00269520_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


上京してきてウン年経ち、いろいろな地で暮らしてきた。
新居を探すにあたって条件は多々あるが、そのうち重要な点のひとつに「新宿へ一本で行けるところ」というのがある。

買い物するにも便利で、映画館もある。安い飲み屋も、それなりの飲み屋も。渋谷ほどウェイでなく、池袋ほどヤンキーが多くもない。老若男女、種々雑多、魑魅魍魎――すべての人達に優しく、そして無関心なこの街が何となく性に合っていて好きなのだ。

明大前に住んでいた頃、新宿で痛飲して終電逃して、歩いて帰る途中に力尽きて、文化服装学院の脇でよく野宿したなあ……(※マネしないでください)。

ここ数年で浄化作戦やら、ミラノ座の閉館やら、コマ劇取り壊し→TOHO開館やらで景色は移ろいゆくが、そこに残る人たちや雰囲気は未だ変わらず、心地いい。

そんな新宿で今回は遊んできた。【club淫〇】でございやす。
◯の中には何が入るんですかね。淫乱? 淫行? 淫グヴェイ・マルムスティーン?(おもしろギャグ)
image
そして「驚異の80%!?以上確実」って、一体何の確率なんだろうか……意味深な上に、あらぬことを邪推してしまいますな……ジュルリ。

70分23,000円でがっぷりよつ。
(内訳:70分16,000+指名料2,000+VIP指名料2,000+入会金3,000)

よく見たら、90分で同価格になる割引あったわ……。情強のみなさんはコチラをどうぞ。


ニギニギ……ニギニギ……
新宿の喧騒を歩く。
BlogPaint
娼婦にキャバ嬢ギャルにギャル男(田我流の声で)、欲望の渦巻く魔都・新宿。
少なくなったとは言え、まだまだいるキャッチの声をかいくぐってホテル街へと足を急ぐ。

そういや以前キャッチの兄ちゃんに「お兄さん、抜きどうっすか!」と話しかけられて、「いやー今おれ財布に500円しか入ってないんだよねハハ」と返したら、ちょっと考えた末に「……行けます!」って言われてエッてなった覚えがある。500円で何ができたんだろう……今思うとついてきゃ良かったな。

そうこうしてるうち、ホテルに着。
今回利用したのはホテルXO。2時間3,500円也。

ちなみにこのホテル、支払いは部屋内にある自動精算機で済ませる。それだけなら普通なのだが、ラブホテルには珍しく、窓が全開になるという特徴がある。聞いた話だと、それをいいことに貧乏カップルや、宿泊利用した客が脱出する事件多発してるらしい……。
いや、でも2階でも結構な高さよ。ようやるわ。
ブログ用_180409_0032
お店へ到着連絡。
70分以上の利用客は即尺が基本プレイに含まれるそうなので、先にひとりでシャワーを済ませるとしようか。

テレビを見ながら歯を磨いて、さてシャワーへ。
XOホテル、正直安いなりの内装で年季が入ってるので実はあんまりオススメしない。本当は別の所に入ろうと思ってたんだけど、満室だったため泣く泣く近くにあったここへ入ったのです。

で、シャワー浴びようと蛇口ひねったら――――おい、マジかよ。
ブログ用_180409_0030
ノズル部分からめっちゃ水漏れ出てるんだけど。
ヘッドから出る水量より多いぞこれ。ボロいにも程があるだろう。

こんなんじゃまともに身体洗えないので、カランに切り替えて洗面器にお湯ためて――のスタイルに変更する。東南アジアの安ホテルかよ。

お風呂上がって待っていると、コンコンというノックの音が。

「こんばんは、まおです。本日はよろしくお願いいたします❤」
8294402_300_400
ギャルギャルした見た目に反して、めちゃくちゃ腰が低くて丁寧な口調の益若まおちゃん。
「益若」という名字の源氏名を付けただけあって、某ギャルモに確かに似ている。

即尺がある、って聞いてたけど、なんか雰囲気でそのまま普通にお喋りしちゃったわ笑。
まあ特別今日は即尺されたい、という気分でもなかったので全然オッケー。どうしても、という方はちゃんとお店と女の子に強く伝えておきましょう。

雑談してると、普通に応対もしっかりしてるし、頭の回転も早くて大変良い子だ。ギャップ萌え。
聞けば、地元はかなーり遠い(場所は秘す。気になる方は直接聞いてみてちょ)ところで、上京してきて数年になるという。いずれは地元に戻って余生を過ごしたいということで、同じく俺も遠方出身者なのでしばし盛り上がる。

俺は先にシャワー浴びちゃったので、まおちゃんどうぞ行ってらっしゃいと。

テレビでも見ながらまおちゃんのシャワー終わりを待つか……

「ひゃあっ!!!」

という悲鳴が。
あ、シャワーの件伝えるの忘れてた。

「シャワー壊れてて、髪濡らしちゃった~(´・ω・`)」
「ごめんごめん、伝えるの忘れてた! ボロい部屋選んじゃってゴメンよ~」


逆にそれで笑けてきちゃって、場が和んだので結果オーライ笑。


部屋を暗くして、いざ開戦!
BlogPaint
タオル巻きで横たわる彼女に添い寝し、ゆっくりと唇を重ねていく。
薄いピンク色の小さな口唇をついばむようにチュッチュと弄び、程よく仕上がったところで舌をにゅるんと滑らせていく。

応えるまおちゃん。
まるで別の生き物のように口腔内でふたつの粘膜同士を絡め合い、唾液の交換をしていく。

キスをしつつ、タオルの上から彼女の小さな膨らみを軽く揉む。
Cカップくらいだろうか。そのままタオルを外し、直接乳房を優しく持ち上げるように。

乳頭にチョンと触れると「……んん……」と小さく悩ましげな声が漏れ出てくる。乳首が感じやすいようだ。

バスタオルを取り去り、ピンク色で乳輪小さめのかわいい乳首へ舌を伸ばす。
乳首の側面から先っちょ、全体を口に含みリップ。

乳首を舐めると「あんっ……んっ……」とワントーン高い声で敏感に反応し始める。

舌全体で舐めたり、先っちょを重点的にぺろぺろすると、ピンク色の乳首がみるみる硬くなっていくのが分かる。

「あっいやっ……!」

乳首が敏感な女の子に悪い子はいない、という俺の持論(暴論)。
S__17825794
乳首を散々責め立てながら、脇腹・太もも・土手のあたりをフェザータッチすると、暗がりの中でもうっすらと紅潮している様子が見て取れた。

そのまま焦らしながら、軽く本丸に触れてみる。

あれっ、間違えてローションの入った洗面器に触れちゃったかな?(そんなものは用意していない)
……と、勘違いしそうなほど、びっしょびしょのぬっちょぬちょ。

五大洋に、まおちゃんの濡れ濡れマンコを加えて今日から六大洋にしましょう(気違い発言)。
BlogPaint
きちんとエステなどで施術してもらってるであろう、つるつるスベスベの超美しいパイパンおまんこ。
クリは通常サイズで、ビラ小さめ。いわゆる美マンちゅーやつですね。

充血したオマンコが「早く、早く触って」と言わんばかりにヒクついている。下の口とはよく言ったもんよ。

本日のメインディッシュ「スケベオマンコのカルパッチョ-新鮮なマン汁を添えて-」をテイスティングさせていただく。

BlogPaint

松葉のラーメンより、テラさんがつくるキャベツ入り味噌汁やコロッケパンよりもんまーい!!(まんが道大好きおじさんの戯言)

「あっ、気持ちいい……優しくなめて……///」

きゃわいい。

クリちゃんが敏感なようなので、皮剥いて中身を責めるよりも、優しくクリ全体をペロペロしてあげましょう。攻略法その1です。ゲーメストにも載ってました(載ってないし廃刊してる)。


じゃあ今度はまおちゃんから気持よくしてもらいましょうか。
再度ジュルジュルのキスをしながら、赤ちゃんみたいな柔らかくて細い指先で乳首をサワサワ。

キスから耳元、首筋、指先、鎖骨、そして乳首へと、まさに文字通りの「全身リップ」をしてくれる。

肝心要の乳首は、優しく、ときに激しくと気持ちのいい舐め方をしてくれ、思わず俺も声が漏れてしまう。

「うふふ、声出して気持ち良くなってくれるの嬉しいっ♪」と言われ、悪い気はしない。まあ乳首弱々おじさんなので、自然と出ちゃうんですけどねテヘペロ☆(キモい)。

よく恥ずかしがって、無言でリップやフェラさせる人がいるけど、俺らが女の子責めてるときに喘ぎ声出されて嬉しいのと同じように、女の子も男が感じてる様子見るの嬉しいのよ。こんなに感じてくれてる、と向こうのサービスにも熱が出るしね。

乳首を舐めながら、もう片方の乳首を触ってくれたり、金玉を指先でフェザータッチしてくれたりと、天にも昇るような快感。

このマルチタスク、意外とできる子少ないのよね。うむ。
BlogPaint
両乳首を舐めてもらい、そのまま脇腹・腹部・太ももと懇切丁寧なリップ。

太もものリップから、そのままパンパンになった玉を舐め上げ、頬張るように口に含む。口の中でコロコロと転がし、脈打ってカウパーダラダラのチンポをぱくり。

亀頭を舌先でベロンベロンと回転させながら舐め、まずはソフトにクポックポッというフェラ。
そこから段々と緩急をつけ、奥まで咥え激し目のストローク。


あ、この子フェラ上手いわ。
素人ぽい反応だったから、テクにはそんなに期待してなかったんだけど、こりゃ嬉しい誤算やで。


射精感がヤバげだったので、フェラチオを中断してもらい、彼女を抱き寄せて再度キス。
馬乗り状態でキスしてるので、偶然にもヌルヌル同士の性器が擦れて素股状態に!

じゃあこのままラスト行っちゃいましょか!!!


騎→対騎→正。

ヌルヌル性器を擦り合わせていると、いつの間にかいつの間にか――ってことありますよね。それになりました。これが驚異の80%以上確実ってことなのかな……。まおちゃん、特に何も言ってこないから大丈夫!

こないだ別記事のコメントで「ヘルメット着用しないと後悔するよ」って言われたけど、仕方がない! 仕方がないよね! 流れ上だから!
BlogPaint
トロトロパイパンマンコと、それにサンドイッチされたパイパン勃起チンポが怪しく光り蠢く。

彼女の前後の動きに合わせ、俺もリズムを取って腰を振る。
べちょんべちょん、といういやらしい音が響き、亀頭がクリに引っかかるのが何とも淫靡だ。

腰を降っている最中も常にチューを求めてきて、興奮しすぎて時間を忘れてしまいそうだった。

――ピピピピ。無常にもタイマーの音(ホントに時間忘れてんじゃん)。

「あっタイマー鳴っちゃったね……はやーい(´・ω・`)」

最後はオーソドックスに正常位体勢で。

腰を打ち付けるたびに「アんッアんッアッ」と快感の声が漏れ出る。
こちらの手をぎゅーっと恋人繋ぎしてくるのが、一夜の逢瀬――ということを忘れさせてくれる。


「まおちゃん、イク、イクよ!」


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



そのまま大量発射。
ドロッとした白濁液が彼女を汚す。

汗だくで倒れ込むようにベッドへ横たわったら、まおちゃんがハンドタオルでおでこ拭いてくれました。優し~~~~~い!!!!!

お風呂一緒に行きますかと聞かれたが、ぶっ壊れてるシャワーではキツそうなので、別々に浴びようと提案。タイマー鳴ったあとだったので、お互い巻き気味でささっと身体を流し、いそいそと着替えてバイバイ。いやあ、最後まで礼儀正しい良い子でしたわ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00269520_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪