風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:デリヘル

いきなりの暑さに汗だくで風俗店に遊びに行ってます…ムジカルです(*・ω・)ノ

この前まで寒かったのに、また暑くなってきてたまらんですね。

天気が情緒不安定だと、僕のちんちんも情緒不安定になっちゃいます(笑)

朝起きたらちんちんが勃ってたり…

普段はおとなしいくせに可愛い女の子とすれ違ったらまた勃起したり…

えっ?

当たり前だって?

いやぁ~暑さって怖いですね~(笑)

とまぁ、そんな個人的な諸事情は置いといて…だ。

今回は友達から衝撃的なお店の情報を聞いたので行ってきました。

【実録!!熟女の風俗最終章 蒲田店】
00003127_topimage


いきなりビックリさせられる「ばばる」「ばばらない」の問いかけ。

普通なら「18歳以上」「18歳以下」とかなのに…

さらにトップページに行くと、地雷じゃなくてばばぁと呼んで!と…

なんなんだ、このお店は?

面白すぎるじゃないか!!

コンセプトも実に面白い!
2015y09m04d_213402119

即プレイがデフォルトである。

まずは料金の確認。

60分 9,995円…

(つд⊂)ゴシゴシ

60分 9,995円


何度見ても60分 9,995円。そんなに安いの?

こんなに安いのにも関わらず割引まである。

デラックス特割を使うと60分 8,995円!

もはや価格破壊と言っても過言では無い気がする。

ここまで安いと逆に不安になる。

地雷じゃなくてばばぁと呼んで!というのはこういう事なのか?

ばばぁだからこんなに安いのか?

何はともあれ遊んでみないとなんとも言えない。

しかもこの割引…入会金・指名料・全オプション無料というフルコース。

もはや、何がなんだか分からない。
kaiji03_01

しかし妙に心踊らせてくれる。

その感情のままに蒲田に向かいました。

道中では、せっかくの指名料無料なので、どの女性…ばばぁ?を呼ぶか念入りに調査する。

さすがにこの手のお店は初めてなので慎重になってました(笑)

なのでまったくのばばぁを指名するよりかは少しだけでも自分の好みの人にしようかと…

在籍ページを見ていると【アニ声】との文字が!!

アニ声?

進撃の巨人のアニ?(そんなわけない(笑)

詳細ページを見てみるよアニメ声と書いてありました。当たり前ですが…(笑)

声フェチの僕としては、どんな声なのかを判断すべくこの女性を第一候補に選択。

【あまねさん】42歳
001


しかし…

電車の中で見るには度胸がいるオフィシャルHPをしている。

隣のオジサンが思いっきり僕の携帯を見てたし(笑)

たしかに色々と気になるお店ではある!

そんなこんなで蒲田に到着。改札を出た所からお店に電話してみると女性は運良く空いているそう…

簡単なプレイの流れを説明してもらいつつ、近場のホテルへ向かう。

蒲田は品川からすぐなのであまり遠い気がしない。

だけども実は初めて訪れるという蒲田。まったく土地勘もなく検索してホテルに行ったのでどのホテルに行ったのかもわからない。

値段はそこそこだったと思う…

この後に書くが、あまりのプレイの濃厚さに、プレイ以外の情報がすべて吹っ飛んでしまいました(笑)

それだけ濃厚だったって事♪



・・

・・・

さて、いそいそとホテルに入った訳なんだが、今日はかなり暑くてかなりの汗だく。

入室後に部屋番号を伝える為にお店に再度電話をした後は冷房全開で涼んでました。

しばらく涼んでいたんだけどあまりの汗の多さにシャワーを浴びようと…

さすがに汗だくだし、このままだとちょっと…

という事でシャワーを浴びる準備をしていたら、まさかのノック音が!

えっ!

早い!


さすがに…とは思ったが女性を待たせる訳には行かないので玄関まで迎えに行きました。

玄関を開けるとカチューシャをつけた背の低いばばぁが…ばばぁ?

いやいや、結構可愛らしい女性だよ?

これでばばぁなのかな~…

なんて思っていると「こんにちは~」って入ってきて「よろしくね~」って感じで挨拶されて、いきなり抱きついてきてのディープキス。

シャワーにも言ってないし、うがいもしてないけどいいのかな?

って思うのはきっと無粋なんだと思う。

なので、思いっきりお店のコンセプト通り楽しもうと切り替える。

抱きつきながらのディープキスなので彼女の胸が僕の身体に当たる。

というか…デカイ!

あまりのおっぱいの大きさに不甲斐なくも玄関で勃起してしまった。

ディープキスもある程度楽しんだ所でイチャつきながら室内に戻りベッドに腰をかける。

すると【あまねさん】は「脱がしてあげるね?」という事で僕の靴下~シャツ~ズボンと順々に脱がしてくれました。

メイドさんか!っていうぐらい丁寧に脱がしてくれる彼女にドキドキ…

「オチンコがもう大きくなっててパンツ脱がせないよぉ」と妙に丁寧な言葉責めをしてくる彼女。

玄関入っていきなりディープキスしておっぱいを身体に当てられたら誰でも勃起しちゃうでしょ(笑)

パンツも脱がされ僕は全裸、【あまねさん】は着衣のままという面白い構図が出来上がった。

僕の足の間に座っていきなりのフェラ。

いやいやいやいや…

「汗かいてるから…」

「大丈夫♪」

「でも…」


と抵抗しても、一度咥えたちんちんを離さない【あまねさん】

離さないどころか、隅々まで丁寧に舐めてくれる。

まるで汗臭いちんちんを綺麗にしてくれているよう…

ご奉仕してくれて嬉しい!というより、心の奥底から湧いて出る征服感の方が大きい。

一度湧いて出た征服感を理性なんてもんで抑えられるわけもなく、ただただ舐めてもらう。

途中、「おっふ!」とか声を上げてしまうのは彼女のフェラがたまらなく気持ちいいから。

舌の面積を広げてベロリンと舐める時もあれば、尖らせた舌で裏スジや尿道口をチロチロと責めてくれる。

あまりの気持ちよさに僕の腰もビクビクと動き始め、声もついつい出てきてしまう。

すると【あまねさん】は、

「もっと舐めてあげるから横になって♪」

と実に楽しそうに僕に言ってくる。

もはやここまで来て何を躊躇う事があるのか?

早々とベッドに大の字になって寝転ぶ僕。

その後に彼女を見て重大な事に気がついた!

まだ彼女の服を脱がしてないじゃないか~!!

さすがにベッドで本格的にプレイをするのに彼女が着衣状態というのは…

「服を脱がしてもいい?」と言って自然な流れで【あまねさん】を裸にする事に成功。
003

服の上からでも感じていたボリュームのあるおっぱいは裸になっても健在。

おっぱいすげーーーー!

って思ってると「横になって♪」と言われ、渋々ベッドに横になる。

すると覆いかぶさるようにしてくる【あまねさん】は僕の乳首めがけて一直線。

一直線に向かってきたのに舐めるのはソフトタッチで…なんというか…

犯されてる感じがする(●´ω`●)

「あ…おっふ…」

思わず声が出てしまう。当然身体もビクビクいっている。

僕も負けじと彼女のおっぱいにちょっとだけ触れてみると…何だコレ!

めっちゃハリがある!

お店のコンセプト的な表現をすると…

ばばぁとは思えない、20代かって思うほどのおっぱいのハリ!

ある意味嬉しいというか、ある意味残念というか…

どうやってこの感情を表に出していいか分からない。

そんな事を思っていると乳首から口を離れていく【あまねさん】

彼女はその勢いのまま脇腹~鼠径部へと舌でチロチロしながら移動していく。

そしてさっきと同じような濃厚なフェラ。

座っている状態よりも更に舐めやすい状況なのか、さらに広範囲に、丁寧に舐めてくれる。

時には膝や膝裏といったところまで…。

汗かいていたのにも関わらず、そんな事を一切感じさせない丁寧で濃厚なフェラ。

ちんちんと口の合間からツイーっと垂れる温かい唾液はちんちんを伝って根本に行き、タマにまで垂れているのが感じられる。

それだけ大量に溢れる唾液を存分に使い、頭をグイングインと振って僕のちんちんを捻じりとらんとばかりにガンガン舐めてくれる。

しかも【あまねさん】の両手は僕の両乳首を弄っている。

右乳首、左乳首、ちんちんと同時に責めるその手法は三角方程式か!

気持ち良すぎてヤバすぎる!

すると…

「アナルも舐めてあげようか?」

「さすがにシャワー浴びてないし…」

「全然構わないわよ〜」

「アナル舐められるの嫌い?」

「いや…むしろ…好き!」

「でも〜…」


「じゃあアナルを拭いてあげる!」

「え…それは恥ずかしすぎるでしょ~…」

「大丈夫♪他のお客さんもみんな最初は嫌がるけど、やってあげると喜ぶんだよ~♪」

「そうなの?でも…」

「ちょっと待っててね〜」


と半ば強引に話を打ち切り濡れタオルの準備、戻ってきて、

「お待たせ~。アナル拭き拭きプレイだよ〜♪私が勝手に命名したんだけどね~」

「じゃあ、四つん這いになって〜」

「へっ?」

「四つん這いになって♪」

「恥ずかしいって…」

「いいからいいから〜♪」

という怒涛のような流れでベッドの上で四つん這いになる僕。

しかし、あまりの恥ずかしさに肘から先を下につけた崩れた四つん這いになると「ちゃんと四つん這いじゃなきゃダメだよぉ〜」と忠告されちゃいました(笑)

遊ぶ時も全力で遊べって事なのか(`・ω・´)

羞恥心を出来るだけどっかにやって、頑張って四つん這いになるとお尻に温かい濡れタオルを当てられる。

大事な宝石でも扱うかのようにソフトタッチでポンポンっと拭いてくれました。

決して拭うとかではなく、ソフトにポンポンっと…


そんなに丁寧にお尻(アナル)を拭かれた事なんかない…ない?記憶の中ではない!

これはたしかにプレイと言ってもいい程に昇華している。


アナル拭き拭きプレイ…色んな意味で気持ちいい(●´ω`●)

綺麗にしてもらった後はローションを使いながらのアナル舐め。

お尻の割れ目に沿って舌をはわし、アナルを最初はソフトに、舐めていく時間が増えていくにしたがってぐいぐいと舐めてくれる。

何度も言うが…

拭いてもらったがシャワーに浴びたわけではない。

なのにも関わらず…だ。

ちんちんもアナルも舐めてくれる【あまねさん】は天使か?

僕のアナルの皺一つ一つ、余すことなく彼女の舌で綺麗にしてもらっている気がする♪

しかも!

ちんちん&タマも同時に責めてくる。

三角方程式ver.2かっ(笑)

アナルはぐいぐい舐めてくるのに対し、ちんちんは指先、爪先でサワ~っとやってくれるからついつい感じてしまう。

「おっ…」

「あ…あぁ~…」

「やばい…」

「気持ちいい…ちょっ…」


男だからあまり声を出しすぎても変かなって思っても、あまりの気持ちよさに我慢しきれずに声が出てしまう。

感じすぎちゃってビクビクっとお尻が動いても【あまねさん】は追尾して僕のお尻を休むことなく舐めてくれる。

もう一度言おう…

【あまねさん】はどんなに動いても僕のお尻の割れ目にカポッと顔をはめてずっと舐め続けてくれる!

というより、責めるのに必死で言葉を発していないっていうのが正直なところなのかもしれない。

一方僕は、めちゃくちゃ気持ちいい刺激の中、こんなに発射しないでひたすら責められているのも珍しいっちゃ~珍しい。

ホントだったらすでに発射してもおかしくないぐらい敏感な僕のちんちん。

どんだけ舐められただろうか…

体感的には10分~15分?

非常に長い時間、なんにも言わずに舐めてくれていました。

だけど、とうとう限界。発射しそうになってしまったので慌てて攻守交代宣言。

「もっと舐めたいのにぃ〜」

って言われましたが、ここで発射してしまうのだけは避けなければいけない。

というか、もっと舐めたいって…

これが熟女の最終章の底力なのか!
004

【あまねさん】を横にして、今度は僕が責める番。

軽くチュッとキスをした後はおっぱいにまっしぐら。

さっきまで受けていた責めのお陰で僕の興奮度もMAX。

ずっと触りたかったおっぱいを目の前にして我慢なんて出来るはずもない。


乳首はすでにビンビン。

とてもばばぁとは思えないハリがあるおっぱい。

目をつぶって舐めれば20代の女の子のおっぱいと言われても違和感はない。

揉んだり舐めたり吸ったり…

「あん♪」

「はぁ…はぁ…」


責めている時と違って喘ぎ声もエロい吐息も漏れている。

そんな状態で我慢出来る訳もなく、おっぱいを舐めながらオマンコに手を伸ばしてみるとすでにグチュグチュになっている。

「もうこんなに濡れてるけど、なんで?」

「だって…お尻舐めてたら興奮しちゃって…」


エロエロかっ!

オマンコ汁でヌルヌルになっているところに指を侵入させてみると、かなりの圧力で締め付けてくる。

締りが良い!ってやつだ。

いよいよ、ばばぁとは思えないボディだな~と感じてしまう。

そんなエロエロボディを味わっていると、太ももあたりでモゾモゾと動く何かが…

見てみると【あまねさん】の手でした。

何か探しているのかな~と少し様子を伺ってみると太ももから上に行こうとしているみたい。

もしかして…と思い少し体勢を変えると、待ってました!と言わんばかりに僕のちんちんをサワサワ&ニギニギしてきました。

オマンコをイジられて喘ぎ声を出しながらも…だ。

あまりにサワサワしてくるので再度体勢を変えて顔の近くにちんちんを持っていくとすかさずフェラ。

そんなに僕のちんちんを舐めたかったのか?

とは言えないが、そんな空気をものすごく感じる。

すると「オチンコがパンパンになってるよぉ〜♪」と…

そりゃあ、この状況下ではこうならない方がおかしい。

「素股しようか?」という申し出を受け、喜んで受け入れました。

ちんちんがこんな状態で素股の申し出がくれば断るほうが無理ってもの。

ローションを使っての正常位素股。

オマンコの割れ目に沿ってちんちんを動かしているんだが、ローションを使っているとはいえオマンコの感触もよく分かり、ものすごく気持ちいい。

【あまねさん】もかなり気持ちいいのか、エロい吐息が溢れていました。

「気持ちいい…」

「どこが気持ちいいの?」

「オチンコがクリちゃんがに当たって気持ちいいのぉ」


エロい事に関しては素直な【あまねさん】

そんなにドストレートに言われたら僕も興奮しちゃって、必死にちんちんをオマンコに擦りつけました。

それはもう若かりし青春時代のあの頃のように…(笑)

ある程度正常位素股をした後、ばばぁとは思えないハリのあるおっぱいを下から眺めて揉みたかったので騎乗位素股に変更。

念願の下から眺めるおっぱいはかなりの圧巻!

やっぱり40代のばばぁのおっぱいとは思えない。

【あまねさん】は僕の上で喘ぎ声をあげながらいやらしく腰を動かしている。

この状況…興奮しないわけがない!

体勢的には下にいるけども、本能の限りに腰を振って…発射!!









発射後、ティッシュを取ってあげようとすると「ちょっと待って~。やってあげる♪」という事で、ベッドの上で完全に大の字待機。

少しでも動こうとすると「動いちゃダメよ~♪」と制してくる。

完全ご奉仕タイプな彼女。

今回は玄関で迎えたところからプレイが始まったのでじっくり声を聞いていなく、プレイ中にも気になっていたが、プレイに集中していたのであまり声の事は考えてなかった。

プロフィール通り、たしかにアニメ系の可愛らしい声をしているとは思う。

思い返してみると、めちゃくちゃ興奮して普段なら受け入れられないプレイも受け入れられたのはこの声に惹かれたからかもしれない。

そんな可愛らしい声で、「私、オチンコもアナルも舐めるのが好きなのぉ〜」と言っているのがギャップを感じられてドキドキしてしまう。

綺麗にして貰った後にベッドに座ってゆっくり話していると、彼女なりの風俗に対しての意気込みが感じられました。

シャワーを浴びずにフェラやアナル舐めをする事に対しても、

「洗ってないからって舐められないっておかしいと思うのよね。洗ってないなら私が綺麗にしてあげるって思っちゃう♪」

「フェラもアナル舐めもメンタルプレイだと思うのぉ〜」

「もっと舐めたかったわ〜♪」


と…

すごいの一言しか出ない!

このお店に入店するべくして来た女性というよりも、この女性の為にこのお店が存在している気すらしてしまう。

そして【あまねさん】が編み出したというアナル拭き拭きプレイ。

これは本当に気持ちよく、しかも今まで他のお店では体験した事のないプレイ。

まさしく…業界初!アナル拭き拭きプレイ!
(このお店の【あまねさん】でしか味わえないプレイです♪)

そんな事を話していると無情にも室内にプレイ終了のアラームが鳴り響く。

もっと話していたいと思わせてくれる独特の考えを持っている【あまねさん】なのだが、絶妙のアナル舐めに時間を使いすぎたせいで時間が足りない。

もっと早くアナル舐めを打ち切ればよかったと軽く後悔する。

シャワーでは「アナルをいっぱい舐めちゃったから綺麗にしないとね〜♪」という感じで丁寧に洗ってくれる。

彼女はプレイ中もプレイ後もシャワーも、全体的にご奉仕好きの感じがする。

シャワーから出て着替える。

その間も色々と話をする。

おばちゃんは話し好きという感じはするが、【あまねさん】に関してもそう感じる。

ボディは所々ばばぁとは思えないナイスボディではあるが、口調やなんでもしてくれるご奉仕好きという事を考えると、やっぱり【あまねさん】もお店のコンセプト的にはばばぁと呼んでもいいのだろう。

着替えた後は退室、ホテルの前で手を振ってお別れ。

このお店のコンセプト…好きになりそうだ(●´ω`●)
3play


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回友人に教えてもらって突撃しに行ったこのお店。色々と他のお店にはないような濃いコンセプトでかなり面白かったです。
女性に関しては色々な面がありました。ボディに関してはコンセプトとはちょっと違い、所謂ばばぁという感じはあまり感じなかったですね。ハリのあるおっぱいが特にそう感じました。プレイ内容もお店のコンセプト通りでかなり濃いプレイ。まさかシャワーなしの即尺・即プレイになるとは…。まぁ今回たまたま大丈夫っていうだけなのかもしれないが…(笑)
オマンコに関しては《そこそこ人見知りする》と思います。とはいえ、この女性に関していえばそんな事は関係ないと思う。このご奉仕好きな性格が様々なエロエロプレイを可能にしていると思います。
業界初であろうアナル拭き拭きプレイは圧巻!ぜひこのお店のこの女性と遊んで試してもらいたいと思います♪


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価4

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 8,995円(元値…60分 9,995円)
ホテル料金…円(恐らく3,000円前後?)
トータル…11,995円(仮)


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日も今日とて干からびる…ムジカルです(*・ω・)ノ

毎日が暑くて嫌になりますね~

せっかくのお盆休みの最中なのに外に出たくなくなる…

とはいえ家でじっとしているのも…

という矛盾にものすごく悩んでいます(笑)

まぁ初日には韓デリに行ったわけで。
※コチラからど~ぞ♪

あの突撃はよかったわ~(●´ω`●)

なんて余韻に浸っていたらいつの間にかお盆休みも終盤。

これはヤバイ!

せっかくの休みなのに、いい思いしたのが初日だけっていうのは避けたい!

ボーナスもあってやや懐も潤っているので再び鶯谷に行こうかな~っと…

他にどのエリアの候補に入る事もなく、ビビッと来たのが鶯谷。

休み初日の時も思ったけど、鶯谷に呼ばれているのかもしれない。

そう思ったらすぐに行動するのが僕の唯一の長所。

考えるより先に電車に乗り、行くお店の事は置いといてまずは鶯谷に向かいました。

鶯谷駅に着くと何も考えずに足が動き、北口のマックへ。

鶯谷に行った時は高頻度でお茶とお店探しで行っているし…

もはやこのマックは僕の鶯谷攻略の拠点になっていると思う(′∀`)

それはさておき…今回突撃するお店を探す事にしました。

探す事にしたんだけど、お盆休みに有終の美を飾りたいと思い、今まで遊んだお店の中からチョイスする事にしました。

せっかくなので初めて韓デリ突撃した時のお店に行こうかなと…

【乱れ天使】
00003102_topimage


最高級韓国デリヘル

なんていい響きや!

在籍ページを何度見ても可愛い女の子しかいない。

今までの事もあるし…前回の事もあるし…

韓デリは指名しなくても可愛い女の子と遊べる!

というのが僕の持論です('▽'*)ニパッ♪

さっきも書いたが一度遊んだ事のあるお店なので深い詮索はなし。

さっそくお店に電話しました。

前と同じだと思う、日本語が上手なママさんが対応してくれました。

安定の日本語の上手さなのでまったく問題なし。

むしろ好みの女の子を細かく伝えても対応してくれそうな気もします。

だがそれは無粋というもの。

指名なしのフリーで遊ぶんだから運を天に任せておけばいいと思う(笑)

今回も割引を使って60分 15,000円!
※フリー&鶯谷限定

こういう割引があるっていいね♪

細かい事は抜きでこれで受付終了。

いつもの、もはやいきつけになっているホテルへ向かう。

【LEGEND P-DOOR A館】2時間 3,500円
01a0a9f52a104c88c2911032e04bf27b2db408ccbb

そういえばお盆休み初日の韓デリ突撃の時もこのホテルだった。

しかしながら今回は501号室。

まったく同じ部屋にならなくてよかった(笑)

0101f375f7919a3bb217a89032e3c96bb232ca39fb

相変わらずよくわからないパネルをいじくりまわしながらお店に電話をしました。

部屋番号を伝え待つこと数分…コンコン!

玄関に行きドアを開けると可愛い笑顔を浮かべている女の子がいました。

「コンニチハー♪」

可愛らしい丸みのある声で挨拶をしてくれた彼女を快く迎え入れ、部屋の中に案内する。

ベッドに腰をかけてママさんに電話をする彼女。

見た目はすごい可愛くキュート。

お嬢様カールでカチューシャをつけているのがすごい印象的(*´ェ`*)


電話が終わると改めてご挨拶してくれました。

「コンニチハー♪わかなデス。よろしくネ~♪」

と実にフランクな感じで接してくれる。

【わかなちゃん】23歳
ytIhWVIB


ショートパンツを履いた彼女はすごくスタイルがいい!

そのショートパンツの上からお尻を撫で回したい…

スラっと伸びる脚にサワサワしたい…


という欲望を抱えていたらいつの間にかちんちんが勃起しちゃいました(笑)

落ち着け!落ち着け!

そんな僕を見かねてなのか、60分コースという事なのかわからないが、落ち着いて会話をする事なくすぐに服を脱ぎシャワーへ向かいました。
014798a85cf02766c5d2c15a85f89fbaeb22994458
ホントにスタイルがいい。

こんな子とこれからエッチな事が出来るなんて…鶯谷に来てよかった~(*´∇`*)

という事で手を引かれながら浴室へ。

シャワーではすごく丁寧に洗ってくれました。

しっかりと泡立てて手で身体を洗ってくれる。

その触り方がすごく絶妙でたまらずココで発射してしまいたくなるが我慢…

泡を流す時も特徴的で、僕の足元にしゃがんでタマを片手で持ち上げて泡を流してくれる。

タマを持ち上げられるなんてあまりないかも…

新鮮&ゾクゾク(●´ω`●)

そんな印象的なシャワータイムも終わり、身体を拭いて部屋に戻る。

腰にタオルを巻きながら部屋に戻ると「コッチきて~♪」とベッドの方に呼ばれました。

なんか…デジャヴ?

彼女が腰をかけているベッドに近づくと「横にナッテ~」と枕をポンポンされながら促されました。

やっぱり…ついこの前もこんな誘われ方された気がする(笑)
018f6c2ec3d9afc127f4c6e822f98a2f0f271a43c1

それはさておき、促された通りにベッドに横になると【わかなちゃん】は僕にガバっと勢い良く覆いかぶさってくる。

何事かーー!

びっくりしていると彼女は覆いかぶさった勢いのまま僕の乳首へ一直線。

さらにその勢いのままペロペロペローと乳首舐め。

お嬢様チックな可愛いお顔で可愛らしい声の彼女なのに、勢いのままに激しく乳首を舐めてくれる。

しかも絶妙な力加減で繰り出す乳首への甘咬みがさらに僕の興奮を高めてくれる。

そのギャップに驚きつつも妙に興奮しちゃう(゚∀゚)ハァハァ

カミッ「おっふ…」

ペロッ「あ…あぁ…」


甘咬みの力加減が僕の敏感な乳首にも的確に刺激を与えてくれました。

「キモチイイノ~?」

「すごく気持ちいいよ!」

「うふふ♪」


そんなやりとりをしつつも手を休める事なくしっかりと僕を責めてくれる(舌か(笑)

僕もやられてばっかりでは…と思い彼女のおっぱいに手を伸ばすもなかなか触れない。

絶妙な距離感と位置取りなんだろうな~(´∀`)

おっぱいは大きいというわけではないが色や形がすごい綺麗。

触りたくなってしまうおっぱいなのに…

ぱっと見な感じ触れる距離なのに…


なかなか触れない!

【わかなちゃん】のフットワークがすごい良いのか?

責められるより責めたいタイプなのか?

何度かチャンレンジしてみた結果、少し触ることが出来た!

柔らかいよ~(●´ω`●)

もっと触りたくなるぐらい触りごこちがいいのよ~(●´ω`●)

でも彼女としてはやっぱり責めたいのか、そんな雰囲気が少し感じられました。

なので僕は受けに専念することに。

やっぱり彼女の100%のパフォーマンスを受けたいしぃ~(*´ェ`*)
0157744df7b61608dd154f9521c663700879729dc8
こんな彼女から責められるならそれだけで満足できちゃうね(笑)

責め好きの【わかなちゃん】、いよいよ僕の乳首から離脱し下半身へと向かう。

向かった先にあるのは当然、僕のちんちん。

すでに乳首甘咬み攻撃のせいでMAX状態になっている。

「オ~、お兄さん♪オチンチンおっきいネ~♪」

と嬉しいリップサービス。

「そんな事ないよ~」と当たり前の返しをしながらも心の中ではニヤニヤ(笑)

お世辞だって分かってても言われると嬉しいもんだね♪

じゃあ次は僕のMAX状態のちんちんにリップサービスをしてもらおうかな(●´ω`●)

と思ったらいきなり喉の奥まで咥え込む豪快なフェラをしてくれました。

いきなりの展開にビックリして腰がビクーっとしちゃいました。

なのにも関わらず咥えたちんちんは離さない。まるでダ○ソンのよう(笑)

それだけちんちんが好きなのかな(*´ェ`*)

【わかなちゃん】はたまに僕の方を見るも、基本的にはひたすらちんちんを見ながら舐めまくる。

口の中に含みながら舌をチロチロと動かしたり…

かと思えば、かなりの吸い付きでジュッポジュッポやったり…

口から離したと思えばハーモニーフェラをしてくれたり…

タマに吸い付いて口の中で転がしたり…


フェラレパートリーが豊富&かなりの舐め上手!

あらゆる所をあらゆる角度で舐めてくれる。

これがまた気持ちいいんだぁ~(*´Д`*)

でも一番気持ちいいのは奥まで咥え込んでいる状態かもしれない。

イラマチオではなく、彼女自らで奥まで入れてくれるっていうのがたまらない。

そんなに僕のちんちんが欲しいのか…と。

変な妄想も膨らみながら最高に気持ちいいフェラを堪能しました。

あまりの気持ちよさに目をちょいちょいつぶってしまっていたんだが、ふと気が付くと刺激が止まっていた。

目を開けて彼女を見てみると僕を見つめていたようで…

意味深そうな表情で僕の顔をジッと見ている【わかなちゃん】

その表情の意味はこの場の空気とかですぐに理解した。

こういう時の顔っていうのは万国共通なのかねぇ(*´Д`*)
2015y08m17d_172521937

こういう流れになれば…

ずっと僕が仰向けで受身モード全開でしたが漢を見せる機が来た。

【わかなちゃん】をベッドに寝かせ正常位の体勢になる。

そして第一種戦闘装備にて…お盆休み最後の暴走モード突入!

「あぁ~~♪」

責めるのが好きだと思っていた彼女なのにいきなり喘ぎ声をあげたのでビックリした。

ビックリはしたが気持ちよくなってくれているという事で男冥利に尽きるというもの。

僕も何も考えずにただただ快楽の為に腰を振る。

これが暴走モードの真髄であろう♪


かなり気持ちいい!

彼女も僕が腰を振るのに合わせて喘ぎ声を上げて顔をしかめながら感じている。

人間の本能に国境はない!というのがよく分かる。

国などは関係なく気持ちいいものは気持ちいいんだ♪

僕も彼女との密着度をより高めようと上半身を倒してくっつくと、彼女も腕を回して僕に抱きついてくる。

こういうの…好き(*´Д`*)

顔を近づけると軽くチュッと…

舌を絡ませるようなキスはしてないけれども、このライトなキスでも十分に気持ちいいし興奮できる。

キスした途端、急激に気持ちよくなって、それにリンクして腰の動きも激しくなる♪

ここまで来たら止まる事なく本能のままに突っ走り…発射!!










「イッパイでたネ~」

とすごい笑顔で話しかけてくれる彼女。

そんな笑顔で言われたら恥ずかしいがな(笑)

優しくティッシュを渡してもらったのでそれで綺麗にする。

その後はお互いにベッドに寝転がって少しの間だけ話をする。

たまに聞き取れない時もあるが基本的なやりとりは日本語でもまったく問題ない【わかなちゃん】

韓デリで遊ぶ度に思うけど、みんなよく日本語を勉強してるね♪

他愛もない話をしてのんびり…

この時間、好きだわぁ(●´ω`●)

しばらくのんびり話していると「シャワーにいこう~♪」と促される。

もう終わりの時間が近づいているのか…

名残惜しいがしょうがない。

最後のシャワーでも、最初のように実に丁寧に洗ってくれる。

そんなに優しく洗われたら…

興奮しちゃうがなぁ~(`・д・´)

しかしもう1回戦するほど時間はないので残念ながら断念する。

もうちょっと長い時間で遊べばよかったか??

シャワーの後はナイスバディを名残惜しんで視姦しつつ服を着る。

軽くチュッとしてから退室。

最後のキスっていいよね♪

仲良く話しながら退室し、ホテルの前で手を振ってお別れ。
01467b32e24235529cb91a351a1557ebbb20c0f369




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
2度目の突撃になったこのお店。ママさんの日本語もやはり上手で受付も問題ない。あと1回ぐらい遊んだら覚えてくれそうな気がする(笑)
女の子はお嬢様チックな出で立ちなのでナイスボディという、色気とロリが上手いこと重なっていると思う。ちょっとロリが入っているのに責め好きというギャップがさらに興奮させてくれる。おっぱいも中々触る事が出来なかったが、彼女の100%のパフォーマンスを引き出す為には責めに集中させた方がいいのではないかとも思う。オマンコは《ワールドワイドで社交的》来るもの拒まずなフットワークが彼女のギャップをさらに確立させていく気がする。
何はともあれ、2度目の突撃にはなったが後悔はまったくなし。もう1度遊びに行きたい!そう思わせてくれるお店でした。



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 15,000円(元値…60分 16,000)
ホテル料金…3,500
トータル…18,500円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ララララララ~♪

ラ~ラララララ~♪

ラ~ラララララ~♪


今さら韓流という流行りを逆行してます、ムジカルですv( ̄∇ ̄)v

何の曲か分かりました?

答えは…KARAのミスターでした(笑)

ブログでも書いてしまうぐらい今さらながらハマっています。

となれば…

風俗店も韓デリに行くって事さ♪

韓国と言えば美容の国!

どんだけ可愛い女の子と遊べるのかがすごく気になる所。

少し調べただけで色んなお店がHITしました。

これはどうしたもんかと悩んでいると、会社の先輩から「初めて韓デリ行くなら鶯谷がいい」という助言。

鶯谷…

このブログでも何度か行っているが、韓デリはたしかにまだだったなと…。

という事で、エリアは鶯谷に絞り、再度お店を探す。

鶯谷に絞っても結構な数の店舗がHITしたが、その中で見つけた気になるお店。

【乱れ天使】
00003102_topimage


初めて遊ぶから少しでも良いところを…と思って探している時に見つけたこのお店。

最高級韓国デリヘル

なんていい響きなのか…

女性の在籍ページを見てみると、予想通り可愛い子がいる。

いや、予想以上に可愛い子がいる!(●´ω`●)

在籍人数はそんなに多くはないけど少数精鋭なのだろう。

全員可愛い!

割引の関係で指名は出来ないけど、フリーで遊んでも充分楽しめそう…

そんな事を考えながら僕の足はすでに鶯谷に向かっている。

すでに『精神が身体を凌駕している』状態なのかもしれない(詳しくはるろうに剣心を見て♪(笑)

駅に着いて改札を出たらすぐお店に電話しちゃいました♪

韓デリっていう事で一番気になるのは国の違いによる言語の違い。

お店の人が日本語出来なかったらどうしよう…と思っていたが、そんな心配はなんのその。

まったく気にならない、流暢な日本語で対応してくれました。

デラックス割引を使って60分 15,000円!

鶯谷・日暮里のホテルでフリーの方限定。

最初からフリーで遊ぼうと思ってたから全く問題なし!

後はホテルに入って待つだけ。

今回は【LEGEND P-DOOR】2時間 3,500円
009

前回来た時はB館だったので、今回はA館に突入してきました。

中はどんな感じなのか…

使った部屋は504号室
006

なにコレ!

ちょ~オシャンティなんですけどぉ~(*´ェ`*)

ベッドに映る花火の照明が綺麗♪

こんなに綺麗だとソワソワしちゃうじゃないか~(笑)

部屋に入り、一通りのびっくりタイムが終わってから電話しました。

電話後は誰が来てもいいように在籍している全女性のプロフィールを見漁る。

複数人のプロフィールを見ているとどんどん期待の気持ちが上がってくる。

誰が来るのかな~

誰が来るのかな~


コンコン!

キターーーー(まだ対面してないので、正確に言うと来ていない(笑)

期待を胸に、エロスを肉棒に備えながら玄関に女性を迎えに行く。

ドアを開けると…美女!

綺麗っていうイメージが強い感じなのだが、どこか可愛らしい要素もある。

「あ…アニョ「こんにちは~♪」

日本語ウマッ!

「ゆきデース!ヨロシクおねがいしまーす♪」

だから…日本語上手いってばよ!

【ゆきさん】27歳
qwQHO5sj


言葉が通じなかったらどうしようとか内心思ってたけど、全くそんな事はなかった。

といっても、オッパとかアニョハセヨとかしか知らないんだけどね(笑)

入室しても元気に会話をしてくれる【ゆきさん】はすごい明るい性格の女性。

ショートカットがよく似合う女性でフェミニンな服を着ていた。

胸元はパックリと割れていて、深い谷間を垣間見る事が出来る。

そう!

深い谷間!

おっぱいが大きい!

003

しかも柔らかそう!

柔らかいかそうでないかは実際は触ってみないと分からないんだが、おっぱいが醸し出す雰囲気がそう言っている。

オッパイ、ヤワラカイヨー

幻聴すら聞こえそう。いや聞こえているのか?(笑)

気が付くとかなりガン見してしまって「そんなに見ると恥ずかしい(照)」と突っ込まれる始末。

恥ずかしい((=゜エ゜=))

穴があったら入りたい((=゜エ゜=))


「シャワー行きますか?」

しっかりとリードもしてくれる【ゆきさん】マジ天使♪

服を脱いだ彼女のボディ…おっぱいが大きい!

服の上から見ていて、やや予測も出来ているはずなのに予想を上回るBIG SIZE!

乳輪は色っぽい感じで、乳首もコリッとしていそう。

しかし、それよりも気になるのはやはりおっぱいの全体像。

ハリがあるのか、立っている状態でもまったく垂れる様子がない。

ゴールデンおっぱい!

早く触りたいゴールデンおっぱい!

みんな大好きゴールデンおっぱい!

※ゴールデンおっぱいに深い意味はありません(笑)

浴室では会話を繰り広げながらもザザッと身体を洗ってくれる。

しかも浴室に置いてあったアカスリタオルを使ってゴシゴシと。

韓国美女にアカスリタオルを使って洗われると、本物のアカスリエステに来ているみたい(*´ェ`*)

そんな快楽を味わいながらもシャワータイム終了。

部屋に戻り身体を拭いてベッドにイン!
008

「部屋、暗くしていい?」

明るくないとダメ…なんて事は無いので了承するとベッドに横たわりながら枕元にあるパネルをいじり始める。

パチパチ…パチパチ…

「これどーやればいいの~?」

その仕草は可愛いですから~!

こういう時は男の出番。

分からないのに分かる風を装ってパネルをいじり照明を落とす。

「すご~い♪」

他愛もない事をしただけなんだが、ここまで喜ばれると正直嬉しい♪

【ゆきさん】はかなり暗めの照明がいいみたいです(要チェック(笑)

タオルを取り、いざベッドに横になる。

横になっても存在感を醸し出すおっぱいは、やや暗めの部屋でも輝いているように見える。

仰向けに寝ている【ゆきさん】にまずは軽くキス。

軽くつっつくようにキスをするが、反応は薄い。

あまりキスは好きじゃないのかな?

嫌なことをしつこく続けていてもこの後の展開に支障をきたしそうなので残念ながらキスはここで終了。

キス魔の僕には少し辛いがまだまだ興奮出来るポイントはあるので我慢出来る。

そのままの流れでおっぱいに移動、まずは指で触ってみる。

や~らかいw(゚o゚)w

ぷるんぷるんしている!


でも乳首はしっかりと固くなっている。

【ゆきさん】はひょっとしたら感じやすいのかな?

さっそく乳首を口に含んでみると途端に「ああ~ん♪」と喘ぎ声が!

感じやすいのかっ?

おっぱいを舐めながらチラッと【ゆきさん】の表情を見てみると、目をつぶっているがやや紅潮している。

同じことを繰り返すが、感じやすいのかっ!

乳首もどんどんと固くなってきて、舌で弾くつもりが、舌が弾かれそうだ!

そんな乳首を僕はひたすらに舐め続けると、どんどんと【ゆきさん】の喘ぎ声が大きくなる。

さすがにそんだけ大きいと演技じゃね?という疑念が湧いてしまった。

しかしそんな杞憂も吹っ飛ぶ出来事が起こりました。

喘ぎ声をあげて感じながらおっぱいを舐めている僕の頭とか腕とかにしがみついてくる。

それって…本当に感じてるって事だよね?

そのしがみつきの力が結構強い。

本気で感じてるって事だよね?

どんだけ演技をしていてもとっさの快感の時の力加減は調整出来ないもの。

という事は【ゆきさん】は正真正銘、感じやすいボディだって事が実証された(*´ェ`*)

ぺろぺろぺろ…

【ゆきさん】のおっぱいはどんだけ舐めていても飽きない。

吸ったり揉んだり舐めたり甘咬みしたり…

どんなアクションを起こしても身体をビクンと震わせて力いっぱい感じてくれるから、僕としても責めがいがある。

さらにおっぱいを舐めながらオマンコに指を這わせてみると…しっとり!

オマンコの毛は薄くは無いが濃くもない、いわゆる標準仕様。

その密林がしっとりとしている感じは何度味わってもいい。

密林をかき分けて割れ目に到着。上からつぃーっとなぞるとそれだけで身体を震わせる【ゆきさん】

その反応…大好き♡

毛深くはないので割れ目は比較的クリアに触る事が出来る。

クリちゃんを触った途端「あぁ~~~…」と一際大きな喘ぎ声。

韓国の人とはいえ、感じるポイントは同じという事が分かって嬉しい♪

クリちゃんをいじりつつ、おっぱいを舐めつつ…

【ゆきさん】の僕にしがみついてくる力がどんどん強くなってくる。

「もうダメ…今度は私の番だよ♪」

そう言われ、半ば強制的に攻守交代。
010
(こんな美ボディが僕を責めてくれる)

さっきとは逆のパターン。

仰向けになって寝ている僕に跨るようにして陣取る【ゆきさん】

軽くキスして僕の乳首を舐めてくれる。

この乳首舐めがめちゃくちゃ気持ちいい。

舌先でチロチロ…チロチロ…

思わず僕も感じてしまってビクビクしてしまう始末。

「あぁ~気持ちいいよ…」

つい声が漏れてしまった。

だって、あまりにも喘ぎ声ばっかり出していてもアレかと思って(笑)

そんなの気にせず快楽の海に身を任せればいいんだろうけども…

でも、気持ちいいって伝えた時の【ゆきさん】の表情が可愛くてキュンッとしちゃいました♪

そんな感情を抱きながらも、足にちょっとした違和感を感じました。

見てみると…【ゆきさん】が僕の足(ふくらはぎ)にオマンコを擦りつけていた。

僕の乳首を舐めながらオマンコを擦りつける。

エロい!

無意識下で動いてしまっているのか…

どういうアレにしても、このシチュエーションはかなりエロい!

乳首が舐められて気持ちいいから集中し…

足にはオマンコを擦りつけられてるから集中し…

忙しい( ・Д・)

でも、よし(●´ω`●)

「ちんちん舐めて…」

素直にお願いしちゃいました♪

「いいよ~」

そう返事をしながら僕の下半身へ向けて移動を始める【ゆきさん】

そしてちんちんを舐めてくれ…ないのかい(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

竿をすかして玉へ…

竿を舐められると思っていたからびっくりしたが、この玉舐めがまた尋常じゃないぐらい気持ちがいい!

乳首舐めと同じように舌先でチロチロ…チロチロ…

【ゆきさん】の舌技が半端ない!

乳首に続いて玉をチロチロ…

この舌技でちんちんを舐められたらどうなってしまうのか?

ものすごく気になるところ。

気持ちよすぎて声が出せないので、ちんちんを指さしのジェスチャーで舐めて欲しいことを伝える。

分かってくれたのか玉から舌先でツィーっとしながら竿まで登ってくる。

このツィーが気持ちいいんだってば!

そしてカリをチロチロ…

はぅあ!

ビクンッ!

やっば!

きもちぇー!

あまりの気持ちよさに悶絶してしまった(●´ω`●)

このままだと暴発してしまいそうなので少し休憩。
005

休憩する事、数秒(笑)

射精感が収まった所でオマンコにちんちんをコスりたい事を言ってみる。

そして第一種戦闘装備をして…騎乗位にて戦闘開始!
07dbedf5-s

すごい気持ちいい!

さっきまでの絶妙舌技によるフェラも充分に気持ちよかったが、今も尋常じゃないぐらい気持ちいい。

すると【ゆきさん】は身体を倒して僕の顔に顔を寄せてくる。

そしてキス、キス、キス!

【ゆきさん】からのキスの攻撃。

しかも、ディープキス!

さっきまでのあっさりとしたキスはなんだったのか?っていうぐらい舌を絡めてくる濃厚なキス。

思わず僕も一気に興奮してしまって、腰を振るのにも力が入る。

僕の頭の横に【ゆきさん】は頭を持ってくる。立っていたら深く抱き合っているような姿勢。

「気持ちいい…」

「何が気持ちいいの?」

「おちんちんが気持ちいい…」


まさかの言葉責め。

韓国美女が「おちんちん」だなんて…今思い出してもちんちんから我慢汁が出てしまう(*´ェ`*)

不意を突かれたが言葉遊びも楽しめたのでよかった♪

再びキスをしながら腰を振る。

やっぱね…気持ちいいんだわ!

止めどなく襲ってくる射精感を必死で抑えながらも腰を振るがそろそろ限界。

でも、せっかくだからまだ楽しみたい!

この葛藤が僕を強くしてくれる(笑)

体勢を正常位に変更し、再戦、再暴走モード!
feacc708-s

【ゆきさん】の感じている表情が良く見える。

すごい可愛い!

ちんちんをオマンコに必死に擦りつける僕。

キスをしてもまったく拒まれる事なく、むしろウェルカムな感じが余計興奮させる。

「イッてもいい?」

「いいよ♡」


最後の力を全部振り絞って…発射!!









発射後、【ゆきさん】はティッシュを手に取り綺麗に拭いてくれました。

こういう気遣いが最高にキュンキュンさせてくれます♪

気がついてみると二人とも汗だく。

エアコン付けていたはずなのに結構な汗をかいてました。

僕だけならまだしも【ゆきさん】も汗をかいていたって事が嬉しい。

だって、それだけ本気だったって事でしょ?

二人して汗だくなのである程度ティッシュで綺麗にしたらすぐにシャワーに。

今度はアカスリタオルは使わず手で洗ってくれましたが、すごく丁寧。

浴室から部屋に戻って着替えている時も会話が弾み、本当に仲良くなれた気がする。

退室準備が出来たところで揃ってホテルから出ました。

ホテル前で手を振ってお別れ。
004




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回、初めて韓デリで遊んだ訳だけど、ハッキリ言って良かった!言語の問題とかやや敷居が高い気がしたがまったくそんな事はない。お店に電話した時もすんなり受付できた。意外とこういうの大事ですよね。
女性は本物の韓国美女でした。日本語もペラペラ、というかほぼ日本人って言ってもいいぐらいに日本語が上手い。なので記事中ではあえて片言の表記はしていません。ウエストは細いけどおっぱいは大きいというモデル体型。肌のハリもあり、感度も良く、非の打ち所がなくとても良かったです。
オマンコに関しては《まったく人見知りしない》と思います。とはいえ、オマンコの人見知りとは別にキスが嫌とか、指入れが嫌とかあると思うので、そこら辺を臨機応変にしないと人見知りされてしまう可能性もあると思います。これに関しては日本女性も同じだと思うのでいつも気にしないとダメですね。
今まで韓デリを利用した事ない人は是非遊びに行ってほしいと思います。コミュニケーションは問題なくとれるので困ることはないでしょう♪




ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 15,000円(元値…60分 16,000円)
ホテル料金…3,500
トータル…18,500円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、ムジカルですm(_ _)m

仕事で渋谷に行っていて、思っていたより早く用事が終わりました。

このまま会社に戻るのはなんかもったいないって思っていて…

せっかくなのでデリヘルでさくっと遊ぼうと思いお店探し。

お店探しも時間がかかってはせっかくのズル休みがもったいない(笑)

なので渋谷の地名を元にインスピレーションで決定!

直感でお店を決めるのも面白いね♪

もちろん、お得に遊びたいから金額の制限はつけてます。

あれ?そういえば…

前回もこんな感じで仕事をサボって遊んでいた気がする…

まっ、いっかぁ~(´∀`*)



という事で今回突撃したお店は【渋谷 SNOOP】
00000329_topimage


渋谷と言えばギャル。

若いギャル。


今まであまりギャルと遊んでいなかったし、渋谷にいるし…

なのでせっかくだし…ギャルと遊ぶことにしたんですよぉ~♪

なぁに~~~?

やっちまっ(ry

アブナイアブナイ、早々と暴走してしまうところだった(笑)



・・

・・・

今回のお店はデリヘルなので歩きながらオフィシャルHPをチェック!

コレは安い!

とインスピレーションで安いと思った【昼割フリープラン】を使う事にしました。

70分 17,000円!

このお店は入会金がかからないので助かる。

ただし、指名は出来ずにフリーでの遊びなのでドキドキする。

それが風俗の遊び方だと僕は思う!どーーん!

ですが、

受付時にご希望の女の子のタイプお伝え下さい。 当店スタッフがバッチリ良い娘でご案内させて頂きます♪

と書いてある。

指名が出来るような気がしてすごく嬉しい♪

ホテルは以前使ったONYXを使うことにしました。

というより、安くて綺麗なホテルはそこかな~って感じがします。

粗方決まったとこで、ホテルに入る前にお店に電話。

店員さんは元気があって若そうな声をしている。

声から察するに…スラっとしたスリムな体型だろう!(という妄想)

やっぱりデリヘルは前もって決めておくと受付が楽でいい!

という事で、本当にスムーズに受付が終わる。

多分、電話した時間は5分ぐらいじゃないかな?

ホテルも僕が行きたい所は問題ありませんでした。

ONYX 90分 2,900円
01bf37b5a668a41768c4d8c4ae0239b210309ae28d

何度も言うが、ここは安くて綺麗で良い!

ただし、このホテルはエレベーターはなく階段のみなので、足が悪い人は要注意。

部屋番号は忘れてしまったが2Fという事は確かです。
01f20faf01bff4d081328e648f3b48ef26a04be855

オシャレだわ~(*´ェ`*)

ベッドに当たっているスポットライトがムード作りにとても良い気がする。

部屋に入ってまずは何をするか…

お店に電話して受付番号を伝える!←コレ大事(というか無いとダメ)

早く伝える事で早く女の子が来る。

だから最優先で電話をしました。

そしてお約束の一服をして待つ…

部屋は階段を上がってすぐの場所なので、部屋の中にいても耳を澄ませば廊下を歩いている足音が聞こえるんです。

一服が終わる頃にカッカッカッ…とヒールの足音が聞こえたのでそろそろかな?と思っていると一向にノックがない。

違う人だったのか…

でも時間的にはそろそろ来ると思うし…

と考え、しばらく待っても来ない。と思った矢先にコンコン!

キターーー(・∀・)

ドアを開けるとあっさり目のギャル風でスレンダーな女の子。

「こんにちは~♪よろしくお願いしま~す♪」

「あっ…どうも。よろしくお願いします…」


とあまりの元気の良さにビックリしてしまった。

部屋に入りお店に入室の電話をすると、

「ひかりで~す♪よろしくお願いしま~す♪」

と改めてのご挨拶。

【ひかりちゃん】19歳
la_grpb0008759832_0000000001pc


写真の通り、綺麗なストレートヘアで肌は白くもなく黒くもなく程よい感じ。

コートを脱いだ時に見えた太ももから下はスラっとしている。

おっぱいはTシャツに強調されて浮き出てはいたが、そこまで大きくはないと思う。

全体的にスレンダーっていう感じでした。

ちょっと遅くなった原因は部屋を間違えていたそうでした。

違う部屋をノックしても男女の話し声がするのでおかしいなと思っていたみたいです。

そしてお店に連絡してようやく僕のいる部屋に来たと…。

ちょっと天然なのかな?

そんな話をしながらもカバンの中からおもむろに取り出したのはiPhoneの充電器。

お店に出勤してからすぐに僕の所に来たみたいで充電が無いみたい。

渋谷ギャルっぽい(笑)

僕もまだ若いと自負しているが、やっぱり本物の若いギャルには負ける。

昼過ぎなのでもう充電がなくなるとは!

その後は待機所の鍵が閉めづらくて何かコツがあるのか?とか…

待機所には行った事がないから知らんわっ!

とツッコミたくなる(笑)

でもどんなタイプのドアでどんな鍵なのかを聞いてアドバイスはしました♪

他にも色々と話しました。

性格は明るい感じで、かなりのお話好きなのかな~。

ある程度、話して一息ついた所でシャワーに行くことに。

服を脱いだ【ひかりちゃん】

下着はピンクでフリルのついたフワフワな感じが若いな♪

おっぱいは着痩せしていたのか、服を脱いだらしっかりとありました。

浴室ではさくっと身体を洗ってくれ、イソジンのお湯割りをくれたのでそれでうがい。

特にシャワーでは何もなく終了。

身体を拭いてベッドに横たわり、部屋の照明を落とす。

【ひかりちゃん】はかなり暗めの方が好きみたいです。

でも暗すぎると眠たくなっちゃうみたいなので要注意(笑)




「責めるのと責められるのと、どっちが好き?」

「どっちかっていうと…責められる方が…」

「じゃあ責めちゃうね♪」


そう言いながら寝ている僕の横に座り、僕の乳首を両手で弄り始める。

「ここは?気持ちいい?」

「そこは…あっ…結構感じ…ちゃうん…だよ…ね…」


と強気に返したつもりがまったく強気になっていない。

乳首で感じる男になっております、はいm(_ _)m

僕のこの反応が悪かったのか執拗に乳首を責めてくる【ひかりちゃん】

コリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリコリ…

ドSかっ!

気持ちいい…

しかしこのままでは漢の威厳に関わる(もはやそんなものはない(笑)

僕も寝ている状態ながらも必死で手を伸ばし【ひかりちゃん】のおっぱいを触る。

というかイキナリ乳首タッチ!

触った瞬間「あっ…」ビクンッ

超敏感ではないか(´∀`)

そのまま触ろうとすると身を捩らせて逃げる。

「私が責めてるんだから触っちゃダメ~♪」

実に可愛く逃げ口上を言っているがそんなのお構いなし!

逃げる【ひかりちゃん】の乳首を追いかけて触る。

なんでこんなに触りたがるかって??

綺麗なピンク色の乳首をしていたら誰でも触りたくなるわっ!

ってついつい大声で言ってしまいたくなる程、綺麗な乳首をしている。

おっぱいは若いだけあって弾力があり、スベスベしている。

しっかりと重量を感じられるおっぱいは癒される。

乳首はさっきも書いたがピンク色で綺麗。

勃起した乳首はコリッコリで弄りがいがある。


【ひかりちゃん】は僕の乳首を両手で弄りながら上半身を倒して今度は舐めてくれる。

こんな可愛いギャルに乳首を舐められるなんて…

こ・う・ふ・ん♪

僕の乳首を舐めながら手を下半身に伸ばしてゆく。

そしてちんちんに触れたと思ったら…

「ちんちん勃ってるよ?」

「おっきくない?」


と…。

リップサービスとはいえ、言われると嬉しいね♪

そしてそのままフェラ。

人妻の様にねっとりしたフェラではないが、とても活気が感じられるフェラだ。

舌の動き、ジュッポジュッポと上下に動くストローク…

どれを取っても気持ちいい。

時折僕の方に目を配る【ひかりちゃん】はエッチな表情を浮かべている。

「おちんちんおいしい?」

「うん♪」

「ちゃんと言ってみて?」

「おっきいちんちん、おいしいよ~♪」


どこのAVなんだ(笑)

おちんちんがおいしいかなんて普通は聞かないのに、なぜこの時に聞いたのか…

僕も知らず知らずのうちにトランス状態に入っていたのか…

でもそれに答えてくれる【ひかりちゃん】は優しいな~(☆゚∀゚)

この言葉責めに僕もかなり興奮してしまったのか、一気に射精感が高まる。

しかしここで発射する訳にはいかない!

「おっぱい触ってもいい?」

という僕の言葉をきっかけに【ひかりちゃん】に寝てもらい攻守交代。
la_grpb0008759832_0000000000pc




まずはキス。

これは僕的にはお約束。

唇はプルンとしてて、程よく弾力があり、弾かれてしまいそう(笑)

そして念願のおっぱい。

躊躇せずにいきなり乳首にむしゃぶりつく。

手で触るよりダイレクトに質感を味わえる気がする。

やっぱりいい弾力をしている。

形もいいし、感触もいいし、匂いもいい!


乳首を舌の上でコロコロと転がせると声にならない喘ぎ声を出す【ひかりちゃん】

やっぱり超敏感!

最初に右の乳首を頂いていたので、続けて左の乳首も頂くことにした。

うん!バランスが取れていていいおっぱいだ(・∀・)b

あまりにもおいしいおっぱいだったので口から離したくない!

という事で、おっぱいを口に含んだまま手をオマンコの方に伸ばす。

恥ずかしいのか【ひかりちゃん】は少し足を閉じていました。

太もも、鼠径部を優しく撫でながら足を開いていき、割れ目に触れてみる。

ヌル…

すでにオマンコ汁が割れ目の外にまで溢れてくるぐらいに濡れている。

「もうこんなに濡れちゃってるの?」

おっぱいから口を離し囁くと【ひかりちゃん】は恥ずかしそうな表情を浮かべ顔をそらす。

でも気持ちいいのには違いないのか、オマンコを弄っていると声が漏れる。

おっぱいに口を戻し、再びむしゃぶりつきながらオマンコを触る。

オマンコ汁をクリちゃんに塗り広げ、コリコリとしてみる。

「あぁんっ!」

大きい声が部屋に響く。

敏感なボディだが、特にココは弱いらしい。

感じている表情やら喘ぎ声を聞いていると僕も興奮してしまう。

最初は普通にコリコリしていたクリちゃん。

途中で皮を剥いたり被せたりするとさらに気持ちよさそうに身体をビクンビクンいわせる。

そして足に力が入り…

いいよ~(゚∀゚)ハァハァ

そしてとうとうやってきた…穴に指を入れる時が!

ヌルヌルをガイドにゆっくりと穴に指を近づける…

そして侵入を試みる…

が!

中々入らない!

オマンコの入り口がかなりキツイ子なのか?

無理して痛くさせてはダメなので、じわじわと攻めていく。

するとすぐにニュルッと指が飲み込まれました。

もぉ~恥ずかしがり屋なんだから(´∀`)

オマンコの中も予想通りヌルヌル。

しかし、余計な肉は付いてないように感じました。

スレンダーな女の子は、スレンダーなオマンコなのか?

オマンコの中から恥骨の感触をダイレクトに感じる。

肉壁のザラザラもより強調して感じられる。


余計な肉をついていないから、膣の空洞も広い感じがする。

なので指をうにょうにょと動かしてみると【ひかりちゃん】がさらに感じ始める。
BlogPaint
(まさにこんな感じ♪)

しかし、多くの女性が感じると言われるポルチオは【ひかりちゃん】にはあまり効果がなさそう。

反応の良さを見てると、Gスポットかクリちゃんなのかな?

Gスポットをずっと責めていると足に力が入り、閉じてくる。

女性は気持ちよすぎても辛い。

と聞いた事があるので無理強いはしないと決めているんです。(ホント?)

「オマンコにちんちん擦りつけてもいい?」

とかなり卑猥な言葉を言い始める僕はとうとう変態になり始めたのか?

「うん…♪」

そう言いながら首を縦に振る【ひかりちゃん】

ひゃっはーーーーー!

って言いたい気持ちを必死に隠し、正常位素股の体勢になる。

そして割れ目にちんちんをあてがい、割れ目に沿ってグラインド。

め~~っちゃ気持ちいい!

なんだろ?この感覚…

何かはわかんないけど気持ちがいい。

【ひかりちゃん】は正常位素股の時は手を当てない派みたいなので、オマンコだけの感触がちんちんで感じる事が出来る。

気持ちよさの原因はコレかもしれない。

手を添えない素股…

こんなに気持ちがいいとは(′∀`)

とはいえ、この状態だと事故が起こってしまう可能性もある。

なので不意の事故が起こらないように注意してひたすらグラインド。

たまに倒れこんでキスをしながらもグラインド。

と、ここでまさかのアラームが鳴る。

「あれ?もう時間?大丈夫?」

「うん…大丈夫だよ」


という事なので再びグラインド開始。

やっぱり気持ちいい!

あまりの気持ちよさに腰が止まらない。

僕もかなりの興奮と気持ちよさで射精感が高まる。

「あぁ~、いいっ!めっちゃ気持ちいい…」

「もうイキそう…。イッてもいい?」


「いいよ♪」
(コクンッ)

「イクよ!イクっ…あぁ!!!」







お腹の上にぶちまけてしまったので、ティッシュを手に取り綺麗に拭いてあげる。

軽く拭いた後はそのままシャワーへ…

時間もないので、ざっと身体を流してもらい、浴室から出る。

着替えて退室…っていう流れでずっとお話をしていました。

かなり話好きな女の子でした♪

明るい女の子は僕も好き(●´ω`●)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回仕事の合間に…っていう事で完全インスピレーションでお店を決めましたが間違ってなかった。
お店に電話した時も丁寧に案内してくれる感じに好印象でした。狙っていたホテルも使えたのでコスト削減になりました。
女の子は渋谷にしては比較的あっさり目のロリ系ギャルでしたが、そこはあっさりでもギャル。かなり話好きっていう印象でしたね。明るい性格でどんどん話してくれるので人見知りにも助かる感じなのだが、油断するとシャワーのタイミングを逃しかねないので少しだけ注意が必要ですね。もちろん、いっぱい話したい人ならもってこいの女の子だと思います。
オマンコは《完全人見知り》。僕みたいなオジサンだから人見知りなのかはわからないけど、恐らく裏を返しても難しいかもしれない。
とはいえ、スレンダーロリギャルと遊びたいならオススメ出来ます。渋谷駅からすぐだし、割引情報も比較的多いので、ギャルデビューしたい方にはもってこいの女の子だと思います。


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価3

★今回の支出金額★
プレイ料金70分 17,000円(元値…70分 19,000円)
ホテル料金…2,900
トータル…19,900円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

渋谷エリアの風俗店はコチラから♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

無性にエロい女性と遊びたくなった!

コレ、ホント!

風俗好きの知人にオススメを聞いてみると鶯谷のお店がヤバイらしい!

その知人はもう10年以上も風俗通いをしている、まさに自称プロ(笑)

そんなお方がオススメしてきたお店は…

「鶯谷デリヘル倶楽部」
00002677_topimage

フーゾクDXを見ていて最初に飛び込んできた文字

なんでもアリの激安店!

なんでもアリ?

それが鶯谷クオリティー?

初っ端から度肝を抜かれつつあります。

それならこっちも思いっきりドエロで楽しんでやろうと…

まずは料金のチェック。

60分 10,000円?

90分 13,000円?


安くね?

鶯谷ってこんなに安いの?

それともこのお店がこんなに安いの?

しかも割引を使うと90分 12,000円!

無料オプションも「即尺・聖水・オナニー・パンティープレゼント・コスプレ・ノーパン・イラマチオ・ストッキング・マッサージ・顔射・電マ・パフパフ」と豊富。

鶯谷が好きになりそうです( ´,_ゝ`)

次に女の子を選ぼうと在籍ページをみてみると…

なんじゃこらぁ~
BlogPaint

エロそうな女性しかいない!

ド淫乱…

即尺…

大洪水…

卑猥…


エロの総合デパートだ!

今回は新人の女性限定の割引だから新人さんしか選べないだけど、それでもエロそうな女性が多すぎる!

そんな中、僕が選んだ女性は…【ひなさん】33歳
1416707367


Hカップ・ド淫乱・ご奉仕大好き・潮吹き・パイパン…

反則でしょ~~!

他にも気になる女性がいてものすご~~く悩んだけど、悩みに悩んだ結果【ひなさん】に決めました。

今からプレイが楽しみすぎてしょうがない。

知人に心の中で感謝をしつつ、さっそく電話する事に。

店員さんの声はちょっと丸みのあるような声。実に聞きやすい。そして丁寧。

割引を使って90分 12,000円!

割引内容に嘘偽りはなかった。

指名は元々無料なので、遠慮なく【ひなさん】を指名しました。

無料オプションも、即尺・聖水・電マ・オナニーと他店では有料になりそうなものをチョイス。

値段の事とか一切揉めることなくスムーズに受付を済ます事が出来ました。

実は鶯谷に来たことがないんです。なのでホテルの場所というよりも地形が一切わからない。

そんな僕にもホテルの場所も行き方も丁寧に教えてくれました。

という訳で案内されたホテルは…【LEGEND P-DOOR】2時間 3,500円
01869721123e78d054a80ede0725a12b5cbb80230f

鶯谷のP-DOORといえば【がっぷりよつ】でよく使われているホテル。

妙に嬉しく感じる(*゚∀゚)っ

あまりにも嬉しすぎて部屋番号を覚えていないという失態(笑)

なので室内のお写真のみ…
01886168f9ac89d43ee12840bb8d76f700563485ba

う~~ん…広い!

TVもデカイ!風呂も広い!

鶯谷恐るべし!

さっそく入室した事をお店に電話で伝え、女性が来るのを一服しながら待つことに。

無料オプションで即尺を選んでいたので、どういう流れでしてもらうか妄想していたらちんちんがギンギン!

若干冷たく感じたので我慢汁までもが出てしまっていた。

はずかしーーーーーー(≡ω≡)

一服しながらそんなアホな事を考えていると…コンコン

キタキタキタキタ!

玄関のドアを開けるとそこにはふくよかな女性がいました。

「こんにちは~」

挨拶しながら入室する【ひなさん】はどこか貫禄がある(笑)

全体的にふくよかな女性だが、僕の目はおっぱいに釘付け。

だってHカップだもん!誰だってみるでしょ~!!

部屋に入って床に座り、まずは料金の精算。

その後、お店に入室確認の電話をする。

この順番って地味に嬉しいですよね~。

電話してからの精算だと2~3分はかかると思う。

たかが2分。されど2分。

2分あれば1回ヌケる(笑)

【ひなさん】がお店に電話をする前に「たばこでも吸って待っててね~」というので、連続ではあったが更に一本吸って待つことに。

電話が終わると「改めまして、ひなです。よろしくね~♪」とご挨拶。

「私も一本たばこ吸ってもいいかしら?」

と言われたので拒否するはずもなく「どうぞ~」と薦める。

が!

火をつける直前に、「なんか色々オプションつけてるのね~

「即尺…エッチね~。でも大好きよ~」

とエロエロオーラ満載で話しかけてくる【ひなさん】

目がすでにエロい!

そんな話をしながらせっせと準備をする。

何をするのかと思って見てんだけど、バッグから取り出したるは電マと延長コード。

「延長コードまで持ってきてるの?」

「ベッド脇にコンセントなかったら電マ使えないから~。自分で買ってるのよ~♪」

そして部屋の真ん中ぐらいにあるコンセントから延長コードを這わせて電マをセッティング。

エロ神かっ!
1416707367[1]


準備が終わり再び床に座ると「そういえば即尺を選んでるけどシャワーは入ったのかしら?」と質問されました。

朝にはシャワーは浴びたけど、ホテルに入ってからは浴びてないという事を伝えると「お店の人に言われてない?」と。

「いや…言われてないけど…」

ややキョドりながら答える僕。

これは即尺出来ないパターンか?マジか~~~…

と思っているとまさかのどんでん返し!

「まぁ朝シャワー入ってるなら大丈夫よ~」

「たばこを吸う前にちんぽ吸っちゃおうかしら…」

と僕のズボンに手をかける【ひなさん】

「え…でも…いいの?」と確認すると

「私、ちんぽしゃぶるの好きだからいいのよ。」

「それに即尺してほしいんでしょ?早くしゃぶらせて♪」

とありがたいお言葉。

【ひなさん】に脱がされるままに下半身のみ裸になると、ベッドに座っている僕の足の間、床に座り込み躊躇なく咥え込む。

暖かい&柔らかい!

即尺してもらえないかもと思ってやや萎えていた僕のちんちんは【ひなさん】の口の中でみるみる大きくなった。

「ちんぽおいしいよ~」

そう言いながらジュッポジュッポと音が出るくらい激しく舐めてくれる。

「すごい奥まで咥えてるね。どこまで入るの?」

「イラマチオはあまり得意じゃないんだけど、このぐらいまではいくかな~」


そう言いながらかなり奥までちんちんを咥え込む【ひなさん】

かな~り気持ちいい!!

ちんちんを舐めてもらってる間に僕も巨乳のおっぱいを触りたくなったので服の上からモミモミ

そして隙間から手を入れて直接モミモミ

柔らかいよ~~

すると【ひなさん】はちんちんを舐めながら自分で服を脱ぎはじめ、速攻全裸。

あまりの巨乳に脱帽。(お帽子を被ってたわけじゃないですよ(笑)

全裸状態でさらにおっぱいをモミモミ…




ある程度経ったところで一回ちんちんから離れたのでどうしたのかな~って思ってると、「TVつけていい?」との事。

「エッチなビデオみながらフェラするのが好きなの」

と淫乱発言。

えぇ~~いいですとも!

2人で一緒にAVを流す。ちなみに流したのは人妻レ○プモノでした(どうでもいいですね(笑)

「レ○プは嫌だけど、ちょっと無理やりされてる感じが好きなの~」

「じゃあ少し無理やりしちゃってもいいの?」

「痛いのはダメよ?」

「それはないよ~」


そんなドエロ会話を繰り広げる僕達。

ついでに体勢変更。

僕が立って【ひなさん】にはベッドに座ってもらい仁王立ちフェラ。

ちんちんを舐めながら僕の顔をみつつ、AVをみて、実に嬉しそう。

「おっきいちんぽ久々~」

「こんなにおっきいと受け止められるかな~」

と言いながらある場所を自分で触り始める。(どこかは…想像にお任せします。ヒントはブログ最後の貝の色)

「いけるでしょ~」

「でも私、けっこう小さいのよね~」


そう言いながらベッドに横になりガバっと足を広げる。

パイパンマンコ!

ボディはふくよかなので、マンコも実に美味しそう。
photo_04

早く~と言わんばかりな表情を浮かべている【ひなさん】

「ここでいいの~?」

「私は大丈夫よ~」


という事でATフィールド解除の暴走モード
hqdefault

ふくよかなボディから味わえる感触…

一切触っていないのににゅるんにゅるんの感触…


気持ちええねん(●´ω`●)

そして途端に大きな声で喘ぐ【ひなさん】

「あぁ~~~~~、いい~~、気持ちいい~~」

そこまで言われたら僕も嬉しくなってシンクロ率500%バリに動いた。

「ああ~~、ああぁ~~、き”も”ち”い”い”~」

「くぁwせdrftgyふじこlp」

ほんとに言葉にならないぐらいな喘ぎ声で、それが逆に僕を興奮させてくれる。

とはいえシンクロ率500%は僕の身体にも負担が大きく、特注LCLが出てしまいそう。

それを告げ、一旦距離を置くと「そのままでもよかったのに~」と…

どんだけドエロなんだ、この人は!!

これだけドエロだと僕も楽しめる。

自分を開放出来る!

たっのしぃ~~~~(●´ω`●)



パイパンオマンコをガン見していたらそれに気がついたのか、

「オマンコ触って~」

とおねだりしてくる【ひなさん】

要望通り肉厚オマンコの土手からクリちゃん、そして穴へと指を這わしていく。

「潮吹きって見たことある?」

まさかのいきなりの発言にややビビりながらも「ないんです。どうやったら吹かせられますかね~」と返す僕。

「私、吹きやすいから練習してみる?」

「マンコに指入れてみて」

「上の方にポコってなってるところがあるでしょ?」

「それを優しく触るの」

「そうそう、そうやって触ってると気持ちと…あぁ~~~~~~~~~~


相当気持ちがいいみたい。

会話の途中なのにいきなり喘ぎ始める【ひなさん】

「おしっこもみたいって言ってたけど、どっちがでるかわかんないの~」

「あぁ~~きもちいい~~~」

「あ”~~~~~~~~~~」

「そうそう…あ~いい!出る出る~」

「出ちゃう~~~~~~」


そういうと指入れをしている僕の右手が温かくなってくる。

最初チョロチョロと出てくる液体。

そしてドバーっと出てくる液体。

止まらない!

いつまでも出てきていて、いつ止まるのか?このまま止まらないんじゃないか?と内心焦り始めた頃にようやくストップ。

布団のお尻付近は湖状態。

しかし臭いはないのでおしっこではなく潮だと思う(笑)

初めての潮吹きにとても感動してしまいました(童貞か(笑)

「すごく気持ちよかったよ~。上手いね~」

そう言われて内心すごく嬉しかった~♪

ここでハプニング発生!

めっちゃおしっこしたい!

それを告げると「おしっこしたらシャワー浴びてきてね~」と言われました。

「そうしないとちんぽしゃぶれないから…」

どこまでもエロい!これが淫乱ってやつなのか!

トイレで用を済まし、一人シャワーで改めてざっと身体を洗う。待たせたら悪いからね。

シャワーが終わり身体を拭き部屋に戻るとAVを観ながら電マでオナってました。

まっすぐ【ひなさん】の頭の方に向かい「ちんちんしゃぶって」と目の前にいきなりちんちんを差し出す。

僕も【ひなさん】に影響されてどんどんエロくなっている気がする。

差し出されたちんちんをすぐにパクっとしてくれる。

ちんちんが好きって言ってたのが分かる気がする!

しかし手は止めないのでオナニーは続行しているようだ。

女性にオナニーをさせながらちんちんをしゃぶらせるこの光景…

最高だ!!

実にじっとりねっとりしゃぶってくれる。

「玉も舐めて…」

そうお願いすると「わかった」と言わんばかりに即座にヒュポンッと玉を吸って口内でコロコロ転がす【ひなさん】

僕はちんちんを舐めさせながらも【ひなさん】のおっぱいを揉みしだく。

やっぱり柔らかい。

こんなに柔らかいおっぱいは久々だ。

ハリのある若い子のおっぱいもいいが、柔らかいフワフワおっぱいもすごくいい!

途中、トイレブレイクを入れたので力が抜けている僕のちんちんも再び戦闘態勢に入る。

「またおっきくなったね~」

「どうする?またHな事シちゃう?というか、シて~~」


おねだりされたら応じるのが男の役目。

ということで再戦!
9fa323fc

やっぱり喘ぎ声がすごい!

そんだけ気持ちよくなってくれると僕も嬉しくてシンクロ率がどんどん上がっていく。

しかし第一種戦闘装備のおかげで長く戦えました。

ジオフロントの奥深くまで侵略していくがごとく…

温泉を発掘するボーリング作業がごとく…

若い頃に戻ったみたいに一心不乱に…

ただひたすら腰を振り続けました。

【ひなさん】もかなり気持ちよくなっているのか喘ぎ声もすでに言葉になっていない。

そんな激情の先にあるものは天国のみ。

余すこと無く全弾発射!!







「すごい気持よかった~♪」

そんな感想を言ってくれる【ひなさん】にまたしても僕のちんちんが反応してしまう。

「まだ元気なんだね~」と言いながらちょいちょいと触ってくれるのだが、男がイッた後は敏感なのを知っているのか触り方もどこか優しい。

その優しさに反応してしまい再び戦闘状態になるもここでアラーム。

もう90分経ったのか!

さすがの僕も時間配分を間違えたのか…

いや…イッてすぐにアラームが鳴るなら逆に時間配分バッチリだったのか…

妙なテンションのまま、シャワーを浴びる事に。

浴室では僕の身体を丁寧に洗ってくれるその手付き、そしてさっきの優しさのお陰で完全復活。

「元気になっちゃったね~。でも時間が…」

と言っていたのだが、「今は敏感だからすぐにイケるよ。だから舐めて。」と訳のわからない言葉を発する僕。

するとしゃがみこんでパクリ…

ありがたやぁ~~

気持ちええね~ん(●´ω`●)

でもさすがに時間的に厳しく、手コキも追加してもらう事にしました。

快く応じてくれる【ひなさん】に感謝。

そしてイキそうな事を伝えると「おっぱいにかけて」と口から離して亀頭をおっぱいに向ける。

そのまま発射!

この短時間にまさかの2発射。

さすがに疲れる。

が!

後悔はしていない!

とてつもなく気持ちよかったし、こんなにドエロな女性に初めて会った。

この女性なら何度でも遊んでしまうかもしれない。

発射後はざっと身体を洗い流してくれてシャワー終了。

身体を拭いた後は着替えて退室。

今回のお遊びはかなりよかった。

お店の謳い文句のド淫乱という言葉…

嘘偽りなし!!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
知人に紹介してもらった今回のお店。端的に言うとものすごくよかった。
店員さんの対応もすごく良く、ホテルまでも丁寧に道案内してくれました。
女性はお店の謳い文句通りのドエロ。僕のミスとはいえシャワーに入っていないちんちんをしゃぶってくれるってのがいい。僕が即尺を望んでいたからなのか、自分がしたかったからなのか…。過程はどうあれ結果は即尺という事にただただ嬉しかったですね。ただしカスが付いている程汚いとダメらしい。当たり前ですけどね。
自分からAVを見たいと言ったり、勝手にオナニーしてしまう感じがド淫乱だと思ったところです。オマンコの人見知りは《まったくない。むしろウェルカム!》こんなにオープンな女性には出会った事がない。ただ、この人見知り度を信頼しすぎてむちゃくちゃなプレイをすると恐らく拒否されるであろう。あくまでも女性優位という事を忘れてはならない。
なにはともあれ…最高だった!再訪する価値アリ!!


ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金90分 12,000円(元値…90分 13,000円)
ホテル料金…3,500
トータル…15,500円


※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。

ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ