風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

カテゴリ:射精バカ一代 > 店舗型ヘルス

00346750_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



某マッチングアプリで知り合ったアラサー女性と飲んできました。ナンパ師的にはこの辺りの年齢の女性って、本気になる度が高いので慎重に行かないとならないんですね。婚期を焦ってる的な。
で、いざ会ってみたらパネマジもいいとこの、デカめの女性。あーー、ネトナンでこういうのは付き物なので、さくっと飲んでおしゃべりして早期解散しよ、くらいの気持ち。

わりと話は盛り上がりつつ、酒も進んできたところで「わたし、実は既婚者なんだよね」とカミングアウト。多少驚きつつも、既婚者で出会いを求めてるーーという事は、つまりそういう理由。

まだ時間も早かったので、そのまま休憩でホテルに入り終電前には解散と相成りました。

最初は微妙だったが、人妻が意を決してやって来て結婚指輪を外して、添い遂げる覚悟のある男を置いてきて他人棒に乱れる様子……超興奮しますよね。まあ2回目は無いけど。


そんな気分が擬似的に味わえるお店があったらいいと思いません?  それが、今回遊んできた【もしも素敵な妻が指輪をはずしたら…】。長いので以下「もし指」と略させていただく。もしドラ的な。

image

DXの特別割引を利用し、55分13,000円!!!
(※併用不可、土日祝は+1,000円)

なんだか最近、横浜しょっちゅう来てる気がするな。以前は横浜にも友達が何人かいたので、時折遊びに来ていたのだが、ここ数年でみんな引っ越してしまったので足が遠のいてしまった。

天気がいいので、プチツーリングがてらバイクで都内〜横浜というのも楽しいよね。もう少し暖かくなってきたら実践しよう。

今回は電車で関内駅。
そのまま大通りをまーーっすぐ進んでいくと、いかがわしい店が濫立するゾーンにぶち当たる。その一画にお店があります。外観の写真撮り忘れたので、ストビュー写真で失礼。

S__23674883

入店し、説明を受けて料金を支払う。ちょうどパンストイベントを開催中とのことで、せっかくなので乗らせていただきましょう。

待合室に通され、女性の準備が完了するのを待つ。

ブログ用_190225_0234

そうこうしてるうちに呼ばれ、ついに俺の番が来たようだ。
注意事項を受け、シュッシュするマウスエチケットをするよう促される。どうせ中でもイソジンとかするんじゃないの……?  と少し面倒だったが、この後ここで口臭対策をする理由が判明する。

箱ヘルの常で、そのままプレイルームに通されるのかと思いきや、通路の途中にカーテンロールが下がっていて、そこで待つよう言われる。なんだなんだ。

「それではお客様、女の子とのご対面でーす!」

その声をキッカケに、カーテンロールがゆっくりと上がっていき、女性と思わしき姿が足元から段々と見えてくる。まるで懐かしの「バラ珍」の、感動的なご対面シーンのようだ。

カーテンが上まで上りきると、正面には本日のお相手である【りこ】さんがセーター姿で待っていた。

00346750_girlsimage_02
ブログ用_190225_0233

見ての通り、大変美人でしょう。あとで聞いたらリアル人妻&子持ちだそうで、マジでめちゃくちゃ驚いた。お世辞じゃなくて、すっごい若く見える。

ずずいっと歩を進めると、
「よろしくお願いします〜❤︎」
と100万ドルの笑顔でお出迎えしていただき、そのままギューっとハグしてくれる。

ふわっとしたセーター着てたから気付かなかったけど、りこさん超スレンダーやないけ。

そしてハグを一旦離すと、目をつぶって唇を重ねてくる。

さっきマウスウォッシュした理由こういうことね!!  部屋入る前に濃密なキッスがあるとは!!

出会って1分たらず、まだプレイルームにも入る前から、舌を絡め合うねっとりディープキスを仕掛けられる。ぎゅーっと抱きしめ合いながらだったので、彼女のお腹に俺の硬いものが押し付けられてしまうわ。

「ふふ、続きはあとでね❤︎」

とキスを中断して、手を引かれてプレイルームへと案内される。


薄暗い部屋の中に入り、横並びでベッドに腰掛けるとまたもキスの嵐。先程とは違い、指でしなを作って、服の上から乳首や股間を刺激してくる。

負けじとこちらもセーターの上からおっぱいに手を掛け、やさーしく揉んで行く。そこまで大きいわけでは無さそうだが、ふよんと超柔らかい感触。

「じゃあ、シャワー行きましょうか♫」

服も脱がしてくれる上に、きちんと畳んでくれる気遣いもグー。適当に放っちゃっていいのに……逆に申し訳ない気分になるわ笑。

ブログ用_190225_0217

お互い全裸に。
くびれのあるスレンダーボディに、Bカップくらいの控えめ乳房。下は少ないながら陰毛が。

シャワーでも指一本まで丁寧に洗ってくれるというサービス満点ぷり。狭いシャワールームなので、密着度高くて逆にありがたいわ(^^)


ベッドへ戻り、まずは彼女の攻めから堪能させていただこう。

覆い被さられ、キスからスタート。
まだこんな余力が!?  と驚くほどに濃厚。さっきのキスが水割りなら、これはロックもしくはストレート。ガツンと来る濃密さ。(分かりにくすぎる例え)

舌をべっちょべちょに吸い尽くされ、彼女のほんのり甘い唾液を嚥下する。俺の舌がキャンディーだったら、もうとっくに舐め尽くされてるわ。

たっぷりと舌をねぶられ、耳元→首筋→乳首と、一度も俺のカラダから舌を離すことなく移動してくる。

焦らすように乳首周辺をぐるんぐるんと回すように舐め、ついに舌先が乳首へと接触する。

あっ、とつい反応してしまうと

「大丈夫?  くすぐったかった?」
「いや、そこすっごく敏感で気持ちよくて……///」
「なんだ、じゃあいっぱい舐めちゃうね❤︎」

水を得た魚、敏感乳首を得た攻め好き人妻とはこのことか(何がこのことか、なんだ)。


ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれる。水分多めで、乳首がふやけてしまうのではないだろうかという程、べっちよりと。

そして乳首が固くなるのに連動したかのように、俺の下腹部もキンッキンに固くなっている。
おそらく、りこさんのお腹にグイグイ当たってたと思う。

それに気付いたからなのか、一旦乳首舐めからDKに戻り、脇腹を経て下腹の方へリップが移動していく。

太もも、足の付根と丁寧なリップ。こうやって痒いところに手が届くリップを仕掛ける人は、生活っぷりも丁寧なんでしょうなあ。今流行りのコンマリ的な。無駄がない。

BlogPaint

そして、舌先でちろちろやる玉舐め。

正直、玉舐めはフェラチオよりもテクニックが必要とされる部分だ。
強めにぎゅぽぎゅぽされると痛いし、ぺろぺろ舐めるのも気持ちはいいのだが早よ咥えてくれや――と思わなくもない。

個人的好みもあるかもだが、俺はりこさんのちろちろ玉舐めタイプが一番好き。「カラダの相性がいい」ってのはこういう事なんやろな。言わずとも分かってくれる、気持ちいいポイントを抑えてると言うか。

そして玉舐めから竿裏へと舌が伝っていき、チン先をペロリンチョ。
あむっ――という擬音が聞こえてくるように、一気にチンポ半分くらいまでを咥え込む。

チュポチュポと優しく先端部分を刺激してくるかと思いきや、徐々に激しく、そしてセルフイラマ気味に喉奥までずろろろろ~っと。



唾液が金玉までこぼれていき、そのヌルヌルになった玉を優しく触れながら、ときに乳首も刺激しながらとどちゃくそ気持ちいい&エロい。りこ奥様、ドスケベすぎん!?


ここらで攻守交代。

上下を逆転し、再度ディープキスから俺のターンを開始していく。

唇を重ねながら、おっぱいを包み込むように優しく揉む。いやーーやわこいっすね。わらび餅みたい。

キュッとなった乳首の周りをグルングルンとなめて焦らし、焦らしきったところで先端をぺろりん。

「んっ」と小さく悲鳴を上げる。

しかし子持ちとは思えないほど、超絶美BODYだ。
おっぱいこそ小ぶりだが、乳首の色もきれい、お腹周りも締まって美しい。

両方の乳首をお返しとばかりに丹念に攻め上げ、徐々にオマンチョスのほうへ手の平を移動させていく。

上は毛を残し、周りはキレイに処理されていたオマンコに軽く触れてみる。

ぴちょっ――と、指先に粘液が触れる。濡れとりますね。

BlogPaint

ガバっと足を開かせて、オマンコもぱかっと開いてみる。

めっちゃくちゃキレイな美マン。軽く指を入れるとキューキュー締め付けてきて、何度も言うようだがおよそ子持ちとは思えないほど。

「いやぁっ、恥ずかしい……」

と笑いながら顔を覆うりこさん。
さっきまでべちょべちょにチンポしゃぶってたくせに何言ってるんですか!もう!(嬉しい)


舌を伸ばし、クリトリスを刺激。

「ああっ――んんっ」と恥ずかしげな声とともに、マン汁がどんどん出てくる。

クリが感じるようなので、舌を一点に集中し、両の手で乳首をさわさわすると、りこさんの声のトーンも心なしか上がる。攻めている最中、こちらの腕をギューっと握りしめてくるのが超いじらしい。

スラッとしたおみ足をピンッと張って、まあ感じまくることなんの。

伝家の宝刀・ナカクリ同時攻めへ移行し、優しくかつ激しく攻め立てていく。

「あっあっ、ダメダメ! イっちゃうからぁぁぁぁ~~~~~!」

ビクンビククン。
ミッションコンプリート。

ブログ用_190225_0226

69を挟み、お互いの性器を濡らしたら最終形態・素股へ。

騎→正→後→正。


上に乗ってもらい、ヌルヌルの性器が擦れあっていく。

とろっとろで熱を持った彼女の花弁が、前後に動くたびにチンポにまとわりついてきて何とも言えぬ快感。

ぐちょぐちょと卑猥な粘液同士が擦れ合う音が響く。

しかし、これだけ濡れてると偶発的にそうなってしまうことってありますよね。決してわざとではない(断言)。

「あっ、そこはダメェ……!」

と、言いつつも、まったく拒否る素振りがないのはどういうことですか!?
つ・ま・り、そういうことと捉えてよろしいんですね!!?

彼女の身体を引き寄せ、唇を重ね合いながら腰を下から上に叩きつけていく。その度に、嬌声が上がる。

「あっあっ、それ気持ちいいっ! あぁぁ~ん、ダメ!!」

一応箱ヘルなので、あんまり肉体と肉体がぶつかる音が出ないよう控えめにグラインド。まあ我慢できずに動いてしまうんですけど。

バックを経て、最後は彼女の身体を折れるくらい抱きしめながら、キスをしながら、激しく腰を杭打ちしていく。


「ああー! りこさん、もう出ちゃいそう……!」
「わたしも、わたしもイっちゃいそう……! あぁぁんん~~!!!!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。
直前で身体を引き、お腹にびゅびゅっと発射。
汗だくっす。

「すごーい、まだ立ったまんまだ。あと10分くらいあるけど、どうする? ……ていうか私がしたいだけなんだけど……♥♥

まさかの2回戦を向こうに求められるという事態!!!
これを断っては男の沽券に関わる。


「あぁぁぁぁ~~~~~またイっちゃう~~~~~~!!!!」


BlogPaint

さすがに発射直後で、残り時間も少なかったので俺はイケなかったが、彼女はきっちり絶頂したようで満足げな表情を浮かべておりました。

いやぁ、ドスケベ奥様の性欲って恐ろしいわ。

最後のシャワーを浴びながら「ねえ、また来てくれる?」と問われたので、絶対また来るよーって答えたんですけど、

「来なかったら写メ日記に書くからね!」

と軽い脅しを受けました笑。
俺のエネルギー、りこさんに吸い尽くされちゃうんじゃないだろうか……いやはや、心も体も大満足の60分でございました。おすすめ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00346750_girlsimage_05



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00293953_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



知人が小出版社で働き始めたので就職祝いをしたのですが、そこから数日経って彼のTw垢を見たらスーパーブラックっぽくて、既に辞める算段をつけていて笑った。だから俺たちあんなに止めたのに!! 「月に数度しか帰れない」「残業代という概念はない」「給料は手渡し」「社会保険未加入」などなど、俺の前職にかなり近い部分を感じる。まあ俺は版元じゃなく編プロだったけど。

彼は作りたい本がある、というモチベーションがあるからそれまでは頑張るらしいので応援している。俺はそれが無かったからな。おそらく新人編集者が初めて仕事をしたと実感する喜びを得られるのが
、担当した書籍が刷り上がったとき、謝辞や奥付で自分の名前が出たときだと思う。
ただ俺は学生時代からライター業をしていたので、その喜びは遥か昔に通り越していたのよね。記名無しのゴーストライター仕事ではあるけど、新書丸々一冊書き上げたこともあるし(地獄のスケジュールで、一度蒸発しかけた)。

一応、刷り上がった見本誌5冊くらい貰ったけど、全部ブックオフに売っぱらったので手元にはない。自分が興味あるジャンルの本でもないし。今でもそうだけど、完了した過去仕事に一切執着がないのでなー。なので現職場でも「この案件、〇〇くんが担当してたやつだよね?」とか聞かれても、全く覚えてないことが多々ある。単に脳内HDDがフロッピーくらいの容量しか無いせいもある。


前職場への恨みつらみは色々ある故に書ききれないので、また別の機会にさせていただく。

さて、ブラック職場で働く皆さんが汗水垂らしてる間に、自分の妻が風俗で働いてたらどうしますか(そんな問い掛けがあるか)。

そんなイケないハマの人妻が多数在籍している【元町奥さま】

image

60分17,000円!!!!
(※指名料別途)

都内では少なくなってしまった店舗型ヘルスだが、ここ横浜ではまだまだ全盛。ホテル代が掛からないってのは、懐が寂しい方々にも優しくていいですよね。


関内駅からテクテクと歩き、韓国料理屋が軒を連ねる通りを闊歩していく。駅前や伊勢佐木モールはあんなに人通りがあるのに、一本入るとこんなに静かになるんだな。まあ、あまりガヤガヤしてたら「あいつこんな真っ昼間っから風俗入ってたよ~ プークス」と指差されたりする可能性もあるので、立地的には最高だ。

そうこうしてるうちに到~着~~。

ブログ用_190218_0212
ブログ用_190218_0211

階段を上がると来客を知らせる電子音が鳴り響き、店員さんの「いらっしゃいませ~ご予約は?」と元気な声で間髪入れず出迎えてくれる。

料金を支払い、女性を指名する。

今回は【ゆきの】さんという女性と遊んだのだが、あとからHP見たら「店長一押し」やんけ……!

1550571176949

さて待合室に通されて、リクエストシートへ記入する。

ちなみにコスチューム希望で「期間限定:チャイナ服」にチェックを入れているが、これは先日までやってたイベントなので選択できなかった。あとから店員さんに平謝りされて、逆に申し訳ない気持ち。で、最終的には男Yシャツにしました。

サイズの合わないYシャツを女子が着てるの、個人的にめっちゃ興奮するんよね。ま、最終的にひん剥きますけどね!!!

ブログ用_190218_0208

書き終えた頃に店員さんが回収しに来てくれる。
そこから待つこと10分弱。

「番号札3番でお待ちのお客さま~」

はいはい、行きますよー。
待合室にいた別のお客さんに、行ってきますとばかりにサムズアップしたらキョンとした顔をされました(実話)。なんだいなんだい、ハマの男はノリが悪いねえ~(TPOを考えろ)。


注意事項の説明を受け、プレイルームへと案内される。
部屋へ入るとまずはシャワールーム、そしてカーテンで隔たれた向こう側からヴィィーンという電マの音と「ああぁっ……」という喘ぎ声が漏れ聞こえてくる。

ちょっと待っててくれよ、身ぎれいにしたらすぐチンポ押し付けてやっからヨゥ!(最低)

喘ぎ声と電マの音をBGMに脱衣し、サクッとシャワーを浴びる。
お店システムにも書かれているが、シャワータイムの5分はあらかじめプレイ時間にプラスされているので、慌てて浴びる必要はない。キチンと身体を洗いましょう。

身体を拭き、カーテンを開けるとすぐベッド。
箱ヘルのプレイルームなので狭いのはご愛嬌。

指定した大きめYシャツのみを纏い、恥ずかしげもなくおっぴろげられた股間に自ら電マを押し当てている【ゆきの】さん。

00293953_girlsimage_03

ゆっくりと近付いていく。そろりそろり(チョコプラ長田の声で)。

ベッドに上がり彼女の太ももや脇腹に軽く触れると、喘ぎ声のボリュームが上がる。
彼女が俺の存在に気付いたようで、心なしか恥ずかしげにM字開脚の角度が鈍角になる。

明るいシャワールームから真っ暗な部屋に来たせいもあり、まだ目が慣れない。
枕元に置いてあるペンライトをカチッと点灯させ、オマンコにスポットライトを当てて凝視させていただく。

ナチュラルなひとづマン毛&既にいやらしく光り濡れそぼるラビアがよーく見えますこと。

念のために軽く膣口に触れると、ねっちょりとしたスケベ粘液が指にまとわりついてくる。こりゃ相当のドスケベ&好きモノですよ皆さん。

彼女の手から電マを奪い取り、クリトリスに強く押し当てていく。いくらオモチャとはいえ、やはり自分でするのと人にされるのでは大違いなようで、すっごい鳴く。まあ男も自分でオナホ使うのと、女性にオナホ使ってされるのでは大違いですもんなー。

「あっはぁ! だめぇぇぇ~~!」

この様子ならナカも感じるんじゃなかろうか。
中指一本をつぷぷっと挿入し、最初は出し入れ、徐々に内部を攻めながらも電マ当て攻撃は止めない。

ッヴィーーーーーン……
クチュクチュクチュ……

「あっあっあっ! それ、イク! イ……グゥゥゥゥゥ~~~!!!」

ビクン!ビククククンン!!!!!

おイキになられたようだ。

que-10176682075

身体を上下に揺らし、まるで亡霊に憑依されたかのごとくブルブル震えながら絶頂の余韻に浸っている。エロすぎかよ。


さて、今度は俺の身ひとつで攻め立てていきましょう。
まだハァハァと息を荒げている彼女の紅潮した顔に触れ、顎クイの要領で唇を奪っていく。

んっ、と少し驚いたような声を上げつつも、すぐに自ら舌を出して絡ませてくる。

なんか俺の実感だけど、若い子のヘルス店より人妻のほうがキスの濃厚度は圧倒的に高い気がする。ともすれば、DKは絶対にしない!みたいな強い意志を感じる子ってたまにいるじゃん? ○○○はよくて、キスはNGってどういうことなんだよ!!っていつも思うけど。

ご多分に漏れず、ゆきのさんのキスは超ーーー濃厚。
俺の身体を抱きしめながら、水分多めのべちょべちょキスを仕掛けてくる。俺からキスしたはずなのに、むしろゆきのさんのほうが積極的じゃん!


キスを切り上げ、Yシャツ越しに彼女のおっぱいを揉みしだいていく。
そして時折乳首に触れると、ああぁ……と悩ましげな声を漏らしてくれる。

シャツ越しにも、ポッチリと固くなった乳首が主張してくる。さあ触ってくれ、舐めてくれ――と。

ボタンを外し、彼女のおっぱいを露わにする。

小さすぎず大きすぎず、非常にジャストサイズの興奮するおっぱいだ。たまんねえ。
乳首は人妻とは思えないほどキレイで、形も崩れていない。所謂【美乳】ってやつ。

まずは直接2本の指で、こりこりと乳首を優しくつまみ上げてみる。
すっかり固くなった乳首を刺激すると、

「ああんっ……」

と身体をよじらせながら反応してくれる。
さて、そろそろ口に含ませていただきましょうか。

乳輪周りから、徐々に乳首へと舌を近づけていく。
そして乳首の側面をぐるんぐるんと回し舐めしていくと、さらにそのボリュームは上がっていく。

俺の頭を押さえて、もっと舐めてくれと言わんばかり。ご期待に沿おうじゃないか。
両方の乳首をねぶったり、吸いながら舌で刺激したりとあらゆるバリエーションで攻め立てていく。

乳首を舐めながら下腹部に手を伸ばしていくと、心なしか先ほどよりも濡れている感触が。
こいつは責め甲斐があるってもんよ。

すっかりビチョビチョに濡れているオマンコのマン汁をすくい取り、クリトリスをぬるぬるにして刺激していく。


乳首舐めから今度はクンニへ。
K・U・N・N・I! クンニ! クンニ!(荒川良々の声で)

まずはぺろりと舐めあげると、ピクンと反応を示してくれる。感度良好。
しばらくビラ周辺を舐めまくり、時折クリに舌をぶつけると「んっ……!」と喘ぎ声を上げて感じてくれる。

そろそろクリ攻撃だ。
ぴちゃぴちゃズルズルと音を立てて全体を舐め回し、大きめでぷくっと勃起しているクリを舌先で集中砲火。

「ああああああんんんん!!!」

とワントーン上ずった声でさらに鳴く鳴く。

クリを刺激しながら中指を挿入してくと、熱く締め付けられる。

上部をクイクイと刺激しながらクリ攻め、空いた手で乳首をコリコリしていると彼女の反応もどんどん良くなってきた。

「あっあっ、イク……イ……っちゃう!!」

本日二度目のガチイキ。
ベッドに敷いていたタオルも、シミが出来ちゃうくらい濡れちゃってますよ。


さーて、お次はゆきのさんからもいっぱい責めていただきましょうか。

アイマスクもはずさせていただきましょう。

あら、美人さん。キレイ系で「淑女」って雰囲気。
切れ長の目と、シュッと尖ったあご。うん、こういう女性の方がタイプ。丸顔よりも、細面が好きなのよね。助かります。


まずは先程同様の情熱的なキスから。クンニしたばっかりだけど、嫌な顔ひとつせず舌を絡ませてくる。なんなら最初よりもたっくさんDKしてくれたかも。顔が見えるようになったからと、余計にエロさもひとしおやわ。

キスをされながら、俺の乳首をその細い指でかりっかりと刺激してくる。そんなんされたら一発でチンポビーンよ。

首筋から乳首へとリップ。

両方の乳首を丹念に何度も責められる。
しかも時折こっちを見上げてくるんですよ。エロすぎませんか。人妻のエロさ爆発!!!

ペロペロと舐めながら、もう片方の乳首や、鼠径部・金玉をやさーしくフェザーで触れられるのがなんとも気持ちが良い。ビクビクしちゃう。

9fnaj-1dj7s

そのまま足の間に入り、金玉をベロ全体で舐め上げる。そして流れるように裏筋、カリ首、ついには亀頭をパクリと咥え込む。

上下にストロークするような激しいフェラではなく、こちらを見つめながら舌先で鈴口をほじるようにしたり、亀頭をグルングルンと回し舐めする「気持ちいいけど――もっとして欲しい!」と求めちゃいたくなる焦らしフェラ。

我慢汁もペロンと舐め上げ、少しだけスピードアップしてチュポンチュポンと。

玉舐めから、よだれをタラーっと垂らしたスケベフェラに戻り、再度キス、そして乳首を舐めながらの手コキ。ここで危なくイキそうになったが、我慢我慢。

「ねえ、上に乗ってもいい……?」

断る理由なんてありますか? いや、ない(反語)

俺のチンポをぐっとつかみ、ぬるっとしたオマンコを押し付けてくる。


あれっ、ちょっとちょっとこの感触は!!!!?



\ ( ‘ᾥ’ )/
 \  \
  \ γ∩ミ
   ⊂:: ::⊃))
  /乂∪彡\

ゆきのさんゆきのさんゆきのさん!!困ります!!あーっ!!!ゆきのさん!!困ります!!あーっ!!!困ります!!あーっ!!!!困ります!ゆきのさん!!困ります!!あーっ!!!あーっゆきのさん!!(全然困ってない、むしろ嬉しい)


騎→後→正。


グイングインとグラインドする彼女の動きに悶絶必至。
その度、俺と彼女の性器がゴリゴリと擦れ合い、なんとも気持ちいい。

「ああぁ~~すごい硬い……」

まるで彼女のオナニー用バイブになった気分だ。えっろ。


上で動いてもらったので、彼女を抱き寄せ、俺が下から突き上げるような形の騎乗位。
そして動くたびに「んっ……んんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

バックを経て、ラストはお顔を見ながら向かえたいので正常位へ。
彼女のスレンダーな腰を手で支えるように前後へとグラインド&グラインド。

覆いかぶさるようにして、おっぱいを舐めながら動いていると、
俺の首根っこを両手で抱え込み、とキスをおねだりしてくる。

 口周りがびちょびちょになるくらい激しいキス。
さらに俺のストロークも激しくなり、もう我慢の限界YADEーー!



「やばい、イっちゃいそう……!」
「も少し! もう少しでわたしもイキそう……!!!」

キュッと括約筋を締めて、射精管が込み上がってくるのを耐え、遂にその時がやってきた。




パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



びゅびゅっと大量発射。
人妻プレイの濃厚さは格別ですわ……

若い子としか遊んだことがない人も、ぜひ一度は味わって欲しい。

いやはや、最高の時間でございました。


全然関係ない後日談だけど、狭いプレイルームの中で縦横無尽に体動かしてプレイしてたら、めちゃくちゃ首を痛めて、この日は上向くのしんどいくらい負傷しました笑。気をつけてね!!!

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00293953_girlsimage_02




射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00336993_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


早いもので本記事が2018年最後の更新となります。

今年一年を振り返ると、いろいろなところへ行ったなあ。
 
国内は北海道に静岡、名古屋、大阪、京都。
国外はドイツ、ベルギー、フランスなどのヨーロッパに加えて、カンボジアに台湾。

2019年はどこに行こうかしらね。ゴールデンウィークは10連休ということもあって、今から色々画策してるところっす。ヨーロッパもいいけど、北米や南米あたりも悪くない。アメリカなら友達も何人かいるので、泊まるところにも困らなそうだし。しかし今年結局断念してしまった、セブやバリなどのリゾートでダイビングライセンスも取りたいなあ……。考えるだけで胸が躍りますわい。

よつ夫師父は年末年始を海外で迎えるらしいけど、わたくしめはノー予定なので、友達とスマブラやったりだらーっと過ごすつもりです。特にやることもないので、前述した欧州orカンボ旅行記を多少なりとも進めたいところですね。もう大分記憶もおぼろげになってきたし。

てなわけで来年もよろしくお願いいたします! 良いお年を!!!!

〜Fin〜


……という訳にもいかないので、特に年内最後感もないいつも通りの展開に。

寒さ厳しい年末、欲求不満人妻と熱い時間を過ごしたいので【元町奥さま】で遊んできたじぇ。

image

お店の新規割引を利用し、60分17,000円でござぁます。入会金と写真指名料合わせて3,000円が割引になっております。もちろん店舗型なのでホテル代などは一切不要。上記以外の金銭は発生しておりません。

しかしお店コピーの「僕の知らない妻のカオ」ってのいいですな。
結婚して数年経ち、夫との夜の営みはスッカリご無沙汰……だけど身体はまだまだオ・ン・ナ。この火照った肉体、一体どうやって鎮めればいいのよォーーーー!!

的なね。
乱れまくった人妻、最高っすわ。

1545738683164

関内駅を出て、お店方向へ歩いていく。

あまりこの辺りの土地勘はないのだが、ちらほらと韓国料理屋が軒を連ねるプチコリアンタウンなんですな。随分前にふらっと友人と入った韓国料理屋で、焼肉やら一品料理やら散々飲み食いしてふたりで5000円くらいだったことがあったな。美味かったし。なかなか夜に来る機会が少ないので、何かの折でまた飯を食いに伺いたいもんだ。

さて、そうこうしてるとお店を発見。

ブログ用_181225_0196

ザ・風俗店!って感じの店構え。

とはいえこの辺は昼間人通りも少ない上に、一本入った路地にある店なので安心して入店できるはず。今更俺はなんの感情も湧き上がらないですけど。恥じらいゼロ。

階段を上がると入店を知らせる電子音が鳴り響き、上りきったところで店員さんがお出迎え。丁寧に応対してくださり好印象。

説明を受けて料金を支払ったら、番号札&リクエストシートを渡されて待合室に通される。ご年配の先客がすでに待っておりました。平日真っ昼間だってのに元気ねぇ(自分棚上げ)。

ブログ用_181225_0197
ブログ用_181225_0199

こだわりたいプレイや、責め受けの割合、発射はどれで――など事細かに記入していく。

コスチュームも選べるのだが、一般的なラインナップの中に見慣れない「イシュタルテディ」という単語が。

ブログ用_181225_0198

イシュタル……?

メソポタミア神話に出てくる女神ですか? FGOにも登場することでおなじみの。

BlogPaint

居酒屋でも風俗でも「知らないメニューはとりあえず頼んでみる」というのが信条なので、こいつにチェックしてみましたよ。たぶん受付で説明か、写真見せられてたと思うんだけど、もうスケベなことしか考えてなかったので上の空で聞いてなかったわ。

とまれ全て記入し終えたら店員さんが回収しに来てくれる。

待つこと数分。
「番号札◯番のお客様、お待たせいたしましたー!」

はいはい〜。
店員さんに案内されてプレイルームに到着。注意事項や遊び方の説明を受けていざ入室。

部屋に入るといきなりシャワールームが。
カーテンで隔たれているので、女性がいると思われる部屋の様子は全く見えない。しかし、向こうからはヴィィィーンという振動音と、「んっ……ああ……」という微かな喘ぎ声が聞こえてくる。

いいねえ。そそるねえ。もう今すぐそっちの部屋に向かいたいところだわ。

いそいそと脱衣し、ひとりでシャワーを浴びる。
ちなみにプレイ時間とは別にシャワーの時間は設けられているので、吝嗇家のあなたもご安心を。プレイ時間+シャワー時間5分、って感じっすね。

歯ブラシ・うがい・洗体をしっかり行い、体を拭いたらシャッとカーテンを開く。


薄暗い部屋で、アイマスクをした【りな】奥様がローターを自らの秘部に当ててるじゃあーりませんか!

あっ、イシュタルテディってこれのことか。おっぱいと股間が丸出しのタイツ。勉強になるなあ。ちぃ、おぼえた(誰がちぃじゃ)

BlogPaint

カーテン開ける前からオナニーしてたくらいなんで、相当のスキ者奥様であることは疑いようがない。


いきなり触れることはなく、まずは全体像を舐めるように凝視aka視姦。

データとしては、

ボディ:スレンダー。
おっぱい:小ぶりではあるがきれいな形。
アソコ:そこそこ。多すぎず少なすぎず。


てな感じでしょうか(この間0.01秒で分析)。

ベッドに上がり彼女の脇腹をススっとフェザータッチすると「んんっ!」と喘ぎ、ビクンっと全身を震わせる。アイマスクしてるから気付かなかったでしょうが、もうこんな近くに性獣はやって来ているのですよ~^^

室内はわりと暗めなので、枕元に置かれたペンライトでオマンコを照らす。

「(カチッ)りなさん、オマンコよーく見えるよ」
「だめぇ! 見ないでぇッ……」

赤くテラテラと光るオマンコから、愛液が漏れ出ている。相当濡れやすいみたいっすね。

彼女の手から電マを奪い取り、クリに強く押し当てていく。

ヴィンヴィンヴィン……
「ああっ、いやっ、あ~ん!」
ヴヴヴヴヴヴヴ……
「ああああっ、だめっイっちゃう……ッッ!!

ビクンビクン。

りなさん、敏感体質なようですぐに果ててしまったようだ。
ちなみに電マは動かすよりも、一点をずーっと当て続けたほうが効果的なので、覚えておいて損はないでしょう。

おもちゃの力はここまでにして、こっからはステゴロ勝負。ゴロマキ権堂と呼んでください(ちば先生に謝れ)。
BlogPaint

アイマスクをした状態なので、りなさんの感覚は相当に研ぎ澄まされている。ましてや絶頂したばかり。耳元や首筋に指を這わせただけで、身体を弾ませるように反応してくれる。

はぁはぁと息も絶え絶えな唇に、俺の唇を近づけるとまるでむしゃぶりつくような情熱的なDK。
俺の全身をぎゅーっと締め付けるように抱きしめ、恥も外聞もなくひとりのメスの本能が燃え上がったかのように、べちょべちょと舌を絡ませてくる。

こりゃ相当な好きモノですね。たまんねえ。


キスをしながら、俺の手はおっぱい方面へとシフト。小ぶりながらもふよふよした触り心地のいい乳房だ。
チョンっと乳首へ触れると、舌を絡ませながらも

「ンンンッはあっ!」

と感じた声を上げる。なるほど、乳首も敏感なようですな。ではしっかりと攻略していこうじゃないの。

少し乳首を触っただけでこのリアクションだ。舌で蹂躙したらどんなことになるのだろうか。

まだ乳首には触れず、乳首回りを焦らすようにしばらく舐めて仕上げてから、おもむろに乳頭をペロンっと。

「んあああっ!」

ビクビクと反応させながら、乳首をぴんぴんっに勃起させながら感じまくる。

空いた手で片方も責めながら、乳首をお口に含んで転がすように、甘噛をたまにしたりと様々なバリエーションで責めていくが、どれもすっごく反応してくれるので責め甲斐があるってもんだ。

乳首を責めながら、下腹部の方へすすすっと手を移動させ、軽くおまんちょに触れるとねっとりとした粘液の感触。濡れまくってますね。

DtqBYozU0AAR9w6

乳首責めを一旦切り上げ、足をガバッと開いて御開帳。
おマンコから、アナルに垂れるくらいのマン汁が出まくっている。きれいなラビアだ。

乳首であんだけ感じるんだから、クリを舐めたらどんなことになっちゃうの……???


ワレメに沿って舌を上下に這わせると、舌にまとわりつくネットリとしたマン汁。
クリを優しく舌先で弾くと、ビクンとさせつつも、俺の頭を持ってマンコに押し付けてくるという淫乱っぷり。

クリ舐める→マン汁溢れる→さらに舐める→マン汁溢れる……を延々ループの永久機関マンチョ。

顔を天然ローションでべっちょり濡らした所で攻守交代

このタイミングでアイマスクを外させていただく。
目がキラキラしてて大変に見目麗しい。

誰似――というのはちょっと俺の脆弱な引き出しからは思い浮かばないが、ネコっぽい可愛らしいかんばせ。人懐っこい印象。


まずは俺に覆いかぶさるように再度キスからリップへ。

乳首を舐められると、俺も電流が走ったようにビクンと反応してしまう。

乳首を舐めながら、金玉もさわさわしてくるのが最高に気持ちいい。

で、すぐにチンポの方へ移動するので、あれ乳首舐めもう終わりなのかな?と思いきや、チンポに唾液を塗りたくって再度乳首責めへ戻る。

乳首を舐めながら、ヌルヌルチンポをお手々で刺激!!

おいおい、気持ちいいこと熟知してるじゃないか!!!

その後も唾液が乾いたらチン先を唾液で濡らして――を繰り返して乳首と竿の同時責めを丁寧にしてくれる。気ン持ちええ~!!!

冬コミ新刊完成した

お次はフェラチオへ。

乳首がふやけるくらいリップされた後、金玉を舌先でチロチロし、そのままツーっと舌を裏筋に這わし、アイスキャンディーを舐めるように側面や先端をペロペロ。

お口が小さいので、咥える系のフェラチオは苦手なのかな?

これはこれで、もどかしい感じがして嫌いではない。
鈴口を舌でほじくるように刺激してくる。


ここらでりなさんが辛抱たまらなくなったのか、こちらから何も言わずにアレを被せてくれる。

BlogPaint

2018年最後の記事は瓦割りで〆られてよかった……!!

騎→正→後。

俺のコーティングチンポをフェラで濡らしたら、よいしょっと跨ってくる。

りなさんは天然ローションでヌルヌルなので、スムーズにズリュリュっと。
あったけぇ~~~~!


嘘か本当か分からないけど、素股中に何度もイキまくるりなさん。

「私ばっかりイっちゃってごめんね……お兄さん、どの体勢がイきやすい?」

と、申し訳なさそうに配慮してくれる。

では、ということでラストはバックで。

プリンとした小さなお尻を優しく掴み、前後へ動く動く動く。



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。
軽くふきふきしてシャワーへ。

最後にお名刺も頂いて、にんまりえびす顔で退店。いやーよかった……。

ブログ用_181225_0200

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00336993_girlsimage_03



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00319729_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


今年も俺がひたすら似てないたけしのモノマネをしてウザがられる季節になりましたね。

 

特にクリスマスっぽい予定はないけど、女子とモツ鍋食いに行く約束はしてます。

というのもこの間、タイ買春界隈にはおなじみMKレストランで今年はモツ鍋始めたって言うんで試しに食べてきたんですよ。
まあこの値段なら……という納得できる味ではあるんですが、やはり価格なり。なのでキチンと美味いモツを――てなわけで、某超有名店の予約をしたっちゅう訳。

今年はMBAやらスニーカーやら買ったり、バイクメンテやら帰省交通費で「自分へのプレゼント♪」みたいの出来る余裕が無いので、せめてもの贅沢ですな。

年間の風俗費を削ればよいのでは……という声も聞こえてきそうだが、それは必要経費ですからなー。自分の生活や心に潤いを与えるものまで削ってまで節約するの、あんまり良いことだとは思わないので。
 

そーゆーことで、今回も風俗に行った話を書きます!!!(そうじゃないときがあるのか)

関内駅近くにある店舗型人妻ヘルス【ふぞろいの人妻たち】だ!だ!だ!

image

都内では少なくなってきたいわゆる「箱ヘル」ってやつですが、ちょっと足を伸ばして横浜まで向かえばたーっくさんあるんですわい。聞いた話によると、東京都では新規の箱ヘルってもう開店できないらしいっすよ。世知辛いね。

さて、初めて遊ぶお店なのでもちろん割引を利用させていただきました。
新規限定で5,500円も安くなる、DX特別割引を使わない手はない!

60分総額で15,000円!
指名料もコミな上に、箱ヘルなのでホテル代もなし! 諭吉&一葉を1枚ずつポッケに突っ込んでけば無問題! 



関内駅から国道をずーーっと西に進んでいくと、段々と風俗店と黒服っぽい方々の姿が見えてくる。真っ昼間の国道大通り沿いなので人の往来も多く、ちょっと入りにくくはあるよな笑。

ブログ用_181219_0190

おっ、横浜シネマリンで『台北ストーリー』上映してるじゃん。エドワード・ヤンはいいよね……。去年牯嶺街少年殺人事件』がウン十年ぶりに上映&日本版BDが発売されるという快挙もあって、傑作の数々が目に触れる機会が増えたのは大変よいことなり。

なんでも元々の権利元が倒産した後、紆余曲折を経て反社関係会社に権利が移ってたらしく、諸々こじれて長年陽の目を浴びれない状態になったそう。

と物思いに耽っていると――シネマリンの向かいに本日のお店が!!! 

ブログ用_181219_0194

さっきまで一端のシネフィルみたいな眼でポスターとか眺めてましたが、目尻を下げたスケベ顔でお店の階段を登っていきます。

入ると店員さんが出迎えてくれて、そこで遊ぶコースや在籍一覧の説明を受け、料金をお支払いさせていただく。

準備等があるそうなので、まずは待合室に通されてカウンセリングシート?のようなものを記入しながら待つ。こうやって事前に自分がしてもらいたいことを伝えられるのはいいっすね。

ブログ用_181219_0192
ブログ用_181219_0193

ひと通り書き終えたら店員さんが受け取りに来るので、そのまま待つこと10分弱くらい。

番号を呼ばれて立ち上がり、注意事項などの説明を聞き終わったら眼前のカーテンをくぐる――

川端康成の『雪国』には「トンネルを抜けると雪国だった」という超有名な書き出しがありますが、

カーテンをくぐるとセクシーキャミを着たみはねさんが居られました!!!

00319729_girlsimage_02

「よろしくお願いします~」

と、甘ったるい鼻にかかったようなロリボイスでご挨拶し、頭を垂れてくる。
キレイな顔立ちをしているが、雰囲気はほんわかとしたカワイイイ系の女性だ。

よろしくーと言う間もなく身体を引き寄せられ、いきなりの全力情熱キッス!!

俺の身体を抱きしめ、れっろんれろんと舌を濃厚に絡めてくる。

みはねさん、ココまだ廊下だよっっ!!?

じゅるじゅるべちょべちょと口内侵犯されながら、おっぱいが押し当てられるので軽く勃起してきちゃう。

5分くらいそうしていただろうか。
唇を離したら軽く微笑み、俺の手を引いてプレイルームへと案内される。

ブログ用_181219_0191
※プレイ後に撮った写真なので超事後感あるな笑


部屋に入るとベッドに腰掛けるよう促され、足の間に跪くようにみはねさんが入り込んでくる。
そのまま脱衣をアシストしていただき、あっという間に俺だけすっぽんぽん状態。

そしてまたも彼女から熱ーいディープキッスの嵐!

頭を抱えるように抱き寄せられ、にゅるにゅると濃厚なDKを楽しんでいると、彼女の細指が俺の首筋から乳首へと。ついついビクンと反応してしまい、股間が硬くなっていくのを感じる。

キスをしながら両方の乳首をコリコリされ、徐々にその手が股間の方へ。

まるで大事なものに触れるように、指先でなぞるように玉から竿をすすすーっと刺激してくる。もう既にギン勃ちっす。

口元は唾液でジュルジュル、股間もカウパーで濡れてきている。

そしてキスを一旦切り上げ、おもむろに俺の股間をパクリと。


!!!!??


えっ、即尺してくれるの!?

正直お店のHP見た感じだと普通の人妻ヘルスだと思っていたので、これは予想外の驚きと喜び。どっかに書いてるのかもしれないけど。

そうと知ってたら待合室に置いてたウェッティとかで事前に拭いておいたのにな……。身ぎれいにはしてたと思うけど、申し訳無さと快感が同時に押し寄せてくる。

カリ中心にくぽくぽっとショートストロークを繰り出される。

口内で舌をぐるんぐるんと回し舐めしながらの上下運動に、思わず声が出てしまう。そして徐々にストローク幅が大きくなっていき、ほぼセルフイラマチオのようなフェラチオに。

俺も負けじ(?)とキャミの上から彼女の小ぶりなおっぱいを揉みしだいていく。やわこい。

彼女の口内がとろふわのオマンコのように優しくかつ温かく、俺のチンポが包まれる。やっべえ、めちゃくちゃ気持ちいい……。

フェラチオを切り上げ、再度キスに戻ってくる。

先ほどとは違い、彼女の唾液ローションでヌルヌルになったチンポを手コキされながらのキス、格段に気持ちよさレベルが上がっている。

5~10分くらいそんなことをして、即キス・即尺を終えてシャワーへ。


むっちりとした抱き心地の良さそうな、人妻ボディ。決して太っているわけではないよ。

シャワーでもホスピタリティは抜群で、全身を石鹸で入念に洗われていく。

そして全身がキレイになったら、ローションを全身に塗られての密着プレイ。言っとくけどまだシャワー中ですからね。

ローションを付けてのリップ、そしてフェラチオ。
すっかり柔らかくなってたチンポが再度硬度を取り戻す。

ぎゅっとハグしながらキスしていると、俺のチンポが彼女の太ももに挟まれていく。立ち正常位素股とでもいうのだろうか。

taimenritui-1b
※イメージ


彼女のナチュラルマン毛が俺のチンポにまとわりついてきて、思わず腰が動いてしまう。

「ああっ、すっごい硬い……気持ちいい……」

その後立ちバックでの素股も楽しみ、ローションを流してもらったらベッドへ。
普段しない体勢で腰振ったもんだから、ちょっとピキって来てしまった笑。

そしたら、「大丈夫? あとでマッサージしましょうか?」とお優しい言葉。いい子ですねえ(感涙)。たぶん筋違えただけだから大丈夫~。


仰向けに寝るよう促されるので、ごろんと寝転がる。

俺の上に覆いかぶさり、今日何度目か分からない濃厚なディープキッスがスタート。

何度も書くようにとにかく濃厚。
キスをしていると店内の有線からブルーノ・マーズの「24K Magic」が聞こえてくる。なんてピッタリな曲だ。

今夜 俺は君を最高の気分にしてあげたいんだTonight I just want to take you higher
まあ真っ昼間だけど。



唇、首筋、そして乳首を舐め始める。

カウンセリングシートへ乳首が弱い旨は書いていたので、集中的に丹念に舐めてくれる。

乳首根元を舌先でグッと食い込ませる弾き舐め、そして舌先でつんつんぺろぺろと強弱もバツグン。乳首舐め検定1級かな? ユーキャンで資格取得したのかな?

敏感ソーセージ(©撲殺天使ドクロちゃん)を食べたのかな? というくらい俺の乳首は並以上の感度なので、思わず喘ぎ声が漏れてしまう。

片方をさわさわ、もう片方をペロペロしながら、股間にも手を伸ばしてくるという満点のリップ


そして先程の即尺同様、緩急のついたフェラチオが。

ジュッポジュッポといやらしい音を立てながらの上下ストローク、そして金玉から裏筋、アナルまでもたっぷり舐めてくれるというサービスっぷり。

もう股間は彼女の唾液まみれ。

さらには俺の一番大好きな「両乳首をコリコリしながらのノーハンドフェラチオ」まで。

BlogPaint
※イメージ


さて、そろそろ攻守交代と行きやしょう

上下を逆転して、俺が覆いかぶさるようにディープキス。
そして首筋、耳元を経ておっぱいへ舌を伸ばしていく。

Cカップの小ぶりなおっぱいではあるが、ふよんと指が吸い込まれそうになるくらいの柔らかさ。

エロいっすなあ。

ピンと上向きに硬くなっている乳首をぺろりと舐め上げる。

俺がされたのと同じように、強弱をつけてしっかりリップをしていくと、

「ああっ――ん……!」

とカラダをくねらせながら喘ぎまくる。
フムン、乳首は弱いみたいね。

乳首を左右繰り返し舐めながら、下腹部へと手を伸ばしていく。

これだけ喘ぎまくっているので、絶対に濡れまくってるよな~~と皮算用して、ワレメに指を沿わせていく。

ビンゴ。超びしょびしょ。
マン毛まで濡れちゃってる。

指を入れるのは後にして、まずはその天然ローションを味わうことにしましょう。

太ももから鼠径部をリップしていると、おまんこからいやらしい匂いが漂ってくる。まだだ、まだ我慢するんだ俺! 焦らしまくってもっと濡れた所を味わうんだ!!

ビクビクと反応しているので、そろそろ舐めましょう。
ナチュラルトレジャーをかきわけてクパァとワレメを開くと、てらてらと光るいやらしいオマンコ。

すくい取るように下から上へゆーっくりと舐め上げる。

「あああっ! 気持ちいいッッッ!!」

絶叫にも近い声でまーイイ反応してくれること。

さらにはクリを攻めていくと、舐めれば舐めるほどラブジュースがどんどんと分泌されていく。みはねさんのオマンコダム、完全に決壊しましたね。

さらに指を入れて上部を刺激し、もう片方の手で乳首をコリコリし、下ではクリトリスを舐め続けるという必勝の三点責め。

これには彼女も、
「あああっ! ダメ! イ…………っちゃう……ッッッ!!」

ありがとうございました。どう見てもガチイキです。


よーしそろそろ時間も俺のチンポもヤバそうなので、フィニッシュ体勢へと移らせていただこう。

騎素→正。

ローションはいらないと思うが、一応つけていただき彼女が俺の上に。
ノーハンドでワレメちゃんとチンポを密着させて、前後にグイングインとグラインドしていく。

ローションつけたのもあるけど、動く度にどんどんヌルヌルが増している気がするのはどういう訳だ(正解:彼女のローションと俺のカウパー)。

おっぱいを揉みしだいたり、お尻を掴んでアシストしながらも、彼女が自ら俺の唇を奪いに来る。
さらには手についたローションで俺の乳首を刺激してきたりと、もーぅそんなんされたらすぐ出ちゃうわい!


このままイってもよかったのだが、最後は俺のペースで発射を迎えたい。正常位に体位チェンジ。

ずりゅずりゅと彼女のオマンコにチンポを擦りつけていると、

「ねえ、また来てくれる……?」

と熱い眼差しを向けられる。そんな表情されて断れる男がいようか。
もちろん――と答えると、何やらポーチから取り出して(以下略)

準備が整ったら、濃厚素股へ。

先程までもいい声で鳴いてくれたが、更にボリュームを上げて感じまくるみはねさん。

腰を打ち付ける度に悲鳴にも似た喘ぎ声を上げ、俺の興奮度を高めてくれる。

と、ここでピピピピというタイマー音が無情にも響き渡る。

最後はDKをしながら、お互いを求め合うように腰を振りまくる!


「みはねさん、イっちゃいそう……っ!」
「ああんっ! いっぱい出して!!!!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。
軽くふきふきしてシャワーへ。

談笑していたら、なんとみはねさんマジ人妻で、しかもお子さんもいらっしゃるそうな。おいおい、イケない人だねえ。夫が知らぬ間に寝取ってしまったような背徳感でゾククッと来ますわ。
着替えをして、最後に軽くキスをしたらバイバイ。

部屋を出たら店員さんにプレイ後アンケートを求められたので、最高でしたわ~的なことを列挙して店を後にする。

ブログ用_181219_0195

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00319729_girlsimage_03



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00152178_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


サマージャンボ宝くじを何の気なしに買ったんですが、結果箸にも棒にも掛からない結果に終わりました。こんにちわ。

6億当たったら、速攻で今の仕事投げ出して隠居生活に突入するのになあ。よく街頭インタビューで「宝くじ当たっても、たぶん今の仕事は続けますね笑」みたいな回答してるやついるけど、全然理解が出来ない。仮に年収600万だとして、10年で6,000万、100年で6億ですよ。余裕で生涯年収超えるし、ちょっと贅沢しても全然暮らしてける金額じゃないですか。それなのに毎日電車に揺られて、やりたくもない仕事と飲み会に出て、上司と部下の板挟みで胃を痛める生活に身をやつす意味がマジで分からない。

はーー突然謎の金持ちの隠し子だったことが判明して、12人の妹に囲まれる生活が訪れねえかなあ……(シスプリへの憧れ)。


とか泣き言や皮算用してても始まらんので、今日は包容力のある人妻に癒やされに行こう。
【素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura】
image
50分総額16,000円でござァます。
(※内訳:50分15,000+指名料1,000)

新規の方には、入会金・指名料が割引されるやーつがあるので是非に。

新宿三丁目にいたので、みなとみらい線直通の副都心線に乗り込み、馬車道駅からバスに乗って曙橋停留所へ。そこから徒歩3分ほど。行き方はいろいろあるので、皆さんに合った方法で向かってください。車持ってる人なら、付近に駐車場もあるので。

大通りから狭い路地を入ったところにお店はある。わりと人通りのある大きな道なので、人目が気になる方は一本裏に回ってから入るとベネ。

笑顔がステキで清潔感のある店員さんに対応していただき、料金を支払ったら女性の準備ができるまで待ち合いでオーダーシートを書き込もう。
ブログ用_180828_0121
ブログ用_180828_0122
書き終えたら店員さんが受け取りに来るので、そこからまた待機。

プレイ後にアンケートを記入するのだが、女性ごとにそれがファイリングされているのでパラパラと斜め読み。今日遊ぶ「ひなた」ちゃんの評価はどんなもんか……

基本的に概ね高評価。
ブログ用_180828_0120
ホームランじゃなくて3ベースなのが気になるところだが笑。てかどうなったらHRなのか、この人の評価基準もわかんないが。

てなところで、店員さんからのお呼びがかかる。
連れられて階段を上がっていき、一室に通される。入ってすぐシャワーがあり、プレイルームは対面しないようにカーテンで覆われている。

このシャワータイムはプレイ時間に含まれないので、入念に洗体・イソジン・リステリンで身を清めていく。
準備が完了したら、身体をふきふき。カーテンの向こう側から「あんっ、ん……」と小さくではあるが喘ぎ声が聞こえてくる。おいおい、ひなたさん、自分を慰めながら待っているのかい! 何ていやらしいんだ……(※オナニー待ちを指定したのは俺です)。


カーテンを開けると、はだけた襦袢姿で自らの陰部をいじって悶えているひなた奥様の姿が。
00152178_girlsimage_02
小柄なボディに、スレンダーなクビレ、おっぱいは小さめだが、ギュッと抱きしめたら折れちゃいそうな守ってあげたみオーラが醸し出されていく。

ベッドに腰掛け、まずはそのオナニーの様子をオプションのペンライトでまじまじと眺めていく。
キレイに脱毛されたパイパンオマンコ。肉厚なモリマンちゃんだ。スケベ!

「ひなたさん、いまライトでオマンコをガン見してるよ。すっごいエロい」
「やぁっ~恥ずかしいから見ないで……」

と言いつつも、クリを触るのは止めない生粋の淫乱妻。

アイマスクで視覚が奪われているので、気付かれないようにおっぱいへと手をかける。

「ああっ!」と驚き・快感入り混じった嬌声を上げるひなたさん。
小さなお胸を優しく揉みしだきながら、時折ちょんと乳首に触れると身体を跳ねさせて反応する。

乳首・首筋・脇腹・鼠径部・太ももを優しくフェザーでなぞって行き、彼女の感度レベルをどんどん上げていくことに序盤は尽力していく。

ヘビ花火の如く、全身を左右にくねらせながら感じてくれる。
maxresdefault
オナニーさせながら彼女の乳首に舌を伸ばし、ぱくりと口に含むと、

「いやぁっ!」

と、乳首は全然嫌がってない感じでどんどん硬くなっていく。
左右左右――と交互に責めていき、彼女の股間へと攻撃対象をシフトしていく。

ローターを外し、くぱあっと肉厚マンコを開くと、べっしょべしょに濡れそぼっている。こんだけ責めたら濡れにくい子でも濡れるだろうなそりゃ。濡れやすいひなたさんなんか、もうアナルにまでマン汁垂れてましたからね。パイパンのおかげでよく見えるわ。


そういえばプロフに「潮吹いちゃう」と書かれていたな。チャレンジしてみよう。

手元にあった電マを持ち、彼女のクリに近づけスイッチオン!

ヴヴヴウヴヴウヴヴ
「あああああああああああっっっ!! それダメなの~~~~!!!」

絶対に廊下まで響いてるであろう、絶叫しながら快感に身を悶える。

ぬるぬるびしょびしょとはいえ、念のため指を唾液で濡らし彼女のラビアに挿入していく。うん、これなら2本も行けそうだ。軽く膣内を慣らしてから、もう1本増やして2本の指で潮吹きポイントを刺激していく。

左手で電マクリ当て、右手で手マンの二刀流。

「あっぁっ! それダメ! おかしくなっちゃうぅぅぅぅ~~……!!!」

ビクンビクククン。

イかせることは成功したが、潮を吹かせるまでは出来なかった。この日の出勤ラストで入ったし、水分が枯渇しちゃってたのかもしれない(自分のテク棚上げ発言)。まあ3ベースヒットくらいの結果ですかね。「オオタニサーン」ならぬ「マスカキサーン」ってな実況は飛び出さないなこりゃ。
BlogPaint
さらに間髪入れず、指入れしながら電マを外してのクリトリスクンニ!

べっしょべっしょ、コリコリに硬くなった勃起クリトリスを舌先でジュルジュルと舐めまくる。

「ああああっ! また、またイっちゃう~~~~~……!!!!」

本日二度目の絶頂。3ベースのあとのヒットなので、1点追加くらいになりましたかね(何の戦いなの??)。


「死んじゃう~~」男がベッドで言われたいセリフTOP5くらいのやつを呟きながら、ハァハァと息荒く身悶えているひなた奥様。

彼女の手を引き、今度は俺を責めてくれるよう促す。最後までアイマスクは外さないでいこうか。

攻守交代。
ぐしゃぐしゃにはだけた襦袢と手枷を外してあげ、お互い全裸状態のプリミティブプレイと行きましょう。

我慢できなかった――とばかりに、俺の頭を手で支えながら、一気に唇へとむしゃぶりついてくる。

舌をこれでもかと言うほど俺の口内に侵入させて、まるでフェラチオかのようにじゅるじゅると粘液同士を絡ませる。

口周りを唾液でべショベショにし、舌の感触だけで身体のラインを確認するかのように首筋→乳首へとつたっていく。音と感触だけでプレイを楽しむのいいよね。
BlogPaint
余計なおしゃべりもせず、顔も見えないので、ただただ俺の身体のみを求めてくる。欲望同士がぶつかりあうオスとメス。


舌で舐められるだけですぐ感じちゃうので、もうチンポがビンビン。

空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。ちゅっちゅと音を立てながら舐めてくれるのがまたエロい。

乳首を舐められながら、彼女の背中をススーッとなぞると「んっんん……」と声を漏らしながら軽くピクンと反応する。先程全身を責めた効果がまだ出ているようで、触れるところすべてが性感帯と化してしまっている。

そのまま下へ降り、根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。時折亀頭中心に激しく上下したり、唾液をつけた指で乳首の方を触りながらの濃密なフェラチオを堪能する。

吸引力強めのぎゅぽぎゅぽフェラ。
小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、唾液たっぷりでじゅるじゅるべちょべちょという卑猥な音が、この狭い空間内に響き渡っている。

さらに玉からアナルまでもべっちょべちょに舐められまくって、もうこのまんま死んでもいいわ。

再度チンポに戻ったと思えば、咥えた部分を支点にぐるっと半回転しての69体勢。
handosupina-3
(※こんなに回ってはいない)


きゅっとした小尻が眼前に迫り、お尻を鷲掴みにしながらお返しとばかりにアナル舐め! はぁ~~ひなたさんの菊門おいちい~~~~~!!

「やあっ、おしりだめぇっ……!」

はーい、じゃあオマンコなら良いよね!
べちょべちょとワレメを舐めまくると、彼女のフェラチオが止まる。もう気持ちよすぎてフェラに集中できないみたいね。


じゃあ、尺も少ないしここらで素股へ行きましょうか。

騎→後→正。

上に乗ってもらったタイミングでアイマスクを外す。

美人というよりかは可愛い系。リスっぽい小動物系のかんばせで、笑うと口角に線が入るのがかわいい。ニコちゃんマークみたいな感じね。
0241a
性器同士を擦り合わせていると、肉厚パイパンマンコでチンポが完全に見えなくなってしまう。超気持ちいいんですけど!!!?

直前にシックスナインをしたおかげで、お互いの性器が唾液&分泌液でぬるっぬる。そんな状態で動かれたら、その、まあ、そうなっちゃうよね!!!!!

ノーヘル状態はダメとのことで、コーティングをしてから。


「あっ硬ぁい……気持ちいい……!」

ハマ流素股になった途端に声のボリュームが一気に跳ね上がるひなたさん。
パチュンパチュンという粘液の音が部屋中に響き渡り、彼女の喘ぎ声と見事なシンフォニーを奏でて興奮度MAX。

バック体勢で俺が動くと、何度も「ああっだめ! おかしくなっちゃうーーーー!!」と絶叫しておりました。こんだけ感じてくれると、俺も動き甲斐があるってモンよ。

ラストは正常位になって、キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を舐めながら、クリをいじりながら、そして最後は腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

最後は電マを当てながら、激しく動く動く動く!!


「それ、ダメ!!! 死んじゃう!!!!!!!!」
「俺も出る~~~~~~~!!!!」


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。
汗だくでぐったり。


「超気持ちよかった~~~これで仕事終わりでホントに良かった笑」とお褒め半分お叱り半分の言葉をいただきました笑。女の子がエロかったら、俺だってがんばりますよ!(逆も然り)

これ以外に昼職もしてるそうなので出勤は週1くらいと少なめだが、それでも大人気嬢である秘訣が垣間見えた気がした。

シャワーを浴びて名刺を頂いて、受付でアンケートを提出して退店。
ブログ用_180829_0123

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00152178_girlsimage_03


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ