風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

タグ:ゆき

3_6

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


新年あけましておめでとうございます。
0494d9ff4a06322ee608e3f24b0bc93f_400
 
大晦日は後楽園ホールでアイスリボン観戦して、そのあと風俗納めして、帰ってきて紅白見てジャニーズカウントダウン見て、近所の神社で初詣してオナニーして寝ました。

108どころか5億煩悩ユーザーの俺は新年早々ゲスいことしかしておりませんが、今年も欲にまみれた一年を過ごすことになりそうです。繰り返される諸行無常、甦る性的衝動。冷凍都市の暮らし。
 


一年の計は元旦にありと言ったもので、最初に言っておきます。今回の店はめちゃくちゃ良かった! 新年更新にふさわしい内容でございました。

というわけで早速だが、俺はオナニーしている女性の姿が好きだ。セックスの話はときによって自慢話や武勇伝にもなるが、オナニーの話はただただ卑猥で恥ずかしい。

オナニーは自分だけの為にある行為で、だからこそ他人が見ると滑稽で哀切で、そして、いやらしい。俺は女性が自分自身の性器を触っているのを見るのが好きだ。それはどこかで作られた俺自身の性癖だ。目の前の女性が自分の性器を弄び扱き喘いでいる様をただ観ているという、つまりは鑑賞している行為が好きだ。

そんなわけでやって参りました、池袋「人妻オナニー夜這い -マンピーのG SPOT-」さんへ! あのこれってひょっとしてひょっとしなくてもアレ由来の店名ですよね……?
 

オナニー鑑賞は楽しいのだが、ずっと眺めてるといつの間にか時間は過ぎてしまうので、今回は少し長めに遊ぶため、新人割引・80分15,000円を利用しました。


池袋北口から少し歩いたところにある受付で料金を支払い、ホテルへ。
写真を撮るの忘れたんでどこに入ったかおぼろげだけど、確かバリ

入室してお店に部屋番号連絡したあと、お店のマニュアルに従って全裸待機(本当はバスタオル巻きです)しながら何の気なしにAV眺めてたら、こないだ一緒に晩飯食った友達がM男役で顔腫れ上がるくらいビンタされてて笑った。

……それはいいとして。
そんなこんなで電話から10分くらい経ったころ、おもむろにノックの音。

ドアを少しだけ開けて、その隙間からチンポをポロンっと……はせずに、
「シャワーお願いしまーす」
と、顔を見ないように素直にひとりでシャワーへ。

シャワーを浴びてる間、どんな女性なのか、どんな声なのか、感度はどうなのかetc考えてるうちにムクムクと愚息がスタンディングモードへと可変していく。ひとりシャワーってこういう妄想かきたてる時間があっていいよね。

摩擦で火が起きそうなくらいの勢いで、入念にチンポと菊門をウォッシング。
シャワーを止めると――なんかうっすらとーター音が聞こえてくるんですけどーーー!!! ローターかなバイブかなうひひひ。

バスルームのドアを開けると、薄暗くなった部屋にモーター音が響き渡っている。

いざご対面。

あらららら、ゆきさん、なんてエロい姿でオナニーしてるんですか!
アイマスクM字姿でパンツの上からローターを当てているゆきさん、口からは

「ん…っ…くっ……」

と少しだけ声が漏れているのがリアリティあってなんともいやらしい。

隠微な匂いのする股間へ顔を近づけ、わざとらしく鼻息を股間に当たるようにする。ぬるい風が当たった感触を感じたのか、少しだけ声のボリュームがトーンアップ。

このまま時間いっぱいじらしつづけるのも一興ではあるが、貧乏性の俺はヌキたくてたまらないので、触れるか触れないかのタッチで太ももをなでる。
あれ、ゆきさん、パンツちょっとシミができてませんか……? やーらしーなーもうこの子は!!(超嬉しい)

もっといやらしい姿を見たいなーと思ったらどうすればいいのか、そう、パンツ脱がして直接オナニーさせればいいのです!!! みんな知ってた??(たぶん知ってる)

ゆっくりとパンツを脱がすと、いい感じの陰毛と、いい感じに濡れそぼったオマンコ様が。いいね~、この陰毛をお味噌汁に入れて飲みたいね~(狂気)

ベッドに電マが置いてあったので、手に取って、スイッチを入れずバレぬようにオマンコへと近付けていく。スイッチを入れると同時にゆきさんのクリきんとん(下品)にあて、すごい声が出るこの瞬間たまりませんなぁ~~~(ドS)

「ひあっっ!!? それ、おかしくなっちゃうゥッ!」
「えー? でもこれ好きでしょ^^?」

AVやおもちゃ使い慣れてない人だとやりがちだけど、デンマを当てたら一切動かさないこと! 一定のペースでデンマをクリに当て続けるるのが一番有効な手段っす。

「あっあぁっ! だめ! イクいっちゃう!!」

ビクビクンッ!

あーあーあー、まだオマンコしか責めてないのにもうイっちゃったよ。スケベだねえ~。

「ゆきさん、もうイっちゃったの? 自分ばっかりずるいなー」
「んん…欲しい欲しいです……」

何がほしいのかな?お年玉かな?(違う)
このタイミングでアイマスクを外してあげる。

おっ、元AV女優の肩書は伊達じゃない! 綺麗でなおかつエロい顔だちしてるじゃないの!

「やっとお顔見れたァ…」そして向こうからの濃厚なディープキス。口周りべっちゃべちゃにして、お互いの口同士で真空状態を作って舌を絡ませる、この世で最高にいやらしいキス。風俗嬢の子って、舌チロチロする中途半端なDKするひとが多いんで、これはめちゃくちゃ興奮する。

DKから首筋、耳、脇(!)、指、そして乳首に移動し、上半身がゆきさんの唾液でてらってらに濡れてしまった。ゆきさんの唾液風呂に入りたい……(発言がいちいちキモい)。

ハァーー気持ちいい。

普段はもっとねっとり乳首舐められるのが好きだけど、お互い盛り上がって貪り合う感じの激しいリップ、空気感とあいまってとろけそうなほどの快感。

「ねぇ、これ欲しい…」
「いいよ、俺の伊達巻早く食べて…(※言ってません)」

じゅるじゅるっチュポン!

また、エッロイ音立ててフェラチオすんのよこの子。
ただ上下してるだけの作業みたいな高速フェラじゃなくて、ちゃんと舌もれるんれるんと絡ませてくる。フェラチオの宝石箱や~~~(意味不明)

俺のチンポをしゃぶりながら、自分の手でクリトリスをいじっている様子にニンマリし、そのまま側位69へ。

「あぁー! オマンコきもちいい! もっとなめて!」
「いやらしいねええ。でも、チンポ舐める手休めちゃダメだよ」

お互いの性器を舐め合い、快楽に溺れた声がホテルの部屋中に響いている。
性欲で溢れた部屋と化してましたね。住みたい。

そして! ここで!
ゆきさんがおもむろに俺のアナルへむしゃぶりつく!

負けじと! 俺も!
ゆきさんのアナルへむしゃぶりつく!

アナル舐め69!!

長いエロ人生の中でも、これ初めてやった!
すげえエロい!

もうエロエロモードになった俺達は、そのまま素股へ。
流れでNS。

チンポコにとろとろオマンコをゆ~っくり擦りつけてきて最ッ高に気持ちが良い。ゆきさんのマン汁と俺の我慢汁がMIXされた淫乱ジュースが、腰をつたってベッドに染みこんでいく。

お手々を添えないノーハンド騎素股。こちらで腰部分を支え、前後に少しずつ早くグラインドさせていくにつれ、彼女の声ボリュームも上がっていく。

「ああっ、すごい気持ちいい……硬い……!」
「もっと、もっと……!!」


騎乗位から後背位、そして正常位へのスムーズな移行。

正常位で動きながら、両手はゆきさんの乳房・乳首を愛撫し続ける。

「おっぱい感じやすいの? かわいくてエッチな乳首だねえ」
「やっ、恥ずかしい……! んんんんッッッ!!!」

AVでは完全NGな、女の子に覆いかぶさってベロチューしながらの正常位で、腰のスピードを上げていく。

「ああッ~! イクっ、イっちゃうッッ!!」
「俺ももうイキそうだよ!」
「一緒に、一緒にーーーー!!!」



ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。




お腹へ大量発射。
ベッドで軽く雑談してたらもうタイマー鳴りやんの! えっ、80分早っ! 時短されたとかじゃなく、マジで80分いっぱい楽しんでたみたい。
次はもっと長めで遊んでもいいかもしれない。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最初は長すぎるんじゃないかと思った80分コースだが、これが丁度いい尺、なんなら足りないくらいだった。時間を忘れるというのはこういうことか。勿論ゆきさんが超好ド淫乱で、いじめ甲斐のある子だったからこそ。塩反応のマグロ女だったら、30分位でちゃっちゃっと切り上げて「もう帰っていいよ」と言うところだ。
レア出勤嬢なので、お遊びしたい方は逐一出勤情報をチェックすることを勧める。 

3_8

射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a

 とにかくエロい! この一言に尽きる!

※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

フーゾクDXはこちら♪ 

ララララララ~♪

ラ~ラララララ~♪

ラ~ラララララ~♪


今さら韓流という流行りを逆行してます、ムジカルですv( ̄∇ ̄)v

何の曲か分かりました?

答えは…KARAのミスターでした(笑)

ブログでも書いてしまうぐらい今さらながらハマっています。

となれば…

風俗店も韓デリに行くって事さ♪

韓国と言えば美容の国!

どんだけ可愛い女の子と遊べるのかがすごく気になる所。

少し調べただけで色んなお店がHITしました。

これはどうしたもんかと悩んでいると、会社の先輩から「初めて韓デリ行くなら鶯谷がいい」という助言。

鶯谷…

このブログでも何度か行っているが、韓デリはたしかにまだだったなと…。

という事で、エリアは鶯谷に絞り、再度お店を探す。

鶯谷に絞っても結構な数の店舗がHITしたが、その中で見つけた気になるお店。

【乱れ天使】
00003102_topimage


初めて遊ぶから少しでも良いところを…と思って探している時に見つけたこのお店。

最高級韓国デリヘル

なんていい響きなのか…

女性の在籍ページを見てみると、予想通り可愛い子がいる。

いや、予想以上に可愛い子がいる!(●´ω`●)

在籍人数はそんなに多くはないけど少数精鋭なのだろう。

全員可愛い!

割引の関係で指名は出来ないけど、フリーで遊んでも充分楽しめそう…

そんな事を考えながら僕の足はすでに鶯谷に向かっている。

すでに『精神が身体を凌駕している』状態なのかもしれない(詳しくはるろうに剣心を見て♪(笑)

駅に着いて改札を出たらすぐお店に電話しちゃいました♪

韓デリっていう事で一番気になるのは国の違いによる言語の違い。

お店の人が日本語出来なかったらどうしよう…と思っていたが、そんな心配はなんのその。

まったく気にならない、流暢な日本語で対応してくれました。

デラックス割引を使って60分 15,000円!

鶯谷・日暮里のホテルでフリーの方限定。

最初からフリーで遊ぼうと思ってたから全く問題なし!

後はホテルに入って待つだけ。

今回は【LEGEND P-DOOR】2時間 3,500円
009

前回来た時はB館だったので、今回はA館に突入してきました。

中はどんな感じなのか…

使った部屋は504号室
006

なにコレ!

ちょ~オシャンティなんですけどぉ~(*´ェ`*)

ベッドに映る花火の照明が綺麗♪

こんなに綺麗だとソワソワしちゃうじゃないか~(笑)

部屋に入り、一通りのびっくりタイムが終わってから電話しました。

電話後は誰が来てもいいように在籍している全女性のプロフィールを見漁る。

複数人のプロフィールを見ているとどんどん期待の気持ちが上がってくる。

誰が来るのかな~

誰が来るのかな~


コンコン!

キターーーー(まだ対面してないので、正確に言うと来ていない(笑)

期待を胸に、エロスを肉棒に備えながら玄関に女性を迎えに行く。

ドアを開けると…美女!

綺麗っていうイメージが強い感じなのだが、どこか可愛らしい要素もある。

「あ…アニョ「こんにちは~♪」

日本語ウマッ!

「ゆきデース!ヨロシクおねがいしまーす♪」

だから…日本語上手いってばよ!

【ゆきさん】27歳
qwQHO5sj


言葉が通じなかったらどうしようとか内心思ってたけど、全くそんな事はなかった。

といっても、オッパとかアニョハセヨとかしか知らないんだけどね(笑)

入室しても元気に会話をしてくれる【ゆきさん】はすごい明るい性格の女性。

ショートカットがよく似合う女性でフェミニンな服を着ていた。

胸元はパックリと割れていて、深い谷間を垣間見る事が出来る。

そう!

深い谷間!

おっぱいが大きい!

003

しかも柔らかそう!

柔らかいかそうでないかは実際は触ってみないと分からないんだが、おっぱいが醸し出す雰囲気がそう言っている。

オッパイ、ヤワラカイヨー

幻聴すら聞こえそう。いや聞こえているのか?(笑)

気が付くとかなりガン見してしまって「そんなに見ると恥ずかしい(照)」と突っ込まれる始末。

恥ずかしい((=゜エ゜=))

穴があったら入りたい((=゜エ゜=))


「シャワー行きますか?」

しっかりとリードもしてくれる【ゆきさん】マジ天使♪

服を脱いだ彼女のボディ…おっぱいが大きい!

服の上から見ていて、やや予測も出来ているはずなのに予想を上回るBIG SIZE!

乳輪は色っぽい感じで、乳首もコリッとしていそう。

しかし、それよりも気になるのはやはりおっぱいの全体像。

ハリがあるのか、立っている状態でもまったく垂れる様子がない。

ゴールデンおっぱい!

早く触りたいゴールデンおっぱい!

みんな大好きゴールデンおっぱい!

※ゴールデンおっぱいに深い意味はありません(笑)

浴室では会話を繰り広げながらもザザッと身体を洗ってくれる。

しかも浴室に置いてあったアカスリタオルを使ってゴシゴシと。

韓国美女にアカスリタオルを使って洗われると、本物のアカスリエステに来ているみたい(*´ェ`*)

そんな快楽を味わいながらもシャワータイム終了。

部屋に戻り身体を拭いてベッドにイン!
008

「部屋、暗くしていい?」

明るくないとダメ…なんて事は無いので了承するとベッドに横たわりながら枕元にあるパネルをいじり始める。

パチパチ…パチパチ…

「これどーやればいいの~?」

その仕草は可愛いですから~!

こういう時は男の出番。

分からないのに分かる風を装ってパネルをいじり照明を落とす。

「すご~い♪」

他愛もない事をしただけなんだが、ここまで喜ばれると正直嬉しい♪

【ゆきさん】はかなり暗めの照明がいいみたいです(要チェック(笑)

タオルを取り、いざベッドに横になる。

横になっても存在感を醸し出すおっぱいは、やや暗めの部屋でも輝いているように見える。

仰向けに寝ている【ゆきさん】にまずは軽くキス。

軽くつっつくようにキスをするが、反応は薄い。

あまりキスは好きじゃないのかな?

嫌なことをしつこく続けていてもこの後の展開に支障をきたしそうなので残念ながらキスはここで終了。

キス魔の僕には少し辛いがまだまだ興奮出来るポイントはあるので我慢出来る。

そのままの流れでおっぱいに移動、まずは指で触ってみる。

や~らかいw(゚o゚)w

ぷるんぷるんしている!


でも乳首はしっかりと固くなっている。

【ゆきさん】はひょっとしたら感じやすいのかな?

さっそく乳首を口に含んでみると途端に「ああ~ん♪」と喘ぎ声が!

感じやすいのかっ?

おっぱいを舐めながらチラッと【ゆきさん】の表情を見てみると、目をつぶっているがやや紅潮している。

同じことを繰り返すが、感じやすいのかっ!

乳首もどんどんと固くなってきて、舌で弾くつもりが、舌が弾かれそうだ!

そんな乳首を僕はひたすらに舐め続けると、どんどんと【ゆきさん】の喘ぎ声が大きくなる。

さすがにそんだけ大きいと演技じゃね?という疑念が湧いてしまった。

しかしそんな杞憂も吹っ飛ぶ出来事が起こりました。

喘ぎ声をあげて感じながらおっぱいを舐めている僕の頭とか腕とかにしがみついてくる。

それって…本当に感じてるって事だよね?

そのしがみつきの力が結構強い。

本気で感じてるって事だよね?

どんだけ演技をしていてもとっさの快感の時の力加減は調整出来ないもの。

という事は【ゆきさん】は正真正銘、感じやすいボディだって事が実証された(*´ェ`*)

ぺろぺろぺろ…

【ゆきさん】のおっぱいはどんだけ舐めていても飽きない。

吸ったり揉んだり舐めたり甘咬みしたり…

どんなアクションを起こしても身体をビクンと震わせて力いっぱい感じてくれるから、僕としても責めがいがある。

さらにおっぱいを舐めながらオマンコに指を這わせてみると…しっとり!

オマンコの毛は薄くは無いが濃くもない、いわゆる標準仕様。

その密林がしっとりとしている感じは何度味わってもいい。

密林をかき分けて割れ目に到着。上からつぃーっとなぞるとそれだけで身体を震わせる【ゆきさん】

その反応…大好き♡

毛深くはないので割れ目は比較的クリアに触る事が出来る。

クリちゃんを触った途端「あぁ~~~…」と一際大きな喘ぎ声。

韓国の人とはいえ、感じるポイントは同じという事が分かって嬉しい♪

クリちゃんをいじりつつ、おっぱいを舐めつつ…

【ゆきさん】の僕にしがみついてくる力がどんどん強くなってくる。

「もうダメ…今度は私の番だよ♪」

そう言われ、半ば強制的に攻守交代。
010
(こんな美ボディが僕を責めてくれる)

さっきとは逆のパターン。

仰向けになって寝ている僕に跨るようにして陣取る【ゆきさん】

軽くキスして僕の乳首を舐めてくれる。

この乳首舐めがめちゃくちゃ気持ちいい。

舌先でチロチロ…チロチロ…

思わず僕も感じてしまってビクビクしてしまう始末。

「あぁ~気持ちいいよ…」

つい声が漏れてしまった。

だって、あまりにも喘ぎ声ばっかり出していてもアレかと思って(笑)

そんなの気にせず快楽の海に身を任せればいいんだろうけども…

でも、気持ちいいって伝えた時の【ゆきさん】の表情が可愛くてキュンッとしちゃいました♪

そんな感情を抱きながらも、足にちょっとした違和感を感じました。

見てみると…【ゆきさん】が僕の足(ふくらはぎ)にオマンコを擦りつけていた。

僕の乳首を舐めながらオマンコを擦りつける。

エロい!

無意識下で動いてしまっているのか…

どういうアレにしても、このシチュエーションはかなりエロい!

乳首が舐められて気持ちいいから集中し…

足にはオマンコを擦りつけられてるから集中し…

忙しい( ・Д・)

でも、よし(●´ω`●)

「ちんちん舐めて…」

素直にお願いしちゃいました♪

「いいよ~」

そう返事をしながら僕の下半身へ向けて移動を始める【ゆきさん】

そしてちんちんを舐めてくれ…ないのかい(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

竿をすかして玉へ…

竿を舐められると思っていたからびっくりしたが、この玉舐めがまた尋常じゃないぐらい気持ちがいい!

乳首舐めと同じように舌先でチロチロ…チロチロ…

【ゆきさん】の舌技が半端ない!

乳首に続いて玉をチロチロ…

この舌技でちんちんを舐められたらどうなってしまうのか?

ものすごく気になるところ。

気持ちよすぎて声が出せないので、ちんちんを指さしのジェスチャーで舐めて欲しいことを伝える。

分かってくれたのか玉から舌先でツィーっとしながら竿まで登ってくる。

このツィーが気持ちいいんだってば!

そしてカリをチロチロ…

はぅあ!

ビクンッ!

やっば!

きもちぇー!

あまりの気持ちよさに悶絶してしまった(●´ω`●)

このままだと暴発してしまいそうなので少し休憩。
005

休憩する事、数秒(笑)

射精感が収まった所でオマンコにちんちんをコスりたい事を言ってみる。

そして第一種戦闘装備をして…騎乗位にて戦闘開始!
07dbedf5-s

すごい気持ちいい!

さっきまでの絶妙舌技によるフェラも充分に気持ちよかったが、今も尋常じゃないぐらい気持ちいい。

すると【ゆきさん】は身体を倒して僕の顔に顔を寄せてくる。

そしてキス、キス、キス!

【ゆきさん】からのキスの攻撃。

しかも、ディープキス!

さっきまでのあっさりとしたキスはなんだったのか?っていうぐらい舌を絡めてくる濃厚なキス。

思わず僕も一気に興奮してしまって、腰を振るのにも力が入る。

僕の頭の横に【ゆきさん】は頭を持ってくる。立っていたら深く抱き合っているような姿勢。

「気持ちいい…」

「何が気持ちいいの?」

「おちんちんが気持ちいい…」


まさかの言葉責め。

韓国美女が「おちんちん」だなんて…今思い出してもちんちんから我慢汁が出てしまう(*´ェ`*)

不意を突かれたが言葉遊びも楽しめたのでよかった♪

再びキスをしながら腰を振る。

やっぱね…気持ちいいんだわ!

止めどなく襲ってくる射精感を必死で抑えながらも腰を振るがそろそろ限界。

でも、せっかくだからまだ楽しみたい!

この葛藤が僕を強くしてくれる(笑)

体勢を正常位に変更し、再戦、再暴走モード!
feacc708-s

【ゆきさん】の感じている表情が良く見える。

すごい可愛い!

ちんちんをオマンコに必死に擦りつける僕。

キスをしてもまったく拒まれる事なく、むしろウェルカムな感じが余計興奮させる。

「イッてもいい?」

「いいよ♡」


最後の力を全部振り絞って…発射!!









発射後、【ゆきさん】はティッシュを手に取り綺麗に拭いてくれました。

こういう気遣いが最高にキュンキュンさせてくれます♪

気がついてみると二人とも汗だく。

エアコン付けていたはずなのに結構な汗をかいてました。

僕だけならまだしも【ゆきさん】も汗をかいていたって事が嬉しい。

だって、それだけ本気だったって事でしょ?

二人して汗だくなのである程度ティッシュで綺麗にしたらすぐにシャワーに。

今度はアカスリタオルは使わず手で洗ってくれましたが、すごく丁寧。

浴室から部屋に戻って着替えている時も会話が弾み、本当に仲良くなれた気がする。

退室準備が出来たところで揃ってホテルから出ました。

ホテル前で手を振ってお別れ。
004




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回、初めて韓デリで遊んだ訳だけど、ハッキリ言って良かった!言語の問題とかやや敷居が高い気がしたがまったくそんな事はない。お店に電話した時もすんなり受付できた。意外とこういうの大事ですよね。
女性は本物の韓国美女でした。日本語もペラペラ、というかほぼ日本人って言ってもいいぐらいに日本語が上手い。なので記事中ではあえて片言の表記はしていません。ウエストは細いけどおっぱいは大きいというモデル体型。肌のハリもあり、感度も良く、非の打ち所がなくとても良かったです。
オマンコに関しては《まったく人見知りしない》と思います。とはいえ、オマンコの人見知りとは別にキスが嫌とか、指入れが嫌とかあると思うので、そこら辺を臨機応変にしないと人見知りされてしまう可能性もあると思います。これに関しては日本女性も同じだと思うのでいつも気にしないとダメですね。
今まで韓デリを利用した事ない人は是非遊びに行ってほしいと思います。コミュニケーションは問題なくとれるので困ることはないでしょう♪




ではまた~~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

評価5

★今回の支出金額★
プレイ料金60分 15,000円(元値…60分 16,000円)
ホテル料金…3,500
トータル…18,500円

※上の貝は5段階評価をつけてます。そして貝5個目は若干色が変わります。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクデラックスはコチラから♪

このページのトップヘ