風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:素人

la_grpb0020278187_0000000000pc
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


先日、所用で大阪へ行ってきました。
ひたすら食い倒れたのは言わずもがなですが、食欲を満たしたら性欲も満たしたくなるのが男の性。

※大阪で活動していたキャラメル☆リボン(現在は解散)。カワイイですね。何度チェキ撮ったか……

てなわけで大阪珍道中の様子は近日こちらで公開予定。いつものごとく気長にお待ちくださいませ。

加えてGWにヨーロッパへ渡航予定なので、こっちでもエロい事があれば。
ただわりと予定が詰め詰めで、ひょっとしたら風俗で遊ぶ暇が無いかもしれないのでまあ何とも。できれば欧州パツキンギャル抱きたいですけどね……!

さてさて、今回遊んできたのは【渋谷ガーデン】。系列店は何度か遊んだことあるけど、意外にも初めてここで取り上げるんね。
image
65分19,000円(税別)!!
(内訳:65分17,000+入会金1,000+写真指名1,000)

遊ぶ時間帯によって値段は変動するのでご注意。3P・4Pなんかの超絶安い割引もあるので、王様みたいに遊びたい人はチェックチェック!

渋谷百軒店にある受付へ。DXに地図があるので、ご参照あれ。
ただこの道案内写真、多少情報が古いのでご注意を。具体的に言うと3枚目の「博多風龍」はいま居酒屋「馬力」になっている。プラス、5枚目のお弁当屋さんは現在バーになっています。まあ迷ったらお店に電話して訊いてみるといいよ。

建物階段を上がると、店員さんがすかさず「どちらのお店ですか?」と。ここは多数風俗店の受付が入っているので、こうして伺ってくれるのだ。

案内され、スムーズに受付&支払完了。

向かったホテルはカサディドゥエ。ショートタイム90分3,000円位だった気がする(忘れた)。
ブログ用_180418_0040
お店に電話をして待つこと数分。コンコン。

「こんにちわ~あやかです~ヨロシクおねがいします❤」

白のワンピース、白いカーディガン、ダブルのライダースという出で立ちのあやかちゃん登場。風俗嬢の子ってライダース率高くね? 単純に若い女の子にライダースが流行ってるだけかもしれんが。
1523157011_ev3KAb※写メ日記より
あれやね、ちょっと藤田ニ○ルちゃんに似てるね。きゃわわ。

ベッドに腰掛けしばし雑談。

「あやかちゃん、脚に絆創膏貼ってあるけどどしたん?」
「聞いてくださいよ~! 昨日お客さんと階段降りてたらズダダダって転んじゃって。何かその状況面白くなっちゃって、転んでゲラゲラ笑ってたらお客さんちょっと引いてた笑」


そりゃ盛大にコケた上にゲラゲラ笑ってたら引くやろ笑。

「しかも今日、学校からお店来る途中に財布失くしちゃって……もう踏んだり蹴ったりですよ笑」
「マジで!? 大変やな~。でも、悪い事が続いたあとにはいい事もある――って言うから、今日はこれからいい日になるかもね!」


あ、てか現役学生なんやね。しかも聞いたら、ここが初めてのお店で、まだ働き始めて1ヶ月足らずだそう。
現役学生&業界未経験……なんて甘美な響きだ……!


とまれ、シャワーでも浴びましょか。
BlogPaint
お互い脱ぎ脱ぎ。
おっぱいはBカップと小ぶりだが、未経験らしくキレイなピンク色乳首。

お毛毛は自分で剃っているらしく、少し伸びてきている準パイパン。剃りたてはジョリっているので、このくらい多少伸びてるくらいのがええわ。

お風呂で全身を洗ってもらい、ベッドで彼女を待つ。


間近で見ると、本当にカワイイな……ちょっと垂れ目気味なフェイスが愛くるしさを増してGOOD。
こんな子、サークルとかに居たら完全にオタサーの姫と化しますよ。骨抜き。

ふふふ、なんか照れるね~とか何とか言いながら軽いキスをし、徐々にエロモードのキスへとシフトしていく。薄くてプルンとした、潤いリップに舌と舌を絡ませる。
現役JDとキスどころか、知り合う機会だってかなり減ってきたのに、こんなシチュ貴重すぎますわ。


あやかちゃんの、吸い付くような玉のお肌を撫で、白く柔らかなおっぱいをやさーしく揉みしだく。

乳首周りをススーッと焦らすように触りつつも、時折偶然当たっちゃいましたよ~みたいな感じで乳首に触れると「ああっ、んッ!」と小さく声を上げる。

「上手……❤」と嬉しいことを言ってくれちゃったりなんかして~(CV:広川太一郎)。リップサービスかも知れぬが、この一言で男というものは燃え上がる。単純脳。この素人っぽい反応が逆に興奮する。

小さめの乳首がキュっと固くなり、さあ早く舐めて!とばかりにピンピンに勃起している。

使用武器を指から舌に変更し、舌の面全体を使って乳首をぺろぺろちゅちゅーと舐め上げる。
BlogPaint
うーむ、甲高い声でまあ感じること。
乳首を口内に含み、舌先でペロペロとやっていると、身体をくねらせて快感の反応を見せる。

素人女子なので、入念に前戯を。若い男子大学生の雑な前戯とは違うだろ。これが中年のねちっこい責めやで!(キモい)

すすすっと内ももをフェザーで触りつつ、徐々に本丸へと指を伸ばしていく。
びっちょんこ、とまでは行かないが、多少湿り気を持ったラビア。あやかちゃん、濡れにくい子なのかな??(自分のテクの無さは棚上げ発言)

足の間に入り込み、ビラなしでクリも小さめのヤング美マンに舌を伸ばす。

「あっんん! ああっ……!」


オナニーはしない子と聞いていたので、クリの皮剥いて――は刺激が強すぎるなと考え、クリ側面を優しく舌先でペロペロ。

中国ではその昔、若い女子の愛液を勢力増強剤として利用していたと言うが、あながち嘘じゃないかもしれない。その証拠にホラ(ガチガチチンポを見せつけながら)。

最近、女の子に責められてるときより、俺から責めてるときのほうが興奮して勃起しちゃうのよね。S・M両方いけると自分では思っていたのだが、S寄りになってきたのかな。BlogPaint
乳首をいじりながら、やさーしくクリトリスを集中攻撃。

「あっ……んんんンン……❤❤」

よしよし、こんなものかな。


今度はあやかちゃんから責めてもらいましょ。攻守交代。

軽いキスから始まり、乳首。
ぎこちないながらも、小さな舌でペルペルと俺の勃起乳首を舐めてくれる。ちなみにこの間、ナンパした子とベッドインする流れになって、乳首責めてもらおうとしたら「えっ、乳首好きなの……」と軽く引かれました。なんでや! 気持ちええやろ! 男の乳首なんてスケベなシチュでしか使用機会無いんだぞ!!!

…………熱くなりました。話を戻す。

俺の太ももに跨りながら乳首をぺろんちょしてくれるんだけど、太ももに唾液・愛液の混じったヌルヌルマンコが押し付けられているのを感じる。

舐めてるのとは逆の乳首も触ってくれるようお願いすると、嫌な顔ひとつせずに応えてくれました。時折こちらを見上げながらしてくれるし、ホントいい子。

そのまま下腹部の方へリップしていき、俺の細巻きをパクっと。
BlogPaint
小さいお口で、亀頭をチュポチュポと舐め、口に含んだまま舌をぐるんぐるんと旋回。
俺の顔を見つめながら緩急をつけてストロークしている。

フェラチオは可も不可もなくだが、手コキでごまかすことなく一生懸命舐めてくれるので充分。素人女子に求めるのはテクじゃなくて、気持ちが大事よ。

上下にクポクポとフェラチオしてくれている最中、乳首や背中をフェザータッチすると身体をビクンとさせるのがエロい。


よーし、そろそろフィニッシュ体勢へ移行。
108851_201703120620175957_3
強化外骨格・零壱(ゼロワン)を着装し、彼女の素人オマンコとバトル開始。当方に迎撃の用意あり!(読もう!『覚悟のススメ』!)

正常位オンリー。

「ああっ……ッ」
「気持ちいい……!」


と鼻にかかったような甘ったるい喘ぎ声がエロく、チンポの硬度をさらに上げていく。
眉間にシワを寄せて、快感の表情を浮かべる様子が大変愛らしい。

おっぱいを掴みながら腰を打ち付け、覆いかぶさるようにDKをしながら腰を動かすと、彼女の体温が最初に比べるとかなり熱くなっており、汗で湿っている。エロい。

男優モードは排除し、彼女のカラダを貪るよう、一心不乱に腰を振り続ける。油断したらすぐにでもイってしまいそうだ。

無常にもタイマーのピピピピという電子音が鳴り響き、俺の動きも速さを増す。

「んんッんんッああっ……!!」
「あやかちゃん、出…る……っ!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



そのまま発射。
結構ギリギリだったので、巻き気味にシャワーを浴びてお着替え。
シャワーから出てきた時、あやかちゃんがドアの端っこに足をぶつけて痛がってました。運が悪い、っていうかただ単にドジっ子なだけでは笑。そういうちょっと抜けてる所も、守ってあげたい感あってかわいいっすわ。
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
la_grpb0020278187_0000000002pc


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪


84_1
オフィシャルHPはこちら


諸君 私は援交が好きだ
諸君 私は援交が好きだ
諸君 私は援交が大好きだ


OLが好きだ 学生が好きだ フリーターが好きだ 未成年が好きだ 
人妻が好きだ 保育士が好きだ 看護師が好きだ 家出娘が好きだ

渋谷で 新宿で 池袋で 上野で 錦糸町で
ラブホで 漫喫で レンタルルームで 自宅で 向こうの家で

この都内で行われる ありとあらゆる援助交際が大好きだ

顔写真を頑なに送ってくれない子と 実際に会うまでのドキドキ感が好きだ
服装を訊いて 遠目から確認して美女だった時など心が踊る

持参したオカモトのゴムゼロワンを開けて 装着している最中の表情を見るのが好きだ
先程までマグロだった子が いざ行為になると悲鳴を上げる様など感動すら覚える

哀れな売春婦達コールガールが どんどんと条件を下げて交渉してくるのが好きだ
ゴ有り3と提示してきたのに 最終的に生中出しクリームパイでイチゴ成立したときは最高の気分だ

諸君 私は援交を 天国のような援交を望んでいる
諸君 私の熱心なブログ読者諸君
君たちは一体なにを望んでいる?
鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様な援交を望むか?

「「「 援助ヒルフェ! 援助ヒルフェ! 援助ヒルフェ! 」」」

…………よろしい、ならば援助ヒルフェだ。

と、最近『ヘルシング』を読み返していたので、つい使いたくなってしまいました。

素人女子と遊ぶのは楽しい。風俗のプロ感溢れる子と遊ぶのも楽しいが、たまーにいる業界長くてスレちゃってる子に当たると残念な気分になる。

逆に言えば、素人の反応薄め・緊張しぃの子が、わざとではなく漏れ出てくる喘ぎ声にはめちゃ興奮するじゃないですか。もちろんドスケベ素人も好きですが。

さて、本ブログは風俗体験日誌となっている。なので今後援交について書くことはないであろう。Twitterにはちょこちょこ書くかもしれないが(3・4・5月は春休み、上京組大挙で援の季節なのだ)。

そんなとき「がっぷりよつ」で気になる記事を読んだ。それが今回遊んだ【東京モニターガールズ 電マ女子】だ。
image
お店に在籍してる子を指名、もしくは空いてる良い子をあてがう――という一般的な風俗とはやや異なる。女性はお店に登録をしているが、男性側のプロフィールを見て合いそうだな、もしくはちょっとダメかも……と自身で決定することができる。

近いのはテレクラや、婚活サイトみたいなものだろう。あくまでお店は仲介役。

「がっぷり」にも詳細な流れは書いてあるが、本ブログで扱うのは初めてなので、順を追って遊び方の流れを説明していこう。初めての方にとってはやや複雑なので、多少長くなることを先に断っておく。


①男性エントリー登録
お店HPに「男性エントリー」という項がある。
自分の年齢体重身長や簡単な自己紹介、そして遠慮したい女性のNGタイプを入力する。お互いの希望に合致する女性がマッチングしやすいように、ここは詳細に書いておくのが得策であろう。決して安いお遊び代ではないので、楽しく満足できるように努力は厭わないでおこう。

NGタイプはそんなに無いが、【おデブちゃん】【30代半ば】だけチェックを入れさせてもらった。
待ち合わせ場所や日時、延長する場合の料金もこちらで設定できるので、漏れなく記入するように。

②お店へ確認TEL
エントリー記入を終えて送信したら、以下のようなメールが届き仮エントリー完了となる。店へ電話し、本エントリーしましょう。
S__15835149
その際、今後の流れなどを説明してくれるので、分からないことはここで訊いちゃいましょう。

お店側が言うにはこうだ。

  • 素人男女を引き合わせる結婚相談所のようなものです。お店は仲人。
  • 最初の30分で、お互いの相性を確認するため電マを使用します。
  • 電マは下着の上から当てること。最初の30分はそれ以上無し。
  • フィーリングが合いそうだな――とお互いが思ったら、その後延長が可能。
  • 風俗と違い、素人の女性のため基本プレイのようなものは無い。女の子次第。
  • 延長料金の値段の高さは、若さ・容姿・性格などに比例。いい子と遊びたいのであれば、なるべく上に設定しておいたほうがよい。
……と、まあこんなところだろうか。
お店の説明で強烈に覚えているのが、

「結婚相談所のお見合いでも、最初は喫茶店でお互いの趣味や相性を探り合いますよね。当店のシステムは、それに電マがプラスされてるものだとイメージしてください
BlogPaint
…………電マを使ったお見合いなんて聞いたこと無いYO!!!!! 全然イメージできん笑!!!!!
「ご趣味は?」「料理とヨガです」「なるほど。じゃあ電マを使わせてもらいますね」「……はい///」
みたいなやり取り、俺が知らないだけで婚活してる人はみな通る道なのだろうか(んな訳ない)。

③女性からの電話
エントリーシートの情報をもとに「この人なら会ってみたい」と思ってくれた女性がいれば、マッチングは成立。エントリー期間は最大7日間まで設定できるので、気長に女性からのTELを待ちましょう。

ちなみにだが、俺は登録完了したその日に電話がかかってきた。非通知で着信が来るので、こちらから折り返すことはできない。万一、何か用事で電話に出れなかったとしてもまた掛かってくるはず。

女性との電話で、待ち合わせ場所や日時などを直接調整してくだされ。


――以上がざっくりとした流れになっている。
さて、女性から電話が来たぞ。

「(プルルル…)はい、もしもし」
「もしもし、○○さん(本名)でしょうか。エントリー拝見しました、リナと申します」


めちゃくちゃ声がかわいい。ほわ~んとしたロリ系ボイス。

「そうです~電話ありがとうございます」
「ぜひお会いしたいなと思うんですけど、今日は厳しいので、明日か明後日の20時ってご都合いかがですか?」
「それだったら、明後日のほうがいいかな。リナちゃんは大丈夫?」
「大丈夫です! じゃあ新宿TOHOに20時でいいですか?」
「あっ、俺メトロで東新宿から行くんで、区役所通りのバッティングセンター分かります? そこの前でもいい?」
「新宿あんま詳しくないけど調べていくので大丈夫です! じゃあ当日また連絡しますね♪」


と、アポ完了。


<待ち合わせ当日>
当日、お昼頃にも一度確認の電話が来ました。もちろん、そのために夜空けてあります。
生憎の雨模様の中、東新宿駅からバッセンへと向かう。時刻は20時10分前。

寒いので、バッセンの中をうろつきながら待っているとメールが。あら、ご本人から。
エントリーシートにメルアドを記入していたので、こういう事態もあるんですな。
S__15835140
S__15835141
了解です。俺は自分が時間にルーズ故に、待つのは全然苦じゃないっす。逆に待たせることにならなくて良かった。ていうか仕事じゃしょうがないもんね。

なんか1分1秒にも厳しい人って狭量だなーって思うわ。お前の時間にそんな価値があんのかと。俺の友人たちも、わりとゆるい時間軸で生きてるので大変助かります。以前お昼14時位から数人で遊ぼうって約束してて、来ないので連絡したら「ゴメンちょっと遅れるから先行ってて」つって、夜20時に来た猛者もいましたからね。そこまで行くと逆に面白くなってくるわ。それで誰も怒らないので、いい友人に恵まれてるな~と心底痛感しましたわ。

話を戻す。

20:10を少し過ぎたころ、黒のニットにレザースカート、そしてメールにあったようにタッパ小さめでロングコートを纏った女性がこちらに近づいてくる(※当方の服装も伝えていたので)。

「マスカキさん……ですか? はじめまして、リナです❤」

おいおい、めちゃんこカワイイじゃねえかよおい。

芸能人で言えば、永○博美や元も○クロ・有○杏果の系統だ。丸顔というわけではなくシュッとしてるので、お顔の造作だけと想像してくだされ。ていうか、あり○すの説明で「元もも○ロ」って書かなきゃいけねえのか……も○クロファン(notモノノフ)だったのでつらい……。

いかんいかん、見とれてる場合ではない。
とまれ、ホテルへ向かいながら雑談を。話している感じはやはり風俗嬢ではなく、素人って感じ。言語化が難しいけど、雰囲気というか空気というか。

仕事の人手が少ないときは残業が長引くこともあるそうな。しきりに遅れたことを申し訳なさそうにしていたが、むしろお疲れな状況の中来てくれてこっちの方が申し訳ないよ。

そんなこんなで、ホテルザホテルへと入室。2H3,900円也。
フロントで料金を支払ってると、サービスのドリンクバーどれがいいですか~と笑顔で訊いてくれました。気の利くええ子やな。メロンソーダでお願いします。

43号室へ。一緒に入室したので、今回写真はなし。オフィシャルの写真を引用させてもらうが、何だこの部屋……。部屋内のクレーターみたいなところにベッドが。
43のコピー
ここのホテル、内装はキレイだが狭めで奇妙な部屋が多いんだよな。なになにこれ~!とか盛り上がれるので、そういう意味ではオススメです笑。


女の子がお店に到着連絡をしたら、最初の30分がスタート。この30分で空気が悪くなったら、延長は望めないので慎重に行こう。

飲み物をすすりながら軽く雑談。まずは気になってたことを。

「リナちゃんは、何でここに登録したの?」
「最初はデリヘルとかも考えたんですけど、すっごい年上とか変な人とかが来ても断れないじゃないですか。ここだと最初に多少は相手のプロフィール分かるし、最悪の場合断ることができるから――ってのが大きな理由ですかね」


なるほど、確かに理にかなっている。女性にとって働きやすい環境であることは間違いない。

ちなみに今回で2回目の出動だそうで、一人目の人は嫌じゃないけどちょっと変わった人だったらしい(詳しくは聞かず)。そして職場の話を聞くと、かなりリアリティがあるのでリアリ素人であることに疑いはないだろう。

「どういう男の人が好きなの?」
「気取らなくて誠実で真面目な人ですね~」
「あ、俺それぴったり当てはまるわ~困っちゃうな~(←こんなとこ来てる時点でひとっつも当てはまらない)」
「あはは! あとはわたし性欲強めなので、それに応えてくれる人……かな……///」


リナちゃん、俺それだけは応えられる自信持ってるよ。中学生からいま現在まで、毎日のオナニー欠かしたこと無いから(マジで)。何たってHN「大山マスカキ」って名乗ってるくらいよ?
こりゃ楽しみよ、期待に添えるよう頑張りましょう。
BlogPaint
部屋を暗めにして、お店の方が言うところの「電マ付きのお見合い」スタートしましょか!
基本時間中は、服の上からでもお触りNGです

女性はこのお店へ登録時、MY電マが支給されるようだ。リナちゃん、仕事帰りでそのまま来たつってたけど、こんなスケベなものをカバンに入れて一日過ごしてたんですかい!

「リナちゃんは電マ好きな人?」
「うーん……好き、かな❤」
「弱め・強めどっちが好き?」
「え~~中くらいで……❤」


着衣のままベッドへ仰向けにさせ、スカートを捲って黒い下着の上からゆっくりと人類の叡智aka電マをあてがっていく。

まずは弱めで、ヴィーンと太ももから鼠径部を焦らすようになぞっていく。
そして徐々にワレメ付近へと移動。

「あっ……んんっ……あんっ……」

大袈裟すぎない自然な快感の反応。これは本当に好きモノJAPANと見たね。

「リナちゃん、ここ気持ちいいの?」
「うん……あっ、気持ちいい……」


お触りNGではあるのだが、身体をくねくねさせるもんだから、多少太ももを腕で固定させてもらった。あのね、リナちゃんお肌が超スベスベ。きめ細かいというか、画素数が多いというか(言わんとすること伝わってくれ!)。

電マの強さを少し上げて、クリ部分へと一点集中。
体をこわばらせながら、俺の手をグッと握ってくるのがいじらしい。

「あっ、ダメ イク、イク、イっちゃう……ン!」

ビクビクビククン。

ガチイキされておりました。
電マを下着から離すと、完ッ全にパンツにマン汁ちゃんが染みて色変わってますね。

彼女の横へ移動し、添い寝するような形になると「気持ち良かった……❤」と抱きついてくる。これは! 向こうからなので! お触りではありません!

顔面至近距離でいたら、何かそういう雰囲気になって軽くキスしたけど。向こうが完全に求める表情だったので俺は悪くない!(ドンッ!)

しっかしカワイイな。俺のキュンキュン警察がサイレンを鳴らし始めた。リナちゃん、好き……!
BlogPaint
と、イチャコラしてたらお店から彼女のケータイに着信アリ。
二つ返事で延長だーい!!! トータル総額は最後に書きますが、今回延長30分13,000円でやっております。


服を脱がせてあげて一緒にシャワーへ。
おっぱいはCカップくらいの小ぶりサイズ。乳首も乳輪も小さめで、薄ピンク色の超美乳ちゃん。お毛毛の方は上部だけ残して、ワレメ周辺は処理してあるタイプ。

風俗ではないので、身体を洗ってもらう――みたいなことはありません。お互い石鹸をつけて、洗いっこします。流したら、洗面台にふたり並んで歯磨き。なんか、付き合い長めのラブラブカップルがホテルに来ました、って雰囲気で照れるね。

ベッドへ戻り、生まれたてと同じ姿で抱き合う。
先ほども書いたが、リナちゃんのお肌本ッッ当にきめ細かくて、ずっと触っていたいほど気持ちの良い手触り。

電マでの相性はバッチリだった。さて、実践の相性は如何に――――!!?


顔を近づけて、かわいいねと歯の浮くような甘い言葉を囁いてから軽く口付け。長く甘い口づけを交わす(田島貴男の声で)。

ぎゅっと抱きしめ合いながら、今度は彼女の口内へ舌を滑らせていく。
お互いの口内が真空状態になり、舌と舌をゆっくりと、そして徐々に激しく絡ませ合う。

DKを楽しみながら、彼女のおっぱいを軽く揉むと「んんっ……」という吐息混じりの喘ぎ声が漏れ出てきた。

「リナちゃんはどこが感じやすいの?」
「う…ん……おっぱいかなぁ……」


では。
再度キスをしながら、優しく彼女の乳首に触れるとピクンと身体を震わせて反応する。
うんうん、自分で言うだけあって本当に感じやすいようだ。

唇を離し、首筋→胸元へとリップ。

いきなり乳首には行かず、まずは円を描くように乳首周りを焦らすように舐めていく。
そして、ゆっくりと舌の面全体を使って小さな乳首を舐め上げる。

「ああっン、○○くん(本名)気持ちいい……!」

最初は敬語だったのに、いつの間にかタメ口&くん付けに。何なんこの子、マジでかわいいんだけど。普通に付き合いたいんだけど。
BlogPaint

左右乳首を交互に、乳頭を舌先でチロチロ、側面をねぶるように、口に含んでころころと転がしたりと、おっぱいを入念に責め立てる。

そして責めながらも、彼女の柔肌をフェザーで触れることも忘れない。脇腹、太もも、鼠径部――本丸へと手を伸ばす。

ぬるっ。

ワレメへ触れると尋常じゃない量のラブジュースが分泌されている。感じやすくて濡れやすい、もうエッチ大好きな子はこれだからたまんねぇよ。


軽いキスで、おっぱいからオマンコへ責めの対象を変更するよ、と合図。スケベ同士に言葉は不要、そのパルスを共振させればよいのだ!(出典:逆境ナイン)
BlogPaint
彼女の足の間に入り込み、M字開脚させておまんこへご挨拶させていただく。
軽く人差し指で触れると、糸が引くくらい濡れまくっている。

そんなヌルヌルマンコをいざ賞味。ぺろん。
ちょっと塩気のある、最高に美味しいマン汁だ。ボジョレーマン汁(意味不明)。

ビラも小さく、ピンク色のオマンコをベロンベロンと舐めまくる。
そしてオマンコをヒクつかせながら感じること感じること。

クリへ舌を伸ばし、一点集中で舐める!舐める!!舐める!!!

「あっあっ、そこダメ! 気持ちいい……ッッッ!!!!」

ギューっとこちらの手を恋人繋ぎで握ってくる。
そのまま乳首も触りながら、クリを口内でペロペロと責め続ける――

「あっダメダメダメ! また、イ……っちゃう……イ……っっく!!!!」

ビクンビククン! 先ほどは電マだったが、今度は俺の性技で果てさせたという、男としてかなりの充足感を得た。


攻守交代。
濃厚なDKを今度は向こうから仕掛けられ、後攻スタート。

「どこが感じやすい?」と問われたので、俺もリナちゃんと同じで乳首弱いんだよねエヘヘ、と(きんもー☆)。

小さなお口でペロペロと、俺の乳首を舐めてくれる。
覆いかぶさられるように乳首を舐められてるもんだから、ピクンピクンとチンポが反応しちゃって彼女のお腹に押し付けるようになってしまう。

「うふふ、固くなってる♪ 気持ちいい?」

これだけ見るとプロ感があるように思うかもしれないが、リナちゃんは自ら性欲強い――と豪語するだけあって、エッチなことの経験値は高いのではないだろうか。


そしてフェラチオへ。
まずは玉舐め、そして竿をペロペロと舐めてくる。

先っちょをちゅぽちゅぽと舐めてくれるが、正直決して上手いほうではない。しかし、俺を気持ちよくさせたい、一緒に気持ちいい時間を過ごしたいという思いは十二分に伝わってくる。言うて素人なのだ。その気概だけで最高に嬉しいじゃないか。

でも、フェラチオしながら玉もさわさわしてくれるのはマジで気持ち良かった。
BlogPaint
フェラチオされてたら、俺も舐めたくなってきた。

69の体勢になり、お互いの性器を舐め合う。獣のように貪り合う。
クリトリスを舐めていると、気持ちよすぎてフェラチオが疎かになる。69ってこの瞬間がたまらなく好きなんよね。

「あっ、イクイクイクイク、またイっちゃう……!」

本日三度目の絶頂いただきました。


彼女を仰向けに寝かせ、軽いキスをしてお互い微笑む。
BlogPaint
チェインジ! ゼロワン!(子門真人の声で)

ゆっくり陰と陽を和合させていく(諸星大二郎的表現)。

うっわ、めちゃくちゃ気持ちいい……!

さて動くか――というところで、ヴーヴーヴーと彼女の携帯に着信が。あっ、延長の30分経っちゃったか。しかし、なんてタイミングだ笑。

電話に出なきゃいかんので、一旦そのままグラインドを止めていると、

「……動かして……」

と。おいおい、マジかよ。ドスケベにも程があるってもんよリナちゃん!!!!!!?

「(腰を振りながら)はい、もしもし……ん……わかりました……ッ!」
「(腰を振りながら)替わりました、はい、はい。もう30分延長で、よろしくお願いします」


なんだ、この状況。
電話を切った瞬間、堰を切ったように俺の身体を強く抱き寄せてディープキス。ちょっと興奮しすぎて俺も止めらんねえぞ。高速で動く動く。

「あっあっ、気持ちいい! イクイク……ッッッ!」

このあと久々に男優モード発動しちゃって、体位を目まぐるしく変えて楽しみまくる。
正→対騎→騎→側→後→正。

彼女に上になってもらうと、物凄い速度で激しく動く。そんじょそこらのAV女優顔負けの、めちゃんこエロい腰使いですよ。こんなエロい子が普通に昼間は働いてるってんだからなぁ。

「すっごい気持ちいい……❤」
「何が一番好きだった?」
「え~全部気持ちいい~……」


じゃあ、ラストは王道の正常位にさせていただきましょう。
もう我を忘れて、全身から汗を吹き出して、彼女のことだけを見つめながらグラインド&グラインド。

「リナちゃん……俺もイキそ……っう!」

「もっかいキスしてくれなきゃダメ……!!」

プチン(理性の糸が切れる音)。

うおおおおおおおおおおおカワイイぃぃぃいぃなあっぁぁあ!!!!!!!

密着度200%で、DKをしながら腰を打ち付けまくる!!



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



尋常じゃない量のザーメンと、稀に見る多幸感。
お互いの汗と粘液をフキフキして、添い寝しながらピロートーク。

「嘘じゃなくて、本当に人生で一番気持ちよかったかもしれない……❤❤」


お世辞だとしても、そう言ってもらえるのは男冥利に尽きすぎる。『テレクラキャノンボール』みたいに、「今までで一番」とか最中に訊けばよかった(1ポイント獲得)。

しばらくお互いのプライベートについて雑談し、最後に一緒にお風呂へ入って帰る準備。出会ったときに比べると、かなりフランクにお喋りしてくれるようになって嬉しい楽しい大好き。

部屋を出る前にキス、エレベーターの中でもキス――と、付き合いたてのバカップル並みにイチャイチャしまくり。

あ、ナンパした子とホテル入った訳じゃないんだ。支払いがまだであった。

今回はDX割引を利用して、初回登録料無料の30分10,000円。
さらに交通費2,000円30分延長13,000円×2。

90分総額で38,000円……合ってるかな?

以上をホテル脇で渡して無事終了。
彼女はJR、俺はメトロなので途中まで手を繋いで歩き、区役所通りに出たところでバイバイ。名残惜しすぎる……。

帰宅して、ベッドで本を読んでいたらメールが。リナちゃんからだ。
BlogPaint
いい子過ぎる……この夜、彼女が夢に登場したのは言わずもがなであろう(ガチ恋おじさん)。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

システムが初見には複雑で、遊び方もなかなか難しいので、風俗初心者にはハッキリ言って敷居が高いと思う。普通の風俗遊びに飽きた玄人向けの上級者店舗だ。そして決して安い金額ではない遊び代ではある。ただ、リナちゃんはそれに見合う、いやそれ以上の時間と充足感を与えてくれたので全く問題ない。
今回は彼女が俺のどタイプで、なおかつフィーリングがぴったりマッチしたので上記の結果となったが、他の方が入ってどうなるかは俺にも分からない。最初の30分で何か違うな――と感じたら切り上げることも出来るので、しっかり見極めたほうが良い。
リナちゃんはエッチになると豹変するタイプのドスケベ素人ちゃんだったが、おそらくもっとシャイでウブな子もいるはず。いつもとは一味違う遊び方をしたい、という人はお試しする価値があるお店だ。

84_1
プライベート・風俗・AVと、数多の女性と身体を重ねてきたけど、全部ひっくるめて人生トップレベルで良かった。2018年暫定1位。



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

35_4287_1
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


俺は両親共働きの鍵っ子だったので、小さい頃は本を読んでるか、テレビを見ることが多かったのですが、よく考えると今もそのふたつの生活内比順は高く、刷り込まれているのだなあと。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』が放送終了した。
終わる終わるとここ数年噂にはなり続けていたが、フジテレビの功労者でもあり、上層部との蜜月関係もあって延命されていたが、とんねるずの笑いと世間との乖離、コンプラ的な問題、保毛尾田保毛男騒動もあってついに現実のものとなってしまった。まあ俺はいち視聴者なので詳しいことは知らず、他にもいろいろあるとは思うのだが。

大ファンなので書きたいことは山ほどあるのだが、何ブログだか分かんなくなってしまうので最終回についてだけ。
最終回拡大特番などにすることなく、サラッといつも通りの1時間枠で終わらせる美学よ。30年続いた番組だし、そうした案も絶対あったはずだがほぼ間違いなく、とんねるずのふたりがその案を蹴ったと考えられる。現に『めちゃイケ』最終回は5時間SPらしいし(※別にそれが悪いというわけでない。それがめちゃイケ「らしさ」なので)。

最終回で「情けねえ」を歌い上げた後、石橋が感謝や終了の言葉を滔々と語ることなく「バーイ、センキュー」のたった一言で〆る姿、カッコよすぎる。

大団円を笑いなし・マジ歌で――っていう企画演出、間違いなく他の芸人がやったら薄ら寒いよ。だがそれを平然とヨユーで成立させるのが、とんねるずの凄さだと改めて感じ入った。この圧倒的テレビスター感は、今現在唯一無二ではなかろうか。何度でも言うが、カッコいい。


何かのステータスかのようにテレビ見ないアピールする輩もいるが、今後も俺はテレビを見続けるであろう。だって面白いもん。
ちなみに今欠かさず見てる番組は『水曜日のダウンタウン』『クレイジージャーニー』『さんまのお笑い向上委員会』『激レアさんを連れてきた。』『勇者ああああ』っす。

『勇者ああああ』は若手芸人いっぱい出るし、ゲーム好きとしてはたまんない番組なので願わくば長く続いて欲しい……。あ、関係ない話に思えるかもしれませんが、これ本題と少し繋がりますよ。


さて長くなったのでそろそろ。今回遊んだのは【かりんと池袋】! いわゆる手コキ店なのですが、今までここで取り上げなかった業種っすね。
image
【かりんと】は赤坂や神田、渋谷などにも出店している一大手コキ店だ。
風俗の業種はプレイ内容がハードになるにつれて、女性のルックスや素人度が下がると言われている。まあ業界未経験の女子大生とかが、いきなりガッチガチのSM店で働こうとは思わないじゃないですか。そういう人もいるかも知れないが、数は少ないだろう。

今どきの若い素人女子とイチィチャお喋りしたーい、となったらこういう店はうってつけなのだ。

今回は池袋店限定パック(特盛)を利用して、ルーム代込の30分総額10,500円!!!!
(特盛30分ホ込10,000円+ビギナーキャスト指名料500円)

特盛パックはトップレス生乳もみ・下ランジェリー・乳舐め(※お客さんの)がオプションとして含まれている。
35_4195_1

生憎の雨模様の中、西口マルイ近辺から店へTELし、大変物腰の柔らかく丁寧な店員さんが対応してくれました。
説明によると、ルーム代が30分1,000円なので、女の子に払う金額は実質9,500円だそう。なるほどね。

この辺のレンタルルーム事情に詳しくないので、その時伺った「MR」へと向かう。
初めての場所なのでフロントでまごついていると、プレイ時間が30分であれば、ルーム利用時間も30分でOKらしい。へー。普通デリヘルとかだと、女性が来る時間までの時間も考慮して少し長めの時間で部屋代払うけど、それはありがたいね。

てなわけで入室。シャワーとベッド、という一般的なレンタルルームですな。
S__15933442

部屋番号をお店へ伝え、待つこと数分。
コンコンというノックの音が。ガチャ。

「こんにちわ~まひろです。よろしくおねがいします❤❤」

おお、さすがカワイイ。厳選採用を謳っているだけのことはある。

「こんにちわ~まひろちゃん、めっちゃカワイイ~!!」
「いやいやいやいや、自分下の下の下の下なんで笑」


超卑屈wwwwwww
この自分を卑下する感じと所作は、オタク特有のやつと見た。

そう言えば、『勇者ああああ』にたまに出てくるガチの音ゲーマーグラドル・水○柚乃ちゃんに雰囲気が似ている。昔付き合ってた彼女がポップンガチ勢だったので、水沢○乃ちゃんには親近感湧くのよね。
BlogPaint
ベッドへ腰掛け、まひろちゃんがまずはお店へ到着連絡。それが済んだらタイマーをセットしてプレイ時間スタートとなる。

軽く雑談をすると、入店してまだ2ヶ月くらいとのこと。
料金を支払うのですが、オプションが多いのですべてはまだ把握してないらしくテンパってました笑。

「でも、少しずつだけどオプションの種類と料金覚えてきましたよ!」
「おおさすが~。まひろちゃん賢~い」
「ふふーん、賢いので(ドヤ顔)」


『けものフレンズ』の博士と助手みたいな言い方するな笑。

手コキ店なのでシャワーは不要なのですが、洗ってないチンポを触らせて興奮するような性癖は持ち合わせていないので、ひとりでササッとシャワーを済ませてベッドへ戻る。

すると上下ランジェリー姿のまひろちゃんが鎮座しておりました。うーん、おっぱいは小ぶりだが白い肌にスレンダーボディが美しいですな。

「トップレスなので、上も脱いでようかと思ったんだけど、丸出しは恥ずかしくて笑」

そうかそうか、じゃあおじさんがブラを外してあげよう。
本当は片手でも外せるけど、彼女の肌になるべく触れたいという助平心から、わざとまごつきながら両手でホックを外してあげる(最低)。

使い込まれていない、きれいなピンク色乳首だ。おっぱいも崩れていなく美乳。

全裸状態で横になり、まひろちゃんがその脇に座ってプレイスタート。

まずは乳首をサワサワしてもらう。まひろちゃんの細い指が俺の敏感乳首に触れ、びくんと反応してしまう。

「乳首感じやすい人なんですね~どっちが気持ちいいとかあります?」
「うーん、どっちかと言えば左側だけど両方好きだよ。まひろちゃんは?」
「私も左かもしれない……」


都市伝説ではあるが、心臓が近い乳首のほうが感じやすいという説がある。じゃあ心臓が右側にある、チャンス大城さんは右乳首のほうが感じやすいのかな……(特に真相は知りたくない)。
BlogPaint
俺だけ乳首触れれてるのも恥ずかしいので、手を伸ばして彼女のおっぱいを優しく触る。

やわらか~い! 柔軟剤使ってるのかな??
ふよんふよんのおっぱいを揉み、今度は乳首にチョンと触れてみる。

「んっ……そこ気持ちいい……けど、私が攻めに集中できなくなっちゃうよ~」

かわいいなおい。
少し大きめの乳首を触ると、多少コリコリしてきた。左右両方触ってみたが、確かに左側のほうが反応いい気がする。

じゃあ、今度は私から――ということで乳首を舐めてもらう。

「いただきます笑」

小さなお口と舌で、ちろちろと乳首を舐めてくれる。
しかも、コチラを上目遣いで見つめながらというのがポイント高し。この角度、さらに可愛く見える。

片方を舐めて、片方は指で、というのも指示してないのにやってくれて最高。時折、小悪魔的な微笑で「気持ちいい?」と聞いてくれるのがたまんねーんだコレが。

「ふふ、こっちもビクビクしてる」と、乳首を舐めながら俺のカウパーだらだらチンポに指先で軽く触れてくる。もう、おじさんキミのこと好きになっちゃう。

「まひろちゃん、おっぱい以外だとどこが感じやすいの?」
「うーん、耳とかワキはくすぐったいんで、普通に下かな」
「ナカ派? クリ派?」
「ナカは相手と雰囲気によるけど、クリは関係なく感じちゃう笑」
「そっかー、ちなみに俺、透視能力があるんで今まひろちゃんの下半身ガン見してるよ笑」
「えー、恥ずかしい! どうなってます?」
「上はお毛毛残して、周りは処理してると見た。どうお?」
「どうかな~? ……でもほぼ正解w」


最高に頭の悪い会話だ(主に俺が)。楽しい。笑顔で応対してくれたけど、絶対内心ではヒいてるんだろうな笑。
201212310
もう片方も舐めてもらったら、俺の足の間に移動してローションを垂らされての手コキ。
我慢汁出過ぎてて、ローションだかカウパーだか分かんないけど。

いきなり竿にはいかず、まずは金玉を指先で優しくサワサワしてくれる。そんなことされたら気持ちいいに決まってんじゃないすか。

指先で、そして時折ちょうどよい力加減でもにゅもにゅと睾丸を揉みしだかれ、俺の精巣が温まってくるのを感じる。今日はまひろちゃんのおかげでいつもより量が多くなりそうだぜ。

「まひろちゃんはお休みの日って何して過ごしてるの?」
「んー、スタバ行ったりお買い物したり、あとはおうちでゲームしたりとかかな」
「ゲームって何遊んでんの?」


まあ若い女子だし、正直ソシャゲとか刀剣乱舞とかだろうなと高を括ってました。このあと驚愕の展開。

「スイッチでスプラトゥーンやったり、あとPCゲームとかかな。最近やってるのは『PUBG』って言うやつなんですけど……


えっっっっ!!? PUBG!!!!!???
ガチゲーマーじゃん!!!!!!!!!!


過去にこのブログでも何度か書いているが、『PUBG』は最大100人で遊べるシューティングゲーム。戦い続けて最後に残った者が勝利、という全世界で人気(Steamの売上ランク1位)のバトルロワイアルゲーム。
高スペックのゲーミングPCでないとスムーズに遊べないので、人気とは言えなかなか設備の敷居が高いのだ。

「えっ、マジで!!? 俺もめっちゃ遊んでるよ! でも、女の子でプレイしてる人初めて見た」

「スプラトゥーンとかは女友達もやってるけど、確かにPUBGは男友達のほうが多いね~」
「どんくらいやってるの? もうドン勝しまくってるの?」
「下手なんだけど、この間奇跡が起こって、スクワッドでプレイして上手い人にくっついてたら、いつの間にか初ドン勝食べれてました!!」
「すげ~!! 俺、今だに勝てないんだよね……」
「いや私も普段は車とかバイクひっくり返してよく死んでますよ笑」

a83ec791
ゲーマー以外置いてけぼりの会話ですんません。
そして、まひろちゃん、共通の会話が通じると見ると喋る喋る! 急に早口で喋る感じ、オタク特有のやつだ笑。わかります。

基本何でもプレイするそうで、終わったあとにスマホ見せてもらったら、『アイドリッシュセブン』『どうぶつの森』『A3』とかゲームアプリばっかり入ってた笑。


もっと喋りたいところだったが、ここで5分前のタイマーが鳴って一旦終了。
今度はカリ首を指先でぐるんぐるんと、責めてくるプレイに移行。

うっわ、これ超気持ちいいんだけど。イク感じではないが、ずっと快感が続く。

何がイキやすいですかと聞かれたので、やはり最後はオーソドックスに添い寝状態での乳首舐め手コキだろう。
腕枕をして、ぴったり寄り添ってもらう。もちろん、足を絡ませてもらうのも忘れない。注文の多い客だな。

彼女の髪の匂いをかぎながら、乳首をペロペロされて手コキをされる。
スタバにいるような普ッ通の女の子がエッチなことしてくれるの、ライト風俗の醍醐味だわ。

そうこうしてるうちに、時間的にもチンポ的にも限界が近づいてくる。

「まひろちゃん、もうヤバイ……!」
「うふふ、いっぱいぴゅっぴゅして……❤」




569cf817



ビュルッ! ドビュルルル~~~!!



出た出た。俺の乳首付近までたっぷり飛んだわ。
ティッシュで軽く拭いてもらい、シャワーで洗い流す。

着替えながらまたゲーム談義に花が咲く。

「私ゲーム中心で生活が動いてるんで、ゲームする時間が大事なんですよ。だからこの仕事だとシフトも自分で決めれるから、ってのありますね」

あっ、この子世間一般的に言うとダメな子だ笑!
でも俺と同じ匂いがするのでめっちゃ分かる!!!!


かわいいし、エロいし、趣味も合うし、普通に友達になりたいくらい良い子でしたわ。また遊びたい。楽しい時間をありがとうございました。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
35_4287_1


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00261331_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


相も変わらず最近は「喰う・寝る・PUBG(※1)」みたいな廃人ゲーマーみたいな生活をしております。

まだまだ総プレイはウン十時間のペーペーで、未だドン勝(※2)も味わえていないのだが、ゲーム配信やってる友達とくっちゃべりながらプレイするのは楽しくて、気付けばわぁ、お外が明るぅい……ゲーム内みたいにレッドブルで体力がモリモリ回復すればいいのに……。
BlogPaint
※1:「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の略。孤に最大100人のプレイヤーが一堂に集まり、最後の1人になったら勝利というPCゲーム。
※2:上記画像参照。勝者に贈られる謎の言葉。カツ丼ではなく、ドン勝である。


ドン勝は遠い道のりなので、今日はマン勝を目指そう!(?)
というわけでやって参りました【純潔裸体!!激ちゅCOLORZ -カラーズ-】!!(強引にも程がある導入)
image
初めて遊ぶお店なので、まずはお試し的に60分コースを選択。
60分総額18,000円じゃーーい!
(内訳:60分16,000+指名料2,000)

ちなみに、基本プレイ+アナル舐め・電マ・とろとろ泡風呂付きの【激ちゅコース】は割引があるので是非お使いめされよ。あとで気付いたんだけど、俺もこっち選べばよかった……泣。


お店エリアは新宿歌舞伎町になっているが、ちょうどそのとき大久保付近に用事があったので電話。デリヘルの利点は受付に行かず済むところよね。

スムーズに予約を済ませ、向かったホテルはJR大久保付近にあるホテル甲隆閣。90分2,000円。やすぅい。
S__15540230
田舎のビジホみたいな年季はあるが、ラブホとはまた違う落ち着きを感じる。ちなみにカーテン開けたらめっちゃ外丸見えだったので、慌てて閉めました笑。

部屋番号をTELし、待つこと10分弱。コンコンというノックが。来た。ガチャリ。

「こんにちわ~セリナです。お待たせしました❤」
と、明るいべしゃりで登場。

めちゃくちゃかわいい。綺麗系と可愛い系、どちらも備えている。
写メ日記自撮り動画でなんとなく感じは伝わるのではないだろうか。


とりあえずベッドに座って雑談。彼女の使っているスマホをちらっと見たらあんさんぶるスターズのキャラクターが。美少年キャラが出てくる女性向けソシャゲですね。

「芹那ちゃん、あんスタ好きなの?」
「えっ、あんスタ知ってるんですか! 男の人なのに珍しい!」
「俺、前にアイナナ(※アイドリッシュセブン)とあんスタやってたよ」


と、共通の話題を見つけしばし盛り上がる。オタクでよかった泣!
BlogPaint
素の笑顔も見えた所で、脱衣してシャワーへ。

うーん、芹那ちゃんスタイルグンバツっす。
乳首もキレイで、スレンダーで、下腹部はパイパン。聞いたら自分で剃ってるそうで、土手を触らせてもらったら多少ジョリ感が残っている。

毎週風俗に行ってると、ちょっとやそっと触られるくらいじゃチンピクしないんだけど、シャワーで丁寧に洗体されて、そのスベスベお肌とキュートフェイス見てたら、なんかすげー勃起しちゃった笑。体調もあったんかもしれんが。

この子と、ひと時の情事を送れるなんて……楽しみですな。
BlogPaint

ベッドに戻り、布団をかぶってまずはお肌をふれあいながらイチャイチャ。
そして、甘い言葉を囁いて(恥ずかしいのでナイショ)恋人同士のようにやさしいキス。

舌をニュルンニュルンと絡ませ、唾液の交換をば。ハタチのほんのり甘い唾液を存分に味わっていると、まるで媚薬が入っているかのようにムクムクと下腹部が盛り上がってくる。

キスをしながら、Dカップのおっぱいを揉みしだき、そのまま首→耳元を愛撫。彼女から熱い吐息が少しずつだが漏れ出てくる。

そして徐々に、おっぱいへ
キュッとなった小さめ乳首の周りをグルングルンとなめて焦らし、焦らしきったところで先端をぺろりん。

「んっ」 と小さく悲鳴を上げる。
乳首が感じやすいようで、舌で舐めあげたり、乳頭をちろちろとしたり、口に含んでコロコロ転がしたりと、バリエーション豊かに責め立てていく。

左右を繰り返し舐めながら、脇腹や太ももをフェザーで触っていくと、敏感なようで身体を多少くねらせながら反応させていく。
まだ本丸には触れず、依然乳首を責めながらも内ももの陰唇付近を焦らすように。

そろそろいいかな、というところで軽くワレメに指を伸ばすと、しっとりと熱い粘液が指先に感じられる。よしよし、濡れている。


彼女の足元へ移動し、M字開脚のような状態にさせてオマンコをガン見。パイパンなので、中身がよーく見える。カーテンから少しだけ入ってくる陽の光が、芹那ちゃんの美しい肢体をやさしく照らし出していて何ともエロティック。

それではいただいちゃいましょう。ぺろり。
BlogPaint
ほぼ無味無臭の、ゆるめローションのようなマン汁。
舌が芹那ちゃんのマン汁でコーティングされたように、ねっとりとまとわりついてくる。

ピンク色でビラも少ない美マンをぺちょんぺちょんと舐めあげていく。
「あんっ――ッ」と素人っぽい恥ずかしげな声とともに、マン汁がどんどん溢れ出てくる。

AVさながらのじゅるじゅるという不必要に下品な音を立てながら舐め、吸い、いつもの如く空いたお手々で乳首も同時攻めしていく――。

「あっあっ、だめそれ、気持ちいい……!」
「お兄さん、舐めるのすっごい上手ですね……❤」
「じゃあ今度は私が気持ちよくしてあげる❤」


芹那ちゃん、かわいい……。愛してる!
今年は欧米人並みに「愛してる」という褒め言葉を濫発していきたいと思います(謎の決意表明)。
BlogPaint

攻守交代。
軽いキスで後半戦の口火が切られ、そこから乳首リップ攻撃へ。

乳首にビクンビクン反応していると、乳首が弱いことがバレたのか、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれました。
まあよっぽどじゃない限り、乳首触れられて気持ちよくないってことは無いんだけど。テヘ(←きもっ)。
乳首を舐めながら、玉もあいた方のお手々でさわさわと。うんうん、わかってますな。


そのまま一度唇にチュッとキスし、舌先は下半身の方へ。

そのまま足の間に入り、金玉をベロ全体で舐め上げる。そして流れるように裏筋、カリ首、ついには亀頭をパクリと咥え込む。

上下にストロークするような激しいフェラではなく、こちらを見つめながら舌先で鈴口をほじるようにしたり、亀頭をグルングルンと回し舐めする「気持ちいいけど――もっとして欲しい!」と求めちゃいたくなる焦らしフェラ。

我慢汁もペロンと舐め上げ、少しだけスピードアップしてチュポンチュポンと。

玉舐めから、よだれをタラーっと垂らしたスケベフェラに戻り、再度キス、そして乳首を舐めながらの手コキ。ここで危なくイキそうになったが、我慢我慢。
BlogPaint
このままだとフェラでイッちゃいそうだったので、一度インターバル的に69を挟む。
スベスベでまんまるのお尻を撫でながら、芹那ちゃんの芹那ちゃんにむしゃぶりつく。

「あっ、気持ちいい……もーう、そんなに舐められたら(フェラに)集中できないよーぅ」

気にせずもうオマンコしか見えない、とばかりに舐めて舐めて舐め立てる。オマンコ気違い。
喘ぎ声を上げながらも、チンポをしゃぶってくる。最高にエロい。
BlogPaint

ここらで最終形態素股へ
まずはローションをたっぷり付けて、芹那ちゃんに上へ乗ってもらう。

パイパン同士の性器が前後へと擦れあっていく。
その度に彼女のクリトリスに亀頭が当たり、快感の声を上げている。

うっ、しかしローションつけてるとは言え、ジョリジョリパイパンがちょっと痛いかも……。

「芹那ちゃん、気持ちいいけどジョリジョリしてて少し痛いかも……」
「えっ、ごめん! じゃあ痛くない方にするね……❤」


痛くない方? よく分からないが、とりあえず身を任せてみる。

ぬるるっ。

なるほど、たしかに痛くない!!! そしてすっごい気持ちいいぞ!!!
そんなつもりで言った訳じゃなかったのに、これは嬉しい誤算!!!

BlogPaint

ノーヘル状態でのシン・スマタ。
騎→後→正。

上で動いてもらったので、彼女を抱き寄せ、俺が下から突き上げるような形の騎乗位。
そして動くたびに「んっ……んんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

バックを経て、ラストはお顔を見ながら向かえたいので正常位へ。
彼女のスレンダーな腰を手で支えるように前後へとグラインド&グラインド。

覆いかぶさるようにして、おっぱいを舐めながら動いていると、

「ねえ、チューしながらして?」

とキスのおねだり。好き。

 口周りがびちょびちょになるくらい激しいキス。
さらに俺のストロークも激しくなり、もう我慢の限界っすーー!

「芹那ちゃん、気持よくてイっちゃいそう…!」
「いいよ、たくさん出して……!」


その一言で更に興奮度は増し、そして……




パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



芹那ちゃんのお腹に大量放出。
最後のシャワーも楽しくいちゃいちゃチュッチュしながら終えて、えびす顔でバイバイ。


たっぷり出したあとは、大久保の福しんで冬季限定メニューのニラそば喰って帰りました。
今冬食べ納めですな。たぶんもう終わってるので、気になった方は冬までお待ち下さい。

ごちそうさまでした。ふたつの意味で。

S__15540231
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00261331_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00249060_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


こないだ実家に帰ったんですが、クソ田舎ゆえに娯楽が少ないんですね。あるのは映画館とラブホとパチンコとでかいイオン……みたいな、絵に描いたような限界集落。俺が小さい頃に比べて人口もウン万人と減ってるし。

で、すること無いんでデリヘル呼んだんスよ。

そこで面白いなーと思ったシステムがありまして、普通デリヘルって女の子が部屋に入ってきてお金を払うじゃないですか。地元のデリヘルはまずドライバーが来て、そいつにお金を払う。そしたら「女の子が確認するんで、目をつぶってもらえますか」と。
要するに田舎の狭い社会なので、知り合いに当たる可能性を回避する対策なんですね。で、オッケーが出たらそのまま女の子が入室してきてプレイ開始。

ウチの地元だけなのか、田舎特有のルールなのか分からんが、色々考えるもんやな。

あ、内容は特に良くも悪くもなかったです泣!


てな訳で今回は "デートイメクラ" という面白システムの【Dekopon -デコポン-】へやって参りました。

image

普通のホテヘルだと、受付で女性選んで料金支払って、ホテルにひとりで入って女性がやって来る――という流れですが、ここは受付からホテルまで女性と一緒に行くんですね。

以前、大阪の風俗店で遊んだときも同じような感じだったが、関東ではあまり見ないタイプのシステム。
お店HPに紹介マンガが載っているので、詳しくはそちらを参考にしてくだされ。

60分総額18,000円!!!!
(60分15,000+入会金1,000+指名料2,000)

お安い割引もあるのでぜひ使ってちょ。


久々にKKタウンこと横浜に降り立つ。
腹減ったんで関内二郎で汁なし喰おうかと思ったが、案の定激混みな上にそもそも風俗行く前に二郎なんて喰ったら嫌われるわ(´・ω・`)

関内駅からてくてく歩き、オレンジ色のお店受付へ到着。
料金を支払い、女の子の準備が整うまで待合室でだらーっとテレビを眺めます。
S__14688262

待つこと10分弱。待合室のカーテンがシャッと開き、店員さんからお呼びがかかります。
ここで初めて、本日のお相手である【みうかちゃん】とご対面。

「よろしくお願いします~♪ じゃあ行きましょ♪」


白いニットにライダースにデニムパンツという出で立ちのみうかちゃんが!

20171201_095930_2581d46a8745b43d512fbfb9c60aae51

腕を組んで、ホテルまで向かう。これがデートイメクラか……!

そして着いたのは、受付から徒歩10秒ほどの場所にある「ビジネスイン23」へ。近ッッッ! デートタイム一瞬で終了!!
デートを楽しみたい人は、別のホテルを予約なり指定するといいかも。まあ寒いんで近くても全然助かるけど。

あ、ちなみに値段は3,000円くらいだったと思います。細かく覚えてないけど、妥当では。

S__14688263

シャワー行く前にひとしきりお喋りしていると、みうかちゃん何とこの間成人式だったそうな。
横浜で成人式というと「はれのひ騒動」があったけど、彼女自身も友人も被害に合った人はいなかったらしく一安心(笑)。

晴れ着姿の写メ見せてもらったけど、見目麗しうござんしたよ。
やっぱり成人式直後に「スーパー写真塾」で佐々木教にパンチラ撮られたりするのかな……(いつの時代だ)。

とまれ楽しくお喋りをしてシャワーへ。ギャルって感じでノリ良いっすね。

Cカップのちょうどいいサイズのおっぱい。若さを感じるピンク色の乳首が神々しい……!
下は少しお毛毛が残されている。生やしっぱなしというわけではなく、処理はしているようだ。

チンポを立てながら身体を洗われて、先にベッドへ。
さーて、夜の成人式も始めましょうか!!!!(意味不明な上にキモい)


布団に潜り込み、至近距離で少しお話をし、会話が途切れたな――というタイミングでキスへ。

みうかちゃんのエロスイッチが入ったのか、目を閉じてキスをせがんでくる。

肩を抱き、そのまま上唇・下唇をついばみ、にゅるんと舌を滑り込ませる。

応えるみうかちゃん。にゅるんにゅるんと舌を絡ませ、そのままうなじ・耳元・首筋をゆーっくりとリップしていくと吐息が荒くなっていく。風俗嬢にありがちなチロチロDKじゃなく、恋人同士の求め合うキス。

あーもう、60分じゃなくて24時間コースでみうかちゃんとダラダライチャイチャしたい……。そんなコースあるか知らんし、べらぼうな値段しそうだけど。
S__35799042

責め好きだそうなので、今回は女の子の方から責めてもらうことにした。

覆いかぶさるようにキスをされ、彼女の体温が伝わってくる。
なすがままで小さくて柔らかい唇と舌を味わっていると、小さく細い指で乳首をコリコリしてくる。

乳首が弱いことがバレたのか、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれました。決して上手ではないが、愛のあるリップだ。

「あ、乳首感じる人だ。苦手な人だとフェラくらいしかすることないから、敏感な人だと超嬉しい♪」

そのまま一度唇にチュッとキスし、舌先は下半身の方へ。

ぎこちないながらも、一生懸命こちらを気持ちよくさせようという気概が感じられる。亀頭から竿裏、たまたまをゆっくり責めてくれる。

小さなお口で俺のチンポをくわえ込み、先っちょをチュポンチュポンと。
若いからそんなにテクニックは期待してなかったんだけど、どっこいめちゃくちゃ上手。客か元カレに相当仕込まれてるなこりゃ。

上下運動をしながら、口内で舌を細かく蠕動させるという高度技術で、しかも俺の好きなヌキにかからない前戯的なゆるめフェラです。いや、これず~っとされ続けたいわ。

チンポからお口を離し、ねえねえと問いかけられたので何事かと思えば、
「今度は私も気持ちよくしてほしいな……」だってよ。かわいすぎか。
BlogPaint

攻守交代し、キスからスタート。
唇を重ねながら、小さなおっぱいを包み込むように優しく揉む。ハリ良し。

キュッとなった小さめ乳首の周りをグルングルンとなめて焦らし、焦らしきったところで先端をぺろりん。

「んっ」と小さく悲鳴を上げる。


しばらくチクビを堪能した後、本丸の方へ手を伸ばす。

乳首を責めていたおかげで、おまんちょがかなーーり濡れている。うれしい。
少しだけおしっこの香りがして、メチャクチャ興奮してきた。書いてる今もちょっと勃起してきた。

ぴちょぴちょんと濡れそぼるおまんこを開くと、おお美マン。若いだけある。

あーーーもう出会った瞬間からここが舐めたくて舐めたくて仕方がなかったんだよ~~!
こちとらメシも喰ってなくて、マン汁で腹を満たそうと思ってたんですよ!!!(狂気)
BlogPaint

いただきマンコ!!!!!!!!!

「ああっ――んんっ」と素人っぽい恥ずかしげな声と、マン汁がどんどん出てくる。

恥ずかしい顔をもっと見たいので、じゅるじゅるぴちゃぴちゃと必要以上に音を立てて、羞恥心をつついていく。

クリが感じるようなので、舌を一点に集中し、両の手で乳首をさわさわすると、みうかちゃんの声のトーンも心なしか上がっている。攻めている最中、シーツやこちらの身体をギューっと握りしめてくるのが超いじらしい。

もう俺の唾液なのかマン汁なのか分からんくらいべっちょべちょだな。

舐めていくうちに、クリがコリコリに勃起していくのが一目瞭然。
一点集中。クリを唇で塞ぎ真空状態にし、ひたすらベロベロンと舐め続ける。

「ああぁ~、それダメっ! 気持ちいい……ッッ!!!!」


さてさて、もうそろそろ時間もヤバそうだし、ラストミッションへ。

正素オンリー。

彼女の唾液・俺のカウパーでぬるぬるのチンポ、そしてオマンコジュース大洪水なもんでローションなんて無粋なモンは不必要! ていうかローションよりぬるぬるだし!

ワレメちゃんにチンポを擦りつけ、前後に動くたびに鈴口がクリに引っかかって気持ちいいい~!
そして動くたびに「んっ……んんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

「あ~ん、あんっ! あっあっ…硬い……!」
眉間に皺を寄せるように感じまくるみうかちゃん。

ちょっとジョリ感が痛くなってきたので、ローションを足させてもらって再度動く。

「ねえ、チューしながらして?」

とキスのおねだり。嬉しくて出ちゃいそう。

 口周りがびちょびちょになるくらい激しいキス。さらに俺のストロークも激しくなり、もう我慢の限界っすーー!

「みうかちゃん、気持よくてイっちゃいそう…!」
「いいよ、たくさん出して……!」


その一言で更に興奮度は増し、そして……
S__2523168

ビュルッ! ドビュルルルル~~~!!!!


ふう。


あまりの快感に倒れこむように、みうかたんに抱きついてしまった(←たん付けキモい
 
また抱きついてきてキス。
なんか本当の恋人同士みたいで照れちゃう(*´∀`*)

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00249060_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ