2

オフィシャルHPはこちら


年も明けまして、初場所です。
というわけで今回もこの相撲ブログを楽しみにして下さる皆様、ありがとうございます!(違います)

しかし、また稀勢の里の動向に一喜一憂どころか一喜億憂するのかと思うとつらい……。初日の安美錦はね、まあ負けるだろうと踏んでたんですよ。この日は天皇陛下の天覧相撲だったんですけど、稀勢の里(以下きせのん)は過去天覧相撲で1勝8敗なんですよ。加えて相手が安美錦でしょ? そりゃ負けますよ。

で、二日目の栃煌山ね。正直これは勝つだろうと思ってたけど、そこはきせのんだから、嫌な予感もちょっとしてた。結果勝ったから良かった。

三日目の宝富士は当然勝つ。
四日目の栃ノ心は絶対に負けると思ってた。でも勝負の世界に絶対はないので、心のどこかでは「ひょっとしたら…?」と期待してたんですね。まあ負けたけど。

うんうん、でもこれで序盤の2敗ノルマは達成したわけだから、これから横綱と取り組みするまで負けないと思えば気が楽になりましたね(奥歯を噛み締めながら)。序盤で星を落とすきせのんLOVE!

でもね、最終的には勝ちますよ、優勝ですよ。優勝するに決まってますよ。大きな星がついたり消えたりしてる…あははは…! 大きい! 彗星かな? いや違う、違うな。彗星はもっとバーッって動くもんな! …暑っ苦しいなここ、出られないのかな。おーい、出してくださいよ。ねぇ!(錯乱)

lgpwh
カミーユも稀勢の里ファンだったに違いない。

閑話休題。

この不景気、以前遊びに行ったお店でまた遊ぼうと思って調べたら、HPが見られなくなってる=潰れてるといったケースがたまにある。往々にしてそういう店は、打ち出しだったりコンセプトが無い、もしくはフワフワしてるケースが多い。気がする。
素人専門店なのにやたらハードプレイを押してる矛盾した店、みたいなね。

経血や黄金みたいに超変化球コンセプトの店もあるが、まあ大儲けは出来ないけどニッチな需要がありそうなので安定して運営できるんだろうな。多分。

で、今回いままで見たことのないジャンルのお店を見つけた。

その名も「風俗の面接」
image

面接プレイみたいなものはイメクラであったりするけど、どうもHP眺めてるとそんな感じじゃ無さそう。

……ふんふん、お客さんが面接+講習して合否を出すと。
で、合格ならばその後どこかのお店で働き始めるってことなのかな。

お客さんも業務込みでやるということだからか、お値段も安いっすね。

しかし本当なのかね。結局はそういう体で在籍してる女の子が来るんじゃないの? ハテナマークが頭を逡巡しまくるので、とりあえず実際に遊んでみるか。

このお店には在籍という概念はないので、写真は当然無し。
しいて言えば、若いころの高畑淳子にちょっと似てました。おしとやかで、陰のある美人さんって感じ。
tajun2

今回はデリヘル面接講習スタイル80分、オフィシャル割引で5,000円引きの12,000円 安い!

ちなみに60分だともっと安い割引もあるよ。

一体どんな子が来るのか、本当に素人の子をガチ面接するのか、ていうか講習で射精してもいいのか(※一般的に風俗の講習の際、射精してはいけない)――グルグル頭を回しながら、とりあえずホテルに入る。
使用したのはフォーラム。ここのスタッフさんは超アットホームで、親戚のおばちゃんと喋ってる気がして和む(笑)。

細い路地の中にあるけど、ピンク色の看板が目立つので分かりにくくはないよ。夜になると立ちんぼのオカマちゃんがいるのでそれも目印(←)。

入室してお店へ部屋番号を伝え、待つこと10分ほど。
面接されたことは数あれど(大体落とされる)、俺が面接するという経験がないのでそれでまた緊張しているところへノックの音が。

ドアを開けると前述した容貌の女性が「…はじめまして、○○さんですか? 本日はよろしくお願いします」と。

本当に緊張しているかの様子だが、まあ女はみな女優という言葉もあるし、まだまだガチかどうかの判別はつけられない。

まあまあとりあえず掛けてください、とベッドに座ってもらう。ソファーもあるんだけど、座椅子ソファーみたいな低いやつだったので、彼女がソファーで俺がベッドに座ると上から目線になっちゃってなんだか高圧的かな、という気がしたので。

「タバコは吸われますか?」
「いえ、吸いません。吸うのはチンポだけです(※最後のセリフは言ってません)」


特に嫌煙というわけではないそうなので、遠慮せず一服しながら進めさせてもらう。なんたって俺、今日は面接官様だから!

女性から面接シートを受け取る。
うわっ、細か。AV女優の監督面接シートみたい。

はじめましょうか。ザ・面接!! 気分はヨヨチュウ監督!!
とりあえず勝手が分からないので、このシートに沿っていくつか質問し書き込んでいく


【女性データ】
名前:タナカ(仮名)さん
年齢:28歳
職業:OL(建設会社の事務)
身長:160cm(Cカップ)
独身 ひとり暮らし
風俗未経験

(備考)
・将来のために貯金をしたいので、このお仕事を選んだ。
・土日のみの週2くらいで出勤したい。
・お休みの日は雑貨屋巡りをしている。



とりあえず彼女のパーソナルはひと通り聞いたので、エッチな質問に移っていく。エッチな質問するのは当然だよね! だって俺、風俗の面接官だから! しょうがない! しょうがないことなんだよ!!?

というわけでしばらく会話が続きますがお付き合いをば。


「タナカさん、お店に入ったら源氏名をつけることになると思うんだけど、何かこれがいい、ってのはあります?」
「え~…急に言われてもパッと思いつかないですね…」
「何でもいいですよ、例えば好きなタレントとか歌手から取るとか」
「歌手……MISIAが好きです」
「それ以外で(笑)」

「できるできないのプレイ内容を聞いていきたいんだけど、じゃあまず全身リップはどうですか?」
「……全身リップってなんですか??」
「(そうか、素人の女の子が全身リップなんて言葉知らないか)えーと男の人の首や耳、乳首をペロペロすることですね」
「あ、それを全身リップっていうんですね。大丈夫です、できます」
「わかりました。じゃあ次、69は?」
「あの……69ってなんですか??」
「(えっ、69も知らないの!?)お互いの性器を同時に舐め合うことですよ」



どこまでマジなのかまだ判別不能だが、普段オナニーはしない、おもちゃも使ったことがないということで、とりあえず講習のときにやってみましょうかと促す。

決して! 俺がしたいわけではなく!
講習だから! おもちゃくらい使えたほうがいいよね! ね!!?(必死)

というわけで女性を連れてシャワーへ入り講習開始。

服を脱ぐ時も「え、ここで脱ぐんですか……?」「明るい…恥ずかしい……」と恥じらいまくり。
安心してください、見慣れてますよ(とにかく下衆い安村こと俺)。
428

段々とこれはガチなのではないか、という風に気持ちが傾いてきた。

めっちゃスタイルいい。
Cカップという小ぶりなおっぱいも、この身体にはぴったりのサイズ。適度に生えたオマンチョ毛もグー。
img20091009_2

まずはシャワーでの洗い方、グリンス・イソジンの使い方を教えたり。
しかし面接官気分でめっちゃ楽しいけど、これ風俗上級者以外にはハードル高すぎないかい?

先にシャワーを終え外で待つ。

「じゃあ、このお風呂のドアを部屋のドアと見立てて、即尺の練習をしてみましょうか」

即尺については面接時に説明済。
というわけで茶番タイム。

「(コンコン)」
「どうぞー(ガチャ)」
「はじめまして~」
「こんにちわ、かわいいねー。…ほら、ここ触って(唐突)」
「は、はい…すごい……もう固い」
「じゃあ舐めてみましょうか」


チュッチュと恥ずかしそうに亀頭へキスをする。
ぎこちない感じがそそる。

ほらこっちも舐めてと、タマタマを差し出す。
そうそう、玉を優しく頬張って、そのまま裏筋にも舌を這わせて。時折、男の人の顔を見つめながら。上手上手。
そしたらお手手も使いながら激しく。唾液いっぱい出していやらしい音を立てながら。気持ちいいよ~。

風俗の講習って本当にこんな感じで進めてるんですかね? そうだとしたら面接官最高かよ。

ハァー気持ちいいなー……おっと、これは講習でした。
そのままベッドへ連れて行きキス。

講習不要の濃厚キスーー!!!!
うんうんそうやって恋人みたいな激しいキスしたほうが男性は喜びますよ、なんて面接官っぽく説明してるけど、下半身はフル勃起してますからね。説得力ゼロ。

徐々におっぱいの方へ移動し「講習中ですが、タナカさんの素の反応が見たいので、気持よかったらいつも通り恥ずかしがらずに声を出してくださいね。ビジネスっぽい演技の喘ぎ声は、男性にすぐバレますよ」とかなんとかそれっぽい言葉でほだす。

面接が楽しすぎて時間を結構費やしてしまったので、いつものじっくり愛撫はやめて、ポイントポイントを責めていくことにし、ぎゅうぎゅうに硬くなったピンク乳首をぺろぺろぺろんと舐め上げる。

「ああっ…んっ……気持ちいい…です……」
「大丈夫ですよ。気にせず感じてください」


なんか講習と謳っといて、自分の快楽のためにプレイしてるのめっちゃ背徳感あっていい。セックス教団の教祖ってこんな気分なのかな?

口元を抑えながら恥ずかしそうに感じてるさまを見ながら、ひたすら乳首を責め、よきところでオマンコの方へ移動。


ビラビラなし、クリは小さめの美マン。
時間もないのでおもちゃはローターだけにする。

「ピンクローター、使ったこと無いって言ってましたよね。試しに使ってみましょう」
「は、はい…ちょっと怖いです……」
「痛かったりしたら言ってください。すぐ止めるんで」


ゆーっくりと太ももから、クリへと近づけていく。

ビクンビクンッッッ!!
跳ねるように身体をふ震わせている。

「これっ! 刺激ッ! 強い……! 気持ちいいぃ……!!」

あら、いい反応するじゃないの。ハマっちゃうんじゃないの。
ローターをクリに当てながら、マンコをベロンベロン。ローターを持ってない手で乳首をこねこね。

「ああ、それダメッッ! イク、イっちゃう~~!!」

本当に未経験の子だとしたら、相当伸びしろあるぜ彼女。
こちらからの責めを終え、彼女から責めてもらう。

講習という名の下において、俺が好きなプレイをさんざん教え込んでいきますよ。

「そうそう、乳首を舐めながら片方の乳首を触って、チンポもサワサワしていきましょう」
「たまに男性の顔を見て『気持ちいい?』とか聞くと効果的(何がだ)ですよ」
「舌全体で舐めあげたり、たまに甘噛してあげたり。そうそう、上手」


俺、めっちゃいい講習員じゃね?
ていうかこの子、超当たり嬢に育ってしまうんじゃないか? どこかのお店でこの子に当たった男性、俺に感謝してくれ!

フェラは即尺講習のときにやったので飛ばして、そのまま素股へ。
騎素→正素。

当然素股のやり方なんて知らないので、ローション手につけてオマンコとお手手でチンポを挟んで擦るんですよ~、と懇切丁寧にお教えして差し上げる。

騎乗位素股の基本形っすね。

「これ、結構難しい……」と、かなりぎこちない動きなので思わず笑ってしまう。初々しくて良きかな。

まあ長く風俗嬢やってる子でも騎乗位素股苦手ーって子は多いので徐々に慣れていきましょうとかなんとかフォローして、正常位素股へ。

基本的には騎乗位素股と同じような感じですよ~っつって、チンポに手を添えてもらう。
80分コースだけどかなり時間使っちゃったので、無情にもタイマーのピピピピという音。

「ハァ、ハァ…イクよ! イクよ! …イ……ッッックッ!!」




ビュルッ!ドビュルルルー!





ふう。





お互い急ぎ目でそそくさとシャワーを浴び着替えたあとに、先ほどの面接シートへ丸をつける。
もちろん「合格」です。ロボコン、100点!!(ロボコンではない)
img_0

ていうかたとえ不合格であっても、目の前で付けにくいわい。


これからこの業界でのし上がっていけるか、お客さんを取れるかは彼女次第だが、頑張り屋さんなので大丈夫であろう!

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いやー面白かった! 本物素人かどうかの判別は最後までつかなかったが、限りなくシロであろう。逆にアレだけ初々しく、ぎこちない所作が演技だとしたら大女優になれるわ。アカデミー賞もの。とにかくこの面白さは体験してくれとしか言いようが無いので、興味がある方は一度お遊びになられてはいかがだろう。値段も安いし。ただ面接と講習の時間配分が難しいので、新規の方はロングコースで入ることを強くオススメする。


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪


大山マスカキの現体重:65.3kg(先週比 -1.3kg)