00440605_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



外出もしない、人にも会わない日々が続くと身なりが本当に雑になってきました。元々オシャレに全く興味がない野暮天ではありますが、それに輪をかけて酷いことになってますわ。

無精髭だし、コンビニ行くときもほぼ寝間着だし、寝癖ボサボサ、そもそも2,3ヶ月散髪もしてないので……。良く言えばラランドさーやさん、悪く言えば亀田三兄弟みてえな襟足だけ異常に長い状態。

とはいえ誰にも会わないからいいか……と、マジで高校生以来の坊主にしようかとも思ったんですけど、さすがに踏み止まりました。でも最近ずっと美容院でカットカラーしてもらってたけど、今回はカットのみにしました。美容室じゃなく1,000円カットですけど。十分。

そうなるといつもに比べ大幅に散髪代が浮いてしまった。
貯蓄に回さず宵越しの金は使う主義なので、そんなときは風俗ですよ!!

【実録!熟女の風俗最終章町田店】で、つもり貯金!!!(貯金ではない)

tenpotopimage1_1572329680

80分総額11,995円!!!! 指名料はなし!!!

なんと本指名料も0円なので、オキニ嬢が見つかってもお値段はずーっと据え置きなのだ。
俺みたいな色んな女性と遊びたいバタフライタイプには関係ないが、オキニと関係性を築いて……という方にはありがたいシステム。


町田駅へ到着。
毎年恒例オタク系知人との町田新年会も、今年は先約があって不参加だったため、なんだか久方ぶりに来たような感覚だ。

駅を出て大通りから一本入ったところにあるマンゴスチンホテルヘ。これまで北側で遊ぶときはレンタルルームが多かったが、数年前にココが出来てからは重宝させてもらっている。

ブログ用_200428_0271

店へ電話をして、一応窓を開けて換気しながら待つこと10分ほど。コンコン。

「はじめまして~みさえです。本日はよろしくお願いいたします」 

セクシーな熟女の雰囲気をムンムンさせている。
ふくよかではあるが、それを抜きにしてめっちゃくちゃオッパイがデカい。服着てても分かる巨大さ。顔より先に胸に目が行ってしまうのが男のSAGA。

00440605_girlsimage_04

かんばせはそうね「ひょうきん族」でお馴染み、石井め○みさんに近いかな?

とまれ、ベッドに座って挨拶がてら軽く雑談。

こんなときにありがとうございますね、と三つ指付きそうな勢いで深々とお礼申し上げてくる。いやいや、こちらこそ来て頂いて大変恐縮でございますよ。

ふたりして謎の陳謝タイム笑。


さてお風呂行きましょうか、ということでお互い脱衣。 

太ってるからあんまり見ないで……と恥ずかしそうにする仕草がキュート。確かに決してスレンダーとは言えないが、そんな事よりもGカップのデカパイですよ。年齢の割には全ッ然垂れてもいなくて、ド迫力の美巨乳が主張しまくってくる。

マン毛も熟女らしく、かなり濃い目なので好事家にはもってこいであろう。 

シャワーに入り丁寧にボディソープでウォッシング。平日昼間出勤が多いので、自ずとお客さんも仕事の空き時間を利用してくる方が多いようで、無香料の石鹸のほうがいいか聞いてくれる。お心遣いありがたい。 

胸、背中、腕などくまなく洗ってもらい、手の平を洗うときには軽いマッサージまでしてくれる。

足の指先まで洗ってくれるのだが、上から見下ろすとその巨乳が完全に俺の膝にプニプニと当たってきて、狭いシャワールームで本当に良かった……!

ブログ用_200429_0248

先にベッドへ戻り、彼女の責めからスタートしていく。

ぶちゅぶちゅと最初っから全開のディープキス。
そして流れるような舌の動きで、耳元・首筋をたっぷりとリップされていく。

そのまま一度も俺の身体から舌を離すことなく、脇を抜けて乳首方面へと向かっていく。

いきなり乳首にかぶりつくのではなく、周りをグルングルンと旋回するように舐めていき、渦のようにどんどん中心部へ近付いてくる……

早く、早く舐めて、と言いたくなってしまうくらい、みっちり時間を掛けて焦らしてくる。いやはやスケベさMAXですな。

ついに中心部へ――というところで一旦動きを止めたので、えっ!?と彼女の顔を見やると、俺の顔を見つめ軽く微笑んだと思った刹那、一気に乳首へジュルジュルジュル~と激しい乳首舐め!!!

静と動、この緩急の付け方は自ずと声が出てしまう。

そして空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。ちゅっちゅと音を立てながら舐めてくれるのがまたエロい。 

乳首を舐められながら、彼女の背中をススーッとなぞると「んっんん……」という子犬みたいな声が。全身感じやすいみたいっすね。 

乳首をたっぷりふやけるくらい舐め取られたら、今度は脇腹から足の方へ。まだまだチンポには辿り着きません。すでにフルボッキですけども!

太ももから、そして足の指一本一本まで丁寧なリップ。まるでチキチキボーンに残った肉を食い尽くすよう(その例え正解か?)に、親指~小指までをチュパチュパとしゃぶられていく。

ブログ用_200429_0267

もうこれでみさえさんに舐められていない部分はチンポだけになった。足指から股間の方へ戻っていき、いざチンポ――ではなく、ぐいっと足を上げられてアナル丸出し状態! そうだ、そこが残ってましたね!!

「おしりキレイにしてますね~、うふふ舐めやすくてイイわぁぁ~ん」

心底楽しそうな表情で、俺のアヌスを早く味見したいという淫靡な表情。やっぱ熟女店の魅力ってこういう事だよな! 酸いも甘いも噛み分けた、経験豊富なドスケベ熟女になすがままにされる感覚。

乳首同様、焦らすような流れから一気に中心部へ。

タイトなアヌスに舌をねじ込まれ、もう恥も外聞もなくアヘアヘ喘いじゃいましたよ。シワがなくなるんじゃないかというくらい舐められまくり、今度こそフェラチオへ。

まずは金玉をペロペロとされ、軽く口に含んでの優しい玉フェラ。これ、下手な子だと痛い時があるんだけど、そこは歴戦の勇士。いい塩梅の力加減での吸い込みと、同時に舌を動かしてくるのが最高にKAIKAN。

玉をみっちり舐められたら、お次は根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。

ノーハンドフェラしながらの両乳首触りっていう、俺が一番好きなやつ!! 

アナルにまで垂れてくるくらい、べっちょべっちょの唾液多めフェラ。ジュルルジュポジュポと、ドスケベフェラ音も全開です。

「じゃあお尻上げて~」
と言われるがままに、正座した彼女の膝に乗っかるような形に。

そう、パイズリです!! Gカップですからね!!!

完全におっぱいに包まれたチンポ。
柔らかな感触が伝わり、上下に動くたび俺のチン先が飛び出る。超やらしい。

そしておっぱいで擦りながらも、たらーーっとよだれを垂らしての追いローション&カウパーでぬっるぬる。気ン持ちええ。

チンポを掴んで、彼女の乳首にぐりぐりと押し付けられていく。おっと、ちょっとずつ固くなってきているぞ!?

何より上下運動するたび、俺の顔に唇が近づいてきて、吐息が当たるのがエロい。

ブログ用_200429_0236

やばいやばい、危うくパイズリで発射しそうになってしまった。
責められプレイも嫌いじゃないが、せっかくだから俺からも。攻守交代!


横たわるみさえさんにキス。 
舌を絡めるようなDKではなく、唇を長い間重ねる恋人同士のような。 

徐々に舌先で、彼女の歯や舌をつついたりして弄んでいく。 

唇を離して数秒見つめ合ったら、首筋へのリップを。 

首筋へツツツーと舌を這わせると「んん……ふぅ……」と吐息混じりの喘ぎが軽く漏れてくる。熟女だろうが、やはりカラダの反応はまだまだオンナ。スケベな責めにはリアクションしてしまうのね。 

おっぱいを両側から寄せるように揉みしだき、コリコリになっている乳首をぺろぺろ。 

「んんっ……あっ……はあ……!」 

巨乳だけど感度は抜群。一心不乱にペルペルしたり口に含んで吸ったり。 
乳首を責めてる最中も、俺のチンポをさすったりしてきてイケない人だ。 

そろそろ仕上がってきたであろう所で、脇腹や太ももを経由しながら下へと手を伸ばす。 

熱帯雨林をかき分けてオアシスへ。

ヌルっとした感触が指先に伝わる。 
みさとさんめちゃくちゃ濡れてますよ……と不敵な笑みで話しかけると、んーんーいいながら恥ずかしそうに顔を覆う。かわいらしい。 

まずは舌全体でマン汁を舐めとるように割れ目をペロンとし、ゆーっくりと責めて行く。 

はーーーー、若い子とは違うスケベ味のマン汁最高。

ブログ用_200428_0269

小刻みにピクンピクンと彼女の身体が反応する。 

舐めてくださいと言わんばかりに自己主張しまくってる充血クリトリスへ攻撃を一点集中。

「ああ~~~気持ちいい~~~……イクゥゥゥゥゥ~~~!!」 


さーてフィニッシュと行きましょうか。

騎素オンリー。

上に乗ってもらうよう促し、俺のチンポにべっちょりオマンコがまとわりついてくる。

ぬるっとした天然ローションマンコが、動くたび俺のチンコをどんどんとコーティングしていく。

ローションをたっぷりと手にとって、彼女の美巨乳に塗りたくっていく。

巨乳×ローション=超エロい。
てらてらと妖しくおっぱいが輝いている。

彼女がグイングインと前後に動くので、俺はぬるぬるのおっぱいを両手で揉んだり、乳首をつまんだりしていると、か細い喘ぎ声が漏れ出てくる。

そしてキスを。
濃厚で唾液多めのDKをしながら、彼女のお尻を掴んで前後に素股アシストしてあげる。最高の瞬間。

ずーっとキスしっぱなし。

お互いの体温を感じながら、一心不乱に腰を振り続ける。このままだと事故ってしまいそうだ。

前後に腰を振る度にぶるんぶるんと揺れるパイオツ。肉厚マンコが完全に俺のチンポをサンドイッチして、もうこんなんほぼ○○ですよ!!!



「みさえさん……っ、ヤバい出ちゃいそう!!!!」
「いっぱい出してぇっ! 私もイクっ! イっちゃうーーーーーーーー!!!





569cf817



ふう。 



大量発射。 
すかさずお掃除フェラまでしてくれて、もう俺のザー汁はみさえさんに全部搾り取られましたよ。

最後も丁寧に体を洗ってくれて、ホテル前でお別れ。コロナ対策なのか、エレベーターのボタンを肘鉄で押してたのはちょっと笑っちゃったw

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00440605_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) :4.5

tile4-5





※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
 
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ。

フーゾクDXはこちら♪