girl_603_3
オフィシャルHPは
こちら
女の子詳細はこちら

今年の8月ころ、Twitterで偉そうにも「2016上半期映画私的ベスト10」なるものを綴ったんですが、年の瀬なので2016年の私的ベスト10も記録的に残しておこうと思う。

日本公開が今年のものに限る。今年公開だけどDVD・配信で見た――って作品もあるけど、まあそれくらいは許してちょ。

という訳で、以下に。

① この世界の片隅に
② ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
③ シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
④ シン・ゴジラ
⑤ キャロル
⑥ ロブスター
⑦ ちはやふる 上の句
⑧ 貞子vs伽椰子
⑨ ドント・ブリーズ
⑩ SPY/スパイ
次点:KING OF PRISM by PrettyRhythm


と、こんな感じでしょうか。

一個一個感想言ってたらキリ無いので、いくつか。
『この世界の片隅に』は、日本アニメ映画史に残る歴史的快作だと個人的には思っている。既にたくさんの人が書いているが、のんaka能年玲奈の演技。圧倒的な情報量と、それを感じさせない洒脱な演出。暗い話かと思えばフリオチの効いたコメディの連続、その中で終盤に至るカタルシス。どれを取っても素晴らしかった。

片渕監督作品は『アリーテ姫』、『マイマイ新子~』も観てるけど、今作がキャリアベストと言っていいでしょう。『名犬ラッシー』も好きだけど。必見。

『ロブスター』は、ギリシャの変態映画監督ルゴス・ランティモスによる初英語作品。近未来が舞台で、パートナーを持たない者は謎の収容施設に強制収監され、そこでリミットまでにパートナーを見つけないと動物に肉体を変えられて森を追われるという話。書いてても全然分かんねえ。

奇想SFが好きな人には超おすすめです。よく練られた設定で、先の展開が全く読めない。

まあ俺は『チャーリーズ・エンジェル』とか『バッドボーイズ』をだらしない顔で何度も見返すような映画趣味なので、あまり参考にはならないかもしれない笑。


と今年を振り返ったのは、これが年内最後の更新だからです。
来年も皆さん、よろしくお願いします!! 良いお年を!(了)



………………


DXさんに怒られたので、記事書きま~~す。

はい、今年締め括りはここです! ドンッ! 【上野LIP】!!
image
地雷嬢に当って、最悪の気分のまま年を越すのは避けたいので、安定安心最高の女の子を揃えているリップさんなら間違いない!

降り立ったのは上野駅。相変わらずそっち系の通りに入ると、客引きがちょいちょい声を掛けてくる。もう予約してあるから、と嘘ついて軽くいなしながら、受付があるビルへと向かう。
ちなみに受付場所は、以前「U.B.C」記事でも書いたとこと一緒。

エレベーターに乗り込み、受付のある7階へ。

LIPグループはいつもパリッとしたシャツに、気持ちのいい接客で嬉しくなるね。ざざざっと並べられた出勤写真を眺めるが、全員キュートすぎて悩む……あと3時間くらい悩んでもいいっすか?(ダメです)

今回はこちらの割引を利用して、80分20,000円ポッキリ!
event_591_l
50分の割引もあるよ。

遊んだのは12月半ばくらいだったので、まださほど年末感は薄かったのだが、今はアメ横めちゃくちゃ人多いんだろうな~。俺はアメ横から離れた風俗街を歩いてるので、全く関係ありませんがね!


UBCのとき同様、利用したホテルはペガサス。先客がフロントで領収証書いてもらってたんだけど、フロントのおばちゃん独特な数字の書き方するな……外国人かと思いきや、普通に日本人なんだけど。

それは置いといて。
S__2998274
入室してお店に部屋番号を伝え、しばし女の子の到着を待つ。可もなく不可もなくな普通の部屋。120分3,900円也。

終わったあとは何喰って帰ろうかなーと食べログを見ながら待っていると、コンコンというノック音。

はーい、とウキウキでドアを開けるとものっっそい美少女がそこに。

「こんにちわ~すずです♪ 今日はよろしくお願いします」

黒髪ロングで背はそんなに高くない、小動物系の絵に描いたような「美少女」って感じだ。

系統的には1000年にひとりの美少女・橋○環奈ちゃんに近い。鼻筋がスッと通ってる所なんかもまた。
de2rheuk
間違えた、これは新日本プロレス100年にひとりの逸材だった。
sp11_2
こっちね。

そんなこんなでソファーに腰掛け、雑談を交わす。話すと彼女はここで働いてることを「バイト」と称している。うんうん、風俗にガッツリ浸かったプロよりも、それくらいの感覚で働いてる素人女子のほうがお店に合っているよ。


シャワー行きましょうかー、ということでお互い脱衣していくのだが、すずちゃんエラいスケベな下着つけてまんなぁ……(鶴光の声で)。

わたしTバック好きなんですよーと屈託ない笑顔で喋るのを聞くと、なんだかやましい気持ちで下着ガン見してるのが恥ずかしくなってくるよ……。見るけど。

おっぱいはCカップくらいの微乳だが、形も、乳首も本ッッ当にきれい。微乳の美乳。

普段全裸になるのに何の躊躇もしないけど、すずちゃんのオーラがキラキラ眩しくて、緊張と恥ずかしさ(&チン角度)がせり上がって来ちゃったよ……。

手を引いてシャワーへと誘導してくれる。
石鹸無香料の方がいいですかー?という気遣いもしてくれて、すずちゃんの好感度グングン上昇中だよっ!

アワアワで洗ってくれるのだが、背中・手のひら・足の甲などを軽くマッサージしてくれる。聞けば以前マッサージ店で働いたこともあるそうで、なるほど納得の程よい力加減と気持ちよさ。

お喋りしながら身体を洗いっこしていたのだが、まーよく笑う子でこっちまで笑顔にさせられるよ。こんな子と、ドライブしてマザー牧場デートとかしたい。動物にもめっちゃ好かれそう。

全身を密着洗体してくれるのだが、腕を洗う際に、彼女が俺に背を向けてまるで一本背負いのような形に。
い 一本背負い
(※イメージ図)

これがね、すごくいい。腕と手のひらがヌルヌルのおっぱいに押し付けられて、超気持ちいい&エロス。


最高に盛り上がった気分のまま、先にシャワーを出てベッドで待つ。
すずちゃんも上がってくると、照明落としていいか尋ねられたので勿論OK。恥ずかしがり屋なキミもかわいいよ(キモい)。

ベッドへ入り、ハグしてお互いの体温を感じながら――まだプレイには入らず、少しイチャイチャしながらお喋り。

「すずちゃんは、SかMかで言ったらどっちなの?」
「うーん、M寄りな方ではあるけど、反応がいい人だとS心が芽生えちゃいますね笑」


そうなんだーとか何とか言って笑い合ってるうちに、そういう雰囲気になり流れのままに唇を重ねる。

「キス……上手ですね」とお褒めの言葉をいただきました。だって、会ったときからずっとキスしたかったんだもの!

フレンチな優しく柔らかいキスから、半開きになったすずちゃんの口内に舌でご挨拶すると、彼女も喜んで出迎えてくれる。

積極的に小さな舌を絡ませてくれ、れるんれるんクチュクチュと味わうように。こんな美少女の唾液飲んだら、不老不死くらいなれるんじゃないだろうか(意味不明)。

もしくは唾液に媚薬成分が含まれてるんじゃないか、と思うくらい俺のチンポがガッチガチに硬くなっている


いつものように首筋、耳元を優しくリップしたら、そのまま流れるように乳房の方へ移動。いきなり乳首には行かず、まずは焦らすように乳輪周りをぐるんと回し舐めしていく。

直接刺激する前から乳頭がキュキュキューっと硬くなる様を確認したところで、側面を同じように回し舐め。

「んっ……はぁ……」

吐息混じりで、さっきまでとは打って変わった艶っぽい表情と声に。素人っぽい生々しい反応で興奮する。

ふよんふよんのおっぱいを包み込むようゆっくり揉みしだきながら、両方の乳首をしゃぶったり舌先で突いたりと責め立てる。

乳首が弱めと見た。


ほどよく毛が残ったナチュラルマンコに手を伸ばすと、トロッとした液体が漏れ出てるのがわかる。乳首が弱いという読みは当たりだったようだ。

ビラも少なく、キレイな性器をしている。

「すずちゃん、ここも弱いの?」
「うん……クリも好きだけど奥も好き……///」

S__25690133

マン汁でビチョビチョとはいえ、一応保険のために中指を唾液で濡らし、ヌプっと指を挿入していく。

せっま。

ヤケドしそうなくらい熱くなった膣内と、押し潰されそうなくらい締め付けてくる膣圧。一本でもかなりキツいよ。

まずは手前上部を指の腹で擦るように刺激すると、彼女の吐息と喘ぎが少しだけボリュームアップする。

「あっ……! んっ……いやぁ……」

さらに奥へ指を進ませ、クイクイとスイートスポットを押していくと、マンコがヒクヒクと締めたり緩めたりを繰り返している。本当に奥が感じやすいんだな。

粘液と指がクチュクチュと音を立てている中、さらに今度はクリも同時に刺激する。指で奥を刺激しながら、舌先でクリを弾いていく同時攻め。

「ああっ! ダメ! ダメ!」


攻守交代。

覆いかぶさるようなキスから、リップへと。

耳・首はもちろんのこと、ワキやヒザ、足の指まで入念にキレイにしてくれるという、文字通りの全身リップ。こんな可愛こちゃんの全身リップとか、石油王か俺くらいにしか許されないのではないだろうか……(←)。

そして足から鼠径部、脇腹へと再度上半身へ戻ってきて乳首攻撃。

小さなお口と小さな舌でペロペロしてくれるのが、いじらしいやら気持ちいいやら。気持ちいいんですけど。舌先が俺の乳首先端に触れるとビクっと反応してしまい、ふふふと笑みを浮かべられる。

かくして乳首が弱いことがバレてしまい、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧な責め。冒頭で話した、すずちゃんのSっ気に火を着けてしまったようだ……
maxresdefault


軽くキスをしたら、舌先は下半身へ。
いきなり愚息へは向かわず、鼠径部から玉へお口が近付いてくる。パクっと睾丸を頬張り、口内でもぎゅもぎゅしてくれるのが何ともいえない。

小動物っぽいと思ってたけど、玉を頬張るすずちゃんの表情はまるでリスかハムスターのようだ笑。

無言で笑みをたたえながら、そのままグイッとチングリ体勢にされる。いやっ、すずちゃん俺お嫁に行けなくなっちゃう……アナルのシワまで見られちゃったら結婚するしかないよね……このあと役所に行こう! ここがキルギスだったら、断られても誘拐結婚できるのに……(発想が不穏)。

こちらを見つめながら、ベロンベロンと菊門を責め立てられる。
まるで女の子のように、顔覆って恥ずかしがっちゃったわ。それ見てまた笑うすずちゃん。


腰を下ろされ、ついにフェラチオへ。

俺のチンポを持ち、舌でグルングルンと亀頭やカリを舐め回すローリングフェラチオ。スケベなテク持ってるのう。ダラダラ溢れるカウパーを舌で舐め取り「うふふ、しょっぱーい」だってよ。完全に攻守逆転してしまった。

焦らされるように長いこと亀頭攻めをされたのだが、俺が早く咥えて欲しそうな切ない表情してるのを見てか、ついにすずちゃんの口内へおちんぽが進入していく。

ゆーっくりとした緩めのストローク。俺のチンポサイズはそんなに大きい方ではないが、それでもいっぱいいっぱいな感じだ。健気。

スローテンポから徐々にスピードを上げ、さらには吸引力もアップ。
じゅっぼじゅぽぽッ、とAVさながらの激しい音を立ててのフェラチオは、音だけでもいやらしくて相乗効果で気持ちよさもMAX。


最終体勢へ。

騎乗位素股オンリー。

ローションいらずではあるが多少足してもらい、唾液・マン汁だくだくオマンコに腰を下ろすと、ゆーっくりと、クリに引っかかるように前後へと動く。

「ああっンンン……ッ」
「ん……!」


と控えめではあるが、最初よりはややボリュームが上がった喘ぎ声が漏れる。
騎乗位体勢なので、彼女のスレンダーなボディがより引き立ち、一望できて夢見心地。

上は苦手、という子が多い中、すずちゃんの騎乗位は非常に上手でちゃんと気持ちいい。

ずりゅっずりゅッと前後に動く間も、俺の乳首をつまんできたりと本当にイケナイ子だなあ(超嬉しい)。

あ~このまま出してもいいけど最後は俺が動こうかな――と逡巡していたら、ピピピピというタイマー音が無情にも鳴ってしまった。えー早い!

それに合わせるように、すずちゃんの腰使いも上下にグイングインと動く動く。もうこのまま出しちゃいまーす!


ビュルッ!ドビュルルルー!



ふう。



(俺の)お腹に大量発射。
最後にシャワーで再度マッサージしてくれるという至れり尽くせりっぷりよ。ここで彼女が生理になっちゃったことが発覚。さっきクンニしたときは何とも無かったのに……。「お兄さんが気持ちよくしてくれたから、女性ホルモン出ちゃったのかな?」だってよ。なんなんもう、カワイイしお世辞もうまいし、言うことなしじゃねえか。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

終わったあと気付いたんだけど、この子めっちゃお店に推されてる。
1482721344979
1481772927023
指名ランキングにも入ってるし。予約せずに入れたのが奇跡なので、すずちゃんと遊ぶ際には必ず事前に電話するが吉。しっかし、スケベなプレイをする子だった……超おすすめ。

射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪