00190244_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


Twitterで「国内はもちろん、海外もリュックひとつで行きます」って書いたら、嘘でしょ的な反応があったのですが、いやいや嘘じゃないっすよ。基本的に両手を開けておきたいし、街中をゴロゴロ持って歩くのやだし、LCCだと預け荷物は別料金てケースが多い(これが一番の理由)ので。

てなわけで、簡単に旅の際持ち歩くものを紹介します。

・リュック(30L)
 Amazonで4,000円位だった謎メーカーのもの。安物なのでファスナーがバカになってきたし、30Lは少し小さいなーと感じてるので近々買い換える予定。グラナイトギア・アレートか、コールマン・アトラスで検討してるのですが、他に何か良い物があればご教示ください。

・サブバッグ
 ポーターの小さな肩掛けバッグを使ってます。一応持っていってるけど、正直あんま使わない。必要なものは全部ポッケに入れちゃうんで。今度は、かさ張らないサコッシュとかにしようかな。

・貴重品類
パスポート、財布×2、iPhone(SIMフリー)、各種書類(Eチケット、ホテル予約控え、パスポートコピー)

 財布は普段使っているものと、現地で使う用の2種類。渡航前にいらないポイントカードなんかは全部置いていきます。SIMフリースマホは現地でトラベラーSIMを購入して利用するため。何だかんだ調べ物したり、Map見たりするので。持ってない人は空港でPocket WiFi借りてもいいけど、重いしかさ張るのよね。旅用と割り切って、格安SIMフリースマホ買ってもいいんじゃないでしょうか。1万くらいで買えるし。

・その他
iPhone充電ケーブル、microUSBケーブル、モバイルバッテリー、変圧器、タコ足プラグ、イヤホン、手帳・ボールペン

 
・化粧品類
ホットアイマスク、ウェットティッシュ、マスク、各種医薬品・サプリ、コンドーム、電気シェーバー

 ホットアイマスクはロングフライトの際、ぐっすり寝れるのですげー重宝してます。医薬品は、胃腸弱い&偏頭痛持ちなので赤玉とロキソニン、ストッパ、あと念の為カマグラ持ってってるけど使ったことない。コンドームはオカモトゼロワン。シェーバーは肌が弱いので、パナの回転式のやつ。

・液体ポーチ内
歯磨きセット、ニベア、小分け洗濯洗剤、ローション

 石鹸・シャンプーは基本現地で買って置いてきます。荷物になるので。ニベアは乾燥肌なので。洗濯洗剤に関しては後述します。ローションはまあ、ニューハーフと一発するときは不可欠よね。

・衣類
パンツ×2(ユニクロのエアリズム)、靴下×2、Tシャツ×2、ハーフパンツ、薄手のパーカー、トラベルスリッパ

 そう、衣類は基本的に現地で洗濯してます。ホテルのサービスで洗濯してくれるとこもあるけど、量少ないしお金かかるし。エアリズムとかBVDの速乾とか、マジですぐ乾くのでおすすめ。ちゅか、南国なら干しときゃ次の日には乾いてるよ。手ぶらで行って、現地で買うのもアリ。パーカーは飛行機の中寒かったりするから必須。これらを100均で売ってる圧縮袋に詰めて、小さくして持っていってます。

……てな感じでしょうか。これで30Lリュックちょうどくらいなので、も少し大きめならまだ余裕あるかも。何か足りないものが急遽発生しても、よっぽど田舎町に行かない限りスーパーでもコンビニでもあるので、現地調達すりゃいいやの姿勢。


本題入る前に長くなってしまったので、唐突ですが今回のお店紹介っす。
【ローションPLAY倶楽部R】に行ってきましたよ~。
image
ローションプレイと言えば、ソープやマットヘルスの専売特許で、デリヘルではせいぜいお風呂でプレイ――ってのがほとんどだが、このお店はベッドで本格的なぬるぬるプレイが楽しめるらしい。俄然期待が高まります。

お店の新規割引を利用し、通常60分22,000円のところを、今回は70分17,000円じゃい!
延長10分と入会金がサービスされとります! 写真指名料は1,000円!


鶯谷駅周辺ホテルは交通費無料とのことなので、定宿ピードアへ入室。2H3,500円っす。
S__15867906

お店にTELし、待つこと数分。チャイムの音が鳴る。きたきた。

ガチャ。
「こんにちわ、ローション倶楽部の鈴村と申します。〇〇さん(本名)、本日は遅れて申し訳ございません。よろしくおねがいします」

と矢継ぎ早に喋る喋る。
そして10分も待ってないのに、そんな謝らないでも……何て丁寧な方なんだ。
とりあえず中に入ってもらい、しばし談笑。ちなみにお金は後払いでした。

かんばせはそうね、喜○嶋舞やCo○coに似ているような気がする。前者は実際言われたことがあるそうなので、遠からずであろう。
BlogPaint
準備するので少しお待ち下さいとのことなので、その働きっぷりを眺めながらお言葉に甘えさせていただく。

まずベッドに電気敷布をセッティングし、枕とシーツにビニールのようなものを被せてローションで汚れないよう施していく。そして次はバスタブにお湯を張りに行く。
この間0.1秒である(嘘)。冗談は別として、本当に手際の良い作業で、みるみるうちに場が出来上がっていく。早業や。

じゃあ準備できたのでお風呂へどうぞ、とお服を脱がせてもらい、手を引かれてバスルームへ。

ここでもお風呂へ入る前に、まず床面のタイルをシャワーで温めて、冷たくないようにという気遣い。すげーなおい。至れり尽くせりとはこの事か。行ったことないけど、高級ソープってこんな感じなのかしら。

と、口に出して言ってみたら、なんと鈴村さんは元々ソープで働いていたそう。価格帯までは聞かなかったが、ここまで出来るのだから相当グレード高めのお店なのだろう。こりゃ肝心要のマットプレイも楽しみになってきたゼ。
32f95267-s
まずは泡泡で全身を洗体していただき、流したらお風呂へと浸かる。カラダが温まっている間に、鈴村さんはプレイで使用するローションを作成している。洗面器でグルングルンやる、お馴染みのアレね。

「ローションの濃さはどうされますか?」
「こ、濃さ!? じゃ、じゃあちょい薄めくらいでお願いします」


ローションの濃さなんて聞かれたの初めてだよ。家系ラーメンかよ。
3d0c5162
鈴村さんも一緒にお風呂へ入り、向かいあわせに。もう今日はプロに全て委ねて、なすがままになってみよう。

軽く上体を起こされて、お風呂の中で乳首なめ。
舌先でペロペロされると、もうそれだけで俺は終わります。みなさんもそうでしょう。

「ああっ!」と思わず声が漏れてしまい、ふふふと微笑を浮かべられる。俺の乳首が弱いことが既にバレましたね、さすがプロ(誰でも分かるわ)。

勃起しすぎて、水面からこんにちわしているおれの亀頭ちゃんをさわさわし、じゃあ次はこっちですね……と下半身をぐいっと彼女の胸元まで起こされ、おもむろにパクリと。

これはアレですね、かの有名な潜望鏡と言うやつですね。
お上も下町ボブスレーとかくだらねえモンに金突っ込まないで、こういう日本が産んだ素晴らしい技術を世界へ発信してほしいですね。クールジャパン!(ツッコミどころ満載)
BlogPaint
(※イメージ)

ちんぽを咥えて、ゆっくりと上下にストロークしていく。
ジュルジュルくぽくぽと、なんて下品な音をたてるんだ。お風呂の中なので、そのいやらしい音が反響して5.1chサラウンドで聞こえてくる。

お風呂とはまた違う口内の温かさがなんとも心地よい。
もう熟練の業を既に見せつけられております。

で、お風呂を上がったらそのままベッドへ。
身体は拭かず濡れたままで結構ですよ、とのことなので、差し出されたフェイスタオルで顔と手足だけを軽くぬぐって濡れ鼠のままベッドにうつ伏せになる。さあスタートだ!


事前に部屋をマックスまで温めてくれていたようで、身体は濡れているがそこまで寒くはない。そして電気敷布があるのでめちゃくちゃポカポカ。

「それではローションつけていきますね」と、熱すぎずぬるすぎずのちょうどいい温度のローションが背面にたっぷりと垂らされていく。

そして彼女の身体が密着してきて、身体全体がスポンジにでもなったかのように、俺の背面を前後にと行ったり来たりする。

ソープでのマットプレイも経験あるが、あのマットってめちゃくちゃ滑るのでこちら側もうっかりすると転んじゃったりしそうなのよね。それに比べると、ベッドのローションプレイのほうが安定感はあるかもしれない。
そしてさすが元ソープ嬢だけあって、流れるように俺の背面を滑っていく。全身の体温も感じられて、これだけでも十分気持ちが良い。

前後へ動きながら、俺の乳首へ手を伸ばして刺激してくるのもよい。ローション乳首、最高に気持ちいいっす。

背面を滑っていたかと思えば、首筋や肩甲骨、脇腹などをじゅるじゅると舌でリップしてきてくれる。
これが「おっぱいマッサージ」そして「リップサービス」か。エロスの時間、体感しまくってますよ。
0c307f07-s
しばらくそんな快感に身を委ねていると、彼女が自分自身のお腹あたりを支点にして180度くるっと回転。何その技!!!!?

まるでミッキー柳井さんの必殺技・ヘリコプターのようだ。知らない人はリンク貼っておくので参照ください。

後ろ向きになって、今度は足の指やお尻をリップでジュルジュルと。風俗の基本プレイとして全身リップは定番だけど、結局乳首だけ――というケースが往々としてあるが、鈴村さんのはマジで全身リップ。今のところ背面だけだが、舐められていない部分は無いのでは。


そして今度は俺の太ももの下に、彼女の足が入ってきて前後へと動く。マットプレイでよくあるやつだ!技名知らんし、説明難しいけど!
053
↑こーゆーやつ(※イメージ)。

彼女が前後へ動くたびに、ヌルヌルのオマンコとオチンポが擦れあって何とも言えぬ気持ちよさ。最高。
そしてお次は腰辺りに座って、俺の足をおっぱいで洗うやつ。彼女は小ぶりのおっぱいながら、ふよんふよんの感触と、こりこりとした乳首が足の指に伝わってくる。


もうこれだけでもかなり堪能した感はあるが、まだまだプレイは続きます。贅沢すぎんかね。
仰向けになるよう促される。

久々に鈴村さんのお顔とご対面。

彼女の顔が近付いてきて、ぶちゅぶちゅとディープキスを仕掛けてくる。全身に塗られたローションに負けず劣らずの、さらっとした温かい粘液を交えて口内を蹂躙されていく。

口内侵犯の罪で逮捕です! 俺の自宅に懲役1ヶ月! 所内作業としてこれを毎日やってください!(キチガイ)

キスしながら、俺の乳首やちんぽを触ることも忘れない、まさに文句の付けようがない責めっぷり。


そして先程お風呂でも味わった乳首舐めへ。
ローション+乳首舐めの効果は1+1=2ではなく200。10倍だぞ10倍!
BlogPaint
滑り落ちないように、バンザイ状態で枕を持って体を支えているのだが、そのため乳首だけではなくワキもべろべろとリップしてくれる。背徳感と恥ずかしさで気持ちいいやら何やら。

ここでも全身リップは健在だ。

乳首をペロペロと舐めながら、俺のちんぽを彼女の太ももとふくらはぎで挟んで足コキ。おわっ、これマジで入ってるみたいな感触だ。ゆっくりだから我慢できるけど、ちょっとでもスピード上げられたら昇天必至やわ。
BlogPaint
(※イメージ)

そのまま下腹部へスライドしていき、金玉をぺるぺるされたと思ったら、そのまま舌は金タマ発裏スジ経由サオ行。

亀頭をパクリとされて、上下にストローク攻撃。
さっきローション乳首舐めの話をしたが、ローションフェラの効果は2000と言っても過言ではない100倍だぞ100倍!(しつこい)

じゅるじゅるずぞぞーと、まるで「ねぎし」で麦とろご飯をかっこんでるかのような音で俺のちんぽをすすり、刺激されていく。エロすぎませんか。そして気持ちよすぎませんか。


ちんぽを咥え、そこを支点にしてまたも半回転。69態勢になります。

責められっぱなしだったので、ローションまみれでテカテカと光る美尻を撫で回しながら、お毛毛の残ったオマンコへとかぶりつく。

ずぞぞー! ずぞぞー!
とオマンコからもチンポからも、お蕎麦をすすってるような音が。知らない人が音だけ聞いたら「わんこそば大会の会場かな?」と思うに違いない(そうか?)

ローションのせいで濡れ具合は判別できないが、そんなことはそっちのけで一心不乱にかぶりつく。全身ヌルヌルになった男女がお互いの性器を舐め合うって、この世で一番スケベな状況ではなかろうか。

「ああんっ! そこっ、きもちいいッッ!」

舌で舐めるというよりかは、お口全体でハムハムとかぶりつくようにクンニ!クンニ!クンニ! カメラ!カメラ!カメラ!


さあそろそろ最終形態だ。
騎乗位素股オンリー。

更に追いローションをチンポはもちろん全身にかけられ、性器同士が擦り合わされていく。

まずは一般的なヘルスと同じように、ノーハンドでワレメにちんぽをサンドされながら前後へずりゅずりゅと。いつもより多めのローション効果もあって、最高に気持がいい。

前後に動くたび、先っちょがこんにちはするのが淫靡な光景。
そしてローションたっぷりなせいもあって、うっかりしたら事故るんじゃないかというハラハラドキドキワクワク感よ。

今度は俺のチンポをぐいっと手にとって、お尻のワレメで尻コキするような感じの騎乗位。薄暗いのと、角度的によく見えないのもあって、マジで事故ってるのではないかと錯覚するほどの気持ちよさ。

これでイってもよかったのだが、まだまだ鈴村さんの引き出しがありそうなのでグッと我慢。

そんな心情を汲み取ったかどうかは分からんが、お次は彼女が足をぐっと締めて太もも同士で俺のチンポを扱くような感じに。

あっあっ、これヤバすぎませんか。
彼女が太ももをパンパンと上下するたびに、亀頭が足の間からにゅっと出てくるのは滑稽な気もする。非貫通式のオナホで先っちょが出てくるときみたい(風俗のプレイをオナホで例えるな)。
20170725014736072
(※イメージ)

いや、でもマジでこれ本当に気持ちいいんよ。
どんどんスピードが上がり、俺のチンポも限界の悲鳴を上げ始めた。

「鈴村さん……っ、もうそれヤバ……っい!!!!」
「いいわよ、いっぱい出して!!!!!」




DTVoklFV4AABnAK



ビュルッ! ドビュルルル~~~!!


ふう。

太もも中出し。完璧。

気遣いは最後まで続き、ローションで滑るだろうからと、お風呂場までの道のりにバスタオルをしき、さながら映画スターが歩くレッドカーペットのように道を作ってくれる。

危なっかしいことなく、スムーズにお風呂まで誘導され、バスタブに入ってローションを落としていく。あとで彼女がタオルでローションを落としてくれたが、バスタブの中で自分で軽く払っただけでほとんど落ちていた。いやーすごいな。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プロの技術、というのを痛感した。徹頭徹尾こちらのことを気遣ってくれるサービス心、そして気持ちの良いポイントを熟知しているテクニック。いや、完全お手上げでございます。おすすめ。
00190244_girlsimage_04


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。 

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪