00183991_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



もうすぐ8月ということで、男優時代の友人・知人から聞いた今年の業界ニュースでも書きましょうかね。業界つっても男優と制作しか知り合いいないんで、女優さんのゴシップとかは知りませぬ。あと結婚とか、書いちゃいけないやつもちょいちょい聞くのでそこは秘す。

・性病検査の項目増
今までは5点検査(B型肝炎・梅毒・HIV・クラミジア・淋)だったが、新たに咽喉クラ・淋の2点を追加した7項目検査が必須になりました。SODが先陣切ったらしいが、現在では右倣えでほぼ全メーカーがこの条件に。いいことだとは思うが、薄給の汁男優まで自腹検査必須になったので、さらに厳しい生活が強いられますね……。

・コンジローマ隠蔽してバレた男優Aさんが業界追放
俺は面識ない若い男優さんが、1現場目で性病発覚して当日バラシ→何事もなかったように2現場目に行って非難轟々→各ダクション・制作からNG、ちゅう流れですね。狭い世界なので、そんなんすぐバレるよ。以前Hさんという男優も性病にかかって1ヶ月ほど休業したが、正直に伝えて絡みなしエキストラで喰い繋ぎ、結果復帰後のほうが仕事増えたという例もある。

・男優Bさんが女優に手を出して業界追放
男優と女優というのは現場でセックスするのはOKでも、プライベートで交流がないもんなんです。ダクションが固く禁じているから。真剣交際で結婚した例も多数あるが、バレた時点で相当詰められて、男優辞めるか多額の違約金払うか――。噂レベルだが、Bさんは元スカウトマンで、女優を風俗に売り飛ばそうとしてたとかしてないとか……。ようそんな危ない橋渡るな。

・男優Cさんが楽屋泥棒(疑惑?)で業界追放
現在のAVというのはスタジオを借り切って、基本は1日で撮り切るスタイルだ。撮影していない空き部屋が、男優の待機室としてあてがわれる(女優さんは化粧があるので専用メイクルーム)。1絡み目の撮影が終わって、待機室で帰る準備をしている間に2絡み目の撮影が始まって、音を立てないように静かに立ち去る――というのはよく見る光景。その誰もいない間に楽屋ドロをしたっちゅうんだから、なんともはや。しかも業界底辺の液ストラではなく、絡み男優だってんだから驚きだ。財布から金銭が減る、撮影機材が足りない……照らし合わせていった結果、Cさんがほぼ黒に近いグレーという形で浮上した。

・汁男優Dさんが振り込め詐欺の出し子でお縄(←New!)
めちゃくちゃ最近のニュースです。俺も何度か現場で一緒になったことのある方だけど、基本的にはいい人でしたよ。声がデカイんで、古株汁からは調子ノんじゃねーぞ的な目で疎まれてたけど。あと闇カジノに頻繁に出入りしてたんで、まあそういう目先の小金に釣られた結果ですね……。いま出し子でも即実刑と厳罰化されてるし、仮に執行猶予ついても、かなり出演条件厳しくなってきたwill(旧CA)系メーカーが前科者をOKするか微妙……。


業界ニュースというか、AV男優暗い話特集みたいになっちゃったな……。

気を取り直してパーッと明るい話題、つまり風俗について書き連ねましょか!

さてさてさて、今回遊んだお店は爆乳・爆尻専科【大奥】
ぽっちゃりではあるが、在籍全員がバストヒップともに100オーバーというとんでもないスペックを誇っている。
image

お店の【ご奉仕割引】を利用して、梅コース80分14,000円! 安ゥい!!! 酒も女も激安の町、それが鶯谷。

鶯谷北口へ降り立ち、ジリジリと照りつける太陽と人目を避けるようにして、そそくさと入ったホテルはアジアンピードア。2時間3,500円なり。

ピードアグループのポイントカードをしこしこ貯めてますが、ディズニーペアチケットはまだまだ遥か遠いな……。

S__8593412

エアコンを全開にして、お店へ部屋番号TEL。
物凄く腰の低い丁寧対応で好印象です。10分くらいで向かいます、とのことなのでテレビを眺めながら歯磨きして待っていると、

ピンポーン。

「(歯ブラシを咥えたまま)ふぁい」
「こんちにわ~! ハハハ! ゆっくりでいいですよ!」


吾妻さん優しい。

ムッチリボディで、出るとこ出てる明るいぽっちゃりちゃんですな。
顔の雰囲気としては、薬師丸ひ○子に近い系統を感じる。か・い・か・ん。
BlogPaint

女性が到着連絡をしている間に、高速で歯磨きを終えてようやくベッドに腰掛けて落ち着く。

いやあしかし服の上からでもド迫力のおっぱいですなあ……。聞けばIカップだそうで、そんなカップ数、プライベートでお目にかかったことなんて皆無だよ……。

昼職もしているそうで、お店への出勤は週2くらいだそう。とは言え出勤するときは昼から夜までなので、すぐに予約満了ということはないだろう。たぶん。

「汗かいちゃったんで、お風呂行きましょうか♪ ごめんねわたしデブで(´・ω・`)」
と卑下する吾妻さん。いやいや、確かに痩せてるとはお世辞にも言えないが、その爆乳の前では体型なんて些細な問題ですよ!

いそいそと脱衣を始める吾妻さんだが、俺の双眸はおっぱいに釘付け。

ボロンッ! という音が聞こえそうなくらいの勢いで、ブラからこぼれ出るIカップおっぱい! 風圧がこちらへ伝わってきた(ような気がする)。

こないだ竹下通りでロケやってる堀○茜ちゃんを見たんですけど、彼女の超小顔よりも、吾妻さんのパイオツのほうが大きい気がする……!

シャワールームでおっぱいスポンジ洗体を堪能して、ベッドで待機。
花魁風衣装も用意してあるので、着替えたほうがいいですかと提案されたが、いやもうそんな時間もったいないんで早くぶつかり稽古始めましょう! 鶯谷で肉弾戦争勃発!
BlogPaint

まずは俺からの責めで口火を切る。

フレンチな優しく柔らかいキスから、半開きになった吾妻さんの口内に舌でご挨拶すると、彼女も喜んで出迎えてくれる。

積極的に小さな舌を絡ませてくれ、れるんれるんクチュクチュと味わうように。真夏の果実をもぎ取るように、僕らは何度もキスをした(オザ○ンの歌声で)。


舌だけでこんなにねっとり絡みついてくるんだから、吾妻さんの身体を味わったら文字通り骨抜きのフニャフニャになってしまうのではなかろうか。
『真・仮面ラ○ダー』みたいに、脊髄引っこ抜かれるのではないか(物騒)。
2

首筋、耳元を優しくリップしたら、そのまま流れるように乳房の方へ移動。いきなり乳首には行かず、まずは焦らすように乳輪周りをぐるんと回し舐めしていく。

しかしIカップって、俺の小さな手では収まりきらないな。揉んでても、指の間から乳房がこぼれちゃうんじゃないからという錯覚に陥るわい。これは爆乳の子じゃなきゃ味わえない新体験ですね。

テンピュール枕よりも、吾妻さんのおっぱい枕で毎晩眠りたい……。

直接刺激する前から乳頭がキュキュキューっと硬くなる様を確認したところで、側面を同じように回し舐め。

「んっ……あぁ……」

お喋りしてるときとは違う、2オクターブくらい上の甘ったるいキュートボイスが漏れてくる。
吐息混じりで、さっきまでとは打って変わった艶っぽい表情と声に。

ふよんふよんの、俺の顔より大きいであろうおっぱいを包み込むようゆっくり揉みしだきながら、両方の乳首をしゃぶったり舌先で突いたりと責め立てる。

昔から「巨乳はおっぱい感度が低い説」という都市伝説があるが、吾妻さんの場合はどうなんでしょうね……。確認いたしましょうか。


ほどよく毛が残ったナチュラルマンコに手を伸ばすと、トロッとした液体が漏れ出てるのがわかる。
BlogPaint
※残念ではない。

ビラも少なく、キレイな性器をしている。

「吾妻さん、ここも弱いの?」
「うん……クリも好きだけど中も好き……///」


マン汁でビチョビチョとはいえ、一応保険のために中指を唾液で濡らし、ヌプっと指を挿入していく。

せっま。

ヤケドしそうなくらい熱くなった膣内と、押し潰されそうなくらい締め付けてくる膣圧。一本でもかなりキツいよ。

まずは手前上部を指の腹で擦るように刺激すると、彼女の吐息と喘ぎが少しだけボリュームアップする。

「あっ……! んっ……いやぁ……」

さらに奥へ指を進ませ、クイクイとGスポットを押していくと、マンコがヒクヒクと締めたり緩めたりを繰り返している。本当に中が感じやすいんだな。

粘液と指がクチュクチュと音を立てている中、さらに今度はクリも同時に刺激する。指で奥を刺激しながら、舌先でクリを弾いていく同時攻め。そして空いた手で乳首を刺激する3点攻撃!!

「ああっ! ダメ! ダメ!」

残念ながらイカせることはできなかったので、この種目は俺の予選敗退といったところか……。一体何の勝負をしていたのかはわからんが。
BlogPaint

攻守交代。

覆いかぶさるようなキスから、リップへと。

耳・首はもちろんのこと、ワキやヒザ、足の指まで入念にキレイにしてくれるという、文字通りの全身リップ。そしてその度に、吾妻さんのおっぱいをはじめとしたシットリムッチリBODYが全身に吸い付いてくるようだ。

そして足から鼠径部、脇腹へと再度上半身へ戻ってきて乳首攻撃。

小さなお口と小さな舌でペロペロしてくれるのが、いじらしいやら気持ちいいやら。まあ、気持ちいいんですけど。舌先が俺の乳首先端に触れるとビクっと反応してしまい、ふふふと笑みを浮かべられる。

チュパチュパと破裂音を立てながら、一心不乱に俺の乳首へ吸い付いてくる。そ、そんなに吸っても何も出ませんよ! 食べないでくださ~い!(かばんちゃん)


お次は下半身へ。

太ももをはむはむとリップしたあと、鼠径部から玉へお口が近付いてくる。
パクっと睾丸を頬張り、口内でもぎゅもぎゅしてくれるのが何ともいえない。

玉を頬張る吾妻さんの表情は、まるで「食わず嫌い」に出たときの北○景子のようだ笑。ウィッシュ。
BlogPaint
無言で笑みをたたえながら、そのままグイッとチングリ体勢にされる。
いやっ、吾妻さん俺お嫁に行けなくなっちゃう……

「お尻も感じちゃう人~?」

いや、それチングリにする前に確認することじゃないですか!? 
まあめちゃくちゃ感じる人なんでノープロブレムですけど!

こちらを見つめながら、ベロンベロンと菊門を責め立てられる。

まるで女の子のように、顔覆って恥ずかしがっちゃったわ。それ見てまた笑う吾妻さん。 やだもう生きていけない(嬉し泣き)。
DFTfBuVVwAAZIp2

そしてフェラチオへ。

俺のチンポを持ち、舌でグルングルンと亀頭やカリを舐め回すローリングフェラチオ。
スケベなテク持ってるのう。

焦らされるように長いこと亀頭攻めをされたのだが、俺が早く咥えて欲しそうな切ない表情してるのを見てか、ついに吾妻さんの口内へおちんぽが進入していく。

ゆーっくりとした緩めのストローク。俺のチンポサイズはそんなに大きい方ではないが、それでもいっぱいいっぱいな感じだ。健気。

スローテンポから徐々にスピードを上げ、さらには吸引力もアップ。
じゅっぼじゅぽぽッ、とAVさながらの激しい音を立ててのフェラチオは、音だけでもいやらしくて相乗効果で気持ちよさもMAX。


最終体勢へ。

何も纏わない状態で、俺の俺を導くように乗っかる吾妻さん。

騎→後→正。

「ああ
……」

と自然に漏れたような、吐息混じりの喘ぎ声が。
騎乗位体勢なので、彼女のIカップおっぱいがブッルンブルンびったんびたん揺れますよ。下乳の間にアルミ缶とか入れたら余裕で潰れるんじゃなかろうか(やりません)。

上は苦手、という女性が多い中、吾妻さんの騎乗位は非常に上手でちゃんと気持ちいい。

上下に動いたり、前後に擦り付けるようにと、動く間も俺の乳首をつまんできたり。

ヒップを掴んで、下から俺が動く騎乗位をすると、重力に引っ張られたおっぱいが通常の3割増しくらいでさらに大きく見える。お得!

キスをしながらさんざっぱら下から動いたら、バックを楽しみ、最終の正常位へと切り替える。

おっぱいを鷲掴みにしながら、ローション入らずのぬめりんちょマンコへ肉棒を擦り付ける。そして抱きつくようにして、谷間の間へ頭をうずめてさらに前後運動。おっぱいに埋もれながらの腹上死、これ死に際に選択したい最期ですね。

「んんんっはあっ! あんあんあん……!」
心なしか体温が少しだけ上がった吾妻さんも、喘ぎ声のボリュームが大きくなっていく。

揺れるデカパイ。ヌルヌルのマンコ。顔を歪めて感じる吾妻さん。


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。


発射直前で素股を解いてお腹へ発射。

このあとどうするのと聞かれたので、今日は予定ないからおうち帰るよ、ちなみに最寄りは○○駅なんだよねつったら、「えっ、私も同じ駅なんだけど!」とビックリされました。俺もビックリだよ。しかも詳しく聞くと、俺んちと吾妻さんち多分徒歩2,3分圏内w。隣の丁目でした。ファミマとかで会ったら気まずいね、とか何とか地元トークで盛り上がりましたとさ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00183991_girlsimage_03


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪