風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

00210117_girlsimage_02
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


陸マイラーとしてコツコツとマイルを貯めてるんですが、成果あって東南アジアくらいなら余裕でウン往復くらいできるようになりました。

つってもハイシーズンはなかなかチケット取りにくいので、3連休くらいでフラッとどっか行こうかな~と画策中です。カンボ、ベトナム、フィリピン……いずれはFKKにも突撃したいところですが、いつの日になるやら。

メシ食ってるときと寝てる時以外は、基本スケベなことしかしない生活送りて~~。

とはいえ外こもりできるほどの余裕と、見通しは無いので、風俗都市TOKYOを今日も闊歩するのだった……。


てなわけで本日は【美人妻ご奉仕倶楽部】
image
昼間は待ち合わせ、20時以降はデリバリーというシステムになっている。

待ち合わせタイプも興味はあるのだが、この日は所用のため夜からのお遊び。
お届けタイプ60分20,000円ポッキリ!!
(内訳:プレイ料金17,000円+指名料2,000円+新宿区交通費1,000円)

旧コマ劇と旧ミラノ座の間を抜けて、ホテル街へ……。
そういやミラノ座跡、バンナムがVR施設作るみたいね。今更TOHOの真横にシネコン建ててもしゃあないし、歌舞伎町も一昔とは違って若者や外国人観光客もいるんで、よい試みではないでしょうか。

そういやSOD VRも一度くらい観に行ってみないとな~。結構知り合いの男優がVR現場行ってるみたいなので、面白そうな話はちょいちょい聞くのよね。しかし、この野本さんの写真、修正しすぎだろ笑。


閑話休題。


入ったホテルはラピア。2時間ショートタイム利用で3,900円也。安くてキレイで広いのでオススメっす。
S__4587523
遊んだ日時がカードキーの記載でバレますね。

あと部屋にマンガが充実していたので、読みながら待ちます。謎。
S__4587524
S__4587525

ジモンのウザエピソードを読みながら、10分ほど待った頃、コンコンというノックの音。
内扉があってノックが聞こえにくいので、待ってるときは開けておくと吉。

「はじめまして~、志麻と申します。本日はよろしくお願い致します」


あら丁寧。

見た目は清楚系奥さまで、スレンダーとまではいかないが男好きするような肉付き。そして何より目が行ってしまうのがおっぱい。Fカップおっぱいが、服の上からでも強烈な自己主張をしてらっしゃる。

お店へ到着連絡をして、お風呂の準備をする。流れるような美しい手際の良さ。

ソファーに座って、志麻さんがタオルをベッドに敷いたり、お風呂で何やら用意している様を見つめながら、かるく雑談。

聞けば、おへそに若気の至りで入れたタトゥーがあるそうだが、お仕事で溜めたお金で今消そうとしてるそう。俺はスミ入ってる子全然OKなのだが、気にするお客さんもいるからね……何より本人が消したいそうだから野暮なことは言わんでおこう。

その後もプライベートの話や、天候の話題など他愛もない会話。

と、お風呂の準備ができたようだ。手を引かれ脱衣場の方へ向かう。志麻さんが先に服を脱ぐのだが、うむやはりおっぱいが大きい。垂れてもおらず、非常に見栄えも良い。
00210117_girlsimage_01
しかもパイパン(上だけちょい残し)と来たもんだ。俺も今パイパンだから、こりゃ素股の気持ちよさ半端ないぞ……!と期待に胸とチンポの硬度が高まる。

お風呂に入り、溜めておいてくれた湯船にひとりで浸かり体を温める。
その後湯船を出たら、椅子に座るよう促される。

ここで出たのがローションとボディソープを混ぜたやーつ(正式名称知らない)。身体もキレイになり、洗っている最中はぬるぬるして快感という一石二鳥のシロモノだ。

洗い流したら二人で湯船に浸かり、志麻さんのおっぱいを後ろから鷲掴みにして楽しむ。もにゅもにゅのブリンブリンよ。おっぱいは巨乳に限る……この柔らかさ……そしてこの柔らかさ!
BlogPaint
湯船を出て、軽くシャワーで洗い流したら先にベッドで待つ――と思いきや、仕上げのフェラチオ!

先っちょを飴を舐めるようにペロペロ、根元からレローっと丁寧に舐めあげる。
うお、めちゃくちゃ気持ちいい。完全勃起したところで口を離され、じゃあ先にベッドで待っててね~と。はーい!といい返事をして、待つ。


ベッドには既にバスタオルが敷いてあり、仰向けになってくださいという指示に従う。

そこへお湯で溶いたローションを身体にかけていく。い、いつの間にこんな準備を……!!ニュルニュル気持ちいいよね。

全身ヌルヌルになった俺に覆いかぶさり、首筋からのリップ。

志麻さんの舌が別の生き物のように、首から耳からをレルンレルンと這うように動いていく。
ローションまみれになってるから、余計に感度が上がってるのよ。

リップをしながら、ヌルヌル乳首に触れられると、ビクンッと反応してしまう。

「あ~乳首弱い人だー。エッチなカラダだね~♪」


気づかれてしまった……。
バレたからには仕方がない、さあっ、存分に責めたまえッッッ!!!!(謎の上から目線)
BlogPaint

舌はそのまま乳首の方へ移動し、ペルペルンと俺のビンビン乳首を舐めあげる。ローション乳首舐め、端的に言って最THE高である。

口元をローションまみれにしながら一心不乱に俺の乳首を舐め、空いた手でもう片方の乳首をいじいじしてくる。ご奉仕倶楽部だもの、今日はひたすら責めさせてみますよ。

密着して舐めてくれているので、彼女のカラダもぬるぬる。手を伸ばすとFカップおっぱいがそこにあるので、軽く揉んだり、乳首に触れたりしてみると「あぁ~んダメェ~」と反応する。志麻さん、感じすぎて俺への責めが疎かになったらいけませんよ!(でも嬉しい)

乳首攻めで玉や竿を軽く触れるので、もうギンギンっすよ。ローションもあるけど、俺のカウパーも出まくってます。

舌を離さないまま、そのまま脇腹もリップし、フェラへ。
ローションとカウパーの混じったぬるんぬるんのチンポを咥え込む。ジュボボジュポッッと一際スケベな音を部屋中に響かせる。一心不乱におしゃぶり。喉奥まで咥え込むタイプのハードフェラだ。

こちらの顔をを伺いながらフェラする様子がいやらしい。
「あ~オチンチンがヌルヌルのカチカチになってる~。いやらしい~」
気持ちよすぎますよ、カテジナさん!(違う)
BlogPaint
激しめが続くかと思えば、舌で先っちょをローリング。

そして、手コキしながらの玉舐め。下半身フルコースです。
もちろん最中に乳首を触ることも忘れない。もう全身とろけそう。

さすがにやられっぱなしもアレなので、せめて69はしようかな~と、お尻をこっち向けてくれるよう促す。

大きなお尻が眼前に!
激しいのより、全体的に優しくゆっくり責められるのが好きだそうなので、舌の面全体を使ってオマンコをねめあげていく。

「あぁ~それ、それ気持ちいい! 感じちゃう!」

ほぼパイパンなので舐めやすい。
俺の顔もローションでべっちょべちょです。

69でのフェラも角度が変わってまた別の気持ちよさが立ち込めてくる。
あーこれやばいっす。


という雰囲気を感じ取ってかは分からないが、最終形態へ。

志麻さんは一般的な、マンコとチンポをこすり合わせる素股ではなく、太ももに挟むタイプを取り入れている。
これがまたね、肉厚な太ももに包まれる感覚がええんだわ。まるでアレしちゃってるような感触。

太ももに追いローションをして、寝バックの態勢へ。
ベターっとうつ伏せになった志麻さんの太ももの間へ、チンポをニュルッと挿入していく。

やっば、これ、やっば。

S__2523162

カラダを密着させて、パンパンパンと腰を叩きつけていく。
今度は側位の形に。

そして正常位で、足を閉じてもらいニュルンニュリンパンパンと。
太もも部へピストンすると、グッと行った時に、真っ赤になった亀頭が顔をだすのがなんだかわからないがエロい。

そして、このイケそうでイケない、気持ちよさが断続的に続く感じ、何とも心地良い。

ここでタイマー音が終了間際を伝える。
このまま発射でもよかったのだが、せっかくのご奉仕倶楽部だ、最後は珍しく乳首舐め手コキにしてもらう。

ローションをさらに足し、全身がヌルヌルになったところで、添い寝状態に。

乳首ってなんでこんなに気持ちいいんだろうな……。たまに「乳首はくすぐったい」って男性がいるけど、性生活のウン割は損してると本気で思うよ。

右乳首ペロペロ、左乳首はヌルヌルの指でコリコリ、チンポは包み込むようなお手で手コキ。

「こんなにカラダびくびくさせちゃって気持ちいいの?」
「足ピーンってなってますよ?」
「お手々の中に熱ッいのたくさん出してね」




ビュルッ!ドビュルルルー!






ふう。





大量発射。
腰ガックガクよ。普段しない動きとかもしたせいか、妙な疲弊感があった笑
BlogPaint


最後もシャワーを一緒に浴び、着替えながら再度雑談。

「志麻さん、芸能人だと誰に似てるって言われます?」
「えー、あんま言われたことないですね。あっ、一回言われたことあるのはタンチョウ」
「タンチョウ」

b0189415_1503473
なんか分かるような気がする。
これ言った人、センスあるな(笑)
詳しくは皆さんの目でお確かめ下さい!!!!!

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00210117_girlsimage_03


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

00207954_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


最近は小沢健二と中島美嘉の新譜ばかり聞いてますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

中島美嘉ファンのほとんどはクソダサい歌謡ロック、しょうもないバラードを求めてるかと思いますが、俺はこういう地味ーな4つ打ちOLハウスに弱い。「CRESCENT MOON」「CRY NO MORE」あたりを彷彿させますな。

そして案の定、俺の周りのJ-POP DJ界隈がこぞってCD買ってて笑いました。

風俗ブログを書いてる俺も、このオシャレタウンSHIBUYAでDJやったことあるんですよ。ほぼ身内だけの小箱イベントだけど。
しかし渋谷に来るのも久しぶりな気がするな。以前は井の頭線沿いに住んでいたので、遊んだり買い物したりは渋谷・新宿がほとんどだった。ぱすぽ☆(現PASSPO☆)のパッセン※だった頃は、毎日のようにマウントレーニアホールへ通ったものよ……。
(※ファンのことをパッセンジャーと呼称する)

おなじみの道玄坂は百軒店を上ると、喜楽の横に新しいラーメン屋ができている。
あ、これちょっと前にジブラザダディが呟いてたこれか。
妄想族のDENとMASARUが始めたらしい。しかし、喜楽の隣って立地的・商売的に大丈夫なのか。

閑話休題。

受付は、風俗店がたくさん入っているビルの一番奥右手にある。
ズララッと並べられた写真の中から指名し、スムーズに料金を支払う。

今回は60分。20,000円!
(プレイ料金18,000+指名料2,000)

初めての人にはもっと安い割引もあるよ。最安値! 20円だけとはいえ、お得に越したことはない(笑)。

少し離れたところにあるホテル・ZEROIIへ入室。
ショートタイム2時間3,500円也。
S__4308996
歯磨きをして待つこと10分くらいか。
コンコンというノックの音。あとで訊いたんだけど、内扉閉めてたもんだから、一回目のノックをスルーしてたみたい。

「はじめまして~ありすです。よろしくお願いしますー」

あら、笑顔がステキで明るそうな女性。かんばせは肘◯美佳に似ている。系統ね。
実際喋ると、めちゃくちゃ気さくで会話が途切れることもない。

お風呂を溜めている間ソファーに並んで腰掛け談笑していると、おもむろに太ももから股間のあたりをズボン越しに触ってくる。LIPってどちらかというと素人系のおぼこい感じの女性が多いと思ってたんだけど、結構積極的で痴女っぽい。

股間に触れながら、
「○○さんはどこが感じやすいの~?」
「もうこんなに硬くなってる~エッチだね~」

と、卑猥な言葉責め。
C28suMkUsAAgRo0

とまれシャワー行きましょうか、ということでお互い脱衣。
バストは小ぶりだが、スレンダーでキレイなお尻をしている。マン毛は程よく残っている。

業界は未経験だが、ヌキ無しのマッサージ経験があるようで、シャワーではお手々や肩などを軽く揉みほぐしながらの洗体。うん、いい意味でLIPらしくないのが新鮮だ。


シャワーから上がり、照明を落としてベッドへ。さっきは先手を取られてしまったので、名誉挽回とばかりにこちらから責めさせていただく。名誉とは。

チュッと軽くキス。
首筋・耳元はくすぐったいみたいなので、胸のほうを執拗に責めることにしよう。

小ぶりながら柔らかいおっぱいを優しく揉み、フェザータッチで乳首の周りをなぞっていく。
焦らしに焦らして、乳首にはまだ触れない。
51D+w7zE4dL

ツンとした小さい乳首が、触れる前だと言うのに既に少しだけ硬くなっている。
次は舌でも周りを舐めて、まだまだ焦らす。焦らす。焦らす。

そろそろいいかしら。
おっぱいを包み込むように揉み、乳首部分を舌の面全体を使ってゆーっくりと舐め上げると「あんん……」と大きめの声が漏れ出る。焦らし効果あったかな。

「ありすちゃん、すっごい乳首固くなってるよ」
「やーん、エッチ……///」

乳首を舌先で、舌全体で、口に含んで、甘噛みを、と様々なバリエーションでじっくりねっとり(?)責める。
優しく、時にわざと音を立てて激しく乳首を味わう。その度に身体をビクンとさせるのが興奮をさらに掻き立てる。

おっぱいをひたすら責めてる最中、脇腹や首筋、お尻、内もも、マンコ周りをフェザータッチしていたので、そろそろこちらもいい頃かしら。

触れる前にキス。真夏の果実をもぎ取るように僕らは何度もキスをした(オザケンの声で)。


マン毛は剛毛でも薄くもなく、自然体。
ビラなしでクリも小さめの美マンに手を伸ばすと、漏れ出るほどではないがうっすらと濡れているのが分かる。

しっとりとしたマンコを手で広げてみると、いやらしくテラテラと妖しく光っている。マン毛も粘液で濡れている。

マンコ全体を下でべろーんと舐めあげると「あっ、あ~~ん!!!」と軽く叫ぶ。
クリをゆっくりと舌先でツンツンしてみる。

「あっ、そこっ! ダメ!!」

様々な方法でマンコを責めてみたが、やはりクリが一番気持ちいいらしい。指入れは苦手なようなので、優しくゆっくりと舌で目一杯責める。

「気持ちいい……もうダメ、私にも責めさせて?」
BlogPaint

というわけで、攻守交代。
まずは軽いキスから始まり、首筋から耳、そして乳首へ。

大山マスカキ、またの名を乳首弱男と申しますので、乳首をペロンとされただけでビクンと跳ねるように反応してしまう。

それを見て、ありすちゃんのS心に火が着いたのか悪戯な笑みを浮かべる。プロフにも「責められるより責めるほうが好き」
って書いてたもんな~。

髪の毛をかきあげて、俺の方を上目遣いで見上げながら舐める姿はなんとも官能的。
左、右、そして再度左乳首に戻ったあと、自分の指を唾液で濡らし、右の乳首をサワサワしてくるのが最&高。

乳首から舌を離すも、指でまだ弄くりながら脇腹や太もも、ヒザなどを言葉通りの全身リップ。
先っちょから我慢汁ダラダラしてるの恥ずかしい……。

そして、ガチガチになった俺のチンポに手を掛け、小さなお口でゆっくりと舐め始める。

上下の規則的なストロークから始まり、強弱をつけた亀頭中心のフェラ。
彼女の生ぬるいヨダレが、俺の金玉をつたって行くのがエロい。

竿をひとしきり舐めたあと、玉を頬張り、裏筋→カリ、そして再度フェラチオと丁寧に舐めてくれる。

とここで、
「ねえねえ、お尻も好きな人?」と。

「うん、好きだよ」
「そうなんだ~(ズププッ)」


!??????
BlogPaint

まさかの前立腺!
責め好きとは言っていたけど、唐突過ぎてびっくりした。

お尻の中でありすちゃんの細い指がぐにゅぐにゅと動いて何とも言えない気分だ。
女の子みたいに感じてるね―お尻気持ちいいんだ恥ずかしい恰好でおちんちんもベットベトのヌルヌルだよー、などなど、言葉責めされながらお尻を掘られる。

誰にも聞かせられないような喘ぎ声で感じまくっていると、ありすちゃんがニヤニヤしながらまた責めてくるので、その表情を見て興奮度も上がっていきます。

聞けば、希望するお客さんには男の潮吹きもやってあげるそうなので、変態諸君ご期待あれ。
俺は潮吹き何度かチャレンジしたことあるが、未だそのステージに達せないのが残念である。エロの道は果てしないわね……
BlogPaint
お尻を責められながら、速水もこ◯ちばりの追いローションでちんぽも手こき。

右手でお尻、左手で手コキ、そして両足で乳首を責めるという一点の曇りもない完璧すぎる責め方。これで未経験ってマジかよ。どんだけプライベートで変態男の相手してきたんだよ。

もう頭クルクルパー状態でアヘアヘ言ってたら、タイマーの音が鳴り響いて現実に戻される。

「あ~時間になっちゃった。じゃあ、出すのはおあずけだねっ(笑)」と、冗談っぽく笑うありすちゃん。い、イジワル~~~(でも嬉しい)。


最後どうするこのまま出しちゃう?という誘いも魅力的だが、せっかくなので素股をお願いする。

正常位オンリー。

すでにタイマーが鳴ったあとなので、はじめっから早めのストロークでねっとりオマンコへ擦りつけていく。
さきほどローションをべっとり付けられているので動かしやすい。

「ああ、クリ擦れて気持ちいい――」

キレイなお尻を掴みながら、前後へ激しめのグラインド! 

「ああー! ありすちゃん、もう出る……!」

「来て! 来て…! いっぱい出して……!!」
「もう、ダメだ……イッ……ク!!」


パンパンパンパンパン!!



ふう。



お腹に大量発射。
時間いっぱいだったので巻きでシャワーを浴び、急いで着替えてバイバイ。最後慌ただしくなってゴメンよ(笑)。
実はありすちゃん、ヘッドスパが得意らしくて、時間が余ったときにはお客さんにやってあげているそう。60分じゃ全然足りなかったな……。ロングコースで入ることを諸兄にはオススメいたします。
S__4300802

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

00207954_girlsimage_02


射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4a



※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00208344_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


AV男優時代にレギュラーで呼んでくれていた監督さんが、最近アイドルのプロデュースを始めたみたいで、お披露目ライブに今度いってきまーす。

名前は秘すけど、聞かれたらコッソリ教えます(笑)。
今までアイドルの話しとか全く聞いたことなかったんで、突然知らされて晴天の霹靂ですわい。


さて本題。
今回遊ばせてもらったのは、オナニー夜這いのお店【マンピーのG SPOT】。全く似ていない桑◯佳祐のモノマネをしながら、受付に向かいます。
image

総額75分16,500円!!
(※プレイ14,500+指名料2,000)

初めての人には55分12,000円のお得な割引もあるでよ。ハヤシもあるでよ(古い)。

料金を支払い、電マ・イソジン・グリンスを受け取ったらホテルへGO!!
オナニー待ちのポーズはおまかせで。

利用したのは北口にあるチェックインバリ。ショートタイム130分利用で2970円。
S__4251654
S__4251655

部屋番号を連絡して、すぐにシャワーへ行けるようタオル巻き状態で待つこと数分。ノック。
ここは対面せずに、ドアの隙間だけを開けたら、ひとりでシャワーを浴びる――というシステムになっている。

少しだけ扉を開けると、

「マンピーのあやめです。シャワーお願いします」

このひとりでシャワーをあびている間に、どんな女性なのか、どんなプレイをするのか、どう責めていこうかをゆっくり考える。チャチャッと洗うだけよりも、既にプレイは始まってると思い、余裕を持って時間目いっぱいフルで利用するのだ。

ドア越しにうっすらとローターのヴィィィーンという鈍い音が聞こえてくる。
洗面所のドアを開き、薄暗くなった部屋へ……。

ベッドの上には、膝立ち状態でお尻をこちらに突き出し、下着越しにローターを股間へ当てるあやめさんが!

おいおい、スケベすぎるだろその待ちポーズ……お任せとは言ったが、予想を超えてきたぜ。
見てるだけで勃起が止まんねェよ。
S__4251660
焦らず、まずはじっくりとオナニー姿を鑑賞させていただく。
下着からこぼれそうな、プリンとした美尻が薄暗い中にも目立っている。桃尻ヒップとはこのことか。

仰向けにさせ、ローターを奪い取りこちらから強めにクリ部分へ当ててみる。
「あっん……」と声を漏らしながら、腰をくねらせている……。今度はパンツの中にローターを滑り込ませ、直接刺激するとさらにそのクネクネは激しくなっている。

ブラを外し、小さすぎず大きすぎずの美乳がお目見え。
乳首も綺麗で、既に軽く固くなっているのが見て取れる。

強めより、やさーしくが好きなようなので、あまり激しく吸ったりはせず、舌でねぶるようにねっとりと舐めていく。
もちろんローターをクリに当て続けることは忘れずにね。

右手でローター、左手で左おっぱい、舌で右おっぱいというスケベデルタ作戦。
彼女の喘ぎ声も心なしかトーンアップしている気がする。

BlogPaint
お次は電マで責めてみよう。

ローターを当てていたことで、下着にシミが……。あまり汚しちゃうのも申し訳ないので、ここでパンツをずらして全裸状態へ。

ゆっくりとパンツを脱がすと、いい感じの陰毛と、いい感じに濡れそぼったオマンチョスが。
ぬらぬらに湿ったクリトリスに、まずは低速で電マをあてていく。

「ああっあああああ~~!」

足を閉じて、まるで自分から気持ちよくなりに行ってるみたいだ。
もうクネクネも最高潮で、ちょっと責めにくい(笑)。

全体的にあまり激しいのはお好みじゃないようで、低速でゆーっくりと責め立てる。

「あーあーあー。そんなに腰動かしちゃって、スケベだねえ」
「ああっあああっっ!! だめ、電マだめなのぉぉ~~」


湯気が出そうなほど、マンコがあっつくなっている。
BlogPaint

そろそろ攻守交代、ということでアイマスクをとってあげる。

あら、美人さん。
芸能人で言うと、森◯博子に似ている。カミーユ・ビダン、出るッ!

あやめさんからの濃厚な乳首責めからスタート。

舌全体を使ってヨダレもべっちょべちょに出して、乳首を一生懸命舐めてくれる。

「気持ちいいですか?」
「うん、すっごい気持ちいい」


乳首責めをじっくりやってくれるので、股間からムチン成分がドッバドバでてくる。

チュッチュとリップをしながら、徐々に下半身へ移動していく。

チンポと玉を舌でなぞったら、ぱくりと。

ゆるめのフェラチオで、一定のスピードでストローク。
決して上手ではないが、一生懸命やってくれているのが伝わってくるのでGood。技術よりも、心がこもった丹念なプレイのほうが大事よね。
BlogPaint

ローションを股間に塗り、最終の態勢へ。
騎素→正素。

上に乗ってチンポを割れ目にこすりつけてくれる最高にスケベな光景。
肉厚マンコにチンポが完璧フィット。吸い付くような感触で、前後へグリュグリュと動いていく。

上に乗って動いている最中も、俺の乳首を両手で触ることは忘れない。あーこれ好き。

「ああっ、気持ちいいよあやめさん」
「私もキモチイイ……」


ここでタイマーの音が。
正常位態勢に変更し、スピードを上げる。

柔らかいおっぱいを寄せるように揉みながら、前後へオマンコを擦る、擦る、擦る!!

パンパンパパンパンパン!

「ああー! あやめさん、もう出ちゃいそう……!」

ビュルッ!ドビュルルルー!




ふう。



最初にお風呂を溜めていたので、一緒に湯船に浸かり談笑して、巻き気味でホテルをあとにする。
いやあ、75分満喫させていただきやした。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00208344_girlsimage_04


射精勢い度(五段瓦評価) : 3

tile3a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ