00143764_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


昨年末に引っ越したんですけど、未だ片付けが終わっておりません。
よぉーし今日は気合入れて一気にやるぞ!と意気込むも、山積みの段ボールを目の前にするともう、もう、ね。とりあえず取捨選択して、ダブり本は勿論のこと、再読しなさそうな本を詰めに詰めて8箱。ブックオフに引き取ってもらいましたよ。
1454652743801
まあまあこんなもんじゃないですか。
半分近くが値段つけられない商品ってのもアレだけど。

大分減らしたつもりだけど、まだまだある……あー面倒くせえ。お、久々に『TWO突風!』でも読み返すか――
060804_7

(3時間経過)

よし、今日はここまで(何もしてない)にしようかな。
うわっ、片付けがんばったから首腰が痛ぇな……(丸まってマンガ読んでたせい)。

うんっ、マッサージでも行くか!!!


――と言う至って自然な流れでやってまいりました。

「断りきれない美人マッサージ嬢たち」
。ナイスコンセプト。

image

風俗遊びで何が楽しいって、お触り無しだったり抜き無しの店でどこまでやれるのか!?ってのを手探りするのが楽しいよね。あわよくば……ムフ。



まあでも、この間足つぼマッサージで無理やりキスしたら、屈強なおっさんにボコられて歯が全部なくなった上に顔がねじりパンみたいにひしゃげてしまったので、もうコリゴリだよ~~(以上フィクション)。

やっちゃいけないことを合法的に、イメージプレイするのも風俗遊びの醍醐味だったりするよね。


60分14,000円なり。メルマガ登録したので、写真指名は無料。
めっちゃかわいいこの子!と指名した子が、割引対象外のプレミア嬢だったから使えなかったんだけど、もっとお安い割引もあるみたいよ

10代! 山田優似! (ほぼ)パイパン!!

この3つに惹かれ、指名したのは【岡本サラ】ちゃん。

ホテルは新大久保でデリヘル呼んだことのある方ならお馴染み「モナコ」へ(写真撮影失念)。

部屋へ入り、お店へ電話して待つこと10分ほど、おもむろにノックの音が。

「こんばんは~、サラです。よろしくお願いします」

おお、カワイイ! 山田優に似てるかというとウーン……だが、めちゃくちゃ美人さんなことは確か! さすが、プレミア嬢は伊達じゃない!(古谷徹の声で)


「今日は寒いよね~。わ、暖かそうなの着てるね」
「うさぎの毛なの~ 気持ちいいよ、触る?」


触る触る~! と軽くコート越しにおっぱい触ったら、んもぅエッチー♪と窘められました(笑)。
初っ端からイチャイチャ全開。楽しいなーこりゃ。

じゃあシャワーお願いします、とのことで一人でシャワーへ。期待と股間が膨らむぜ……はっ、今日はマッサージして貰いに来たんだもんね危ない危ない本来の目的忘れるところだった。

バスルームを出ると、施術着? なんてったらいいんだろう、あのマッサージ師がよく着てる白衣みたいのを纏ったサラちゃんがお待ちしておりました。

イソジンして、サラちゃんに手を引かれベッドへ。
うつぶせになって、俺の上に乗るサラちゃん。Oh...やはらかなヒップの感触が伝わってくる……勃起して腰部分だけが浮いてしまいそうだ。

「普段マッサージとか行きます?」
「んー、あんまり行かないけど好きだよ」
「……実は私まだお店入って4日目なんで、あんまり上手くないかもしれない。ごめんね(´・ω・`)」


ただ俺、あんまりマッサージとか行かないので上手下手が分からない(笑)。この記事が上がる頃には、俺が入った時より上手になってるんじゃないかにゃ~。

出身とか、年末年始どうしてたか、などなど他愛もない話をしながらマッサージされていく。年齢より大人っぽい見た目なので、よく上に見られてヤダーと言っておりました。10代の割には、あんまキャピキャピしてない落ち着いた雰囲気なので、確かに。

マッサージは進み、太ももに乗りながらお尻をほぐされていく。
サラちゃん、太ももにおまんまんの感触が伝わってくるよ……

軽くペロンっと、サラちゃんのふっくらヒップを触ったら
「もーぅ、ホントHなんですね☆」
とカワイイ反応。

プチン、と何か切れる音がした。


サラちゃん、もう俺ダメだ。
下腹部のコリがMAXで、ほぐしてもらわないと歩けない!

押し倒すように形勢逆転し、唇へむしゃぶりつく。
彼女も応え、濃厚なディープ。
からの~首筋→耳→おっぱいへのリップ攻撃。

左胸をもみ、たまに指で弾きながら右乳首をベロンベロンっと。
「んんっ、乳首…弱いの……」

ピンク色の綺麗な乳首が硬度を増していく。

乳首を舐めながら、手の甲で太もも・マンコ周辺をさわさわしつつ、おまんちょへ手を伸ばす。

申し訳程度に毛を残したオマンコちゃん、もうすでにグッチョングッチョン。ふと顔を見ると口元を手で覆い、声が漏れないように我慢している。

「サラちゃん、すっごい濡れてるよ」
「いや、恥ずかしい……」


乳首をいじりながら、覆っている手をどかすように再度ディープ。喘ぎ声混じりのキス、うーむ勃起!
mig

陰毛もほどほど、普通サイズのクリ、ビラビラ少なめのヤングマンコ最高じゃないの! ヤングおー!おー!(古い)

さて、充血してヒクヒクしているここのお味は…と。

ぺろんっ。
ぺろっぺろっ。


はぁ~これこれ! この一杯のために俺は生きてる!
ちょっとおしっこの味混じりのオメコ汁、甘露甘露。

マンコ全体を舐め上げ、たまーに舌先でクリをツンツンと。
「ああぁ~それ、それだめェ~ 気持ちいい……!」

舌どころか口周りまでべっちょべちょになるほど舐めまわし、攻守交代。

キスしながら腕を彼女の背中へ回し引き起こす。

「サラちゃん、俺も気持ちよくして…?」
「んふふ、いいよ…♪」

と茶目っ気たっぷりの返しがまた可愛いんだコレが。

キスから首筋、そして乳首へ移動。
舌全体でゆ~っくりと舐めたと思ったら、甘噛したり吸いながら先っちょをチロチロしたりと、とんでもなく気持ち良いリップをしてくれる。

乳首もげるんじゃないかと思った。

玉を揉みながら、そのまま乳首からチンポの方へと移動。
またも先っちょをチロチロっと舐め、玉から亀頭までをやさーしく舐めてくれる。
こういう丁寧なフェラチオ、嫌いじゃないよ。嘘。本当は大好きです!!!

全身トロントロンになったところへ、チンポを先っちょから根本までへと深く咥え込み、時折亀頭周辺を重点的にじゅっぽんじゅっぽんとやってくれる。

ファンタスティック。

「サラちゃん……ッ、気持ち良すぎてもう出ちゃいそう!」
「んふふ、どうする、このままイっちゃう?」


無言でむくっと起き上がり、ディープ。
押し倒して、騎乗位素股の形へ持っていく。

ローションつける?と聞かれたけど、逆にローションいる?とマンコ触りながら言ったら、すげえ恥ずかしそうに「知らないっ!」って言われちゃいました。かわええ(*´ェ`*)。

トロマンに俺のガチガチ棒を押しつけていく。
ノーハンドで、亀頭をくりちゃんに擦り付けると「んっ…んんっ……」と声が漏れ出るのが大変愛おしい。

無常にも、ここでタイマーのピピピピという無機質な音が鳴り響く。
やっぱ60分じゃ、マッサージとヘルスを目一杯ってのは難しいか……。

ラストスパートで、スピードを上げていく。
「ああああぁ! すごい、気持ち! んっ、イイっ!」
「んっ! んんんんんっ! 私もキモチいい……!」


最初は口元をおさえていたが、いつのまにか恥ずかしげもなく嬌声を響かせている。
でもね、俺はもっとサラちゃんのイヤラしい声が聞きたいんだゲヘヘ。

両手で手を繋ぎながら腰を打ち付ける!

パンパンスパパンパンスパン!

「ああー! サラちゃん、もう出ちゃいそう……!」
「出して!出して!」



ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。




そのままお腹へ大量発射。
へそに水たまりができました。
急いで一緒にシャワーを浴び、玄関口でバイバイ。


・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とにかくいい子! おっぱいもDカップ、くびれが美しいスレンダー体型、マンコもピンク色のフレッシュさ。申し分ございません。しかも濡れやすいと来たもんだ。サービス満点だが、マッサージ目的の人はがっかりするかも(笑)。遊んだのは結構前なので、上達はしてるかもしれない。オススメ。
00143764_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪



大山マスカキの現体重:64.2kg(先週比 +0.3kg)