風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

カテゴリ:射精バカ一代 > ニューハーフヘルス

00244695_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


毎日毎日「同じ場所・時間に行く」ということが死ぬほど苦手なんですが、学校に通ってた頃はサボれば済むけど(そのせいで高校時代は留年ギリの出席日数でした)、会社員になるとそうも行かない。

ここ数ヶ月は大型連休もないし、有給も取りにくいので、旅に出たい欲が静かに湧き上がってきてるんですよね。同じ場所に留まっていられないという、根っからの放浪気質なもので。昔付き合ってた彼女には「スナフキンみたいな性格してるよね」と言われたこともあります。まだヨクサルじゃないだけいいとしよう。

異国の風景、馴染みのないメシ、そして言葉ではなくフィーリングで合わせる異人との情事(結局それかよ)……。チンポが舐めたくて仕方がないッ! チンポ欠乏症!!

BlogPaint
(※これは酸素欠乏症で錯乱するテム・レイ)


症状が出てしまったら、その欲求を満たすしか改善策はない!
てなわけで行ってきたぜ【club Dolce】によう!!!

image

90分25,000円でがっぷりよつ(勝手に拝借)。
お店のプレイルームを使用したい方は、別途2,000円掛かります。

とりあえずお試しで遊びたい方には60分の特別割引があるので、是非ご利用めされよ。
ちなみに女性のランクによっても値段が変動するので、よくよくチェックしてくださいな。


ニューハーフの記事を上げると「ゲイなんですか?」「興味ねえ」「死ね」などの誹謗中傷がたまに来るのですが、このダイバーシティの時代になんて錯誤したことを言ってるのか。そういう奴らが「新潮45」を買い支えていたのだろうな。

まず言っておくと俺はゲイではない。でも別にLGBTQの人たちに対して何の含みもないし、性的指向なんだから咎める理由もない。皆がハッピーならそれでいいじゃん。

俺はね、照英みたいなゴリゴリのオスには興味はないけど、「チンポの付いたカワイイ女の子」は大好きなんですよ!!! かわいいのにチンポまで付いてるんスか!!? なんてお得!!!! という貧乏性ぽい理由。

しみけんさんもTwitterで言ってましたよ。

1544524858118

みんなもモテたかったらチンポを舐めたり挿れられたりしよう!!!(極論)


閑話休題。

今回俺はプレイルームを利用させていただいたので、電話で案内された西新宿駅から少し歩いたところにあるマンションへ。

到着しました連絡をすると「まだ準備中なので少しお待ち下さい。整いましたら折り返します」とのこと。オッケーオーライ。人気店ですものなあ。

それもそのはず、一般的なニューハーフヘルス店に比べると多少割高なのだが、女性のレベルがすこぶる高い。

星セリ(城星凛)ちゃんや、月島アンナちゃんなど、現役AV女優が多数在籍している。

1544526028632

次はどの子で……と在籍を眺めていると折り返し電話が。
指示された部屋番号のナンバーを押し、ドアを開けてもらったらエレベーターに乗り込みいざお部屋へ。

チャイムを鳴らすと間もなく扉が開かれる――

「こんにちは~どうぞ~」

1544071733_xuH3CY

めちゃんこカワイイイイイイイイイイイイイーーーーーーー!!!!!!(勃起)

手を引いて部屋まで案内してくれる。中は普通の1DK(だったはず)で、ベッドのある部屋は間接照明が付いていてムーディーなイキフンがグンバツ(突然の中山ヒデちゃん的発言)。

コートを掛けてもらい、ベッドに並んで腰掛ける。

「そんな見つめられたら照れますね笑」

1540344099_gGM7x3

軽く談笑。
人見知りっぽい感じで若干緊張していたので、取り留めのない会話でしばし場を和ませる方向に。

聞けば彼女、今は地方に住んでいてそこから通ってるそうな。なので上京して数日は出勤→地元戻る→数日出勤…………みたいなスタイル。昔は都内に住んでたんだけど、水が合わなくて引っ込んだそうな。そういうのあるよね。俺も日本が合わないので、早いとこ海外に脱出してえわ。

と言ったところで彼女の笑みも溢れてきて善き哉。シャワー参りましょうか。

脱衣アシストをしてもらい俺は全裸。そして彼女が下着姿になると、ガチ女性と見紛うほどのスラッとした長い四肢、クビレのある美しいウエスト。

ブラを外してあげると、Cカップの美しいおっぱいが露わになる。
恥ずかしそうに股間を隠しながら、一緒にシャワーへと向かう。

シャワールームは煌々と明るいので、ここで初めて彼女の全身像をマジマジと見やる。

チンポが付いている以外は、本当に女性そのものだ。どんなにキレイなNHちゃんでも、胴の長さや肩幅からオトコな部分を感じてしまうのだが、彼女は本当に美しい。まさに「チンポの付いた美少女」と言った感じ。

股間はパイパンで、いわゆる【アリアリ】状態。玉もペニクリもいっぱい舐めちゃうぞ~( ´ ▽ ` )

620235f3b7686e84cf6bffb43f5cfbe1_400x400

お互いに洗いっこをしていると股間がむくむくと膨らんでいく。
乳首が弱いようなので、泡泡状態でコリコリするとくすぐったいような気持ちいいような反応をしてくれる。まあ硬くなってきてるんで気持ちいいんだと思います! チンポは演技できないからな!

ここで軽くキスをしながら密着。

互いの性器が反り返ってチャンバラ状態に。いやー楽しい。久々のニューハーフがこんな可愛い子で、今日はいい日だね。


シャワーを終えて、身体を拭いてもらったら先にベッドで待つ。
タオル巻き状態で戻ってきた彼女が俺の横に座ってきたので、彼女の髪をかきあげ軽く頭を支えて唇を奪いに行く。

薄く柔らかい唇に触れた瞬間、「ん……」と夜の声が漏れ出てくる。

チュッチュと彼女の唇をついばんでいると、おもむろに俺の身体をギュッと抱きしめてきて向こうから舌を滑り込ませてくる。

俺も彼女の身体を抱きしめて、キスをしながらゆっくりとベッドに寝かしていく。覆いかぶさるような形になり、れろんれろんと舌を絡ませ合いながら、彼女が巻いていたタオルをはだけさせておっぱいに手を掛けていく。

入れ乳ではない天然物のCカップおっぱいだ。ホルモン注射のおかげか、丸みを帯びた女性の体つきそのもの。

1535885945_rxvAfn

キスから首筋、耳元へのリップ攻撃をしていくと

「んん……ああっ、はっ……!」

と、オンナの声が漏れ出てきた。

おっぱいを揉みながら、時折乳首を指先で触れると硬くなってきているのが分かる。

焦らすように乳首周りから舐め始め、徐々に乳頭へ舌を近付けていく。ぺろり。

「ああっ!」

好反応。
俺の腕を握りしめながら、快感の声を上げる。

時間はたっぷりあるので、乳首を入念に責めまくる。
舐めながらも首筋や耳元を撫でていくと、彼女が俺の手を取って人差し指を舐め始める。指フェラ。やーらしいなおい!!!!

乳首を舐めながら彼女の股間に手を伸ばしていくと、いきり立ったペニクリが。

一般的に女性ホルモン投与をしていると勃起力が弱くなると言われているが、うたちゃんに限ってそれは皆無。ビンッビンに熱く反り返っている。

うたちゃん、逆AF(男が女性に挿れられる)はNGなんだけど、これだったら出来るのでは……? 掘られたかったなあ(´・ω・`)


さて、お待ちかねのフェラチオだ。
チンポ欠乏症の俺、彼女のフル勃起ペニクリを見て歓喜ですよ。

太ももから鼠径部をリップしていき、ふよふよの玉袋を優しくフェザー気味に舌先で舐める。お尻をキュッとしながら反応し、ペニクリもぴくぴくと動いている。

裏筋をアイスキャンディーを舐める要領でペロペロし、熱く膨れ上がった亀頭にかぶりつく。

まずは亀頭中心にチュポチュポと。大きめのペニクリちゃんが、俺の口内でさらに怒張していく様を感じる。

歯を当てないように奥まで咥えこんでいく。
喉奥まで咥え込むセルフイラマをしていくと、苦しいけども彼女の反応が良くなっていくので頑張っちゃう。

苦しさが限界になったところで口から引き抜き、鈴口を舌でぺろぺろと舐めていく。

ふと顔を見上げると、彼女が悩ましげな顔でコチラを見つめていて目が合う。なんてエッチな顔で俺を見るんだ……!

先っちょからしょっぱい液体が出てきたので、ぺろぺろちゅーちゅーと味わっていく。

「うたちゃん、すっごい硬くなってるネ」
「気持ちいい……///」

ノーハンドでチンポを咥え、空いた手で彼女の乳首を触るとさらに硬度を増す。自分がされて好きなフェラチオなので、多分乳首が弱いうたちゃんもコレが効くと実感したんでな。思った通り鳴きまくってくれました。


フェラチオしてたら俺も興奮しちゃってギンギンよ。
一旦フェラチオを中断して、俺のチンポ&彼女のペニクリをこすり付け合う、俗にいう【兜合わせ】に。

20171123-4
※イメージ図。

二本の棒をくっつけて握りしめ、にゅるにゅると手コキをしていく。あー彼女の硬いものが俺のチンポに伝わってきて超気持ちいい。そして何よりこの視覚的なエロさよ。アブノーマルな事をしているという興奮ね。

「ああっ、気持ちいい……!」


ここらで攻守交代。
俺のペニクリ……ではなくチンポもいっぱい舐めて欲しい!

今度は俺がでーんと仰向けに横たわり、彼女が上になる体勢に。

舌をベロベロと絡めてくるDKからスタート。彼女のおぐしからシャンプーのいい匂いが漂ってくる。そしてキスをされている間、俺のチンポに彼女のペニクリが当たって非常にやらしい。

そして乳首へ。

程よい強弱をつけながらのリップ。
舌先で、舌全体で、ときに甘噛み気味にと様々なバリエーションで責め立ててくれる。

「NHは男の気持ちいツボを押さえている」――と言えば使い古された陳腐な表現ではあるが、まあそうよね。乳首が感じる同士、そこは決して外さない。

俺のチンポが怒髪天を衝き、彼女の竿や玉に当たるのがまたエロくてなあ。

リップが徐々に下腹部へと移動していく。


彼女のペニクリ同様、先っちょからカウパーダラダラのだらしないチンポを優しく両手で包み、ゆっくりと咥えこんでいく。

最初は緩めに、徐々に口内の圧を強めていったりとコチラも緩急の付け具合が最高。

俺のおふくろさんをお手手で揉み揉みしながら、じゅっぽじゅっぽと上下にストローク開始。

じゅるじゅるちゅぽちゅぽとね、スケベな音を出しながら舐めてくれるんですわコレが。聴覚から来るエロさというのも大事よね。

彼女の口から唾液が流れ出て、俺の玉を濡らしていくのがまたイイ。

そして先程のお返しとばかりに、ノーハンドフェラ&乳首いじりを繰り出してくる。これな、ホント気持ちいいんよな。ヘルスプレイの中でも1,2を争うくらい好きな責められ方かもしれんわ。

ハンドシェイクを折り混ぜながらのフェラチオに発射寸前だったので、そろそろ最終形態に行きましょうか。

「うたちゃん、挿れたくなっちゃった」
「私も欲しくなっちゃった……♥」

相思相愛! お互いの欲求が一致!
じゃあ今度は身体を一致させていきましょう!!


合体!!!!

BlogPaint

……の前にコンドームを装着。
彼女はほぐし不要みたいだったので、ローションをたっぷり付けてアナルにチンポをあてがって行く。

正→騎→後→正。

彼女のケツマンコにぐぐぐっと押し当てると、ゆっくりと吸い込まれていく。

「んんっ……! あっ!」

入り口こそキッツキツだが、中はふんわりと俺のチンポを締め付けてくれる。「ケツマンコ」とはよく言ったものよ。

動いていいか確認するとOKとのことなので、ゆっくりと前後のストロークを開始。
グチュグチュと卑猥な音を立てるハメシロは、最高にエロい。

またね、動く度に彼女の性器がブルンブルンと慣性の法則で揺れるのがいいんよな。

「あああっ! ダメ! あああああっ!!!」

アナルが弱いようで、挿入すると声のボリュームと反応が超上がる。いいねいいね。

徐々にスピードを上げて、彼女の腰に叩きつけるようにピストン運動。動きながら乳首をコリコリっとしてあげると、ただでさえキツいお尻がさらにキューッと締め付けてくる。

体位を変更して騎乗位に。

俺のチンポが抜き差しされている様子がよく見える。
上下に動く度、ペニクリがビタンビタンとなっている。

彼女の身体を引き寄せ、俺が下から突き上げるスタイルに。

キスをしながらお互いの身体を抱きしめて、快感に身を任せる。キスしている唇から喘ぎ声と唾液が。

バック。

四つん這い状態にし、後ろから犯していきましょう。まん丸でスベスベのヒップが扇情的ですなあ。

ぐぐっと奥まで入れると、「あああああっ!」と大ボリュームで感じることよ。うたちゃん、ひょっとしてバックが弱いですね!!?

お尻をわしっと掴み、パンパンパンと激しく腰を振っていく。

「ああっ! 奥……ッッ! だめぇぇぇぇえぇ~~~~!!!」

ローションを手に取り、彼女のペニクリを刺激しながら腰を振りまくる。腸壁をゴリゴリと擦る感触がなんとも言えぬ快感。

最後は彼女の顔を見ながらしたいので、正常位に再度変更。
ゴムも自前のオカモトゼロワンに付け替えました。

最初から激しめのピストン。
乳首を舐めたり、キスをしながら、獣のように喘ぎ、本能のままに貪り合う。

うたちゃんが涙目でこちらを見つめながら、

「だめっ、気持ちよすぎる……もっと激しくして……?」

プチン。
理性が飛びました。

腰振りを激しくして射精感を高めていく。

「あああああああっ! それ、それ、好きぃぃぃいいいいぃい!!!!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



ゴム中に大量発射。
ゆっくりチンポを抜こうとしたら、

「やあっ、まだ抜かないで……」

と懇願されたので、俺はもうダメでした。付き合ってくれ。

しばらく繋がったままで抱き合ったりキスしたりとイチャイチャしてたんですが、さすがに射精後なので萎えて抜けちゃったところでシャワーへ。

着替えを済ませ、少し時間が余っていたのでベッドに座っていたら、彼女から抱きついてきて

「離れたくない」
「もっと一緒にいたい」
「また会いたい」

と、ラブコールの嵐。
こんなん勘違いしてまうわ! しゅきぃぃぃ!!!!

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00244695_girlsimage_05




射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

00300336_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


西武ライオンズ、10年ぶりのリーグ優勝おめでとうございます!!!!
やー、そんなに優勝してないとはビックリした。

今年は開幕8連勝から、一度も首位を譲ること無く走り抜けましたな。得点数首位・失点数最下位という、パラメーターを攻撃力に全振りしたような馬鹿みたいな野球ですけど、10点取られても11点取れば勝ちは勝ちですからね。野上・牧田を失った穴は大きかったが、主砲山川をはじめ、源田や栗山などのバイプレーヤーが活躍して非常にバランスのいいチームではないでしょうか。

こっからライオンズ黄金時代の幕開けとなって欲しいものです。2019年度のファンクラブも、ウン年ぶりに入会いたしました。来年は今年以上に球場へ足を運ぶことにしよう。

西武ドームは半ドームという珍しい球場のため、冬寒く夏暑い――というクソ球場ですが、2021年の完成に向けて180億円掛けた大改修を行うらしいですな。すわ遂に完全ドーム化か!? と思ったんですが、それやると球場もう一個作るくらいの費用かかる上に、球場周辺は自然保護地域に指定されてるため新設は難しいそうで。それだったらいっそのこと、所沢遠いから移転して欲しいわ……。


次は目指せ日本一。
てなわけで(どんなわけだ)、今回は久々にニューハーフちゃんと遊んできたぞーーーーーー!!!!!

店名はその名も【ニューハーフヘルス】!!
ラーメン屋の店名に「ラーメン」って付けるくらい、分かりやすくて潔すぎる。

image

60分総額20,000円でがっぷりよつ。
(内訳:60分15,000+指名料5,000)

てか今更だけど、同じ値段で30分プラスされる特別割引あるやん。しくった。皆さんはこちらを是非とも使いましょう。


湯島駅へ降り立つ。
この辺の大学に通う友達がいた頃はよく遊びに来たものだけど、彼がアメリカに発ってからはとんとご無沙汰の地だ。

地下鉄湯島駅の5番出口を出たらすぐ、ローソンがあるのでこの辺りからお店へお電話。
丁寧な対応で、プレイルームまでの場所を案内してくれました。

こっから徒歩2,3分の場所でしたよ。近い。覚えました。

ブログ用_181002_0151

一度6階にある受付?へ行き、チャイムを鳴らすと

「こんにちは、よろしくお願いします♥」

と、本日のお相手ララちゃんがお出迎え!
そのまま彼女のあとをつき、一緒に別フロアにあるプレイルームへと移動していく。後ろを歩いていると、ララちゃんのおぐしからふわぁっと石鹸の香りが漂ってくる。いい匂い。

部屋に入ると中は薄暗く、2LDKか3LDKのごく一般的な部屋。部屋のひとつが締め切られて、ぼそぼそと会話する声が聞こえてきたので、たぶんお客さんが入っているのだろうな。

隣同士でスケベなことして、声とか聞こえてきたら超エロいな。スワッピングとかしたいね!(ダメです

部屋に入ると、間接照明がぼやぁっと全体を照らし出してくれる。六畳くらいのスペースにお布団とフロアソファが。もう「やるためだけの場所なのよ」って感じだな(Theピーズ「ラブホ」より)。

とまれソファに腰掛けると、彼女がリビングに行って麦茶を取ってきてくれた。キンキンに冷えてて助かります。早速シャワーへ――と思ったが、いま別の客が使ってるようなので待機。じゃあそれまでお喋りでもしましょ。
まだお仕事に慣れていないのか、素人っぽい探り探りの会話だが、徐々に緊張もほぐれていろいろ話してくれる。

彫りの深いエスニックな顔立ちに加えて、お肌も褐色で日本人離れしたルックスだ。
00300336_girlsimage_03

「ララちゃん、夏はどっかいったの? 結構焼けてるけど」
「あ、わたしお母さんがタイ人なので、これ別に焼いてるわけじゃなくて地肌なんですよー。夏はタイに行ってきました」

なるほど合点がいった。

「へー、タイ! どうだった?」
「観光はほとんどしてなくて、あの……タマタマを取ってきたんです///」

なるへそ。タイといえば性転換手術のメッカであり、そっち関係には強いものな。そういえばお店プロフに【あり・なし】って書いてたけど、そんな最近の出来事だったのか。

「じゃあもう射精とかはしないの?」
「ひとりであんまりしないし、お尻ではイくことあっても前は無いかなあ……」

そっか残念(´・ω・`)
飲ザーおじさんとしては、ララちゃんの濃いぃやつ飲みたかったな。でも玉ナシってことは精子工場も無いもんな。仕方がない、プレイを存分に楽しもう。

シャワーが空いたようなので、お互いヌギヌギしてGO。
小さいタトゥーが身体のここそこにいくつかあって、本当にタイでレディボーイと遊んでるようだ笑。しっかしスレンダーで美しいですな……。

シャワールームで洗いっこ。ペニクリちゃんはカントンで、剥いたら痛いらしいので優しく扱いましょう。お毛毛はパイパン。


シャワーから上がったら、いざプレイスタート。責め好きと聞いていたので、まずはララちゃんに身を委ねてみましょうか。

俺の上に覆いかぶさってきて、まずは積極的なキスからスタート。

自ら舌を絡ませてきてレロンレロンと。
もうそれだけで勃起が止まらないよ!!!


そこから舌は首筋経由で乳首へ。

乳首感じやすい同士ということもあって、舐め方も分かってるぅ~~~!って感じのポイントを突いたリップ。まあ乳首はどんな舐め方されても感じちゃうけど笑。

お手手で片方の乳首をコリコリと刺激し、もう片方は舌でペロペロ舐めてくれるお手本通りの乳首責め。これよ。

感じまくっているとチンポもばっきばきになり、彼女のペニクリちゃんに当たる鍔迫り合い。さしずめ俺が藤木で、ララちゃんが伊良子と言ったところか(謎の例え)。

cf2b6bf7

乳首舐めながらチンポも触ってくれるので最高。じゃあフェラチオもお願いしていいっすか……!

いきなり咥えるのではなく、まずはカウパーを舐め取るように鈴口をチロチロとされる。そしてチンポ側面や金玉などを周回して、いよいよ亀頭をパクリと。

先っちょを中心にチュポチュポと、可愛らしい音を立てながら一生懸命に舐めてくれる。

さらにはお手手で乳首を触りながら舐めてくれるという、俺が最も好きなフェラチオの形だ。
やっぱり心は女の子でも、感じる場所は俺と一緒なのでよく分かってらっしゃる。ということはだ、ララちゃん自身もこういう攻められ方が好きってことですな。うむ、写し鏡。

「お兄さん、お尻も感じる人?」

その上、前立腺まで攻めてくれるってんだからありがたい事この上ない。

痛かったら言ってね――と気遣いも添えてくれた上で、指にコンドームをはめローションたっぷり付けた中指が腸内に侵入してくる。思わず声が漏れてしまう。

BlogPaint

直腸にララちゃんのしなやかな指の感触がダイレクトで伝わってくる。中で指を動かされると、苦しいような気持ちいいような、アナル攻め特有の快感が襲う。

最終的に2本入れられて、前立腺刺激されながらの乳首・手コキは至福の時間でした……!


そろそろ俺の攻めに転じよう。
彼女を仰向けに寝かし、まずはキスからリップ攻撃。

ララちゃんの小さな乳首に触れると「んっ」と可愛らしい反応を見せてくれる。

そして舌先でツンツンと刺激すると、声を我慢しつつも「んっ……くぅ……」と感度バツグンの喘ぎ声を上げる。隣室に人がいるから、恥ずかしがって声を出さないようにしてるのだろうか。ムフ、気合が入るねえ。

BlogPaint

ピンピンに固くなった乳首を口内でねめ回すように責めていくと、彼女のペニクリちゃんもどんどん硬くなっていく。玉なしだから勃起力に関しては期待してなかったんだけど、かなーりカチカチになってますよ。

乳首を左右交互に舐めながら、彼女のペニクリもさわさわと刺激していく。あれ、【責め好き】って言ってたけど、ララちゃん結構M体質じゃない!!?


乳首をさんざん責めたこともあって、彼女のペニクリは怒髪天を衝く勢いで上向きになっている。
シャワーではまだ半立ちくらいだったが、フル勃起になったことにより鈴口が少しだけこんにちわしている。

カントン包茎ちゃんの亀頭は、めちゃくちゃ感度いいだろうな。
大きすぎず小さすぎずの、非常に舐め甲斐のあるペニクリだ。

裏筋をペロペロとアイスキャンディーを舐めるように刺激すると、ピクンと反応するように小さく揺れる。
玉はないが、アナルから戸渡をすーーっと。

そして竿を優しく包み込むように。「MISIAのブロウジョブ 包み込むように」ってやつだね(キエるマキュウ)。

皮を剥くと痛いそうだから、なるべく優ーしく、少しだけ飛び出た亀頭を中心にチュポチュポと責め立てていく。

「あっ、それダメ、気持ちよすぎちゃう……!」

いいんだよお、もっと気持ちよくなって。
先程おれがされたのと同じように、フェラチオをしながら両乳首をお手手でコリコリコリーーー。

「あっあっ、本当にダメ! 出ちゃう出ちゃう…………出てる出てる!!!!!」

えっっ出たの!!!!?
確かに言われてみれば、急にしょっぱい味がした気がする。

口を離して、彼女のペニクリを絞り出すようにすると、透明な粘液がチョロっと出てきた。そうか精巣がないから、白濁液じゃなくて透明のカウパーぽい液体が出るんやね。

ていうかララちゃん、最初に「射精はしない」って言ってたやんけ! 嘘つき!!!(超嬉しい) おいしい!

BlogPaint

「半年ぶりくらいに射精したかもしれない~~……」

ごちそうさまでした。


さーて、じゃあララちゃん、俺も濃いぃの出したくなってきちゃったよ。
コンドームを装着して、ローションをたっぷりつけてアナルファックと行きましょうか。

ほぐしは必要ないみたいだけど、自分のペースでまずは挿れたいそうなので、騎乗位からのスタート。

騎→後→正。

彼女が俺のチンポに跨がり、ゆーっくりズブブっと吸い込まれ、完全に飲み込まれた。
根元はぎゅーっとキツく、腸内は暖かい。名器ですよ名器。

ララちゃんが大股開きで、上下に動き始める。そのたんびに彼女のペニクリが上下へバチンバチンと揺れ動いて、何ともスケベな光景。あとで冷静になって考えると、めちゃくちゃシュールな状況だけど笑。

上下ストロークしながら俺の乳首もイジイジしてきて、最高に気持がいい。
でも俺はララちゃんがドMだと確信しているので、残り時間は俺からガンガン行かせてもらおう。

「ララちゃん、後ろから俺が動いてもいい?」
「バック、わたししたことないけど大丈夫かな……」

そうなの!?

嘘か真か真相は闇の中だが(確かめようもないし)、彼女を四つん這いにさせてゆっくりとケツマンコを掘っていく。痛くないか聞いたら大丈夫とのことなので、徐々にピストン運動を早めていく。

彼女の引き締まったヒップを掴んで、パンパンパンという肌と肌がぶつかる破裂音が部屋中にこだまする。絶対隣の部屋にも聞こえてるなこれ。

「あっあっ、ダメ! イッちゃうイッちゃうイッちゃう!!!」

そんなこと言われたら、さらにスピードを上げざるを得ない。
ギアを上げてさらに突く! 突く! 突く!!

口を手で覆いながらも、歓喜の声が漏れ出てくる。メスイキしちゃったようですな。

ラストは正常位で。このタイミングでコンドームを、お店備え付けのものから自前のオカモトゼロワンに変更。ララちゃんアナルを生同然で感じたいからね。

彼女の両足をガッと開かせて、挿入しやすいよう・いい角度で当たるように腰に枕を入れて、ゆっくりと挿入。

砂先生言うところの【ヨガリポインツ】って奴ですな。
くおおおおおッ!キ、キマるッ!ヨガリポインツッ!ナイス角度ッ!ケツ感じるッ!ちくしょうッ!ショッザーメンイントゥマイケツ!

BlogPaint

彼女に覆いかぶさり、乳首を舐めながらケツにチンポを打ち付けていく。

ゼロワンのおかげで、彼女の腸壁の感触がびっしびし伝わってきて気持ちよすぎる。
シーツを握りしめて、快感の極地に至っているララちゃんの表情、S心がむくむくと盛り上がっていく。



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



ゴム中にどっろどろのザーメンを大量発射。
「激しすぎる……なんか久々に気持ちいいセックスしたって感じがして、まだふわふわしちゃう」と、男子冥利に尽きまくる感想をいただきました。ララちゃん、やっぱMやな。最高っす。

シャワー浴びて、プレイルームを後にする。


湯島まで来たらこれを食べない訳にはいかない。
「阿吽」の汁無し坦々麺です。辛さ・痺れともに4で注文。

ブログ用_181002_0152

江古田「麺や金時」の汁無し坦々麺も美味いが、やはり個人的に都内トップはここだな。ごちそうさまでした。性欲も食欲も満たせる湯島、また来よう。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00300336_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

035972_35972-816x1081
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


AV男優を数年やっていたが、一時期カタギのサラリーマンとして働くため業界から身を引いた。しかし、その職場は月2くらいしか休めない、徹夜はザラ、給料から謎の「上納金」が引かれ社長の遊興費に充てられる、俺と入れ替わりで引き継ぎしてくれた担当者が社長にパターでボコボコに――などなど上げればキリが無いほどの、闇より暗いどブラック企業だったので、結局転職先を決めぬまま半年で逃げるようにリタイアしてしまった。
本当は3ヶ月位で限界は来ていたのだが、知人のコネで紹介された会社だったので……。

とりあえず明日喰うメシにも困る状態だったため、またもAV業界に舞い戻り、お世話になっている制作さんなどに連絡をし仕事を紹介していただこうと思っていた。

マス「すんません、また呼んでいただけると幸いです……」
某監督「じゃあ○○くん、明後日ニューハーフの現場があるんだけどどう?」


にゅにゅにゅニューハーフ!!!?

正直、最初は抵抗感がなかったと言えば嘘になる。しかし、この業界はとりあえず「できます」と言っておいて成功すればまた使ってもらえ、ダメだったら二度と呼んでもらえないだけの話だ。何より、今は仕事を選り好みできる立場ではない。

二つ返事でOKし、都内ハウススタジオに入って女優さんにご挨拶。

か、かわいい……!!!

こんだけ可愛い子にチンポまで付いてるの!お得じゃん! という謎の貧乏性を発揮し、初NH現場はスムーズに終了した(内容はバレたらアレなので割愛)。
そしてNHの虜になった俺は、NHヘルスや国外でレディボーイと遊ぶようになったのだ……。

てなわけで、実は記事にするの初めてかもしれないNHヘルス、その名も【ニューハーフニューハーフ】に本日は突入! なんて直球な店名!
image

DXの特別割引を利用して、90分総額21,000円!!!
(プレイ料金20,000+指名料1,000。入会金は込)

誰を指名しようかな~とお店の在籍ページを見ていると、

「16年間前立腺の研究開発を行ってきました」

という衝撃的な一文が。じゅ、16年!!?
しかもこの子、逆AF(※女の子が男の尻を犯す)もできるらしいじゃないの。久々の逆AFではあるが、折角だから非日常を楽しもうじゃありませんか。

在籍人数は少ないが、それぞれ個性があって少数精鋭!って感じするわ。
1511264416283

というわけで降り立ったのは末広町駅。
秋葉原から歩いて、ここのハロプロショップで何度生写真を買ったことか……。

今日はハロショは素通りして、中央通りを北上してちょっと入ったところにあるお店へ。ここはプレイルームがあるので、ホテル代はかかりません。

入口を抜け、階段を降りると元気なママさんがお出迎え。

「いらっしゃいませ~。何か飲まれます? ウーロン茶ね、はいどうぞ。狭くて密着度満点の部屋と、広くて縦横無尽にエッチなことできる部屋どっちがいいですか? あはは! 冗談冗談! 広めの部屋、お取りしておきます! 準備できるまで椅子に座って少々お待ちくださいね~」

とマシンガンのように喋る喋る笑!
気さくで話しやすく、親戚の家に遊びに来てるような錯覚だ笑。

いただいたペットボトルのお茶を飲みながら待っていると、準備ができたようでママさんが部屋へ案内してくれる。
S__13443075

「テレビもあるから、どうぞお好きにチャンネル回しててくださいね。ワイドショーがつまんなかったら、ここのボタン押してみてくださいねウフフ……では、ごゆっくり~♫」


な、なんだろう、気になる。
ママさんが退室し、ベッドに腰掛けて女の子を待つ。

ぽちっ。

S__13443077

洋モノのニューハーフAVでした笑。
おお、LDH系の屈強な白人男性がガンガン後ろからNHに犯されてるわ……。

そうこうしてるうちに、コンコンというノックが。

「はじめまして、しのんと申します。本日はよろしくお願いいたします」
00251246_girlsimage_02

おしとやかで上品な雰囲気をまとった、しのさんさんがご丁寧な挨拶とともに登場です。
在籍写真のままで、美人さんという麗句が相応しい。

「ここのお店は初めてですか?」
「そうなんです……しのんさんがずーっと気になってて」
「ふふ、嬉しい❤ ……じゃあ前立腺と逆アナル希望ってことですかね」


オフコースでございます。
逆をするのでまずはお尻綺麗にするために浣腸しますね、というわけで全裸四つん這いにさせられ、イチジク浣腸をしのんさんに挿してもらう。やだっ、既に恥ずかしい……!

汚い話なので割愛。

腸内洗浄が済んだところで、そのままシャワーへ。
ここでしのんさんの全裸姿も拝見するが、176cmという長身に加えてスレンダーボディが映えて、まるでモデルさんのようだ。Beautiful。
BlogPaint

と、ついついペニクリのほうに目が行ってしまう。あれ、プロフィールにはPサイズ16.5って書いてたけど、通常時だと何なら俺のほうが大きくない? 実はサバ読んでるとかなのかな。――という考えは後ほど打ち砕かれます。

密着度高めのシャワールームで手足の指一本ずつを洗ってくれる、丁寧なお仕事。明るいところで見ると水着跡があったので訊いてみると、先日沖縄へ行ったそうな。女性の水着跡ってマジでエロいよね……昔、JSの水着姿が見たいという理由で近所の市民プールバイトに応募したら、邪な心を見透かされたのか落とされた経験を思い出しましたね……。なんでや! こっちゃ週5で入れるって言うとるんぞ、オォッ!?

取り乱しました。
こちらからも話を振るが、途切れるとすかさずボールを投げてくれるという気遣いぶりで、楽しくお喋りをしながらシャワー終了。部屋へと戻ります。

「普段からアナルよくやってるの?」
「うーん、わりと久々だから途中でギブアップしたらごめんね(;・∀・)」
「ううん、大丈夫ですよ。じゃあ念のため、アナル用の麻酔軟膏塗っておきましょうか」


というわけで再び四つん這いの体勢にさせられ、肛門回りに塗り塗ーり。へぇ、こんなモノがあるんですね。ここにしのんさんのしのんさんが……!
BlogPaint

てなわけで、いざプレイスタートです。
俺は仰向け状態になって、彼女に身を任せることにします。

「キスは好き……?」

サラサラロングヘアーの良い香りと、彼女の甘い吐息が顔に当たる。
そのまま、ゆっくりと唇を塞がれていく。

先程までのおしとやかな雰囲気はどこへやら、すっかりオンナのソレになった表情で、俺の舌に絡ませてくる。エロすぎませんか。

俺の頭を両手で抱えながら、貪るようなキスの嵐。
そのまま首筋に舌を這わせ、乳首へと向かってきます。

乳首を小さな舌でペロペロとされると、既に俺のチンポがむくむくと起き上がってくる。乳首が感じる同士なので、気持ちいい舐め方してくれますね!

あー今日はもうしのんさんに滅茶苦茶にされたいっすわ。
乳首を指で触り、もう片方はレロンレロンとリップ。一番好きなやつ。


そのままリップを脇腹、太もも、鼠径部へと這わせてきて、いざおちんちんへ。

「すっごい硬い……先っちょからなんか出てるよ……❤」
と言いながら、玉玉を舌で触れるか触れないかくらいでペロペロ。

睾丸って女性に無い器官なので加減が分からず、人によっては強く吸いすぎてちょっと痛いときもあるのよね。その点しのんさんはニューハーフ。きっちりツボを押さえた、最上級に気持ちのよい玉舐めをしてくれる。

ビクンビクンと反応させながら、硬度も更に2割増し。我慢汁の量は3割増しです!

そんな3割うまい俺の肉棒汁を舐め取ったあと、ゆっくりとお口に吸い込んでいく。
BlogPaint
こちらを上目遣いで見つめながらしゃぶってくる表情が何とも言えずセクシーだ。

じゅぽじゅぽとゆるめの上下運動を続け、たまに口内で亀頭をころころと転がしてくる。
心底気持ちがいい。

「シーザーを理解するためにシーザーである必要はない」
とは、かのマックス・ウェーバーの言葉だが、
「チンポの気持ちよさを理解するためにはチンポを持っている必要がある」と俺はここに提言します(謎名言)。

そのまま、両手で乳首を触りながらのノーハンドフェラに移行し、俺のチンポ硬度は200%です。勃起しすぎて痛くなってきた。


フェラチオを終えると、
「ねえ、私のも舐めて……」
と、俺に覆いかぶさるようになり、しのんさんがおっぱいを顔に押し付けてくる。

微乳ではあるが、入れ乳ではない天然の柔らかさで、手触り良好。
そのまま右乳首にしゃぶりつき、しのんさんの乳首を口内でたっぷりと蹂躙していく。

「ああっ、そう上手。そこ、気持ちいい……ッ!」

乳首は超感じやすいようで、両の乳頭かっちかちよ。
そして、空いている手をしのんさんの下腹部に持っていくと、ペニクリちゃんはもっとガッチガチよ。

えっ、てか触っただけの感触だけど、しのんさんめっちゃデカくない……!? 膨張率が凄い!!
BlogPaint

俺もしのんさんの舐めたいな……ということでフェラチオ。
ニューハーフ嬢は女性ホルモンを摂取している関係で勃ちにくいのが定説だが、しのんさんのペニクリもう真っ赤っ赤のギンギンよ。凶棒。

彼女はアリアリさん(※竿も玉も残っている)なので、まずはお返しとばかりに金玉へゆっくりと舌を這わせていく。

そのまま竿裏、側面と丁寧舐めていき、鈴口をちろちろっと。しのんさんのペニクリがピクピクンと、俺の舌技に反応している。

マジで大きいので、歯が当たらないよう注意して口内へ含んでいく。

しのんさんは全体的に太いが、更に言うとカリがでかい。
AV男優で例えるならば、SEXサイボーグ・セツネさんのちんぽに近い。

あああぁぁぁ~~~チンポ美味しい~~~!
味はないが、そう思いながら舐めることでグッとフェラチオへの情感も増していくのだ。

顎が外れそうなデカチンの感触を口内で感じていると、亀頭が膨らんでいく……。
ゆっくりと上下にストロークし、息が続くまで喉奥へとセルフイラマをしていく。

詳細に書いてますけど、これ全部俺がやってますからね。

「ああっ、だめっ気持ちいい……そんなされたら出ちゃいそう……!」

ダメダメ。俺はこのあと逆アナしてもらうんだから! 穏やかじゃない!
しのんちゃんの太巻きを口から離し、ネクストプレイへ移ります。
BlogPaint

じゃあ前立腺しましょうか、ということで今日何度目か分からないワンワンスタイルにさせられる。

ゴム手袋を履き、ローションをたっぷりとアナルと指に塗りたくったら、細い指が肛門回りをぐるぐると刺激してくる。

「痛かったら言ってくださいね」


あっあっ、入ってくる。普段出るところに指が入ってくる。あー、もう第一関節くらいまで来てるかな……。

「うふふ、すっごい。もう中指全部入っちゃいましたよ❤」

えっ、マジで。
ググッと下腹部の内側を指で押されて、痛いような熱いような気持ちいいような得も言われぬ感触が。

よく女の子が挿入されてるときに「奥に当たる! 怖い!」みたいなことを言うけど、こういう感覚なのかな。

さすが前立腺道16年の手練。一発で俺の前立腺を発見し、ピンポイントで気持ちいいところを刺激してくる。
ググッと押し込まれると、尿道が熱くなり、普通のプレイでは味わえないような感覚が押し寄せてくる。そう、これこれ、これが前立腺ですよ。

そのまま2本目の指も入ってきて、手マン(マンじゃないけど)されながら竿も手コキ。あーやべえ、これマジでやべえ(気持ちよすぎて語彙力ゼロ)。

まるで女の子になったような気分で、しのんさんの指技に喘ぎまくりました。


アナルもほぐれたところで、本日のメインディッシュ、逆アナルです。

まずはしのんさんのペニクリをフェラチオでお手伝いしてあげ、準備万端になったところでゴムを付けていざ!

正常位の体勢にされ(俺が)、肛門にしのんちゃんの熱いペニクリ棒が当てられる。
そのまま、ゆっくりと亀頭が吸い込まれていく。何度も言うが、俺のアナルに。

おっ、やっぱり大きい……。女の子のように「あぁ……大きくて硬ァい……」と、誰にも訊かせられない科白を吐いてしまう。
BlogPaint

「大丈夫、痛くない?」
「痛くはないけど、結構キツイね……」


先っちょが入ったところで一旦ストップしてもらい、腸内を開け閉めしてしのんちゃんのペニスを馴染ませていく。

そろそろ大丈夫かな……という所で、ゆっくりとピストン運動をしてもらう。

「あぁ、ナカすごい暖かくて気持ちいい……」
「しのんちゃんのもすごい熱くて、気持ちいいところに当たる……」


肛門を出入りしていく感触。腸壁をゴリゴリとされる感触。亀頭で俺の気持ちいいところをガンガンと突かれていく感触。そしてこの背徳感と非日常感。

その全てが入り混じってミックスされた、何とも言えない快感がたまらない。

どのくらいの時間突かれていたかは分からないが、10分くらいだろうか。気持ちはいいが、これ以上はわりとキツいかもしれない。

しのんさん、ごめんなさい。ギブアップ宣言です。
BlogPaint

「大丈夫ですよ。普段アナル大丈夫な人でも、私の大きいからムリって言われるから…」

しのんちゃん、優しい。


お次は、再度前立腺です。

立ち膝の状態になり、壁に手をついてお尻を突き出す。

またもアナルを前立腺で刺激!
ローションぬるぬるの手コキ!
乳首をペロペロ攻撃!

BlogPaint

『野望の王国』ばりに、次々と繰り出される怒涛の展開!

俺、男優やってたから多少の手コキは我慢できるんですが、このしっかりとツボを押さえた前立腺刺激されながらの手コキは初体験! えっえっ、俺の意思とは反してザーメンがせり上がってくる~~~~!!!!!!


ビュルッ! ドビュルルルルー!!


ふう。


出し尽くされるような強い射精感。あまりの気持ちよさに倒れ込むようにグッタリしてしまった笑。

「気持ち良かった? うふふ、良かった。でも私も挿れて欲しかったな……」

ご、ごめんなさい! 俺もそのつもりだったんですが、マジで我慢が効かなかった。すごい。


10分ほど時間が余っていたので、マッサージをしてくれることに。

このとき彼女のiPhoneから、美しいピアノの旋律がBGMとして流れてくる。
しのんさん、実は某音大出身で、未だにピアニストとして活動するプロなのです。彼女の演奏した曲を聴きながら、具合の良いマッサージをされていると睡魔が襲ってきて、微睡んでいるうちに終了のお時間となりました。

最後にシャワーを浴びて別れ、ふわふわとした状態で帰路へつくのでした。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

361910_61910-1021x1279

内容的には満点ですが、俺が挿入できなかったので泣く泣く4.5評価です!


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ