00295311_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


こないだ1年ぶりに会う友人と飲んでたんですが、最初の話題が「心身の衰え」だったので、俺達も歳をとったよなあ……と感慨深く、そして悲しい気持ちになってしまいました。

あいつ、ハムカツの衣はがして喰ってたもんな……。
かくいう俺も、こないだ新幹線でヒレカツ弁当喰ったら、帰宅中めちゃくちゃ胸焼けしてキツかったので、ジジイ化が著しい今日この頃です。

500歳まで生きるつもりだったんだけど、こんなんで大丈夫かな。ていうか初っ端からしみったれた話でマジ申し訳ねえ。

職業柄なのか慢性腰痛にも悩まされるし、今日はマッサージにでも行っちゃおうかな。もちろん、エッチなことがあるところね!!

てなわけでやって来ました【品川ハイブリッドマッサージ】

image

75分20,000円!(※交通費・指名料別途)

60分コースなら割引もあるので、一度お試ししたい方はこちらをチェケラ。


エステ・マッサージ店における【ハイブリッド】とは、得てして「ヘルスプレイ」のことだ(※マスカキ調べ)。本店のようにハイブリッドを謳っている店もあれば、オプションでハイブリッドもしくはそれにあたるコースが用意されてる場合などもある。

内容についてボカしてる店もあるが、ここはきっちり基本プレイに書かれている。

エステ+ヘルス――身体をほぐされて軽くなったら、存分に腰を振りまくろうじゃないか。


品川区は交通費が最安エリア1,000円なので、五反田駅へと降り立った。
利用したホテルはビックス。100分4,100円なり。

ブログ用_181120_0179

部屋に入ったらお店へTEL。
10分足らずでコンコンとノックする音が聞こえてきた。

ドアを開けると、本日のセラピスト・アンちゃんが眼前に。

美人さんだ。
お店写真でクールビューティーぽい女性を勝手に想像していたが、どちらかといえば沖縄っぽいエスニックな顔立ちだ。これはこれで嫌いじゃない。後で聞いたら、全然関係ない場所の出身でした。

「はじめまして、よろしくおねがいします♪」

落ち着いた雰囲気と口調で、既に癒やされムード満点。
この雰囲気のままゆっくりとマッサージを受け、ハイブリッドに入ったらどんなギャップを見せてくれるのだろうか……。

しばし談笑し、シャワーへ向かうことに。

脱衣は彼女がアシストしてくれる至れり尽くせりモード。
彼女も自分で服をシュルシュルと脱いでいくのだが、まーー細身スレンダーですこと。

「これ、外してもらえますか……?」

と、ブラだけは俺に取ってくれるよう頼んでくる。いいねいいね、男心わかってるじゃないのん。

落ち着いてブラホックを外す。ここで焦ってわちゃわちゃするやつは何をやらせてもダメ(持論)。
ゆーっくりとブラをはだけさせると、乳輪・乳首ともに小さめで美しいピンク色ですこと。

そしてTバックのスケベ下着を下げると、多すぎず少なすぎずのナチュラルヘアーがこぼれだしてくる。完璧なシルエットじゃありませぬか。


二人ともに全裸になったところで、手を引かれてシャワーへと向かう。

洗体は大変丁寧で、首から指先、爪先にいたるまで、彼女に洗われていない場所はないんじゃなかろうか。手を洗うときは、指を絡ませてくれて、俺の指と指の間までしっかりと。さらには背面から抱きつくように乳首、そして陰部をいやらしい手つきで洗ってくれるもんだから、既にチンポビンビンっすよ。

「もう固くなってる、すごーい♡」
「ちっ、違うんだ! アンちゃんが洗いやすいようにしただけなんだ!(謎の言い訳)」
「ふふっ、面白い人なんですね~」

和んだので良しとしましょう。


身体をふきふきしてもらったら、ベッドへと戻る。うつ伏せになるよう促されたので従う。

今回は75分コースというマッサージ+ヘルスを受けるにはちと短い時間だ。
そのため本来は入念に全身をマッサージするところだが、端折ったマッサージになってしまうそう。ただし、どこが凝っているか聞かれるので、そこを特に重点的に施術してくれるそうだ。いいですね、痒いところに手が届くサービス精神。自覚はないのだがよく背中・腰が張ってると言われるので、そこをお願いします。

背中にタオルを被せて、いざマッサージスタート。

タオルの上からぐっぐっと掌底を使って揉みほぐされていく。おお、予想外に結構強めで気持ちいいぞ。ヌキありエステだとこの辺、中途半端な技術の子もいたりするのだが、しっかりマッサージもできる子のようだ。

逐一、強さ加減を確認してくれるのもGOOD。

タオルを外し、お次はオイルを使ってのマッサージに移っていく。
肩、そして首をちょうどいい強さで指圧されていく。

「背中も凝ってるけど、首がかなり張ってますね~」
「そうなんだ、わりと座り仕事が多いからなー。マッサージとか普段からやったりするの?」
「ぜーんぜん! ここのお店に入って初めて覚えました。でも昼職は飲食業で立ち仕事なんで、自分でもマッサージとか行くからそこで覚えたのかもしれないです」

上半身を終えたら、お次はふくらはぎ、太ももなど足全体を、時間の関係上短いとはいえどしっかり揉みほぐしてくれる。

「アンちゃんはどういう男の人が好きなの?」
「んー、なんだろ。草食系っぽい人よりは、男らしくて優しくて面白い人が好きですねっ」

と、他愛のない話を交わしつつも、ふくらはぎをマッサージされていると、触れるか触れないかの焦らされてる感じで、玉に彼女の指先の感触が……! これがエステの醍醐味よなあ。段々スケベな空気が流れてきましたえ。


身体のB面を思ってた以上にかなりみっちりマッサージしてもらったら、お次は仰向けになるよう促される。

やったぜ、アンちゃんのかわいいお顔を見ながら――と思ったらハンドタオルを顔に載せられて目隠し状態。な、生殺し! でもこれはこれでプレイっぽくて嫌いじゃない!

r6vrt-jr93j

顔と股間にタオルを被されて、何も見えない状態で太ももを軽くマッサージされていく。

タオル越しではあるが、時折俺の半立ち状態になったチンポへ指先が通り過ぎていく。そんなんされたら半立ち→フル勃起になってしまいますやん。

おもむろにタオルを外されて露わになる我がムスコ。見えないけど。
玉と付け根のあたりを指でぎゅーっとリンパを流すようにマッサージされていく。リンガムマッサージってやつですな。これがあると無いとでは発射の量・快感度が段違いに変わってくるのだ。わかってるぅ~~。

「すごい、先っちょからぬるぬるしたの出てきましたよ~♡」

言葉責めまで交えてきちゃうのかよ。意外とSっ気もあるんかね。

玉と竿を指先で優しくなぞるような感触。その気持ちよさに身を委ねていると、突如電流が走ったような快感が突き抜ける。

ここここれはひょっとして、お乳首ちゃんを舐めていらっしゃる!!?

ペルペルチュパチュパという音と、彼女のおぐしが俺の鼻先をくすぐるので、頭が上の方にあることは確かだ。そして徐々に乳首なめも大胆になってきた。

このあといちいち解説するのは面倒なので端折るけど、アンちゃん、とにかく常に二点以上の責めを徹底している。乳首とチンポ、チンポと玉――みたいな。最THE高。


両乳首を舐められ、さらにカウパーだらだらになっているだろうチンポ方面へ下がっていく様子を感じる。
全神経を下腹部に集中させていると、亀頭に生ぬるい感覚が。フェラチオだーーーーーー!!!(『紅だー!』のテンションで)



丁寧にチンポをしゃぶり始めるアンちゃん。
ゆっくり、まったりとしたフェラチオで最高に気持ちいい。

エステでフェラされるって、夢のようなコースですね。
バンコクだったらプラスうんバーツ払わないとやってくれないサービスですよ!(どこと比べとるん)

いつも以上にフェラチオのありがたさと気持ちよさを感じることができるわ。

さりげなくタオルをずらして、フェラチオしている様子をうかがうと、一生懸命に上下ストロークしてる。健気。

そんな様子に気づいたのか、こちらを上目遣いで見つめ合いながらフェラ+玉触りのW攻撃。悶絶してる俺の表情を見て、心なしか微笑んだように思いました。

フェラからまた乳首なめ手コキに戻り、俺の唇に優しくキスを軽くチュッと。


このまま出すのも悪くないが、多少は彼女が苦悶する表情も見たい。おそらくあまり時間はないので、ひとつひとつをショートに。雑にはしないように。

首筋からおっぱいの方へリップしていくと、「んんっ……!」という声が漏れてくる。

おっぱいに手を伸ばし、優しく揉み。

弾力のある天然おっぱいで、揉むたびに指が弾き返されそうなくらいのハリとコシ。
Cカップの小ぶりおっぱいではあるが、讃岐うどんみたいにしっかりとした弾力がある。

乳房同様に、乳首もピンク色で非常にきれい。揉みながらも指と指の間で挟むように乳首を刺激すると、段々とコリコリに硬くなっていく感触が。

「アンちゃん、どこが弱いの?」
「おっぱい……」


求められたら従うまでよ。

俺が舐めやすいように乳首まで固くしてくれてるんだから、応えない訳にはいかない。
舌先でツンと立った乳頭を弾く。

唾液でコーティングするように、先っちょ、側面、そして全体を丹念に責めまくる。

「ああっ! はあっ……」

両足を自然な流れで開かせて、おっぱいを舐めながら局部周辺をさわさわ~。アンディ・サワー(思いついたことは脈絡関係なく書いていくスタイル)。

ナチュラルトレジャーおまんちょに触れると、多少湿り気が。
ぴちょぴちょんと軽く湿ったおまんこを開くとおお美マン。舌を伸ばしてクリを刺激。

「ああっ――んんっ」という恥ずかしげな声と、マン汁がどんどん出てくる。おれ、このままアンちゃんのマン汁で溺れちゃうんじゃないかな?

BlogPaint

舐めるたびにどんどんと彼女のラブジュースが湧き出てくる。間違いなく俺の唾液ではなく、彼女から出る分泌液。

クリが感じるようなので、舌を一点に集中し、両の手で乳首をさわさわすると、アンちゃんの声のトーンも心なしか上がっている。攻めている最中、シーツやこちらの身体をギューっと握りしめてくるのが超いじらしい。

「あっあっ…………ッッ!!」


そろそろ時間もヤバ気なので、ローションを足してもらいラストの体勢へ。

騎常位素股オンリー。

ワレメちゃんにチンポを擦りつけられ、前後に動くたびに鈴口がクリに引っかかって気持ちいいい~!
そして動くたびに「んっ……んんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

エステと性感で感度が200%くらいに上がってしまってるのか、ぐんぐんとザー汁が上がってきている。やっば。

と、ここでタイマーの無機質な音が鳴り響く。

そっかそっか、時間いっぱいじゃしょうがないよね!
決して俺が早漏という訳じゃなくて、時間配分だから! ね!!!


彼女の肉厚マンコに挟まれた俺のちんぽが悲鳴を上げかけている。
これ俺の感度もあるけど、アンちゃんの騎乗位素股のテクも相当なモンやぞ。

「アンちゃん、もう出る……ッ!」
「いいよ、出して……!」




びゅるっどびゅるるる~~~!!!




kootf-wv018



いつもの3割増しくらい出た気がするわ。エステ店の良さは、この射精感UPに尽きるよな。
いやーハイブリッドマッサージ、その名の通り大変ハイブリッドでしたわ……。え? ハイブリッドだからハイブリッドなんですよ!!!(説明になってないトートロジー)

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00295311_girlsimage_03



射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。

フーゾクDXはこちら♪