風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:横浜

これだけ風俗で遊んでいて今更なんだけど…

箱店に行ったことない!!

作りこまれた店内で思う存分楽しめる、これこそが箱店の醍醐味なのではないか?

そんな事を考えながらお店を探しをしてたら、かなりそそられるところを発見!

【痴漢電車イメクラ ラッシュアワー】
header


僕の好きな痴漢プレイが【とことん】【余すこと無く】楽しめるっぽい!

それだけあれば十分!……そんな訳で横浜に行ってきました。


外観が特徴ある感じなのでお店がどこにあるか…なんて事にはならないと思います。

道路に面してる入口からもう見えてるんですよ、【みどりの窓口】が!!

この時点からもうドキドキしてきちゃう♪

僕のマスコン(ちんちん)を微速前進に倒しながら進んでゆくと、駅員さんならぬ店員さんがいました。

スリムで丁寧な新人駅員さん風、かっぷくのいい駅長さん風の2人…

店員さんまでがイメージ作りをしてるなんて…それだけで期待出来ます。

みどりの窓口(受付)では、まずコース決めから。

痴漢だけに特化したこのお店はなんと4つのコースがありました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【妄想痴漢コース】
痴漢の王道、お客さんが女の子に対して思いっきり痴漢をする。

【逆痴漢コース】
女の子がお客さんに痴漢をする。

【おさわり痴漢コース】
手洗いした後、10分間即痴漢を楽しめる。気に入ればそのまま通常コースも可。

【満員電車痴漢コース】
3人の女の子がいる部屋で10分間痴漢をした後に、気に入った女の子を選んで1対1で遊べる。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今回は、初めての箱店初めて行くとこはまず王道で遊びたい

両方を考えて今回は【妄想痴漢コース】にしました。

時間は60分 17,000円!

女の子はどの子も可愛かったので、駅長さんのオススメの子にしました。

なので指名料なし!

入会金やホテル代もないので、かかった金額は本当に17,000円!

コレが箱店のいいところなんでしょう!

ホテル代を考えなくていいから、プレイ料金だけ気にすればいい。

デリヘルとかはホテルがいくらかかるかわからない以上、箱店はわかりやすい明朗会計だなって気がします。

支払いが終わると、プレイアンケートを書くために一度待合室に誘導されました。

この待合室がなんてったってすごい!

入った瞬間にあっけにとられました。

座席につり革、山手線の路線図に優先席に張ってある図…

なんていうか…完全に車内!

座席に座り、アンケートに目を通すと見慣れない文字…つり革 or 座席

痴漢するスタイルを選べるみたいです。

座席で痴漢なんて、きっとこのお店でしか遊べないだろうし…、せっかくなので僕は座席をチョイス

なんて事を考えながらアンケートを書いていると、どこからともなく「アン、アン」という声が…

辺りを見てみるとTVがあり、そこに映しだされる映像は電車痴漢モノのAV。

何から何まで痴漢にこだわっています!

つり革に掴まった状態での痴漢映像…

座席に座った状態からの痴漢映像…


もはやAVではなく教科書です。

立ったままの痴漢はよくあるので想像出来ますが、座った状態での痴漢なんてめったに遊べない。

だから座った相手に痴漢する方法がわからなかったんです。

それがこの映像で痴漢の仕方がわかる。

興奮させる為にAVを流しているのかもしれませんが、僕は別の視点で見入っちゃいました♪

AVを見つつもなんとかアンケートも書き終わり、駅員さんに渡すと切符をもらえました。
shinosaka_kyoto_shinkansen_20120428
(イメージ画像です)

行き先は【RH → 日暮里】と書いてありました。

僕が乗る電車は山手線なのかな?と想像してワクワクドキドキです。

そんな妄想を楽しんでいるとすぐに「日暮里行きのお客様~」と呼ばれました。

まさか、そんな呼ばれ方するなんて(((( ;゚д゚)))

呼んだ駅員さんのところに行くと「切符はありますか?」との事だったので差し出しました。

どうやら車内(部屋)に乗る為のチケットなのでしょう。普通の電車でもそうですしね♪

切符を受け取った駅員さんは僕を7号車(7号室の事だと思う)まで案内してくれました。

そこで車内(部屋)に入る直前に遊び方の説明、シャワー等の諸注意がありました。




車内(部屋)に入ってまずは正面に見えるシャワールームへ…

この時点で右側にはカーテンに仕切られているとはいえ、車内のBGMが流れ、車内の雰囲気がビンビンに感じ取れます。

しかしここではまだマスコンは倒しきってはいけません。

全速前進したいのを必死で耐え、一人でシャワーを浴びる。

洗い残しがあると中断してしまう事があるみたい…。

そんなアホな事にはなりたくないので、隅々までしっかりと洗いました。

シャワーから出て体を拭き、腰にタオルを巻いて本当の車内(部屋)に…。

部屋に入るとすぐ右手には本物の座席があり、そこにいました!!

アイマスクして座席に座るJK風の制服を着たロングストレートの女の子が!

「おっふ♪」って思わず言ってしまうぐらい興奮してしまいましたが、まずは車内物色。

座席から伸びる手すり頭上の荷物置き場そこから生えるつり革

全てが本物でしょう!!
c0018492_3495442
「次は五反田~五反田~」

BGMは予想通り、山手線沿線の駅の発着音でした。テンション上がってキターー!

女の子が座る座席の反対側には車内の写真がデカデカと…
20100503_akihabara_9210_w1600


足元にはすぐに寝られるように布団がひいてあります。

車内(部屋)の物色も一瞬で済ませ、再び女の子に目を向ける。

2度見しても可愛い!

「ま、せっかくなんで、隣に座ろっかな~」と心の中で独り言をつぶやきつつ、女の子の隣に陣取る。

女の子は疲れているのか寝ていて無反応。

待合室で見たAVを思い出しながらまずは女の子の太ももあたりを手の甲でなでてみる。

女の子は少しだけビクッと反応したので、僕も思わず手をひっこめる。

気のせいと思っているのかすぐにまた寝るので、再度触る。

触る→ビクッとする→ひっこめる→寝る→触る……

3~4度繰り返すと独り言で「やだ…どうしよう…」とか「痴漢かな…こわい…」とか言ってました。

耳をすまさないと聞き取れないぐらい小声なんだけど、それがまたリアルでいい。

周りの人に見つかりたくないんだな~( ´_ゝ`)

その独り言に僕のマスコンは微速前進から通常前進に!

調子に乗ってスカートを少したくし上げ、太ももを手のひらで撫でる。

すると「やめて下さい…」と言いながら僕の手をはじいてくる。

そんなんで触るのを諦められる訳がないっ!

僕も負けじとスカートをたくし上げたり、太ももや膝を撫でていると…

「やめて下さい…周りの人に言いますよ?…大声あげますよ?…」

「そんな事してもいいの?こんな状況見られて恥ずかしくないんだね?」

「やだ…怖い……でも…どうしたら…」

本当に電車の中で痴漢をしている気分になり、僕もどんどんと興奮度が高まってきました。

女の子がアイマスクをしている事をいいことに、髪の毛の匂いを嗅いだり、スカートをさらにたくし上げてパンティーを露出させてみたり…

さすがにパンティーが見えている事に気がついてのか「やめて下さい!」とさっきよりも大きな声で僕の手を弾いてくる。

その反動で女の子の手が僕のマスコンをかする。

チャンス!!

「なんだ…やめてって言ってるけど本当は触りたいんだね?」

「違いますっ!違いますっ!」

「何が違うの?今、触ったじゃん」

「触ってないです…指先がちょっとかすっちゃっただけで…」

「やっぱり触ってるじゃん。触ってもいいんだよ?」

「ちが…違うんです…。そうじゃなくて…」

「我慢しなくていいんだよ?ほら…」

と、女の子の手を取り、自身のマスコンをタオル越しに触らせると、拒絶しながら必死に手をひっこめようとする。

そのひっこめようとする手を強引にマスコンまで導き、無理やり握らせること数十秒…、観念したのか我慢できなくなったのか自分から触ってくるように…。

女の子に触らせたまま僕は再び太ももやらおっぱいを制服の上から触る。

すると「ちょっと気分悪くなっちゃった…」と言いながら僕の膝の上に倒れこむ女の子。僕が膝枕をしている形ね。

でも手にはしっかりとマスコンを握っているんです。なので、

「気分悪くなっちゃったならさすってあげるよ♪」と言いながら、これみよがしに背中、腰、お尻と手の届くところをとことん撫でる。

女の子は「う~ん…苦しいよぉ~」と言っているので「じゃあ楽になるようにブラを外してあげるね?」といい背中のホックを外しました。

そして「もっと気分がよくなるようにさすってあげる」とわざとらしい事を言って、制服の中に手を伸ばしおっぱいを揉む!

ここで異変が!

「お兄さんは先生なの?【ここ】の体を治してくれる先生なの?」という女の子。

「そうだよ。お医者さんなんだよ。だから任せてね~♪」と答えてあげると嬉しそうな反応をしてくれました。

こんなやりとりをする中で、やっと女の子の名前が判明。

【ここちゃん】24歳
00000197_p04

(写真より断然若く見えます♪)


普通の電車痴漢プレイから【電車でエッチなお医者さんごっこ】の始まりです。

僕のちんちんを持ちながら「これはなぁに~?お医者さんの道具なの~?」と言われたので、「そうだよ。お注射だよ?ここから体がよくなるお薬が出るんだよ」とベッタベタな応対をする僕。

けっこうハズカシイ(*´ェ`*)

しかし、イメクラはしっかりとイメージプレイをしてこそ楽しいもの!

自分の恥ずかしさなんて捨て去り、気分はお医者様。

目の前に患者がいるならどこであろうと、どんなものでも使って治しましょう!

僕のちんちんは【ここちゃん】にとってのお注射。

「電車の中なのに【ここ】を治してくれるのね~?」と言いながら、腰に巻いてあるタオルをとり、お注射(ちんちん)を露出させ舐めてくれる。

拙い感じで舐めてくる。その舐め方、舌の動かし方のぎこちなさがJKを彷彿とさせる。

僕もおもわず「あぁ…いいよ…そうやって丁寧に舐めるとお薬が出るからね」と満更でもない言葉が出ちゃいました。

段々と元気を取り戻してきたのか、お注射(ちんちん)を舐める動きに活発さが出てきました。

すると、今まで僕の膝枕状態だった【ここちゃん】は座席から降りて僕の足の間に座り、正面からお注射(ちんちん)を舐める体制に。

そしてお注射(ちんちん)を舐めながらアイマスクを取った【ここちゃん】のお顔は綺麗系の女の子でした。

僕も【ここちゃん】のシャツとブラを取って、直接おっぱいを拝見。

小ぶりでしたがいい形のおっぱい。乳首も感じているのかピンッと立っていて実にエッチなおっぱい。

柔らかさレベルはMAX!柔らかいのとフワフワ感がいいバランスで成り立っている、実に美味しそうなおっぱい。


(゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
00000197_p05



どうせなら仁王立ちフェラをしてもらおうと思って座席を立つと「電車が揺れて危ないよぉ~?こっちきて?」と僕を壁側に立たせてくれて、そこから再度フェラ。

なので僕も「おぉっと!電車が揺れるね!」と言いながらたま~に少しだけ腰を動かす。

それでも実に美味しそうに僕のお注射(ちんちん)を舐める。

美味しそうに舐めるっていう表現を本当に使うとは思ってなかった…。でもそれ以外に表現のしようがない。

暫く仁王立ちフェラを堪能していると、再び「こっち来てぇ…」と僕の手を取って誘導してくれる。

誘導してくれた先は、床に敷いてある布団。そこに横になるように促される。

「ここに擦りつけたらもっと良くなるかなぁ~?」と可愛く素股要求をしてくる【ここちゃん】はスカートとパンティーを取り全裸になる。

「電車の中で裸になっちゃっていいの?」

「先生も裸だからいいんだよぉ~♪」と答える【ここちゃん】…可愛い!!

そこから騎乗位素股が始まるわけだが、ちんちんに密着しているオマンコが暖かい!

かなり濡れているであろう事が感覚的に分かる。

しかし、ここで【ここちゃん】が座席の下から取り出したのはローション。しかもホット!

僕のちんちんの上からトローッと垂らすローションが程よく暖かくてヌルヌルでめちゃくちゃ気持ちいい。

それを手で馴染ませながら包むようにしてグラインドが始まる。

まるで入っているかのような感触…たまらない!

「先生はぁ、いつもお注射(ちんちん)持ってるのぉ?」

「そうだよ~?」

「先生ってみんなの事を想う素敵な先生なんだねぇ~♪」

そんなやりとりをしつつも腰はしっかりと動き、ちんちんをオマンコに擦りつける。

この会話にドキドキ…

車内でエッチな事をしているという情景にドキドキ…

ホットローションを使った初めての感触にビクビク…


限界を感じてきたのでストップ要請をすると「次は【ここ】の大事なところをマッサージしてぇ♪」とおねだり。

取りい出したるは電マ!

60分以上で遊ぶとローターか電マがサービスで選べるんです。
受付の際に電マを選んでいたのです。

そして座席にもたれかかるとM字開脚をする【ここちゃん】

愛液とローションとでキラキラ光るオマンコがばっちり見えました。

僕はそんなエッチなオマンコに弱振動で電マを当てる。

途端に「あぁ~~~~ん!」と大きく喘ぐ【ここちゃん】

クリちゃんの皮を剥き、当たるか当たらないかの微妙なタッチで電マを当てると更に大きくなる喘ぎ声!

「先生ってこんなにいいものいつも持ってるってすごいぃ~~」

そんな【ここちゃん】なので、僕もお医者さんになりきって一生懸命エッチな治療を施す。

そのかいあってか、程なくして【ここちゃん】は絶頂を迎え、全身をビクンビクンさせながら一息つく。

だがすぐに「次は先生の番だよぉ~」と再び騎乗位素股の体制に。

ホットローションを使い、最高に気持ちいい素股をしてくれる。

その感触に僕も興奮が高まっていたのか数分も持たずに「【ここちゃん】!もうダメだよ!出ちゃうよ!」と言い、やや発射体制に…。

「まだダメぇ~!」と言いながらちんちんを包み込んでいる手に力を入れギュッと締め付けてくるんだが、ローションでヌルヌルになっているちんちんには逆効果でさらに快感が高まり、そのまま発車(発射)!!
9a4fe4473f98db5af5ef447217031397





発射後は丁寧に拭いてくれるもローションが混ざっているのである程度しか拭けない。

「シャワー浴びるからだいたいでいいよ~」と言うと、「ありがと~♪やさしいね~♪」だって。

胸キュンポイントですわっ!

時間を確認し、数分だが時間が残っているのがわかったので【ここちゃん】は僕の隣に横になる。

そして「こんなに気持ちいいの久々だったよ~♪ありがと~~」と言いながらチュッとしてくれました。

惚れてまうやろーーーー!

そんな事を内心思いながらも会話をしていると、案の定すぐにアラームが鳴り響く。

シャワーではローションを丁寧に洗い流してくれました。その丁寧さに僕のちんちんも若干ムクムクっとしてしまいましたが、さすがに時間がないのでこれ以上は断念。

体を拭いてもらい、着替えて退室。

退室直前にチュッチュッと2回もキスしてくれた【ここちゃん】に再び胸キュンしながらもお別れ。

デラックスさんに店内の写真が載っていたので転載しちゃいます♪

参考にして下さいね♪
00004796_otoku



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
箱店は初めてでドキドキしていましたが遊んでみるとその良さがわかりますね。
お店に入った段階から始まるイメージ。店員さんの対応、お客さんの呼び方等からもしっかりと雰囲気作りをしているように感じました。ある意味TDLみたいです(笑)
女の子もしっかりとイメージプレイに入りきっていたおかげで僕も素に戻る事なく楽しめました。人見知りでこういうイメージプレイって結構難しく考えていたんだけど、アイマスクはしてるし、しっかりと作りこんでいたのでほとんど照れる事なく遊べました。「女の子が100%イメージプレイに入っていれば、僕みたいな人見知りでも楽しめる!」身を持って実感しました。
女の子のオマンコは《かなりの人見知り》っていう感じがします。ですが、それ以上に楽しく遊べたのでまったく問題なし!むしろ思う存分イメージプレイを楽しませてくれたので好印象です。
今までイメクラに行ったことがない方、行ってもプレイに没頭しにくい方、人見知りの方…、そんな全ての方に超オススメ出来るお店でした。



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 17,000円(元値…60分 17,000円)
ホテル料金…0
トータル…17,000円

※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

横浜エリアの風俗店はコチラから♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回はコメントで「曙町にも来てくれ!」とのお声を頂いたので行ってきました曙町。
お店は最近久しく行ってない変態ヘルスに的を絞って妻オンナに決定。
シャワーから出たら拘束目隠しのオンナを夜這いできちゃうお店ね。
この変態具合はオシュコシュ社以外の何物でもありません。 001
こないだ東名で米軍のトラックが車踏みつぶした事故あったんだけど、その時のトラックがオシュコシュ社ね。
事故したのとは違うんだけどHEMTTってトラックがあるんだけどね。
重量が17tで最高速が100Kmで、パトリオットミサイル積んでるんだよね。
002
そんなデカイ車がミサイル積んでブロロロー言うて破天荒なスピードで走ってくるんだよ?
まさに家庭を守る妻的恐ろしさがありますね。うんうん。
オシュコシュ社もチョロQに変わるとき!!

つーわけで今回の総額!
料金:50分 15,500円
入会金:無料
指名:1,000円
ホテル代:0円
合計:16,500円

箱ヘルだからホテル代はナッシング!そして入会金も無料になった!
計算が苦手な俺でもわかりやすい明朗会計ですね。いつも合計出すときは指折り数えてます。

そんで女性はランキング2位のみおさん。
35歳 151cm B86 (D) W58 H83
墨なしで結婚は未確認。
003
もうね喘ぎ声がすんごいんだよ。
これはデラックスに動画があるから見てから読んでほしいと思うよ。
まさに変態のそれだから。
見た目は立ったら意外と背が低かったのとアナルが綺麗でケツはぷりぷりだったのよね。
お顔はね、真矢みきに雰囲気似てるかも。
004
そんでプレイ中とプレイ外とガラリと雰囲気変わるのよね。
まさに妻がオンナに変わるとき!とかベタなこと書いとく。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は横浜にあるエステ店のセラピア
最寄り駅は関内・黄金町・阪東橋ね。
2回目にして「おいおい人妻店専門じゃあねいのかよ」と言われそうだ。
そもそも人妻といういう、括り方が自分でもよくわかってない。
ここはきわどいお店を選んで早速デラックスを困惑してやろうという魂胆なのである。
在籍女性の年齢的には人妻と言っても大丈夫そうだし。
今回セラピアでOKが出たのは人妻店のカーラと同じ受付だからだろう。多分。
ちなみにセラピアのサイトに人妻という文字が一切ないのは気にしてはいけない。

そんなセラピアの良い所は、安さと内容だろう。
最安値は70分 12,000円で、密着洗体やらマッサージをしてもらえる。
この技術力と安さは、さながらHONDAだ。
001
壊れない優等生バイクと言えばのHONDA。
セラピアのエステはまさにHONDAの技術力のそれ。
今回は技術力の詰まったサービスをしてくれるのかな?

そして今回の総額
料金:110分 19,000円
ホテル代:3,000円
合計:22,000円
ホテル情報のど忘れが激しくて、三千数百円だったけど、何百円か忘れてしまったよ。
一つ言っておくと、セラピアのサービスを楽しみたいなら110分以上がオススメ。これ絶対。

今回の女性はひろかさん。
31歳 T155 B88(D) W60 H86
墨なし、多分未婚の子供なし。
セラピア入店10回目の出勤で、業界未経験なんだとか。
002003

新人の中から、ぷるるん美乳セラピストを選んだ。
マッサージされるからには多少のお肉がほしいからね。魅力しかないじゃん、ぷるるん美乳とか言われたら。
実際のお顔は、モザイクを取ったまんまの顔って感じ。
オフィシャルでは30歳と書いていて、見た目もそんな感じ。
おっとりしてて笑顔というか笑い方がお上品で可愛らしい子。身長は155cmと小さめで、抱き心地がイイ体型をしている。
おっぱいは柔らかくて、可愛い綺麗な乳首をしてて風俗で働いてるとは思えないロリ乳首。
そんなこんなでお店に乗り込んで受付を済ませると、問診票みたいな物を書くように言われた。
マッサージの好みとかお茶や入浴剤とか選べるみたい。
写真付きでチェックしてく、わかりやすくて初心者にも安心の内容。
そんで全て終わらして、女の子と店の横の駐車場で待ち合わせ。
もじもじ会話しながらホテルまで案内してもらう。多分この子は人見知りなんだろう。
ホテルはXINN。
004
経年劣化はいなめないけど、綺麗で広かった。
部屋はブラックライト付きで壁がカラオケ店みたいで笑けた。
終盤まで気づかなかったが電マがあった。
今回は女の子と一緒に入ったから部屋の写真はおあずけ。

部屋に入って水筒からお茶を差し出される。多分問診票で選んだやつかな?
ベッドに座ってそのお茶を飲んでると、ひろかさんがお風呂とかの準備をしてくれる。
なんかBGMまで用意してくれてた。鳥のさえずりや水のせせらぎが聞こえるアレ。
一服して待ってると横に来て、ぎこちなくくっついて手を握り、下を向いて照れた顔を隠すひろかさん。
「え?なに処女なの?」なんて冗談で言おうとしたけど多分失礼になるから我慢した。
そんなヴァージンのようなひろかさんはペットボトルの綾鷹を両の手で持って飲むお上品な方。左手は添えるだけ♡
え?なに?抹茶でも飲んでんの?」なんて冗談で言った。今度はさすがに言った。
「うふふふ、違いますよ」と品格のある受け答えをされて、「じゃあ箱入り娘だ」と返す。
なんか言おうとしてたけど、横で俺がもらったお茶を回して飲んでたら笑って言えてなかった。

ここいらで服を脱ごうとしたらひろかさんが脱がしてくれた。
「かけましょうか?たたみましょうか?」とお上品なひろかさん。
ポロシャツを綺麗にたたんでくれて、ズボンも脱がしてもらう。
ひろかさんはと言うと、こちらに背中を向けてハラリハラリと脱いでいく。
待ちきれないからブラのホックを勝手に外した。
白くて柔らかいおっぱいに、小さい乳輪を備えた綺麗な乳首さんとこんにちは。
パンツを脱いでる間に乳首をクリクリこねてると、「勃っちゃうんでダメですよー」と言われS心を刺激される。

そんでお風呂に行って身体を洗う。
なんか専用のボディーソープ?を使うらしい。
泡立てボールで肩からそのボディーソープを垂らしてくる。
ああ、これはもはやローションだ。洗えるローションだ。
ヌルヌルしてて暖かくて気持ちが良い。
あらかたボディーソープをつけたら、ひろかさんが身体を使って洗ってくれる。
これ、マットでやって欲しいかも。ひろかさんの乳首もぷくっとおっきくなってる。
指摘したら「ずっとイジってるからですよー」と上目遣いで見てくる。たまらん。

泡を流して入浴剤の入った湯船に行く。
これも問診票でチェックしたやつ。
「滑るから気をつけて下さいね」と言われ恐る恐る入浴する。
ああ、これはもはやローション風呂だ。アロマ香るローション風呂だ。
ひろかさんも入ってきて、押し倒される様にキスをされ舌が入ってくる。上品なわりに貪欲なのね。
ディープキスをしていたら右足にまたがってくるひろかさん。
手でチンポコもいじってくる発情系な箱入り娘。
気分はCBR。股間の排気量は400CCと言ったところ。
005
俺の右足でハングオンするひろかさんの膣がヌルヌルのお風呂とケミストリーして気持ちいい。
マン毛も気にならない。むしろあってよかったマン毛状態。

先にお風呂を出てお茶を嗜みながら待っていると、ピンクのナース服のような格好で出てくるひろかさん。
006
これのピンク版。
ひろかさんが横に来て問うてくる。「マッサージ先にやりますか?」
はて、エステ店なのに他には何があるのだろうか。
「後でもいいですけ「スケベが先で!」食い気味に言ってやったぜ。
スケベさせてくれるのをはっきり言わない辺りが可愛いのう。
「じゃあ仰向けになってください」とひろかさん。

まずは乳首舐めしながらの手コキ。
このひろかさんの手コキがとても素晴しく、優しさと刺激の狭間を垣間見るかの様な握り具合で、オホーツク海をのんびりクルージングしているかの様なしなやかなストローク。
自分の人生の中で1番の手コキだったと思う。まるで自分でオナニーしているかの如く気持ちがいい。
しかも乳首を舐めながら「あんっ…あんっ」と喘いでいる。
ヒーリングのBGMと相まって、耳が快楽に落ちていく。
そして下半身の方へ移動して行き、フェラチオ…ではなく玉舐め。
フェラチオだと思っていたから焦らされてる気分で、なお良し。
喘ぎながら舌の先っちょで玉を舐めつつ、アナル周辺に爪を這い回せるひろかさん。
もう我慢ならない!と思っていると、ぴったしカンカンで竿舐め開始。
007
唾液を塗りたくった舌が裏筋周辺を這いずり回る。
そして唾液をふんだんに使って、時折ジュポジュポ音を立てながらのフェラチオ。
ああ、これはもはやローションフェラだ。口の中が液体で満たされているローションフェラだ。
口から漏れ出た唾液が竿をつたって落ちてくるのが気持ちいい。熱く煮えたぎっているチンポコと冷えた唾液は、まさに雪降る露天風呂。
008
思わず声が漏れる俺。照れる。
竿舐めも手コキ同様、圧と唾液の二重構造で「上手い!」の一言。

俺の足側に向けていたお尻をこっちにもってきて、こっそり責めてアピールをしてくる。
すぐに責めずに「どこが好きなの?」と聞くと、
「乳首とアソコ……クリちゃんとひろかさん。
クリが好きと聞いたら責めずにはいられない!と指を挿入。ビバ天邪鬼。
狭い狭い膣が指を締め付けてくる。指の感触すら気持ちが良い気がした。
「んっ…んっ…」と控えめな声をチンポコの隙間から唾液と一緒に漏らしながら感じている。
耳の快楽も深まって、唾液の気持ちよさも相当な物。
うん、イキそう。
開始10分程度で射精感がこみ上げる。
この後にはマッサージが待ってるから射精は我慢。

そして69になるが、背がちっこいひろかさんの膣が遠くて舐めれないので、指を入れて責める。
上品な喘ぎ声を頼りに入り口付近が感じてるのを確認して、責め立ててると、
「イっちゃう」とひろかさんが起き上がってくる。
「イっていいよ」と言うと、
「○○さんより先にイったら悪いじゃないですか」とお上品な発言。
「なら一緒にイくか」と素股開始。

ナース服を脱いでローションをつけて、まずは騎乗位。
またがった瞬間の手の握る圧力が完全に膣。
首を上げて入ってしまったのではないかと確認するほどに膣内の感触だった。
さっきの手コキの圧力はここでも鬼畜の如くチンポコを責めてくる。
うん、イキそう。
本当にみこすり半でイキそうになってしまったよ。
照れ屋でおとなしいおっとりした上品な女性に、レイプされている気分にすらなる射精感の嵐。
すぐにキスを要求して、チンポコを握りづらい体勢にして、我慢しながら手の動きに合わせて腰を振って刺激を和らげる。
チンポコを握りつつも、きちんとクリに擦りながらピストンしているひろかさんの貪欲さは健在。
するといきなりピストンを止めて横に倒れてしまった。
「イっちゃった?」
「ごめんなさい。○○さんより先にイっちゃった。気持ちよくて…」
可愛いから許す。

そのまま正常位に変更して素股。
再び抜群のホールド感でチンポコを握ってくれているから、膣に這うようにゆっくり擦る。
「ダメですっ…あんっ」と感じてくれている。
さっきよりも声のボリュームが大きくなっていて、よりエロい。
そのまま手の中で擦れる角度にして腰を振る。
ひろかさんの素股は、こっちで気持ちいい部分に擦りつける素股ではなく、ひろかさんの力加減に託した方が気持ちいい。
が、もはや正常位の第一振りから亀頭が痛い。我慢しすぎたみたい。
完全にレブった。
009
ベッドに来てから6割は射精の我慢してたもんなー。とか冷静な判断も出来ずに亀頭禁止令を発令。
ここから騎乗位や竿舐めと下げていって、最後はハンドフィニッシュ。
なんだろう最後だけやたらエステ店っぽい。

精液が枕元まで飛んできて。
「すごい飛んだー!すごい飛んだー!」とはしゃぐひろかさん。
まるでデ○ズニーランドでミ○キーを見付けた時のようにはしゃいでたよ。

ここでお茶を飲みながら一服休憩。
お茶をもらえるのが本当にありがたい事に気づいた。
「マッサージの時間ちょっとしかないや、ごめんなさい」と言われて、完全に俺がごめんなさいという気持ちだった。
むしろ110分という長丁場は余裕で時間を持て余すと思ってたから意外だった。
ロングコースをここまで謳歌したのは初めてだ。天晴れセラピア!
それでひろかさんがナース服を着ようとしてたので「そのままでいいよ」と言って全裸でマッサージ開始。
良い感じの押し具合で、ケツだか腰だかのマッサージが気持ち良かった。
問診票でマッサージの強さの覧で、”すごい強い”の下の”強い”を選んだのを思い出したくらい絶妙な押し具合。

時間もきたのでお風呂して名刺をもらってチェックアウト。
ホテルを出てからキスをして、もとい接吻をしてバイバイ。お上品だからね。

セラピアで遊んでみて

今回は新人という初心さとテクニックとお店のプレイが完全に良かった。
こっちが楽しもうとしなくても楽しめちゃうくらい、良いシステムのお店だと思うよ。
テクニックやマッサージも上手くて、素晴しいの一言。
そんで初心な感じも楽しかった。照れてる感じでリードしてあげる必要はあるけど、そこが楽しかったりするの。
サイトには書いてないけど風俗はセラピアが初めてらしい。
古き良き日本妻みたいな女性で、大和撫子の様な女性だった。
会話の内容的に結婚はしてなさそうだったよ。
日曜は出勤できなくて、他の曜日にランダムで出ているらしい。
気になったら経験を重ねる前にすぐさま行くべし。

セラピア
オフィシャル
デラックス
セラピア/ひろか
オフィシャル
デラックス

010

チンポコ回転数評価:4速
今回は4速の9,000回転くらい回したよ。
※5段階評価。 5速は”ある”条件を満たした女性にのみつきます。
※評価は誰が遊んでもそうなるという保証ではございません。

お店で遊ぶ際、スタッフさんに「体験ブログ見た」と言って頂きありがとうございます。
「体験ブログ見た」の一言で、どんどん人妻を食い荒らすことができる所存でございまする。
しかもその一言でお店から玄人判定されていい子をあてがわられるという噂もちらほら…

最近コメントもいただけるようになりました、ありがとうございますm(_ _)m
俺のホームタウンへ来てくれ!などの要望もお待ちしております。
お財布事情や交通事情で叶えることができない場合や、遊びに行っても更新が1ヶ月先などになってしまうこともありますが、大目に見てやってくださいまし。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ