00331809_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



AV男優になってから、何度めかのカラミ仕事をいただいたときの話だ。
姉弟で温泉旅行に行って、そこで禁断の恋――みたいな内容だった。

ADはなし、演者と監督の3人だけという現場。潮吹きができる女優さんとのことで、当然監督としてはその画が撮りたい。しかし俺はそもそも女性経験が豊富でない上に、潮吹きなんてさせたことがない。

俺「すみません、どの辺刺激すると吹きやすいですか?」
女「いつも通りやってもらえれば吹くと思いますよ」

それが分かんねえから聞いてるんだろ。とは言えないし、経験乏しいと思われて機嫌悪くされるのもアレやな、と思いニッコリと首肯しカメラが回り始めた。

……………………吹かない。

さすがに痺れを切らした監督が一旦カットを掛けた。女優さんと打ち合わせをし、指をマンコに入れながら「この辺をこうですか」「そう、そんな感じ」と相談しあって、何とか吹かせることに成功した。女優さんが凄く良い方だったのもあり、逐一教えてくれたことが今の経験に繋がっている。

おかげさまでその後の現場やプライベートで研鑽を重ねたこともあり、何となくコツは掴んでいるつもりだ。分からないときは素直に聞くのが一番だね。仕事も、セックスも、報連相が大事。


とは言え、なかなか女性に聞くのは恥ずかしいものがある。プライベートじゃ尚更だ。そんなときは風俗で教えを請おう。潮吹き嬢多数在籍の【潮吹き専門チェリードロップ】でね!

image

60分17,000円!
(※入会金・指名料別途)

今回はお店の新規割を使ったので、入会金2,000円+写真指名1,000円はオフ。
さらに50分であればDX限定の特別割引もあるので、お試ししたい方はコチラを利用するといいだろう。


池袋東口、サンシャイン通りから脇に入ったところにお店受付がある。お店HPにも地図は載っているが、DXの道のり案内が大変分かりやすくて助かった。初めての店に行くときは大変重宝してます。

エレベーターに乗り込み、受付の扉を開ける。
問題なく料金を支払い、周辺のホテルをいくつか見繕っていただき向かった先はホテルナポリ。2H2,990円。

フロントのおばちゃんが買い物行ってて不在、というトラブル(笑)もありましたが、5分ちょっと待って無事入室。

ブログ用_190618_0062

まあ値段相応ってところですかね。フロントのおばちゃんも、スタッフのアジア系女性も柔和な感じでアットホームなのが◎。

ちなみにこのお店、潮吹き嬢もいれば潮吹き未経験嬢も在籍している。ばっしゃばしゃ吹かせたい人はもちろん、腕に自身がある方は潮吹き処女を奪うことだって可能なのだ。

今回指名した【ことね】ちゃんは、「潮吹きすごい」のMAXレベル。これは否が応でも期待が高まりますね。

1560914280582

到着連絡をして10分ほど待った頃だろうか。コンコン、とノックが鳴らされる。

扉を開けると、満面の笑みを浮かべた超かわいこちゃんが!

「お待たせしました~よろしくお願いします♥」

プロフィールに26歳と書かれてるので、おそらくリアル年齢であろう。若い子の透明感、20代半ばの落ち着きと気遣いを備えた一番いい塩梅だ。

かんばせは、元AKBで最近結婚発表をした川栄○奈ちゃんに似ている。

BlogPaint

ベッドに腰掛けてしばし談笑。以前は数ヶ月デリヘルもやってたそうだが、自宅出張したお客さんの布団が激汚くて、ダニに食われて肌がボロボロになっちゃったので、ホテヘルに移ってきたそう。

「なんか目標とかあって働き始めたの?」
「わたし旅行が好きで。昼職もやってるんですけど、なかなかそれじゃ貯まらないので……」
「へー、今までどこ行ったの?」
「オーストラリアとか、あと北欧も行きましたよー」

いいなあ。俺、いま一番行きたい国はアイスランドなんだよね。ダイビングライセンス取ったのも、ココにいつか行って潜ってみたいというのが大きな理由だったりする。「地球の割れ目」ってやつね。

ICE12_am-10801

まあ、女人の割れ目はもっと好きですけどね! ダハハ!(←死ね)


旅行の話で盛り上がりつつも、60分コースだったことを思い出して一緒にシャワーへ。

色白で綺麗なすべすべお肌、スレンダーなBODY、小ぶりながらもキレイなおっぱいとピンク色の乳首。言うことなしじゃないですか。

丁寧に先体されながら談笑し、よく笑いよく喋ることねちゃん。いいなあ、こんな子と一緒に過ごしたらさぞ毎日が楽しく明るい日々なんだろうなあ。


ベッドへ戻ると、おもむろにペットシートを敷き始めることねちゃん。これだけの準備をするということは、そりゃ大層な大津波が襲ってくるのだろうか……!

まずは俺からの責めでスタート。

彼女の唇に唇を重ねていく。恋人同士の挨拶のような軽いキスを何度か交わし、徐々に唇をついばんだり。そして舌で彼女の口を優しくこじ開けると、舌を出してこちらの希望に応えてくれる。

軽めのDKをしながら、耳元や首筋、乳首周りなどをフェザータッチで刺激していると、吐息混じりの悩ましい声が漏れてきて、キスもどんどんと濃厚になっていく。

潮吹きすごい――と書かれてるくらいだから、人一倍敏感であろう。

キスを続けながら乳首に軽く触れると「んっ……」と、喋り声とは違うワンオクターブ高めの甘ったるい嬌声が漏れてくる。

またこの声が可愛いのよ。守ってあげたいという気持ちと同時に、もっと聞きたいという嗜虐心をくすぐられる周波数が出てるのではないか。


優しくおっぱいを揉みながら、乳首の方へ舌を移動させていく。
すでにツンと上向きになったコリコリ乳首だ。

焦らすように乳首周りからぐるーんと舐めていき、渦巻きのように徐々に中心部へと旋回舐めを近づけていく。

乳首側面・先端をねっとりと刺激していくと、可愛らしい声で鳴きながら身を捩る。

「んんっ……あっ……や……」

演技とは思えない、抜群の感度だ。
乳首はピンピンになっている。

両方の乳首を丹念に何度も責めながら、太ももや脇腹、そしてスベスベの小尻を撫で回していく。

ブログ用_190618_0061

オマンコに軽く触れてみると、びっしょびしょという程ではないが、しっとりと濡れているのが確認できた。

上部だけ陰毛を残して、ラビア周辺は処理している。このタイプ最近良く見掛けるけど、若い女性の間ではオーソドックスなスタイルなのかな。パイパンはちょっと……でも生やしっぱなしも清潔感無いと思われるから間を取って、的な。

ピンク色でビラほぼ無しの美マンを開き、うっとりと見惚れてしまう。

このキレイなおまんちょから、いったいどんな間欠泉が吹き上がるのかしらん。

ペットシート敷いてるくらいだから、相当の水量が期待できるよな。ムフ(あだち充)。


指を入れるにしても濡らさないといけない。クンニで濡れを増幅させちゃおうじゃないか。

割れ目に舌を這わせて、ペロンペロンと仔犬のように優しく舐めあげていく。

クリも舐めて、乳首を刺激していくと、水っぽい愛液が漏れてくる。潮吹きしやすい子って、愛液も粘土低めなのだろうか。

クリトリスを重点的に責めていると、彼女のロリボイスもボリュームが上がってきた。

「あっ、ダメ……やああぁぁん……!」

念の為ローションを手に取り、中指一本を挿入していく。
めちゃくちゃキツイぞ。指一本でもかなりの締付けだ。

出し入れや、ゆっくりと腟内を刺激していくと、大分ほぐれてきたので、彼女の了解をもらって指を2本に増やす。

Gスポットを刺激していくと、奥のほうが膨らんできた感触を確認。攻撃箇所を変更し、クイクイと優しく押し込んでいく。

初心者は女性に直接聞きつつも、オフィシャルHPに載っている手引きを守るべし。デリケートなゾーンなので、力任せに責めるのは絶対にNG。

徐々に激しめ、かつ痛くない程度に手マンを続けていく…………



が!!! 吹かない!!!!!



うう、俺のテク不足か、彼女の体調と貯水量不足か……。理由を聞こうと思ったが、自信が無くなりそうなので止めておいた。

BlogPaint

仕方がない。こういう日もあるさ。
手マンのし過ぎで右腕も痛くなったし、ここらで彼女に責めてもらおう。


上下を逆転し、彼女のキスからスタート。

俺の顔に手を添えて、にゅるんにゅるんと舌を絡ませ合う。この顔触られながらっての俺好きなのよね。風俗では嫌がる子もいるかもだから、その時の雰囲気でだけど、プライベートだったら100パーやるように心掛けてる。自分がされて嬉しいことは、相手も喜ぶんじゃないかなって。

濃厚DKを堪能した後、首筋から耳元→乳首へとリップ攻撃。

舌先で触れるか触れないかの感じで乳首を刺激してくる。これが気持ちいいのなんのって。

さらには舌の面全体でねっとり舐めあげたり、軽く吸いながらチロチロ刺激してきたりと、マジで気持ちいい。もちろん空いた方の乳首は指で刺激してくる。

乳首舐めテクのハードルは大分低いが、ことねちゃんの責めは本当に気持ちいい。今年受けた乳首責めの中でもトップクラスだわ。

何より、時折こちらを見上げて目が合う瞬間、軽く微笑む様子がマジでキュート。好き……。


両方の乳首を責められまくって、俺のチンポからカウパーダラダラ状態。

そんなカウパーダム決壊したチンポを優しく握り、吸い取るように先っちょをチューチューしてくる。

唾液タップリで咥えこみ、ゆっくりと上下にストロークしていく。
フェラチオは正直、そこまで上手じゃないかな。

ただ単調な動きだが、一生懸命さと、こんな可愛い子が俺のチンポを舐めているという興奮と、乳首舐め同様こちらを見つめてくる表情がなんとも愛おしい。

フェラはそこまでにしてもらい、彼女の唾液でヌルヌルになったチンポをしごいてもらいながらの乳首舐め、そしてディープキスですっかり臨戦態勢でございます。


ローションをお互いの性器に塗りたくって、フィニッシュの体勢へ。

騎素→正→騎→後→正。

上に乗り、グイングインと前後にスライドしていく。

「んっ……気持ちいい……」

パンパンに張った亀頭が、クリトリスに引っかかるたび喘ぎ声が漏れてくる。

彼女の身体をぐいっと引き寄せ、キスをしながら俺が動いていると、ローションのヌルヌルもあり、素股とは違う快感が。

「あっ、ダメダメ……!」
「ごめんごめん、わざとじゃないんだ。めちゃくちゃ気持ちよかったけど」
「もう、バカぁぁぁ……」

この「バカぁぁぁ」の言い方すげー可愛くて、キュン死しそうでした。

でもダメじゃないみたいなので、ちゃんとアレをアレして正常位へ体勢変更。


彼女の足を広げて、ゆっくりと性器を合わせていく。密着度高め状態。

馴染んできたところで、腰を動かしていく。彼女の体温がチンポに伝わってきて、得も言われぬ快感やわ。

スピードを早め、激しく腰を打ち付けていく。

「あっあっダメぇ! 出ちゃうううぅぅぅぅう~~~!」

ピストンを一旦中断し、彼女の体からチンポを離す。



ブッシュゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!



すごい勢いで俺のお腹あたりに水鉄砲が飛んできた!
てか、ことねちゃん、こういう吹き方か!! 手マンで吹かなかったの完全に理解したわ。

eroangle9269_05
(※イメージです)


彼女のスプラッシュでローションが流れてしまったので、継ぎ足して騎乗位へ。

抱き合うような体勢で、俺が下からパンパンパンと腰を振っていると、金玉や太ももに熱い液体の感触が。

あーまた出てるわこりゃ。
一旦堰を切ったら、止めどなく溢れてくるわね。ク○シアンに電話して、森○さんに対処してもらうしかないな。

BlogPaint

バックをご希望されたので、体位を変更。

まんまる小さめヒップを掴んで、力の限り腰を打ち付けていく。

「あっあっあっ! 気持ちいい、また出ちゃう~~……」

出ちゃう――て言ってるけど、さっきからもう出まくってるYO!!

13-4
(※イメージです)


ラストは正常位。

何度もピストン→身体を引く→スプラッシュ、を繰り返していく。

もう汗だくだし、俺の体は彼女の潮でビッシャビシャだし、ホテルの部屋内の湿度半端ナイっすよ。乾燥した季節に、俺とことねちゃんを呼んだらバッチリですよ!(何がだ)

身体を密着させて、濃厚に舌を絡ませ合いながら激しく腰を動かしていく。



「あっあっ! もうダメェ……! また、また出ちゃうからァァぁ~~~~~!!!」



そんなん言われたら俺も出ちゃうよ~~!!!!!






パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf





ふう。
そのままドップリと発射。

お互いの息が整ったところで、ゆっくりとチンポを離したら、水圧で押し出されるようにブシャーーッとね。

「ことねちゃん、こりゃ確かにシート敷かないと無理だね笑」
「でしょう?笑」

すでにタイマーが鳴ったあとだったので、急いでシャワーを浴びる。

彼氏がいたときはお互い実家だったので、ホテルでしかエッチできなかったそう。そりゃそうだわ。
ここまでじゃないけど、俺もハ○潮めっちゃ出る子と付き合ってたとき、結構大変でしたもの。

お互いの潮談義をしながら、笑顔でホテルをあとにした。いやー可愛いし、エロいし、最高だった。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00331809_girlsimage_01



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪