風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

カテゴリ:射精バカ一代 > 人妻デリヘル

fa35ad29d0875af230e1982413d1220a
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



涼しくなった、と思いきやまた蒸し暑くなってきましたなー。日本に帰国して数日経ちましたが、まだ休み気分が抜けないので、昼まで寝て起床即ビール飲んで夕方までダラダラできないこの世はクソだなと考えながら一日一日をやり過ごしています。
BlogPaint

フィリピン編は鋭意制作中ですので、気長にお待ちください。

というわけで早速本題。
今回は【即プレイ人妻デリヘル 艶 -TSUYA- 錦糸町店】。
ゴーゴーバーでBFして、その後メシ食いながら談笑→ホテルで熱いスパン……もいいですが、出会って5秒で即求め合うのもわたくし嫌いじゃないですわよ。
image

「完全肉食系!即尺・即プレイコース」60分コースを選択し、総額21,000円。
(プレイ料金18,000+入会金2,000+写真指名1,000)

イベントもいっぱいあります。


気になった女の子がいたので電話してみると、俺の前の客が鶯谷のホテルを利用してるので、錦糸町ではなくその近辺であれば希望時間通りに行けますとのこと。
まだおうち出る前だったので、全然オッケーすよ。なんなら土地勘は鶯谷の方があるのでありがたい話。

てなわけで鶯谷はアジアンピードアへ。2H3,500円だった…かな。
まあこの近辺のホテルはどこも似たような価格帯なので、空いてる所にえいやっと入ればいいかと。
image

お店に部屋番号を伝え、即プレイなのでシャワーを浴びて待つこと10分くらい。コンコン。はーい。

「はじめまして〜ひかりです〜。ん〜〜〜〜」

品定めをする暇もなく、ほわほわしたロリ声で唇を奪いにくるひかりさん!

全体的にスケベな肉付きをしております。

嬉しそうな顔でひかりさんが俺の身体を抱き寄せ、濃厚なディープキス。
即尺即プレイを謳っておいて、結局雑談してから……みたいな店が少なくない中、ここはもう文字通りの即キス!!

準備運動なんて不要とばかりの、いきなりのアクセル全開ドスケベモード!!
お口どころか、顔の下半分がべっちょべちょになるくらいの液体多めキス。

鈴の口と書いて鈴口からも違う液体が垂れてくるのが体感できる。

べちょんべちょんのヌロンヌロンのキスをしながら、俺の勃起チンポをふかふかの手で触りながら「んふふ、すっごぉーく硬くなってる」だって。

床に糸を引いて垂れるほどの我慢汁を指でチョンと触り、それを舐め上げ「あぁ~すっごいエッチな味がする……」

パクリ!

おもむろに亀頭を口に含むひかりさん。先っちょから根元まで深く深く挿入し、時折亀頭中心に激しく上下したり、唾液をつけた指で乳首の方を触りながらの濃密なフェラチオを堪能する。

わざとではない控えめのジュルジュポと言うフェラチオ音から、こちらを気持ちよくさせようという意志が伝わってくる。

「ふがふがふがふが」
チンポしゃぶりながら何か言ってるけど、全然聞き取れない! とりあえずあ~気持ちいいよ~とか言ってごまかしました。
BlogPaint

チンポを舐めながらも乳首を同時に攻めてきて、開始5分足らずでもうヤバい。

ストロークを早めあっまずいこのままイッちゃうかも――というところでヌポンッとフェラチオ中断。おいおい、焦らしも超一級だ。

「私も暑くなってきちゃったぁーん……脱がして♡」と言われ、そういや全裸なのは俺だけだったことに気付く。
ワンピースを脱がせると、むっちりボディがお目見え。

今度はこちらからキスを仕掛け、そのままガーターの中にズボッと手を入れる。

Oh……! 履いてない! ノーパンじゃないすかひかりさん! ド変態!!

既にヌルヌルになっているマンコを指で刺激すると「あぁ~あぁ~ん」とヨガるヨガる。

指を中指と薬指の二本に変え、右手で手マンしながら左手でブラホックを外す。
乳首をペロペロと舐めながら、男優さながらの激しめ手マン。さながらっていうかそうだったんだけど。

「あぁー! ダメ! イッちゃう~~!!」

と、今度は俺も寸止めで焦らしてみる。
不服そうなひかりさんの顔だが、そのままベッドへ移動して、ね? ニヤニヤ。
BlogPaint

もう普通のヘルス60分くらい遊んだ満足感だ。

彼女をベッドに寝かし、両手で下から持ち上げるように揉む。揉む。揉む。
ほんわかした声と表情のひかりさんであったが、さすがにカラダは敏感なようで快感で顔を歪めます。

わしわしと揉みながらキス、そしてビンビンになった乳首をたまに触れると「ああっ気持ちいい~もっと触ってぇん」と。

舌先で乳頭の周りをじーっくりと舐める。
今回は先方に合わせて、わざと焦らすようなねっとりとした中年愛撫をさせていただく。

乳首を舌先で、下全体で、口に含んで、甘噛みを、と様々なバリエーションでじっくりじーっくり責める。

「あぁ~だめェ~ オマンコも早く触ってぇぇ~~」と絶叫するひかりさん。

こんなにスケベな女性がこの世に存在するのか。


ご要望に応えて――と言いたいところだが、さっき寸止めフェラされた恨みは恐ろしいぞ。乳首をまだまだ攻め続けながら、脇腹・内もも・マン周りを指先でススーっとなぞる。身体を前後左右にくねらせるひかりさん。

切なそうな顔でこちらを見つめるので、そろそろ頃合いか。

先程もかなり濡れていたが、さらに濡れそぼったマンコを手で広げてみる。湯気でも立ちそうなほど熱い粘液がこぼれてくる。マン毛も粘液で濡れている。

マンコ全体を下でべろーんと舐めあげると「いやっ、ああああああぁぁ~~ん!!!」と軽く叫ぶ。

クリをゆっくりと舌先でツンツンしてみる。
「あっ、それっ! そこっ! 好きぃい!!」

様々な方法でマンコを責めてみたが、やはりクリが一番気持ちいいらしい。こんなにド変態なのに、性感帯はオーソドックスなのね(にっこり)。

土手の部分を軽く上に引っ張り、皮かむりクリトリスを露出させたらラストスパート。

「あぁっ、それダメ、イッちゃうから、イク、だめイクぅぅぅぅう~~~~!!!」

ビクンビクン。

小休止。
BlogPaint

ひかりさんが物欲しそうな顔で俺の勃起チンポを眺めているので、コレ欲しいの? とほくそ笑むと、無言で押し倒されるように唇を奪われる。

攻守逆転だ。

一心不乱という表現が一番しっくり来るような、強烈なフェラチオ。
上下への激しめ喉奥ストローク、亀頭へのローリングフェラと、唾液が玉とアナルに垂れてくるほどよ。

「あれ、パイパンなの!? なんで!!?」

えっ、いま気づいたの。どんだけチンポに夢中だったのよ。
BlogPaint

こちらを見つめ、乳首を触りながらのじゅぽじゅぽフェラに危うく絶頂迎えそう……マズイマズイ! 己に喝を入れ直さなければ!!
都民フ○ースト・小池百○子都知事が札幌市長になったら、党名は「サッポロ一番」とかになるのかな?と、全く無関係なことを考えて乗り切りました(嘘)。


フェラチオしながら自分のマンコを触り続けるドスケベぶりを見兼ね、フィニッシュの体勢へ。

お伺いなしのNのSで。

騎→正。

俺の上にまたがり、マン汁コーティングされた肉厚マンコをあてがうひかりさん。

「ああっん……すっごい硬くなってる……!」

グイングインと腰を前後に振り、自分のおっぱいを揉みしだきながらヨガり狂う。ローション要らずの、お互いの性器がこすれ合ってる部分から何とも言えぬスケベな音が響く。

後ろからデカ尻を鷲掴みしながら腰を打ち付け、まるで獣に戻ったかのように求め合いながら、ラストは正常位へ。

お互い、汗とヨダレとスケベ汁を放出させ、キス、おっぱい、とあらゆる場所を触りながら激ピストン。

「あああああぁぁぁ~だめェェェェ~~! イッちゃう! またイッちゃうのぉぉ~~ん!!」


ひかりさん、俺ももう限界っすーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。




直前で移動し、お腹に大量発射。
お互いぐったりしたので、ピロートークもそこそこに、タイマーが鳴るまで数分間ガン寝しちゃいました笑。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3d1024f2c29b0b9ea65680ed47874dff


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00243626_girlsimage_02
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


先日、友人と連れ立ってワンダーフェスティバルに行ってきました。
ワンフェスと言えば今や各玩具メーカーの新作発表だったり、コスプレイヤーの晴れの場だったりするけど、俺にとってはガレージキットの祭典なわけですよ。

そしてガレキと言えば怪獣。なんせ国産初のガレキは、大阪の歯科技工士が歯科用レジンで作った怪獣と言われてるんですからね。
まあ一眼片手にレイヤー撮ったりもしましたけど。

大○國ビルトのスチール星人や、財○Xの冥府神ドレイク、バリ○バ妄想団のメロスなどなど、気になるものを上げれば時間と金のキリが無いが、とりあえず超獣大好きっ子として買わざるを得なかったのが中華料理屋恩○軒の古代超獣スフィンクスよ。
BlogPaint
成田亨信者なんかは超獣をバカにしたりするけど、俺はこのエキセントリックなデザインに心惹かれちゃうわけなのよね。

しかし思わず買ってしまったはいいけど、ガレキの塗装とか久しくやってないんで、マジでどうしよう……。そういや新宿マルイの中に、模型製作のスペースがあるからそこ行ってシコシコ進めるか……。


新宿といえば、こないだ風俗で遊んだな~。
てなわけで今回レポるのは【新宿人妻城】。1都12県に何店舗もある、巨大グループですな。
image

待ち合わせコースを選ぶのが本道なのだろうが、新宿は知り合いに会う可能性も高いので、ちょっと割高にはなるがデリバリーコースを選択。

デリバリー80分で、総額21,000円!!
(※コース料金19,000+写真指名1,000+交通費1,000)

ていうか確認したらめちゃくちゃ安い割引あるやんけ泣。新規の方は絶対使ったほうがいい。

指名した女性は【凛】さん27歳。ここのお店は人妻とは謳っているけど、20代の若妻さんも多いですね。
あとで気付いたんだけど、彼女は本指名ランキングにも載っている人気実力派嬢ですな。
1501588701267
歌舞伎町の喧騒を抜けて、ホテルへと向かう。

TOHO前で魔ゼルな規犬がゲリラライブやってて、遠目から眺めてる間に警察がワラワラ寄ってきて止められてました。まだ活動してるんやな。

そんな悪性隔絶魔境・新宿の日常風景を横目に入ったホテルはラピア。
フムン、ショート2時間3,900円だったかしらん(神林長平風)。
S__8822803

お店に到着連絡をして、日馬富士の横綱土俵入りを見つめながら待つこと10分ちょいした頃か。

S__8822804

「こんにちわ~凛です~初めましてよろしくお願いします~。お待たせしました~お邪魔します」
と、いきなりのマシンガン挨拶で登場・笑。

スラーっとした美人さんで、ちょっと女王様的な色気を醸し出している。


よかったら飲んでください、と綾鷹&オロナミンCを差し出される。
嬉しい。オロナミンCは凛さん自身が大好物だそうで、お客さんにレコメンドしてるんだそう笑。

S__8822806
(※後ろに映っているのは高安関です)

軽く話すと、まだ出勤して間もないらしく、元々は特殊浴場で働いていたそう。
最近キックボクシングを始めたらしく、どおりで締まった体つきなわけだ。

お風呂の準備してきますね~と、いそいそとお風呂にお湯をために行ったり、大荷物から何やらいろいろ準備し始めたので、相撲を眺めながら待っていると、お風呂OKです~という声がかかったので、脱衣していざバスルームへ。


全身を泡泡に洗われて流したら、湯船へドボン。
彼女も軽くカラダを流したところで、混浴ターイム。

向かい合わせになって、腰を上げるように促されたので、水面からおちんちんがこんにちわ。
BlogPaint

こ、これは風呂屋仕込みの潜望鏡!!!

水面から飛び出たおちんぽにむしゃぶりつく凛さん。
じゅるじゅるとスケベな音を立てながら、彼女の口の中でどんどんと大きくなっていく。

ちょうどよいところで、フェラチオを切り上げられて、じゃああとはベッドでね♡と。はい、喜んで!


カラダを拭き拭きしてベッドにゴロン。
凛さんは責め大好きっ子だそうなので、今回は身を委ねてマグロスタイル。


全裸状態の凛さんに馬乗りになられ、まずはDKからスタート。

ニュルッと舌が滑り込んできて、彼女の唾液を味わっていく。

徐々に舌先で、彼女の歯や舌をつついたりして弄ばれていく。
Sだと言うだけあって、キスだけでもう犯されてる感満載よ。完全にマウンティングされてしまいました(嬉しい)。

キスを終えると乳首へ。

「いただきまーす(※これ要所要所で必ず言う)」

口をすぼめてズゾゾゾゾッと、ご近所さんに聞かれたら言い訳できないボリュームで乳首を責め立てられていく。

舌先で舐めたり、口に含んでコロコロしたりで、反応する度に「乳首感じる人なんだ~♡」と聞いてくるのがいやらしすぎる。あ、悪魔め!!!(歓喜)

空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。
そうこうしてるうちにチンポビーン状態なので、フェラティオへ。


そのまま下へさがり、根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。時折亀頭中心に激しく上下したり、唾液をつけた指で乳首の方を触りながらの濃密なフェラチオを堪能する。

吸引力強めのぎゅぽぎゅぽフェラ。
小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、時折こちらの感じてる表情を伺ってくる。

チンポ全体が凛さんの唾液でコーティングされた所で、彼女の方からグルンと回って有無を言わさず69の体勢へ。

こぶりなお尻をガツッと掴んで、クリをたっぷりベロベロベロ。

「あ~クリが一番感じちゃう~♡」

お毛毛の多少残った美マンとアナルをベロンベロン舐めていたら、突然下腹部にひんやりとした感触が。あら、これひょっとしてひょっとしなくてもローションですね!俺の好きなローションフェラだ!!!

唾液とローションでぬるんぬるんになったチンポを、さっきより更にボリュームアップした音で吸い込む凛さん。ジュルジュルジュル!ズズズゾゾゾゾゾッ!!

男女の営みというのは五感全てで楽しむものだが、もうこの音だけで俺のエロボルテージがぐんぐんとUPしていきますよ。
BlogPaint

俺も舌を動かすのをスピードアップ!

ジュルジュルジュルジュル!(クンニ音)
ブボッブボッブボッブボッ!(フェラ音)



69体勢を解いて、股の間に入ってのフェラへ再度移行。

ローションとカウパーと唾液の入り混じったぬるんぬるんのチンポを咥え込んで、勃起度120%になったところで、今度は四つん這い体勢にされる。

やだーお嫁に行けない……(意:もっとしてください)。

アナルに速水も○みちばりの追いローションを垂らして、下腹部もうぬるぬるよ。
BlogPaint

ドギースタイルで菊穴をゾゾゾッと舐められまくる。日常生活でついぞ出したことのないような声で、喘ぎまくる俺ちゃん。
NHにチンポつっこまれてただでさえユルユルになってるアナルが、凛さんのアナル舐めでさらにふやけてガバガバになっちゃうよ~~~\(^o^)/

さらにアナルを舐めながら、乳首もつままれながら、手コキもされるという搾乳スタイル。

人間の、男としての尊厳がどんどんと失われて、快楽に身を委ねていきます。このときのアヘ顔、誰にも見せられないな……。


マグロで何にも俺からアクション起こしてないのに、何故かゼーゼーと息を上げていると、今度は仰向けにゴロンと寝かされ、凛さんがおもむろにアレをチンポに被せて、そのまま気力転身!天に輝く、五つ星!


騎→後→正。

ローション要らずのトロマンとチンポがワレメに合わさっていく。

「あっ硬ぁい……気持ちいい……!」

素股体勢になった途端に声のボリュームが一気に跳ね上がる凛さん。
パチュンパチュンという粘液の音が部屋中に響き渡り、彼女の喘ぎ声と見事なシンフォニーを奏でて興奮度MAX。

凛さんの小ぶりのおっぱいと、色素薄目の小さい乳首を揉みながら、上下にグラインド。


ここで、彼女の方からバック態勢への申し出があったので受け入れる。

「中腰状態のまま動かないでね…………あっあぁぁぁ~~~!

彼女の方からケツを前後に動かしてくる、ノーハンドバック素股!

この光景エロすぎませんか。

素股体勢になっても男は何一つ動かなくていいという省エネプレイ!
自分から腰振ってチンポとマンコをこすり付けてくる姿はなんともいえない淫靡さですよ。チンポ大好きなんですね(*´∀`)。

さすがに男の沽券に関わるので、最期は正常位の体勢で激ピストン!

キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を触りながら、クリをいじりながら、そして最後は華奢な腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

その度に彼女の顔が、快感の苦悶を浮かべながらハイトーンボイスで鳴きまくる。

「あっあっあっ! 気持ちいい――~~!!」


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。
結局俺ほとんど責めてないけど、彼女自身も「責められるより責めるほうが好き」つってたしまあええやろ。

時間が余ったので、マッサージをしてもらってちょうどお時間。キックやってるだけあって、力強い手つきが効くゥ~~っ!上手です。

お風呂に入ってローションを洗い流してバイバイ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

責め好きの人には向かないかもしれないが、プロのお姉様に時間の限り蹂躙しつくされたい!というM寄り男性にはうってつけなのではなかろうか。あと風呂屋経験もあるので、マット備え付けのホテルだったらマットプレイもしてくれるそうですよーーー!!

00243626_girlsimage_04


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00143115_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


長いので飛ばしてくれて構いません。

宇良の初金星には、思わず俺も貰い泣きしてしまった。
八日目の対白鵬戦においても、負けはしたものの大横綱相手に善戦をしていた。

番付が上がると否応なしに上位勢と当たり、多くはその層の厚さ・強さに阻まれ沈んでいくのが常だ。横綱と初顔合わせの場合は特にそれが顕著になり、「今の自分が持っている100%をぶつけるしかない」という気持ちで臨み、ダメ元戦法はまず横綱の牙城を崩せない。
勿論それが悪いというわけではない。文字通り横綱の胸を借り、自分の至らなさを痛感するのも成長に必要ではある。
しかし、それに物足りなさというか、勝負の世界なんだから奇襲でもなんでもして一泡吹かせるのも大事なのでは――という思いもあった。

八日目、白鵬との取組。レスリング仕込の、タックルのようなぶつかり。予測していたのか、変化する白鵬。結局力負けとはなったが、潜り込んで掴みきれない宇良に対し、明らかに混乱し手を焼いていた。

そして九日目、日馬富士戦だ。
いつも以上に低めの体勢からぶつかる宇良に対し、日馬富士も前傾姿勢で応える様子は、相撲というよりかはアメフトのようだった。そのままかいなを取って、流れるように回り込んでのとったり。偶然ではなく、戦略がうまくハマっての必然的な勝利。見事の一言だ。

宇良は持ち前の柔軟性と身体能力の高さを活かし学生相撲で活躍し、アクロバット力士として鳴り物入りで角界へやって来た。ポテンシャルだけで三段目・幕下くらいはいけるだろうが、十両はどうだろう……と素人目で思っていたが、あれよあれよという間に幕内力士だ。

小兵力士の常として、体重を増やすと今までの持ち味であったスピード・テクニックを失って成績を落とすことが多い。遠藤がいい例だろう。
しかし宇良は反り技こそたまに見せるが、重量級の相手であろうと全く劣らずの立合いを見せている。しっかりと上位陣に対抗できるスキルを磨いている証拠だろう。

寺尾、舞の海の再来とも騒がれたが、それを越える高みを目指し、我々に相撲の未来を見せて欲しい。大いに期待している(決して今場所稀勢の里不在で寂しいわけではない……泣)。


==========(ここから本題)==========


にしても、場所中は相撲のこと書きたくて仕方がないから、ここの序文も悩まずに済んでラクですわ。皆も求めてるしね!うんうん(DXからの怒号に耳を塞ぎながら)。

流れをぶった切って本題へ移ろう。
今回遊んだのは【美魔女 ~ビマージョ~】。『メアリと魔女の花』絶賛公開中なので、魔女繋がりってことで!(無茶苦茶)
image
90分29,000円。
(※ホテル代別途。指名料+2000円、交通費+2000円(地域によって変動))

新規の方はDXのオトクな割引があるのでチェーケラ!


帰宅ラッシュのサラリーマンの波をかき分け、やって来たのは五反田エメラルド。120分4100円。前半相撲に割いちゃったんでサクサク行くよ!(※ブログの私物化)

ブログ用_170714_0026

入った瞬間、ジトッと貼り付くような湿気があったので、エアコンを除湿モードにして待つこと10分ほど。コンコン。

「はじめまして~さおりです。よろしくお願いします」

スラッとした高身長デルモ体型のさおりさんが登場。
ヒールを履いてるからか、とも思ったが、靴を脱いで部屋に上がってもその印象は変わらず。聞けば170cmあるそうで、本人はコンプレックスだそう。

大丈夫! 俺、熊◯ちゃん大好きなベリオタだから!!(たぶん通じない)
BlogPaint

とりあえずソファーに座り軽く雑談。
なんかスポーツやってたの?と聞くと、特にやってはいなかったそうだが、マジでモデル業的なことはやってたそう。詳しくは掘らなかったけど、コンパニオンとかかしらん。

改めてかんばせを眺めると、ほにゃっとした雰囲気がなんとも可愛らしい。キュートさと大人の色気を兼ね備えた、安め◯みに感じは近いだろうか。
BlogPaint

とまれ、暑くて汗かいちゃったんでシャワー行きましょうか、という自然な流れで脱衣。
お喋り長引いてシャワーのタイミング逃す――というのは風俗あるあるだと思うが、夏はこの流れでナチュラルに持ってけるんでいいわね。

恥ずかしいので部屋暗くしていい?という提案にに二つ返事でOKし、ムーディーな照明の中お互いぬぎぬーぎ。

さおりさん、スタイルX-GUNじゃないの!(ボキャブラ世代)
ブログ用_170714_0004

Eカップのパイオツカイデー。

ブログ用_170714_0019

ちょっと乳輪見えてますよ!!!
乳首とお顔が見たい方は、こちらの有料ブロマガに……(※ありません)。

密着泡泡洗体を終えて、ベッドで待つ。背中に当たったおっぱい、気持ち良かった……。


ベッドに座っていると、全裸のさおりさんがこちらに向かってきて、横に座ったかと思えばいきなりの情熱的なキス!!

舌と舌が絡まり合い、シーツに垂れるほど唾液がねっとりと。

そのままキスをしたままベッドへと押し倒され、唇を離したと思ったら「うふふ、乳首感じる人?」と小悪魔的な笑顔で質問してくる。

感じる人です!!!!

いきなり乳首へは行かず、まずは首筋そして耳元から脇を舌先でツツツーっと舐め、俺の身体から舌を離すことなくそのまま乳首方面へと移動してくる。

乳首をペロッと舐め上げられ、ビクンと反応してしまうと「気持ちいい?」と上目使いで聞いてくる。

この後も舌先で舐めたり、口に含んでコロコロしたりで、反応する度に「気持ちいいんだンフフ」と聞いてくるのがいやらしすぎる。これが、美魔女か……!!
BlogPaint

「すごいいっぱい出てるよ~やらしい♡」
と、お姉さまになじられる。そ、そんなこと言われたらまた溢れちまうよ!

チンポに行くかと思いきや、我慢汁ダラダラの亀頭をチョンっといたずらっぽく触り、お口は金玉の方へ。

まるでリスがクルミを食べるかのように睾丸を頬張り、ジュポン。ペロペロ。
舌先で金玉をチロチロしたあとは、アイスキャンデーを舐めるかのようにサオの側面をペロペロと舐める。

いきり立ったチンポを頬張り、グポッグポッという、音は立てない真空フェラチオ。

小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、時折こちらの感じてる表情を伺ってくる。

上目遣いでこちらを見つめるエロティックな視線が突き刺さる。

ノーハンドフェラ+乳首サワサワ+上目遣い、これは勝利の方程式だ!!!! なんの勝敗決してたか不明だが。
BlogPaint

ここらで攻守交代。

まずはDKから、首→耳→そして胸へと。

Eカップのフヨフヨおっぱいに、乳輪小さめの綺麗な乳首。乳輪周りから焦らすように、ゆ~っくりと責めていく。
段々と収縮していく乳輪、そしてコリコリに上向きになっていく乳首。

「あぁ~ん~……」

散々責められたので、こちらも乳首を丹念に責める。
上上下下左右左右BA――と、コ◯ミコマンドの要領でじっくりじっくり。さおりさんというビッグコアを攻略するには、この手しか無い! ところでBAって一体。

そういえばシャワーで股間は見てなかったな。
さて一体どうなっているのかしら……。

乳首から脇腹、恥骨~太ももとリップ攻撃をし、いざご開帳。

あら、さおりさんパイパンじゃないの!!!!
そういえばモデルやってたとき水着着ることもあったつってたから、アンダーヘアは気を遣っていたのかもね。

マンビラを開くとキレイなピンク色に、ぷくっと光るクリトリスがご対面。

既にあやしく濡れているオマンコにかぶりつく。
BlogPaint

「ああっ、だめっ、気持ちいいッ!!」

クリを舌先でピンっと弾くと、腰を跳ねさせて感じまくる。
身体を反らせた姿がさらに彼女のスレンダーな肢体を際立たせ、得も言われぬほどセクシーだ。

クリと同様、中も感じやすい感じやすいようなので、クリクンニと指マンの責めへとシフトチェンジ。

「ああヤバイ……気持ちいいッ! イっっちゃうぅぅ!!」


ビクンビクン。


ベチョベチョになった口元をシーツで拭い、おっぱい舐めでワンクッション入れてからキスへ。

唇を離すと、彼女から「気持ちいい……上乗っていい……?」と。

騎素オンリー。

パイパンでぬるぬるのさおりさんのオマンコへ、ゆーっくりと擦り付けられていく。

「あっ硬ァい……気持ちいい……!」

パチュンパチュンという粘液の音が五反田の夜に響き渡る。

覆い被さり、舌を絡ませながらも、腰を振ることはやめないッ!

さおりさんの体温が全身と、下半身の一部に伝わってくる。

キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を触りながら、そして最後は華奢な腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

その度に彼女の顔が、快感の苦悶を浮かべながらハイトーンボイスで鳴きまくる。

「あっあっあっ! イク! またイっちゃう!」
「俺ももうでる~~~~~!」



ドビュビュー!!


ふう。


ザーメンを拭き拭きしたら、ぐったりとベッドへ横になり、添い寝状態でのピロートークへ突入。

ていうか、さおりさん、なんで今年の夏の予定とか普通の会話してるのに乳首触ってくるんですか……。

そんなことしたらまたムクムクっとなっちゃいますよ!
BlogPaint

「あーまたおっきくなってる笑 もっかいする?」

チンポには抗えません……。再度俺のチンポにまたがるさおりさんだが、あれ、何を着けてるんですか……?
えっえっ、ていうことはもしや……!


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf



ふう。



大量発射。
騎→後→正で、二度目の発射です。二度目はまさかの瓦割り。

さおりさんの性欲、無尽蔵か。性も根も尽き果てたが、笑顔でホテルを後にした。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ用_170714_0010


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00227705_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



特に書くことも思い浮かばないので近況報告の羅列です。

・Amazonプライムで『アメリカン・ゴッズ』S1を観始めました。随分前に原作は既読だけど、こんな話だっけ……と新鮮な気分で視聴しとります。移民と同時にアメリカに引っ越してきた神々は信仰を失い、忘れ去られて普通に働いてるってだけでもうつまらないわけないよな……。旧い神と新しい神の戦争。

・WOWOWで『ツイン・ピークス』の新シリーズが始まったので、契約してる人がいたら録画DVD貸してください。チェリーパイとコーヒーくらい奢るので。べーん、べんべーん。

・柏くんだりまで足を伸ばし『花の詩女 ゴティックメード』を観てきました。5年ぶり。永野護はBD出さないって明言してるから、こうして再上映の機会を逃す訳にはいかない……。「もしやFSSと繋がりが……?」と疑心で鑑賞した初回とは違い、連載でのツラック隊のエピソードを読んだあとではスッと物語が理解できる。どうも、ファイブスター物語大好きおじさんです。

・夏からアメリカ赴任する友達の壮行会をやって、居酒屋→バー→カラオケという黄金コースを徹夜でキメたら、帰ってきて吐きました。もう無理のきかないカラダになってきたことを痛感……。

・出会い系で知り合った船橋在住の30代人妻と逢瀬を交わしてきました。ポチャッとしてるが、チンポを咥えて離さないドスケベさんなのでしばらくキープ予定。


……というわけで人妻の魅力が何となく分かってきました。言葉では説明できないが、頭と心では理解ができてきた。

再確認のため、今回遊んだお店は【かわいい熟女&おいしい人妻 池袋店】
image
DX特別割引を利用して、80分9,990円!! 入会金・指名料込み! やすぅーい!!!

池袋北口の喫煙所から電話で予約をし、入ったのはホテル街の入口にあるワールド。年季は感じるが、2時間3,500円とリーズナブルだ。

部屋ごとに国名がつけられているようで、俺の入った部屋はオーストラリアでした。ジョージ・ミラー、メル・ギブソン、そしてチャド・マレーン(急に格が下がる)の育った国、オーストラリアか…………特に何も思い浮かばない……。
S__7495689
フィリピン行きに向けて、高校生以来の英単語帳を開きながら待つこと10分ほどか。

コンコンというノックの音。

「こんにちは、ゆいです。今日はよろしくね~♪」

と、開口一番気さくな挨拶で一気に距離を詰めてくるゆいさん。この感じ、嫌いじゃないぜ。

「今日暑いですよね~、さっき飲み物買ってきたから好きな方取っていいよ」
と、お茶とコーヒーを差し出される。お店ルールなのか、彼女独自でやっているサービスなのかは不明だが、何にせよありがたい。じゃあ、とコーヒーをいただきました。おいちい。
S__7495691
コーヒーを飲みながら、ゆいさんがお店への到着連絡を終えるのを待つ。
一息置いた所で、改めて彼女のパーソナルを探っていくこととしよう。

お店の在籍写真から受けたイメージだと、ぽっちゃり系なのかな?と想像していたが、全然そんなことない。本人はいやいやお腹出てるから~と卑下していたが。女の人は大体言うよね。

お肌もキレイだし、美容には気を使っているそうだ。
聞けばリアル人妻だそうで、小学生になる子どもが居ると……いいねえ、たまんねえよ。君が呑気に体育館でポートボールをしている間、お母さんはさっき始めて会った男とスケベなことをしてるんだよ……。俺が息子なら、知った瞬間グレるな笑。

風俗経験はここのお店が初めて。
かんばせはそうね、平◯紙に似てる。ファブリーズのCMで松◯修造の奥さん役やってる人ね。実際、本人に伝えたら何度か言われたことあるそうな。
BlogPaint
いざ、脱衣をしてシャワールームへ。

おっぱいは小ぶりで、子持ちらしい人妻の乳首。マン毛はそこそこモジャっております。

丁寧なウォッシングを受けて、ベッドヘ。


横たわるゆいさんにキス。
舌を絡めるようなDKではなく、唇を長い間重ねる恋人同士のような。

徐々に舌先で、彼女の歯や舌をつついたりして弄んでいく。ウェッティーな人妻のヨダレを直接交換できるこの時間だけで、十分に元は取れた感ある。

唇を離して首筋へのリップをば。

首筋へツツツーと舌を這わせると「んん……ふぅ……」と吐息混じりの喘ぎが軽く漏れてくる。子持ちの奥様だろうがそこはオンナ。スケベな責めにはリアクションしてしまうのね。この家庭のことなど一切忘れて、快楽に溺れている様子、ホント興奮する。
BlogPaint
軽く乳首を撫でたりつまんだりしていると、悩ましげな喘ぎ声もどんどん漏れ出てくる。
おっぱいを両手で寄せるように揉みしだき、既にコリコリになっている乳首をぺろぺろ。

「んんっ……あっ……はあ……!」

この乳首で子供を育ててきたのか……と思いを馳せたり馳せなかったりしながら、一心不乱にペルペルしたり口に含んで吸ったり。
様々なバリエーションでじっくりコトコト責めさせていただく。コトコトとは。

熱っぽい喘ぎ声を上げながら、身体をくねらせるように身悶えるゆいさん。


そろそろ仕上がってきたであろう所で、脇腹や太ももを経由しながら下へと手を伸ばす。

焦らすようにいきなりオマンコへは触れず。良き所で、ふさっとしたマン毛をかき分けて割れ目に指を沿わせていく。

ヌルっとした感触が指先に伝わる。
ゆいさんめちゃくちゃ濡れてますよ……と不敵な笑みで話しかけると、んーんーいいながら恥ずかしそうに顔を覆う。かわいらしい。

さて、御開帳。
BlogPaint
子持ちとは思えないほどの綺麗なオマンコだ。

まずは舌全体でマン汁を舐めとるように割れ目をペロンとし、ゆーっくりと責めて行く。

その度、小刻みにピクンピクンと彼女の身体が反応する。
舐めてくださいと言わんばかりに自己主張しまくってる充血クリトリスへ攻撃を一点集中。ただ舐めるだけではなく、強弱や焦らしも交えながら。

大分舌が疲れてきたが、ここまで来たらイカせたいっ!
BlogPaint
「ああ~~~気持ちいい~~~……!! イ……ック!!」

ビクンビクン。


攻守交代。

まずは軽いキスから乳首舐め。

舌で舐められるだけですぐ感じちゃうので、もうチンポがビンビン。

空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。ちゅっちゅと音を立てながら舐めてくれるのがまたエロい。

乳首を舐められながら、彼女の背中をススーッとなぞると「んっんん……」と声を漏らしながら軽くピクンと反応する。全身感じやすいみたいっすね。


そのまま下へさがり、根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。時折亀頭中心に激しく上下したり、唾液をつけた指で乳首の方を触りながらの濃密なフェラチオを堪能する。

吸引力強めのぎゅぽぎゅぽフェラ。
小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、時折こちらの感じてる表情を伺ってくる。

チンポ全体がゆいさんの唾液でコーティングされた所で、キスを求める。
チンポを握ったままDK、そしてそのまま上へ乗ってもらう。
BlogPaint
騎→正。

ローション要らずのトロマンと、唾液たっぷりのチンポがワレメに合わさっていく。

「あっ硬ぁい……気持ちいい……!」

素股体勢になった途端に声のボリュームが一気に跳ね上がるゆいさん。
パチュンパチュンという粘液の音が部屋中に響き渡り、彼女の喘ぎ声と見事なシンフォニーを奏でて興奮度MAX。

天然ローションでびっちょびちょになったオマンコで、ゆいさん自身が尻を打ち付けるようにスパンスパンと。エロ設定6のプライベートご無沙汰奥様が、確変状態に!(パチンコ知らないので適当に書いた)

お尻をぐっと掴むように持ち、下から突き上げるようにするとさらに鳴く鳴く。

覆いかぶさってもらい、舌を絡ませ合いながら、下から突く突く!

ここで無情にも、タイマーのピピピという無機質な音が鳴り響く。

体位変更。

キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を舐めながら、クリをいじりながら、そして最後は腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

ゆいさんが甲高い声で乱れまくるんで、俺の出玉もフィーバー寸前!

 
パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。

正直、最初は「安かろう悪かろうでしょ……」と高を括っていたが、いい意味で裏切ってくれた。人妻好きなら大満足間違いなしであろう。オススメ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00227705_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00120829_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


旅行やあまり馴染みのない土地に降り立ったときには、なるべくそこの名産や名物を食べるように心掛けている。心掛けてるというよりかは、単純に食べたいという欲求が出てくるのだけれども。

例えば台湾であれば小籠包や魯肉飯や臭豆腐、タイであればトムヤムクンにガパオにパークペットード――まあ上げれば枚挙に暇がないが、日本人に馴染みがない・口に合わなそうな料理も好奇心が頼んでみる傾向はある。

海外で白人がマックやらバーガーキングにたむろしてたり、日本人が日本料理店でしかメシ喰ってない海外ブログとか目にすると、この人たちと一緒に旅行はしたくねえな……と思ってしまう。まあ旅行に求めるものは人それぞれではあるが、俺は現地の人たちと同じような生活がしたいって願望があるのかもしれん。

というわけで、夏のフィリピン旅行はバロットを食べるのが楽しみです。孵化寸前のアヒルの卵で、『マルドゥック・スクランブル』の主人公の名前の元ネタにもなってるやつですね。
t02200223_0500050712739893785
これね。


まあ何が言いたいのか分からなくなったけど、今回蒲田に行ったのに羽根つき餃子を食べ忘れたのは一生の不覚! 昼間に遊んだんで酒飲めないのがネックでな~。

というわけで今回は【実録!!熟女の風俗最終章 蒲田店】です。
image
60分9,995円!! 万札でお釣りが来るという価格破壊っぷり!
さらに90分の割引もあるが、こちらもまた破格も破格なので要チェック。

利用したのはホテルラピス。休憩3時間5,000円。あまり蒲田の地に詳しくないのでここを利用したが、探せばもっと安いところはある気がする。でもまあ値段なりにキレイな部屋なので良しとしよう。
S__7028749
部屋に入りお店へ部屋番号を伝え、女性の到着を待つ。

10分ほど待った頃だろうか、コンコンとノックの音が。

「こんにちは~。あら、感じの良さそうな人でよかった~! 今日はよろしくお願いしますね♪」


元気!って感じではなく、低めのハスキーボイスで落ち着いた雰囲気。話しやすい。
メガネをかけているので、知的な雰囲気も感じられる。

感じの良さそうな人かどうかはわからないけど、乳首が感じやすことは確かだぜ!(訊いてない)

健康的な体型してますねぇ何か運動でもされてるんですか?と聞かれたので、ははは腰を振る以外は特に!と回答したら、うふふふと微笑んでくれたよ。多分ウザいと思われてたんだろうが、そんなことはおくびにも出さず、めっちゃいい女性だ……。

お顔立ちは特に誰に似ているというのが思い浮かばないが、強いて言えば安達◯実のお母さんかな?
BlogPaint
伝えてみたら、初めて言われた~と笑われました。

聞けばリアル人妻だそうで、お子さんもかなり大きいそう。
平日昼間のイケないバイト――うーん、背徳感と劣情をもよおす響きでござんすなあ。

シャワーへ入るため脱衣すると、うん、カラダは年齢なりに多少崩れてはいるが、リアルな肉質感が興奮する人はいそう。おっぱいは小ぶりで、マン毛はまあ多すぎず少なすぎずの平均的な量。


シャワーで丁寧な洗体を受け、いざベッドへ。今回は先に俺から攻めさせていただく。

彼女をハグし、体温を感じていたら俺のチンポが少しずつムクリムクリと。
もう辛抱たまらんくなったんで抱き合いながら軽くキス。そこから上へ覆いかぶさり、半開きになった彼女の柔らかい唇へ舌を侵入させていく。

彼女も応え、ニュルンニュルンの濃厚ディープ。

からの~首筋→耳→おっぱいへのリップ攻撃。

左胸をもみ、たまに指で弾きながら右乳首をベロンベロンっと。

「んんっ、そこ……感じちゃう」

人妻特有のスライムみたいにふよんふよんのおっぱいを揉みしだきながら、ぺろぺろ舐めていく。きゅきゅきゅーっと乳首が収縮し、固くなっていくのが分かる。

重点的に乳首責めをしながら、内ももや脇腹を爪でなぞるように焦らし続けていく。

「んん、感じちゃう……もうダメ……」


そんなに言うならしょうがないな~(←全然感じがいい人じゃない)
というわけで本丸・オマンコへ手を伸ばす。

あーあ、お股がびっちょんこやないの。
軽く指を入れてみると、経産婦とは思えないほどのきっつーい締まり方。こっから子ども産むんだから、女性って凄いわね……。
BlogPaint

「さやかさん、すっごい濡れてますよ…」
「いや、感じちゃう……」


陰毛もほどほど、普通サイズのクリ、ビラビラ少なめの奥さマンコ最高じゃないの!

さて、充血してヒクヒクしているここのお味は…と。

ぺろんっ。
ぺろっぺろっ。

はぁ~これこれ! この一杯のために俺は生きてる!
ちょっとおしっこの味混じりのオメコ汁、甘露甘露。

マンコ全体を舐め上げ、たまーに舌先でクリをツンツンと。
「ああぁ~それ、それだめェ~ 気持ちいい……!」
S__18776066


舌どころか口周りまでべっちょべちょになるほど舐めまわし、攻守交代。
キスしながら腕を彼女の背中へ回し引き起こす。

「さやかさん、俺も気持ちよくして…?」
「んふふ、いいですよ…♪」


と茶目っ気たっぷりの返しがまた可愛いんだコレが。

キスから首筋、そして乳首へ移動。
舌全体でゆ~っくりと舐めたと思ったら、甘噛したり吸いながら先っちょをチロチロしたりと、とんでもなく気持ち良いリップをしてくれる。

奥さま店ならではの、ねっとりとした濃厚リップ。乳首が溶けてなくなるかと思った。
玉を揉みながら、そのまま乳首からチンポの方へと移動。

ここで彼女からの提案で、ベッドに腰掛けるよう促される。イスに座るみたいな感じね。
男が仰向けで寝ているフェラより、こっちの方が好きだそう。なるほど。
BlogPaint※イメージ
先っちょをチロチロっと舐め、玉から亀頭までをやさーしく舐めてくれる。
こういう丁寧なフェラチオ、嫌いじゃないよ。嘘。本当は大好きです!!!

床にひざまずいてフェラチオをしながら、時折こちらを見上げてくるのが、何ともS心を刺激される。ご奉仕タイプなんだろうね。

チングリをされベロンベロンとアナルも舐め上げ、全身トロントロンになったところへ、チンポを先っちょから根本までへと深く咥え込み、時折亀頭周辺を重点的にじゅっぽんじゅっぽんとやってくれる。

やっべ、これ、やっべえぞ。
BlogPaint

「さやかさん……ッ、気持ち良すぎてもう出ちゃいそう!」
「うふふ、嬉しい。このままイっちゃう?」


うう、それも悪くはないが最後はやっぱり……ネ?

というわけで正常位の体勢になり、ローションいらずのさやかさんラビアへ怒張したモノを擦り付ける。

正素→騎素→正素。

さやかさんがお手手でチンポを自分の方へ押し付けてくるんだが、こりゃ気持ちええぞい。

ヌメヌメとした陰唇の感触が亀頭に絡みついてきてチョー気持ちいいんですけど!

快感の渦が押し寄せてきて、俺の腰つきも徐々にヒートアップ。

「ああああぁ! すごい、気持ちいい!」
「あああ~~ もっとぉぉぉ~!」


お互いのエロゲージが最高潮に達してきたので、廊下に響くかも――なんてことは一切考えず、大声を出しながらあえぐあえぐ。

やわらかでぷりんぷりんのお尻を鷲掴みながら、高速で腰を振り続ける。

パンパンスパパンパンスパン!

「ああー! さやかさん、もう出ちゃいそう……!」
「いいよ、いっぱい出して! わたしもイっちゃいそう……!!」



ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。



お腹に大量発射。
シャワーを浴びながら「上手ですね~」と褒められちゃいました。いやあ、お世辞かもしれないけど、夜のテクニックを褒められるのって悪い気しないですよね。

一服してから帰りたかったので、先に女性を部屋から帰してバイバイ。ありがとうございました。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00120829_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

 
フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ