00263107_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


学生時代のことを書く。
特に大学に行きたいわけでもなかったが、親を手っ取り早く説得できて上京する方法として最適だったのは進学だ。地方の片田舎で18年育ち、街自体のどん詰まり感と閉鎖性にはほとほとウンザリしていたので、一刻も早く離れたかったのだ。

憧れであった華の大都会・東京。
最初に住んだのは多摩地区であった。東京都下、周りは木々生い茂る地域で想像していた東京像とはかけ離れていたが、電車に乗れば都心まで1時間かからないのでそれなりに満足していた。

その頃、もっぱら遊んでいたのは八王子か立川。特に後者が多かった。

WINSでおっさんたちに混じって一喜一憂し、オリオン書房でハヤカワSFの新刊を買い、ペンタでバンド仲間と朝までスタジオ練に入り、バベルで初ライブをしたり、フロム中武のボークスでFSSの模型を眺めたりする日々を送っていた。大学で初めてできた彼女とデートしたのも、立川シネマシティだった。
ついでに言うと、初めて行った風俗も、先輩に連れて行かれて奢ってもらった立川のピンサロだったな。

そんな青春時代とともにあった街・立川へと久々に降り立った。
【実録!熟女の風俗最終章 立川店】!!!

image

DXの特別割引を利用して、90分10,995円!!!

JR立川駅へと降り立つ。
ウン年ぶりに来たが、変わらねぇなぁこの街も……どうした、付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって(突然のハンバーグ師匠)。

まあでも本当に変わらないっすね。北口方面へは時間の都合で行けなかったが、南口はマジで変わってなかった。スタジオ練のあとよく食べてたラーメン「立川や」は、リフォームしておしゃれになってたくらいか。

今回利用したホテルはファビュラス。2H5,800円でした。こんなところあったのか、知らなかった。ラブホによくある小窓からお金を受け渡しするタイプではなく、一般ホテル同様にフロントに立ってるスタッフにお支払い。綺麗なお姉さんで恥ずかしい……お姉さんも混ざらない?(たぶんムッとされる)

ブログ用_181010_0154

値段の割には狭いなおい。ま、キレイだから許そう。

お店へ到着連絡をして待つこと10分弱。コンコン。

「はじめまして~しょうこです。本日はよろしくお願いいたします」

あら、かわいらしい。40代半ば~後半くらいの、子育てもちょっと落ち着いたので、スケベなアルバイトを……といった雰囲気。
元気な奥さまって感じっすね。誰に似てるかはちょっと俺の引き出しからは出てこなかった。

長丁場なのであまり焦らず、おしゃべりタイム。バスタブのある部屋だったので、お湯貯めてる間にね。
若干会話が噛み合わないところもあったが(笑)、基本的に元気でよう喋るんで楽しい。ロングコースの客が多いのも納得。

お仕事歴はこの業界にしては長めで3,4年ほど。
お住まいは立川ではないものの、そんなに遠くない場所だそう。こっちの方に住んでる人って、立川・八王子で買い物が事足りちゃうから、あまり都心には出てこないイメージ。実際、

「蒲田の最終章では遊んだことあるけど、立川は初めて」
「蒲田? 蒲田って東京だっけ?」

と笑。単純にしょうこさんの地理力がなかった問題もあるが笑。

まあルミネもビックカメラもあるし、ちょっと足を伸ばせばららぽーとやイケアなんかもありますもんね。わざわざ新宿とかまで行く必要性を感じないわな。

そうこうしてる間にお風呂の準備ができたようだ。
さてお風呂行きましょうか、ということでお互い脱衣。

いい感じ。

おっぱいは小ぶりであるが、垂れることなくきれいな形をしておられる。
うむうむ。

マン毛も素人奥様らしく、そこそこ濃い目なので好事家にはもってこいであろう。

シャワーに入り丁寧にボディソープでウォッシング。
しかし手足がスラッとした美熟女さんでござぁますなぁ。

胸、背中、腕などくまなく洗ってもらい、手の平を洗うときには軽いマッサージまでしてくれる。
泡を洗い流し、二人で湯船に浸かる。

S__2523149

散々イチャイチャしたらベッドへ。
もう我慢できない。たまらん。しょ~うこすゎぁ~~~ん!!!(山田康雄の声で)

lupin_dive

横たわるしょうこさんにキス。
舌を絡めるようなDKではなく、唇を長い間重ねる恋人同士のような。

徐々に舌先で、彼女の歯や舌をつついたりして弄んでいく。

唇を離して数秒見つめ合ったら、首筋へのリップを。

首筋へツツツーと舌を這わせると「んん……ふぅ……」と吐息混じりの喘ぎが軽く漏れてくる。子持ちの奥様だろうがそこはオンナ。スケベな責めにはリアクションしてしまうのね。

軽く乳首を撫でたりつまんだりしていると、悩ましげな喘ぎ声もどんどん漏れ出てくる。
タオルを外し、おっぱいをはだけさせるような状態にさせ、コリコリになっている乳首をぺろぺろ。

「んんっ……あっ……はあ……!」

キユ~と固くなってきた乳首を一心不乱に舐めまくる。

そして乳首を責めてる最中も、俺のチンポをさすったりしてきてイケない奥さんだ。

そろそろ仕上がってきたであろう所で、脇腹や太ももを経由しながら下へと手を伸ばす。

熱帯雨林をかき分けてオアシスへ。渡りに船、オマンコにマン汁!

ヌルっとした感触が指先に伝わる。
しょうこさんめちゃくちゃ濡れてますよ……と不敵な笑みで話しかけると、んーんーいいながら恥ずかしそうに顔を覆う。かわいらしい。

まずは舌全体でマン汁を舐めとるように割れ目をペロンとし、ゆーっくりと責めて行く。

その度、小刻みにピクンピクンと彼女の身体が反応する。
舐めてくださいと言わんばかりに自己主張しまくってる充血クリトリスへ攻撃を一点集中。ただ舐めるだけではなく、左右前後上下、コナミコマンドの要領で。

「ああ~~~気持ちいい~~~……!!」


攻守交代。

受身タイプなのであんまり責めには自信ない、とは本人の弁だが、さて如何に。

まずは軽いキスから乳首舐め。

舌で舐められるだけですぐ感じちゃうので、もうチンポがビンビン。

空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。ちゅっちゅと音を立てながら舐めてくれるのがまたエロい。

乳首を舐められながら、彼女の背中をススーッとなぞると「んっんん……」という子犬みたいな声が。全身感じやすいみたいっすね。

そのまま下へさがり、根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。てか全然責め上手じゃないの! ノーハンドフェラしながらの両乳首触りとか、俺が一番好きなやつですよ!!

「しょうこさんすっごい吸い付き……気持ちいいよ……」

吸引力強めのぎゅぽぎゅぽフェラで、この勢いでチンチンが長くなったりしたら一石二鳥なのになーと益体もないこと考えていたら危うく暴発しそうになった。余計なこと考えるんじゃないよ!

チンポ全体がしょうこさんの唾液でコーティングされた所で、キスを求める。チンポを握ったままDK、そしてそのまま上へ乗ってもらう。


騎→正。

ローション要らずのトロマンと、唾液たっぷりのチンポをワレメに合わせていく。るでパズルのピースがはまるかの如く、ピッタリと吸い付く。

さっきまであんなに控えめな声で喘いでいたのに、素股体勢になった途端に声のボリュームが一気に跳ね上がるしょうこさん。

「はあっああっ! あっあっあっあ~ん!!」

天然ローションでびっちょびちょになったオマンコで、しょうこさん自身が尻を打ち付けるようにスパンスパンと。エロ奥様+素人=超スケベ、の方程式。

旦那さん、あなたのお姫様は誰かと腰を振ってるわ……。


お尻をぐっと掴むように持ち、下から突き上げるようにするとさらに鳴く鳴く。

体位変更。

最初っから全力の前後運動で、腰を振る度にしょうこさんの水脈からドスケベ水が湧き出てくる。人間の身体って不思議ですね(ニッコリ)。

いや、しっかしすごい圧だ。こいつはやべえ。




パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。 
 
 



ドビュルルルルル!!!



ふう。



大量発射。

割と時間が余ったので、一旦シャワー浴びてチルして行けそうならもう一回戦しましょうか――と言ってくれたのだが、一服しながらお喋りしてたら盛り上がっちゃって時間なくなったwww

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

色気よりもキュートさが前面に出ている奥様なので、「スケベ妻にめちゃくちゃされたい!」というよりかは、気になるママ友と昼下がりの情事――といった雰囲気かもしれない。

00263107_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a




※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪