00310792_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


先日、学生時代の友人が帰国(アメリカ在住)してきたので、何人か集まって旧交を温めてきた。
1軒目は居酒屋、2軒目は安っいガールズバー、そして3軒目にナンパスポットであるパブ○ックス○ンドへ。恵比寿店は何度か行ったことがあるのだが、今回は初めてのお店。

3人で行ったのだが、友人Aは何度か。アメリカ在住のBはもちろん初めてで、あまりの欲望渦巻くパリピ空間に謎の爆笑をしていた。『デビルマン』のサバトみたいに映ったんじゃなかろうか笑。

成果としては4番ゲくらい。ひとりめちゃくちゃタイプの子がいて、わりかし反応も良かったんだけど、この糞熱い中ニット帽かぶったキモオタっぽいノッポ眼鏡に捕まってて、しかも満更でもない感じにしてたので「趣味悪っ」と思いつつも仕方なく放流……。まあLINE交換したんで、どこかのタイミングでアポ取ろうかしらね。

ただあんまおっぱい無かったのがネックだな……。最近、俺の中で空前の巨乳ブームが来てる……から……。

てなわけで、今回やってきたのは【ぷるるんGANG】
image
50分14,000+写真指名2,000の、総額16,000円でございます。
新規の方にはオトクな割引もあるのでチェケラ。


昔は新宿・渋谷で遊ぶことがほとんどだったんだけど、ここ数年はすっかり池袋がホームと化してきた。単純に最寄りが近付いただけってのもあるけど、新宿の雑多な感じが薄れてきて、池袋のカオス化が進んだせいもある。地方出身者なので、東京の猥雑でダイバーシティなところが好きなのよね。

池袋北口からすぐのところに受付の入ったビルがある。
エレベーターに乗り込み、2Fで降りると先客が受付中だったのでしばし踊り場で待機。ここですれ違う瞬間ってなんか気まずいよね笑。

真面目そうな店員さんが真摯に対応してくれ、スムーズに支払い完了。
喧騒を闊歩して、人気の少ないホテル街方面へと向かう。

ホテルアトランタへ入室。休憩3,200円。
ブログ用_180709_0094
アトランタはキレイだしお安いし、フロントの対応も感じがいいので、かなりオススメです。ちょっとプラスすれば広めの部屋もあるし。

部屋番号を連絡して待つこと10分弱くらいか。
コンコン。来た。がちゃり。

「こんにちは~、かれんです~よろしくお願いします~♪」

本日の対戦相手、かれんちゃん登場。
お顔もカワイイが、やはりどうしても眼が行ってしまうのはその巨乳。いや爆乳! だってあーた、Jカップですよ!!? 最近流行りの言葉で言うと「じぇじぇじぇ!!」って感じですよ("最近"の概念が広い)。

かんばせは、日本代表・柴○岳との熱愛で話題の真○ちゃんに似ている。たぬき顔とでも言うのか、笑ったときの口元がね。サトリます!
BlogPaint
じゃあお風呂行きましょうか――とかれんちゃんの方から。今回50分という時間なので、その提案は非常に嬉しい。プレイ前のトーク時間ノーカウントにして、風俗にもアディショナルタイム制導入されないですかね……?

今でこそリードできるようになったが、風俗初心者の頃はこちらからシャワーへ切り出せず、半数近い時間を雑談でロスしてしまうという失敗を何度も経験した……。あまりガツガツせず、スマートにプレイへ移行できるようになるには慣れるしかない。


とまれ脱衣してお風呂へ。

かれんちゃんがブラを外した瞬間、ぼろんっと言う音が聞こえた気がした。Jカップの迫力ってすごいっすよ。キャメロンの『アバター』よりも3D感あったわ。
00310792_girlsimage_03
シャワーで泡泡洗体受けたんですけど、巨乳+泡の気持ちよさって半端ないっすよ。ムッチリボディで俺の全身を滑るように洗ってくれるんですが、立ってるのにローションマットプレイ受けてるみたいな感覚。大迫と同じくらいハンパないって。

もう全身チンポになったんじゃないかってくらいの快感で蕩けそう。
恍惚の表情で先にシャワーを出て、ベッドで彼女の戻りを待つ。


かれんちゃんがベッドへ戻ってくるやいなや、ガシっと身体に抱きつかれ、彼女のぷにぷに唇が重ねられてるのにも気付かないいくらいの速さで即キス。

舌と舌を絡ませ、唾液の交換をしている最中も、Jカップおっぱいを胸元で感じる。俺のすべての感覚よ、おっぱいが当たっているところに集まれ!

ちゅぷっちゅぷといやらしい音を立てながらキスし、かれんちゃんがバスタオルの上から俺の愚息を触ってくる。

ここでかれんちゃん、何にも言わないんですよ。
何にも言わず、ただ微笑んで見つめてくる。急展開すぎて、ひきつった微笑がえししか出来ないですよ。

そのままパンダウンし、ぱっくんちょ。

OH!ジーザスクライスト!
気持ちいい! 気持ちが、とても、良いです!!!

ゆっくりと唇圧を竿全体にかけるようにまったりとした前後ストローク。
ディープスロート気味に、喉奥に先っちょが当たる。

さらにはヨダレで濡らした指先で乳首をイジイジしてくるという、俺がこの世で一番好きな責められ方まで!

こりゃええわい。

喉元にぶつけるようなフェラから今度は亀頭を中心としたストロークで、よだれで俺のチンコはべっちょべっちょ。マジで暴発寸前だったわ。超絶テク!


ここらで男子の意地も見せておかねば。攻守交代して、彼女を仰向けに寝かす。

しっかし、上に覆いかぶさるように揉みしだいているのだが、全く重力に負けない。
仰向けでもすごいんだよ、モノホンの爆乳ってのはよ。

薄いピンク色の乳輪が美しい。
デカパイを鷲掴むように優しく大きく押し込むように揉む。

揉みながら、軽く乳首に触れてみると、跳ねるようにビクンッと反応する。

感度良好。
「巨乳、感度悪い説」立証ならず(嬉しい)。
BlogPaint
ゆっくりと舌先で乳首をぐりんぐりんと舐め回す。

「んんん……ッ!」と小さい声で鳴きながらも、ビクビクンッ!ビクビクンッ!っとめちゃくちゃ感じまくる。。

乳首だけでイっちゃうんじゃねこれ? と思うほどの敏感さだ。

デカパイを両手で寄せて、乳首同士をくっつけ両乳首同時なめ! 巨乳のみに与えられる快感を授けてしんぜよう(偉そう)。

「いやっ!ああっっ!!あぁあああ~!それダメ!」と感じてくれるのが嬉しい(嬉しい)。


内ももフェザータッチもよい頃合いになってきたので、いい感じにお毛毛が生えたオマンチョスへ指を滑らせてみる。

あららららら。

なんですかこの濡れ方は。
かれんちゃんハンパ無いって!!!!
BlogPaint
マンコの割れ目に沿って、舌先を――
「ああああああああああ! 気持ちいいいッッ!」

HAHAHA、かれんちゃんいいねえ、スケベだねえ。おじさんスケベな子が大好きだゾ? ん?(←気持ちが悪い)

彼女の反応を見つつ、優しくマンコ全体を舐めあげたり、クリトリスをツンツンしたり、重点的に吸ってみたりする。

「ああ、クリ弱いの……気持ちいい……」

そのまま今度は空いている両手で乳首をコリコリしつつ、クンニは休めない。

「ああああ! ダメダメ、イク、イっちゃう~~~~~!!!!」

 

乳首69をし、お互いの興奮度をさらに高め、かれんちゃんのトロマンにチンポをこすり付ける。

騎素→パイズリ。

二人の局部はもうローションいらずのぬるぬるさですよ。

ぬちゅちゅっという卑猥な音と、かれんちゃんの「んっ……」という声が部屋中に響き渡っている。

彼女の前後運動に同調するかのように、俺の上下に腰を振る。
デカパイがぶるんぶるんと揺れ、取れちゃうんじゃないかと心配になる(余計な心配)。

騎乗位ではちょいイケそうにないので、最後にパイズリをお願いする。
中途半端な巨乳のパイズリは微妙だが、Jカップともなると、その感触は瓦割り同然では?


ローションをタップリ付けて、正座状態の彼女に体を預ける。Jカップおっぱいに俺の粗チンが包まれていく。

ぬるぬるおっぱいが、俺のチンポに100%接地してきて最高に気持ちいい!!
まるでブラックホールのように、俺のチンポがかれんちゃんの乳内に吸い込まれて見えなくなってしまう。
kako
乳首にこすりつけてきたり、左右を交互に動かしたりするたびに、普段のプレイでは味わえない得も言われぬ快感が押し寄せてくる。

そしてラストは両胸をぎゅっと中心に寄せて、サンドイッチチンポを激しく上下運動でストローク!!


「かれんちゃん、それやばい! デちゃう!!!」
「おっぱいにたくさん出してーーーー!!」



BlogPaint



ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。




おっぱいを開くと、俺のザー汁がたっぷりと……。
最後もイチャイチャシャワー浴びて、ハグしてバイバイ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00310792_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪