63461_10_20160227013522
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


大阪から友人が出張できていたので軽く飲んでいた。
彼は元々友達の彼氏で、そいつと別れた後も気が合うので未だに付き合いがある。

しかし彼、モノホンのロリコンであり、以前18歳の子と2年間付き合って別れた時に電話が来たのだが、まあいろいろ話聞くじゃないですか。やれ料理が下手だった、やれ会話が減ったとか。

「で、結局別れた一番の理由は何だったの?」
「やっぱりあの、ハタチになった瞬間からさあ、パトスが湧き立たなくなったんだよね(原文ママ)」


爆笑したとともに、この人ビョーキだとも思った。

そんな彼の近況を聞くと、新たに10代の子と付き合い始めたという。
マジかよ。失礼だけど、さほどイケメンってわけじゃないのよ。

出会った場所はネット。ツイキャスで弾き語り配信や朗読配信をしているらしく、定期的にやっていれば数人ファンがつくと。
その他ノウハウ聞いたけど、いやー尋常じゃない程のマメさがないと無理だわ。彼の10代女子に懸ける想い、凄まじすぎる。付き合ってからも滅茶苦茶マメだからね。出社前の30分、昼休み30分、営業周り中の夕方1時間、深夜2時間の計4時間、毎日欠かすことなくしてるそうっすよ。そんな喋ることある!?

彼はどちらかといえばひとりの女性に集中してアプローチしてくタイプだけど、俺は数撃ちゃ――って精神だからなあ。

ひとりの女性と何度もカラダ重ねるよりも、不特定多数と遊びたい。
新しいガム、食べたくない?
BlogPaint

効率的な射精ぶり、充実した性生活、ブルゾンマスカキが新しいガムを求めてやってきたのは新大久保。

ちょい贅沢に、千里香で狗肉湯飯ランチでもしようかなーと思ったけど、あそこ行くと羊串も食べたくなるからやめといた。目の前で焼かれるいい匂いが鼻腔をくすぐるんだけど、6本からしか頼めないのでひとりだと持て余すんだよね。

誰か一緒に行きましょう。犬と羊と蚕(カイコ)を喰いましょう。


本題へ戻す。


今回遊んだのは【全裸革命V.I.PスタイルTOKYO】
image

全裸革命……よく分からないが何か心にグッとくる響きだ。
女の子が急にハサミで髪を切り出したりするのかな(そんな訳はない)。
モイスチャーミルク配合。



新大久保駅から歩いてすぐの、1階に王将が入っているビルに受付がある。王将も捨てがたいが、女の子に餃子臭いと思われたらアレなので、もうお昼はヒザのかさぶたとか喰って凌ぎます。嘘です。
map

丁寧な店員さんの受付を済ませ、女の子を選び、料金を支払う。
新規客は入会金・写真指名料が割引されるので、今回は60分15,000円で!!

ロングならもっと安い割引があるのでチェケラ。

グリンスとイソジンを受取り、入ったホテルはグランフォート
2時間3,500円なり。
S__4628483
S__4628482

お店に部屋番号を連絡して、ひとりでシャワーを浴びて待つことになっている。全裸入室・即キス・即プレイが売りなので、最初のシャワーや雑談で時間が潰れる心配は全く無い。60分みっちりプレイさせてもらおうじゃないか!

目には目を、歯には歯を、全裸には全裸を。
エアコンでガンガンに部屋を暖めておき、生まれたままの状態でGAGLEの「雪ノ革命」を大音量で聴きながら待つこと15分ほど。

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、アイマスク姿で、ワカサギ釣りにでも行くような黒のロングダウンジャケットを羽織った【りあらchan】が。

視覚が遮断されているので、手を引き中へと導く。エアコンのリモコンにぶつかったりするのもまたご愛嬌。

バッグを床に置き、ダウンを脱ぐと――――全裸じゃないですかぁぁぁああああぁ!!!!

ここまで来る途中、もし何かの拍子でうっかり脱げちゃったらどうするんですかね。どんな拍子でそんな事態になるのかは思い付きませんが。

マジマジと眺めさせて頂く。
おっぱいは小ぶりだが、スレンダーなボディ。マン毛は生やしっぱなしではあるが、剛毛と言うほどではない。そんなに体毛が濃くない子なんじゃないかな。

抱き寄せて、スベスベの小尻を掴みながらおもむろにキスを仕掛ける。
「んっ」と少し狼狽えた様子もあったが、それも最初だけ。自ら口を開き、舌を出し、粘液を絡ませてくる。

狭い部屋にクチュルヌチュルという卑猥な効果音が響き、俺のチンポも彼女の太ももあたりに硬くなって押し付けられていく。

俺に抱きつく彼女の片腕を取り、下腹部を触ってくれるよう無言で促す。

「あぁ……硬ァい……」

キスはやめず、抱き合ったままチンポを触られる。
せっかくの即店だから、存分にこのシチュエーション楽しみたいよね。ね?
BlogPaint

このままフェラまでさせようかとも思ったが、硬い床に膝立ちさせるのは可哀想だな~と思って、とりあえずベッドに誘導する。段差あるから気をつけてねーとか何とか、細かい気配りも忘れない。

細かい加点を重ねることで、自ずと瓦割りへの道が近付いてくるのだ! 憶えておきたまえ諸兄!!
BlogPaint

彼女を仰向けに寝かせて、改めてキス。
そして首筋~耳元をリップ。

おっぱいを揉みながら、リップ攻撃をしていくと、吐息混じりの喘ぎ声も漏れてくる。
再度舌を絡ませ、おもむろに乳首にツンと触れると「んあッ」と跳ねるように身体中で快感の反応を見せる。

徐々に乳首をコリコリしたりと責めを強くしていくと、乳首も舐めてくださいとばかりにビンッビンに自己主張し始める。

いきなりではなく、乳首の周りをぐるんぐるんと舐めて少しだけ焦らしを入れ、ゆーっくりと下から上へ舐めあげる。目隠ししてるからバレないけど、こんとき俺いつも吉◯卓さんみたいになっちゃうんだよな笑。まあいいけど。
BlogPaint

目隠しで視覚が奪われているので、突然首筋や脇腹を撫でたりするのも効果的。スケベ乳首の感度もさらに上がるってモンよ。

舌先で転がしたり、口に含んだりしていると、彼女がカラダを軽くくねらせながらウンウンと感じちゃっている。

小ぶりなおっぱいのほうが感じやすいとはよく言うけど、彼女もその法則に漏れず、かなり敏感なようですな。

乳首責め職人として、両方のおっぱいを丹念に丹念に、繊細に繊細にたっぷり責めていく。こうなると下の方はどうなってるのか、楽しみで仕方がないですな……。

おっぱいを舐めながら、滑らすように下腹部へ手を伸ばし触れてみると。

とにかくべっしょべしょに濡れてますがな。

「りあらちゃん、濡れすぎてすっごい糸引いてるよ。エッチだね~」
「やっ、恥ずかしい~」


きゃわ。

口唇もわずかに紅潮して色づいている。
まずは中指一本を中に滑らせ、クニクニっと入口付近を刺激してみる。

「ああっ…んっ……キモチイイ……」

彼女の反応を見つつ、クリトリスを舌先でツンツンしたり、重点的に吸ってみたりする。
そしてそのまま、今度は空いている両手で乳首をコリコリしつつ、クンニは休めない。

「ああああ! ダメ、あっ、あぁぁああぁ~~~~~!!!!」

たまんねえ。Yeahめっちゃスケベ。うきうきなマン汁希望。うきうきなマン汁とは。
散々クンニして、そろそろ俺も限界なので交代。
BlogPaint

俺の上にまたがり、むしゃぶりつくようにキスを求めてくる。
首へ手を回し、密着して文字通り深い深いディープキス。

ここでアイマスクを外し、お顔を拝見させて頂く。
あらキレイ。
ちょっとハスっぽい感じが、こちらのチンポを扇情する。

部屋暗くはしてたけど、それでもずーっとアイマスクをしてたので少しの明るさでも眩しそう笑。

そのまま再度キスをして、乳首へ二人の唾液が混じったネットリした舌を這わせてくる。

ああ、すっごい気持ちいいよ――とか何とか言いながら、彼女の小さなヒップをナデナデ。

そんなキモい俺の様子を微笑みながら、さらに乳首を責め立てるので、お腹に俺のチンポが刺さっちゃってる。

「うふふ、乳首感じやすいんですね?」
「乳首ダメなの~すきぃぃいい(最高にキモい)(言ってない)」
BlogPaint

我慢汁ダラッダラになったチンポを優しく手の平で包み、チュッチュと先っちょにキス。

ニュルンっと飲み込まれていく。
ゆっくりと唇の圧を竿全体にかけるように、まったりとした前後ストローク。
ディープスロート気味に、喉奥に先っちょが当たる。


時折、乳首をツンっと触ってくるところがソーキュート。
ジュポジュポと大きめの音を立てるのも、エロ心を高ぶらせてくれる。


69も挟んで、フィニッシュ態勢へ。

騎→正。

ホテルにはアレが備え付けれていないので、普段から持ち歩いているアレをアレしてアレします。

お毛毛がマン汁と俺の唾液で濡れそぼっているのが最高に淫靡な光景。
アレしたチンポを、りあらちゃん自ら秘部にあてがい、彼女の体温が伝わってくる。

彼女の微乳を寄せて上げるように、上下運動に合わせてパイオツをミーモー。

このままイっても良かったのだが、最後は俺のペースで動かせてもらうため体位変更。

「ああっ……すごい、気持ちイイ……!!」

裏筋をワレメちゃんにあてがい、激しく腰を打ち付ける。

ねちょねちょといういやらしい音と、りあらちゃんの「ああぁ!んんっ!」という鳴き声と、俺のハァハァという吐息が狭い部屋中に響き渡る。

その時無常にもピピピピというタイマー音。

それに反応し、俺のピストン運動もギアチェンジ!

「ああー! りあらちゃん、もう出る……ぅっ!」
「いいよ、出して!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



出た出た。
急いでシャワー浴びて着替えるのだが、彼女の私服姿もかわいい。全裸入室だったからな笑
話すとすごいファジーな感じで、明るい。着替えしつつも談笑して、最後まで笑いの絶えないイイ子でした。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

63461_10_20160227204815

射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪