風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

2017年07月

00183991_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



もうすぐ8月ということで、男優時代の友人・知人から聞いた今年の業界ニュースでも書きましょうかね。業界つっても男優と制作しか知り合いいないんで、女優さんのゴシップとかは知りませぬ。あと結婚とか、書いちゃいけないやつもちょいちょい聞くのでそこは秘す。

・性病検査の項目増
今までは5点検査(B型肝炎・梅毒・HIV・クラミジア・淋)だったが、新たに咽喉クラ・淋の2点を追加した7項目検査が必須になりました。SODが先陣切ったらしいが、現在では右倣えでほぼ全メーカーがこの条件に。いいことだとは思うが、薄給の汁男優まで自腹検査必須になったので、さらに厳しい生活が強いられますね……。

・コンジローマ隠蔽してバレた男優Aさんが業界追放
俺は面識ない若い男優さんが、1現場目で性病発覚して当日バラシ→何事もなかったように2現場目に行って非難轟々→各ダクション・制作からNG、ちゅう流れですね。狭い世界なので、そんなんすぐバレるよ。以前Hさんという男優も性病にかかって1ヶ月ほど休業したが、正直に伝えて絡みなしエキストラで喰い繋ぎ、結果復帰後のほうが仕事増えたという例もある。

・男優Bさんが女優に手を出して業界追放
男優と女優というのは現場でセックスするのはOKでも、プライベートで交流がないもんなんです。ダクションが固く禁じているから。真剣交際で結婚した例も多数あるが、バレた時点で相当詰められて、男優辞めるか多額の違約金払うか――。噂レベルだが、Bさんは元スカウトマンで、女優を風俗に売り飛ばそうとしてたとかしてないとか……。ようそんな危ない橋渡るな。

・男優Cさんが楽屋泥棒(疑惑?)で業界追放
現在のAVというのはスタジオを借り切って、基本は1日で撮り切るスタイルだ。撮影していない空き部屋が、男優の待機室としてあてがわれる(女優さんは化粧があるので専用メイクルーム)。1絡み目の撮影が終わって、待機室で帰る準備をしている間に2絡み目の撮影が始まって、音を立てないように静かに立ち去る――というのはよく見る光景。その誰もいない間に楽屋ドロをしたっちゅうんだから、なんともはや。しかも業界底辺の液ストラではなく、絡み男優だってんだから驚きだ。財布から金銭が減る、撮影機材が足りない……照らし合わせていった結果、Cさんがほぼ黒に近いグレーという形で浮上した。

・汁男優Dさんが振り込め詐欺の出し子でお縄(←New!)
めちゃくちゃ最近のニュースです。俺も何度か現場で一緒になったことのある方だけど、基本的にはいい人でしたよ。声がデカイんで、古株汁からは調子ノんじゃねーぞ的な目で疎まれてたけど。あと闇カジノに頻繁に出入りしてたんで、まあそういう目先の小金に釣られた結果ですね……。いま出し子でも即実刑と厳罰化されてるし、仮に執行猶予ついても、かなり出演条件厳しくなってきたwill(旧CA)系メーカーが前科者をOKするか微妙……。


業界ニュースというか、AV男優暗い話特集みたいになっちゃったな……。

気を取り直してパーッと明るい話題、つまり風俗について書き連ねましょか!

さてさてさて、今回遊んだお店は爆乳・爆尻専科【大奥】
ぽっちゃりではあるが、在籍全員がバストヒップともに100オーバーというとんでもないスペックを誇っている。
image

お店の【ご奉仕割引】を利用して、梅コース80分14,000円! 安ゥい!!! 酒も女も激安の町、それが鶯谷。

鶯谷北口へ降り立ち、ジリジリと照りつける太陽と人目を避けるようにして、そそくさと入ったホテルはアジアンピードア。2時間3,500円なり。

ピードアグループのポイントカードをしこしこ貯めてますが、ディズニーペアチケットはまだまだ遥か遠いな……。

S__8593412

エアコンを全開にして、お店へ部屋番号TEL。
物凄く腰の低い丁寧対応で好印象です。10分くらいで向かいます、とのことなのでテレビを眺めながら歯磨きして待っていると、

ピンポーン。

「(歯ブラシを咥えたまま)ふぁい」
「こんちにわ~! ハハハ! ゆっくりでいいですよ!」


吾妻さん優しい。

ムッチリボディで、出るとこ出てる明るいぽっちゃりちゃんですな。
顔の雰囲気としては、薬師丸ひ○子に近い系統を感じる。か・い・か・ん。
BlogPaint

女性が到着連絡をしている間に、高速で歯磨きを終えてようやくベッドに腰掛けて落ち着く。

いやあしかし服の上からでもド迫力のおっぱいですなあ……。聞けばIカップだそうで、そんなカップ数、プライベートでお目にかかったことなんて皆無だよ……。

昼職もしているそうで、お店への出勤は週2くらいだそう。とは言え出勤するときは昼から夜までなので、すぐに予約満了ということはないだろう。たぶん。

「汗かいちゃったんで、お風呂行きましょうか♪ ごめんねわたしデブで(´・ω・`)」
と卑下する吾妻さん。いやいや、確かに痩せてるとはお世辞にも言えないが、その爆乳の前では体型なんて些細な問題ですよ!

いそいそと脱衣を始める吾妻さんだが、俺の双眸はおっぱいに釘付け。

ボロンッ! という音が聞こえそうなくらいの勢いで、ブラからこぼれ出るIカップおっぱい! 風圧がこちらへ伝わってきた(ような気がする)。

こないだ竹下通りでロケやってる堀○茜ちゃんを見たんですけど、彼女の超小顔よりも、吾妻さんのパイオツのほうが大きい気がする……!

シャワールームでおっぱいスポンジ洗体を堪能して、ベッドで待機。
花魁風衣装も用意してあるので、着替えたほうがいいですかと提案されたが、いやもうそんな時間もったいないんで早くぶつかり稽古始めましょう! 鶯谷で肉弾戦争勃発!
BlogPaint

まずは俺からの責めで口火を切る。

フレンチな優しく柔らかいキスから、半開きになった吾妻さんの口内に舌でご挨拶すると、彼女も喜んで出迎えてくれる。

積極的に小さな舌を絡ませてくれ、れるんれるんクチュクチュと味わうように。真夏の果実をもぎ取るように、僕らは何度もキスをした(オザ○ンの歌声で)。


舌だけでこんなにねっとり絡みついてくるんだから、吾妻さんの身体を味わったら文字通り骨抜きのフニャフニャになってしまうのではなかろうか。
『真・仮面ラ○ダー』みたいに、脊髄引っこ抜かれるのではないか(物騒)。
2

首筋、耳元を優しくリップしたら、そのまま流れるように乳房の方へ移動。いきなり乳首には行かず、まずは焦らすように乳輪周りをぐるんと回し舐めしていく。

しかしIカップって、俺の小さな手では収まりきらないな。揉んでても、指の間から乳房がこぼれちゃうんじゃないからという錯覚に陥るわい。これは爆乳の子じゃなきゃ味わえない新体験ですね。

テンピュール枕よりも、吾妻さんのおっぱい枕で毎晩眠りたい……。

直接刺激する前から乳頭がキュキュキューっと硬くなる様を確認したところで、側面を同じように回し舐め。

「んっ……あぁ……」

お喋りしてるときとは違う、2オクターブくらい上の甘ったるいキュートボイスが漏れてくる。
吐息混じりで、さっきまでとは打って変わった艶っぽい表情と声に。

ふよんふよんの、俺の顔より大きいであろうおっぱいを包み込むようゆっくり揉みしだきながら、両方の乳首をしゃぶったり舌先で突いたりと責め立てる。

昔から「巨乳はおっぱい感度が低い説」という都市伝説があるが、吾妻さんの場合はどうなんでしょうね……。確認いたしましょうか。


ほどよく毛が残ったナチュラルマンコに手を伸ばすと、トロッとした液体が漏れ出てるのがわかる。
BlogPaint
※残念ではない。

ビラも少なく、キレイな性器をしている。

「吾妻さん、ここも弱いの?」
「うん……クリも好きだけど中も好き……///」


マン汁でビチョビチョとはいえ、一応保険のために中指を唾液で濡らし、ヌプっと指を挿入していく。

せっま。

ヤケドしそうなくらい熱くなった膣内と、押し潰されそうなくらい締め付けてくる膣圧。一本でもかなりキツいよ。

まずは手前上部を指の腹で擦るように刺激すると、彼女の吐息と喘ぎが少しだけボリュームアップする。

「あっ……! んっ……いやぁ……」

さらに奥へ指を進ませ、クイクイとGスポットを押していくと、マンコがヒクヒクと締めたり緩めたりを繰り返している。本当に中が感じやすいんだな。

粘液と指がクチュクチュと音を立てている中、さらに今度はクリも同時に刺激する。指で奥を刺激しながら、舌先でクリを弾いていく同時攻め。そして空いた手で乳首を刺激する3点攻撃!!

「ああっ! ダメ! ダメ!」

残念ながらイカせることはできなかったので、この種目は俺の予選敗退といったところか……。一体何の勝負をしていたのかはわからんが。
BlogPaint

攻守交代。

覆いかぶさるようなキスから、リップへと。

耳・首はもちろんのこと、ワキやヒザ、足の指まで入念にキレイにしてくれるという、文字通りの全身リップ。そしてその度に、吾妻さんのおっぱいをはじめとしたシットリムッチリBODYが全身に吸い付いてくるようだ。

そして足から鼠径部、脇腹へと再度上半身へ戻ってきて乳首攻撃。

小さなお口と小さな舌でペロペロしてくれるのが、いじらしいやら気持ちいいやら。まあ、気持ちいいんですけど。舌先が俺の乳首先端に触れるとビクっと反応してしまい、ふふふと笑みを浮かべられる。

チュパチュパと破裂音を立てながら、一心不乱に俺の乳首へ吸い付いてくる。そ、そんなに吸っても何も出ませんよ! 食べないでくださ~い!(かばんちゃん)


お次は下半身へ。

太ももをはむはむとリップしたあと、鼠径部から玉へお口が近付いてくる。
パクっと睾丸を頬張り、口内でもぎゅもぎゅしてくれるのが何ともいえない。

玉を頬張る吾妻さんの表情は、まるで「食わず嫌い」に出たときの北○景子のようだ笑。ウィッシュ。
BlogPaint
無言で笑みをたたえながら、そのままグイッとチングリ体勢にされる。
いやっ、吾妻さん俺お嫁に行けなくなっちゃう……

「お尻も感じちゃう人~?」

いや、それチングリにする前に確認することじゃないですか!? 
まあめちゃくちゃ感じる人なんでノープロブレムですけど!

こちらを見つめながら、ベロンベロンと菊門を責め立てられる。

まるで女の子のように、顔覆って恥ずかしがっちゃったわ。それ見てまた笑う吾妻さん。 やだもう生きていけない(嬉し泣き)。
DFTfBuVVwAAZIp2

そしてフェラチオへ。

俺のチンポを持ち、舌でグルングルンと亀頭やカリを舐め回すローリングフェラチオ。
スケベなテク持ってるのう。

焦らされるように長いこと亀頭攻めをされたのだが、俺が早く咥えて欲しそうな切ない表情してるのを見てか、ついに吾妻さんの口内へおちんぽが進入していく。

ゆーっくりとした緩めのストローク。俺のチンポサイズはそんなに大きい方ではないが、それでもいっぱいいっぱいな感じだ。健気。

スローテンポから徐々にスピードを上げ、さらには吸引力もアップ。
じゅっぼじゅぽぽッ、とAVさながらの激しい音を立ててのフェラチオは、音だけでもいやらしくて相乗効果で気持ちよさもMAX。


最終体勢へ。

何も纏わない状態で、俺の俺を導くように乗っかる吾妻さん。

騎→後→正。

「ああ
……」

と自然に漏れたような、吐息混じりの喘ぎ声が。
騎乗位体勢なので、彼女のIカップおっぱいがブッルンブルンびったんびたん揺れますよ。下乳の間にアルミ缶とか入れたら余裕で潰れるんじゃなかろうか(やりません)。

上は苦手、という女性が多い中、吾妻さんの騎乗位は非常に上手でちゃんと気持ちいい。

上下に動いたり、前後に擦り付けるようにと、動く間も俺の乳首をつまんできたり。

ヒップを掴んで、下から俺が動く騎乗位をすると、重力に引っ張られたおっぱいが通常の3割増しくらいでさらに大きく見える。お得!

キスをしながらさんざっぱら下から動いたら、バックを楽しみ、最終の正常位へと切り替える。

おっぱいを鷲掴みにしながら、ローション入らずのぬめりんちょマンコへ肉棒を擦り付ける。そして抱きつくようにして、谷間の間へ頭をうずめてさらに前後運動。おっぱいに埋もれながらの腹上死、これ死に際に選択したい最期ですね。

「んんんっはあっ! あんあんあん……!」
心なしか体温が少しだけ上がった吾妻さんも、喘ぎ声のボリュームが大きくなっていく。

揺れるデカパイ。ヌルヌルのマンコ。顔を歪めて感じる吾妻さん。


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。


発射直前で素股を解いてお腹へ発射。

このあとどうするのと聞かれたので、今日は予定ないからおうち帰るよ、ちなみに最寄りは○○駅なんだよねつったら、「えっ、私も同じ駅なんだけど!」とビックリされました。俺もビックリだよ。しかも詳しく聞くと、俺んちと吾妻さんち多分徒歩2,3分圏内w。隣の丁目でした。ファミマとかで会ったら気まずいね、とか何とか地元トークで盛り上がりましたとさ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00183991_girlsimage_03


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00143115_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


長いので飛ばしてくれて構いません。

宇良の初金星には、思わず俺も貰い泣きしてしまった。
八日目の対白鵬戦においても、負けはしたものの大横綱相手に善戦をしていた。

番付が上がると否応なしに上位勢と当たり、多くはその層の厚さ・強さに阻まれ沈んでいくのが常だ。横綱と初顔合わせの場合は特にそれが顕著になり、「今の自分が持っている100%をぶつけるしかない」という気持ちで臨み、ダメ元戦法はまず横綱の牙城を崩せない。
勿論それが悪いというわけではない。文字通り横綱の胸を借り、自分の至らなさを痛感するのも成長に必要ではある。
しかし、それに物足りなさというか、勝負の世界なんだから奇襲でもなんでもして一泡吹かせるのも大事なのでは――という思いもあった。

八日目、白鵬との取組。レスリング仕込の、タックルのようなぶつかり。予測していたのか、変化する白鵬。結局力負けとはなったが、潜り込んで掴みきれない宇良に対し、明らかに混乱し手を焼いていた。

そして九日目、日馬富士戦だ。
いつも以上に低めの体勢からぶつかる宇良に対し、日馬富士も前傾姿勢で応える様子は、相撲というよりかはアメフトのようだった。そのままかいなを取って、流れるように回り込んでのとったり。偶然ではなく、戦略がうまくハマっての必然的な勝利。見事の一言だ。

宇良は持ち前の柔軟性と身体能力の高さを活かし学生相撲で活躍し、アクロバット力士として鳴り物入りで角界へやって来た。ポテンシャルだけで三段目・幕下くらいはいけるだろうが、十両はどうだろう……と素人目で思っていたが、あれよあれよという間に幕内力士だ。

小兵力士の常として、体重を増やすと今までの持ち味であったスピード・テクニックを失って成績を落とすことが多い。遠藤がいい例だろう。
しかし宇良は反り技こそたまに見せるが、重量級の相手であろうと全く劣らずの立合いを見せている。しっかりと上位陣に対抗できるスキルを磨いている証拠だろう。

寺尾、舞の海の再来とも騒がれたが、それを越える高みを目指し、我々に相撲の未来を見せて欲しい。大いに期待している(決して今場所稀勢の里不在で寂しいわけではない……泣)。


==========(ここから本題)==========


にしても、場所中は相撲のこと書きたくて仕方がないから、ここの序文も悩まずに済んでラクですわ。皆も求めてるしね!うんうん(DXからの怒号に耳を塞ぎながら)。

流れをぶった切って本題へ移ろう。
今回遊んだのは【美魔女 ~ビマージョ~】。『メアリと魔女の花』絶賛公開中なので、魔女繋がりってことで!(無茶苦茶)
image
90分29,000円。
(※ホテル代別途。指名料+2000円、交通費+2000円(地域によって変動))

新規の方はDXのオトクな割引があるのでチェーケラ!


帰宅ラッシュのサラリーマンの波をかき分け、やって来たのは五反田エメラルド。120分4100円。前半相撲に割いちゃったんでサクサク行くよ!(※ブログの私物化)

ブログ用_170714_0026

入った瞬間、ジトッと貼り付くような湿気があったので、エアコンを除湿モードにして待つこと10分ほど。コンコン。

「はじめまして~さおりです。よろしくお願いします」

スラッとした高身長デルモ体型のさおりさんが登場。
ヒールを履いてるからか、とも思ったが、靴を脱いで部屋に上がってもその印象は変わらず。聞けば170cmあるそうで、本人はコンプレックスだそう。

大丈夫! 俺、熊◯ちゃん大好きなベリオタだから!!(たぶん通じない)
BlogPaint

とりあえずソファーに座り軽く雑談。
なんかスポーツやってたの?と聞くと、特にやってはいなかったそうだが、マジでモデル業的なことはやってたそう。詳しくは掘らなかったけど、コンパニオンとかかしらん。

改めてかんばせを眺めると、ほにゃっとした雰囲気がなんとも可愛らしい。キュートさと大人の色気を兼ね備えた、安め◯みに感じは近いだろうか。
BlogPaint

とまれ、暑くて汗かいちゃったんでシャワー行きましょうか、という自然な流れで脱衣。
お喋り長引いてシャワーのタイミング逃す――というのは風俗あるあるだと思うが、夏はこの流れでナチュラルに持ってけるんでいいわね。

恥ずかしいので部屋暗くしていい?という提案にに二つ返事でOKし、ムーディーな照明の中お互いぬぎぬーぎ。

さおりさん、スタイルX-GUNじゃないの!(ボキャブラ世代)
ブログ用_170714_0004

Eカップのパイオツカイデー。

ブログ用_170714_0019

ちょっと乳輪見えてますよ!!!
乳首とお顔が見たい方は、こちらの有料ブロマガに……(※ありません)。

密着泡泡洗体を終えて、ベッドで待つ。背中に当たったおっぱい、気持ち良かった……。


ベッドに座っていると、全裸のさおりさんがこちらに向かってきて、横に座ったかと思えばいきなりの情熱的なキス!!

舌と舌が絡まり合い、シーツに垂れるほど唾液がねっとりと。

そのままキスをしたままベッドへと押し倒され、唇を離したと思ったら「うふふ、乳首感じる人?」と小悪魔的な笑顔で質問してくる。

感じる人です!!!!

いきなり乳首へは行かず、まずは首筋そして耳元から脇を舌先でツツツーっと舐め、俺の身体から舌を離すことなくそのまま乳首方面へと移動してくる。

乳首をペロッと舐め上げられ、ビクンと反応してしまうと「気持ちいい?」と上目使いで聞いてくる。

この後も舌先で舐めたり、口に含んでコロコロしたりで、反応する度に「気持ちいいんだンフフ」と聞いてくるのがいやらしすぎる。これが、美魔女か……!!
BlogPaint

「すごいいっぱい出てるよ~やらしい♡」
と、お姉さまになじられる。そ、そんなこと言われたらまた溢れちまうよ!

チンポに行くかと思いきや、我慢汁ダラダラの亀頭をチョンっといたずらっぽく触り、お口は金玉の方へ。

まるでリスがクルミを食べるかのように睾丸を頬張り、ジュポン。ペロペロ。
舌先で金玉をチロチロしたあとは、アイスキャンデーを舐めるかのようにサオの側面をペロペロと舐める。

いきり立ったチンポを頬張り、グポッグポッという、音は立てない真空フェラチオ。

小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、時折こちらの感じてる表情を伺ってくる。

上目遣いでこちらを見つめるエロティックな視線が突き刺さる。

ノーハンドフェラ+乳首サワサワ+上目遣い、これは勝利の方程式だ!!!! なんの勝敗決してたか不明だが。
BlogPaint

ここらで攻守交代。

まずはDKから、首→耳→そして胸へと。

Eカップのフヨフヨおっぱいに、乳輪小さめの綺麗な乳首。乳輪周りから焦らすように、ゆ~っくりと責めていく。
段々と収縮していく乳輪、そしてコリコリに上向きになっていく乳首。

「あぁ~ん~……」

散々責められたので、こちらも乳首を丹念に責める。
上上下下左右左右BA――と、コ◯ミコマンドの要領でじっくりじっくり。さおりさんというビッグコアを攻略するには、この手しか無い! ところでBAって一体。

そういえばシャワーで股間は見てなかったな。
さて一体どうなっているのかしら……。

乳首から脇腹、恥骨~太ももとリップ攻撃をし、いざご開帳。

あら、さおりさんパイパンじゃないの!!!!
そういえばモデルやってたとき水着着ることもあったつってたから、アンダーヘアは気を遣っていたのかもね。

マンビラを開くとキレイなピンク色に、ぷくっと光るクリトリスがご対面。

既にあやしく濡れているオマンコにかぶりつく。
BlogPaint

「ああっ、だめっ、気持ちいいッ!!」

クリを舌先でピンっと弾くと、腰を跳ねさせて感じまくる。
身体を反らせた姿がさらに彼女のスレンダーな肢体を際立たせ、得も言われぬほどセクシーだ。

クリと同様、中も感じやすい感じやすいようなので、クリクンニと指マンの責めへとシフトチェンジ。

「ああヤバイ……気持ちいいッ! イっっちゃうぅぅ!!」


ビクンビクン。


ベチョベチョになった口元をシーツで拭い、おっぱい舐めでワンクッション入れてからキスへ。

唇を離すと、彼女から「気持ちいい……上乗っていい……?」と。

騎素オンリー。

パイパンでぬるぬるのさおりさんのオマンコへ、ゆーっくりと擦り付けられていく。

「あっ硬ァい……気持ちいい……!」

パチュンパチュンという粘液の音が五反田の夜に響き渡る。

覆い被さり、舌を絡ませながらも、腰を振ることはやめないッ!

さおりさんの体温が全身と、下半身の一部に伝わってくる。

キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を触りながら、そして最後は華奢な腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

その度に彼女の顔が、快感の苦悶を浮かべながらハイトーンボイスで鳴きまくる。

「あっあっあっ! イク! またイっちゃう!」
「俺ももうでる~~~~~!」



ドビュビュー!!


ふう。


ザーメンを拭き拭きしたら、ぐったりとベッドへ横になり、添い寝状態でのピロートークへ突入。

ていうか、さおりさん、なんで今年の夏の予定とか普通の会話してるのに乳首触ってくるんですか……。

そんなことしたらまたムクムクっとなっちゃいますよ!
BlogPaint

「あーまたおっきくなってる笑 もっかいする?」

チンポには抗えません……。再度俺のチンポにまたがるさおりさんだが、あれ、何を着けてるんですか……?
えっえっ、ていうことはもしや……!


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf



ふう。



大量発射。
騎→後→正で、二度目の発射です。二度目はまさかの瓦割り。

さおりさんの性欲、無尽蔵か。性も根も尽き果てたが、笑顔でホテルを後にした。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ用_170714_0010


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00236779_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


開口一番でなんですが、稀勢の里を見ているのが本当にツラい。

横綱昇進前も勝てば我が事のように歓喜し、負ければ次の日に引きずるくらい落ち込んだものですが、ここ数場所は負けても「まあ左が万全じゃないしな……」と思ってしまうのが悔しい。本人はどうか分からないですが、それを逃げ道にしていたら本気でマズいぞ。

春場所の怪我以来、本人は万全の状態だと言い張っているが、完治していないのか、かばっているのか、どう素人目で見ても左が使えていない。

こうまでして相撲を取らなければいけないのか。こうまでして出場しなければいけないのか。
横綱としての責任感を持つことは悪いことではない。しかし、責任を果たせる状態ではない。白鵬除く2横綱もそうだけど、金星を与えて座布団が飛ばない(=驚きがない)というこの状況は非常にマズい。しっかり静養するという決断が求められる。

あと豊ノ島もなんとか踏ん張って欲しい。去年、琴奨菊が優勝した初場所では、前頭ながら優勝戦線にも参加していたのに、怪我もあったが今や幕下でヌケヌケの成績ですからね……。正念場だ。


まあ最近俺の瓦割り星取表もヌケヌケですけどね……泣。てなわけで、今回は【MatchMake】

得意とする相手で勝負感を戻さないとね。稽古相撲です。
まあ稽古相撲では滅法強い春日野部屋の碧天関みたいな例もありますが……って、つい相撲の話をしてしまいそうになるので、強引に本題へ。
image
今回はDXの体験動画にも出演している【ちほちゃん】が気になったので指名。
60分12,000円+写真指名2,000円総額14,000円でがっぷりよつ(©よつ夫師父)。

40分のお得な割引もチェックチェック。


というわけで、いつもの池袋グランドホテルへ。
値段は忘れたけど、90分2,500円とかそんなもんじゃなかったかな。安い。

そして今日も混雑で待たされました。なんなん、グランドホテルがミシュランにでも載ったんか(たぶん無い)。
S__8085521
よく見たらウェイトのスペル間違えてるし。ワッティングとは。これがグランドクオリティ。

10分ほど待ってようやく入室。
前回は週末の給料日だったからまだ分かるんだけど、今日はド平日の夕方やぞ。不可解。
S__8085520
暑くて汗かいてたので、バシャバシャっと軽く顔を洗ったり何だりで待つこと10分くらい。

コンコン。

ガチャリ。


「こんにちわ~ちほです」

うん、動画に出てた通りの小動物的なかわいさだ。なんでもこれが今日一本目で、遅刻しそうになったので急いで来たそう。確かに夏の女性特有の汗スメルが鼻孔をくすぐる訳だわい。

体験動画見て気になってさ~と話すと、本当に嬉しそうにありがとうーと言ってくれました。
撮影裏話とかも聞いて、いつまでもお喋りし続けていたいんだけど、60分の貴重な時間を無駄にはできない。俺からシャワーへ誘う。
BlogPaint
俺も汗かいてるんで、普通にシャワー浴びたかったてのもあるんだけどね。

タオルとイソジンを準備して、一緒に浴室へ。狭いユニットバスなので距離が近くて嬉しいのなんの。

泡泡にしてもらって、チンポを中心に全身をくまなく洗ってくれる。丁寧な仕事っぷりだ。

じゃあ先に上がってるね――と言ったところ、

「わたし急いで来たんで、おしっこしてから上がりますね^^;」

と。えっ、見せて見せて! バスルームでしちゃいなよ!! ほら!! 早く!!!!! ほぼ恫喝に近い形で放尿シーンを見せてもらうことに(変態)。

恥ずかしそうにうつむきながら、直立状態でお股から水が吹き出していく……。相当我慢していたのか、まるで華厳の滝のようだ……(不必要な例え)。
BlogPaint

ええもん見してもろたんで、ほくほくのえびす顔でベッド待機。部屋を暗くしておきます。

シャワーを終えたちほちゃんが部屋に戻ってきたが、薄暗いおかげでそのシルエットがよーく浮かび上がってくる。本人は謙遜してたが、グンバツのプロポーションだ。


ベッドのヘリに横並びで座り、お互い首を伸ばして優しいキス。
肩を抱いて、何度も何度も唇を重ねていく。

彼女を仰向けに寝かせ、柔らかい唇へ舌を侵入させていく。
舌先をんーっと伸ばして、粘液の交換会。

キスをしながら、大きめの乳首に軽く触れると「あん……っ」と鳴き声が漏れる。

「ちほちゃん、どこが弱いの?」
「ん~~~……乳首とクリ……かな」


オッケーオーライ。質問したからにはそこを重点的に責めようじゃないの。

首筋→耳→おっぱいへのリップ攻撃。
もみ、弾き、こねくり回し、そして乳首をべろーんっと舐めあげる。

「あああっ……んっ……」

どんな歌姫の美声も、ベッドの上で否応なく出てしまう喘ぎ声には敵わんですな。
BlogPaint

仰向けなのでおっぱいが重力に負けちゃっているが、その分勃起した乳首がタワーのように屹立しているのがよく見える。
Cカップおっぱいを揉みしだきながら、ぺろぺろ舐めていく。きゅきゅきゅーっと乳頭が収縮し、さらに固くなっていく。

左右の乳首をふやけるくらい丹念に丹念にしゃぶりつくす。アレだね、カニと乳首は無言でしゃぶり続けちゃうね☆
乳首を舐めながらも、内ももや脇腹を指先でなぞるように焦らし続けていく。これを通称アダムタッチと呼びます。知らない人はググってみよう。

乳首が弱いと言っていたちほちゃんですが、そりゃ自分で言うくらいだから当然下も濡れてるよね~そうに決まってるよね~~。

というわけでラビアへと手を伸ばす。
めちゃくちゃ濡れてるるるるるるる!ちほちゃん好き好き大好き!!愛してるって言わなきゃ殺す!!(©戸◯純)


そんな物騒なことは言わないし、24歳の子が戸◯純とか知ってるはずもないので、ただただニヤニヤしてました(キモい)。

口元をオマンコに近づけると、さっきおしっこをしたからか微かにアンモニア臭とスケベ汁の混ざった、この世で一番いやらしい香り(※マスカキ調べ)が漂ってくる。

陰毛もっさりのマンコ全体をべろーっと舐めあげると、微かにアンm(以下略)一番いやらしい味が口内に広がっていく。芳醇。

ぺちょぺちょぺちょぺちょ。
「ああっ……うんんん……ッッ!」


ちらっと時計を盗み見て、そろそろだなという所で攻守交代。
このスケベ中に時間気にする癖、男優時代の悪癖なのでやめたいのだがどうも抜け切らない。プライベートでも、正常位ウン分やったからそろそろ体位変えるか……みたいに考えちゃうので。

話を戻す。

軽くシーツでマン汁だらけの口を拭いて、今度は責めてくれるよう促す。

DK、そして乳首へ。

教科書通りの乳首舐めだ。
最初はベロン、次に舌先でツンツン、徐々に口内で軽く吸いながら――という、みんなが保健体育の授業で習ったやつですね(←)。

マズいラーメンを喰うと二度と来るか!って思うけど、カレーはまあこんなモンだよね……と寛容になる気持ちと似ている。
歯がゴリゴリ当たるフェラはキツいが、乳首舐めは誰がどうやったって気持ちよくなるに決まってるもんな~。わっかるっかな~? わっかんねぇだろうなあ~?
BlogPaint
左右の乳首を舐められ、ビンビンチンポ&洪水カウパー状態チンポへお顔が移動していく。

先っちょをペロペロっと舐めてから、カウパーを吸い取るかのようにカリをカプリとくわえ込む。
焦らされるようなくすぐったいような、ゆるーめのフェラが続き大変に心地よい。

乳首も触ってくれるようお願いすると、嫌な顔ひとつせずに、舐めながら触りながら、さらには金玉もさわさわしてくれるという徹底っぷり。優しい……良きかな……。
BlogPaint
(最近『月下の棋士』を読み返しております。過剰アンド過剰の釣瓶打ちで最高)

よだれまみれのカウパーまみれになった肉棒にまたがるちほちゃん。

大陰唇サンドイッチされたチンポが、今度はマン汁まみれになって妖しくぬらぬらと光り輝いてきた。

「あんっ、ああっ……!」

騎乗位は苦手なのか、喘ぎつつもぎこちない動きだ。危うく何度かアレしそうになったところで、ちほちゃんから「×××××ならイイよ……」とのお誘い。伏せ字部分はご想像にお任せいたします。
さっきのはもしや事故ではなく、この流れにする言い訳では……!? 良いように解釈して、ささっと準備万端!
BlogPaint

正→側→後。

ローションいらずマンコにこんにちわ。俺ら生きてていいスかお偉いさ~ん!

ゆっくりと前後へグラインドし、お互いの粘液が混ざり合った音がさらに互いの心を卑猥にしていく。

「あぁ~……!」と腰を振るスピードを上げるにつれ、ちほちゃんの声ボリュームも上がっていく。

おっぱいを舐めながら、密着して腰をグラインドさせていく。

体位を変えたところで、無情にもピピピピというタイマー音が鳴り響く。

最後はバック素股の態勢へ。

お尻をわしっと掴んでラストスパート!!!!!


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



たっぷり出よりました。
聞けばちほちゃん、あんまりお店には出勤していないレア嬢だそうなので、気になった方は逐一スケジュールを確認した方がいいよー! すぐ埋まっちゃうから!!

最後にシャワー浴びて、ホテル前でバイバイ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00236779_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

girl_858_1
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



7月に入り、滅法暑くなってきましたが皆さんいかがお過ごしですか。俺は暑いのがマジで苦手なので、クーラーがキンキンに効いた家かラブホから一歩も出たくありません。嫌いな言葉は「弱冷房車」です。

早くビーチサイドでサンミゲル飲みながらゆったりしたい……と、既に心はプエルトガレラに飛んでおります故、英気を養うついでに風俗にも行きたいところですな。

で、今回行ったのが、えーと店名なんだっけ……アルファベット3文字だったことは覚えてるんだけど……。

SRIだっけ。
BlogPaint
いやそんな、京都を買ったり、牧さん(岸◯森)が作中でバカスカ煙草吸ってるような店名じゃなかったはず……。

SRSだったかな。
BlogPaint
それは、スーパーレスキューソルブレ◯ンの略だ。違う違う。

SWSか。
BlogPaint
いや、それはメガネ◯ーパーがスポンサーに付いてた短期間で崩壊したプロレス団体だ(段々遠くなってきた)。

もうそろそろウィンドウ閉じられる頃なので真面目にやります。やるっきゃない!(土井た◯子精神)

というわけで正解は【S.R.C ~渋谷リラックスクラブ~】でした~。
image
言わずと知れた、LIPグループのエステ店ですね。

このグループは決してお安い値段ではないが、過去何度か遊びに行ってルックスが微妙な子に当たった記憶がない。安定感抜群。在籍写真をザッと眺めただけも分かるだろう。

しかーし!
今回はDX特別割引を使用したので60分9,999円!! 別途指名料を加えて総額11,999円!!

12,000円を叩きつけて「てやんでぇ!釣りは取っときな!」と江戸っ子らしさを発揮することも可能!(※しっかり大事そうに1円受取りました)

平日の夕方に訪れたため、サラリーマン4人組の先客が受付をしていて多少待ったが、無事支払いも完了。人気店ですなあ。

入ったホテルは少し離れたところにある、ホテルZERO II。真横にZERO II'(ゼロツーダッシュ)という系列ホテルもあるので、間違えないようにご注意を。2H3,500円。
S__7856135
ホテルでダラーっとテレビ見ながら、待つこと10分ほど。

ノック音がしたので、はいはい~とドアを開けると今回のお相手である【かな】ちゃんとご対面。

うん、今回もルックス面に関してはバッチリだ。かわいい。ちょっと小◯陽菜に雰囲気が似ている。アテにならんと思うので、写メ日記の画像もペタリと。在籍写真と髪の長さが違うけど、本人です笑。
grdr0016206538_0187911242pc
トークはほとんどなく、シャワーを浴びるよう促される。マッサージ中にどうせイヤってほどトークはするので、限られた時間を有効活用できて良し。

さささっと一人でシャワーを浴びて出ると、薄ピンク色のミニ丈施術着に着替えたかなちゃんがお出迎えしてくれる。

「じゃあ、うつ伏せで待っててください♪」
タオルが敷かれたベッド、脇にはローションとベビーオイル。

シャワー浴びながら、これからされるであろうプレイに思いを馳せてたら甘勃起しちゃったので、この状態でうつ伏せはつらい……。(自業自得)


全裸状態で腰~尻あたりにバスタオルをかけられた状態、馬乗りになってまずは肩からオイルマッサージ。

しばらく、かなちゃんのお顔を拝めないのが残念だが、これはこれでお手々の感触が通常より伝わってくる。

「どこか凝ってる場所とかありますか~?」
「うーん強いて言えば腰かな」


普段振りまくっててねテヘ、とは言わなかった冷静な判断を褒めて欲しい。セクハラで訴えられたら困るからな!(たぶん大丈夫)
C8kaeuHVoAI6bZO
肩から背中、そして腰を重点的にとみっちりマッサージ。

マッサージ経験はないそうなので、力はあまり強くはない。俺みたいな普段マッサージに行かない人間としては、これくらいのが逆に丁度良い。

次は両足のもも・ふくらはぎもオイルマッサージ。

施術をされながら雑談し、彼女のパーソナルを聞いていく。

お仕事歴:入店して半年経たないくらい。以前一瞬だけ痴漢イメクラで働いてたことも。
出勤頻度:週2くらいとあんまり多くはないが、出る際は時間長めなのでご安心を。
出身:福島県。就職で2年前に上京してきたが、ブラック会社のため今は辞めてしまったそう。
趣味:韓流が好き。上京してきて2年だが、未だに新大久保以外の場所はよく知らないらしい笑
性感帯:おっぱい

明るい子なので、会話が途切れることはほとんどない。本当にお疲れっぽいお客さん相手だと、空気を読んで静かにマッサージするそうよ。


「じゃあ今度は仰向けになってください♡」

ほいほい~と体勢を逆にすると、かなちゃんがおもむろに施術着を脱ぎ始める。

えっ、ムラムラしちゃった!? 俺のフェロモンも自然に脱衣させるまで来たか……(※基本プレイです)。

パンティー1枚のみになった彼女の肢体をまじまじと舐めるように観察する。

おっぱいは小ぶりだが、乳首小さめピンク色の超美乳。腰もぐっとクビレていて、まるでルネサンス期の裸婦彫像のような芸術的美しさよ。

そして暗がりで気付かなかったが、よく見るとかなちゃんの下着――――!BlogPaint
とんだスケベちゃんじゃねえかよおい。

そのまま69のように後ろ向きにまたがり、再度足のマッサージ。

お尻はボンッと大きめで"美尻"といって過言ではないだろう。本人はコンプレックスにしてるようだけど、男はでっかいケツ好きよね……。

チンポに股間を擦り付けるように前後運動をしながら、足のマッサージを。もう足の感覚とかほとんど無いわ。全身の感覚を下腹部に一点集中よ。こんなん実質素股みたいなもんやんけ。

ソフトタッチはOKなので、眼前にせり出してくるヒップを両手でガッチリ掴んで揉み揉み揉み揉み…………。

女体のカラダはたくさん触ってきたけど、尻揉んでるだけでこんなに勃起したのは初めてかもしれない。あ~そのまま顔に乗っかってもらって窒息するほどクンニしたい……もどかしい……つらい……。生殺し。
BlogPaint

足の間に入り、おにんにんにローションをつけて、細くしなやかな指で玉・竿全体をねっとりとコーティング。

あまりの気持ちよさにビクンビクンと身体が反応してしまうが、やられっぱなしは性に合わない。チンポについたローションをすくい取り、かなちゃんの乳首に塗りたくるように刺激していく。

ちょっと触っただけなのに、「あんっ」といい反応をしてくれる。おっぱいが弱いという言は本当のようだ。

かなちゃんは俺のカチカチチンポをさわさわ、俺はかなちゃんのコリコリ乳首をさわさわ。本当はもっと触りたい場所あるんだけどね泣!!

彼女のすべすべ太ももを撫でているとちょっとオイタしたくなったので、あくまで偶然触れちゃいましたよ~程度に下着の上からアソコを指でツン。

「ああんっ! もーうそこはダメー笑」と、優しく諌められました。優しい。
BlogPaint

ラストは添い寝状態になってもらい、馬手でちんぽこ、弓手で乳首を刺激してもらうという最THE高な体勢。

あー、かなちゃん間近で見たら本当に可愛いなあ……ああめっちゃチューしたい……。俺が口にお皿入れるアフリカの部族出身だったら、この距離でも届くのかな……(※届いてもダメ)
BlogPaint

かなちゃんの髪の毛から漂うコンディショナーのいい匂いを、キモがられない程度に深呼吸して堪能。俺が使っている100均のリンスインシャンプーでは到底出せない芳しさよ。

御髪のかほり、顔に当たる生暖かい吐息、爪の先でコリコリと刺激される乳首、ちんぽ全体をにゅるにゅると扱かれるチンポコ。これはもう我慢しろって言うのが無茶な話ッスよ。

「イっちゃいそうなら言ってね……♪」と耳元至近距離で言われでゾクゾクッ。野村◯也も顔負けのささやき戦術ですよ……!

そんなん言われたらもう出しとうなりますわい。


ビュルッ!ドビュルルルー!


かなちゃんのお手々の中に大量発射。
焦らされ焦らされ――のあとは、いつもの1.5倍くらい量が出てしまうね。

BlogPaint

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LIPグループ、やはりルェヴェルが違うんだよコノ野郎~!!(外道の声で)
たまたま俺のタイプだったというのもあるかもだが、絶対的な平均値の高さはトップクラスであろう。ミスる可能性は低い。
エステは久々だったが、キワキワを攻める・攻められる楽しみは他業種ではなかなか味わえない感覚であろう。本指名もそこそこいるらしいので、人気嬢には理由がある。

girl_858_5

射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。

フーゾクDXはこちら♪

1
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


世間は藤井四段フィーバーで湧いておりますが、ちょうどこの間所用で千駄ヶ谷に来た際、増田四段と対局中の将棋会館をチラ見したらマスコミと出待ちでえっらい人でしたよ。

テレビやSNSを眺めてると「マンガだったらあり得なすぎて編集者にネーム没にされるレベル」とか書かれてましたけど、ちょっと待ってくれ。
『月下の棋士』の氷室将介は三段リーグで鈴本永吉に一敗しただけでA級まで行ってるけど、藤井四段は奨励会で何度も負けてる。たぶん、藤井より氷室のほうが強いよ!!!!(現実とマンガの区別付かないおじさんの遠吠え)

藤井四段もそのうち滝川みたいなこと言い出すかもしれない……。みんな読もう、『月下の棋士』!!
BlogPaint
ちなみに俺は、10手先どころか明日の人生すら見えないので、全く将棋は打てないし向いてないと自負しておりますハハハ。


そうして俺は今日も新たな瓦割り嬢を探しに、魔都・池袋へと降り立った――。
馴染みの店もいいが、今日は新規開拓の気分だったので以前から気になっていた【ラブきゅん】へ。
image
まあ何よりDXの特別割引が太っ腹なので遠慮なく使わせてもらいましたよ。

60分12,500円! 入会金は込だが、指名料は別途2,000円なので総額しめて14,500円!!


受付へ向かうと、店員さんとモニター3台がお出迎え! 普通受付では、ラミネート加工した女の子写真をザザザーっと並べられるのが常だけど、ここでは画面上で見せてくれるのだ。ハイテクぅ~!

分かりにくいので写真を。客が来る都度表示しているので、俺がこの写真を撮ったエレベーター待ちしてるときには映されていなかった。雑なイメージも作ったのでご参考に。
S__7790597
↓ ↓ ↓ こんな感じになる。
S__7790597a
めちゃくちゃ見やすいので、このシステムは是非業界で流行って欲しい。

とまれスムーズにお会計も済ませ、向かったホテルは定宿・グランドホテル。
ここは時間帯・曜日によって値段が変動するので覚えていないが、90分3000円前後だったと思う。

浮世稼業なので全然考えてもいなかったが、遊んだこの日は給料日後の金曜日――。当然というか何というか、グランドホテルも激混み。いつもは待機中の女性がたむろっているロビーも、今日ばかりは順番待ちの男性客でごった返していた。

俺こんな整理番号渡されたの初めてだよ。
S__7790598
念のためお店に電話し、こういう事情でウン分くらい待つらしいんですけど大丈夫スかね、と聞いたらそのまま待ってくれて大丈夫とのことなので一安心。この様子だと近辺の安ラブホはどこも混んでるだろうしな~。

一服しながら15分ほど待っていると部屋が空いたと知らせてくれたので、ようやっと入室。
S__7790600

お店へ部屋番号の連絡をして待つこと10分も経たない頃、コンコンというノックの音。来ましたね。

「はじめまして~つばさです。今日はよろしくお願いいたします」


めちゃくちゃ美少女やんけ。ギャルっぽい見た目に反して、物腰も柔らかだし口調もかなり丁寧。ギャップ萌えですね。
お顔は写メ日記に上げていたので、こんな感じ。
grdr0017414482_0186587844pc
「いまお仕事終わりですか?」
「うん、まあそんなようなモンかな(一日中ツインピークス見返してたとは言えない)」
「そっか、じゃあお疲れですよね……今日はいっぱい癒やしますね♡」


キュン死。癒やしだけじゃなく、いやらしいこともいっぱいしてネ!

しばし談笑してパーソナルを探っていくと、元々は関西出身だそう。全然訛りないから気付かなかった。そして、最近引っ越し準備をしているそうで、軽い気持ちでへ~どの辺住む予定なのと訊くと――

そこ、俺4年住んでたことあるんだけど……!(どマイナー駅)

と、駅周辺のおすすめスポットなんかを紹介しつつ、緊張も場もほぐれた所でじゃあシャワー行きましょうか。


脱ぎ脱ぎタイム。

つばさちゃんめッッッちゃスレンダー! おっぱいは小ぶりだが、ツンと上向きのピンク色乳首。
おパンツは尻が透けているエロエロなやーつ。そしてあそこはパ・イ・パ・ン……!(薬師丸ひ◯子の声で)

ずっと眺めていたい……美しい……。
BlogPaint
シャワーでいちゃいちゃ洗体を楽しんで、先にベッドで待つ。
恥ずかしがり屋さんのようで、わりと暗めに照明を落としベッドイン。

先手、マスカキ四段(何の段位かは不明)。

まずは彼女の華奢なカラダを抱き、そのまま軽く口元へキス。
つばさちゃんのエロスイッチが入ったのか、目を閉じてキスをせがんでくる。

肩を抱き、そのまま上唇・下唇をついばみ、にゅるんと舌を滑り込ませる。

応えるつばさちゃん。にゅるんにゅるんと舌を絡ませ、そのままうなじ・耳元・首筋をゆーっくりとリップしていくと吐息が荒くなっていく。風俗嬢にありがちなチロチロDKじゃなく、恋人同士の求め合うキス。

再度唇を重ねながら、小さなおっぱいを包み込むように優しく揉む。ハリ良し。
香水をつけているのか、リップ攻撃をしている最中、柑橘系の爽やかでほんのり甘い薫りが漂ってくる。

キュッとなった小さめ乳首の周りをグルングルンとなめて焦らし、焦らしきったところで先端をぺろりん。

「んっ」と小さく悲鳴を上げる。

太ももが性感帯と書いていたので、乳首を舐めながらモモをフェザータッチで撫でていくことも忘れない。
風俗嬢が自称する性感帯ってあんまり信用してない(ホントはクリが弱いけど、そこばっかり責められたら嫌だから適当に首とか言っとこ……みたいな)んだけど、この子はビクンビクンと反応しているので、あながち嘘ではないのだろう。


しばらくB地区と太ももを刺激し続けたのち、下腹部の方へ手を伸ばす。

乳首を責めていたおかげで、おまんちょが結構な勢いで濡れている。うれしい。

ブラジリアンワックスでのパイパンだそうなので、多少生えかけでジョリ感が残っている。さて、いざご開帳。早くつばさちゃんのオマンコが見たい見たい見たい見たい見たい見たい見たい!!!!!!!
BlogPaint
(※無料ではない)


ヌラヌラと光るラビアを開くと、うーん美マンですな。舌を伸ばし、マン汁をすくい取るように舌全体でれろーんと舐め上げていく。

「ああっ――んんっ」と素人っぽい声を押し殺したような喘ぎとともに、マン汁がとめどなく溢れてくる。
恥ずかしい顔をもっと見たいので、じゅるじゅるぴちゃぴちゃと必要以上に音を立てて、羞恥心を刺激ックス。

クリが感じるようなので、舌を一点に集中し、両の手で乳首をさわさわすると、つばさちゃんの声のトーンも心なしか上がっている。攻めている最中、シーツやこちらの身体をギューっと握りしめてくるのが超いじらしい。

「あっあっ、ダメ気持ちいい……!」

イカせるまでは残念ながら出来なかったが、感度はかなりいいぞい。


「チューして――?」とキュートなお顔で言われるもんだから、断る理由は皆無。つばさちゃんカワイすぎかよ~好きになっちゃうよ~~(*ノω・*)
BlogPaint
DKをしながら、流れのままに攻守交代。

後手、つばさ四段(謎の段位ふたたび)。


覆いかぶさるようにキスをされ、彼女の体温が伝わってくる。
なすがままで小さくて柔らかい唇と舌を味わっていると、小さく細い指で乳首をコリコリしてくる。

乳首が弱いことがバレたのか、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれました。チロチロと舌先で右左右左と舐められていると、もう我慢汁ダラッダラと垂れてきちゃって超恥ずい。快感には抗えないのよ……。
BlogPaint
脇腹・太もも・鼠径部をリップされ、いよいよフェラチオへ。

「我慢汁すっごい出てる~」と笑いながら、指先でヌルヌル亀頭をグリグリしてくる。つっつばさちゃん、そんなんされたらまた出てきちゃうってーーー!(歓喜)

我慢汁嫌がる子もいるけど、つばさちゃんはそのまま舐め取ってくれる。

両手で大事そうにチンポを掴み、カリ・亀頭周辺を重点的にじゅっぽんじゅっぽんとやってくれる。
尺八とはよく言ったもんで、確かにこのスタイルは確かに笛を持っているみたいだ。まあ俺のはリコーダーですけど泣。

そしてお次は、自ら頬にグリグリと押し付けてくるフェラチオ。亀頭でつばさちゃんの頬から細胞を採取して、徳川の御老公にクローンを作ってもらえるかな(バキ脳)。
BlogPaint
↑こんな感じね。

さて、そろそろフィニッシュいたしますか。上に乗ってくれるようお願いする。

騎素→正素

ローションをたっぷり付けて、彼女がチンポを持って自らのワレメちゃんに擦り付ける。

パイパン同士の素股って本当に気持ちいいのよね……。

前後に動くと亀頭がクリに引っかかり、その度に「んっ……うんんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

このままイってもよかったのだが、最後は正常位の体勢に。
残念ながら瓦割りには至れなそうだ……。
BlogPaint
その分たっくさんイチャイチャして、最高の素股発射を堪能しようではないか!

覆いかぶさるようになり、腰を振りながら唾液の交換をするようにベロチューベロチューしまくり!

「つばさちゃん、そろそろイきそう…!」
「うん、いいよ……!」



ズリュッズリュッズリュッズリュッ!!

パンパンパンパンパン!!


ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。



結構ギリギリだったので、急いでシャワーを浴びて、名刺を頂いてバイバイする。つばさちゃん、好き。
S__7806978

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

瓦割りには至れなかったが、本人曰く2回目以降は濃厚サービスしちゃいますよ~とのことだったので、裏返しちゃおうかなーーーー!! オススメ。


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ