は???????
DIiWax3UwAA83J8
ノーヘル状態のチンポコに、とろとろオマンコがゆーっくり絡みついてくる。最ッ高に気持ちが良い。じゅんなさんのマン汁と俺の我慢汁がMIXされた淫乱ジュースが、腰をつたってベッドに染みこんでいく。


騎→後→正。


こちらで腰部分を支え、前後に少しずつ早くグラインドさせていくにつれ、彼女の声ボリュームも上がっていく。

「ああっ、すごい気持ちいい……硬い……!」
「もっと、もっと……!!」


騎乗位から後背位、そして正常位へのスムーズな移行。

正常位で動きながら、両手はじゅんなさんの乳房・乳首を愛撫し続ける。

「おっぱい感じやすいの? かわいくてエッチな乳首だねえ」

「やっ、恥ずかしい……! んんんんッッッ!!!」


AVでは完全NGな、女の子に覆いかぶさってベロチューしながらの正常位で、腰のスピードを上げていく。


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



直前で腰を引き、お腹へ大量発射。

余韻に浸りながらグッタリしていたら、じゅんなさんからのお掃除フェラ! そういや最初のプレイシートに【希望】ってマル付けてたわ。最後の一滴まで搾り取るように、丁寧にペロペロしてくれまんた。

ピロートーク。
この日はまだ雪が残っていて、慣れないブーツで出掛けたら靴ずれしちゃったんだよね、と何の気なしに話したらバンソウコウくれました。優しい。
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
50分、短いかなーと思ったが、シャワー抜きのプレイまるっとなので結構楽しめた。ピロートークも楽しみたい方はロングをおすすめする。

00282303_girlsimage_01


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

最近、仕事終わりに遊んでいたので、休みの日に改めて風俗店に行こうって決めました。

とはいえ給料日前…お得に遊びたい!

正確に言うと今回『も』なんだが…

とことん安く遊ぶ為にはホテル代がかからない箱店一択しかないと思う。

休日に遊ぶという事でじっくりとお店選び。

せっかくだから横浜まで足を伸ばして一日を満喫する事にしました。

休日なのに旦那ではなく他のオトコとエッチな事を楽しむ人妻…

今回はこの妄想で遊ぶことに決めた!

となれば突撃するお店はあそこしかないっ!

京急線に乗って黄金町に降り立ち伊勢佐木モールに向かって歩く。

モールの中は開いているお店は少なかったけど、いつもこんな感じなのかな?

少し歩いていくとすぐに色々な風俗店が目に入る。

しかもよく聞く名前ばかり…

現地に行ってからお店探しをしようとすると絶対に迷ってしまう。

僕はそんなミスはしない!

なぜならお店を決めているから!

【La Douce -ラ・デュース-】
00003006_topimage


横浜屈指の半熟女達のお店…

半熟女って?

若奥様のお店なのかな?

オフィシャルHPの在籍一覧を見てみるとお顔は見えないけどキレイ系な女性が多い。

不覚にも歩きながらチェックしていたら勃起してしまった。

ん~、楽しみすぎる!

大通り沿いを歩いていると左側にある…はずなのだけど見当たらない。

地図が指している場所には【ドラマ】というお店がある。

入口をよく見てみると【La Douce】と書かれた看板が…。

なるほど!同じ場所にあるのか!

お店の場所も判明したし、いざ突撃。

受付にはダンディーな店員さんがいました。

声もちょっと低くて渋い。

でも笑顔は素敵というギャップにメロメロです(笑)

まずはコース決め。

と言っても今回はお得に遊ぶことしか考えてない。

なので50分 13,800円!

しかもこのお店は入会金がかからないからいいね♪

ホテル代もかからないからこれ以上は一切かかりません。

やっぱり箱店っていいなぁ~(^∀^)

受付カウンターに並べられた写真には綺麗な女性ばかり。

ひょっとして指名しなくてもかなりレベルの高い女性と遊べるのでは?

そう思ったので勇気を出して指名はせずにフリーに!

このドキドキ感…ひさびさだわ~(☆゚∀゚)

女性の写真の横にオプションの表記が…

なんと500円でオプションが使い放題らしい。

女性によって違うが、表記してある数だけ使えるみたいでした。

僕は今回はオプション無しでしたが、500円で使い放題はお得かも(o^∇^o)ノ

ここで支払いをし、少し奥の待合所に通される。

ただボーッと待つのもアレなんで辺りを見回してみると色々な張り紙がありました。

その中でも印象強かったのは…

雰囲気を重視しているので事前アンケートが無い。

という事。

そういえば受付の時にも店員さんがそんな事を言っていた。

希望のフィニッシュを伺っても場の流れで出来ない事もあると…

お客さんと女性次第によってはどんなフィニッシュになるのか…

期待で胸が膨らみますなぁ(゚∀゚)アヒャヒャ

しばらくすると店員さんに呼ばれ、いよいよ部屋に案内される。

シャワーの説明やら、浴びた後の流れやらを入室前に教えてもらい、いざ入室。

今回はホテルではないので部屋の写真は撮れません(笑)







部屋の中は思っていたより広い。

とはいえシャワールームとベッドルームがあるだけなんだが、それでも予想以上の広さ。

特にシャワールームは広かった。

まずは一人でシャワーを浴びる。

普通にボディーソープで身体を洗った後にうがい…と思いきや、歯ブラシが置いてあるし、シャワールームに貼ってある注意書きにも歯磨きをして下さい。と書いてあるので従うことに。

歯磨きするお店は初めてかもしれない。

シャワー終わってから女性を呼ぶシステムなので時間を気にせずゆっくりと身体を洗う事が出来る。

その分、しっかりと洗わせて頂きましたm(_ _)m

シャワーから出て身体を拭いた後は備え付けのガウンを来て、室内にある手すりのところに立って待つ。

手すりで待っていると女性が責めてくれる。

手すりの反対側の壁には鏡があるので鏡越しに責めているのを見ることが出来る。


とことんエロを追求してますなぁ♪

ただ真っ裸で立って待つってのは間抜けなので…という事らしく、人生初のガウンを着て待つことに。

ガウンを着た後は女性を呼ぶボタンを押すのを忘れないように(笑)

とまぁ色々とやることはあるけど、部屋の中に遊び方のメモが写真付きで貼ってあるので問題ないでしょう♪




ボタンを押してすぐにドアをノックする音が。

僕は手すりで待っているだけなので、そのまま待っているとガチャッと音がして女性入室。

「まゆみです。よろしくお願いします♪」

と一言ご挨拶。

【まゆみさん】32歳
s1_p1_24_ZDvcUNJb


そして荷物を置いたと思いきやいきなりキス。

早い!

そんなに欲求不満だったのか~い?

と聞きたくなってしまう程。

唇はぽってりしていて、柔らかい。

バードキスの合間にお顔を見てみると、まぁ美形。

美形なんだけど、可愛らしさもあるというかなんというか…

間違いないのは、街中ですれ違ったら二度見してしまう程の美形だって事。

そんな彼女が潤んだ瞳をして僕に何度も何度もキスをしてくるのはとても良い!

オマケに、かなり密着してのキスなのでおっぱいが僕の胸にあたる。

服の上からだが、おっぱいは大きい!

オフィシャルHPではCカップって書いてあったけど、もっと大きいように感じる。(後日確認(笑)

片手は手すりを持ちつつも、もう片手で【まゆみさん】の腰に手を回してみると思っていたより細い。

お顔も良くてスタイルもいいってかぁ?

最高じゃないか(●´ω`●)

【まゆみさん】も自分からキスを求めてくる。

こういうの待ってた!

僕もひたすらキス、キス、キス、ディープキス。

彼女とのキスはとても心地がいい。

50分全てがキスで終わってしまっても後悔はしない!(きっとね…)

キスをしながら【まゆみさん】は僕のガウンをまさぐり乳首を探り始める。

そして僕の乳首を見つけるやいなや集中攻撃。

ある程度すると彼女はキスを止め、僕の乳首を舐める為に少しだけかがむ。

乳首弄りからの乳首舐め。

この攻撃に敏感になっている僕の乳首は感じてしまう。

時折舐めるのを止めて僕の顔を下から覗きこむ【まゆみさん】は僕の反応を楽しんでいるんだろう(笑)

その時の彼女の表情はとても淫靡というかなんというか…

可愛いお顔なのにエロさを感じてしまう♪

惚れていい?

正直タイプなんだよなぁ~

惚れてもいいよなぁ~

BlogPaint



【まゆみさん】の攻撃は執拗に続く…

どの攻撃も一つ一つがめちゃくちゃ気持ちいい。

この記事を書いている今も思い出すだけで勃起…いや、射精してしまいそうになる!

それぐらい気持ちよかった!!

乳首を舐めながら今度はガウンを取って僕のちんちんを探してくる【まゆみさん】

なんか…めっちゃ求められてる♥

上手くちんちんを探しだした彼女は更にしゃがみこんでちんちんを舐める。

と思いきや、鼠径部を舐め、玉を舐める。

この焦らし行動に「おぉう…」となりつつもついつい感じてしまう僕の身体は実に正直になってきた。

「そこ…もっと舐めて…」

というと、無言で僕の要求に応えてくれる。

蟻の門渡り…き”も”ち”い”い”~~(*゚o゚*)

【まゆみさん】が尖らせたであろう舌先が触れるか触れないかの瀬戸際…

彼女はとても責めるのが上手い!

とうとう竿の部分へ…

そして尖らせた舌でピチャピチャと舐めながら亀頭まで登ってくる。

どこでそんな気持ちいい舐め方を覚えたのかしら?(笑)

裏筋もチロチロと舐め、そしてひといきにパクッ!

暖かい&柔らかい!

包まれれるような感じがする。

ぽってりした唇から出入りする僕の亀頭。

僕の目を見ながらフェラをする【まゆみさん】

オトコを喜ばすツボを熟知してるよ!

フェラ自体もねっとりとたっぷりと舐めてくれてすごく気持ちいい。

「おっきいね…」

「そう?」

「うん…」

「おっきいおちんちんが好きなの?」

「うん…おっきいのが好き…」

「ちゃんと言って?」

「おっきい…ちんちん…好き♡」

リップサービスとはいえ大きいと言ってもらえるのはオトコとしては嬉しい。

そして言葉責めで興奮してしまう僕。

対面の鏡に映っている【まゆみさん】のフェラ姿を客観的に見てしまってさらに興奮してしまう。

この時点で僕のちんちんは破裂間際のように膨張してしまっている。

やばい…このままでは出てしまう…

【まゆみさん】の口からちんちんを引き抜き、彼女を立たせてキスをする。

そしてキスをしながら服を脱がす。

ブラを外すとそこにはたわわなおっぱいが現れる。

肌がスベスベで綺麗なのでおっぱいもスベスベ。

モチモチと手に吸い付く感じがあるし、揉んでも押し返してくるハリの良さ。

かなり若い子のおっぱいみたいな感触。

お店お事前オフィシャルHPチェックの段階では20代はいなかったので30代は確定。

なのにこの肌にこのおっぱい…

30代とは思えないよ~ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

思いがけないおっぱいに思わず我を忘れて揉みしだき、しゃぶりつく。

本当にこんな感じでした。

気がついたらおっぱいにしゃぶりついてたっていうか…

オトコを狂わせる魔性のおっぱいの持ち主…

あまりの感動と感触にパンティーを脱がすのを忘れていた程。

【まゆみさん】はおっぱいが感じるのか、乳首が感じるのか、一舐め毎に身体を震わせる。

それに伴い甘い声が魅惑的な唇から発せられる。

おっぱいにしゃぶりついてるから甘い声と共に吐息でさえも顔で感じることが出来る。

こういうの…最高だよね(*´ェ`*)

乳首を舐めて舐めて舐めて…

【まゆみさん】もまっすぐに立っていられなくなってきたのか少しずつ重心が下がってきた。

なのでおっぱい舐めを中断し、傍にあるベッドに移動する事に。
s1_p2_24_jtYvC6f9
(まさにこの服を着ていました♪)



ベッドに上がると僕が腕枕をする体勢でキスから再開。

やっぱり何度キスをしても良いものは良い!

そしてそのまま下りていって…からの~乳首をパクッ!

「あぁんっ」ビクンッ

といきなりの快感に全身を震わせる【まゆみさん】

僕の拙い乳首舐めでも感じてもらえるってすごく嬉しい♪

彼女のおっぱいは横になっても流れてしまう事はなく、綺麗なおっぱいの形を保持している。

ハリと弾力があるからなのではないだろうか?

そして乳首も舐めやすくコリコリになってきた。

乳首サイズはやや大きめ。色はピンク…ではないが、とてもイヤらしい色をしていてオトコを惹きつけているようにも感じる。

立った状態でしゃぶりついていた時と同じ様に、一舐め一舐めで身体を震わせ可愛い喘ぎ声をあげる。

吸い付くと、ヒュポンッて口の中に乳首が飛び込んできて、舌で転がしてもすぐに定位置に戻ってくる程の勃起具合。

このおっぱい…

いつまででも舐めていられる(*´ェ`*)

しかしそういうわけにもいかない…

発射したいからねっ(笑)

おっぱいをしゃぶってタイムオーバーは避けなければいけないのである。

という事で、おっぱいをしゃぶりながらも次の一手を進める。

お腹を優しく撫でながらオマンコへ…

お腹はスリムとは言えないがムッチリとした感じでとてもエロい。

そして、おっぱいを舐められて気持ちよくなっている【まゆみさん】はどのくらいオマンコが濡れているのかな?

まずはパンティーの上から触れてみる。

パンティーはツルツルとした質感。厚めの生地&クロッチ部分なのでパンティーの上からは濡れているかは判別出来ない。

■クロッチ

クロッチは人が足を動かすことで最も酷使される股間部分を補強する為に布が二重に張られている物である。
それに加えて女性の場合、身体の構造上男性に比べ尿やその他膣分泌物が付着しやすく下着を汚してしまいやすい為、女性用パンツのクロッチはこれらの汚れを受け止めると役割も兼ねている。

二次元・三次元どちらにも適用されるフェチの一種で、股布が二重に重なりあったその外観には独特のエロスがある。
女性器に密着しているということは、男が最も強くフェロモンを感じる部分の一つということでもあり、クロッチに魅かれる男は決して少なくないだろう。
パンツフェチやパンツァーと呼ばれる類の紳士達の多くはクロッチにこだわりを持っているとか。
女性には理解しがたいだろうが、男とはそういう生き物なのである。

引用元:Pixiv-クロッチについて

たとえ濡れていなくともクロッチの肌触りは気持ちよく、個人的にはかなり好き(●´ω`●)

そしてクロッチ部分を捲ってオマンコに直接コンタクトを取るというのは…

最高の興奮だわ~♪
sita140406-05
(完全イメージ画像)

そして実際オマンコがどれくらい濡れていたかというと…

めっちゃ濡れてた!

ビクンビクンいってたのも分かる!

こんだけ濡れてたら気持ちいいだろ~

自分勝手な妄想が暴走してしまう。

むしろこれだけ濡れていてなんでパンティーが濡れてないの?っていうぐらい濡れていた。

そのままオマンコを弄ろうかとも思ったんだけど、パンティーがかなり汚れてしまうと思ったので…

「脱がせてもいい?」

「うん…恥ずかしいな…」


やりとりとしてはこれだけなんだけど、充分に興奮出来る。

というかむしろこれがやりたかった(笑)

そんな小さな喜びを感じつつパンティーを脱がすと、すでにオマンコ汁でテカっている…

そのままオマンコを凝視しつつ割れ目に指を埋めてみる。

くちゅ…

オマンコもムッチリとした質感で、指が肉厚の大陰唇に包まれてすごく暖かい。

クリちゃんを触ってみるとコリコリとして、実に触りがいがある。

このままずっとオマンコを凝視したまま触っていたかったんだけど、口が寂しくなってしまった。

なので再び添い寝ポジションになっておっぱいを舐めながらオマンコを弄ることに。

おっぱいを舐めながらオマンコを弄る。

このコンボ効果によって僕の耳元では可愛いくもエロい喘ぎ声を感じることが出来る。

これってかなり幸せに感じるのよね~(*´ -`)(´- `*)

って事で、クンニするよりもこの体勢が実は好きなんです。

そんな幸せを感じながらもオマンコを弄っているとオマンコ汁が溢れる溢れる。

くちゅくちゅと部屋の中に音が響いてしまうぐらい濡れている。

興奮して僕も頑張ってオマンコを指でかき回す。

それに呼応してどんどん喘ぎ声が大きくなっていく【まゆみさん】

もういいかな?

もう我慢しなくていいかな?

というか我慢できましぇ~ん(´・ω・`)

なので【まゆみさん】の足を広げ、その間に陣取る。

オマンコの割れ目に固くなっているちんちんの先っちょをあて、ヌルヌルをちんちん全体で感じる。

そしてそのままグッと…

そう!正常位素股!

やや肉厚のオマンコが僕のちんちんを挟み込むようにして迎えてくれる。

あぁ~いいよ!

ローションいらずのオマンコ。

ヌルヌルになっているオマンコに必死になってちんちんを擦りつける僕は思春期の中学生に戻ったかもしれない。

そんなにぶっ飛ぶぐらい気持ちがよかった。

正常位素股の特権として【まゆみさん】の感じている顔も見られるんだが、とても愛らしい。

エロいとか…淫靡とか…色々あるんだけど、一番は愛らしい!

上半身を倒して抱きしめるようにして腰を振る。

どんだけ愛らしくても腰を振るのをやめないってのはどこかおかしい(笑)

でも、オトコの本能だからしょうがない(`・д・´)

キスをしながらも必死で腰を振る、振る、振る!

そして我慢できずに…発射!








お腹の上に大量発射してしまったので備え付けのティッシュで丁寧に拭く。

時間も3分ぐらいでしたが余っていたので横になっておしゃべり。

こんだけの時間しか残ってないと大体シャワーに…って流れになったりするのに【まゆみさん】はその3分でさえ大事にしてくれる。

嬉しいな~(●´ω`●)

添い寝した状態なのだがジッと僕の目を見て話しかけてくれる。

ここで初めて判明した事だが、実は人妻ではなかった。

年齢的には若奥様な年齢だったけど独身みたい。

少しだけ残念に感じたけど、即座にこう考えてしまった。

こんなに可愛い彼女が僕のものになったら…

そして、

旦那がいないって事はチャンスはあるかもしれないって事。

急に恋愛対象に見えてしまって困ったわ~(笑)

そんな話をしているとすぐにアラームが鳴る。

3分って短くね?

でも最後のシャワーでも丁寧に洗ってくれつつもいっぱい話をしてくれました。

着替えた後、退室前に部屋内でキス♪

そして通路で表に出るカーテンの前でキス♪

最後の最後まで愛らしくて、本当に癒やされた!

こりゃたまらん!

このお店はプレイ後に女性に手紙を書くことが出来るみたいです。

今回のプレイで感じた事をつらつらと便箋に書き連ね、封筒に入れ店員さんに渡す。

店員さんは見ること無く女性にメッセージが行くのは気兼ねしなくていいね♪
s1_p3_24_tLmYjkMj




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
横浜・黄金町から歩く事数分。お店の場所は少しだけ分かりづらいが【ドラマ】というお店と同じ所にあるので、それを目標にして歩けば問題なく見つけられると思う。店員さんはダンディな方、でも親切丁寧に教えてくれて助かりました。オプションについて聞いたのですが、それも丁寧に教えてくれ、安いからといって無理強いしてこないのがすごく好印象です。
女性はお店のコンセプトとは違い残念ながら人妻ではありませんでした。ただ年齢層的にはまったく問題ないと思います。スタイルもムッチリとしたボディで色気抜群。人妻かどうか、立場の違いなんてどうでもよく感じてしまう程。
ただしオマンコに関しては《そこそこ人見知りをする》気がします。ただ何度も通い詰めればもしかして…という気がしなくもないので、チャレンジしてみる価値はあるのかもしれません。
しかし、この女性に関してはそんな事ではなく、最初はエロく責めてくるのに、途中からは愛らしくなって、最後は癒やされる。それを感じたのでエロと癒やしの両方を求めるなら超オススメです。


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金50分 13,800円(元値…同額)
ホテル料金…なし
トータル…13,800円

※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

横浜・関内エリアの風俗店はコチラから♪

このページのトップヘ