風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

カテゴリ:射精バカ一代 > 派遣型M性感

2017年1月17日 写生教室_170117_0005
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


すっかりコリアンタウンとして知られるようになった大久保・新大久保エリアですが、この間西武新宿から大久保へ抜けていったら、トム・クルーズやジョン・トラボルタが信仰していることでお馴染みの「サイエントロジー」に勧誘されましてね。

「無料でストレスチェックの診断テストをしているので、お時間がありましたら是非」と、30代前半くらいの美人なお姉さんに声を掛けられたので、ホイホイ付いてったら全100問くらいのシート渡されて後悔しましたね……。

まあ暇だから受けたんだけど、診断結果で「責任感がない」「将来への展望がない」「幸せにも不幸せにもならない平凡な人生を送る」とか散々言われましたよ。そして全部当たっている。

「この状況を打開したいのなら一度セミナーへ。よかったら中へ」と促されましたが、シュッとした表情でこう答えましたよ。

「○時から風俗の予約をしてるので、すみませんがコレで(キリリッ」



はーい、という訳で今日遊んだお店はここでーす(唐突)。
image
「写生教室」??
まだあるか分からないけど、JK見学店で「マジックミラー越しにスケッチするお店です」なる無理矢理すぎる建前で営業してたところがあったけど、アレみたいなモンかな? 実際はスケッチする奴なんか皆無で、みんな白い絵具を出してたみたいだけど。

と、よくシステムを読むと違うみたいね。ザックリ言えばM性感ですね。

DX特割を利用し、60分9000円! 安ッい!
(※新規限定・入会金無料・指名料別途)

せっかくなので、トップレスオプションもつけさせていただいた(+2000円)。

ハングルと日本語の入り混じった喧騒を抜けて、入ったホテルはサンマリン。休憩2時間3560円なり。
S__3842063
ラブホというよりは、ビジホに近い印象。何故かPCまで備え付けてある。
お店に部屋番号を連絡し、待つこと10分ほど。コンコンというノックの音が聞こえたので、ワクワクドキドキしながら扉を開ける。これがフリーの醍醐味よ。

「こんにちは~」と現れたのは、スケベな感じでムッチリした女性【めぐみ】さん。
まるで福満しげゆきが描く女キャラのようだ。
BlogPaint
どうしようスゴイ緊張する~とか笑いながら、気さくに喋る彼女。緊張するのはこっちの方だよ~システムもいまいちよく分かってないし、とかなんとか雑談しながらプレイ内容を相談する。

ていうか、めぐみちゃんドSキャラではあんまりない。多分だが、プライベートはM寄りなのではなかろうか。ガチガチのM性感ではなく、普通の女子に虐げられるというのがまた魅力なのかもしれない。

さて、まずはフィニッシュスタイル。画像を見てもらうと分かるが、この5種類の中から選べる。
play
一番人気だという「発射四つん這い」を選択。ザーメンを小皿で受け止めるという、家畜にでもなったような気分だ……(ゾクゾクッ)

無料オプションは、手かせ・アイマスクを。
1485829017576

概ねコースが決まったところで、ひとりでシャワーを浴びるよう促される。浴びている間に女の子が着替え・準備をして待っているという寸法だ。

……………………。

シャワーを終えて部屋へ戻ると、体操服+ブルマを纏っためぐみちゃんが鎮座している。
太ももがムチっとしていて、大変にそそる。嗚呼、この太ももで三角絞めされたい……。

仰向けに寝るよう促され、アイマスクと手かせも装着。

視覚と手の自由を奪われた上、タオルも取られて全裸のあられもない姿。

「おちんちん、ツルツル~! 男の人のパイパン初めて見た~!」

と辱められる。
そうなの、最近脱毛に通ってて……というくだりを話し始めたが、急に耳元をフェザーですすっと。

「ああっン」

目が見えない分、全身の感覚が敏感になってるんだよ。

首筋、耳元をやさーしく触られる。普段ならまあ気持ちいいな、くらいだが今日は既にここでフルボッキ。

「あーまだここだけしか触ってないのにすっごい硬くなってる。エッチな身体だね★」


痴女までは行かない、ポップな言葉責めが逆にいい。
脳内で我慢させられるこういう感覚はとても新鮮で刺激的だ。

乳首大好きおじさんとしては、早く触って欲しいところなのだが、焦らされるように指先で全身をくまなくなぞられていく。乳首の周りさわられただけでももうチンポ汁ダラダになっちゃうよ。

脇腹、内ももなどもサワサワ。決していわゆる性感帯なところには触れてくれない。うう、ツラい。

もうそろそろ触ってくれてもいいんじゃないの……と思ったところで、
「じゃあ、今度は四つん這いになって~」と。

生殺しや!!!
S__3727365


チンポがビチャビチャの状態での四つん這いというのは、羞恥心がくすぐられる体勢なので大変に興奮する。

お尻のほっぺもサワサワされて、くすぐったいようなむず痒いような、なんとも言えない感覚が全身を襲う。

そしてついに。
めぐみちゃんが後ろから覆いかぶさってくるような体勢で乳首をコリコリと。

思わず悲鳴のような喘ぎ声を上げてしまい、彼女に笑われる。だって、だって……。

乳首を責められ、金玉を触られ、竿(主に裏スジ)を焦らされながらフェザーなタッチが続く。

チンポの先から溢れてるガマン汁を指先で亀頭全体に塗られるように、グニグニと擦りつけられると腰が抜けそうになるほどの気持ちよさが――。

「ああっめぐみちゃん! それっ、それヤバいですっっ」
「ん~? ここをこうやって触られちゃうと気持ちいいんだぁ~?」


さらに金玉もヌルヌルお手々で包み込むように、グリングリンと。

乳首責め、金玉、耳元で囁かれながらの責めというトリプルアタック。これはヤバイ。

腰ガクガク言わせながら、指先の感触を楽しんでいく。
C1e-M48UUAEFCPj

四つん這いでかなりの焦らしを受けた後、再度体勢を仰向けに。ここで、アイマスクと手かせを外してもらう。思った通り、カウパー出まくりでした。

そしてトップレスオプションを付けていたので、めぐみちゃんの乳房を……。
体操服越しに凶悪なおっぱいと、ぽっちりした乳首が見えるのも大変にエロい。

服を脱ぐと、ボロンっとこぼれおちる巨乳!
乳首もピンク色、大きな乳房も非常に美しい!


半裸でのブルマ姿、いい。もう語彙力なくなってきた。

添い寝状態になり、眼前におっぱいが。

「おっぱい舐めたいの~? ダメだよ~♪」

な、生殺し再び!!!

基本的に男性側からの責めは無しなので、お許しが無い限りはお触り厳禁よ。

切ない表情をしながら、乳首をいじられていると、谷間に顔を押し付けられる。
やわらか~~い。

めぐみちゃんのおっぱい、石鹸のようないい匂いがする……。

腕で頭をホールドされながら、彼女の太ももがオチンポをさすってくる。スベスベで弾力のある太もも、たまらんっす。

おっぱいに押し付けられ、乳首を触られ、太ももで愚息を刺激される。
こんな贅沢をしていいのだろうか。ダメになってしまいそうだ。

たまに偶然、彼女の乳首が顔に触れてしまうことがあるのだが、それで少しだけビクンと反応してしまっている。あ、本当は感じやすい子なんだな。

それでまた、ハァハァと艶めかしい吐息を漏らしながら俺のチンポ触っているのがエロい。めぐみちゃんのおっぱいやら色んな所やら触りてえ……コレもある意味焦らしテクニックの一つとして使っているのなら、まったくしたたかなオンナやでぇ(たぶん素)。

着衣にこだわるべきか悩んだが、トップレスオプション付けてよかった……。
そしてマンコにも触りたかった……。

こういう想像興奮するのもいいよね。いいってことにしておこう。


はいラスト。
最初に四つん這い発射を希望していたので、再度体勢を変更する。自分で選んだからアレだけど、ぐるんぐるん回って忙しいな笑。

十二分にいつでも発射できます。
もうここまで来ると恥じらいとかはなくなり、クイッとケツを突き出してさあ触ってくれと言わんばかりの教科書どおりの四つん這い(そんな教科書はない)。

アナル周辺をさわさわし、戸渡から金玉を。
ここでローションも投入。

ヌルヌルがさらに快感を増幅させ、もう頭バカになっちゃう。自分から腰をくいくいと動かして、はやくはやくぅ~とおねだり系男子へと変貌を遂げる。キモいぞ俺。

ヌルヌル金玉のフェザータッチってなんであんなに気持ちいいんだろうね。

四つん這いでビンビンになったチンポの先から、カウパーと、アナルから伝ってきたローションがダラダラと垂れてくる。

東京って素晴らしい街ですね。親の反対を振り切って上京してよかったよ……。

そして、まるで犬の後尾のように覆い被さるめぐみちゃん。
メス側は俺だけど。
hqdefault

彼女の長い髪が顔の横に来て、ものすごくいいにおひ。

ローション乳首弄り、背中に押し付けられるおっぱい、ぬっちゃぬちゃとチンポをしごかれる完璧な体勢。

そして、チンポの真下に受け皿も用意される。ここにいっぱい出しちゃってよかですか!!?

彼女の体温と感触を全身に感じながら、奇声を上げながら感じまくる俺。

「ああっ、めぐみちゃん出ちゃう出ちゃう出ちゃう出ちゃうよ~~~~~!!!」
「もう出ちゃうの~? ほら、いっぱいビュッビュッって出しちゃってー( ´∀`)」


ビュルッ、ドビュビュビュビュー!!
C2nScepUcAQChKj

搾乳されているホルスタインのように、最後の一滴まで搾り取られたよ。


めぐみちゃん、まだ慣れていない感じが逆に良い。
ムッチリとした男好きするボディも最高でござんした。
C0hJzXDVIAAbVWm
お互い別々でシャワーを浴びて、また来るねと伝えてバイバイ。


カロリー消費しまくったので、「小さなカレー家」で牛スジカレー大盛り喰って帰りました。ここ、テーブル下の棚に『ムー』のバックナンバーが置いてあるのはどういうことなんだろう……大久保は何かを引き寄せる磁場があるのか……。
S__3842064

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年1月17日 写生教室_170117_0002


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00176285_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら 

この間、友人のライターと久々に会って飲んできました。一時期は毎週のように飲んで「お互いフリーだと社会的に厳しいから、適当に法人登記しようぜ」とか言ってたんですが、二人ともに極度の面倒臭がりというクズっぷりを発揮して頓挫。

労働意欲は全く無いけど、金への執着だけは杉山治夫や福富太郎にも負けないので「家で酒を飲んでるだけで月30万欲しい」「フリーのHuluウォッチャーとして生きていきたい」など、益体もない話をしていました。
CQrvfzsUYAAbV4N

彼は俺以上に心根が腐りきってガス爆発しそうな人間なので、「女はパフェ喰わしときゃ満足するんだよ」的な、フェミ団体から訴えられてもおかしくないような発言をナチュラルにします。

一度、好きな女性のタイプを聞いたことがあるんですが、

「ガッキーに似てて自分の意志が全く無くて、俺がSEXしたいときにフェラチオしてくれて、準備できたらバックオンリーで中出しさせてくれる女! これ!(ドンッとジョッキを叩き付ける)」

という、全九州男児を煮詰めてドモホルンリンクルばりに一滴一滴を凝縮抽出したような酷すぎる発言をして、ドン引きすると同時に笑い死にそうになった。

女にはべらぼうに厳しいが、俺にはすごく優しいTさん。17時集合で約束したのに、予定時刻の20分後に「ちょっと遅れる」つって22時に来たところも含めて大好きです。

ちなみに俺は基本的にあまり感情が昂ぶらないタイプなので、喧嘩したときも理詰めでねちっこくやる(一番嫌われるヤツ)んで、女子供に手を上げたことはないです。ご安心を。

と、こんな話ばかりしてたら俺の思想まで毒されてしまうので、女性上位のお店で遊びバランスを保たねばならない。

そこで今回馳せ参じたのは【変態clubラツィエル】
image

ザーッと在籍女性を眺めていたのだが【お客様の声】欄を読んでいると、

「人間便器にして頂き、黄金完食できて幸せでございました」
「次回はできれば、その日のオシッコの後あまり拭かずにいただけませんか?」
「大量の唾・痰・鼻水・鼻くそを、タンツボ肉便器として飲まされたいです」


みたいなコメントが並んでいるんですが、大丈夫でしょうか……。俺そこまで業は深くないんですけど……。
S__18776069

中には黄金やゲロができない女性もいるようなので、とりあえずお店の人にいろいろ聞いてから判断しましょう、ということで電話。

Prrrrrr――――ガチャ。

「はい、ラツィエルです」
「すみません、初めて遊ぶんですが、黄金や匂いフェチでもないライトMみたいな感じでも大丈夫なんでしょうか……?」
「ありがとうございます。HPを見て怖がっているお客様も少なからずいらっしゃるんですが、勿論大丈夫ですよ」

店員さん、ちょう優しい。
聞けば、常連さんの中にも未だにソフトプレイを楽しんでる方もいれば、ソフト→ハードに開眼した方もいるそうな。

とりあえずいきなり黄金喰わされるみたいなことは無さそうなので、安心して電話予約を済ませる。

この割引を使用し、総額60分20,000円!!
(※入会金・指名料込み)
指名料込みのため、行ける女性の中から【りさ】さんという女性を指名する。パーフェクトボディ、という一文が気になってな。
00176285_girlsimage_04

ワクワクとドキドキが入り交じった感情のまま、ホテルへと向かう。

入ったのはホテル・Q。平日ショートタイム120分利用で3,000円ポッキリ。
S__2449424
部屋に入ったらお花の写真が飾ってあったんですが、ここまで来るとメタファーでもなんでもないよ。
S__2449425


部屋に入り、お店へ電話を入れホテル名と部屋番号を伝える。

5分ほどすると、部屋のインターフォンが鳴り、ドアを開けるとりささんが立っていた。

アンニュイな雰囲気が何とも言えぬ色香を放っている。
かんばせは、往年のAV女優・萩原さやかさんに少しだけ似ている。

「よろしくお願いします」とご挨拶すると、「よろしくお願いします~。うー寒ッ」
アンニュイじゃなく、ただの寒がりで顔がこわばっているだけでした(笑)。

ソファーに座りまずは簡単なカウンセリングから。したいプレイ、NGなプレイなどをシートに書き込んでいく。
S__2449426

一応M性感という括りになっているが、厳密には女性上位の変態クラブ、というのがお店のモットーだそう。なので余すことなく自分の性癖を曝け出し、伝えること。

俺の性癖である「全身を舐められたい」という希望を彼女に申告すると、イタズラな笑顔で応えてくれる。

じゃあシャワーしましょうか、ということで服を脱ぐ。その間も股間や乳首を触ったり、お尻を擦り付けてきて淫靡。

すばら。

俺のチンポ汁がパンツに染みて、りささんの小さなお尻になすりつけられていく

「じゃあ、ここはどうなってるのかな?」と言って俺のパンツを脱がすりささん。

「あーあーあー、すっごい固くなってるよスケべね」

恥ずか死しそうだが、それがさらに硬度を増すスパイスとなる。

無言で勃起していると、私も脱がせてという要求。喜んでブラとパンツを脱がさせていただきます。

りささん……
なんて美しいカラダなんだ……
小ぶりのおっぱいだが、乳首の形・色が綺麗ないわゆる美乳。

下半身は自剃りしたであろうパイパン。服従したくなる。

シャワーに入ると痴女モードは多少とけて、普通に洗ってくれるよ。

ベッドで待っていると、セクシーな下着を着けたりささんが再登場。

ここからは俺が遊んだ一連の流れを順を追って書いていく。


ベッドに腰掛けるよう言われ、アイマスクを着けてドギマギしながら待つと、背中にしなやかな指がなぞる感覚。 ゾクッという快感が身体を突き刺し、徐々にその手は背中から耳、脇腹、うなじと順にサワサワしてくる。

もう完全にエロモードになった俺の身体は、ビクンビクンアヘアヘとなってきた……ところに、突然の乳首舐め

快感に敏感になったところにコレはヤバすぎるスキル。
尚も乳首を舐めながら、首筋をフェザータッチで撫でてくる。その指が俺の口元に来たところで、無意識に指しゃぶり。

俺が喘ぎながら指をしゃぶる音、りささんが乳首を舐める音が部屋中に響き渡っていく。

もうフニャンフニャンのとろとろに身体がなったところで、「じゃあうつ伏せになって」と。

イエスマイロード。仰せのままに。

うつ伏せになり待つと、背中にヌルッとした唾液とザラッとした舌の感触が。

ヒィッ! もう背中舐められただけで出ちゃいそうなくらい、この短時間で開発されてしまったよ!!

背中から今度はお尻のほっぺ、ひざ裏と来て、ついに菊門へとりささんの息づかいが伝わって来た。

じゃあ脚広げて、と優しく促され言われるがまま開脚。

ブチュブチュチュバババ!!!!

アナルです。
これがアナル舐めです。俺が今までされて来たアナル舐めは偽物でした。

本当に覚えてないんだけど、いつの間にか自ら四つん這いのワンワンスタイルになって、お尻を舐めやすい体勢に。

アナルがふやけて蕩けそうになりながら、時折に乳首や脇腹を触ってきて何ともかんとも。男の気持ちいいツボとタイミングを熟知されておる。

「すごいお尻感じちゃうんだね、いやらしい。じゃあもっと気持ちいいことしてあげる」

という言葉と同時に、俺のアナルにヌルッという異物感が。そうです、指ですね(何)。

「あーあーすごいエッチなお尻。ヒクヒクしてるよ」
「もう指の付け根まで全部入っちゃったよ」
「そんなに声上げてどうしたの?  女の子みたいにズボズボされて気持ちいいの?」
「ほら、一緒に乳首も触ってあげるからもっといっぱい感じてる声聞かせて変態さん」

散々誰にも見せられない姿で、誰にも聞かせられない喘ぎ声を上げまくって放心状態。

骨抜きとはよく言ったもので、りささんの性技で全身に力が入らない。

息つく間もなく今度は仰向けにされ、手枷もかけられる。

ポタッポタッというぬるい液体が顔に垂れてきた、と思ったところで鼻にむしゃぶりついてくるりささん。

そうです、俺が希望していた「顔舐め」

鼻、頬、顎と顔がベットベト。

「ほら口開けてベロ出して。もっと出して、そう。いい子」

にゅるにゅるんべっちょべっちょのDK。そして唾液飲まされ。アイマスクをしているせいで、まるで生きているように蠢くりささんの舌の感触が伝わってくる。

「じゃあ今度はあたしのも舐めて」とアイマスクを外され、おっぱいを押し付けられる。

おっぱいは小ぶりだが、マシュマロのように柔らかいフヨンフヨン系。ずっと触ってたい。

これまた小さい乳首が俺の口の中でキュキューっと硬くなっていき、興奮してさらに一心不乱と舐めまわす。

「あぁ〜気持ちいい!  オマンコうずうずして、おしっこしたくなってきちゃった。このまま顔にかけちゃうよ?」

ジョンジロロローーーーッ!

湯気が立つくらいの熱ぅい聖水が俺の顔中を汚していく。口中に広がっていくアンモニア臭と、顔におしっこをされているという非日常感、そしてそれを眺めるりささんの不敵な笑みがスケべメーター振り切りそうなくらい興奮する。

そして、じゃあ綺麗にしてよと言わんばかりに無言で顔騎。人間ウォシュレットと化した俺は、大変ありがたくまだ尿がポタポタと垂れているオマンコをぺろぺろちゅぱちゅぱと舐め上げる。

「うふふ、綺麗になった?  じゃあご褒美あげる。オチンポ舐めて欲しいでしょ」
「欲しい!欲しいですっ!!」

鈴口をペロンと舐め上げ、一気に咥え込む。気持ちいい。

音はあまり立てず、口内で舌をぐるぐるんと回して刺激してくるローリングフェラーリ。

乳首も触りながら、およそ日常生活で出すことのないトーンで鳴きまくる俺。

も、もうダメです!
「自分だけ気持ちよくなっちゃうなんてダメよ。ほら」
と、身体を回転させて69の体勢へ。


無我夢中でパイパンでピンク色の美マンにむしゃぶりつく俺。

アナルに指を入れズボズボしながら、上下に激しく口と手を動かしてフェラチオしてくれるりささん。

「あっあっ、りささん、もう、もうダメです出ちゃいます!!!」
「いやらしい白いの出るとこ見せて!ほら!」

ドビュビュー!!

なんて気持ちいい射精をさせてくれるんだ、りささんは...。

りささん、最&高! 

最後シャワーに行くとき、生まれたての子鹿のように足腰立たなかった笑  介抱されながら浴室に連れて言って貰いました。


・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

終了後、りささんに「どういうところに興奮するの?」と聞いたところ、
「男の人が感じてる姿に興奮する」
「おしっこ飲ませて、ゲホゲホむせてるとことか」
「黄金食べて涙流してる人とか『自分で食べたがってたのにめっちゃ泣いてる笑』ってゾクゾクする」
「わたし少しSっ気あるのかもしれない」
だって!  少しどころじゃないよ!!!

 
射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
 tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。  


フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ