梅雨が明けても亀頭は湿ってます…ムジカルです(*・ω・)ノ

いやぁ~明けましたね、梅雨

短期集中型って言うとか言わないとか…

どーでもいいわ(`・д・´)

梅雨が明ければ待っているのは夏!

あっつーーーい夏!

あ~~な~つやすみ~♪
BlogPaint

夏と言えばアバンチュール!

アバンチュール…

あばん…チュール…

チューブ…TUBE!

という中学生みたいな考えだけで、風俗で遊ぶことに決定。
※中学生の風俗遊びは厳禁です!

降り立つは鶯谷。

そう、鶯谷!

韓国のお姉さんとたっぷりとアバンチュールを楽しみたいと思う。

韓国は美容大国。美しいお姉さんが多い!

美しいお姉さんとキャッキャウフフ…

まだ駅前にいるのに股間が盛り上がってきたのでいつものマックに緊急退避。

そしてマックで遊ぶお店を探す。というのがもはや一つのルーチンになっていると思う。

暑くなって熱くなっている身体と股間をシェイクで冷やしながら探していると綺麗な女性しかいなさそうなお店を発見。

値段も問題なさそうだし…今回はここに行こう!

【チャーミング2】
00000180_topimage



そうと決めたらすぐに電話!

行くと決めたらすぐ実行!


これがモテる男の材料であることは間違いないだろう(笑)

電話に出たのは日本語が上手い女性の方。きっとママさんなんだと思う。

鶯谷限定のコースを伝えました。

60分 16,000円!

残念ながら指名は出来ないけど、在籍ページを見るにどの女の子が来ても後悔する事はないだろう。

受付はこれで終わり。

あとはホテルに入ったら連絡をしてくれ…との事。

僕が思う韓デリのいい所は受付がすごいシンプルな所だと思う。

風俗で遊びたいな~…じゃあコレで!

極論、この会話だけで終わりそうな気がする。


こんだけシンプルだと人見知りの僕でも問題なくやりとり出来る。←コレ大事 (´▽`)

そんなこんなでやってきたホテルはいつもの場所。

【LEGEND P-DOOR】2時間 3,500円
04

A館とB館あるが、どっちがいいかは僕にもわからない。

いつも気が向くままに入っているので特にこだわりはないんです(笑)

05

今回使ったのは214号室。

やっぱりどの部屋も安定してすごく綺麗。

そして迷うパネル設定。

そろそろ覚えるべきか?(笑)

お店に部屋番号を伝える為にお店に電話をして待つ事数分。

コンコン!

どんなお姉さんが来るのか…玄関に迎えに行き、ごたいめ~~ん!

ウェーブのロングヘアがお嬢様感を醸しだしているが、服装はセクシーな露出度高めの服。

セクシーとキュートが同居している女の子がドアの向こうにいました。

「こんにちは~♪」

流暢な日本語で挨拶されて一瞬日本人かと錯覚してしまった。

部屋の中まで招き入れ荷物を置いた後は改めてご挨拶。

「こんにちは~♪よろしくお願いしま~す」

このフランクな感じが日本人ではない雰囲気を感じさせてくれる。

「お店に電話するカラまってね~」

という事でお店に電話する彼女。だが電波がすこぶる悪い。

窓際まで行き窓を開けて少しでも改善しようとしている所は日本人となんら変わらない。

むしろ可愛い?

やっとの事でお店への電話が終わったところで「今日暑いね~」と…

そう!この日はめちゃくちゃ暑かった。

電話が終わりソファに戻ってきた彼女に「名前はなんていうの?」と聞くと「ビヨンセです」というお返事を頂きました。

【ビヨンセちゃん】20歳
2015y07m30d_211715776



僕の横に並んで座る【ビヨンセちゃん】は近くでみるとかなりの巨乳さん。

遊び終わった後にオフィシャルHPを見るとFカップとの表記。

Eカップとかでは収まらないぐらい大きいと感じていたけど、まさか100cmのFカップだとは…

ええもん味わわせてもろたわ~(´∀`*)

少し話をしているとなんと今日が初めて、しかも僕が初めてのお客さんという事でした。

まさかの初めてさんに僕も大興奮♪

今日のプレイが楽しみだわぁ~(゚∀゚)アヒャヒャ

するとタバコを1本取り出し「トイレドコですか?」と聞いてきました。

聞かれれば答えるのが紳士というもの。

場所を教えるとタバコと灰皿を持って立ち上がろうとするので「ここで吸っていいんだよ?」というと「イイデスか~?」と言いながら再び座る。

お客さんの前で吸っちゃいけないって思ったんだろうけど、トイレにいこうとするとは…

健気なのか天然さんなのか…

でもしっかりとお客さんの僕の事を考えての事だと思うと胸キュンしちゃうね♪

そんなやりとりをしつつ彼女の一服が終わった所でシャワーに行くことに。

「準備するからチョット待っててネ~」

という事なのでとりあえずのんびり待つ。

タオルを敷いたり、シャワーの確認したりと結構テキパキしている感じ。

そしていよいよ…というとこでホテル備え付けのガウンが出された。

どうするの?それ…どうするの?

と思っているとガウンをベッドに置き僕の服を脱がしてくれる【ビヨンセちゃん】

いよいよ…みたいな雰囲気で服を脱がされるとドキドキしてきちゃう(●´ω`●)

トランクス1枚になったところでガウンを着せてくれました。

シャワーの前にガウンを着るって初めてなのでビックリ。というか若干戸惑いを感じていました。
2015y07m30d_211721476


次に彼女は自分の服を全て脱ぎバスタオルを胸元で巻く。

まぁよくある温泉番組とかのあの巻き方ですよ!

「じゃあイこ~」

という事で僕の手を取って移動。

浴室手前まで連れていかれるのかと思ったら洗面所に誘導され歯ブラシを渡される。

そのまま二人して洗面所で歯ブラシ。

このシチュエーション…ドキドキしちゃう。

なんなんだろ?

おもてなしの気持ちをものすごく感じる!

歯磨きが終わるとガウンと下着を脱がしてくれて浴室にIN

ここからのおもてなし度がすごかった。

浴室で椅子を出される事はたまにあるが、それに座ると彼女は僕の前で正座する。

そして僕の足を片足ずつ自分のももに乗せて丁寧に洗う。

指の先まで、それはもう丁寧に。

両足が終わると鼠径部を洗い、ちんちんを洗ってくれる。

皺を綺麗な指先で綺麗に伸ばし、隅々まで洗ってくれる。

上半身も手の平で包む様に…、背中は正面から手を回して抱きつくようにして洗ってくれる。

まるで王様のような扱い。

おもてなしの心が半端ない!

今まで風俗で何回も遊んでいるけど、こんなに丁寧に、こんなに王様扱いで洗われるのは本当に初めて。

最高だわ~(●´ω`●)

洗い終わって浴室から出る時も身体を拭いてくれる。

ここまではよくある。

だが【ビヨンセちゃん】の場合はさらに一歩踏み込んで、僕の前に膝をついて座りタオルを広げてももの上に乗せる。

そしてさっきと同じように足を乗せてと促されて丁寧に隅々まで拭いてくれる。

この時点ですでにこのお店、この女の子に会えてよかったという気持ちでいっぱいになってしまった。

でもお楽しみはこれから!

部屋に戻り部屋を暗くする。

仰向けで横になる僕に跨って「責めていい?」と聞かれたので了承。
003

お互いにタオルを巻いていないので目の前に巨乳おっぱいがある。

えぇ眺めやで~(*´ェ`*)

そんな眺めも柄の間、僕の下半身の方へ降りてゆく。

えっ…いきなりフェラ?

驚きだけど、それはそれでドキドキしちゃう♪

と思っていたらフェラされる事はなかった。

膝舐めからスタート!

まさか膝舐めから来るとは思っていなく完全に意表を突かれた感じ。

ビクッと身体を震わせると少し「うふふ♪」と笑みをこぼす【ビヨンセちゃん】

可愛い♪

可愛いのにエロい♪

エロくなきゃ膝舐めから始めないでしょ。という勝手な偏見(笑)

さらに、この舐め方がいやらしくも気持ちよくなるように舐めてくれる。

膝を舐められているだけなのにビクビクしてしまいました。

あぁ~気持ちいい(●´ω`●)

すると膝を舐めながらどんどん北上…

腿から鼠径部…なんでそんなに舐めるのが上手いの?

そう聞きたくなる程にただただ気持ちいい!

その舌技でちんちん舐められたら…なんて考えるだけで我慢汁が溢れてくる。

そのまま舐めて…舐めて…舐めて!

っていう僕の願望が届いたのかタマも舐めてくれました。

吸ったり、舐めたり、転がしたり…

めちゃくちゃ気持ちいい!

この感情しか出てこないぐらい気持ちがいい!

このまま発射してしまえる。いや、発射したい。とさえ思ってしまった。

玉舐めを味わったら次は竿を舐めてもらえるだろうと安易に思ってしまっていたこの時に事件は起こった!

動線的には次は竿を舐めてもらえると思っていたのに、タマから次にたどり着いた先は脇腹。

まさかの脇腹!

いや、脇腹だってこの舌技にかかれば気持ちよくてビクビクしちゃうんだけど、不意を突かれて半分頭真っ白(笑)

それでも気持ちよく感じてしまう僕の敏感ボディは大したものかもしれない(゚∀゚)アヒャヒャ

脇腹から脇、そしてとうとう僕の性感帯の一つ【乳首】に到達。

ぺろぺろぺろ~

「おっふ…」

正直やばい!

さっきからやばいんだけど、乳首舐めがさらにやばい。

「固くなってるヨー」

そりゃあそんな舌技で舐められたらそうなりますよ!

と心の中でツッコミをいれる僕。

もう…もう…

「こっちも舐めてくれる?」

とちんちんを手に取りながらお願いしちゃいました。

【ビヨンセちゃん】は断る事もなく僕の下半身に下っていって念願のフェラをしてくれました。

気持ちよすぎて…や…やばい…

亀頭からカリから竿と余すことなく舐めてくれる。

舐め残しなし!

その快感に目を閉じて身を捩らせているとちんちんの快感が止まる。

どうしたんだろう?と思って彼女を見てみるとちんちんから口を離して僕を見ている。

そして、僕の手を取って「次はアナタがやって♪」とおねだり。

日本人と違ってはっきりしてていいね♪(´∀`*)

という事で攻守交代。
007

最初にこんな大きいおっぱいを揉みしだく。

というか改めてみると本当に大きい!

手を広げても、とてもじゃないけど収まりきらずに溢れている。

そして柔らかい!

その真ん中にあるちょこんとした乳首。

指で弾くとパンチングボールみたいに勢い良く戻ってくるぐらい固くなっている。

我慢できずに口に頬張ってみると、これがまたいい感触がする。食感って言ってもいいのか??

舌先でコロコロと転がしていると【ビヨンセちゃん】の口から可愛い声が漏れる。

両方のおっぱいを交互に味わっていると肩を叩かれ呼ばれました。

「ここも舐めて♪」

とオマンコをくぱぁと広げながらおねだりされちゃいました。

こんなおねだりってエロ本の漫画だけかと思ってたのに…

実際にされるとかなりの胸キュン♡


しかも僕の好きなパイパン!

ツルツルのパイパンオマンコ!

これは…舐めるしかない(●´ω`●)

くぱぁされているパイパンオマンコに飛びつくようにむしゃぶりつきました。

すでにヌルヌルが溢れている。

おいしいよ…おいしいよ~(*´Д`*)

ところがオマンコを舐め始めても広げている手をどけようとしない【ビヨンセちゃん】

よく見てみるとクリちゃんの包皮を少し持ち上げているように見える。

ひょっとして…

と思って僕も包皮をめくりクリちゃんに吸い付いてみると

「あ…あぁ~~~~~!」

とおっぱいを舐めていた時とは違って、いきなりエンジン全開の喘ぎ声。

【ビヨンセちゃん】はここがとびっきりの性感帯なのだろう。

そうと分かれば…

舌でペロンとやってみたり、吸い付いてみたり…

彼女は何しても大きな喘ぎ声を上げて感じてくれる。

腰もぐいぐい動いてちょっと舐めにくい。

が!

そんなんで大好物のパイパンオマンコ、しかも超敏感なオマンコのロックオンを外すわけがない。

激しく動く腰の動きに負けないようにクリちゃんに吸い付いて離れないようにする。

吸引力が落ちない、ただひとつのクンニです(笑)
B0

ひたすら吸って舐めていると腰がぐい~~~っと持ち上がって僕の顔をギュギュっと腿で挟んできました。

それが少し続くと脱力感…

ひょっとしたらイッてしまったのか?

もしそうだとしたらこれほど嬉しい事はない(●´ω`●)

【ビヨンセちゃん】の顔を見てみると恍惚の表情を浮かべている。

名残惜しいがオマンコから離れ彼女の上半身の方へ上がりギュッと抱きしめる。

僕のちんちんもすでに我慢の限界を迎えていてギンギン状態。

なので第一種戦闘装備をして正常位の体制で初っ端から暴走モード!
feacc708-s

ツルツル、パイパンオマンコが、オマンコ汁でグチュグチュに濡れているのを容易に感じる事が出来る。

あぁ~気持ちいい!

ここはこの世の天国やぁ~(*´ェ`*)


【ビヨンセちゃん】も気持ちいいという事が表情から読み取れる。

ちんちんがニュルンニュルンでもう最高!

ローションなんか使わずともたっぷりのオマンコ汁で僕のちんちんを快感に導いてくれる。

あぁ…

もう…発射してもいいですか…?


「もうイキそう…、イッてもいい?」

と聞くと返答代わりに首を縦に振ってくれました。

さらにだいしゅきホールドまで!
※どういうホールドかは画像検索してください(笑)

そのまま大量に…発射!









発射後はティッシュで丁寧に拭いてくれた後に、ホテルのタオルを温かいおしぼりにしてくれてそれでちんちんを拭いてくれる。

プレイ前後に癒しを感じられるのがすごくいい!

そして少しだけ時間があったのでベッドに腰を掛けてピロートーク、の前に飲み物をコップに注いでくれるというおもてなしまで。

何から何までおもてなしの心を感じます(´∀`*)

何故か韓国語と日本語講座が始まり、色んな意味の単語を教えました。

するとカバンからメモ帳を取り出し忘れないようにメモをする殊勝さ。

最初は健気か天然かで迷ったけど、間違いなく健気でいい子♪

和気あいあいと話しているうちにお時間がやってきたみたいで、最後のシャワーを浴びるために浴室に行きました。

この最後のシャワーも最初と同じようにまるで王様のような扱いで身体を洗ってくれました。

とことんおもてなしの心を感じました!

部屋に戻り着替えたら一緒に退室。

ホテルの前で手を振ってお別れしました。
005

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回遊んだお店は綺麗な女の子が多そうな感じがしました。ママさんの日本語も上手くて受付する分には一切問題ありませんでした。
女の子はおもてなしの心が溢れているすごい良い女の子でした。性格がものすごく良かったです。シャワーの時もこんなに丁寧に身体を洗ってもらえるなんて思ってなかったですね。
ボディは脱ぐとおっぱいがさらに大きく感じる着痩せタイプ。全体的には少しムッチリしていて抱き心地満点でした。なによりビックサイズのおっぱいに驚きを隠せません!
オマンコに《人見知りは一切なし》ワールドワイドな感じ。あ~最高です♪
全体的にものすごく満足度の高い、いいお店でした。裏返そうかな(´∀`*)



ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 16,000円(元値…60分 16,000円)
ホテル料金…3,500
トータル…19,500円

※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪