風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

1
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


世間は藤井四段フィーバーで湧いておりますが、ちょうどこの間所用で千駄ヶ谷に来た際、増田四段と対局中の将棋会館をチラ見したらマスコミと出待ちでえっらい人でしたよ。

テレビやSNSを眺めてると「マンガだったらあり得なすぎて編集者にネーム没にされるレベル」とか書かれてましたけど、ちょっと待ってくれ。
『月下の棋士』の氷室将介は三段リーグで鈴本永吉に一敗しただけでA級まで行ってるけど、藤井四段は奨励会で何度も負けてる。たぶん、藤井より氷室のほうが強いよ!!!!(現実とマンガの区別付かないおじさんの遠吠え)

藤井四段もそのうち滝川みたいなこと言い出すかもしれない……。みんな読もう、『月下の棋士』!!
BlogPaint
ちなみに俺は、10手先どころか明日の人生すら見えないので、全く将棋は打てないし向いてないと自負しておりますハハハ。


そうして俺は今日も新たな瓦割り嬢を探しに、魔都・池袋へと降り立った――。
馴染みの店もいいが、今日は新規開拓の気分だったので以前から気になっていた【ラブきゅん】へ。
image
まあ何よりDXの特別割引が太っ腹なので遠慮なく使わせてもらいましたよ。

60分12,500円! 入会金は込だが、指名料は別途2,000円なので総額しめて14,500円!!


受付へ向かうと、店員さんとモニター3台がお出迎え! 普通受付では、ラミネート加工した女の子写真をザザザーっと並べられるのが常だけど、ここでは画面上で見せてくれるのだ。ハイテクぅ~!

分かりにくいので写真を。客が来る都度表示しているので、俺がこの写真を撮ったエレベーター待ちしてるときには映されていなかった。雑なイメージも作ったのでご参考に。
S__7790597
↓ ↓ ↓ こんな感じになる。
S__7790597a
めちゃくちゃ見やすいので、このシステムは是非業界で流行って欲しい。

とまれスムーズにお会計も済ませ、向かったホテルは定宿・グランドホテル。
ここは時間帯・曜日によって値段が変動するので覚えていないが、90分3000円前後だったと思う。

浮世稼業なので全然考えてもいなかったが、遊んだこの日は給料日後の金曜日――。当然というか何というか、グランドホテルも激混み。いつもは待機中の女性がたむろっているロビーも、今日ばかりは順番待ちの男性客でごった返していた。

俺こんな整理番号渡されたの初めてだよ。
S__7790598
念のためお店に電話し、こういう事情でウン分くらい待つらしいんですけど大丈夫スかね、と聞いたらそのまま待ってくれて大丈夫とのことなので一安心。この様子だと近辺の安ラブホはどこも混んでるだろうしな~。

一服しながら15分ほど待っていると部屋が空いたと知らせてくれたので、ようやっと入室。
S__7790600

お店へ部屋番号の連絡をして待つこと10分も経たない頃、コンコンというノックの音。来ましたね。

「はじめまして~つばさです。今日はよろしくお願いいたします」


めちゃくちゃ美少女やんけ。ギャルっぽい見た目に反して、物腰も柔らかだし口調もかなり丁寧。ギャップ萌えですね。
お顔は写メ日記に上げていたので、こんな感じ。
grdr0017414482_0186587844pc
「いまお仕事終わりですか?」
「うん、まあそんなようなモンかな(一日中ツインピークス見返してたとは言えない)」
「そっか、じゃあお疲れですよね……今日はいっぱい癒やしますね♡」


キュン死。癒やしだけじゃなく、いやらしいこともいっぱいしてネ!

しばし談笑してパーソナルを探っていくと、元々は関西出身だそう。全然訛りないから気付かなかった。そして、最近引っ越し準備をしているそうで、軽い気持ちでへ~どの辺住む予定なのと訊くと――

そこ、俺4年住んでたことあるんだけど……!(どマイナー駅)

と、駅周辺のおすすめスポットなんかを紹介しつつ、緊張も場もほぐれた所でじゃあシャワー行きましょうか。


脱ぎ脱ぎタイム。

つばさちゃんめッッッちゃスレンダー! おっぱいは小ぶりだが、ツンと上向きのピンク色乳首。
おパンツは尻が透けているエロエロなやーつ。そしてあそこはパ・イ・パ・ン……!(薬師丸ひ◯子の声で)

ずっと眺めていたい……美しい……。
BlogPaint
シャワーでいちゃいちゃ洗体を楽しんで、先にベッドで待つ。
恥ずかしがり屋さんのようで、わりと暗めに照明を落としベッドイン。

先手、マスカキ四段(何の段位かは不明)。

まずは彼女の華奢なカラダを抱き、そのまま軽く口元へキス。
つばさちゃんのエロスイッチが入ったのか、目を閉じてキスをせがんでくる。

肩を抱き、そのまま上唇・下唇をついばみ、にゅるんと舌を滑り込ませる。

応えるつばさちゃん。にゅるんにゅるんと舌を絡ませ、そのままうなじ・耳元・首筋をゆーっくりとリップしていくと吐息が荒くなっていく。風俗嬢にありがちなチロチロDKじゃなく、恋人同士の求め合うキス。

再度唇を重ねながら、小さなおっぱいを包み込むように優しく揉む。ハリ良し。
香水をつけているのか、リップ攻撃をしている最中、柑橘系の爽やかでほんのり甘い薫りが漂ってくる。

キュッとなった小さめ乳首の周りをグルングルンとなめて焦らし、焦らしきったところで先端をぺろりん。

「んっ」と小さく悲鳴を上げる。

太ももが性感帯と書いていたので、乳首を舐めながらモモをフェザータッチで撫でていくことも忘れない。
風俗嬢が自称する性感帯ってあんまり信用してない(ホントはクリが弱いけど、そこばっかり責められたら嫌だから適当に首とか言っとこ……みたいな)んだけど、この子はビクンビクンと反応しているので、あながち嘘ではないのだろう。


しばらくB地区と太ももを刺激し続けたのち、下腹部の方へ手を伸ばす。

乳首を責めていたおかげで、おまんちょが結構な勢いで濡れている。うれしい。

ブラジリアンワックスでのパイパンだそうなので、多少生えかけでジョリ感が残っている。さて、いざご開帳。早くつばさちゃんのオマンコが見たい見たい見たい見たい見たい見たい見たい!!!!!!!
BlogPaint
(※無料ではない)


ヌラヌラと光るラビアを開くと、うーん美マンですな。舌を伸ばし、マン汁をすくい取るように舌全体でれろーんと舐め上げていく。

「ああっ――んんっ」と素人っぽい声を押し殺したような喘ぎとともに、マン汁がとめどなく溢れてくる。
恥ずかしい顔をもっと見たいので、じゅるじゅるぴちゃぴちゃと必要以上に音を立てて、羞恥心を刺激ックス。

クリが感じるようなので、舌を一点に集中し、両の手で乳首をさわさわすると、つばさちゃんの声のトーンも心なしか上がっている。攻めている最中、シーツやこちらの身体をギューっと握りしめてくるのが超いじらしい。

「あっあっ、ダメ気持ちいい……!」

イカせるまでは残念ながら出来なかったが、感度はかなりいいぞい。


「チューして――?」とキュートなお顔で言われるもんだから、断る理由は皆無。つばさちゃんカワイすぎかよ~好きになっちゃうよ~~(*ノω・*)
BlogPaint
DKをしながら、流れのままに攻守交代。

後手、つばさ四段(謎の段位ふたたび)。


覆いかぶさるようにキスをされ、彼女の体温が伝わってくる。
なすがままで小さくて柔らかい唇と舌を味わっていると、小さく細い指で乳首をコリコリしてくる。

乳首が弱いことがバレたのか、ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に責めてくれました。チロチロと舌先で右左右左と舐められていると、もう我慢汁ダラッダラと垂れてきちゃって超恥ずい。快感には抗えないのよ……。
BlogPaint
脇腹・太もも・鼠径部をリップされ、いよいよフェラチオへ。

「我慢汁すっごい出てる~」と笑いながら、指先でヌルヌル亀頭をグリグリしてくる。つっつばさちゃん、そんなんされたらまた出てきちゃうってーーー!(歓喜)

我慢汁嫌がる子もいるけど、つばさちゃんはそのまま舐め取ってくれる。

両手で大事そうにチンポを掴み、カリ・亀頭周辺を重点的にじゅっぽんじゅっぽんとやってくれる。
尺八とはよく言ったもんで、確かにこのスタイルは確かに笛を持っているみたいだ。まあ俺のはリコーダーですけど泣。

そしてお次は、自ら頬にグリグリと押し付けてくるフェラチオ。亀頭でつばさちゃんの頬から細胞を採取して、徳川の御老公にクローンを作ってもらえるかな(バキ脳)。
BlogPaint
↑こんな感じね。

さて、そろそろフィニッシュいたしますか。上に乗ってくれるようお願いする。

騎素→正素

ローションをたっぷり付けて、彼女がチンポを持って自らのワレメちゃんに擦り付ける。

パイパン同士の素股って本当に気持ちいいのよね……。

前後に動くと亀頭がクリに引っかかり、その度に「んっ……うんんっ」と声を上げるのが何とも愛らしい。

このままイってもよかったのだが、最後は正常位の体勢に。
残念ながら瓦割りには至れなそうだ……。
BlogPaint
その分たっくさんイチャイチャして、最高の素股発射を堪能しようではないか!

覆いかぶさるようになり、腰を振りながら唾液の交換をするようにベロチューベロチューしまくり!

「つばさちゃん、そろそろイきそう…!」
「うん、いいよ……!」



ズリュッズリュッズリュッズリュッ!!

パンパンパンパンパン!!


ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。



結構ギリギリだったので、急いでシャワーを浴びて、名刺を頂いてバイバイする。つばさちゃん、好き。
S__7806978

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

瓦割りには至れなかったが、本人曰く2回目以降は濃厚サービスしちゃいますよ~とのことだったので、裏返しちゃおうかなーーーー!! オススメ。


射精勢い度(五段瓦評価) : 4.5
tile4-5


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

00227705_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



特に書くことも思い浮かばないので近況報告の羅列です。

・Amazonプライムで『アメリカン・ゴッズ』S1を観始めました。随分前に原作は既読だけど、こんな話だっけ……と新鮮な気分で視聴しとります。移民と同時にアメリカに引っ越してきた神々は信仰を失い、忘れ去られて普通に働いてるってだけでもうつまらないわけないよな……。旧い神と新しい神の戦争。

・WOWOWで『ツイン・ピークス』の新シリーズが始まったので、契約してる人がいたら録画DVD貸してください。チェリーパイとコーヒーくらい奢るので。べーん、べんべーん。

・柏くんだりまで足を伸ばし『花の詩女 ゴティックメード』を観てきました。5年ぶり。永野護はBD出さないって明言してるから、こうして再上映の機会を逃す訳にはいかない……。「もしやFSSと繋がりが……?」と疑心で鑑賞した初回とは違い、連載でのツラック隊のエピソードを読んだあとではスッと物語が理解できる。どうも、ファイブスター物語大好きおじさんです。

・夏からアメリカ赴任する友達の壮行会をやって、居酒屋→バー→カラオケという黄金コースを徹夜でキメたら、帰ってきて吐きました。もう無理のきかないカラダになってきたことを痛感……。

・出会い系で知り合った船橋在住の30代人妻と逢瀬を交わしてきました。ポチャッとしてるが、チンポを咥えて離さないドスケベさんなのでしばらくキープ予定。


……というわけで人妻の魅力が何となく分かってきました。言葉では説明できないが、頭と心では理解ができてきた。

再確認のため、今回遊んだお店は【かわいい熟女&おいしい人妻 池袋店】
image
DX特別割引を利用して、80分9,990円!! 入会金・指名料込み! やすぅーい!!!

池袋北口の喫煙所から電話で予約をし、入ったのはホテル街の入口にあるワールド。年季は感じるが、2時間3,500円とリーズナブルだ。

部屋ごとに国名がつけられているようで、俺の入った部屋はオーストラリアでした。ジョージ・ミラー、メル・ギブソン、そしてチャド・マレーン(急に格が下がる)の育った国、オーストラリアか…………特に何も思い浮かばない……。
S__7495689
フィリピン行きに向けて、高校生以来の英単語帳を開きながら待つこと10分ほどか。

コンコンというノックの音。

「こんにちは、ゆいです。今日はよろしくね~♪」

と、開口一番気さくな挨拶で一気に距離を詰めてくるゆいさん。この感じ、嫌いじゃないぜ。

「今日暑いですよね~、さっき飲み物買ってきたから好きな方取っていいよ」
と、お茶とコーヒーを差し出される。お店ルールなのか、彼女独自でやっているサービスなのかは不明だが、何にせよありがたい。じゃあ、とコーヒーをいただきました。おいちい。
S__7495691
コーヒーを飲みながら、ゆいさんがお店への到着連絡を終えるのを待つ。
一息置いた所で、改めて彼女のパーソナルを探っていくこととしよう。

お店の在籍写真から受けたイメージだと、ぽっちゃり系なのかな?と想像していたが、全然そんなことない。本人はいやいやお腹出てるから~と卑下していたが。女の人は大体言うよね。

お肌もキレイだし、美容には気を使っているそうだ。
聞けばリアル人妻だそうで、小学生になる子どもが居ると……いいねえ、たまんねえよ。君が呑気に体育館でポートボールをしている間、お母さんはさっき始めて会った男とスケベなことをしてるんだよ……。俺が息子なら、知った瞬間グレるな笑。

風俗経験はここのお店が初めて。
かんばせはそうね、平◯紙に似てる。ファブリーズのCMで松◯修造の奥さん役やってる人ね。実際、本人に伝えたら何度か言われたことあるそうな。
BlogPaint
いざ、脱衣をしてシャワールームへ。

おっぱいは小ぶりで、子持ちらしい人妻の乳首。マン毛はそこそこモジャっております。

丁寧なウォッシングを受けて、ベッドヘ。


横たわるゆいさんにキス。
舌を絡めるようなDKではなく、唇を長い間重ねる恋人同士のような。

徐々に舌先で、彼女の歯や舌をつついたりして弄んでいく。ウェッティーな人妻のヨダレを直接交換できるこの時間だけで、十分に元は取れた感ある。

唇を離して首筋へのリップをば。

首筋へツツツーと舌を這わせると「んん……ふぅ……」と吐息混じりの喘ぎが軽く漏れてくる。子持ちの奥様だろうがそこはオンナ。スケベな責めにはリアクションしてしまうのね。この家庭のことなど一切忘れて、快楽に溺れている様子、ホント興奮する。
BlogPaint
軽く乳首を撫でたりつまんだりしていると、悩ましげな喘ぎ声もどんどん漏れ出てくる。
おっぱいを両手で寄せるように揉みしだき、既にコリコリになっている乳首をぺろぺろ。

「んんっ……あっ……はあ……!」

この乳首で子供を育ててきたのか……と思いを馳せたり馳せなかったりしながら、一心不乱にペルペルしたり口に含んで吸ったり。
様々なバリエーションでじっくりコトコト責めさせていただく。コトコトとは。

熱っぽい喘ぎ声を上げながら、身体をくねらせるように身悶えるゆいさん。


そろそろ仕上がってきたであろう所で、脇腹や太ももを経由しながら下へと手を伸ばす。

焦らすようにいきなりオマンコへは触れず。良き所で、ふさっとしたマン毛をかき分けて割れ目に指を沿わせていく。

ヌルっとした感触が指先に伝わる。
ゆいさんめちゃくちゃ濡れてますよ……と不敵な笑みで話しかけると、んーんーいいながら恥ずかしそうに顔を覆う。かわいらしい。

さて、御開帳。
BlogPaint
子持ちとは思えないほどの綺麗なオマンコだ。

まずは舌全体でマン汁を舐めとるように割れ目をペロンとし、ゆーっくりと責めて行く。

その度、小刻みにピクンピクンと彼女の身体が反応する。
舐めてくださいと言わんばかりに自己主張しまくってる充血クリトリスへ攻撃を一点集中。ただ舐めるだけではなく、強弱や焦らしも交えながら。

大分舌が疲れてきたが、ここまで来たらイカせたいっ!
BlogPaint
「ああ~~~気持ちいい~~~……!! イ……ック!!」

ビクンビクン。


攻守交代。

まずは軽いキスから乳首舐め。

舌で舐められるだけですぐ感じちゃうので、もうチンポがビンビン。

空いてる方の乳首は、よだれで濡らした指で触ってくるという一番好きな責められ方。ちゅっちゅと音を立てながら舐めてくれるのがまたエロい。

乳首を舐められながら、彼女の背中をススーッとなぞると「んっんん……」と声を漏らしながら軽くピクンと反応する。全身感じやすいみたいっすね。


そのまま下へさがり、根本までしっかり咥え込むハード系フェラ。時折亀頭中心に激しく上下したり、唾液をつけた指で乳首の方を触りながらの濃密なフェラチオを堪能する。

吸引力強めのぎゅぽぎゅぽフェラ。
小さなお口でリズミカルに繰り出される上下運動に加え、時折こちらの感じてる表情を伺ってくる。

チンポ全体がゆいさんの唾液でコーティングされた所で、キスを求める。
チンポを握ったままDK、そしてそのまま上へ乗ってもらう。
BlogPaint
騎→正。

ローション要らずのトロマンと、唾液たっぷりのチンポがワレメに合わさっていく。

「あっ硬ぁい……気持ちいい……!」

素股体勢になった途端に声のボリュームが一気に跳ね上がるゆいさん。
パチュンパチュンという粘液の音が部屋中に響き渡り、彼女の喘ぎ声と見事なシンフォニーを奏でて興奮度MAX。

天然ローションでびっちょびちょになったオマンコで、ゆいさん自身が尻を打ち付けるようにスパンスパンと。エロ設定6のプライベートご無沙汰奥様が、確変状態に!(パチンコ知らないので適当に書いた)

お尻をぐっと掴むように持ち、下から突き上げるようにするとさらに鳴く鳴く。

覆いかぶさってもらい、舌を絡ませ合いながら、下から突く突く!

ここで無情にも、タイマーのピピピという無機質な音が鳴り響く。

体位変更。

キスをしながら、おっぱいを揉みながら、乳首を舐めながら、クリをいじりながら、そして最後は腰を軽く掴んで前後へと激しくグラインドしていく。

ゆいさんが甲高い声で乱れまくるんで、俺の出玉もフィーバー寸前!

 
パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



大量発射。

正直、最初は「安かろう悪かろうでしょ……」と高を括っていたが、いい意味で裏切ってくれた。人妻好きなら大満足間違いなしであろう。オススメ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00227705_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

mc_1_1_2745
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


結婚式やら、海外赴任する友達へのプレゼントやら、冷蔵庫がぶっ壊れて買い換えなきゃとかで、予想外の出費がここ最近集中してやって来て、マジで困窮している今日このごろです。

幸い、昨日の宝塚記念と土曜日のレースを獲ったのでなんとか生き永らえてはいるのですが、お盆のフィリピン行きチケット+宿代のクレカ請求が月末には来るので、明日からパスタに塩を掛けただけの素パスタを喰う日々です……。
52f917925449fcde0ec3dca833cc1e6a

とはいえ、男子の原罪である「風俗に行きたい」という衝動を抑えることはできず、本日やって来たのは毎度おなじみ【MatchMake】

電話をして聞くと、まだお店の在籍にも載っていなかった、その日入店の新人を付けてくれるという甘美なお誘いがあったので、今回は80分フリー16,000円!!
image
まずは短時間で品定めしたい……という方には、40分のお得な割引もあるので要チェキラ。


常連客になっておくと、こんなウマい思いができるのか……。新人ちゃんの口開けを楽しめるというだけで、もう払った金額分の元は取れるな。わくわく。

というわけで、定宿の池袋グランドホテルへ。値段は忘れたけど、120分3,000円とかそんなもんじゃなかったかな。安い。
S__7381004
予約時刻よりも早めに入ってしまったので、歯を磨いたり、テレビをだらーっと見ながら待つ。
『アイカツ!』と、『コブラ』の再放送を眺めてました。
S__7381005

野◯那智の声に酔いしれていると、コンコンとノックの音。

はいはい~とテレビを消して、開けに行こうと思ったら、鍵を閉め忘れていたため女の子が普ッ通に入ってきた笑。なかなかの衝撃。

「こんにちわ~よろしく~」

ギャルっぽい見た目と、関西なまりのある女性が挨拶をしながら登場。
名前を聞くと【かれん】ちゃんと名乗る。
1497677030_4AEsyJ(※写メ日記より)

今回80分と時間を長めに取っているので、焦ること無くまずは雑談。
タバコ吸ってもいいか聞くと、彼女もアイコス持っていたので、リラックスするために一服しながらトークタイム。

かれんちゃん、まー喋る喋る!
コッテコテの関西弁なので、まるでハ◯ヒール・リンゴ姐さんのようだ笑。

聞けば今日面接して、今日から入店だそうなので全然勝手がわからないそう。風俗経験は多少あるそうなので、流れとかは大丈夫そう。

「ここってどんな子が多いの。ほら、サービスとか」、といきなり牽制質問を投げかけてくる。
まさか瓦割ってるとはいえないので、口八丁手八丁でごまかす。
BlogPaint
めちゃくちゃ本指名取りたそうな口ぶりだったので、ここで秘技「指名した子ばっかに入ってるけど、今日はその子お休みだったからフリーにした作戦」を敢行!(姑息)

彼女の目がキラリと光ったのを見逃さなかった。たぶん。

場もあったまった所でシャワーへ。
おお、スレンダー。おっぱいは微乳。

そして背中には一面和彫りの墨。
聞けばこれから右太ももと、胸元へも新しく入れるそう。

これはあみ部長の後継者となるのか…………!!?
苦手な人、「墨入れてるやつなんてロクなモンじゃない」とか言ってる前時代的な方はご注意。
BlogPaint
シャワーで洗体を受けている最中も、ノリがよくて楽しくおしゃべり。


ベッドへ戻り、照明暗くしたほうがいいか聞くと、お兄さんの好きなのでいいよと言うので、そのまま煌々と明るいままで。

仰向けに彼女を寝かし、顔を近付けてそのままキス。

おぐしからフルーティーないい匂いが香ってくる。軽いキスから、小さな膨らみに手を掛けてやさーしくマッサージするように揉んでいく。

まだ乳首には触らず、首筋などをリップしながら丹念に愛撫。

首筋リップ→再度キスをしながら、乳首をチョンとご挨拶程度につつく。

「んっふ……」

めちゃくちゃGOODなリアクション!
乳首もこりっこりに硬くなってるじゃんか!

Cカップのおっぱいに似合う小さい乳首が、既にほんのり硬くなっている。色も超淡いピンク色で、LINEのアイコンにしたいくらいキレイ(やめろ)。

指先だけでしばらく乳首を弄るが、そろそろ指だけじゃ満足できなくなってきた頃だろう。

乳首の周りから舐めて焦らし、先端、横部分をねっと~りと舐めていく。

優しく、時にわざと音を立てて激しく乳首を味わう。その度に身体をビクンとさせるのがマジ反応っぽくて興奮をさらに掻き立てる。

おっぱいをひたすら責めてる最中、脇腹や首筋、お尻、内もも、マンコ周りをアダムタッチしていたら。

「ねえ、下も触って……」
という甘言。

庄やの店員ばりにハイ喜んで!という言葉を心のなかで叫び、下半身へと攻撃対象を移させていただく。

充分に焦らしまくったので、指先で本丸へ触れてみる――――。

すっごい濡れてるじゃないの。

自分で剃っていると思われる、少しジョリ感の残るパイパンオマンコを指で開く。
我々スタッフ一生懸命探しました。……そしてね、見つかりましたよ…………勃起クリトリス。素敵やん。
BlogPaint

身体をピクンと反応させてしまう。うん、ここも感じやすいようだ。

ペロリと舐めあげると、優しい塩気のあるねっとりした粘液が口いっぱいに広がっていく。
ビラも少なく、クリも小さい俗に言う美マンってやつ。

「指で中も触って……」と。

おいおい、どんだけエロいんだい。

キューキューのオマンコに指2本を入れて、最初はゆっくり、徐々に激しくしていくと、

「あっあっ、それダメ!気持ちいい!」と言いながら、お仕事ポーチからピンクローターを取り出し、自らのクリトリスにあてがうかれんちゃん。彼女が自発的に快感に溺れただけなので、オプション料金はかかりません(^o^)

グチョグチョグチョグチョグチョ。
ヴィーーーーーーーーーン。


手マンとモーター音と彼女の喘ぎ声が部屋中に広がる。

「ああっ、ヤバッ。イッちゃ……う――!!」

ビクンビクン。

かれんちゃん、スケベすぎるだろうよ!!!!(歓喜)
上京して初風俗にこれから行こうとしている新社会人よ、こんなにエロい子が世の中には居るんでっせ!!!
BlogPaint
AVのとき以外であんまり激しい手マンはしないので、手マン筋が衰えててちょっと疲弊した笑。

というわけで落ち着いた所で攻守交代。

俺の上にまたがり、乳首へ唾液ネットリの舌を這わせてくる。

優しく、舌先を使ってペロペロと舐めあげてくれる。空いた乳首も、指でしなを作って回すように触れてくる。

髪の毛をかきあげて、俺の方を上目遣いで見上げながら舐める姿はなんとも官能的。左、右、そして再度左乳首に戻ったあと、自分の指を唾液で濡らし、右の乳首をサワサワしてくるのが最THE高。

乳首を舐められている間も、彼女のおっぱいやら、背中、肩口あたりをなぞると、ビクンと反応するのがGOOD。


我慢汁ダラッダラになったチンポを優しく手の平で包み、赤ちゃんを愛でるようにチュッチュと先っちょにキスをしてくれる。

そのまま俺の股の間に入り込み、ニュルリと口内へチンポを吸い込んでいく。

じゅっぽじゅっぽと大きな音を立てておしゃぶりをしていく。音に反して、吸引は緩めなのだが、これがまたいつまでもフェラされていたいくらいの気持ちよさと丁度よさ。快感と嬉しさで笑みがこぼれちゃうね。
BlogPaint
よだれでヌルヌルになった金玉を左手で揉み、お口はチンポ、右手は乳首をこねくり回すという、スケベ大三角形。


よーし、フィニッシュだ。
さっきの「普段は本指名」作戦が功を奏したのか、何も言わずともそのままノーヘルで。
BlogPaint
騎→正→立ち後。

ローション要らずのトロマンと、唾液たっぷりのチンポをワレメに合わせていく。
まるでパズルのピースがはまるかの如く、ピッタリと吸い付く。

前後にグイングインとグラインド。お尻を掴んでアシストしていくと、彼女の声もボリュームアップしていく。

ヌチュヌチュという卑猥サウンドが部屋中に響き渡る。

正常位に移行して、俺が激しく動いていると、またもクリに自分でローターをあてがうかれんちゃん。洋ピンみたい。

さすがに1回イったあとなので、すぐには絶頂へ達せなさそうだ。あとホテルのベッドがギシギシガタガタとめちゃくちゃうるさいので、すごく気が散る。こりゃ正常位では無理だ。

彼女を立たせ、ベッドの縁に手をついてもらい最後は立ちバックの態勢で。

背中の和彫りを見ながら、お尻を鷲掴んでパンパンやっていると、ま~鳴く鳴く。

「あああっ!激しいの好き!もっと!もっと!!」

ベッドのギシ音より、こっちのピストン音のほうがうるさいんじゃないのか……廊下に漏れそうなくらいの破裂音を出していると、そろそろ俺の限界も訪れそうだ。

「ああー! かれんちゃん、もうイキそう……っ!」
「いいよ! あーーーーーーーっ!」


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



お尻に大量発射。

「いいチンポ持ってるね」とお褒めの言葉をいただきましたエヘヘ。サイズに自身はないけど、射精コントロールはAVで培われたからな。
ツルツルのパイパンにしたいそうなので、俺の脱毛体験記を語っていたらちょうどお時間となりました。


腰振り過ぎてカロリー消費したので、コグマヤでひとりジンギスカン食べて帰りました。
S__7381002
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
mc_1_3_2745


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。

フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ