00312524_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


早見あかりさんの結婚報道に、マジで死ぬほどショックを受けて昨日はいつも以上に頭が働きませんでしたコンニチワ。

思えば俺がももクロに興味を持ったのって「怪盗少女」に衝撃を受けたのもありますが、それ以上に早見さんのビジュアルがマジでストレートど真ん中だったのが大きいんですよね。太眉で、キリッとしたかんばせで、鼻筋がシュッとしてて、笑った時の八重歯が素敵……。友人知人から「好きなルックスのタイプが分かりやすい」とはよく言われますが、前述したチャームポイント全部備えてるんですもん。そりゃ好きになるさ。好きな芸能人誰かひとり挙げろ――つったら、真っ先に出るくらいには好きですよ。PCの壁紙も早見さんだし。

現場に行き始めた2010年くらいって、まだフリーライター時代でわりと暇を持て余してたんで、平日現場もほぼ全通してたな。柏の葉とかはさすがに遠いんで回避するときもあったけど。もちろん今ほどファン数も多くなかったので、握手会も、チェキも撮りまくりましたよ。

「ピンキージョーンズ」リリイベの頃は、2チェキの機会はそんなに無くて全チェキがほとんどだった。で、今でも忘れないけど3・11の新宿タワレコイベントが2チェキあったんだよね。朝7時頃に東南口のタワレコ前で並んで、10時に整理券貰って、イベント自体は夜からだったんで紀伊国屋寄って昼飯喰って一旦家に帰る途中、最寄りからの道中であの震災が襲ってきた。

外にいても分かる揺れで、民家から飛び出してきた面識のないおっちゃんと「いやーすごい揺れてますねえ」って笑いながら話して、いざ自宅に戻ったら床積みしてた本が崩れまくってて、飾ってたおもちゃ類も散乱してて大分ウンザリした記憶がある。MGターンAのヒゲ折れたもん。

当然その日のイベントは中止。自粛ムードも相まってリリイベは中断、しばらくあとの石丸電気イベントまで直接ももクロに会える機会は皆無だった。

ああ、そんな思い出話はいいや。早見さんの話ね。
御存知の通り、その後ももクロを脱退して女優業にシフトしたんですが、それでも数少ない直接お目にかかれる機会はわりと行ったなあ。「ウレロ☆未確認少女」の公開収録、写真展のトークイベ(拝聴してたら真後ろに南キャン山ちゃんがいた)、フォトブック発売記念の握手会エトセトラエトセトラ。ガチ恋ファンだったので、お手紙も便箋トータル100枚以上は書いたんじゃなかろうか。

はあ……ファンとしては素直に祝福すべきなのは分かってるんだけど、まだ消化できないなあ。いつかこんな日が来るのは仕方がないけど、にしたって早すぎだろう。23だぜ。気持ち悪がられるの承知で書くけど、本当に好きだったんですよ……。

何してても早見さんのこと考えてしまうので、逃避のために「ファイブスター物語」の考察サイトとか読んでたら気が紛れました。FSSの話し始めると更に長くなるので、これは別の機会で。


さて、なにブログだか全く分かんなくなるので、話を本題へ移そう。

最近瓦割り率が下がってきたので、ここらでリハビリ的に調子を戻しておきたい。てなわけで、瓦割りハッスル確率100%間違いない韓国デリヘルで遊んできたぜ。【プリマヴェーラ】だ――!!
image
いつもは80分で遊ぶことが多いが、今回は奮発して120分!33,000円でござァます!


ニギニギ……ニギニギ……(ウシジマくん的表現)
鶯谷駅へ降り立つと、平日真っ昼間だっていうのに既に赤ら顔したおっちゃんが闊歩している。うんうん、通常営業だ。表参道や丸の内なんかより、よっぽどここの濁った空気のほうが性に合うわ。

うだるような暑さの中線路沿いを歩き、勝手知ったるいつもの定宿レジェンドピードアへ入室。サービスタイム利用で4,800円なり。
ブログ用_180725_0103
ほこりっぽかったので、窓を全開&エアコン最強という自宅では絶対できない無駄遣いアクションを行なってから部屋番号を連絡。

壁にジョンとヨーコの絵が飾ってあったのが謎。まあ俺もこれからコリアン女性と一戦交えるわけだから、愛と性に国境はないよねうんうん。
ブログ用_180725_0101
と、世界的カップルのメッセージを身勝手に解釈しながら待っていると、女性の到着を告げるチャイムが鳴り響く。ラーブラブミードゥー!!

「コニチワ~ヨロシクネ~」

小雪系の落ち着いた雰囲気の美女・ハリウッドちゃんと待望のご対面。ガンガン話しかけてくるタイプではないが、一緒にいてなんの苦痛もなく落ち着けそうだ。120分て長丁場ですから、ここで躓かずに済みそうで良かった。第一関門クリア。

横並びでソファに腰掛けて、しばし談笑。日本語はそこまでペラペラではないが、簡単な日常会話であれば問題なくキャッチボールできるレベル。

「オッパ、指細クテ綺麗ナ~女ノ子ミタイ!」
「ありがと。そうなの、指輪とかもレディースサイズじゃないと入らないんだよね」
「私、手大キイから恥ズカシイ……」


って謙遜してましたけど、特段大きいわけじゃないっすよ笑。長くてしなやか。

とか掛け合いしながら、恋人繋ぎでイチャイチャしてたんですが、おもむろに手をほどいたかと思えば、その指が俺の股間へと伸びてくる……!

「アー、オッパ。ズボン上カラデモ固イ笑」
「こんな美人が横にいたら誰だってドキドキしちゃうって」
「ホント、気持チイイ? ココハ~?(シャツの上から乳首を触る)」
「あっ! もーうハリウッドちゃん、エッチなんだから~」
「フフフ、敏感デスネ~……シャワー行キマショ!」


まだ出会って数分、着衣状態からの先制前戯を食らってタジタジです笑。
まあ120分だし、彼女のペースに乗っかるのも悪くはない。

脱衣をしてシャワーへ向かうのだが、めちゃくちゃスレンダー(身体に数点TATOOあり)。おっぱいも作り物のようにキレイ。これは揶揄してるわけではなくて、触らせてもらったらふよんふよんなのよ。所謂入れ乳とは全く異なる感触。謎。医学の進歩か、彼女のBODYに秘密があるのか。

シャワーでは全身、指の一本一本まできっちり洗ってくれる丁寧な洗体。

全身を流してもらったら、おもむろに中腰になりパクリ!
半立ちだったチンポがハリウッドちゃんの口内でむくりむくりと硬くなっていく。
BlogPaint
ジュポジュポと卑猥な音を立ててのご挨拶フェラチオ、ちょー気持ちいい。危うかったが、ここはまだ前哨戦。あくまで洗体の延長上にすぎない。
フルボッキ状態のチンポをちゅぽんと抜いて、じゃあ上がりましょうかと促される。背中も拭いてくれたりと、サバサバ系女子だった最初の印象はどこへやら、すっごくいい子じゃないか。


ベッドへ先へ戻り待っていると、彼女もこちらへやって来る。

ベッドのへりに腰掛けていたのだが、無言で軽く微笑み唇を重ねられる。そこから押し倒されるかのように仰向けに寝かされ、さらにキス攻撃は続く。

にゅるんにゅるんと舌を絡ませあい、口内にハリウッドちゃんが直前にマウスウォッシュしたのであろう、ほのかにミントの香りがする唾液が流れ込んでくる。

舌先チロチロ系ではなく、口で口を塞いで蹂躙してくる情熱的なKISS。嬉しい。

唾液たっぷりのキスから首筋・耳、そして乳首へと舌が移動していく。

乳首をその水分度高めの舌でゆっくりと舐められると、頭の中に気持ちいいい以外の感情が浮かんでこない。しかもずーーっと俺の顔を見つめながら舐めてくるんですよ。好感度さらにUP。

彼女を見つめてると、どうしても視界に俺のチンポが入ってくるんですが、あーあ我ながらめちゃくちゃ我慢汁垂れてて恥ずかしすぎる。

両乳首をねぶり、ワキや指先までしっかりと文字通りの全身リップ。上半身で、ハリウッドちゃんに舐められてない部位は存在しなくなりました。ありがとうございます。

乳首よわよわおじさんなので、あまりの気持ちよさにちょっと大きめの喘ぎ声出したら「シーッ」て口塞がれました笑。うるさくてゴメンね……。

そして俺の足の間に入り、フル勃起&カウパーだらだらの無洗チンポを眉ひとつ動かすことなく咥えこんでいく。

最初はカウパーを吸い出すように先っちょを中心に、そして奥までずぶぶっと咥えてゆっくりと上下へのストローク運動。ゆるめのフェラチオで、唾液が俺のアナルにまで伝っていく。

ジュポジュポと強すぎず弱すぎずのちょうどいい塩梅で扱かれ夢見心地でいると、今度は舌先でカリ、そして側面をレロンレロンと。

そこからさらに下がっていき、玉袋……太ももをぐいっと持ち上げられてのアナル丸出し状態。これはもしや。
BlogPaint
こちらから何の要望も出していないのに、一切の躊躇なく菊門をベロンベロンと舐めまくってくる!
韓デリ嬢って、サービス満点の子と塩嬢の振れ幅激しすぎない!? ハリウッドちゃんは完全に当たりだ。

舌で入念にアナルをペロペロとほぐしたあと、硬くした舌先でアナルの中へグリグリと侵入していく!

ハリウッドちゃんのトッポギが俺のアナルに!

ケツ穴がふやけるんじゃないかと思うくらいやってくれるので、恥ずかしさなんてどこへやら、自ら足を持って彼女が舐めやすい体勢になってしまう。

ドリルみたいな要領で、グリグリとアナルの中に彼女の舌が入ってくる感触が。舌先1cmくらいはマジで入ってたよ。
そしてアナルを執拗に責められながらも、俺のチンポを手コキしてくるという鉄板で気持ちいいやつ。

腰を下ろされ、軽くフェラでチンポを濡らしたら、ハリウッドちゃんのハリウッドちゃんがチンポに近付いてくる。

上部だけうっっすらお毛毛を残したオマンコに、ありのままのチンポが――(自主規制)。


ノーヘル韓流素股です。
騎→正。

もう全然俺が何かを仕掛けられる隙なんて無かった。完全に主導権向こう。
BlogPaint
はじめはゆっくりと彼女が上下に動くのだが、その度にゴリッ……ゴリッ……と何かに引っかかるような感触がある。キューキューだし、絡みついてくるようだし、濡れもあるし、これは俗に言う【名器】というやつなのでは……!

しかも、所謂「三浅一深」のリズムを繰り出してくるのよ。どこで覚えたんだそんな高等テクニック。
あまりの気持ちよさに謎の涙を流してしまったよ(本当です)。
51mQrtESm7L._SY445_
そこから彼女は徐々にスピードを上げてくる。
俺に覆いかぶさるようになり、状態は一切動かさずにケツだけをパンパンパンと杭打ちしてくるのだが、これ早漏だったら三こすり半どころか半こすりくらいで絶頂迎えちゃうよ。それくらい気持ちいい。

当人だから見えないけど、これ第三者が見たらマジでベテランAV女優みたいな腰使いで相当スケベなビジュアルだと思う。

さらに今度は上下運動から前後運動へシフト。
動く度にまたゴリゴリとした感触が伝わってやばすぎる。
03
(※イメージです)

「すっごい、気持ちいい……!」
「フフ、今度ハオッパ上ネ♥」

と体位の変更。

正常位になり、ゆっくりと抽送運動。ハリウッドちゃん、自分のおっぱいを揉みしだきながらまあいい声で鳴いてくれること。

ガンガンと前後に動いていると、彼女自らクリトリスを弄り始め、完全に快楽の虜になっている。洋ピンみたい。性に貪欲・正直・積極的という三要素を惜しげもなく露わにしてくれるの大好き。

そんな様子見たら、こっちだって理性吹っ飛びますよ。

身体を密着させて、ベロベロDKをしながらピストン!ピストン!ピストン!

このまま出すで~~~~!!!!


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。


何度も脈を打ちながら、ハリウッドちゃんとひとつになったまま発射。気持ちよすぎでしょ。こんなん堪えられんわ。

お互いの性器をふきふきして、彼女はトイレへと向かいました。多分ビデ。

戻ってきたら布団に入り、密着状態で軽くキス。

「オッパ、一休ミスル?」
「そうだね、じゃあちょっとだけ休もうか」

ということで、ハリウッドちゃんがタイマーを掛けてくれて、軽く仮眠。ロングコースはこうやってまったり時間を過ごせるのもいいよね。

彼女も日々の疲れと、先程のプレイで消耗していたのか、あっという間に寝息を立てられておりました。かわいいなおい。一戦終えて、全裸でくっつきながら寝るのホント好き。恋人みたいで。愛おしいわ~~。


10~20分経ったくらいだろうか、彼女のケータイからサイレンのような警告音が爆音で鳴り響く。めっちゃびっくりした笑。なんちゅうアラーム音にしとんねん笑。でも、間違いなく目覚めるわ。

寝ぼけ眼でアラームを止めるハリウッドちゃん。

「よく眠れた?」
「チョットダケネ♪」

と優しく微笑んでくれる。
彼女に軽くお目覚めのキスをして、今度はこちらからの責めに転じよう。

一回戦同様に激しいDKで開戦の口火を切り、首筋からおっぱいへと舌を移動させていく。

ふよんふよん(本当、この言葉がピッタリの柔らかさ)のおっぱいを優しく揉みしだきながら、舌先を乳首へと伸ばしていく。

ツンと上向きの乳首をぺろりと舐めると、「ンン……」と悩ましげな声が漏れてくる。さっきは責められっぱなしだったけど、決して責められるのが嫌いではないようだ。感度も○。
S__4423684
舐めてよし、吸ってよし、舌先で転がしてよし、ハリウッドちゃんもその都度反応してくれるので超責め甲斐がある。

乳首を舐めながら、いつものように脇腹から太ももをフェザーで攻撃。
徐々に内もも、割れ目周辺と、直接的な場所へと近付けていく。

身体をくねくねとさせながら、時折ピクンと反応。

リップはそのままオマンコ方面へと向かう。さっきはマジマジと見れなかったが、今度は目に焼き付けるように凝視。

ビラも小さく、色もピンクで、誰が見たって美マン認定するでしょう。
なによりその小ささ。さきほど身体で体感したが、そりゃキツキツな訳だわ。


ほんのり湿ったハリウッドちゃんのスクリーン(例えが下手)にむしゃぶりつく!

はーおいちい。

ぺろぺろと一心不乱で舐めていると、彼女が俺の頭を優しく抱えてオマンコへと押し付けてくる。えっろ。

「AH……オッパ……ソコ……!」

と、鼻にかかったような甘ったるい声で快楽に身を委ねている。
クリトリス集中攻撃すると、そのボリュームはさらに上昇↑↑


そんな姿見せられたら、俺もまたしたくなってきちゃいますよ。クンニしてただけなのに、いつの間にかチンポがビンビン。

ふたり少しだけ目を見合わせてコクンと首肯する。
国籍も言葉も関係ない、盛り上がった男女にしか分からない心の通わせ。この瞬間だけは、俺ニュータイプなんじゃないかと勘違いするわ(富野由○季に謝れ)。


もちろんそのまま、本日2度目の韓流素股。

正→対騎→騎→後→側→正。

間を置かずの二回戦なので、先程よりも耐久力は上がってるで。
ゆっくりとした正常位からスタートし、彼女を起こして対面騎乗の形へ。

密着してキスして――ってのが一番エロいし、求められてるっていう承認欲求も満たせて最高よね。

そのままの形で騎乗位へ。今度は俺が下から動く。
べろんべろんにDKをしながら、彼女の背中やおしりをわしっと掴んで激しく突き上げていく。
01
(※イメージです)


お次はバック。
彼女の小尻を撫でながら、パンパンパンと破裂音を鳴らしながらひたすら責めていく。

「アアァァァァ~~~~!!!」

と大音量で鳴くこと鳴くこと。バックが好きな女性は本当に多いし、相当エロいよね。

側位を経由して、ラストはやはり恋人気分での密着正常位へ。
もう腰振り過ぎて、100パー筋肉痛になるわ。ただでさえ慢性腰痛持ちなのに(職業病)。こんなスケベな女性を前にして、自分の体なんていたわってられっかよ!!!!!!
S__35799042
乳首を舐めながら、キスをしながら、欲に溺れた男と女。

理性なんてどっかへ飛んでいった。ただただ腰を振るのが止められない。

「そろそろ、出そう……ッッ!」
「オッパ、来テ!!!!」


本日2度目の…………


グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!
201501271700027cf


ふう。

汗だく。
お互いゼェゼェと肩を上下させて、息も絶え絶えにベッドへと倒れ込む。

「オッパ、2回目強イ~~~」と言われちゃいました。すんません(テヘペロ)。


シャワーを浴びて、着替えて、お迎えがきたところでお別れ。玄関前で軽いハグとキスを交わし、再会を誓ったとさ。


俺だけ部屋に残って彼女を先に帰したんですが、ドア閉じた瞬間ベッドに飛び込みましたよ。いやー大変良かった。満身創痍とはこのことよ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00312524_girlsimage_01


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪