00224691_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


GWも終わり、次の連休は7月の海の日まで無いという絶望感に苛まれてます。
ちなみにそこの3連休では台北に行こうかと思ってます。物価がそこまで安いわけではないので、エロ目的ではなく普通に美味いメシと観光って感じっすね。

それが終わったらお盆休み。
まだ行き先は決めあぐねているのですが、今のところ候補地としてはカンボジア(プノンペン・シェムリアップ)かフィリピン(マニラ・プエルトガレラ)のどちらかかなぁ、と言ったところっす。

今はなき悪名高きスワイパー村(知らない人はググろう)も淘汰され観光国になりつつあるカンボジアだが、「人類最初の職業」とも言われる売春は、人の集まるところには必ずある。つってもタイのように大っぴらではなく、細々と置屋や立ちんぼetcが営業してる感じみたいですね。
あとプノンペンにあるハッピーピザ

現時点ではかなりピーナと遊びたい欲が強いし、プエルトガレラのリゾートでダラーっと過ごすのもオツではという気分に傾いている。
何よりカンボジアは成田-プノンペンが1日1便のみだが、マニラのニノイ・アキノ空港までだと1日複数便、なんなら羽田からも直行便が出ているというアクセスの良さ。

陸マイラー活動のおかげで、どちらも航空券はマイルで行けるので、もうちょい悩んでみようかしらね。他に良さげなところがあったら、コメント欄で教えてくださいm(_ _)m


てなわけで少しでも異国情緒を味わうために今日は韓デリ。
韓国も新大統領になって、日韓国交はさらに厳しくなりそうですが、カラダとカラダの交わりは世界共通!

遊んだのは【俺の韓デリ】
image
都内にバンバン増えている「俺の~」シリーズとは関係あるのかなあ?(100パー関係ない)

もう流れ作業のように鶯谷北口からお店に電話をし、勝手知ったるホテル・ピードアへ。
サービスタイム4,200円。
S__5988354
歯を磨いたり、FGOで遊んだりして待つこと20分ほど。
コンコンというノックの音がしたので、はやる気持ちを押さえてゆっくりと開扉。

「アニョハセヨ~。ヨロシクオ願イシマス」

あら、かわいい。
お店年齢は19歳になってるが少し上に見えなくもない。まあでも20代であることは間違いないだろう。

K-POPアイドルさながらのパッチリお目々に、おの◯のかみたいな丸顔&タヌキ顔。美人系というよりかは、可愛い系ですな。

そしてこのおっぱいよ。入れてはいるが、ビジュアルのインパクトぱない。
S__5988359

お店への到着連絡も終え、雑談タイム。
日本語はまだまだだが、英語がかなり堪能。

聞けば某英語圏の国に5年ほど留学経験があるそうで、ネイティブに引けを取らない英語力がある。俺は高校英語が関の山なんで難しい会話は厳しいけど、韓国語は無理だが英語なら――という方は問題ないだろう。

現在日本語学校にも通ってるらしく、次会うときはもっとペラペラになってるだろうな。
語学学習が得意なフレンズなんだね!すごーい!
BlogPaint
とまれ、脱衣してシャワータイム。
ムチムチボディがたみゃんない。

スレンダーとまではいかないが、男の好きな程よい肉付き。
さわり心地良さそ~。
S__5988369
S__5988362
チンポ反応だけは中学生から何も成長していないので、女性の裸体見ただけでもうチンピクよ。

シャワーに入って、「寒クナイ?」「シャワー冷タクナイ?」とこちらの事を気にかけてくれる優しさ。
嫁にするならこういう子よ。うんうん。

オーソドックスに正面・背中・股間をボディソープで丁寧に洗ってもらい、シャワーで泡を流す。
じゃあ先に上がってる……と言う前にパックンチョ!

めちゃくちゃ気持ちいいよ~~!!!
もうここで一回出しちゃって2回戦に備えるべきなのか、耐えて盛り上がったままベッドへ向かうほうが良いのか、いつも悩んでしまう……。
BlogPaint
挨拶代わりのアニョハセヨフェラをよきとこで切り上げ、ふたり一緒にシャワーを出る。
ここでもタオルで背中を拭いてくれるなど、心遣いは完璧。

恥ずかしがり屋のサラちゃんのため、照明を落としてお互いベッドの中へ。

全裸同士でハグをして、体温を確かめ合う。
そのまま彼女の唇に指を当て、キスへと。まずは俺が先攻。Bring The Beat!!(ダースレイダーの声で)


軽く唇を押し当てると、お構いなしに舌を絡めてくる濃厚DK。キステクなんて見せる暇ないぜ
韓デリはしょっぱいキスをする子も時折いるが、そんな良くない定石を覆してくれるレロンレロンのやーつ。

韓デリ嬢って、めちゃくちゃ塩対応か、めちゃくちゃ良対応かの両極端な気がする。少ない経験則だけど。

歯磨き粉のスーッと抜ける味が口いっぱいに広がっていく。
暑くなってきたこの時期、清涼感があっていいですね。


唇を離し、紅潮した表情を浮かべるサラちゃん。再度軽くキスをし、2バース目のリップ攻撃。

首筋から耳元(耳はくすぐったいという理由で拒否されることも多いが、サラちゃんはOK)をリップしていくと、「あぁ~はぁ~ん……!」という声が漏れてくる。

恋人キスでスイッチがエロモードに入ったようだ。
いつの間にかどこを触っても感じるようなドスケベちゃんへと姿を変えている。

おっぱいに手を伸ばし、優しく揉みながらキス。
入れ物の硬い感触はあるが、ハリのあるすばらパイ。

しかしどんな子でも、乳首はホンモノ!
揉みながらも指と指の間で挟むように乳首を刺激すると、段々とコリコリに硬くなっていく感触が。

「サラちゃん、ここ弱いんだ」
「オッパ……ソコ好き……」

S__18776066
俺もすきー!!!!!

舌の面ででツンと立った乳頭をゆーっくりと舐めあげる。
唾液でコーティングするように、先っちょ、側面、そして全体を丹念に責めまくる。執拗に執拗におっぱいを重点的に責めまくる。

「ああっ! オッパ……ッ……!」
と言いながら、俺の手を取り股間方面へと促す素振り。もー欲しがりさんなんだから。

とは言えすぐには本丸に触れず、周辺を焦らすようにサワサワ。おっぱいだけでなく、脇腹なども舐めつつ、そのまま下腹部の方へスライドしていく。

ん~~パイパンで、ビラもない美マンですな。
指で軽く触れると、ぬるい液体が確認できる。おっぱい本当に弱いのね。

両手でクパアと開き、舌で直接味わうことに。
ペロペロ。

「ア~~ッ……!オッパ、気持チイイ!」と、ボリュームアップした声で喘ぎ始める。

膣口を舐めあげると、俺と淫汁が混ざりあった粘液が糸を引く。
ビクビククンと大変良い反応をするので、Sっ気を刺激される。

一心不乱にヌルヌルオマンコを上から下から、クリを重点的にと様々なバリエーションで舐め続ける。さらには両方の乳首を触りながら、ベロベロンと舐め。

「オッパ、上手ネ……」とお褒めの言葉をいただきました。テヘペロ。
BlogPaint

攻守交代。

軽めのキスから始まり、そのままリップ――ではなく。
まずは膝元、脇腹、首、そして乳首、という変則パターン。新鮮。

リップ中も無言ではなく、アァとかオォとか声を出しながらで気分的に盛り上がる。
部屋中に俺だけのあえぎ声が響いてるのってツラいもんな~。

オーソドックスな乳首舐めではあるが、もうそこ刺激されただけでビンビンになっちゃう正直なカラダ……。
BlogPaint
さてフェラはいかがなもんでしょう。風呂場では十分に味わえなかったので。

玉玉を手で転がしながら、チュッチュとチンポへのキスの嵐。

そこからパクリと咥える。
ジュポ系ではなく、口に亀頭を含んでゴロゴロとゆ~っくり転がすフェラチオ。

ストロークのフェラも好きだが、こういうねっとりしたフェラチオもたまには悪くないのう。
あまりの気持ちよさで、上質な温泉に浸かっているときのような感覚。いつまでもこうしていたい……。
てかマジで眠くなってきたわ。


それを察してかどうかは分からないが、チンポから口を離し、覆いかぶさってDK。
キスをしながらの流れで、そのまま韓流素股へ。

騎→対騎→後→正。

彼女の体温が直でアソコに伝わってきて、お口の中とはまた違う心地よさ。あったかい。

「あぁ~オッパ、イイ~! チョア~!!!」

前後にグリングリンと、上下にパンパン叩き付けるように。俺も動きに合わせて腰を上下運動。

彼女のカラダを引き寄せて、DKをしながら、お尻をガッチリと掴んで動く動く動く!

体位を変えて様々な角度からの感触を楽しんだあと、ラストはオーソドックスに正常位の体勢で。

キスをしながら、腰を打ち付けるように激しくグラインド。
上も下も、なんならお互い汗だくで全身ヌルヌル。

そろそろ俺も限界だ。
もう出そうという事を伝えると、両足で俺のカラダをガッチリと拘束するだいしゅきホールド。

いいんだね? いいんだよね!?


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。




大量発射。お掃除フェラなんかもされつつ、シャワーへ。
入ったときと同じく、細かいところまで気づく万全のサービスを受けてBye。

いやーえがった。
S__5988371

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00224691_girlsimage_03

射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪