風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

2018年07月

00172972_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



先日、同じフーゾクDX内の体験レポートBlog「ともだち」にて、わたくし大山マスカキと、ライター・めるびん氏との合作記事がUPされました。ご覧になった方は感謝、まだの方は是非ご一読いただけると幸いです。手前味噌ではありますが、そこそこ読み応えのある記事に仕上がっていると自負しております。

しかし、合作って初めてでしたけど、なかなか楽しく難しいもんですな。こんなことを30年以上も続けていた藤子不二雄先生は偉大だ……。めるびん氏は長身なので、彼がさながら才野茂で、俺が満賀道雄ってところでしょうか。アボットとコステロ。
BlogPaint
ちょこっと裏話をすると潜入調査自体は結構前に実施していたんですが、〆切を提示されないと何にもヤル気が出ない根っからのライター気質(※ただのグウタラとも言う)なので、1文字も書いてなかったんですけど、先週月曜に突然「今週末土曜にUPするから、それまでに原稿よろ」と連絡が来たんですよ。ギリギリにならないとエンジンかからない質なので、所用で地方に向かっていた新幹線の中で前日20時過ぎに書き上げました。

ともだちライターの面々はみな大変優秀で、〆切数日前にはキッチリ原稿上がってくるそうで……。ていうか、俺だってただギリチョンなだけで〆切は破ってないんすよ。それなのに叱られるのってどう思います? ともだちライターの方々は、俺の足を引っ張らないで頂きたい(最低の意見)。

ま、それはそれとして現在関西版の新規メンバーを募集してるので、該当する方々は奮って応募してください。全然応募が来てないと、DXスタッフの方が嘆いておられたので。


さて同胞の宣伝が済んだところで、わたくしめの記事もよろしくお願いします。
今回遊んできたのは【池袋 人妻オナニー夜這い -マンピーのG SPOT♬-】。以前にも遊んだことありますね。
image
75分16,500円。無料オプションとして電マ・ローターがついてくる。
(内訳:75分14,500円+指名料2,000)

新規であれば、指名料込でさらに5分プラスされる割引もあるので要チェック!


もう既に何度か遊んだことのあるお店なので、池袋駅北口から最短距離で受付に向かい、遊び方システムの説明も省略してもらってスマートに会計。店員さんも「あ、こいつは分かってるからダイジョブだな」という感じで、電マとイソジン・グリンスを渡してもらい早々にホテルへと。

利用したのはチェックインバリ。そこそこ安くて広くてキレイなので、入ったことのある方も少なくないはず。
ブログ用_180730_0104


まずはお店へ部屋番号の連絡をし、女性が来たらすぐシャワーへ行けるようにタオル巻き状態で待機。

そうこうしてると数分で女性がやって来た。
コンコン。はーい。「シャワーお願いします」。

ドアを少しだけ開けて、隙間から女性の到着を確認。そして、そのままひとりでシャワーを浴びて、部屋へ戻ると女性がオナニーをしながら待っているというシステムとなっている。

よく通る声だが、確かに30代半ばくらいの声をしている(ニュアンス伝われ)。
人妻さんとの情事、興奮しまんなぁ。


さて、シャワーを終えて脱衣場でカラダを拭いていると、電マのヴィーンという音がうっすら聞こえてくる。オナニーしながら待っているので、もう今すぐにでも俺のチンポが欲しくなってるはずだ(勝手な解釈)。

薄暗い部屋に飛び込むと、
ベッドへ仰向けM字になりアイマスク&全裸で電マを自分の股間に当てている。もーう、すみれさんったら俺が戻るまで我慢できなかったのかい?(そういう店だ)
00308060_girlsimage_05

とりあえず、いきなりがっつくようなことはせず、彼女のパーソナルスペックをスキャニングしていきましょうか。

ボディは細くも太くもないが、クビレはしっかりある男受けする体型。おっぱいもEカップと、ベストなサイズ。

アソコは上部だけお毛毛を残している。
お店のプロフィールにも書かれているが多少タトゥあり。

大山マスカキが女性をプロファイリングするタイムは、わずか0.05秒に過ぎない。では、スキャンのプロセスをもう一度見てみよう!(見ません)(ギャバンメソッド)


ベッドへ横たわる彼女の太ももをスーッとなぞると、ビクンっとくすぐったいのか気持ちいいのか反応を見せてくれる。これぞアイマスクプレイの醍醐味。いつ、どこを触られるかわからない緊張感ね。

ローターを押し当てているオマンコに軽く触れると、すでに蜜壺からスケベ粘液が溢れてきている。うーんいやらしい。クリ弱いみたいですね。

濡れてるとはいえ、一応指を軽く唾液で濡らしてツププっと侵入させていく。

「ああっ……!」と快感の声が。ナカも弱いみたいですね。

「すみれさん、クリにローター当て続けててね。でないと止めちゃうよ」
「はい……わかりました……あああっ!」

火傷しそうなくらい熱くなったオマンコにもう一本指を追加し、中指・薬指で上部を刺激していく。そう、これがマンピーのGスポット!パンパン!(桑○佳祐の声で)

クイクイと中を責めていると、奥が膨らんで空洞ができてきたぞ。お、これイキますね。

「あっあっ、ダメダメ! イ……クッ…………!!!!」

ビクンビククン。
中・外の同時攻撃は効果テキメンだったようだ。ローターの微弱な振動でもこんなヨガってるんだから、次はみんな大好きエクスカリバー約束された勝利の剣こと電マで単体宝具攻撃といこう。
maxresdefault
絶頂の余韻に浸らすこともなく、ノータイムで電マをクリトリスに押し付ける。

「あぁぁぁあああ~~!! いま、イったばっかりだからダメぇえぇええええ~~~!!!!」

身体を左右にもんどり打たせながら、絶叫ということが相応しいほど喘ぎまくる。

クリだけでは物足りないだろうから、まだ触れてもいないのにピンピンに硬くなっている上向き乳首を同時攻め。
最初は指で触れるだけでもさらに声のボリュームが上がっていたのだが、ぺろりと舌で刺激してあげるとさらにボリューム50%アップ(当社比)。

クリに電マを当てて、右乳首をペロペロ、左乳首をお手手でコリコリ、この攻撃に耐えたものは長い歴史の中でも数えるほどしかいない(出典:民明書房刊『性具の歴史』より)

もう声が枯れるんじゃないかってくらい、息も絶え絶えに喘ぎまくるすみれさん。
心なしか乳首の硬さも舐め始め・触り始めよりも硬くなっている。いや、心なしじゃなくて事実だ。

「あぁぁぁ! また、またイっちゃう…………ゥゥゥゥッッ!!!!!」

と言う言葉を発しながら、まるで『エクソシスト』の名シーンのようにブリッジ状態でビクンビクンと絶頂を迎える。
34
肩を上下させながら、ハァハァと荒い息遣いをさせている。

すみれさーん、まだまだ俺満足してないよ~~。クンニもしたいもんね(悪い顔)。

もうすっかり紅潮してべっちょべちょになったラビアを味わうことにしましょうか。サザン的に言うところの「マロニエの味が染みる孤独でBlueの場所」ってやつですね。これジャスラックの人に見られたらすぐ削除しよう。


もう淫汁どっばどばのオマンコからスケベな匂いが漂ってきている。ぺろりと舌を出し、下から上へマン汁をすくい取るようになめあげる。

うん、ちょっぴり塩気混じりで、水分と塩分を摂取しなければいけない夏場にはぴったりだね。アクエリアスよりも、すみれさんのマン汁でこの夏を乗り越えよう!!(狂気)

クリトリスを優しく舌で刺激してあげると、ピクンと反応しながら身体をくねらせる。さっきあんだけ電マ押し当ててたんだから、多少強めにしても大丈夫かな。

指を入れながら、おもむろにクリトリスへ吸い付くと

「あああああぁぁっっ!!」

と、大ボリュームで喘ぎまくる。
先程はおもちゃを使用したが、今度は自らの力だけで持って絶頂へと導きたい。

「も……ダメ……ッッ! またイっちゃう……!!!」

本日通算何度目か分からなくなったが、またもイってしまう。いやー、もうこれだけ反応いいと攻め甲斐があるってもんよ。満足。
DaSI44VVQAAp3dz

攻めは満足したが、そろそろ受けも実感したい。彼女を抱き起こして、今度は責めてくれるようお願いする。そしてこのタイミングでアイマスクも外してしんぜよう。

誰に似てる――とは俺の引き出しでは判断つかなかった(本人に聞いても、あまり言われたことが無いそう)が、はにゃんとした愛嬌があって可愛らしいかんばせ。さっきまで喘ぎまくっていた女性だとはまるで思えないほどだ。

俺に覆いかぶさり、優しく舌を絡ませてくる。
にゅるりにゅるりと舌と舌を螺旋状に絡ませ合い、ほんのり甘い唾液を十全に味わう。

ディープキスを堪能していると、彼女の指が耳元から首筋、そして乳首へスススっと流れるように移動していく。

うんうん、さっき散々気持ちよくさせたんだから今度はよろしくね(上から目線)。

乳首舐め。
右を舐めていたら左は指で、左に移ったと思ったら右は指そしてもう片方の手でさわさわ――と常に二点以上の攻撃を仕掛けてくる。

さっきまでSモードで責めていたのに、ココで女の子みたいに喘いでしまっては雰囲気が台無し!
あくまでささやかな反応で気持ちいいことを伝える。
BlogPaint
既にガチガチになったチンポが彼女のお腹にグイグイと当たってしまう。
それを察してか、乳首を舐めながら手は下腹部の方へ移動していく。

しばらく乳首舐め手コキを堪能し、フェラチオの体勢へ。

またねー、エッロイ音立ててフェラチオすんのよこの子。
上下運動するたびに、アナルへ唾液が垂れてくる。

そして、ノーハンドでフェラチオをしながら両手で乳首をコリコリしてくるという俺がこの世で一番好きなフェラティオ!!!

無表情装ってましたけど、乳首弱いのバレバレでした!!
BlogPaint
(※画像はイメージです)

喉奥までグモッグモッと咥え込み苦悶の表情を浮かべているが、決して止めない生粋のチンポ好きっぷりよ。
チンポから口を離さないようにお尻をこちらへ向けてもらい、シックスナインをキメる。

「あぁー! オマンコきもちいい! もっとなめて!」

お互いの性器を舐め合い、快楽に溺れた声が部屋中に響いている。
性欲で溢れた部屋と化してましたね。住みたい。

69で一番好きな瞬間は、オマンコ感じすぎてフェラチオがおろそかになるときです。なんか嬉しくないすか。

もうエロエロモードになった俺達は、そのまま素股へ。
お互いの唾液とスケベ汁でヌルヌルになった性器同士をこすり合わせる………………

アイコンタクトでヘルメットを被り、とろとろオマンコにゆーっくり絡みついてくる。最ッ高に気持ちが良い。すみれさんのマン汁と俺の我慢汁がMIXされた淫乱ジュースが、腰をつたってベッドに染みこんでいく。


騎→後→正。


こちらで腰部分を支え、前後に少しずつ早くグラインドさせていくにつれ、彼女の声ボリュームも上がっていく。

「ああっ、すごい気持ちいい……硬い……!」
「もっと、もっと……!!」


騎乗位から後背位、そして正常位へのスムーズな移行。

正常位で動きながら、両手はすみれさんの乳房・乳首を愛撫し続ける。

「おっぱい感じやすいの? かわいくてエッチな乳首だねえ」

「やっ、恥ずかしい……! んんんんッッッ!!!」


AVでは完全NGな、女の子に覆いかぶさってベロチューしながらの正常位で、腰のスピードを上げていく。


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



出た出た。
すっごい肌きれいですね~、脱毛してるんですよ~、えー私も~、みたいな感じで脱毛トークに花が咲きました。ちなみに北海道出身だそうで、地元の話題もあけすけにいろいろ話してくれて楽しい。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00172972_girlsimage_05

射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪



00312524_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


早見あかりさんの結婚報道に、マジで死ぬほどショックを受けて昨日はいつも以上に頭が働きませんでしたコンニチワ。

思えば俺がももクロに興味を持ったのって「怪盗少女」に衝撃を受けたのもありますが、それ以上に早見さんのビジュアルがマジでストレートど真ん中だったのが大きいんですよね。太眉で、キリッとしたかんばせで、鼻筋がシュッとしてて、笑った時の八重歯が素敵……。友人知人から「好きなルックスのタイプが分かりやすい」とはよく言われますが、前述したチャームポイント全部備えてるんですもん。そりゃ好きになるさ。好きな芸能人誰かひとり挙げろ――つったら、真っ先に出るくらいには好きですよ。PCの壁紙も早見さんだし。

現場に行き始めた2010年くらいって、まだフリーライター時代でわりと暇を持て余してたんで、平日現場もほぼ全通してたな。柏の葉とかはさすがに遠いんで回避するときもあったけど。もちろん今ほどファン数も多くなかったので、握手会も、チェキも撮りまくりましたよ。

「ピンキージョーンズ」リリイベの頃は、2チェキの機会はそんなに無くて全チェキがほとんどだった。で、今でも忘れないけど3・11の新宿タワレコイベントが2チェキあったんだよね。朝7時頃に東南口のタワレコ前で並んで、10時に整理券貰って、イベント自体は夜からだったんで紀伊国屋寄って昼飯喰って一旦家に帰る途中、最寄りからの道中であの震災が襲ってきた。

外にいても分かる揺れで、民家から飛び出してきた面識のないおっちゃんと「いやーすごい揺れてますねえ」って笑いながら話して、いざ自宅に戻ったら床積みしてた本が崩れまくってて、飾ってたおもちゃ類も散乱してて大分ウンザリした記憶がある。MGターンAのヒゲ折れたもん。

当然その日のイベントは中止。自粛ムードも相まってリリイベは中断、しばらくあとの石丸電気イベントまで直接ももクロに会える機会は皆無だった。

ああ、そんな思い出話はいいや。早見さんの話ね。
御存知の通り、その後ももクロを脱退して女優業にシフトしたんですが、それでも数少ない直接お目にかかれる機会はわりと行ったなあ。「ウレロ☆未確認少女」の公開収録、写真展のトークイベ(拝聴してたら真後ろに南キャン山ちゃんがいた)、フォトブック発売記念の握手会エトセトラエトセトラ。ガチ恋ファンだったので、お手紙も便箋トータル100枚以上は書いたんじゃなかろうか。

はあ……ファンとしては素直に祝福すべきなのは分かってるんだけど、まだ消化できないなあ。いつかこんな日が来るのは仕方がないけど、にしたって早すぎだろう。23だぜ。気持ち悪がられるの承知で書くけど、本当に好きだったんですよ……。

何してても早見さんのこと考えてしまうので、逃避のために「ファイブスター物語」の考察サイトとか読んでたら気が紛れました。FSSの話し始めると更に長くなるので、これは別の機会で。


さて、なにブログだか全く分かんなくなるので、話を本題へ移そう。

最近瓦割り率が下がってきたので、ここらでリハビリ的に調子を戻しておきたい。てなわけで、瓦割りハッスル確率100%間違いない韓国デリヘルで遊んできたぜ。【プリマヴェーラ】だ――!!
image
いつもは80分で遊ぶことが多いが、今回は奮発して120分!33,000円でござァます!


ニギニギ……ニギニギ……(ウシジマくん的表現)
鶯谷駅へ降り立つと、平日真っ昼間だっていうのに既に赤ら顔したおっちゃんが闊歩している。うんうん、通常営業だ。表参道や丸の内なんかより、よっぽどここの濁った空気のほうが性に合うわ。

うだるような暑さの中線路沿いを歩き、勝手知ったるいつもの定宿レジェンドピードアへ入室。サービスタイム利用で4,800円なり。
ブログ用_180725_0103
ほこりっぽかったので、窓を全開&エアコン最強という自宅では絶対できない無駄遣いアクションを行なってから部屋番号を連絡。

壁にジョンとヨーコの絵が飾ってあったのが謎。まあ俺もこれからコリアン女性と一戦交えるわけだから、愛と性に国境はないよねうんうん。
ブログ用_180725_0101
と、世界的カップルのメッセージを身勝手に解釈しながら待っていると、女性の到着を告げるチャイムが鳴り響く。ラーブラブミードゥー!!

「コニチワ~ヨロシクネ~」

小雪系の落ち着いた雰囲気の美女・ハリウッドちゃんと待望のご対面。ガンガン話しかけてくるタイプではないが、一緒にいてなんの苦痛もなく落ち着けそうだ。120分て長丁場ですから、ここで躓かずに済みそうで良かった。第一関門クリア。

横並びでソファに腰掛けて、しばし談笑。日本語はそこまでペラペラではないが、簡単な日常会話であれば問題なくキャッチボールできるレベル。

「オッパ、指細クテ綺麗ナ~女ノ子ミタイ!」
「ありがと。そうなの、指輪とかもレディースサイズじゃないと入らないんだよね」
「私、手大キイから恥ズカシイ……」


って謙遜してましたけど、特段大きいわけじゃないっすよ笑。長くてしなやか。

とか掛け合いしながら、恋人繋ぎでイチャイチャしてたんですが、おもむろに手をほどいたかと思えば、その指が俺の股間へと伸びてくる……!

「アー、オッパ。ズボン上カラデモ固イ笑」
「こんな美人が横にいたら誰だってドキドキしちゃうって」
「ホント、気持チイイ? ココハ~?(シャツの上から乳首を触る)」
「あっ! もーうハリウッドちゃん、エッチなんだから~」
「フフフ、敏感デスネ~……シャワー行キマショ!」


まだ出会って数分、着衣状態からの先制前戯を食らってタジタジです笑。
まあ120分だし、彼女のペースに乗っかるのも悪くはない。

脱衣をしてシャワーへ向かうのだが、めちゃくちゃスレンダー(身体に数点TATOOあり)。おっぱいも作り物のようにキレイ。これは揶揄してるわけではなくて、触らせてもらったらふよんふよんなのよ。所謂入れ乳とは全く異なる感触。謎。医学の進歩か、彼女のBODYに秘密があるのか。

シャワーでは全身、指の一本一本まできっちり洗ってくれる丁寧な洗体。

全身を流してもらったら、おもむろに中腰になりパクリ!
半立ちだったチンポがハリウッドちゃんの口内でむくりむくりと硬くなっていく。
BlogPaint
ジュポジュポと卑猥な音を立ててのご挨拶フェラチオ、ちょー気持ちいい。危うかったが、ここはまだ前哨戦。あくまで洗体の延長上にすぎない。
フルボッキ状態のチンポをちゅぽんと抜いて、じゃあ上がりましょうかと促される。背中も拭いてくれたりと、サバサバ系女子だった最初の印象はどこへやら、すっごくいい子じゃないか。


ベッドへ先へ戻り待っていると、彼女もこちらへやって来る。

ベッドのへりに腰掛けていたのだが、無言で軽く微笑み唇を重ねられる。そこから押し倒されるかのように仰向けに寝かされ、さらにキス攻撃は続く。

にゅるんにゅるんと舌を絡ませあい、口内にハリウッドちゃんが直前にマウスウォッシュしたのであろう、ほのかにミントの香りがする唾液が流れ込んでくる。

舌先チロチロ系ではなく、口で口を塞いで蹂躙してくる情熱的なKISS。嬉しい。

唾液たっぷりのキスから首筋・耳、そして乳首へと舌が移動していく。

乳首をその水分度高めの舌でゆっくりと舐められると、頭の中に気持ちいいい以外の感情が浮かんでこない。しかもずーーっと俺の顔を見つめながら舐めてくるんですよ。好感度さらにUP。

彼女を見つめてると、どうしても視界に俺のチンポが入ってくるんですが、あーあ我ながらめちゃくちゃ我慢汁垂れてて恥ずかしすぎる。

両乳首をねぶり、ワキや指先までしっかりと文字通りの全身リップ。上半身で、ハリウッドちゃんに舐められてない部位は存在しなくなりました。ありがとうございます。

乳首よわよわおじさんなので、あまりの気持ちよさにちょっと大きめの喘ぎ声出したら「シーッ」て口塞がれました笑。うるさくてゴメンね……。

そして俺の足の間に入り、フル勃起&カウパーだらだらの無洗チンポを眉ひとつ動かすことなく咥えこんでいく。

最初はカウパーを吸い出すように先っちょを中心に、そして奥までずぶぶっと咥えてゆっくりと上下へのストローク運動。ゆるめのフェラチオで、唾液が俺のアナルにまで伝っていく。

ジュポジュポと強すぎず弱すぎずのちょうどいい塩梅で扱かれ夢見心地でいると、今度は舌先でカリ、そして側面をレロンレロンと。

そこからさらに下がっていき、玉袋……太ももをぐいっと持ち上げられてのアナル丸出し状態。これはもしや。
BlogPaint
こちらから何の要望も出していないのに、一切の躊躇なく菊門をベロンベロンと舐めまくってくる!
韓デリ嬢って、サービス満点の子と塩嬢の振れ幅激しすぎない!? ハリウッドちゃんは完全に当たりだ。

舌で入念にアナルをペロペロとほぐしたあと、硬くした舌先でアナルの中へグリグリと侵入していく!

ハリウッドちゃんのトッポギが俺のアナルに!

ケツ穴がふやけるんじゃないかと思うくらいやってくれるので、恥ずかしさなんてどこへやら、自ら足を持って彼女が舐めやすい体勢になってしまう。

ドリルみたいな要領で、グリグリとアナルの中に彼女の舌が入ってくる感触が。舌先1cmくらいはマジで入ってたよ。
そしてアナルを執拗に責められながらも、俺のチンポを手コキしてくるという鉄板で気持ちいいやつ。

腰を下ろされ、軽くフェラでチンポを濡らしたら、ハリウッドちゃんのハリウッドちゃんがチンポに近付いてくる。

上部だけうっっすらお毛毛を残したオマンコに、ありのままのチンポが――(自主規制)。


ノーヘル韓流素股です。
騎→正。

もう全然俺が何かを仕掛けられる隙なんて無かった。完全に主導権向こう。
BlogPaint
はじめはゆっくりと彼女が上下に動くのだが、その度にゴリッ……ゴリッ……と何かに引っかかるような感触がある。キューキューだし、絡みついてくるようだし、濡れもあるし、これは俗に言う【名器】というやつなのでは……!

しかも、所謂「三浅一深」のリズムを繰り出してくるのよ。どこで覚えたんだそんな高等テクニック。
あまりの気持ちよさに謎の涙を流してしまったよ(本当です)。
51mQrtESm7L._SY445_
そこから彼女は徐々にスピードを上げてくる。
俺に覆いかぶさるようになり、状態は一切動かさずにケツだけをパンパンパンと杭打ちしてくるのだが、これ早漏だったら三こすり半どころか半こすりくらいで絶頂迎えちゃうよ。それくらい気持ちいい。

当人だから見えないけど、これ第三者が見たらマジでベテランAV女優みたいな腰使いで相当スケベなビジュアルだと思う。

さらに今度は上下運動から前後運動へシフト。
動く度にまたゴリゴリとした感触が伝わってやばすぎる。
03
(※イメージです)

「すっごい、気持ちいい……!」
「フフ、今度ハオッパ上ネ♥」

と体位の変更。

正常位になり、ゆっくりと抽送運動。ハリウッドちゃん、自分のおっぱいを揉みしだきながらまあいい声で鳴いてくれること。

ガンガンと前後に動いていると、彼女自らクリトリスを弄り始め、完全に快楽の虜になっている。洋ピンみたい。性に貪欲・正直・積極的という三要素を惜しげもなく露わにしてくれるの大好き。

そんな様子見たら、こっちだって理性吹っ飛びますよ。

身体を密着させて、ベロベロDKをしながらピストン!ピストン!ピストン!

このまま出すで~~~~!!!!


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。


何度も脈を打ちながら、ハリウッドちゃんとひとつになったまま発射。気持ちよすぎでしょ。こんなん堪えられんわ。

お互いの性器をふきふきして、彼女はトイレへと向かいました。多分ビデ。

戻ってきたら布団に入り、密着状態で軽くキス。

「オッパ、一休ミスル?」
「そうだね、じゃあちょっとだけ休もうか」

ということで、ハリウッドちゃんがタイマーを掛けてくれて、軽く仮眠。ロングコースはこうやってまったり時間を過ごせるのもいいよね。

彼女も日々の疲れと、先程のプレイで消耗していたのか、あっという間に寝息を立てられておりました。かわいいなおい。一戦終えて、全裸でくっつきながら寝るのホント好き。恋人みたいで。愛おしいわ~~。


10~20分経ったくらいだろうか、彼女のケータイからサイレンのような警告音が爆音で鳴り響く。めっちゃびっくりした笑。なんちゅうアラーム音にしとんねん笑。でも、間違いなく目覚めるわ。

寝ぼけ眼でアラームを止めるハリウッドちゃん。

「よく眠れた?」
「チョットダケネ♪」

と優しく微笑んでくれる。
彼女に軽くお目覚めのキスをして、今度はこちらからの責めに転じよう。

一回戦同様に激しいDKで開戦の口火を切り、首筋からおっぱいへと舌を移動させていく。

ふよんふよん(本当、この言葉がピッタリの柔らかさ)のおっぱいを優しく揉みしだきながら、舌先を乳首へと伸ばしていく。

ツンと上向きの乳首をぺろりと舐めると、「ンン……」と悩ましげな声が漏れてくる。さっきは責められっぱなしだったけど、決して責められるのが嫌いではないようだ。感度も○。
S__4423684
舐めてよし、吸ってよし、舌先で転がしてよし、ハリウッドちゃんもその都度反応してくれるので超責め甲斐がある。

乳首を舐めながら、いつものように脇腹から太ももをフェザーで攻撃。
徐々に内もも、割れ目周辺と、直接的な場所へと近付けていく。

身体をくねくねとさせながら、時折ピクンと反応。

リップはそのままオマンコ方面へと向かう。さっきはマジマジと見れなかったが、今度は目に焼き付けるように凝視。

ビラも小さく、色もピンクで、誰が見たって美マン認定するでしょう。
なによりその小ささ。さきほど身体で体感したが、そりゃキツキツな訳だわ。


ほんのり湿ったハリウッドちゃんのスクリーン(例えが下手)にむしゃぶりつく!

はーおいちい。

ぺろぺろと一心不乱で舐めていると、彼女が俺の頭を優しく抱えてオマンコへと押し付けてくる。えっろ。

「AH……オッパ……ソコ……!」

と、鼻にかかったような甘ったるい声で快楽に身を委ねている。
クリトリス集中攻撃すると、そのボリュームはさらに上昇↑↑


そんな姿見せられたら、俺もまたしたくなってきちゃいますよ。クンニしてただけなのに、いつの間にかチンポがビンビン。

ふたり少しだけ目を見合わせてコクンと首肯する。
国籍も言葉も関係ない、盛り上がった男女にしか分からない心の通わせ。この瞬間だけは、俺ニュータイプなんじゃないかと勘違いするわ(富野由○季に謝れ)。


もちろんそのまま、本日2度目の韓流素股。

正→対騎→騎→後→側→正。

間を置かずの二回戦なので、先程よりも耐久力は上がってるで。
ゆっくりとした正常位からスタートし、彼女を起こして対面騎乗の形へ。

密着してキスして――ってのが一番エロいし、求められてるっていう承認欲求も満たせて最高よね。

そのままの形で騎乗位へ。今度は俺が下から動く。
べろんべろんにDKをしながら、彼女の背中やおしりをわしっと掴んで激しく突き上げていく。
01
(※イメージです)


お次はバック。
彼女の小尻を撫でながら、パンパンパンと破裂音を鳴らしながらひたすら責めていく。

「アアァァァァ~~~~!!!」

と大音量で鳴くこと鳴くこと。バックが好きな女性は本当に多いし、相当エロいよね。

側位を経由して、ラストはやはり恋人気分での密着正常位へ。
もう腰振り過ぎて、100パー筋肉痛になるわ。ただでさえ慢性腰痛持ちなのに(職業病)。こんなスケベな女性を前にして、自分の体なんていたわってられっかよ!!!!!!
S__35799042
乳首を舐めながら、キスをしながら、欲に溺れた男と女。

理性なんてどっかへ飛んでいった。ただただ腰を振るのが止められない。

「そろそろ、出そう……ッッ!」
「オッパ、来テ!!!!」


本日2度目の…………


グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!
201501271700027cf


ふう。

汗だく。
お互いゼェゼェと肩を上下させて、息も絶え絶えにベッドへと倒れ込む。

「オッパ、2回目強イ~~~」と言われちゃいました。すんません(テヘペロ)。


シャワーを浴びて、着替えて、お迎えがきたところでお別れ。玄関前で軽いハグとキスを交わし、再会を誓ったとさ。


俺だけ部屋に残って彼女を先に帰したんですが、ドア閉じた瞬間ベッドに飛び込みましたよ。いやー大変良かった。満身創痍とはこのことよ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00312524_girlsimage_01


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00310792_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


先日、学生時代の友人が帰国(アメリカ在住)してきたので、何人か集まって旧交を温めてきた。
1軒目は居酒屋、2軒目は安っいガールズバー、そして3軒目にナンパスポットであるパブ○ックス○ンドへ。恵比寿店は何度か行ったことがあるのだが、今回は初めてのお店。

3人で行ったのだが、友人Aは何度か。アメリカ在住のBはもちろん初めてで、あまりの欲望渦巻くパリピ空間に謎の爆笑をしていた。『デビルマン』のサバトみたいに映ったんじゃなかろうか笑。

成果としては4番ゲくらい。ひとりめちゃくちゃタイプの子がいて、わりかし反応も良かったんだけど、この糞熱い中ニット帽かぶったキモオタっぽいノッポ眼鏡に捕まってて、しかも満更でもない感じにしてたので「趣味悪っ」と思いつつも仕方なく放流……。まあLINE交換したんで、どこかのタイミングでアポ取ろうかしらね。

ただあんまおっぱい無かったのがネックだな……。最近、俺の中で空前の巨乳ブームが来てる……から……。

てなわけで、今回やってきたのは【ぷるるんGANG】
image
50分14,000+写真指名2,000の、総額16,000円でございます。
新規の方にはオトクな割引もあるのでチェケラ。


昔は新宿・渋谷で遊ぶことがほとんどだったんだけど、ここ数年はすっかり池袋がホームと化してきた。単純に最寄りが近付いただけってのもあるけど、新宿の雑多な感じが薄れてきて、池袋のカオス化が進んだせいもある。地方出身者なので、東京の猥雑でダイバーシティなところが好きなのよね。

池袋北口からすぐのところに受付の入ったビルがある。
エレベーターに乗り込み、2Fで降りると先客が受付中だったのでしばし踊り場で待機。ここですれ違う瞬間ってなんか気まずいよね笑。

真面目そうな店員さんが真摯に対応してくれ、スムーズに支払い完了。
喧騒を闊歩して、人気の少ないホテル街方面へと向かう。

ホテルアトランタへ入室。休憩3,200円。
ブログ用_180709_0094
アトランタはキレイだしお安いし、フロントの対応も感じがいいので、かなりオススメです。ちょっとプラスすれば広めの部屋もあるし。

部屋番号を連絡して待つこと10分弱くらいか。
コンコン。来た。がちゃり。

「こんにちは~、かれんです~よろしくお願いします~♪」

本日の対戦相手、かれんちゃん登場。
お顔もカワイイが、やはりどうしても眼が行ってしまうのはその巨乳。いや爆乳! だってあーた、Jカップですよ!!? 最近流行りの言葉で言うと「じぇじぇじぇ!!」って感じですよ("最近"の概念が広い)。

かんばせは、日本代表・柴○岳との熱愛で話題の真○ちゃんに似ている。たぬき顔とでも言うのか、笑ったときの口元がね。サトリます!
BlogPaint
じゃあお風呂行きましょうか――とかれんちゃんの方から。今回50分という時間なので、その提案は非常に嬉しい。プレイ前のトーク時間ノーカウントにして、風俗にもアディショナルタイム制導入されないですかね……?

今でこそリードできるようになったが、風俗初心者の頃はこちらからシャワーへ切り出せず、半数近い時間を雑談でロスしてしまうという失敗を何度も経験した……。あまりガツガツせず、スマートにプレイへ移行できるようになるには慣れるしかない。


とまれ脱衣してお風呂へ。

かれんちゃんがブラを外した瞬間、ぼろんっと言う音が聞こえた気がした。Jカップの迫力ってすごいっすよ。キャメロンの『アバター』よりも3D感あったわ。
00310792_girlsimage_03
シャワーで泡泡洗体受けたんですけど、巨乳+泡の気持ちよさって半端ないっすよ。ムッチリボディで俺の全身を滑るように洗ってくれるんですが、立ってるのにローションマットプレイ受けてるみたいな感覚。大迫と同じくらいハンパないって。

もう全身チンポになったんじゃないかってくらいの快感で蕩けそう。
恍惚の表情で先にシャワーを出て、ベッドで彼女の戻りを待つ。


かれんちゃんがベッドへ戻ってくるやいなや、ガシっと身体に抱きつかれ、彼女のぷにぷに唇が重ねられてるのにも気付かないいくらいの速さで即キス。

舌と舌を絡ませ、唾液の交換をしている最中も、Jカップおっぱいを胸元で感じる。俺のすべての感覚よ、おっぱいが当たっているところに集まれ!

ちゅぷっちゅぷといやらしい音を立てながらキスし、かれんちゃんがバスタオルの上から俺の愚息を触ってくる。

ここでかれんちゃん、何にも言わないんですよ。
何にも言わず、ただ微笑んで見つめてくる。急展開すぎて、ひきつった微笑がえししか出来ないですよ。

そのままパンダウンし、ぱっくんちょ。

OH!ジーザスクライスト!
気持ちいい! 気持ちが、とても、良いです!!!

ゆっくりと唇圧を竿全体にかけるようにまったりとした前後ストローク。
ディープスロート気味に、喉奥に先っちょが当たる。

さらにはヨダレで濡らした指先で乳首をイジイジしてくるという、俺がこの世で一番好きな責められ方まで!

こりゃええわい。

喉元にぶつけるようなフェラから今度は亀頭を中心としたストロークで、よだれで俺のチンコはべっちょべっちょ。マジで暴発寸前だったわ。超絶テク!


ここらで男子の意地も見せておかねば。攻守交代して、彼女を仰向けに寝かす。

しっかし、上に覆いかぶさるように揉みしだいているのだが、全く重力に負けない。
仰向けでもすごいんだよ、モノホンの爆乳ってのはよ。

薄いピンク色の乳輪が美しい。
デカパイを鷲掴むように優しく大きく押し込むように揉む。

揉みながら、軽く乳首に触れてみると、跳ねるようにビクンッと反応する。

感度良好。
「巨乳、感度悪い説」立証ならず(嬉しい)。
BlogPaint
ゆっくりと舌先で乳首をぐりんぐりんと舐め回す。

「んんん……ッ!」と小さい声で鳴きながらも、ビクビクンッ!ビクビクンッ!っとめちゃくちゃ感じまくる。。

乳首だけでイっちゃうんじゃねこれ? と思うほどの敏感さだ。

デカパイを両手で寄せて、乳首同士をくっつけ両乳首同時なめ! 巨乳のみに与えられる快感を授けてしんぜよう(偉そう)。

「いやっ!ああっっ!!あぁあああ~!それダメ!」と感じてくれるのが嬉しい(嬉しい)。


内ももフェザータッチもよい頃合いになってきたので、いい感じにお毛毛が生えたオマンチョスへ指を滑らせてみる。

あららららら。

なんですかこの濡れ方は。
かれんちゃんハンパ無いって!!!!
BlogPaint
マンコの割れ目に沿って、舌先を――
「ああああああああああ! 気持ちいいいッッ!」

HAHAHA、かれんちゃんいいねえ、スケベだねえ。おじさんスケベな子が大好きだゾ? ん?(←気持ちが悪い)

彼女の反応を見つつ、優しくマンコ全体を舐めあげたり、クリトリスをツンツンしたり、重点的に吸ってみたりする。

「ああ、クリ弱いの……気持ちいい……」

そのまま今度は空いている両手で乳首をコリコリしつつ、クンニは休めない。

「ああああ! ダメダメ、イク、イっちゃう~~~~~!!!!」

 

乳首69をし、お互いの興奮度をさらに高め、かれんちゃんのトロマンにチンポをこすり付ける。

騎素→パイズリ。

二人の局部はもうローションいらずのぬるぬるさですよ。

ぬちゅちゅっという卑猥な音と、かれんちゃんの「んっ……」という声が部屋中に響き渡っている。

彼女の前後運動に同調するかのように、俺の上下に腰を振る。
デカパイがぶるんぶるんと揺れ、取れちゃうんじゃないかと心配になる(余計な心配)。

騎乗位ではちょいイケそうにないので、最後にパイズリをお願いする。
中途半端な巨乳のパイズリは微妙だが、Jカップともなると、その感触は瓦割り同然では?


ローションをタップリ付けて、正座状態の彼女に体を預ける。Jカップおっぱいに俺の粗チンが包まれていく。

ぬるぬるおっぱいが、俺のチンポに100%接地してきて最高に気持ちいい!!
まるでブラックホールのように、俺のチンポがかれんちゃんの乳内に吸い込まれて見えなくなってしまう。
kako
乳首にこすりつけてきたり、左右を交互に動かしたりするたびに、普段のプレイでは味わえない得も言われぬ快感が押し寄せてくる。

そしてラストは両胸をぎゅっと中心に寄せて、サンドイッチチンポを激しく上下運動でストローク!!


「かれんちゃん、それやばい! デちゃう!!!」
「おっぱいにたくさん出してーーーー!!」



BlogPaint



ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。




おっぱいを開くと、俺のザー汁がたっぷりと……。
最後もイチャイチャシャワー浴びて、ハグしてバイバイ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00310792_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

00289754_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


ワールドカップ、日本はベスト16に終わりましたね。ハリルホジッチ解任後バタバタした中で、誰しもリーグ突破は難しいのでは、と考えていた中でのこの結果、西野監督は充分すぎる結果を残したのではないでしょうか。ベルギー戦後のインタビューではめちゃくちゃ悔しそうでしたけど。

西野監督が続投するのか、外部から招聘するのかは分かりませんが、4年後の大会が楽しみっすわ。

しっかし、午前3時からの試合をずっと見てたので物凄く眠い……もう今日はポーランド戦の後半みたいに、定時までひたすら時間を稼いでやり過ごす一日にするわ……。

さて最近あんまり巨乳ちゃんと遊んでなかったことに気付く。そんな中で盟友【がっぷりよつ】【ともだち】をザーッと流し読みしていたらある店舗の記事が目に留まった。
それが今回遊んできた【おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』】だ。

ふむふむ、おっぱいを堪能しまくる大人の健康ランドとな……在籍を眺めても最大はKカップ、一番下でもDカップという巨乳ちゃん揃いだ。エステというソフトサービス店というのもあり、ルックスレベルも高そうだ。
BlogPaint
本当は別のお店で遊ぼうかと画策していたのだが、一度気になったらメシ食っててもゲームしててもオナニーしてても頭から離れない!

こうなったらもう善は急げ、日本対ベルギー、勝負を決めた3点目ばりの速攻で電話を手に取るしかない。

貧乳ちゃんももちろん好きだが、厳選な審査をするとこのお店では働くことができない、まさにおっぱい日本代表が揃っている優良店と言っても過言ではないだろう。

W(ワールド)カップとは行かないが、Fカップくらいのパイオツカイデー美女(中山ヒデちゃん的表現)に癒やされまくってくるぜ!!!!!!
image
DX特別割引を利用して、総額75分19,000総額75分16,000円!!

入会金・指名料コミコミな上に、新規だけじゃなく既に遊んだことのある会員も利用可能ってんだから、おっぱいだけでなく器もデカい!!!

さーてどの娘で遊ぼうかな――と在籍を眺めてみるも、おっぱいおっぱいおっぱいの釣瓶撃ちで目移りしそうなほど壮観。
1530596577737
迷った末に、現役JDでハタチのロリ系――という惹句が目に入り【ことちゃん】を指名することに決めた。

若くて次世代を引っ張る有望株……日本代表で例えると、武藤嘉紀や井手口陽介と言ったところでしょうか(無理やりサッカーに繋がんでもええっ)


池袋北口を出て、すこーし歩いたところのERビルというところに受付がある。このビル、風俗店の受付が多数軒を連ねているので、別店舗で遊ぶ際に入ったことのある人もいるのではないでしょうか。北口のここらへんなんて、よっぽどの事がない限り来る機会がないと思うので、迷わないように注意していただきたい。

地図を参考に、ERビルへ到着。
1階奥に【乳の湯】の受付がある。

中へ入ると、元気で丁寧な店員さんが対応してくれた。
お会計やシステムの説明などを諸々済ませ、ホテルへと足を進める。

今回利用したのはホテルKOCONA。値段は失念してしまったので、リンク先をご確認めされよ。まあ一般的なラブホの価格帯ですよ。
ブログ用_180703_0092
お店に部屋番号を伝えて待つこと数分。コンコン。来た!

ガチャリ。

「こんにちは、ことです。今日はよろしくお願いします♥」

おおおおお超絶美少女やんけ!!!!!!!!!

黒髪ボブに色白でスッベスベのヤング柔肌、笑うと八重歯が見えるのが何とも愛くるしい。八重歯フェチの俺にとって、最高の女の子がやって来たぜ!! 妹系という文言も納得のロリカワフェイス。
1530274666_TSAENE
お風呂溜めてきますね~とキビキビ動くことちゃん。働き者や。おしゃべりはお湯溜めてる間にゆっくりするとして、今は彼女の頑張り屋さんっぷりの一挙手一投足、服の上からでも分かる大きな膨らみを凝視いや視姦することにしよう!(最低)

お風呂を溜めてる間、ソファーに横並びになって軽く談笑。

「こと、久々の出勤だからなんか緊張する〜〜」
「あら、そうなの?  生理明けとか?」
「大学の試験期間だったから、一週間ちょいお休みもらってたのー」

おお、リアルJDエピソード!
そして一人称「こと」って言うのめちゃんこかわいい。かわいくないですか!?

こんなかわい子ちゃんが風俗で働いてるなんて信じられねえな。中村淳彦大先生が食いつきそうな貧困女子、って訳でもなさそうだし。まるで風俗で働いてなさそうな子と出会えるのが、エステを始めとしたライト風俗の魅力よね。

そんな感慨に耽っていると「じゃあ今から始めますね」と、タイマーをこちらに見せてからスタートボタンをピッと。うんうん、丁寧で明朗なGoodサービス。

じゃあお風呂行きましょうか。恥ずかしいから暗くしてもいいですか……?と聞かれたので、二つ返事でOK。まあどうせお風呂は調光できないので、じろじろ眺めまくるけどな!(キモい)


先に脱衣して湯船に浸かって待っていると、黒ビキニ姿のことちゃんが登場。

イヤッホー! おっぱいおっきい!!!!
お店プロフにはFカップて書かれてるけど、実際はGくらいあるんじゃなかろうか。おっぱいの逆サバ大歓迎。
S__25690122
巨乳店にありがちな「おっぱいでかい、ていうか全体的にでかい」みたいな事もなく、ことちゃんは腰にクビレもあってボンキュッボンのパーフェクツボディ。

こんなんもう、ビジュアルだけで勃起しますよ。


「じゃあ、こっちに来てください。カラダ洗いますね~♥」と。

幼稚園児のごとく「はーい!」と良い返事をして、湯船を出て彼女に身を委ねる。

泡立てたボディソープでまずは腕から洗ってくれるんだけど、時折事故的に腕がおっぱいに当たるのよ! Fカップ最高ゥゥゥンンンン~~~~!!!!

まあこれを読んでるしみったれたお前らはハタチのFカップなんて触ったこと無いから想像できないかもしれませんが!(※DX編集部注:あとでブン殴っておきますので拳を収めてください)
bbee350a
腕が終わったら今度は胸元、そしてハグをするような形で背中も洗ってくれる。

まるでエアバッグのように俺の上半身に、彼女のおっぱいが当たる……。ハグ状態なので、ビキニのお尻を揉みもーみ。あぁぁ~~若い子のハリのあるヒップ、ずーっと揉んでたい。ことちゃんモデルの枕が出たら、テンピュールよりぐっすり眠れると思うわ。

背中を手で洗いつつ、表面はおっぱいスポンジで洗ってくれる。

お風呂場で湿度が高いせいもあるのだが、額に玉のような汗を滲ませながら一生懸命洗ってくれる姿が何とも愛おしい。献身的でかわいくて巨乳、健全な男子なので一気に好きになっちゃう。
BlogPaint
上半身が泡泡になったところで、お次は下半身へ。

「うふふ、もうこんな大きくなってる~~♥」

ちっ、違うんです! ことちゃんが洗いやすいかなーと思って! 決して、決しておっぱいとケツの感触に興奮してたわけじゃなくて!!!(無理のある言い訳)

やさーしく玉から、12時の方向になぞるように手で泡を塗ってくれる。
チンポに触れられるたびに吐息が漏れてしまうのだが、この間もハグをしたままなので、その吐息が彼女の耳元に当たってしまい「んっ……」という声が。

やだカワイイ。そんな声聞いたらまた固くなるよ〜〜困る〜〜〜。

ゴシゴシと手コキのような感じでおちんちんをくまなく洗ってもらうと、やばいやばい!出ちゃうって!

「あっ、そんな強くされたらマズいって……!」
「んふ〜、ことのお手手気持ちいいんだ♪」
「ちょちょ、マジでタンマ!気持ちよすぎる〜泣」
BlogPaint
と、思わずこちらから注文出してしまう気持ちよさ。
泡を洗い流してもらい、ふたりで湯船に浸かる。

ことちゃんが前、俺が後ろから抱きしめるような恋人っぽい体勢で混浴。

いちゃいちゃしながら、おっぱいを優しく鷲掴みにすると、跳ね返されそうなくらいの弾力&吸い込まれそうなくらいの柔らかさを備えた100点Fカップ。

俺だけ全裸なのもアレなんで、ビキニをずらしていざ乳首とご対面。

あららら〜〜ピンク色したキレイなビーチク!  乳輪も程よく、コリコリになった乳首がツンと上を向いている。

「んっ……そこ弱いの……」

乳首反応よし。むしゃぶりつきたい衝動に駆られるが、タッチ以外はご法度。乳首を触りながら、自分の舌を口内でレロレロして擬似乳首舐めを堪能しますた(マジでキモい)。

しばし、手のひらに全神経を集中させておっぱいを弄んでいたが、湯船の縁に腰掛けるよう促される。おっおっ、何が起こるんだい??

俺は湯船に腰掛け、膝から下だけお湯の中へ――という足湯状態。その足の間にことちゃんが入り込み、いつの間にか用意されていたボトルからローションをたっぷり手に取り、俺のおちんちんをコーティングしていく。

両手で優しく肉棒を包み込む。ことちゃんのハンドジョブ、包み込むように(via.キエるマキュウ『Explorer』)。
そこからゆっくりと上下運動を繰り出してくるのだが、お手手をまるで恋人つなぎのようにし、その間にチンポがあるという状態。これがね、めっっっちゃくちゃ気持ちええんよ。もうローション手コキする機会がある子は、必修にして欲しい。そんな機会があるの風俗嬢くらいしか無いけど……。どこで覚えたか知らないけど、教えたドスケベ男性に感謝。
BlogPaint
「ことちゃん、おっぱいでもして欲しい……ナ……?」
「もーう、おっぱい大好きですね♥」

ビキニは取ることなく、胸当ての継ぎ目? 何て言うんだろう、ビキニの間からおっぱいにチンポを滑り込ませて、パイズリを楽しむ。

彼女が二の腕でおっぱいを寄せ、ふわふわの乳房でチンポを攻め立てる。このパイズリってプレイだけは巨乳ちゃんにしか出来ない、特権的なやつだよな。
時折ローションの滑りと、俺の勃起の勢いで乳首に当たるのだが、その度に「んんっ……」と小さな喘ぎ声が漏れる。チンポにコリコリ乳首が当たる感触、一言で言うと最THE高としか言い表せない。

パイズリから再度両手コキに戻るが、マジで快感がすごすぎてイっちゃいそうだ。彼女はここで一発抜くつもりだったのだろうが、俺は回数よりも一回の射精の質を楽しむタイプなので、ここらで切り上げさせてもらう。まあ短時間で2階発射できるか不安だったのもあるけどネ☆


ローションを洗い流してもらい、先にベッドへ戻りうつ伏せ状態で待つ。

「じゃあ、上乗って後ろのマッサージからやっていきますね」
「どこか特に凝ってる場所とかありますか?」

職業病か、慢性腰痛持ちなのでそこを重点的に――とお願いする。こうやって訊いてくれるのはありがたいね。

オイルを塗ってまずは肩から。おお、結構力強い。風俗エステだとマッサージ未経験の子もいるので、きっちりやってくれるだけでかなりの高得点。

「気持ちいい~。ことちゃん、元々マッサージとかやってたの?」
「学生時代、わりとガチ目の運動部やったから、マッサージはよくやっとったよ♪」

そうなのね。あれ、ていうかいつの間にか方言出てませんか。聞けば関西(詳しく訊いたけどプライバシーのため秘す。直接伺ってください)の出身らしく、タメ口になるとつい出ちゃうんだそうな。そっちのほうがいいっすわ。関西弁萌えしちゃって、何か余計好きになっちゃった……。
BlogPaint
肩から背中、そして太ももをしっかりマッサージしてくれる。学生時代は俺も運動部だったのでその話と、休日は家でDVD見て過ごしてるらしいので最近見た映画の話なんかを。『22年目の告白』が面白かったそうです。『SRサイタマノラッパー』でおなじみ入江悠監督が、韓国映画『殺人の告白』をリメイクしたやつっすね。未見だったんでチェックしときます!

太ももマッサージになると、かなりキワいところにも指が触れてくる。

膝関節から太ももへ毒素を絞り出すようなマッサージをするのだが、太もも付け根まで来ると、触れるか触れないかちょっとだけ金玉に触れる感じが、焦らされ感覚でいちいちビクンッとなってしまう。

「ちょいちょい! それわざとやってるでしょ!」
「え~~何のこと~~? こと知らなーーい笑」

小悪魔なところまで出してきよった。
こんな可憐なことちゃんがなぜ風俗を始めたのかは知らんが、学費捻出のための苦学生だとしたら、おじさんパトロンになってあげてもいい。あっ今はパパ活って言うのか。
BlogPaint
小悪魔プレイでチンポがビンビンになっちゃったので、今なら勃起チンポを支点にくるくる回れるわ。嘘です。ミッキー柳井かよ(セルフツッコミ)。

ビンビンになったのは嘘ではない。ここでB面のマッサージを終えて、仰向けになるよう促される。

久々にことちゃんとご対面。あらやだ、ことちゃん全裸じゃないのっ! はしたない!! でも嬉しい!!
オールヌード指定してたの忘れてたわん。

太ももの片方に乗ってくることちゃん。ナチュラルマン毛と、その間にあるいやらしい部分(通称マンコ)の感触が肌を通して伝わってくる…………! チラっと見えたけど、ピンク色の美マンでした。
BlogPaint
今度はオイルではなくローションを手に取り、俺の乳首をイジイジしてくる。
ローション+乳首責め=勃起度120%。

しかしここで快楽に身を任せるのは簡単だが、負けじと俺もローションを手に取り彼女のおっぱいへ塗りたくって責め立てる! ぬるぬるのおっぱい、そしてコリコリになった乳首。

お互い乳首を触り合いっこしていると、ふたりの喘ぎ声が部屋中に響き渡る。

「あっはあ……気持ちいい……!」
「んン……ことも濡れてきちゃう……!」


もう辛抱堪らん。残り時間も僅かになってきたので、フィニッシュ形態へ。
添い寝状態の乳首舐め手コキ。

彼女を腕枕しピッタリと密着。足も絡ませてくるので、かなりの密着度。

そして乳首を舐めながら、ゆっくりとチンポをストロークしてくれる。ローションのねちょねちょとした音が何とも卑猥ですな。

おっぱいが俺の身体へ吸い付くよう。そして時折こちらを見上げながら乳首を舐めてくるのが、俺のキュンキュンポイントを着実に突いてくる。

黒髪からシャンプーの芳しい匂いも漂ってきて、俺この瞬間世界一の幸せ者なのでは……?

唾液たっぷりで乳首舐めしてくれるので、乳首から脇腹を伝って唾液がシーツに染み込んでいるようだ。ちょっと冷たい。

「ことちゃん、もう出ちゃいそう……!!」
「いいよ、いっぱい出してね~~♥」



BlogPaint



ビュルッドビュルルルル~~~~!!!!!!


ふう。
自分のお腹に大量発射。すっごい出ました。

最後にシャワーでローションを洗い流し、和やかな雰囲気でバイバイ。いやーすごく良かった……。
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お風呂でのイチャイチャが楽しいので、できればシャワールームしかないようなホテルではなく、広めのバスタブがあるところを選択すると吉。

(※今回「マネーの虎」画像が多いのは、単純に最近ハマってるからです)
00289754_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ