00355474_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



あけましたね。本年もひとつよろしく。
ブログ用_200108_0200
年末年始は何してたかというと、特段何もしてません。羅列すると、

12/28:ゲーム、軽く部屋掃除
12/29:軟骨ピアス開ける、お笑いLIVE
12/30:コミケでレイヤー撮ったり知人挨拶したり本買ったり、ふるさと納税で届いた牛肉ですき焼き
12/31:雑煮仕込んで、紅白RIZINカウコンを年越しそば啜りながらダラーっと眺める
1/1:近所の小さい神社に初詣、GUで寝間着購入
1/2:新年会
1/3:無限大ホールでお笑いLIVE
1/4:散髪、新年会
1/5:本読んだりゲームしたり

思った以上にダラダラしてたな。ただTwitterでフォローしてる人が「休み疲れたから早く働きたい」とか、気でも狂ったようなツイートしてて全然共感できませんでした。俺はあと1億日くらい休みたい。ベッドでゴロゴロしてるだけで月40万くらい欲しい。

とはいえ会社に行かなきゃいけないのも分かるので、せめて年明け初日は、帰省や旅行行った人のお土産つまみながら皆の年末年始トピックスを喋るオリエンテーションDAYにして欲しい。マジで。こちとら出社するだけで、通常の倍以上のストレス感じとんねん。仕事に身なんて入る訳なかろう。

愚痴も吐き出したところで本題です。

おなじみ【ウルトラギャラクシー】で遊んできたヨン!!
image

70分総額19,000円!!!
(※Tax別、写真指名無料)

遊ぶ時間によって金額が変動するので要注意。
新規の方にはDX特別割引もありまっせ。


蒲田駅に到着。
「いやぁ~、蒲田に来ちまったらこりゃもう生きては帰れねえなあ(納言・幸)」でおなじみの蒲田です。

実際、蒲田の治安ってどうなんすかね。あまり馴染みのない土地なので実情は知らんのだけど。ちょっと前にネパール人不良集団が逮捕された場所だな――くらいの認識(治安悪いじゃねえか)。東京に移り住んで幾年経つけど、西側にしか住んだことないのでなー。

折しもこの日はクリスマス当日だったんですが、特に浮かれた雰囲気もない街でした。一直線で受付のあるビルへと向かいます。

ここはオートロックになっていて、まあお店に電話すれば教えてくれるんだろうけど、いつも面倒で誰かが出入りするタイミングにくっついて入店してます。押し込み強盗と手口が一緒。多分店の女の子待機室も同ビルにあるっぽいんで、人の出入りはそこそこ多いのよね。

料金を支払って、向かったのはホテルラピス。宿泊ならいざしらず、休憩でもクリスマス特別料金取られるの解せないよな。

ブログ用_200108_0201

お店からは少し離れているが、まあまあキレイ。プライベートで蒲田よく利用する方なら、女の子とココ入っても全然問題ないと思う。

さてお店へTELし、歯磨きをしながら待つこと10分ほど。
コンコン。

「こんにちは、みさきです♪」

スーパーロリロリ見た目なキュートガール【みさき】ちゃんですッッッ!!!

写メ日記の写真は加工しまくってて微妙なので、自撮り動画のリンク貼っとくね。加工なしのが個人的には可愛いと思う。

00109166_thum_m

人見知りなのか、もじもじとバツが悪そうな感じなので、とりあえずソファに座って談笑しましょう。

「白いブラウスでキルトスカートって、めっちゃクリスマスっぽいね~」
「ふふ、ありがとうございます。ちなみに下着は赤にしてきました笑」
「あ、ホントにクリスマス仕様にしてきてるんだ! 楽しみ~! 昨日イブだったけど何かした?」
「地元東京じゃなくてまだ友達少ないから、一応コンビニでケーキ買って食べたくらいですかね」

しかしタッパも小さいし、笑った口元から八重歯がこぼれたりと、ロリロリすぎますな。お店に待ち合わせコースとかあったら、援交だと勘違いされるんじゃなかろうか。JKつっても全然通じるもん。


さてさて、そろそろワーシャーへ。

細ッい!!! そしておっぱいも小ぶりでたまんねえ~~~~!!!

あそこも薄っすらと生えていて、最早JKではなくJC感すら覚える。清岡純子先生の写真を初めて見た時の記憶が蘇ってきましたね(知らない人はググろう)。

全裸になったみさきちゃんのカラダをまじまじと眺めるが、ラブベリーの読モみたいだな(危険な発言)。あんまりガン見するもんだから、恥ずかしがっちゃった///。

シャワーへ入り身体を洗ってもらうのだが、19歳のスベスベお肌はどんな高級スポンジにも勝る気持ちよさと滑らかさ。

おっぱいが弱いそうなので、今日はねちっこいパパ活おじさんになったつもりでたっぷり責めちゃうゾ。


洗い終わって、先に上がりベッドで待つ。

照明を落とし、戻ってきたみさきちゃんをハグして先手を取る。


軽いキスから始まり、徐々に舌と舌を絡めるDKへ。しっとりとした薄い唇をついばみ、粘液の交換をする。

唇を吸ったり、舌を吸ったりと。

いくらどのプレイが上手でも、キスが淡白な女性はそれだけで萎えるので、濃厚DKに応えてくれるだけでググッとポイントは上がる。

最初こそ遠慮がちに舌先を突き出すだけだったけど、徐々に応えてくれるのもGOOD。


そのまま自然な流れで首筋・耳にも舌を這わせながら、控えめおっぱいに手を伸ばしていく。

手のひらにすっぽり収まる、多少膨らみのある感じがとてもいい。COMIC LOみたい。

おっぱいもきめ細やかな肌触りで、やさーしくずっと揉んでいたい。

軽く乳首のさきっちょに触れると、純真無垢な薄ピンク色の乳頭が一気に固くなっていく。彼女の反応も悪くない。

わざとらしい大声でなく、ピクッと微かな反応とか細い喘ぎ声が漏れてくるのが大変リアル。

舌を伸ばして、乳首の側面をグルングルンと舐め回すと
カラダを軽くくねらせながら「んっ……あっ……」と小さく喘いでいる。

彼女の細い指を絡ませて、まるで恋人同士のよう。手を握ったまま両方の乳首をたっぷり責めていると、彼女の手のひらが軽くギュッと握られる瞬間があり、あぁコレが気持ちいいんだなと理解させてくれる。

反応こそ薄めではあるが、実際のところはどうなんだろうか。確認のため、ゆっくり脇腹や太ももをフェザータッチで責めつつオマンコへと指先を伸ばしていく。

ぬるく、ヌメッとした液体が指先に絡みつく感触が。


演技ではなく、本当におっぱいが弱いようだ。天然のションローがあそこから分泌されている。思った以上に濡れていたので、おっぱいをたっぷり味わった甲斐があるというものよ。「努力は必ず報われる」って、かつてAKB初代総監督の高橋み○みさんもおっしゃられてましたからね(絶対使い所間違ってる)。

程よくお毛毛を残しつつ、マン周りはツルツルという俺好みのオアシスをまじまじと眺めたら、いざ実食。

舌全体ですくい上げるように舐めあげると、みさきちゃん汁がまとわりつく。

「あっ、あっ、気持ちいい……!」

俺の唾液もあるけど、舐めるたびに若干の塩気を感じるので、みさきちゃんのほうからも結構な量のおつゆが放出されていると思われます。よかったですね。

こんなに濡れてるなら、と試しに中指を挿入するとビククッと腰を浮かせて感じる。ナカ派なのかな。

勃起したクリトリスを舌先でペロンペロン舐めながら、同時に膣内で指をクイクイと動かすと、クンニONLYのときよりも明らかに反応が良くなっている。当たりだ。

最終的にはアンアン言いながらも、腰を上下させるというスケベっぷり。

たまんねえ。


口元をびちょびちょにしながら、ここで一息つかせてもらうことに。攻守交代。

唇に軽くチュッとしてくれて微笑むところがかーわいいんだわ。

首筋をやさしく舐めてからの、乳首舐めへのスムーズな移行。

実はシャワー浴びてるときに乳首弱いことがバレているので、悪戯そうな笑みを浮かべながら乳首をぺろぺろしてくれる。

CyBwpljVEAEcxPK
(※痛くはない)

身体へまたがるようにリップをしてくれるのだが、どんどん硬くなっていくチンポがおっぱいのさきっちょに当たって……気持ちいいわけで……。

しかもカウパーもとめどなく溢れてくるので、まるでマットプレイを受けてるみたいな。


乳首をいじりながら、そのまま下がっていきフェラチオ。

いきなり行かず、太ももから鼠径部まで。
そして金玉をペロペロしてから、やっと本丸へという丁寧な流れ。

男も女も、じっくりねっとりやるプレイが好きなんですよ!
俺もセフレへの前戯をおろそかにせず、毎回きっちり丁寧に前戯しよう――と、みさきちゃんの献身ぷりから自戒させていただきました。日々是勉強ですね。

ねっとりとした緩めのフェラから始まり、唾液多めのスケベ音を立ててというパーフェクトすぎるフェラ。


本指名ランキングに入ってるのも納得だわ。
ルックスだけじゃなく、プレイもしっかりできるのが良嬢よな。

フェラチオをしながら乳首を触ってきたのだが、ついビクンと感じてしまうと「えへへへ」と八重歯を溢れさせながら笑ってくるみさきちゃん。Mだと思ってたけど、意外とSっ気もあるんだな。

だがやられっぱなしでは男がすたる。69の体勢になってもらい、負けず劣らずの唾液量で性器をべっちょべちょに舐め回す。

時折、感じすぎちゃって口から俺のチンポを離すのが嬉しい。

「んん~~んぐっぐ……あんっ……」

ありがとう、みさきちゃんをこの世に生み出してくれた母に感謝したい……


彼女のエロテンションも戻した所で、フィニッシュ形態へ。

正素騎素。

俺の方から局部同士を擦りつけ、マン汁&ローションコーティングされた肉厚マンコがてらてらと妖しく光っている。

「ああっ……ンンっ……!」

グイングインと腰を前後に振り、クリトリスに亀頭が引っかかる度に大きな声で喘ぐことよ。

前後に動くと、彼女の指の間からチンポが出たり入ったりして画的にすげーやらしいっすね。ローションたっぷりなので、彼女の少ない陰毛が俺の亀頭に絡みついてきて何とも言えぬ快感です。

「んんんっはあっ! あんあんあん……!」
心なしか体温が少しだけ上がったみさきちゃんも、喘ぎ声のボリュームが大きくなっていく。

ラストは騎乗位。

俺の限界と、彼女の騎乗位の上手さに大悶絶。



「みさきちゃん、ヤッ……バイ、出そう……!」



569cf817





ビュルッドビュルルルル~~~~!!!!!!


ふう。



大量放出。
ベッドで横になっていたのだが、その最中もしきりに俺の乳首を触ってくるという小悪魔っぷり。ちょ、ちょっと、また硬くなってきちゃったししたくなっちゃうじゃんよ!(そのまま言った)

意外と小悪魔的な面もあるので、S・Mどちらの方でも楽しめるんじゃないでしょうか! 二回目以降は瓦も割れそうかもね……

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00355474_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) :4

tile4a




※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ。

フーゾクDXはこちら♪