00357123_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



学生時代の友人結婚式へ参列してきた。
披露宴は職場・身内で行うとのことだったので、二次会から出席。

思えば彼とは家が近いこともあって週5くらいで遊んでいた。俺は金がなさすぎて水道・ガスが止まっていたので、コンビニバイトで得た廃棄弁当を対価として、彼の家でシャワーを借りていた。ひどい生活だ笑。

立川のペンタでスタジオ練に入り、ウインズで馬券を買い、安居酒屋でションベンみてえな薄いビールを暴飲していた日々。そして単位は取れずダブる。

あれはあれで楽しかったが、二度と戻りたくないことは間違いない。そんな濁った青春時代を過ごした街・立川。

【完熟ばなな立川店】で遊んできたZ!

image

お店の【ご新規割り】を利用して、入会金・NET指コミの60分9,800円! 安ッ!!

熟女系のお店って総じて価格帯が低くて、懐が寂しいけど抜きたいときにはありがたい存在よね。ご祝儀で財布すっからかんやわ。

この「完熟ばなな」は関東9店舗・関西3店舗を抱える大所帯なので、企業努力の賜物であろう。ということは女性も、それなりの粒ぞろいを期待できるはず……!

30代から50代が中心のようですな。じゃあ間を取って40代にしてみましょう。

1560139377944

立川駅は馴染みのある場所だが、ライフライン止められていた俺が風俗なんかに行けるわけもなく、ホテル事情にはかなり疎い。グーグル先生にお伺いを立てて、向かったホテルは「花いっぱい」。90分3,500円。

調べたらグーグルレビューの評価低すぎて笑った。まあ床がヌルヌルするとか、ゴキブリの巣窟とかでない限り全然平気なのでいいっすよ。こちとらカンボジアで1泊2,000円くらいの、部屋鍵が閂になってるとこでもOKなタイプだからな。

あとどうでもいいけど、二つ星ホテルってそういうことじゃなくね?

1560140208993

駅から多少歩いたところにホテルがある。立川には何度も来ているが、このあたりは初めて来たかも。

口コミ読んで覚悟はしてたけど、受付のおばちゃんの対応は普通でしたよ。多分、くだんの受付ではない人が対応してくれたんだと思う。時間延長は1分1秒レベルのシビアな感じっぽかったけど。

ブログ用_190610_0229
ブログ用_190610_0228

平日の真昼間だってのにほぼ満室で、唯一空いてたのがこの謎の部屋でした。
内観こそクセがあるが、広めだし設備もそれなりで悪くなかったよ。

お店に到着連絡TEL。10分ほどで伺うとのことだったので、歯磨きしながらだらーっとテレビなんか眺めながら待機する。

20分ほどと、多少待った頃だろうか。コンコンというノックの音が鳴らされる。

「はじめまして~遅くなってすみません! よろしくお願いします」

ゼェゼェと肩で息をしながら、本日のお相手【りり】さんがご入室。

00357123_girlsimage_03

聞けば北口のホテルでお客さんに付いてたらしい。
ここは南口ホテル、しかも駅から遠めなのでそりゃ急いでもまあまあ掛かるわ。

遅れたお詫びに――と、冷たいお茶をいただきました。全然いいのに。でも、ありがたく頂きますわん。こういう心遣いできるの、プレイでも絶対活かされるよね。

ベッドに腰掛けて軽く雑談。
黒髪ロングの美人妻と言った様相で、壇蜜さんがこのくらいの年代になったらこんな感じなのかな……と思わされる感じ。かんばせというよりかは雰囲気が。笑うときは破顔したように笑い、キュートさも兼ね備えている。

「りりさんは、いつも早い時間が多いの?」
「そうですね、専業主婦なので夕方までには」
「おお、リアル人妻! 風俗経験自体はここが初めて?」
「前もやってたんですけど、途中から6時間とかで入ってくれるお客さんがストーカーみたいになっちゃって……それで店を移った感じです」

ウシジマくんみたいなエピソードだ。ともだちライター・素股クンとかもこんな風になるのかな……(飛び火)

mig

とまれ場が温まったところでシャワーへ。
お互い服を脱ぎ脱ぎしていくんですが、りりさん超スレンダーでキレイなカラダ……!

体型は全く崩れていないモデルさんのようなBODY。おっぱいこそ小さめだが、乳首もピンク色の美乳。こんな上玉に出逢えて1万円切るの、ブックオフでサンリオSF文庫見つけたときくらいの喜びがあるよ(書痴にしか分からない例え)

シャワーへ入り、入念な洗体を受ける。
彼女が自分の体を洗っている間は、湯船に浸かって歯磨きとイソジン。そして二人で湯船に浸かって、イチャイチャ&フレンチキス。

後ろから抱きしめると、小柄・細身ということもあって壊れてしまいそうだ。守ってあげたい。


ベッドへ。
まずは彼女のお手並み拝見といこう。

上に覆いかぶさってのディーップキッス。
舌をベッロベロに入れてきて、舌をまるでチンポのようにちゅるちゅると吸いまくってくる。

人妻店って、キスがしょっぱい人あまりいない印象。人妻にそんな興味ない人でも、キス好きなら一度入って見る価値はあると思います。

口周りがベチョベチョになるくらいのディープキスを経て、首筋から耳元、そして乳首方面へと移動。
乳輪回りをゆーっくりと旋回するように舐める。空いた方の手でも、フェザータッチで脇腹や耳元をさわさわしてくる。

ふむふむ、こういう風に責められるとりりさんは弱いのね。責めプレイは、自分がされたいことの写し鏡。ただ快感に身を委ねるのではなく、自分が責めるときのために覚えておきましょう。

りりさんの舌全体で、乳首をレローンと舐めあげられる。
あああっ!と大きな声出ちゃいましたよ。

男性の感じてる表情や声にゾクゾクする質なようで、こちらに目線を配せながら表情の機微を探ってくる。

乳首を甘噛されたり、ふやけるぐらいベロベロされていると、俺のチンポ汁が嘘みたいに溢れてくる。……恥ずかしすぎるっ! その間も太ももや鼠径部をタッチしてくるもんだから、からだビクビクしまくり。

長い舌でペロペロしながら、こちらを見つめてくるのエロすぎませんか。

と、ここでおもむろにローションを取り出してくる。何をするのかと思えば、金玉にタップリ塗りたくっての玉舐め!

これがね、舌先で触れるか触れないかの感じで刺激してくるので、大変に気持ちいいのですわ。玉舐めの極意を心得ておりまするなあ。


玉舐め、チンポ側面をれるんと舐め上げられ、フェラチオへ。

りりさんのフェラチオは緩めで、ずーっと気持ちよさを感じていたい永遠にされていたいやつ。

亀頭をジュポジュポとされ、唾液多めな彼女の口内でビクンビクンと蠕動してしまう。
また動いてる最中、彼女のよだれがアナルに垂れてくるんだわ。ものすごくエロい。

ぬるぬるローションまみれの玉を揉みながら、乳首を触りながらジュッポジュッポとフェラチオを続けられていると、今度は俺が責めたいなと言う気持ちが沸き上がってきた。


良きところで切り上げて、攻守交代。

まずはDKから、首→耳→そして胸へと。
乳輪小さめの綺麗な乳首。乳輪周りから焦らすように、ゆ~っくりと責めていく。
段々と収縮していく乳輪、そしてコリコリに上向きになっていく乳首。

「あぁ~ん~感じちゃう~……」


散々責められたので、こちらも乳首を丹念に責める。
もちろんいきなりではなく、焦らすように全身をフェザーでなでながら、彼女の身体をスケベ仕様にしあげていくことは忘れない。

焦らしたところで、ゆーっくりと乳頭へ舌を伸ばす。

ああっ! と身体をくねらせながら、感じに感じまくる。
うむ、普段の3割増しくらいに敏感度上げることに成功したんじゃなかろうか。

c987dfb02bebb3f3453394465b296f65_400

乳首を責めながらも、俺がされたと同じように太ももや鼠径部をなでていく。
そして本丸・オマンコに軽く指先で触れてみると――びっくりするくらい濡れてやんの。

びっちょびちょのぬるっぬるよ。

上だけ残したキレイなマンビラを開く。
既にてらてらと濡れ光ったオマンコにかぶりつく。

「ああっ、だめっ、感じちゃうッ!!」

クリを舌先でピンっと弾くと、腰を跳ねさせて感じまくる。身体を反らせた姿がさらに彼女のスレンダーな肢体を際立たせ、得も言われぬほどセクシーだ。

乳首とクリトリスが弱い――というのはお風呂でヒアリング済みなので、重点的に両方を責めていく。

そしてローションを付けて指一本をナカに挿入していく。

「ああそれ感じちゃう……気持ちいいッ! だめぇ!!」

人妻とは思えないほど、めっちゃくちゃ狭いキツマン。万力のように指を締め付けてくるので、2本はさすがに厳しそうだ。上部を刺激しながらのクリクンニ攻撃に息も絶え絶えなりり奥さまでございました。


ベチョベチョになった口元をシーツで拭い、おっぱい舐めでワンクッション入れてからキス。
そしてラストは素股で。

騎素→正素→フェラ。

まずは騎乗位で、りりさんが自分でチンポをマンコにあてがい、前後へとずりゅっずりゅっと動き始める。
このノーハンド素股ってやつは最高にエロい眺めですなぁ。

ぬるぬるのりりさんトロマンを感じながらおっぱいを優しく揉んだり、乳首をコリコリとつまんだりしながら動いていく。

「あ~ん、あんっ! あっあっ…気持ち……イイッ……!」


眉間に皺を寄せるように感じまくるりりさん。
正常位に体位を変更するが、今日の俺はなかなか絶頂感が上がってこない。決してりりさんのテクが無いわけではない。

「イけそう……?」
「もうちょっとだとは思うんだけど……」
「じゃあ、フェラしてあげる♥」

彼女が俺の足の間に入り、チンポにむしゃぶりついてくる。

激しめフェラに恍惚としていると、ローションを両手につけてノーハンドフェラ&乳首いじり!!!

これ、めちゃくちゃ気持ちいい!!!!!

ジュッポジュッポといやらしい音を立てながら、俺のヌルヌル乳首を刺激しまくってくる!ヤバイ!





「やっば、りりさん、出そう……!」
「ふぃっふぁいはひへ~~!(意:いっぱい出して~~)」





569cf817






ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。

口内に大量発射。
久々にフェラで発射した気がする。

ホテルの時間がかなり迫ってきていたので、急かすようにシャワー&退室。こんなことなら最初っから2時間で入ればよかった。ホテル前でバイバイと別れて、彼女は笑顔で去っていきました――――。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00357123_girlsimage_04




射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5




※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪