風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:痴女

00249079_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


珍しく年末年始はMK(マスカキ)タウンへ帰省することにして、昨日チケットの予約を完了いたしました。
別に親孝行をしたいとか、親戚づきあいをしなきゃならないとか、そういう家庭的な事情ではなく、久々に会いたい人に会える予定が立ったからです。

まあ有り体に言うと初恋の人です。
まさか風俗体験記でこんな甘酸っぱい思い出話するとは。

ハタチくらいのときに帰省して二人っきりでデートしたんですが、当時はクソ童貞をこじらせ真っ最中だったので、手を繋ぐことすらできなかった。未だにその当時の後悔が時折フラッシュバックする。

それからしばらく連絡は勿論のこと、今どうしてるかすら分からなかったが、Facebookで偶然見つけてね。メッセンジャーでLINE交換も済ませ、久々に会う算段となった訳です。
向こうは既に子持ちの人妻。でもふたりっきりで遊んでくれる――ということはまだ脈はあるのでは? あのときの失敗を乗り越えないと、前に進めない気がする。今回こそは、決める。

しかし幾多の女性と肌を重ね、当時非モテだった俺も、今ではおそらくどのクラスメイトよりも経験人数多いはずなんですが、こと初恋の相手となるとマインドが当時に戻ってしまいますな。


どうせなら、向こうから迫ってくれたら嬉しいんだけどな……。
そう、そんな気持ちの今の俺にピッタリの店がありました!!!!!

【欲しがり女は激しくて】!!!!!!!(青春の思い出話が台無し)

image

初めてのお店なので、初回新規料金で60分13,000円! 入会金・写真指名料金もコミ!

今ならなんと50分1万円ポッキリのDX特別割引があるので、とりあえずお試ししたい方はこちらをドゾー。


五反田駅西口を出て、桜田通りを歩いていくとSガストがあるので、そこからお店に電話。受付のある場所まで案内してくれる。1分ほど歩いたところの雑居ビルに到着。

受付では人当たりの良さそうな店員さんが懇切丁寧に応対してくれる。
初めてのお店なので、一通り遊び方の説明を聞くことにしよう。

女性から積極的に責めてくれる痴女・逆夜這いのお店は珍しくないものの、この店の特徴はなんと言っても【スケベタオル】

01

ベッドに敷かれたこのタオルに座った瞬間、女性のエロスイッチがONになりプレイスタートとなっている。
なかなか面白い趣向だ。

逆に言えば、これ座るまで普通に雑談したりしてても、お尻を乗っけた瞬間今までの流れぶった切って襲ってくるってことかしら。今回は初めてだからそんな遊びはしないけど、次来るときはそういう意地悪してみたい笑。


とまれ、ひと通りの説明を受け、料金を支払ったらホテルへと向かう。


IMG_3578

女性が来てからひとりでシャワーを浴びるシステムになっているため、まずはタオル巻き状態になっておき、お店への部屋番号連絡をする。普通は逆ですが、微妙に蒸し暑い日で身体がじっとりしてたので、早く脱ぎたかった……から……。

スムーズに連絡をし、歯磨きをしながら待つ。

テレビを付けたら、ちょうど「5時に夢中」に俺の敬愛する平山夢明先生が出演されてらっしゃったので、だらーっと眺めながら待つこと10分ちょいくらいか。

IMG_3580
この鳥居みゆきの気持ちすっごい分かる……俺も電話めちゃくちゃ苦手なので……。なんならメールとかも届いてるのに気付いてから開くまで、下手したら半日以上開けられなかったりするから……。

そんなこんなしてるうちにノックの音が鳴らされる。コンコン。

ガチャリ――と対面しないように少しだけドアを開き、その隙間からイソジン・ボディソープを受け取る。

女性が準備してるスキに、入念にボディウォッシュする。


部屋に戻ると、ベッドの上には例のタオル。
そして本日のお相手である【りいさ】さんが、ベビードール&アイマスク姿で鎮座している。

アイマスクしてて俺がタオルに座ったかどうか、どう判断するんだろう。座った瞬間ブーブークッションみたいに音が鳴るんかな? それとも、空気の動きで察したり出来るのかな?

62dbf81f-ml

タオル巻き状態で、ベッドのへり付近に置かれたタオルに腰掛けると、彼女がゆっくりとこちらに近づいてくる。そして俺の膝上に馬乗りになり、背中へ腕を絡ませてくる。

そのまま強く抱きしめられ、両手で俺の頭を確認するかのようにふんわり包み込み、唇へと吸い付いてくる。

エッッッッッッッッロ!!!!

恋人同士のちゅっちゅみたいな軽いキスはすっ飛ばし、いきなり舌をねじ込んでくる激しく濃厚なキスを繰り出してくる。

まるで俺の口内を蹂躙するかのように、べろっべろと絡みつけてくる。

耳元や首筋、しなを作って乳首近辺もさわさわしてくるので、最高に気持ちいい。エロいお姉さまにめちゃくちゃにされたい――という願望がもう満たされまくりよ。

もうね、俺のバスター砲がヤクトミラージュ錨は巻き上げられ、炎の時代が始まるばりにズドンと怒髪天を衝きますよ。

6adaec98a72c2cf0612b34d1247c7a4f

俺のカラダに絡みついたまま、唇から首筋、そして耳元ヘリップが移動してくる。

カヒミ・カリィばりのウィスパーボイスで

「すっごい硬くなってるよ……」

って耳元で囁かれるもんだから、足先から頭までゾクゾクっとした快感が突き抜けていく。


そして、攻撃の矛先は俺の乳首へと移動してくる。

れろんれろんと焦らすように乳輪周りを舐めたあと、舌先で乳首をちょんと刺激していく。

舌の使い方に緩急をつけていて、相当のスケベ巧者と見た。最高に気持がいい。

乳首を舐めながら、俺のチンポをタオル越しにニギニギ。
「すっごい硬くなってる……♥」

タオルを剥ぎ取られ、痛いくらいカチカチになり、カウパーが先っちょから出ているチンポをすすーっとなぞられると、さらにまたビクンッと反応してしまう。

先っちょのヌルヌルを亀頭にコーティングし、指先でくりくりと刺激してくるのがくすぐったいやらもどかしいやら気持ちいいやら。

「すっごいヌルヌル……キレイにしてあげる」


ベッドに仰向けにされ、ポジショニングを変更。
チンポを握りしめたまま、まずは金玉をペロペロと舌先でねめあげてくる。

「あれっ、毛がない!? やらし~~~い」

ペロペロ、そしてチュポンチュポンと玉を吸いながらも鈴口を刺激。

そのまま裏筋に舌を這わせてチンポをパクリ。まずはカリ中心に口内で舌をグルングルンと回し舐めし、徐々に上下ストロークへと移行していく。

緩急、そして強弱の効いたフェラチオは絶品。

さらには自分の指を唾液で濡らして、乳首を刺激してくるというオプション付き。これがね、俺最ッッ高に好きなんですよ。出来る、出来ておる喃。

CB_0aDKUMAAVnwG

さーてそろそろ、俺もこのドスケベちゃんを責め立てていこうかしらね。
せっかくだからここでアイマスクを外させていただく。

うむ、少し垂れ目気味でかわいらしい女性だ。先程までぐっちょんぐっっちょんに俺を責めまくってた痴女とは思えないくらいだ。これが……ギャップ萌え……!

ウェーブの掛かったおぐしからヘアコロンのいい匂いが漂ってくる。

彼女を仰向けにベッドへ寝かし、再びディープキスから。りいささんにされた責め+αで攻撃を組み立てていこう。


乳首周りをススーッと焦らすように触りながら、時折偶然のように乳首に触れると「ああっ、んんッ!」と声を上げる。

「優しく触られるの、好き……」と嬉しいことを言ってくれる。俺は中年男性のようなねちっこい愛撫が好きなんだよ、ふふふふふ。

ピンク色の乳首がキュキュっと固くなり、さあ舐めてください!とばかりにピンピンに勃起している。
使用武器を指から舌に変え、舌の面を使って乳首全体をべろーんと舐め上げる。

甲高い声でまあ感じること感じること。
乳首を口内に含み、舌先でペロペロとやっていると、身体をくねらせる。

「やだ、もう濡れてきちゃってる……触って欲しい……」

と、まさかのおねだり。

ホントかよ~と疑いながらマンコに手を伸ばすと、
疑ってすみませんでした、と土下座したいくらいびっちょんびっちょん。

ちょっと強引目に足を開かせ、舌を伸ばそうとすると「匂いしたらごめんね」とこちらへの配慮。大丈夫! りいささんのマンコだったらどんなに臭くても舐めれる! むしろ興奮する!!

実際はほぼ無臭だったんですが(がっかり)。

ナチュラルマン毛をかき分けて、ビラなしでクリも小さめの美マンに舌を伸ばす。

「あっんん! ダメ! あああっイヤ、気持ちいい!」

嫌がりつつもしっかり感じ取るんやないかい、このスケベっ子が!

バックの体勢にさせて、後ろからのクンニへ。あらやだ、お尻までキレイよこの子(謎のオネエ口調)。

割れ目から、包皮の被ったクリへと狙いを変更。
土手の部分を伸ばして、クリ皮を露出。敏感な部分なので、舌全体で優しく責めていく。

「ああっ、クリ好き! 気持ちいい……!!!」

大・満・足。


一度69を挟む
ヌルヌルしたスケベジュースで口周りをべしょべしょにしながら、彼女にチンポを舐められる快感に耐える。このシックスナインって体位を発明した人は、ほんま特許料で大儲けしても誰も僻んだりしないわぁ……。

クリ中心に責めながら、舌を固くして膣内にピストン運動したり、指で刺激しながら――と責め立てていると、かなーり感じくれるので非常に嬉しい。


さーて、そろそろ最終段階へ進みますか。

騎素→正素。

69の流れから、彼女を自然に騎乗位素股へと促していく。

「ああっンンン……ッ」
「気持ちいい……!」


と鼻にかかったような甘ったるい喘ぎ声がエロく、チンポの硬度をさらに上げていく。

Fカップおっぱいを掴みながら彼女が高速で性器をこすりつけてくる。
ズリュッズリュと、音が聞こえてくるくらいのいやらしい騎乗位素股。
彼女が覆いかぶさってきてディープキスをしながら腰を動かしてくる。

DKをしながらぐいっと状態を起こし、正常位へと体位をチェンジ。

仰向けで大股開きになった彼女のクリトリスへ、焦らすようにチン先を擦りつけていく。

擦れば擦るほど湧き出てくるりいささんの天然ローションが、お互いの性器をさらにコーティングして卑猥な粘液音を響き轟かせていく。

彼女を抱きしめながら腰を振っていると、背中が汗でじっとりと濡れている。AVに【汗だくモノ】というジャンルがあるが、お互い獣のように貪り合ってる感じがとてもいいよね。


「んんッんんッんんッんんッ……!!」
「りいささん、出る…う……っ!」




569cf817



彼女のお腹に大量発射。
おへそ飛び越えて胸元近くまで出たわぁ。

終わったあと、かる~く雑談。ずーっとプレイしっぱなしだったから、彼女のパーソナル的なことなんも知らんかったわ。

聞けば彼女、昼間はスピリチュアルカウンセラー?みたいな仕事をしているらしい。よく分かんないから掘り下げなかったけど、江原某みたいな感じですかね??

源氏名は仲里○紗ちゃんからあやかったそうで、言われてみればナルホド雰囲気が似ているかもしれない。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00249079_girlsimage_01



射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

00207954_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


最近は小沢健二と中島美嘉の新譜ばかり聞いてますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

中島美嘉ファンのほとんどはクソダサい歌謡ロック、しょうもないバラードを求めてるかと思いますが、俺はこういう地味ーな4つ打ちOLハウスに弱い。「CRESCENT MOON」「CRY NO MORE」あたりを彷彿させますな。

そして案の定、俺の周りのJ-POP DJ界隈がこぞってCD買ってて笑いました。

風俗ブログを書いてる俺も、このオシャレタウンSHIBUYAでDJやったことあるんですよ。ほぼ身内だけの小箱イベントだけど。
しかし渋谷に来るのも久しぶりな気がするな。以前は井の頭線沿いに住んでいたので、遊んだり買い物したりは渋谷・新宿がほとんどだった。ぱすぽ☆(現PASSPO☆)のパッセン※だった頃は、毎日のようにマウントレーニアホールへ通ったものよ……。
(※ファンのことをパッセンジャーと呼称する)

おなじみの道玄坂は百軒店を上ると、喜楽の横に新しいラーメン屋ができている。
あ、これちょっと前にジブラザダディが呟いてたこれか。
妄想族のDENとMASARUが始めたらしい。しかし、喜楽の隣って立地的・商売的に大丈夫なのか。

閑話休題。

受付は、風俗店がたくさん入っているビルの一番奥右手にある。
ズララッと並べられた写真の中から指名し、スムーズに料金を支払う。

今回は60分。20,000円!
(プレイ料金18,000+指名料2,000)

初めての人にはもっと安い割引もあるよ。最安値! 20円だけとはいえ、お得に越したことはない(笑)。

少し離れたところにあるホテル・ZEROIIへ入室。
ショートタイム2時間3,500円也。
S__4308996
歯磨きをして待つこと10分くらいか。
コンコンというノックの音。あとで訊いたんだけど、内扉閉めてたもんだから、一回目のノックをスルーしてたみたい。

「はじめまして~ありすです。よろしくお願いしますー」

あら、笑顔がステキで明るそうな女性。かんばせは肘◯美佳に似ている。系統ね。
実際喋ると、めちゃくちゃ気さくで会話が途切れることもない。

お風呂を溜めている間ソファーに並んで腰掛け談笑していると、おもむろに太ももから股間のあたりをズボン越しに触ってくる。LIPってどちらかというと素人系のおぼこい感じの女性が多いと思ってたんだけど、結構積極的で痴女っぽい。

股間に触れながら、
「○○さんはどこが感じやすいの~?」
「もうこんなに硬くなってる~エッチだね~」

と、卑猥な言葉責め。
C28suMkUsAAgRo0

とまれシャワー行きましょうか、ということでお互い脱衣。
バストは小ぶりだが、スレンダーでキレイなお尻をしている。マン毛は程よく残っている。

業界は未経験だが、ヌキ無しのマッサージ経験があるようで、シャワーではお手々や肩などを軽く揉みほぐしながらの洗体。うん、いい意味でLIPらしくないのが新鮮だ。


シャワーから上がり、照明を落としてベッドへ。さっきは先手を取られてしまったので、名誉挽回とばかりにこちらから責めさせていただく。名誉とは。

チュッと軽くキス。
首筋・耳元はくすぐったいみたいなので、胸のほうを執拗に責めることにしよう。

小ぶりながら柔らかいおっぱいを優しく揉み、フェザータッチで乳首の周りをなぞっていく。
焦らしに焦らして、乳首にはまだ触れない。
51D+w7zE4dL

ツンとした小さい乳首が、触れる前だと言うのに既に少しだけ硬くなっている。
次は舌でも周りを舐めて、まだまだ焦らす。焦らす。焦らす。

そろそろいいかしら。
おっぱいを包み込むように揉み、乳首部分を舌の面全体を使ってゆーっくりと舐め上げると「あんん……」と大きめの声が漏れ出る。焦らし効果あったかな。

「ありすちゃん、すっごい乳首固くなってるよ」
「やーん、エッチ……///」

乳首を舌先で、舌全体で、口に含んで、甘噛みを、と様々なバリエーションでじっくりねっとり(?)責める。
優しく、時にわざと音を立てて激しく乳首を味わう。その度に身体をビクンとさせるのが興奮をさらに掻き立てる。

おっぱいをひたすら責めてる最中、脇腹や首筋、お尻、内もも、マンコ周りをフェザータッチしていたので、そろそろこちらもいい頃かしら。

触れる前にキス。真夏の果実をもぎ取るように僕らは何度もキスをした(オザケンの声で)。


マン毛は剛毛でも薄くもなく、自然体。
ビラなしでクリも小さめの美マンに手を伸ばすと、漏れ出るほどではないがうっすらと濡れているのが分かる。

しっとりとしたマンコを手で広げてみると、いやらしくテラテラと妖しく光っている。マン毛も粘液で濡れている。

マンコ全体を下でべろーんと舐めあげると「あっ、あ~~ん!!!」と軽く叫ぶ。
クリをゆっくりと舌先でツンツンしてみる。

「あっ、そこっ! ダメ!!」

様々な方法でマンコを責めてみたが、やはりクリが一番気持ちいいらしい。指入れは苦手なようなので、優しくゆっくりと舌で目一杯責める。

「気持ちいい……もうダメ、私にも責めさせて?」
BlogPaint

というわけで、攻守交代。
まずは軽いキスから始まり、首筋から耳、そして乳首へ。

大山マスカキ、またの名を乳首弱男と申しますので、乳首をペロンとされただけでビクンと跳ねるように反応してしまう。

それを見て、ありすちゃんのS心に火が着いたのか悪戯な笑みを浮かべる。プロフにも「責められるより責めるほうが好き」
って書いてたもんな~。

髪の毛をかきあげて、俺の方を上目遣いで見上げながら舐める姿はなんとも官能的。
左、右、そして再度左乳首に戻ったあと、自分の指を唾液で濡らし、右の乳首をサワサワしてくるのが最&高。

乳首から舌を離すも、指でまだ弄くりながら脇腹や太もも、ヒザなどを言葉通りの全身リップ。
先っちょから我慢汁ダラダラしてるの恥ずかしい……。

そして、ガチガチになった俺のチンポに手を掛け、小さなお口でゆっくりと舐め始める。

上下の規則的なストロークから始まり、強弱をつけた亀頭中心のフェラ。
彼女の生ぬるいヨダレが、俺の金玉をつたって行くのがエロい。

竿をひとしきり舐めたあと、玉を頬張り、裏筋→カリ、そして再度フェラチオと丁寧に舐めてくれる。

とここで、
「ねえねえ、お尻も好きな人?」と。

「うん、好きだよ」
「そうなんだ~(ズププッ)」


!??????
BlogPaint

まさかの前立腺!
責め好きとは言っていたけど、唐突過ぎてびっくりした。

お尻の中でありすちゃんの細い指がぐにゅぐにゅと動いて何とも言えない気分だ。
女の子みたいに感じてるね―お尻気持ちいいんだ恥ずかしい恰好でおちんちんもベットベトのヌルヌルだよー、などなど、言葉責めされながらお尻を掘られる。

誰にも聞かせられないような喘ぎ声で感じまくっていると、ありすちゃんがニヤニヤしながらまた責めてくるので、その表情を見て興奮度も上がっていきます。

聞けば、希望するお客さんには男の潮吹きもやってあげるそうなので、変態諸君ご期待あれ。
俺は潮吹き何度かチャレンジしたことあるが、未だそのステージに達せないのが残念である。エロの道は果てしないわね……
BlogPaint
お尻を責められながら、速水もこ◯ちばりの追いローションでちんぽも手こき。

右手でお尻、左手で手コキ、そして両足で乳首を責めるという一点の曇りもない完璧すぎる責め方。これで未経験ってマジかよ。どんだけプライベートで変態男の相手してきたんだよ。

もう頭クルクルパー状態でアヘアヘ言ってたら、タイマーの音が鳴り響いて現実に戻される。

「あ~時間になっちゃった。じゃあ、出すのはおあずけだねっ(笑)」と、冗談っぽく笑うありすちゃん。い、イジワル~~~(でも嬉しい)。


最後どうするこのまま出しちゃう?という誘いも魅力的だが、せっかくなので素股をお願いする。

正常位オンリー。

すでにタイマーが鳴ったあとなので、はじめっから早めのストロークでねっとりオマンコへ擦りつけていく。
さきほどローションをべっとり付けられているので動かしやすい。

「ああ、クリ擦れて気持ちいい――」

キレイなお尻を掴みながら、前後へ激しめのグラインド! 

「ああー! ありすちゃん、もう出る……!」

「来て! 来て…! いっぱい出して……!!」
「もう、ダメだ……イッ……ク!!」


パンパンパンパンパン!!



ふう。



お腹に大量発射。
時間いっぱいだったので巻きでシャワーを浴び、急いで着替えてバイバイ。最後慌ただしくなってゴメンよ(笑)。
実はありすちゃん、ヘッドスパが得意らしくて、時間が余ったときにはお客さんにやってあげているそう。60分じゃ全然足りなかったな……。ロングコースで入ることを諸兄にはオススメいたします。
S__4300802

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00207954_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ