00155778_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



友人女性が、誰もが知ってる某国内大手企業を退職し、誰もが知ってる某外資企業に転職したので、集まって飲んできた。2年間くらいアメリカ勤務だったので、会うのは超久々。

美味しい酒と料理と尽きない話に久闊を叙していたのですが、大分酔いも進み近頃のラブい話とかを。曰く、マジで婚活し始めてペアーズで何人かに会ったと。しかし彼女もエリートなので、相手にも妥協はしない。官公庁、ベンチャー社長、個人投資家……エトセトラエトセトラ。何だよ個人投資家って。

一応ペアーズで探してみたら見つけたので、プロフィール読んだらめちゃくちゃ意識高くて笑った。絶対俺だったら声かけねえわ笑。即れる自信がない!(※即:ナンパ師用語。会ったその日にセッすること)

即と言えば今回遊んだのは即プレイ店だ……!

見切り発車で書き始めたけど、偶然繋がっちゃったなぁ〜!  カァーッ、これがあるからなあ俺。困っちゃうよ(自画自賛)

てな訳で【即プレイ人妻デリヘル 艶 -TSUYA- 錦糸町店】です!!!

image

即尺即プレイコース60分で18,000円!!!!
(入会金・指名料別途)


超久々だぜ錦糸町。特に何の思い入れもないけど。あっ、以前フィリピンでタクシーに乗ったとき、運ちゃんの娘が錦糸町のピンパブで働いてるつってたな。この車も娘の仕送りで買った、とか言ってたし。でもまあ錦糸町は外国人パブ多いし、お父さんの名前も忘れちゃったからなあ……

とか益体も無いこと考えながら歩いてたら、ホテル街に辿り着いたのでエイヤッと入室。HOTELロハス。2H3,980円でございます。

ブログ用_190206_0206

初めて入ったけどキレイなホテルやね。
ただ、フロントでサラリーマン3人組が缶ハイボール片手に騒いでんのマジうざかったけど。いい大人がツルんで風俗行ってハシャいでんじゃねえよ。

とまれ気を取り直し、コートを掛け一息ついたらお店へと電話。

「〇分くらいで向かいますので、先にシャワーを浴びてお待ち下さい」

と丁寧な対応。
で、ゆっくりシャワー浴びてたら、

ピンポーン

と。えっ早ッッ!!!
まだ5分くらいしか経ってない気がするんですけど!!?

身体は既に洗っていたが、ヒゲ剃りもしようと思ってたので誤算だった。まあいい。早く来てくれたのは嬉しいこっちゃ。

急いで身体を拭いて、タオルを巻いてドアを開く。

スラッと背が高く、妖艶なかんばせをしたエリカさんとごたいめーん。
キレイ系の美人さんで、エスニックなお顔立ちだ(ちなみにあとで美人ですねと褒めたら、私オカマ顔だから笑――と謎の卑下をされてました)。


彼女もコートを掛けて荷物を置いたら、ゆっくりと俺の首に手を回していきなりの即キス。唇にグロスが塗られているのが、キスの感触でわかる。

ねっとりとした濃厚なキスだ。
エリカさんのほうから舌をねじ込ませてきて、口内を舌でにゅるんにゅるんと蹂躙されていく。

糸が引きそうなほど水分多めのじゅるじゅるディープキス。
そしてキスをされながら、固くなった俺のチンポをタオル越しに触れられていく。


そのまましゃがみこみタオルを外したら、弓なりに勃起したチンポを、さも愛おしそうに慈しむように指先ですーっと焦らすように触れてくる。

指とも爪ともつかない、触れるか触れないかの先でチン先・竿・そして玉を触られると、くすぐったいような気持ちいいような、自分の意には反してビクンと反応してしまう。

既に先っちょからぷくっとカウパーが出ているのも意に介さず、ゆっくりと彼女の口に吸い込まれていく。

上下に動かすストローク系のフェラチオではなく、口内で亀頭・カリを舌でグルングルンと回しなめするタイプのまったり系。こりゃええわい。ずーっとこの快感に酔いしれていたい。

ノーハンドでチンポをしゃぶりながら、玉や乳首に触れてくるというパーフェクトっぷり。これ、出会ったまだ5~10分くらいの出来事ですよ。

エリカさん、エロすぎかっ!


ずっとフェラされてたい気分だったけど、ベッドでゆっくりプレイもしたい。
彼女をチンポから引き離し、再度立たせてのキス。キスしながら彼女の衣服を剥いでいく。

ガーターに上下赤の下着という、もうヤル気満々の勝負下着じゃないですか!もう!(嬉しい)

余計な会話など一切していない。キスをしながら彼女を抱きしめ、そのままベッドへなだれ込む。押し倒すように彼女の唇を今度はこちらからベロンベロンと舐め倒す。

そして耳元から首筋をリップしていると、「ハァン……」といやらしい喘ぎ声が漏れてくる。と同時に、彼女のキレイな黒髪からシャンプーのイイにおひが漂ってきますな。

ブログ用_190206_0205

そして乳首へ。
CとDの間くらいだろうか。ちょうどよい大きさの乳房を優しく揉みしだきながら、時折指先で乳首に触れると「んんっ」と悩ましげな声を上げながらピクンとカラダを反応させてくる。

感度もよし、フェラも良しとはいいことずくめじゃないっすか。

おっぱいを包み込むように揉みながら、焦らすように乳輪周りをぐるんぐるんと舐め回す。

たっぷり焦らしが完了したところで、やっとこさ彼女の乳頭をペロリと。

「んんんっ……」

キレイな乳首が徐々にツンと上向きになってきた。
お姉さま系の雰囲気を醸し出しているが、ひと皮むけばそこにはドMのオンナが居た。

左右乳首を交互に舐める→繰り返しつつ今度は空いた方の乳首を指で同時責め→さらに繰り返しつつ脇腹や太ももなどを焦らすようにフェザータッチ。

このいつものお決まりパターンとも言える責めがバッチリはまり、舐めるとこ触れるとこ全てに反応を示すという、俗にいう【全身性感帯】っぷりよ。


おっぱい舐めから、先程フェザーで責めていた所を今度は舌で後追いしていく。
脇腹、太ももをハムハムと。

さて、肝心のおまんちょすはどうなってますでしょうかね。
下着を脱がしていく。

エリカさん、こんな大人っぽい雰囲気なのに、下はつるっつるのパイパンオマンコ! 大人のカラダに子どもマンコ。このギャップ最高やね。

M字開脚にさせると、オマンコがくパッと自然に開かれる。キレイなオマンコがてらてらと濡れている様子が、触らずともわかりますわ。
ていうかアナル通り越して、シーツにシミ出来ちゃってたからね。どんだけエロいんよ。

人差し指でワレメに触れると、

びっちょびちょのぬっるぬる。
BlogPaint

「早く舐めてぇ~~」

と恥も外聞もなく、快楽に正直になってる女性、ぼく嫌いじゃないですよ。

お望み通り、彼女の股ぐらに入りべっしょべしょおまんこを舐めあげていく。

ぺろんとすくい取るように、ワレメちゃんをクンニ。ペロペロしてるうちに彼女の嬌声がさらにボリュームアップしてきたので、徐々にクリ中心の責めへと移行していく。

ぬるぬるしすぎて、どこがクリトリスか分からないという謎状況に置かれたので、土手あたりを軽く引っ張り、クリトリスを露呈させて優しく舌先でつっついていく。

「ダメ、そこほんっとにダメ……ェェッ! イっちゃう~~~~~!!!!」

マジイキじゃないっすか。

イった直後でも気にせず、さらに舐め続け、今度は中を指で同時に責めていく。

「ああっ! またイク! イっちゃう…………!!!!!」

エリカさん、敏感だし、イキまくるし、男冥利に尽きるの一言。

さすがに舌と指が疲れてきたので、ぬるぬるクリトリスを弄りながらおっぱいやキスを仕掛けていく。そして唇を離すと、彼女が恍惚の表情でこちらを見つめながら、

「ねえ、このまま来て……! 大丈夫だから……」

いいんですね!!!!?


お伺いなしのノーヘルで、密着度高めの素股へとそのまま突入。
ぬるぬるのオマンコが温かく絡みついてきよる。

正→騎→後。

パイパン同士の性器が擦り合わされていく絵面は、めっちゃくちゃエロい。しかも、俺が動く度に彼女が心底気持ちよさそうに悶え狂う(ホント、この言葉がぴったり)様子がダブルで俺の興奮度を上げてくれる。

叩きつけるように腰を動かしていると、

「ああっ、ダメ、イっちゃう~~~~!」
「また来ちゃう……ッッ!」
「気持ちいい~~~あぁぁぁぁ~~~!!」

と、エリカさん、一体何回イったら気が済むんですか!!!?
熟女系のお店でありがちな、プロ感のある演技イキには心底うんざりするが、エリカさんのそれは多分マジ。淫乱すぎない!!?

騎乗位体勢になり、彼女のヒップを掴みながら、下から突き上げるようにパンパンパン・パンパンパン・パンパンパンパンパンパンパン――と三三七拍子のリズムで攻め立てていく。

「それ、それダメ、いいとこ当たっちゃう……ゥゥゥッッ!!!」

と、俺の身体を物凄い力で抱きしめながら快感の声を上げる。

最後は後ろからして欲しいとのことだったので、彼女をバックにして、小さなお尻をガッチリ掴んでパンパンとピストンしていく。


「ダメダメ! またイク、イっちゃうゥゥゥゥ~~~~~!!!!!!!!」
「俺もイきそう……ああぁぁぁーーー!!!」
「来て! そのまま来てぇぇぇえぇ~~~!!!!!!!」





パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。
エリカさんのエリカさんにたっぷりと発射。

汗だくでベッドに崩れ込み、息が整ったところで少し雑談。

「お兄さん、こういうお店で結構遊んでるでしょ」
「え、なんでそう思ったの?」
「なんか所作とか気遣いが優しくて、すっごい遊び慣れてる感じがする」
「そんなことないですよ~。ぼく童貞ですから笑」
「そんな訳ないじゃない笑!」

と、ファニーな会話をしながら、お互いの身体をいじくり合ってたらまたも俺のチンポが反応し始めた……罪なカラダ……。


「まだ時間余ってるけどもう一回する?」


オフコース。断る理由はない。エリカさんの責めも味わってみたいしね。
毎日抜きまくってサプリも飲んでて、連発できる体質でよかった……!

BlogPaint

俺が下になって、彼女が覆いかぶさってくる。

キスをしながら、俺の乳首に触れてくる。思わずビクッと反応してしまうと、

「乳首弱いんね~うふふ♥」

お姉さまに小悪魔的な表情で見つめられるの悪くないですね。
よーし、存分にあんあん感じまくっちゃうぞ!(度が過ぎるとキモい)

首筋そして腕までと、ゆーっくりとしたまったりリップ。これは若い子に出来ないわ。終始そんな感じで、舌の動きがすごいゆっくり。

これがね、本当に気持ちええんよ。

れるれると乳首を舐めながら、細い指でもう片方も触ってくれる俺の大好きな乳首なめ。そんなんされたら無条件でビクついちゃうし、下腹部が熱くなってしまいますわい。

上目遣いで乳首舐めをし、俺が嬌声を上げると小悪魔スマイルで見つめてくる様子が最高にエロい。俺が童貞だったら、こんなお姉さまに奪ってもらいたい。もう叶わないが。

そして即尺のとき同様、まったりとしたフェラチオ。さっき出したばかりだと言うのに、もうすっかりこの日初出し!みたいな硬さになってきたわ。


無言で俺の上にまたがり、快感に歪んだ表情をするエリカさん。

「ンッ……あぁ……」

杭打ちのようにパンパンパンとお尻を叩きつけてくる。

そして覆いかぶさってキスをしながら、乳首を舐めながらも腰の動きは止めないのが本物のどエロ、って感じがする。

この間もイキまくってますからね。

オスとメスがお互いの身体を貪っていると、ここで無情にもピピピピというタイマーの音が鳴り響く。

騎乗位もめちゃんこ気持ちいいんだけど、さっき出したばかりということもあり、俺のペースじゃないと難しそうだ。

正常位に変更し、この日二度目の



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。
二度目も勿論そのまま発射。


急いでシャワーを浴び、そそくさとホテルを出ましたとさ。

「まったり」「ねっとり」「濃厚」というのがエリカさんを表すのに最適なワードだ。一度味わったらヤミツキになること間違いなし。おすすめ。回復に自身がある方なら、ロングコースでn回戦してもいいんじゃないでしょうか。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00155778_girlsimage_03



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪