風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

カテゴリ:射精バカ一代 > 人妻デリヘル

00346317_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


お盆前、最後の更新です。
今年はアジア某所に行く予定ですが、同行者がいるため夜遊びはそんなにしない(できない)んじゃないかな。美味いメシと美味い酒と、異国の風景を楽しんできます。

本当はアメリカやオーストラリア、ヨーロッパあたりも検討してたんですが、やっぱこの時期は航空券が高いですな。国内も激高。小笠原にダイビング行きたかったなーー。

家庭がある方は家族サービスメインで、なかなか遠方に行くのも難しいでしょうが、空き時間にサクッと遊べるのが風俗のいいトコロ。よう知らんけど、ちょっと買い物行ってくるつって2,3時間空けるくらいはできるでしょ?

さらに今回は激安。少ないお小遣いでもやりくりすれば遊べる【実録!熟女の風俗最終章町田店】で遊んできたぞ。旅行前で懐寂しいので、これはありがたい(じゃあ行くなよ)。

image

80分で11,995円!!!! 価格破壊!!!

町田駅に到着。
あまり馴染みのない土地なんだよな。毎年、町田に住んでる人の家で新年会をするとき以外、マジで風俗でしか来ないのよね。

あれでしょ? 神奈川県民扱いしたら蛇蝎のごとく嫌われて、米軍に頼み込んでボコってもらうような人たちでしょ? やーねえ、これだから東京都下の人って野蛮で……(ヘイト丸出し発言)。

冗談はさておき、ホテルへと向かう。
町田で風俗遊びをするときはレンタルルーム利用が多かったのだが(ホテルもあるが、ちと離れたところが多い)、最近は街のど真ん中に新しいホテルができたので助かる。広くはないけど、キレイだし、何より値段も良心的。

ホテルマンゴスチンへ入室。120分3,200円です。

ブログ用_190807_0085

今回空きがなかったので一番グレードの低い、シャワーのみの部屋を選択。まあでも風俗で遊ぶなら、このくらいでも充分よね。レンタルルームとラブホの間くらいって感じ。

お店に到着連絡をし、シャワーを浴びて待つよう促されたので従う。
身体を拭いていたところでコンコンというノックが。早い! まだ5分も経ってないよ!

濡れ鼠で股間だけタオルで隠して、慌ててドアをオープン。

「こんにちわ~さかえです。ごめんなさい、シャワー浴びてる最中でした!?」
「大丈夫、もうちょい時間掛かると思ってたからのんびり浴びてた笑」

こんな状態でも嫌な顔ひとつせず、むしろ気遣って笑顔で対応してくれるいい人。
年齢はプロフィールより少し下くらいに見える。スタイルはまあ、ふくよかな感じですよ。

「えっ、若ーい! 私で大丈夫ですか!?」
「大丈夫どころか、期待通りですよ!!」
「よかった! 前に30半ばくらいのお客さんから『若すぎない? 本当に50歳? 俺と同じくらいに見えるんだけど』って言われて、そっから一応聞くようにしてるんですよ~」

なるほど、熟女店だとそういうのがあるんだな。20代の子指名したらどう見ても40代が来てがっくり、みたいのはよくある話だけど、まさかその逆パターンもあるのか。ていうか、さかえさん若々しいとはいえ30代には……。お客さん目腐ってたのかな?

「わたし去年くらいに働き始めたんですけど、こういうお仕事初めてだったんですよ」
「すごい!勇気いったでしょ?」
「ちょっと諸事情でお金が必要になって(※内容も聞いたが割愛)。だから貯まったら辞めようと最初は思ってたんだけど、なんか楽しくなってきたので続けるかも笑」

元々そんなに男性経験も無いそうで、ましてや素股なんて知りようがないよね。初出勤初仕事時のお客さんに、めちゃくちゃ講習してもらったそうです笑。いいお客さんに付いてよかったね。


とまれ、俺は先にシャワー浴びてたので、彼女がシャワーへ。

脱衣すると、うん、カラダは年齢なりに多少崩れてはいるが、リアルな肉質感が興奮する人はいそう。おっぱいは結構大きい。Dくらいだろうか。マン毛はまあ多すぎず少なすぎずの平均的な量。

部屋を暗めにしてプレイスタート。
「じゃあ私から責めていい?」
「もちろん。責め好きなの?」
「このお仕事始めるまでは完全受身だったんだけど、責める楽しさに気づいちゃった♥」

じゃあ、最初はなすがままでお任せしよう( ´ ▽ ` )


キスから首筋、そして乳首へ移動。
舌全体でゆ~っくりと舐めたと思ったら、甘噛したり吸いながら先っちょをチロチロしたりと、とんでもなく気持ち良いリップをしてくれる。

奥さま店ならではの、ねっとりとした濃厚リップ。乳首が溶けてなくなるかと思った。
プライベートではほぼマグロだったらしいので、ここまでよく成長したものよ……ウンウン。

乳首を舐めながら、太ももや玉にも手を掛けてきて、もうお手本通りの責めっぷりよ。この2点以上の同時攻めというのは、女子にも有効なので覚えておこう。

両方の乳首を丹念に責められ、ワキや太ももなどを丁寧にリップ。そしてすっかりいきり立った怒張を優しく握りしめ、いざフェラチオ。いざ鎌倉。

先っちょをチロチロっと舐め、玉から亀頭までをやさーしく舐めてくれる。
こういう丁寧なフェラチオ、嫌いじゃないよ。嘘。本当は大好きです!!!

足の間にひざまずいてフェラチオをしながら、時折こちらを見上げてくるのが、何ともS心を刺激される。ご奉仕タイプなんだろうね。

チングリをされベロンベロンとアナルも舐め上げ、全身トロントロンになったところへ、チンポを先っちょから根本までへと深く咥え込み、時折亀頭周辺を重点的にじゅっぽんじゅっぽんとやってくれる。

やっべ、これ、やっべえぞ。

BlogPaint

こちらが気持ちいい声を上げると、心底嬉しそうな笑顔でこちらを見つめてくる。
あー熟女の包まれるような心地よさ、こりゃハマる人の気持ちも分かるわ。


攻守交代。

彼女をハグし、体温を感じていたら俺のチンポが少しずつムクリムクリと。

もう辛抱たまらんくなったんで抱き合いながら軽くキス。そこから上へ覆いかぶさり、半開きになった彼女の柔らかい唇へ舌を侵入させていく。

彼女も応え、ニュルンニュルンの濃厚ディープ。

からの~首筋→耳→おっぱいへのリップ攻撃。

左胸をもみ、たまに指で弾きながら右乳首をベロンベロンっと。

「んんっ、そこ……」

弾力のあるちょうどいい塩梅の乳房を揉みしだきながら、ぺろぺろ~と舐めていく。きゅきゅきゅっと乳首が収縮し、固くなっていくのが分かる。

重点的に乳首責めをしながら、内ももや脇腹を爪でなぞるように焦らし続けていく。

「んん、気持ちい……」


と、身体をもぞもぞさせながら快感に喘ぐ。
早く触ってほしいのか~~~い?

というわけで本丸・オマンコへ手を伸ばす。

あーあ、お股がびっちょびちょやないの。
軽く指を入れてみると、きっつーい締まり方。50代とはいえ、まだまだ身体はオンナね。

BlogPaint

「さかえさん、すっごい濡れてますよ…」
「いや、恥ずかしい……」


陰毛もほどほど、普通サイズのクリ、ビラビラ少なめの熟女オマンコ。

さて、充血してヒクヒクしているここのお味は…と。

ぺろんっ。
ぺろっぺろっ。

ちょいと塩気のある、夏のオマンコ。
ぼくはオマンコの味で四季を感じています。

マンコ全体を舐め上げ、たまーに舌先でクリをツンツンと。
「ああぁ~それ、それだめェ~ 気持ちいい……!」

S__18776066

いつの間にか声のボリュームはかなり大きくなっている。

「あっ、ダメダメ、イク、イっちゃ……うっ!!!」

ビクンビクククン。

めちゃくちゃ気持ちよかったようで、絶対また来て~と懇願されました笑。
ドスケベの扉、風俗嬢になって開いてしまったようですな!!


素股の体勢へ。
むき出しのモノを、密着度高めで彼女のオマンコへ近付けていく。

正→騎→後。

ヌメヌメとした肉厚オマンコの感触が、俺のチンポを包み込んでいく。うわー、超気持ちいいんですけど!?

快感の渦が押し寄せてきて、俺の腰つきも徐々にヒートアップ。

「ああああぁ! すごい、気持ちいい!」
「あああ~~ もっとぉぉぉ~!」


お互いのエロゲージが最高潮に達してきたので、廊下に響くかも――なんてことは一切考えず、大声を出しながらあえぐあえぐ。

バックに体勢を変更して、やわらかでぷりんぷりんのお尻を鷲掴みながら、高速で腰を振り続ける。




「あっあっ! またイきそう……!」
「俺もイ……クッ……!」






パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf





ふう。
そのままビュルっと発射。

「すっごい、気持ちよかった……こういうお客さんばっかりなら最高なのに~笑」

シャワー浴び終えて、さかえさんの恋バナトークを肴に一服。
好きな人には振り向いてもらえず、そうじゃない人からアプローチされる人生、なかなか切ないものがありますね……。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00346317_girlsimage_02




射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00377026_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


梅雨もそろそろ明けそうで、すーぐに夏が来ますな。
花火に海にBBQに旅行に……とイベント事が多いのは楽しくてワクワクします。暑いの苦手だけど。

わたくしは来月ダイビング行って、お盆休みは海外旅行へ向かう予定です。今回、ひとり旅じゃなく同行者がいるので、夜遊びはそんなにしない(=できない)。ま、折を見て1回くらいは現地の女性と熱い時間を過ごせたら御の字ですわ。

てか、去年&一昨年の紀行文書くのすっかり忘れてた……一応メモは残してるので、眺めてるとおぼろげに思い出すはず……マジで忘却の彼方へ飛んでく前に形にしたい。
「DXミッドナイト」の花巻トオル氏によるウラジオストク旅行記、大変素晴らしかったので触発されましたわ。てか、ウラジオ俺も行きたかったんすよ。「ともだち」ライター・めるびん氏誘ってたんですけど、金欠だからつって後回しにされたんだけど。ま、前述したテキスト参考にいずれ。


海外に行く時間も余裕がない企業戦士akaブラック社畜の皆さんにも優しいのが我がブログ。
激安価格でエッチなことができちゃうでおなじみ【かわいい熟女&おいしい人妻 鶯谷店】で遊んできたよん!!

image

DXの特別割引を利用して、80分9,990円!!!
余った10円でうまい棒でも買おう!!!


やってきました台東区は鶯谷駅。タピオカよりワンカップ酒が似合う街。
いつも鶯谷をくさすような発言してますけど、別に馬鹿にしてるわけじゃないんですよ! そういう気取ってない、雑多で、淀んだ空気感が大好きなんです!! キレイな水より濁った水を好む魚だっているんです!!(やっぱり馬鹿にしてるんじゃねえか)

北口から線路沿いを歩いて、レジェンドピードアにイン。ショートタイム2H3,500円です。

ブログ用_190625_0068

この日は暑かったのでエアコンガンガン、部屋がかび臭かったので窓全開――という、自宅だったら絶対できない電気代無視プレイをキメています。

店TELを済ませ、いつもの如くテレビを眺めながら歯磨きして待つこと10数分。

コンコン。ガチャ。
「お待たせしました、さえです~。〇〇さん(予約時に伝えた名前)ですか?」

ふんわりした雰囲気をまとった、【さえ】さんとご対面。

00377026_girlsimage_02

お茶を頂いて談笑。
人妻デリヘルの子って、こういう気遣いしてくれるよね。些細なことだけど、大変嬉しい。

「鶯谷に来なそうな感じの人だから緊張する……」
「あー、確かに髪色明るいですからね俺」
「それにヤングな……ヤングっていい方がおばさんですね笑」

超腰が低くて、丁寧な女性だ。あとヤングでは全然ない(泣)。

元々はデパ地下の販売員をしてて、そこではおっぱいが邪魔だったそう。制服のブラウスぱっつぱつになるもんね。この業界では大きければ大きいほど是とされるので、文化の違いに最初は驚いたとのこと。

Eカップのパイオツ、そしてお姉さまと言うよりかは可愛らしいかんばせ、こりゃ堪らんっすよ。

シャワーへ。
全裸になると、ふくよかめではあるが決しておデブちゃんではない。おっぱいも垂れておらずキレイで、何より色白のスベスベお肌が触っていて気持ちいい。スキンケアもキチンとやられてるんですな。

丁寧に洗体されながら乳房に手をかけると、まるでウォーターベッドのような柔らかさ。スライム乳と言えば分かりやすいだろうか。指が沈み込んでいきますわい。


ベッドで彼女が戻ってくるのを待つ。タオル一枚巻いた姿で戻ってきて、おもむろに俺の身体に馬乗りになってくる。

「舐められるのは好き? 乳首にお尻に……ふふ、お姉さんに任せて……♥」

有無を言わさず、そのまま唇を奪われる。
いきなりベロンベロンと舌を絡めてきて、あまりの濃厚さに舌どころか脳まで蕩けそう……。

ジュルジュルと舌を吸われたり、逆に向こうが舌を出して吸って欲しいと求めてきたり、もうキスだけで彼女のスケベさが分かりますよ。

唇と唇を重ねて真空状態で舌を絡ませていると、彼女の指がしなを作り乳輪周りをサワサワとしていく。
そして乳首に指が触れると、彼女の口の中でつい声を出して反応してしまう。


無言で何かを感じ取ったのか、攻撃対象が唇から乳首へと向く。

まずは舌先で乳首先端を刺激してきて、そのままベロベロンと相変わらずの唾液多めでちゅるちゅると責め立ててくる。

そして俺のすっかり固くなった乳首を、まるで赤子のごとくチューチューと吸ってくる。そ、そんなに吸われても何も出ませんよ!!

BlogPaint

両方の乳首を何度も何度も繰り返し刺激されて、もう俺のちんぽがヒクヒクと反応してしまう。乳首舐めしながら、優しい手付きで竿をさわさわしてくるのが、気持ちいいやらもどかしいやら。

「〇〇さん、これは嫌とか恥ずかしいとかある?」
「んー、特にはないけど」
「じゃあ、四つん這いになって♪」
「ハイ!!(食い気味に)」

ドギースタイルでお尻を突き出すと、お尻のほっぺからリップ。ゾワッとする。それが徐々に快感へ変化していく。

そして彼女の柔らかくて温かい舌が、菊門へと近づいてくる。
舌先を硬くし、俺のアナルに侵入しようかという勢い。ていうか小指の第一関節くらいはアナルに挿入されてるわコレ。

女の子のようにアヘアヘ喘いでいると、

「もっと気持ちいい声聞かせて♥」

と、チンポをゆっくり手コキしながら、今度は舌の面全体を使ってアナルをベロベロと舐め上げてくる。もうケツメドのシワ伸び切っちゃってるんじゃないだろうか。

ふと股抜きで俺の股間を見やると、だらしなくシーツにカウパー垂れまくっちゃっている。恥ずか死。


アナル舐めを終えたら、再度仰向けに戻されてフェラチオへ。

先っちょからぷくっとカウパーが出ているのも意に介さず、ゆっくりと彼女の口に吸い込まれていく。

上下に動かすストローク系のフェラチオではなく、口内で亀頭・カリを舌でグルングルンと回しなめするタイプのまったり系。こりゃええわい。ずーっとこの快感に酔いしれていたい。

かと思えばチンポを口に含んで、まるでウガイをするようにぐちゅぐちゅと。あ、これはこれで気持ちいい。年令を重ねてるだけ、フェラチオバリエーションも豊富ですわ。

さらにノーハンドでチンポをしゃぶりながら、玉や乳首、そして彼女の唾液でヌルヌルになったアナルに触れてくるというパーフェクトっぷり。

さえさん、エロすぎぃ!


ずっとフェラされてたい気分だったけど、俺からも責めたいという気持ちが。
彼女をチンポから引き離し、今度は彼女を仰向けに寝かせて再度キス。

余計な会話など一切せず、キスをしながら彼女を抱きしめ、こちらからベロンベロンと舐め倒す。

そして耳元から首筋をリップしていると、「んン……」といやらしい喘ぎ声が漏れてくる。と同時に、彼女のキレイなおぐしからシャンプーのイイにおひが漂ってきますな。

乳首へ。
Eカップのふよんふよん巨乳を優しく揉みしだきながら、時折指先で乳首に触れると「んんっ」と悩ましげな声を上げながらピクンとカラダを反応させてくる。

感度もよし、フェラも良しとは文句のつけようが無いじゃないっすか。

おっぱいを包み込むように揉みながら、焦らすように乳輪周りをぐるんぐるんと舐め回す。

包み込まれていたのは俺の手の平かもしれないが。

たっぷり焦らしが完了したところで、やっとこさ彼女の乳頭をペロリと。

「んんんっ……」

キレイな乳首が徐々にツンと上向きになってきた。
お姉さま系の雰囲気を醸し出しているが、ひと皮むけばそこにはドMのオンナが居た。

左右乳首を交互に舐める→繰り返しつつ今度は空いた方の乳首を指で同時責め→さらに繰り返しつつ脇腹や太ももなどを焦らすようにフェザータッチ。

このいつものお決まりパターンとも言える責めがバッチリはまり、舐めるとこ触れるとこ全てに反応を示すという、俗にいう【全身性感帯】っぷりよ。


おっぱい舐めから、先程フェザーで責めていた所を今度は舌で後追いしていく。
脇腹、太ももをハムハムと。

さて、肝心のおまんちょすはどうなってますでしょうかね。
決して陰毛が多いわけではないが、処理はしてないであろう自然なスタイル。これはこれで興奮する。

M字開脚にさせると、オマンコがくパッと自然に開かれる。キレイなオマンコがてらてらと濡れている様子が、触らずともわかりますわ。
ていうかアナル通り越して、シーツにシミ出来ちゃってたからね。どんだけエロいんよ。

「舐めてぇ~~……!」

と恥も外聞もなく、快楽に正直になってる女性、ぼく嫌いじゃないですよ。

お望み通り、彼女の股ぐらに入りべっしょべしょおまんこを舐めあげていく。

ぺろんとすくい取るように、ワレメちゃんをクンニ。ペロペロしてるうちに彼女の喘ぎがさらにボリュームアップしてきたので、徐々にクリ中心の責めへと移行していく。

ぬるぬるしすぎて、どこがクリトリスか分からないという謎状況に置かれたので、土手あたりを軽く引っ張り、クリトリスを露呈させて優しく舌先でつっついていく。

「ダメ、そこほんっとにダメ……ェェッ! イっちゃう~~~~~!!!!」

マジイキじゃないっすか。

イった直後でも気にせず、さらに舐め続け、今度は中を指で同時に責めていく。

「ああっ! またイク! イっちゃう…………!!!!!」

さえさん、敏感だし、イキまくるし、男冥利に尽きるの一言。

さすがに舌と指が疲れてきたので、ぬるぬるクリトリスを弄りながらおっぱいやキスを仕掛けていく。そして唇を離すと、彼女が恍惚の表情でこちらを見つめながら、

「ねえ、最後何でイキたい……?」
「うーん、どうしようかな~」
「鈍感なんだからー」
「分かってるけど、あえて言わないの笑」

ヘルメットは被って欲しいということだったので急いで纏い、密着度高めの素股へ。
ぬるぬるのオマンコが温かく絡みついてきよるわい。
BlogPaint

正→騎→後→正。

ゆっくりと彼女の彼女に腰を沈めていく。そして、俺が動く度に彼女が心底気持ちよさそうに悶え狂う(ホント、この言葉がぴったり)様子が最高にえっろい。

叩きつけるように腰を動かしていると、

「ああっ、ダメ、イっちゃう~~~~!」
「すごい、上手……ッ!」
「気持ちいい~~~あぁぁぁぁ~~~!!」

と、さえさん、一体何回イったら気が済むんですか!!!?
熟女系のお店でありがちな、プロ感のある演技イキには心底うんざりするが、さえさんのそれは多分マジ。淫乱すぎない!!?

騎乗位体勢になり、彼女のヒップを掴みながら、下から突き上げるようにパンパンパン・パンパンパン・パンパンパンパンパンパンパン――と三三七拍子のリズムで攻め立てていく。

「それ、それダメ、いいとこ当たっちゃう……ゥゥゥッッ!!!」

と、俺の身体を物凄い力で抱きしめながら快感の声を上げる。
バックを経て、少し休憩。


「ねえ、最後はその……外してもいいよ?」


心がわりは何かのせい? あまり乗り気じゃなかったのに
鶯谷から続いてく道 君は完全にはしゃいでるのさ



渋谷系ギャル(そんなものは現存しない)に怒られそうな替え歌を脳内で流しつつ、お言葉に甘えて最後はノーヘルで。

先程より彼女の体温が熱く感じられる。
あっヤバイ、すぐにでも出ちゃいそう。

身体を密着させて、濃厚に舌を絡ませ合いながら激しく腰を動かしていく。




「あっあっ! ダメェ……! 気持ちいいィィィ~~~」



俺も気持ちよさが限界!!!!!
"一緒にイこう"とギュっと抱きしめて 射精感を高めるのさ~♪





パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf





ふう。
お腹にドピュッと発射。

お風呂に浸かりながら、鶯谷面白話をたっくさん聞きましたわ。
鶯谷風俗嬢の都市伝説として「鶯谷デッド○ールのア○ットさんを見かけたら、その日は稼げる」ってのがあるらしいです。座敷わらしかよ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00377026_girlsimage_03





射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00357123_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



学生時代の友人結婚式へ参列してきた。
披露宴は職場・身内で行うとのことだったので、二次会から出席。

思えば彼とは家が近いこともあって週5くらいで遊んでいた。俺は金がなさすぎて水道・ガスが止まっていたので、コンビニバイトで得た廃棄弁当を対価として、彼の家でシャワーを借りていた。ひどい生活だ笑。

立川のペンタでスタジオ練に入り、ウインズで馬券を買い、安居酒屋でションベンみてえな薄いビールを暴飲していた日々。そして単位は取れずダブる。

あれはあれで楽しかったが、二度と戻りたくないことは間違いない。そんな濁った青春時代を過ごした街・立川。

【完熟ばなな立川店】で遊んできたZ!

image

お店の【ご新規割り】を利用して、入会金・NET指コミの60分9,800円! 安ッ!!

熟女系のお店って総じて価格帯が低くて、懐が寂しいけど抜きたいときにはありがたい存在よね。ご祝儀で財布すっからかんやわ。

この「完熟ばなな」は関東9店舗・関西3店舗を抱える大所帯なので、企業努力の賜物であろう。ということは女性も、それなりの粒ぞろいを期待できるはず……!

30代から50代が中心のようですな。じゃあ間を取って40代にしてみましょう。

1560139377944

立川駅は馴染みのある場所だが、ライフライン止められていた俺が風俗なんかに行けるわけもなく、ホテル事情にはかなり疎い。グーグル先生にお伺いを立てて、向かったホテルは「花いっぱい」。90分3,500円。

調べたらグーグルレビューの評価低すぎて笑った。まあ床がヌルヌルするとか、ゴキブリの巣窟とかでない限り全然平気なのでいいっすよ。こちとらカンボジアで1泊2,000円くらいの、部屋鍵が閂になってるとこでもOKなタイプだからな。

あとどうでもいいけど、二つ星ホテルってそういうことじゃなくね?

1560140208993

駅から多少歩いたところにホテルがある。立川には何度も来ているが、このあたりは初めて来たかも。

口コミ読んで覚悟はしてたけど、受付のおばちゃんの対応は普通でしたよ。多分、くだんの受付ではない人が対応してくれたんだと思う。時間延長は1分1秒レベルのシビアな感じっぽかったけど。

ブログ用_190610_0229
ブログ用_190610_0228

平日の真昼間だってのにほぼ満室で、唯一空いてたのがこの謎の部屋でした。
内観こそクセがあるが、広めだし設備もそれなりで悪くなかったよ。

お店に到着連絡TEL。10分ほどで伺うとのことだったので、歯磨きしながらだらーっとテレビなんか眺めながら待機する。

20分ほどと、多少待った頃だろうか。コンコンというノックの音が鳴らされる。

「はじめまして~遅くなってすみません! よろしくお願いします」

ゼェゼェと肩で息をしながら、本日のお相手【りり】さんがご入室。

00357123_girlsimage_03

聞けば北口のホテルでお客さんに付いてたらしい。
ここは南口ホテル、しかも駅から遠めなのでそりゃ急いでもまあまあ掛かるわ。

遅れたお詫びに――と、冷たいお茶をいただきました。全然いいのに。でも、ありがたく頂きますわん。こういう心遣いできるの、プレイでも絶対活かされるよね。

ベッドに腰掛けて軽く雑談。
黒髪ロングの美人妻と言った様相で、壇蜜さんがこのくらいの年代になったらこんな感じなのかな……と思わされる感じ。かんばせというよりかは雰囲気が。笑うときは破顔したように笑い、キュートさも兼ね備えている。

「りりさんは、いつも早い時間が多いの?」
「そうですね、専業主婦なので夕方までには」
「おお、リアル人妻! 風俗経験自体はここが初めて?」
「前もやってたんですけど、途中から6時間とかで入ってくれるお客さんがストーカーみたいになっちゃって……それで店を移った感じです」

ウシジマくんみたいなエピソードだ。ともだちライター・素股クンとかもこんな風になるのかな……(飛び火)

mig

とまれ場が温まったところでシャワーへ。
お互い服を脱ぎ脱ぎしていくんですが、りりさん超スレンダーでキレイなカラダ……!

体型は全く崩れていないモデルさんのようなBODY。おっぱいこそ小さめだが、乳首もピンク色の美乳。こんな上玉に出逢えて1万円切るの、ブックオフでサンリオSF文庫見つけたときくらいの喜びがあるよ(書痴にしか分からない例え)

シャワーへ入り、入念な洗体を受ける。
彼女が自分の体を洗っている間は、湯船に浸かって歯磨きとイソジン。そして二人で湯船に浸かって、イチャイチャ&フレンチキス。

後ろから抱きしめると、小柄・細身ということもあって壊れてしまいそうだ。守ってあげたい。


ベッドへ。
まずは彼女のお手並み拝見といこう。

上に覆いかぶさってのディーップキッス。
舌をベッロベロに入れてきて、舌をまるでチンポのようにちゅるちゅると吸いまくってくる。

人妻店って、キスがしょっぱい人あまりいない印象。人妻にそんな興味ない人でも、キス好きなら一度入って見る価値はあると思います。

口周りがベチョベチョになるくらいのディープキスを経て、首筋から耳元、そして乳首方面へと移動。
乳輪回りをゆーっくりと旋回するように舐める。空いた方の手でも、フェザータッチで脇腹や耳元をさわさわしてくる。

ふむふむ、こういう風に責められるとりりさんは弱いのね。責めプレイは、自分がされたいことの写し鏡。ただ快感に身を委ねるのではなく、自分が責めるときのために覚えておきましょう。

りりさんの舌全体で、乳首をレローンと舐めあげられる。
あああっ!と大きな声出ちゃいましたよ。

男性の感じてる表情や声にゾクゾクする質なようで、こちらに目線を配せながら表情の機微を探ってくる。

乳首を甘噛されたり、ふやけるぐらいベロベロされていると、俺のチンポ汁が嘘みたいに溢れてくる。……恥ずかしすぎるっ! その間も太ももや鼠径部をタッチしてくるもんだから、からだビクビクしまくり。

長い舌でペロペロしながら、こちらを見つめてくるのエロすぎませんか。

と、ここでおもむろにローションを取り出してくる。何をするのかと思えば、金玉にタップリ塗りたくっての玉舐め!

これがね、舌先で触れるか触れないかの感じで刺激してくるので、大変に気持ちいいのですわ。玉舐めの極意を心得ておりまするなあ。


玉舐め、チンポ側面をれるんと舐め上げられ、フェラチオへ。

りりさんのフェラチオは緩めで、ずーっと気持ちよさを感じていたい永遠にされていたいやつ。

亀頭をジュポジュポとされ、唾液多めな彼女の口内でビクンビクンと蠕動してしまう。
また動いてる最中、彼女のよだれがアナルに垂れてくるんだわ。ものすごくエロい。

ぬるぬるローションまみれの玉を揉みながら、乳首を触りながらジュッポジュッポとフェラチオを続けられていると、今度は俺が責めたいなと言う気持ちが沸き上がってきた。


良きところで切り上げて、攻守交代。

まずはDKから、首→耳→そして胸へと。
乳輪小さめの綺麗な乳首。乳輪周りから焦らすように、ゆ~っくりと責めていく。
段々と収縮していく乳輪、そしてコリコリに上向きになっていく乳首。

「あぁ~ん~感じちゃう~……」


散々責められたので、こちらも乳首を丹念に責める。
もちろんいきなりではなく、焦らすように全身をフェザーでなでながら、彼女の身体をスケベ仕様にしあげていくことは忘れない。

焦らしたところで、ゆーっくりと乳頭へ舌を伸ばす。

ああっ! と身体をくねらせながら、感じに感じまくる。
うむ、普段の3割増しくらいに敏感度上げることに成功したんじゃなかろうか。

c987dfb02bebb3f3453394465b296f65_400

乳首を責めながらも、俺がされたと同じように太ももや鼠径部をなでていく。
そして本丸・オマンコに軽く指先で触れてみると――びっくりするくらい濡れてやんの。

びっちょびちょのぬるっぬるよ。

上だけ残したキレイなマンビラを開く。
既にてらてらと濡れ光ったオマンコにかぶりつく。

「ああっ、だめっ、感じちゃうッ!!」

クリを舌先でピンっと弾くと、腰を跳ねさせて感じまくる。身体を反らせた姿がさらに彼女のスレンダーな肢体を際立たせ、得も言われぬほどセクシーだ。

乳首とクリトリスが弱い――というのはお風呂でヒアリング済みなので、重点的に両方を責めていく。

そしてローションを付けて指一本をナカに挿入していく。

「ああそれ感じちゃう……気持ちいいッ! だめぇ!!」

人妻とは思えないほど、めっちゃくちゃ狭いキツマン。万力のように指を締め付けてくるので、2本はさすがに厳しそうだ。上部を刺激しながらのクリクンニ攻撃に息も絶え絶えなりり奥さまでございました。


ベチョベチョになった口元をシーツで拭い、おっぱい舐めでワンクッション入れてからキス。
そしてラストは素股で。

騎素→正素→フェラ。

まずは騎乗位で、りりさんが自分でチンポをマンコにあてがい、前後へとずりゅっずりゅっと動き始める。
このノーハンド素股ってやつは最高にエロい眺めですなぁ。

ぬるぬるのりりさんトロマンを感じながらおっぱいを優しく揉んだり、乳首をコリコリとつまんだりしながら動いていく。

「あ~ん、あんっ! あっあっ…気持ち……イイッ……!」


眉間に皺を寄せるように感じまくるりりさん。
正常位に体位を変更するが、今日の俺はなかなか絶頂感が上がってこない。決してりりさんのテクが無いわけではない。

「イけそう……?」
「もうちょっとだとは思うんだけど……」
「じゃあ、フェラしてあげる♥」

彼女が俺の足の間に入り、チンポにむしゃぶりついてくる。

激しめフェラに恍惚としていると、ローションを両手につけてノーハンドフェラ&乳首いじり!!!

これ、めちゃくちゃ気持ちいい!!!!!

ジュッポジュッポといやらしい音を立てながら、俺のヌルヌル乳首を刺激しまくってくる!ヤバイ!





「やっば、りりさん、出そう……!」
「ふぃっふぁいはひへ~~!(意:いっぱい出して~~)」





569cf817






ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。

口内に大量発射。
久々にフェラで発射した気がする。

ホテルの時間がかなり迫ってきていたので、急かすようにシャワー&退室。こんなことなら最初っから2時間で入ればよかった。ホテル前でバイバイと別れて、彼女は笑顔で去っていきました――――。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00357123_girlsimage_04




射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5




※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00346642_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


すっかり春めいて暖かい日が続きますな。
俺は週末、毎年恒例の花見をしに砧公園へ行って参りました。

最初に参加してから10年余、いつの間にか結婚してる人、乳飲み子だった子が小学生になってたりと、皆銘々に歳を重ねているのだなあと思ったことですよ。月日は百代の過客にして――とはさもありなん。

まあ話す内容は毎年変わらず、アニメやマンガや本の話ばかりで、居心地がいいことには変わらないのですが。ちなみにわたくしは、ここのクラスタでは職業を明かしておりません笑。わりとインテリが多いのに加え、年頃の娘さんもいる中で「風俗で遊んでそれをレポートする仕事です」なんて口が裂けても言えないわい。職業に貴賎なし、とは言うがTPOはわきまえなければいけぬ。


休息で楽しい時間を過ごしたら、仕事もせねばならぬ。いや風俗で遊んで駄文書き散らすだけの仕事なんて、世の男性が血涙流しながら羨ましがりそうな仕事ですけど。まあ俺も仕事してる自覚はないけどな!!!! うらやめ愚民ども!!!!!

今回は【上野デリヘル倶楽部】に行ってきたゾ! お仕事だからな、しょうがないよね!!! 本当は風俗なんて行きたくないけど、仕事だからね!!(めちゃくちゃ煽ってくスタイル)

image

DXの特別割引を利用して、65分10,000円ポッキリ!
懐が寂しいお父さんも安心の良心価格。

ていうかね、上の画像にも明記されてるように元がめちゃくちゃ安いんよ。90分13,000円て。

さらには色々とキャンペーンもやっていて、例えばフリー割引や新人割引など、ここまで安くしていいんかっちゅーレベル。儲かるんかこれ。

14867352631551333872

上野デリヘル倶楽部で遊ぶのは初めてだが、系列の大塚・鶯谷では何度か遊んだ経験がある。

ウン年前にHPを見たときは、もっとゴリゴリの人妻店だったような記憶があるが、いつの間にか若い子の割合がグンと増えていますな。

もちろん30代40代の人妻さんもいらっしゃるのはその頃の名残だろうか。
若い子好きも、人妻好きも、この価格で遊べるのは選り取り見取りであろう。

1554259392435


「上野」という冠がついているが、前述したプラス5分の割引は鶯谷ホテルのみ使用可能。

鶯谷駅へ到着。
なんだか予定より早い時間に着いてしまったので、ぶらぶらと散策してみる。

小腹が減ったので、激安弁当屋で麻婆豆腐丼を購入。270円っすよ。

線路沿いにある公園のベンチでピクニック気分を味わう。
よく見ると写真左端に寝てるおっさんがいて、否が応でもここが鶯谷だな、という気分を増幅させてくれますな。色んな意味で風情がある。

52548610_806647949728034_2905607448686521636_n
53123404_1939574282837873_913882324013901985_n

お腹いっぱいになったら眠気が来たので、ここでひと眠りしようかな……という考えがよぎったが、そこまでしたら本格的に鶯谷の住人になってしまう。なんかシマ争いとかに巻き込まれたらヤだし。


てなわけでお店に電話して受付を済ませ、ホテルに入ってダラーッとしましょう。

ピードア、休憩2Hで3,500円です。
久々に入ったらフルリニューアルしたらしくて、めっちゃくちゃキレイになってる。ええな、レジェンドピードアじゃなくて今度からこっちにしよう。

ブログ用_190403_0249

部屋に入り、入室した旨をTEL。
すぐ女性を向かわせます、と丁寧で明朗な説明でスタッフさんの好感度高し。

一般的なデリヘルなので、最初のシャワーは女性と一緒に浴びるシステムですね。そのまま10分ほど待っていると、チャイムの音が鳴らされる。

ぼーっと眺めていたアダルトチャンネルを切って、平然と扉を開けに行く。なんか「こいつAV見ながら待ってたの……ヤル気満々過ぎて引くわ……」とか思われたら嫌じゃないですか(杞憂&邪推)。

ドアを開くと、キョトンした表情で立ちすくむ女性が。あれ、部屋間違えたのかな?

「あの、おとはちゃんでいいのかな?」
「あっハイ、そうです! すいません、イケメンさんだったから部屋間違えたかと思っちゃって笑」

いきなりの褒め殺し、助かります。
お世辞だとしても初見の女性に褒められるのは悪い気しないよね。

1553092469_epHtB61553175310_Kg9Awx
(※写メ日記より)


「ありがとう~、おとはちゃんもめっちゃカワイイから、俺も『あれ、部屋間違ったのかな?』って思ったわ」
「ふふふ、褒め返しありがとうございます笑」

未経験嬢ということで緊張が隠せないようだが、ちゃんとお喋りしたら返してくれるので、性格がいい子なのは間違いない。一度身体を重ねれば緊張もほぐれるでしょ。


というわけでシャワーへ。

天気がいいと言えどまだまだ肌寒いので、シャワーで洗ってる最中にお風呂を貯めてくれるという気遣い。これで終わったときに、一緒に湯船でイチャイチャ余韻に浸れますなあ(^o^)

スタイルのいいボディだ。
しっかりクビレのあるウエストに、Eカップのきれいなおっぱい。下は薄すぎず濃すぎずの陰毛って感じかな。この巨乳ちゃんをいっぱい堪能したいもんですなあ。チンチンを勃起させながら、ベッドでのプランを練る。

全身をくまなく洗ってもらったら、先に上がってベッドで待つ。


部屋の調光が完了した頃、彼女がタオル巻きで戻ってくる。
薄暗い中で見る彼女のボディ、美しい。

ベッドに滑り込んでくるので、身体を密着させて抱き合い、お互いの肌と体温を確かめる。さすが未経験の20代嬢、お肌スッべすべよ。

そのまま顔を近づけ、彼女が何かを察し目をつむったところで唇を重ねていく。
このあたり、経験が少ない子だとビクッとなっちゃうので、プライベートではそこそこエッチな子と見た。

言わずとも感じ取ってくれる、すけべツーカーは助かります。

彼女が俺のカラダをぎゅーっと抱きしめ、積極的に舌を絡めてくる。

れろんれろんと濃厚なDKを楽しんでいると、彼女のお腹あたりにドスケベ硬ちんぽが当たる。10,000円でこんなカワイイ子が来て、ラブラブベロキスできるってんだから、もう既に元は取った感ある。

ちょっと腰動いちゃってたかもしれない。


ディープキスを味わったら、そこから首筋・耳、そしておっぱいへと舌を滑らせていく。

重力に負けたおっぱいをギュッと寄せるように揉みしだく。Eカップの天然おっぱい、ふよんふよんで柔らか~~い。

そして舌先で乳頭をツンと突いてあげると「んん……っ」と、乳首を固くさせながら喘ぎ声が漏れてくる。感度良好でございますな。

吉村卓さんばりのねっとりした愛撫で、乳頭や乳首側面を責めに責めまくる。

img_2_m

両乳首をコリッコリに仕上げたところで、下腹部へとフェザーで手を伸ばしていく。
太ももあたりをサワサワしていると、カラダをよじらせながら反応してくれるので責めごたえがあります。

乳首や脇腹をリップしながらオマンチョに軽く触れてみると、既にぬるっとした液体が漏れちゃっている。ローションなんてもんは不要そうな、ドスケベおまんこ。

おっぱい攻撃を切り上げて、彼女の両足をガバっと開かせてガン見。

指先で触れると、やはりテラテラに濡れている。人差し指をオマンチョにつけて離してみると、スケベ汁の糸が引く。マン汁瀬戸大橋の出来上がりです!(大きな声で何を言っているんだ)


味わうように舌の腹でワレメを舐め取っていく。
無味無臭のラブジュースがねっとりと舌にまとわりついてくる。うまい!もう一杯!

ガクガクと腰を動かしながらクンニを受けるので、時折したがあっちゃこっちゃいって俺の顔全体がマン汁まみれになる。乾燥肌なので、この化粧水なら毎日つけたい。

両方のおっぱいを手で揉んだり、乳首をサワサワしながらクリ一点集中クンニ。
彼女の悶絶する顔を見ながらしていたら、不意に目が合い、

「やだぁっ、恥ずかしいから見ないで……ッ! ああんっ!」

と、枕で顔を覆い恥じらうおとはちゃん。
カワイイなあ~~~~~おい~~~~~~!!!!!

キュートな仕草に俺の嗜虐心が増幅され、さらにクンニを強めていく。
ヌルヌルのオマンコも指で同時に刺激。

手マン

「ああっ、イク、イっちゃう…………ッッ!!!!」

ビクンビククククン。


さーて、彼女が達したところで攻守交代させてもらいまひょ。

まずは軽いキスをし唇を離し、お互いほほ笑みを浮かべながら再度キス。
今度は先程同様、恋人同士のような濃厚なディープキスです。

上唇・下唇をついばみ、にゅるんと舌を滑り込ませる。

キスをしながらこちらの乳首に手を掛けてくる。ついビクンと反応してしまい、俺の弱点を一発で晒す羽目に(どうせあとでバレるけど)。

乳首が弱いことがバレたのか、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれました。爪でカリカリと刺激してくれるのが痛気持ちEですな。

BlogPaint
(※こんな触られ方はしていない)


そのまま一度唇にチュッとキスし、舌先は下半身へと。

乳首舐めでチンポ汁だらーっと垂れたのを見て、めちゃくちゃ笑うおとはちゃん。はっ、恥ずかしい……でもそれもまた興奮材料になってしまう悲しきサガよ。

竿を軽く握り、我慢汁をペロン。

そしてパクリと咥えて、上下への激しめストローク。
唾液がかなり多い子なので、フェラ中に俺のアナルへよだれが垂れていくのが感触で分かる。

ぎこちないながらも、小さいお口で頬張ってくれるのがいじらしい。
音はあまり立てないが、吸引力強めのバキュームフェラ。ぎゅもぎゅもという音が時折漏れてきてスケベだ。

竿から玉舐め、よだれをタラーっと垂らしたスケベフェラに戻り、再度キス、そして乳首を舐めながらの手コキ。


何も言わずともお互いの気持は通じ合ったようで、アイコンタクトで騎乗位素股へと。

騎素→騎→後→正。

最初は彼女の動きを堪能しよう。
ずりゅずりゅとローションいらずのぬるぬるおまんこにチンポが擦り付けられていく。

おお、結構上手。
この騎乗位素股というのは、なかなか女性にとっては難しいようで、わりと苦手な子も多いのだが、おとはちゃんのはキッチリ気持ちよくて大満足でございますわ。

彼女のおっぱいを揉みしだきながらわっしょいわっしょいと腰を振っていると、お互いの性器がヌルヌルすぎてアッーーーーーーー!!!!!!!

特に慌てた様子もないので、そのまま彼女の身体を引き寄せてディープキス。そしてお尻をガッと掴んで、下から突き上げるような感じで腰を振る。

「あっ、あっ、気持ちいい……!!!!」

彼女のトロマンのあたたかさと、ベロキスと、しがみついてくる体温すべてが心地よく、もう止まんないっすわ。

バックを経て、ラストは正常位で。

とにかくキスを求めてくる子で、恋人気分で最高。ベロベロンと唇を重ね合いながら、腰を叩きつけていく。ああぁ~やっぱめちゃくちゃ気持ちいい~~~。

身体を起こしてラストスパート。
彼女のおっぱいを揉みながら、前後へとピストン運動を早めていく。



「おとはちゃん、出そう……っ!」
「そのままはダメ……ッ……!! あぁぁ~~ん!!!」




パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!


201501271700027cf





ふう。
ビュルルっとお腹にたっぷり発射。

「あぁ~やっちゃった……」
「お兄さん、カッコいいし上手だから……」
「普段からしてると思われるとアレだから、し○らば掲示板とかに書かないでくださいね……」

ゴメン、した○ばには書かないけどブログで書いちゃった! ブログはダメって言われてないから!(詭弁)

最後にシャワーへ。そういえばお風呂貯めてくれてたな、ザブン。

????
冷たっっ!!!!
これ水やん!!!!

どうやら温度ミスってたよう。
おとはちゃん超平謝りしてたけど、ドジっ子ぽくて逆に好感度さらに上がりましたわ笑。全然平気よ~つって大爆笑してたら、向こうも釣られ笑いして和やかになりました笑。

そういえば何で風俗始めたのか聞いたら、なかなか珍しい理由で面白かった。ちょっとここには書けないので、気になる方は直接伺ってくださいな。

帰ってきて写メ日記見たら、お礼記事あげてくれてました。

1554269559567

濃い時間……ねえ……(意味深)

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00346642_girlsimage_03




射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。


00155778_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



友人女性が、誰もが知ってる某国内大手企業を退職し、誰もが知ってる某外資企業に転職したので、集まって飲んできた。2年間くらいアメリカ勤務だったので、会うのは超久々。

美味しい酒と料理と尽きない話に久闊を叙していたのですが、大分酔いも進み近頃のラブい話とかを。曰く、マジで婚活し始めてペアーズで何人かに会ったと。しかし彼女もエリートなので、相手にも妥協はしない。官公庁、ベンチャー社長、個人投資家……エトセトラエトセトラ。何だよ個人投資家って。

一応ペアーズで探してみたら見つけたので、プロフィール読んだらめちゃくちゃ意識高くて笑った。絶対俺だったら声かけねえわ笑。即れる自信がない!(※即:ナンパ師用語。会ったその日にセッすること)

即と言えば今回遊んだのは即プレイ店だ……!

見切り発車で書き始めたけど、偶然繋がっちゃったなぁ〜!  カァーッ、これがあるからなあ俺。困っちゃうよ(自画自賛)

てな訳で【即プレイ人妻デリヘル 艶 -TSUYA- 錦糸町店】です!!!

image

即尺即プレイコース60分で18,000円!!!!
(入会金・指名料別途)


超久々だぜ錦糸町。特に何の思い入れもないけど。あっ、以前フィリピンでタクシーに乗ったとき、運ちゃんの娘が錦糸町のピンパブで働いてるつってたな。この車も娘の仕送りで買った、とか言ってたし。でもまあ錦糸町は外国人パブ多いし、お父さんの名前も忘れちゃったからなあ……

とか益体も無いこと考えながら歩いてたら、ホテル街に辿り着いたのでエイヤッと入室。HOTELロハス。2H3,980円でございます。

ブログ用_190206_0206

初めて入ったけどキレイなホテルやね。
ただ、フロントでサラリーマン3人組が缶ハイボール片手に騒いでんのマジうざかったけど。いい大人がツルんで風俗行ってハシャいでんじゃねえよ。

とまれ気を取り直し、コートを掛け一息ついたらお店へと電話。

「〇分くらいで向かいますので、先にシャワーを浴びてお待ち下さい」

と丁寧な対応。
で、ゆっくりシャワー浴びてたら、

ピンポーン

と。えっ早ッッ!!!
まだ5分くらいしか経ってない気がするんですけど!!?

身体は既に洗っていたが、ヒゲ剃りもしようと思ってたので誤算だった。まあいい。早く来てくれたのは嬉しいこっちゃ。

急いで身体を拭いて、タオルを巻いてドアを開く。

スラッと背が高く、妖艶なかんばせをしたエリカさんとごたいめーん。
キレイ系の美人さんで、エスニックなお顔立ちだ(ちなみにあとで美人ですねと褒めたら、私オカマ顔だから笑――と謎の卑下をされてました)。


彼女もコートを掛けて荷物を置いたら、ゆっくりと俺の首に手を回していきなりの即キス。唇にグロスが塗られているのが、キスの感触でわかる。

ねっとりとした濃厚なキスだ。
エリカさんのほうから舌をねじ込ませてきて、口内を舌でにゅるんにゅるんと蹂躙されていく。

糸が引きそうなほど水分多めのじゅるじゅるディープキス。
そしてキスをされながら、固くなった俺のチンポをタオル越しに触れられていく。


そのまましゃがみこみタオルを外したら、弓なりに勃起したチンポを、さも愛おしそうに慈しむように指先ですーっと焦らすように触れてくる。

指とも爪ともつかない、触れるか触れないかの先でチン先・竿・そして玉を触られると、くすぐったいような気持ちいいような、自分の意には反してビクンと反応してしまう。

既に先っちょからぷくっとカウパーが出ているのも意に介さず、ゆっくりと彼女の口に吸い込まれていく。

上下に動かすストローク系のフェラチオではなく、口内で亀頭・カリを舌でグルングルンと回しなめするタイプのまったり系。こりゃええわい。ずーっとこの快感に酔いしれていたい。

ノーハンドでチンポをしゃぶりながら、玉や乳首に触れてくるというパーフェクトっぷり。これ、出会ったまだ5~10分くらいの出来事ですよ。

エリカさん、エロすぎかっ!


ずっとフェラされてたい気分だったけど、ベッドでゆっくりプレイもしたい。
彼女をチンポから引き離し、再度立たせてのキス。キスしながら彼女の衣服を剥いでいく。

ガーターに上下赤の下着という、もうヤル気満々の勝負下着じゃないですか!もう!(嬉しい)

余計な会話など一切していない。キスをしながら彼女を抱きしめ、そのままベッドへなだれ込む。押し倒すように彼女の唇を今度はこちらからベロンベロンと舐め倒す。

そして耳元から首筋をリップしていると、「ハァン……」といやらしい喘ぎ声が漏れてくる。と同時に、彼女のキレイな黒髪からシャンプーのイイにおひが漂ってきますな。

ブログ用_190206_0205

そして乳首へ。
CとDの間くらいだろうか。ちょうどよい大きさの乳房を優しく揉みしだきながら、時折指先で乳首に触れると「んんっ」と悩ましげな声を上げながらピクンとカラダを反応させてくる。

感度もよし、フェラも良しとはいいことずくめじゃないっすか。

おっぱいを包み込むように揉みながら、焦らすように乳輪周りをぐるんぐるんと舐め回す。

たっぷり焦らしが完了したところで、やっとこさ彼女の乳頭をペロリと。

「んんんっ……」

キレイな乳首が徐々にツンと上向きになってきた。
お姉さま系の雰囲気を醸し出しているが、ひと皮むけばそこにはドMのオンナが居た。

左右乳首を交互に舐める→繰り返しつつ今度は空いた方の乳首を指で同時責め→さらに繰り返しつつ脇腹や太ももなどを焦らすようにフェザータッチ。

このいつものお決まりパターンとも言える責めがバッチリはまり、舐めるとこ触れるとこ全てに反応を示すという、俗にいう【全身性感帯】っぷりよ。


おっぱい舐めから、先程フェザーで責めていた所を今度は舌で後追いしていく。
脇腹、太ももをハムハムと。

さて、肝心のおまんちょすはどうなってますでしょうかね。
下着を脱がしていく。

エリカさん、こんな大人っぽい雰囲気なのに、下はつるっつるのパイパンオマンコ! 大人のカラダに子どもマンコ。このギャップ最高やね。

M字開脚にさせると、オマンコがくパッと自然に開かれる。キレイなオマンコがてらてらと濡れている様子が、触らずともわかりますわ。
ていうかアナル通り越して、シーツにシミ出来ちゃってたからね。どんだけエロいんよ。

人差し指でワレメに触れると、

びっちょびちょのぬっるぬる。
BlogPaint

「早く舐めてぇ~~」

と恥も外聞もなく、快楽に正直になってる女性、ぼく嫌いじゃないですよ。

お望み通り、彼女の股ぐらに入りべっしょべしょおまんこを舐めあげていく。

ぺろんとすくい取るように、ワレメちゃんをクンニ。ペロペロしてるうちに彼女の嬌声がさらにボリュームアップしてきたので、徐々にクリ中心の責めへと移行していく。

ぬるぬるしすぎて、どこがクリトリスか分からないという謎状況に置かれたので、土手あたりを軽く引っ張り、クリトリスを露呈させて優しく舌先でつっついていく。

「ダメ、そこほんっとにダメ……ェェッ! イっちゃう~~~~~!!!!」

マジイキじゃないっすか。

イった直後でも気にせず、さらに舐め続け、今度は中を指で同時に責めていく。

「ああっ! またイク! イっちゃう…………!!!!!」

エリカさん、敏感だし、イキまくるし、男冥利に尽きるの一言。

さすがに舌と指が疲れてきたので、ぬるぬるクリトリスを弄りながらおっぱいやキスを仕掛けていく。そして唇を離すと、彼女が恍惚の表情でこちらを見つめながら、

「ねえ、このまま来て……! 大丈夫だから……」

いいんですね!!!!?


お伺いなしのノーヘルで、密着度高めの素股へとそのまま突入。
ぬるぬるのオマンコが温かく絡みついてきよる。

正→騎→後。

パイパン同士の性器が擦り合わされていく絵面は、めっちゃくちゃエロい。しかも、俺が動く度に彼女が心底気持ちよさそうに悶え狂う(ホント、この言葉がぴったり)様子がダブルで俺の興奮度を上げてくれる。

叩きつけるように腰を動かしていると、

「ああっ、ダメ、イっちゃう~~~~!」
「また来ちゃう……ッッ!」
「気持ちいい~~~あぁぁぁぁ~~~!!」

と、エリカさん、一体何回イったら気が済むんですか!!!?
熟女系のお店でありがちな、プロ感のある演技イキには心底うんざりするが、エリカさんのそれは多分マジ。淫乱すぎない!!?

騎乗位体勢になり、彼女のヒップを掴みながら、下から突き上げるようにパンパンパン・パンパンパン・パンパンパンパンパンパンパン――と三三七拍子のリズムで攻め立てていく。

「それ、それダメ、いいとこ当たっちゃう……ゥゥゥッッ!!!」

と、俺の身体を物凄い力で抱きしめながら快感の声を上げる。

最後は後ろからして欲しいとのことだったので、彼女をバックにして、小さなお尻をガッチリ掴んでパンパンとピストンしていく。


「ダメダメ! またイク、イっちゃうゥゥゥゥ~~~~~!!!!!!!!」
「俺もイきそう……ああぁぁぁーーー!!!」
「来て! そのまま来てぇぇぇえぇ~~~!!!!!!!」





パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。
エリカさんのエリカさんにたっぷりと発射。

汗だくでベッドに崩れ込み、息が整ったところで少し雑談。

「お兄さん、こういうお店で結構遊んでるでしょ」
「え、なんでそう思ったの?」
「なんか所作とか気遣いが優しくて、すっごい遊び慣れてる感じがする」
「そんなことないですよ~。ぼく童貞ですから笑」
「そんな訳ないじゃない笑!」

と、ファニーな会話をしながら、お互いの身体をいじくり合ってたらまたも俺のチンポが反応し始めた……罪なカラダ……。


「まだ時間余ってるけどもう一回する?」


オフコース。断る理由はない。エリカさんの責めも味わってみたいしね。
毎日抜きまくってサプリも飲んでて、連発できる体質でよかった……!

BlogPaint

俺が下になって、彼女が覆いかぶさってくる。

キスをしながら、俺の乳首に触れてくる。思わずビクッと反応してしまうと、

「乳首弱いんね~うふふ♥」

お姉さまに小悪魔的な表情で見つめられるの悪くないですね。
よーし、存分にあんあん感じまくっちゃうぞ!(度が過ぎるとキモい)

首筋そして腕までと、ゆーっくりとしたまったりリップ。これは若い子に出来ないわ。終始そんな感じで、舌の動きがすごいゆっくり。

これがね、本当に気持ちええんよ。

れるれると乳首を舐めながら、細い指でもう片方も触ってくれる俺の大好きな乳首なめ。そんなんされたら無条件でビクついちゃうし、下腹部が熱くなってしまいますわい。

上目遣いで乳首舐めをし、俺が嬌声を上げると小悪魔スマイルで見つめてくる様子が最高にエロい。俺が童貞だったら、こんなお姉さまに奪ってもらいたい。もう叶わないが。

そして即尺のとき同様、まったりとしたフェラチオ。さっき出したばかりだと言うのに、もうすっかりこの日初出し!みたいな硬さになってきたわ。


無言で俺の上にまたがり、快感に歪んだ表情をするエリカさん。

「ンッ……あぁ……」

杭打ちのようにパンパンパンとお尻を叩きつけてくる。

そして覆いかぶさってキスをしながら、乳首を舐めながらも腰の動きは止めないのが本物のどエロ、って感じがする。

この間もイキまくってますからね。

オスとメスがお互いの身体を貪っていると、ここで無情にもピピピピというタイマーの音が鳴り響く。

騎乗位もめちゃんこ気持ちいいんだけど、さっき出したばかりということもあり、俺のペースじゃないと難しそうだ。

正常位に変更し、この日二度目の



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。
二度目も勿論そのまま発射。


急いでシャワーを浴び、そそくさとホテルを出ましたとさ。

「まったり」「ねっとり」「濃厚」というのがエリカさんを表すのに最適なワードだ。一度味わったらヤミツキになること間違いなし。おすすめ。回復に自身がある方なら、ロングコースでn回戦してもいいんじゃないでしょうか。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00155778_girlsimage_03



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ