風俗レポート「射精バカ一代」

読者ブログと銘打って頑張って頂いたこちらの情熱体液。スタミナ王子ことムジカル氏が射精障害だのインポテンツになっただの、バイアグラの購入代金がかさむので生活費を圧迫してだの等々...というのは表向きの理由で、実際は仕事の関係でブログ継続が難しくなってしまいました。ムジカル氏の後任は、デラックスと縁の深い元AV男優ライター大山マスカキ君(女性経験値豊富)がスルっとパンツを脱ぎ、ペンをチンに替えて女の子レポートをしてくれます。よりパワーアップした風俗体験ブログとして風俗遊びの参考にしてください。このブログは「半クラタコメーター」「情熱体液」と言った風俗における数々の歴戦の証であるため、風俗体験ブログのプラットフォームとして同じURLで継続させて頂きます。 しっとりと優しいティータイムのお供に。 ※あくまで大山マスカキ君が実際に遊んで感じたレポートになるので、すべてのプレイ内容を保証するものでは無いことをご了承下さい。チェストー! 三度の飯よりエロいことがしたい、三食抜いてでもエロいことがしたいという、脳みそがチンポにあるんじゃねえの?と思うくらい四六時中性欲に支配された元AV男優の風俗レポート。 侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。抜かない。抜かないところに侍の価値がある。だが俺は抜く。いや、抜きまくる。もっと言えば戦う前からイってる。

00293533_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



少し前ですが、めちゃイケが終わりましたね。正直言って、新メンバーが入るちょっと前くらいからあんまり見てはいなかったのだが、最終回は一応目を通した。
途中途中面白い企画はあったけど、最後はメンバーからの感動コメントで締める片岡飛鳥的演出がちとタルかったな……。俺の好みの問題なので、それが悪いという訳ではない。

あと三ちゃんがまるで最初っから居なかったかのように、一切触れられないのは何だったんだ。メンバー、スタッフに相当嫌われてたんだろうな(岡村 三中 クビ とかでググるといっぱい出てきます)。

土曜8時枠と言えばめちゃイケ、そしてひょうきん族。ひょうきん族と言えば島崎俊郎のアダモステ………

はいっ! 今日は韓国デリヘル【Adamo】で遊んできたよ〜〜〜!(毎度強引
image
80分20,000円ですね。

春うららの陽気ですが、俺はジメッとした空気漂う鶯谷ラブホ街を歩きます。
いつもの定宿の予約・レジェンドピードアへ入室。
ブログ用_180416_0039
お店へ到着連絡をし、伊調馨パワハラ問題ニュース(※遊んだ当時はまだタイムリーな話題だった)を見ながら待つこと十数分。

チャイムの音が鳴る。来たな。

「アニョハセヨ~コンニチハ~ヨロシクオ願イシマス」

白のワンピースにダブルのライダースを纏った、ふわふわ茶髪ロングでキリッとしたお顔立ちの莉~りちゃんとご対面。

そうね、芸能人で言うと若い頃の常盤○子に面影が似ている。ような気がします。
BlogPaint
そんな笑顔の素敵な莉~りちゃん、ソファに座って少し雑談。

「今日はよろしくね」
「ヨロシク~ オッパ、カッコイイナ」
「ありがと笑 日本語上手だね」
「マダ東京来テ1週間クライ。日本語ハ韓国デ勉強シタ」


聞けばこの時、まだ出勤2日目でした。一般的な日本語会話は問題なくできるレベル。勉強熱心やね。
京都と大阪は観光で行ったことあるけど、こういうお仕事するのも東京来るのも初めてだそう。業界未経験か~~初日に入ったお客さん羨ましいわ~~。

とりあえずシャワー浴びましょか、ということで脱ぎ脱ぎ。

莉~りちゃん、おっぱいはCとDの間くらいの天然おっぱい。しかも、めちゃくちゃスレンダー!
陰毛は業界未経験ということもあり、結構多めでございますね。

おへその横に傷があったから、どしたの? と聞くと、盲腸の手術跡でした。蛇足情報。

シャワーではA・B面はもちろんのこと、両足を爪の先までくまなく洗ってくれる丁寧さ。
「昨日ノオ客サンに教エテモラッタ」そう。未経験の子に教え込むの、楽しいよね。


まずは軽いキスをし唇を離し、お互いほほ笑みを浮かべながら再度キス。
今度は恋人同士のような濃厚なディープキスです。

「日本人、キス好キナ~」と笑う莉~りちゃん。仮初めの愛をもらいに風俗に来てるので、キスって超重要なのよね……。どんだけルックスよくても、キス拒む子は裏返したいと思わないし。

唇をついばみ、にゅるんと舌を滑り込ませる。
応える莉~りちゃん。

舌と舌を絡ませ合い、ほんのり甘い唾液を堪能する。さらに恋人気分を高め合うため、手を重ねて。
うつ伏せに押し倒すように寝かし、キスを続ける。かわいい……
BlogPaint
唇を重ねながら、おっぱいを包み込むように優しく揉む。天然おっぱいのふよんふよんとした感触、たまんねっすわ。

軽く乳首に触れると、カラダをピクンと反応させる。
うんうん、乳首が敏感なのはいいことだ。

キュッとなった乳首の周りをグルングルンと舐めて焦らし、よきタイミングで先端をぺろりん。

ピンク色の小さめ乳首をペロペロと舐めると「んん……」と聞こえるか聞こえないくらいのか細い声が漏れてくる。声を出すのが恥ずかしいのか、口元を軽く押さえている姿がなんともセクシーだ。

時間はたっぷりあるんで、もう重点的に責めまくります。右左右左右左右左、吸ったり弾いたりと何度も何度も繰り返していると、カラダをくねらせながら小さなあえぎ声で鳴くことよ。

最初は恥ずかしがっていた彼女だが、快感の前にどんどん素が出てきてしまっている。いいよいいよ、もっとカラダに正直になっておくれ。
BlogPaint
硬くなった乳首を舐めながら、指先を首筋・脇腹・太ももへと這わせていく。
乳首を責めていたおかげで、おまんちょはしっとりと濡れそぼっています。

マン毛をかき分けて、軽くクリトリスに触れると、またも甘い声が漏れ出てくる。
そして、その小さい花弁へ舌を伸ばす。

「アアッ……ンっ……!」

莉~りちゃんの莉~りちゃんから、おつゆが溢れてくる。
ちょうど喉乾いてたんで助かります!(マンコをウォーターサーバー代わりにするな)

クリが弱いようなので、集中して責めていく。もちろん、両方の手で乳首をいじることも忘れずに。

「あっスゴイ……オッパ! チョア~~!!」


ごちそうさん。


攻守交代です。

今度は俺が仰向けになる。
覆いかぶさるようにキスをされ、彼女の体温が伝わってくる。

なすがままで小さくて柔らかい唇と舌を味わっていると、小さく細い指で乳首をコリコリしてくるので、もうチンポビンビンですよ。

「オッパ、モウ固クナッテル……///」

春だからね、仕方ないね(意味不明)。
BlogPaint
ねっとりと、片方を舐めていたらもう片方は指先でと、丁寧に。
莉~りちゃん、舌が短いので、舌先でチロチロと先端をたっぷり責めてくれる。めちゃ気持ちいいっすわ。

そのまま舌先は下半身へと。

乳首舐めでチンポ汁だらーっと垂れたのを見て、嫌な顔ひとつせずぺろりと舐め取ってくれる。ええ子や。たまに我慢汁をティッシュで拭いてくる子いるけど、あれ興が削がれるのでマジでやめて欲しい……害のある成分含まれてないから舐めても大丈夫やで……。

パクリ。ぎこちないながらも、小さいお口で頬張ってくれるのがいじらしい。
音はあまり立てないが、吸引力のちょうどいいバキュームフェラ。じゅるじゅるという音が時折漏れてきてスケベだ。

ゆっくりと上下ストロークをしてくれるのだが、根本から先端へ上がる際に、口内で舌をレロンレロンと回し亀頭を刺激してくる。

これ、すごくいい。
ずーっとされていたい。


「オッパ、イキソウ?」

まだ、まだここではイかんのやで! MADAYADE!!


ラストは韓流素股をするために我慢してたんですよ。

お伺いなしのノーヘル韓流素股。
騎→対騎→後→正。

ぬるるっとスムーズに。トロトロのオマンコあったかいっすわ~。俺くらいのレベルになると、ノーヘル以外の瓦割り行為はノーカウントですからね。あんなモン、ラップ越しのキスと一緒ですよ!(←いつか痛い目合う)

莉~りちゃん自身がゆっくりと前後へグラインドし、お互いの粘液が混ざり合った音がさらに互いの心を卑猥にしていく。

騎乗位はそんなに得意じゃないようなので、彼女を抱き寄せてベロちゅーしながら下から動く動く動く。彼女の小尻をがっちり掴んでパンパンパンパン!!

「ア~、チョア~~~~~~!!!!」

対面騎乗の形になり、おっぱいを舐めながら、密着して腰をグラインドさせていく。
そしてお次にバックを楽しんだら、正常位の体勢になり、おっぱいを寄せるように揉みながら腰を動かす。

肉体と肉体をぶつけ合い、肉厚なオマンコの感触を存分にチンポで味わう。
動けば動くほどラブジュースが溢れ出てくる、ローション製造工場おまんこ。

カラダを密着させ、舌を絡ませ合いながら、体温を感じながら一心不乱に腰を振り続ける。

「莉~りちゃん、そろそろ出そう……ッ!」
「オッパ、来テ!」



パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf


ふう。



直前でお腹にビュビュっと発射。
シャワー浴びて、ドライバーさんが来るまで二人でお喋りしながらテレビ付けたら、ちょうど午後ローで『ジュマンジ』やってました。

「オー『ジュマンジ』ネ」
「映画結構観る人なんだ」
「怖イノハ苦手ダケド、ファンタジートカアクションハ好キ」


とのことでした。屈託のない笑顔が、またかわいいんすわ。ありがと。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00293533_girlsimage_07


射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

00242958_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら



向かい風ビュービュー吹きまくっているAV業界でありますが、4/1からさらに新ルールが制定されたようで(※自主規制なのでメーカーにもよる)。俺はもう業界に置いていない人間なので、間違っている部分があればご容赦。

まず性病検査の厳格化
昨年5点→7点へ必須検査項目が増えたが、さらにC型肝炎の検査が加わって8点になりました。もちろん自腹。ただこれに関しては入墨の入っている人間に限るそうで、それ以外は現状通り7点のままだそうです。

次にスカウトの禁止
強要問題で揺れるAV業界ですが、AV女優のスカウトがハッキリと禁止になりました。「モデルだと聞いてたのに、現場へ行ったらAV……」みたいな事態が無くなるのは大変よいことです。なので今後デビューする子は基本的に、自ら応募してきた子のみ。カンパニー松尾さん言うところの【志願兵】って言葉が当てはまりますな。

そして、当日バラシ料がゼロ円に
稀にですが、撮影当日になって女優さんが急病だったり、ブッチしたりで撮影自体がバラシ――要はキャンセルになることがあります。今までこの場合、男優は通常と同様のギャランティを受け取ることができました。撮影は数多のメーカーでほぼ毎日行われており、売れっ子男優は他の仕事を蹴ってスケジュールを空けてるので当然です。こういったとき、女優プロダクションが穴を開けた責任として、制作にキャンセル料を支払っておりました。
だがこれも強要問題と関連し、当日女優が「やっぱり嫌だ」と現場飛ばしてもペナルティはなしになった。仕方がない。機材レンタルやスタジオ費支払済の制作側に返金があるかどうかは分からないが、少なくとも男優には当日バラシのギャランティは支払われなくなった。

フリーランスで働いている男優にとって、これは死活問題であろう。事実、知人男優の話によると、今月入ってから既にデビュー物2本が当日バラシになったそうだ。

他にも細かく色々聞いたが、大きな変更点としてはこんなところだろうか。
ただでさえ高齢化と言われる男優界、この厳しい現状では新人も増えにくいだろう。芸人界もゾフィー・サイトウさんや、マシンガンズ滝沢さんのように正社員として働きながら――という流れがあるが今後男優も副職で、という風になっていくんかなあ。


そんな暗い現場について考えながら歩いていると、気付いたら黄金町のいかがわしいゾーンに着いてました!(強引)
今日遊ぶのは【人妻ポルノ】! ポルノって響き、久々に聞くけどなんかいやらしくていいよね。
image
DXの特別割引を利用して、総額100分14,000円! 入会金・指名料もコミ!! やすい!!!

入ったホテルは伊勢佐木長者町駅から歩いて数分のところにある、ファンファンファンキングダム。休憩3時間4,700円。
ブログ用_180410_0033
一般エステやマッサージに全く興味がない俺だが、風俗エステは大好き。

風俗エステの良さは、なんといっても満足度の高さと、失敗率の低さであろう。
基本的に性的サービスは手コキでFinishというライトなものなので、「下手クソでイケない」という心配はまずない。

まあ仮にプレイも女の子の質も……という場合でも、マッサージで満足度は得られる。マジで疲れてるときとかは、つい寝ちゃっても大丈夫だしね。

仕事などでストレスが溜まっているとき、エロに鬱憤をぶつけたいが疲れるのはヤだな~という企業戦士にオススメなのだ。女の子任せで寝てるだけでいいし。


さて、部屋番号をお店に伝え、待つこと10分ほど。
コンコンというノックの音とともに、スラッと背の高い落ち着いた雰囲気のみきさん登場。

「こんばんは、みきです。お部屋上がってもいいですか」
00242958_girlsimage_03
遅くなってごめんなさいね、と開口一番言われたが、ぶっちゃけ全然待ってないですよ。気遣いのできる良い方だ。
とりあえず、ひとりでシャワーを浴びに行く。

シャワーから出ると、部屋は薄暗くなっておりムーディーな雰囲気に。
みきさんは上下ランジェリー姿になっており、おっぱいは小ぶりであるが、長身・スレンダー・手足が長いと、まるで奥様モデルのような美しさだ。

「じゃあ、タオルを取ってうつ伏せになってください」


うつ伏せになった俺の腰辺りにタオルを掛け、背面からのオイルマッサージ。
だんまりもキツいので、こちらから色々話しかけてパーソナルを探っていく。

聞けばマッサージ店勤務経験もありで、自分でもよくマッサージを受けに行くという。確かに結構力強いマッサージで、抜きなしでも全然満足できるレベルであろう。

逐一「痛くないですか?」と聞いてくれる気遣いも高ポイント。
俺はあまりマッサージ受けるのが得意じゃないので、少しだけ力を緩めてくれるようお願いする。

肩・背中の指圧が終わると、彼女がギュッと密着してくる。あれ、この感触、いつの間にかブラジャー取ってらっしゃる!!?
BlogPaint
あたたかな体温と、ふよんとしたおっぱいの柔らかさを感じていると、背中がぞわぞわっと。
背中を舌でリップされている!!

エステ店には珍しく、ここは全身リップが基本プレイに含まれているのだ。
背中や脇腹を、舌先でなぞるようにぺろぺろとされていく。くすぐったいような気持ちいいような、何とも言えぬ快感が広がっていく。これがあることによって、最後の射精感がすごく変わってくるのだよな。

そしてお次は足裏、ふくらはぎ、太もも、足の付根を丁~寧にやってくれる。
身体がほぐれていく。

基本的に雑談しながらプレイしているのだが、彼女はプロフィールに「趣味:旅行」と書いていたので、その辺を掘ってみる。

ヨーロッパ、アジア、アメリカなどほとんどの地域を網羅しているそうで、今はリゾート地に行きたいそうで、プーケットかセブを狙っているらしい。
プーケットは俺も行ったことがある場所なので、これこれこんな感じでしたよ~へーそうなんだ~と、しばし海外話で盛り上がる。

ちなみに本人はおしゃべり好きだそうだが、静かにまったりマッサージ好きな方にはキチンと対応してくれるらしいよ。

四つん這いなるよう促されるので、わんわんスタイルに。

お尻や背中を爪の先でフェザータッチ。ゾクゾクしちゃう。
ケツの割目から玉々に爪の先がフェザーでさわさわ……。くすぐったいようなゾワゾワするような快感に、もう恥も外聞もなく、はあっ!ああっ!と声が漏れ出てしまう。

さらにはお尻のほっぺもリップされて、もう恥ずかしいやら気持ちいいやら気持ちいいやら。気持ちいい。大事なことなので3回言いました。


一通りB面が終わったところで、今度は仰向けになるよう促される。
B面って表現、今の若い世代には通じないんだろうな……。

仰向けになると、今度は乳首のリップ。
小さな舌で、ぺろぺろちゅぱちゅぱと。乳首がほぐれていくような感触で、これはマッサージの一環と言っても過言ではない(過言)。

左右両方を責められていると、今度は下腹部が凝ってきましたね!!ようするに勃起しちゃいますね!
BlogPaint
覆いかぶさってリップしてくれているので、みきさんの股間に俺の愚息がグイグイ押し付けられる。これはもう、布越しの素股よ。

「乳首弱いんだね。すっごい硬いの当たってる……」

そこから足部分のリップ。
そして鼠径部にも舌が伸びてきて、時折偶然にも玉や竿にも舌が触れる感触。

わざとか偶然かはわからないけど、これはもうフェラチオされてるも同然でしょう。はっきりとしゃぶられないのが、もどかしくて焦らされているような感覚に落ちる。


全身がチンポになったかのように敏感状態のところへ添い寝。

ローションを手につけ、チンポから玉、アナルまでぬるっぬるに塗りたくられる。優しい手つきで亀頭、鈴口、裏筋から蟻の戸渡りまでをさわさわされ、全身が跳ねるようにビクッビクッと反応してしまう。

「すっごいビクビクしてる、フフ」と微笑むみきさんだが、その顔との距離約5cm。近い!近すぎる!十万石まんじゅう!!

めっちゃチューしてえええええええええええええええ!!!!!!

サランラップ持ってきてれば、ラップ越しキスとかを打診できたのに……(たぶんダメです)。

下唇を噛み締めながら、おっぱいへと手を伸ばす。

わーい、おっぱいやわらか~~い(単純)

小ぶりながら、ふよんとしたおっぱいと、乳輪小さめで少しだけ固くなっている乳首に触れると「んんっ…」と声が漏れる。きゃわわ。

ぬちゃっぬちゃっという淫靡な音をさせながらチンポをしごくみきさんだが、その体勢のまま今度は乳首舐めへ!

ペロッ
ペロペロッ

ローション手コキ、乳首舐め、みきさんのおぐしからはシャンプーのいい匂い。こんなんもうダメですよ。


569cf817


ビュルッドビュルルルル~~~~!!!!!!


ふう。
ビュビュビューーーーーーー!っとお腹への大量放出。
ずーーっと焦らされていたせいか、俺の胸付近まで飛んできたわ。射精満足度120%。

結構時間ギリだったので、お互いひとりずつシャワーを浴びる。

みきさんがシャワー浴びて出てきたら全裸状態で、お股にあるもっさりマン毛ちゃんを拝観できましたわ。ありがたやありがたや……。


帰りは、近くにあったスタミナカレーの店「バーグ」で夕食。うまい。
ブログ用_180410_0035
・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「エステって結局手コキだけでしょ?」と思う方もいるだろうが、マッサージはもちろんのこと、全身をじわじわと気持ちよくされることによって、射精の気持ちよさがいつもより増幅する。マジでベッドから立ち上がった時、骨抜きにされて脚ガックガクだったからね笑。みきさん、マッサージもお上手だしオススメですよ。


00242958_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 4
tile4


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。
ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

フーゾクDXはこちら♪

00269520_girlsimage_01
オフィシャルHPはこちら
女の子詳細はこちら


上京してきてウン年経ち、いろいろな地で暮らしてきた。
新居を探すにあたって条件は多々あるが、そのうち重要な点のひとつに「新宿へ一本で行けるところ」というのがある。

買い物するにも便利で、映画館もある。安い飲み屋も、それなりの飲み屋も。渋谷ほどウェイでなく、池袋ほどヤンキーが多くもない。老若男女、種々雑多、魑魅魍魎――すべての人達に優しく、そして無関心なこの街が何となく性に合っていて好きなのだ。

明大前に住んでいた頃、新宿で痛飲して終電逃して、歩いて帰る途中に力尽きて、文化服装学院の脇でよく野宿したなあ……(※マネしないでください)。

ここ数年で浄化作戦やら、ミラノ座の閉館やら、コマ劇取り壊し→TOHO開館やらで景色は移ろいゆくが、そこに残る人たちや雰囲気は未だ変わらず、心地いい。

そんな新宿で今回は遊んできた。【club淫〇】でございやす。
◯の中には何が入るんですかね。淫乱? 淫行? 淫グヴェイ・マルムスティーン?(おもしろギャグ)
image
そして「驚異の80%!?以上確実」って、一体何の確率なんだろうか……意味深な上に、あらぬことを邪推してしまいますな……ジュルリ。

70分23,000円でがっぷりよつ。
(内訳:70分16,000+指名料2,000+VIP指名料2,000+入会金3,000)

よく見たら、90分で同価格になる割引あったわ……。情強のみなさんはコチラをどうぞ。


ニギニギ……ニギニギ……
新宿の喧騒を歩く。
BlogPaint
娼婦にキャバ嬢ギャルにギャル男(田我流の声で)、欲望の渦巻く魔都・新宿。
少なくなったとは言え、まだまだいるキャッチの声をかいくぐってホテル街へと足を急ぐ。

そういや以前キャッチの兄ちゃんに「お兄さん、抜きどうっすか!」と話しかけられて、「いやー今おれ財布に500円しか入ってないんだよねハハ」と返したら、ちょっと考えた末に「……行けます!」って言われてエッてなった覚えがある。500円で何ができたんだろう……今思うとついてきゃ良かったな。

そうこうしてるうち、ホテルに着。
今回利用したのはホテルXO。2時間3,500円也。

ちなみにこのホテル、支払いは部屋内にある自動精算機で済ませる。それだけなら普通なのだが、ラブホテルには珍しく、窓が全開になるという特徴がある。聞いた話だと、それをいいことに貧乏カップルや、宿泊利用した客が脱出する事件多発してるらしい……。
いや、でも2階でも結構な高さよ。ようやるわ。
ブログ用_180409_0032
お店へ到着連絡。
70分以上の利用客は即尺が基本プレイに含まれるそうなので、先にひとりでシャワーを済ませるとしようか。

テレビを見ながら歯を磨いて、さてシャワーへ。
XOホテル、正直安いなりの内装で年季が入ってるので実はあんまりオススメしない。本当は別の所に入ろうと思ってたんだけど、満室だったため泣く泣く近くにあったここへ入ったのです。

で、シャワー浴びようと蛇口ひねったら――――おい、マジかよ。
ブログ用_180409_0030
ノズル部分からめっちゃ水漏れ出てるんだけど。
ヘッドから出る水量より多いぞこれ。ボロいにも程があるだろう。

こんなんじゃまともに身体洗えないので、カランに切り替えて洗面器にお湯ためて――のスタイルに変更する。東南アジアの安ホテルかよ。

お風呂上がって待っていると、コンコンというノックの音が。

「こんばんは、まおです。本日はよろしくお願いいたします❤」
8294402_300_400
ギャルギャルした見た目に反して、めちゃくちゃ腰が低くて丁寧な口調の益若まおちゃん。
「益若」という名字の源氏名を付けただけあって、某ギャルモに確かに似ている。

即尺がある、って聞いてたけど、なんか雰囲気でそのまま普通にお喋りしちゃったわ笑。
まあ特別今日は即尺されたい、という気分でもなかったので全然オッケー。どうしても、という方はちゃんとお店と女の子に強く伝えておきましょう。

雑談してると、普通に応対もしっかりしてるし、頭の回転も早くて大変良い子だ。ギャップ萌え。
聞けば、地元はかなーり遠い(場所は秘す。気になる方は直接聞いてみてちょ)ところで、上京してきて数年になるという。いずれは地元に戻って余生を過ごしたいということで、同じく俺も遠方出身者なのでしばし盛り上がる。

俺は先にシャワー浴びちゃったので、まおちゃんどうぞ行ってらっしゃいと。

テレビでも見ながらまおちゃんのシャワー終わりを待つか……

「ひゃあっ!!!」

という悲鳴が。
あ、シャワーの件伝えるの忘れてた。

「シャワー壊れてて、髪濡らしちゃった~(´・ω・`)」
「ごめんごめん、伝えるの忘れてた! ボロい部屋選んじゃってゴメンよ~」


逆にそれで笑けてきちゃって、場が和んだので結果オーライ笑。


部屋を暗くして、いざ開戦!
BlogPaint
タオル巻きで横たわる彼女に添い寝し、ゆっくりと唇を重ねていく。
薄いピンク色の小さな口唇をついばむようにチュッチュと弄び、程よく仕上がったところで舌をにゅるんと滑らせていく。

応えるまおちゃん。
まるで別の生き物のように口腔内でふたつの粘膜同士を絡め合い、唾液の交換をしていく。

キスをしつつ、タオルの上から彼女の小さな膨らみを軽く揉む。
Cカップくらいだろうか。そのままタオルを外し、直接乳房を優しく持ち上げるように。

乳頭にチョンと触れると「……んん……」と小さく悩ましげな声が漏れ出てくる。乳首が感じやすいようだ。

バスタオルを取り去り、ピンク色で乳輪小さめのかわいい乳首へ舌を伸ばす。
乳首の側面から先っちょ、全体を口に含みリップ。

乳首を舐めると「あんっ……んっ……」とワントーン高い声で敏感に反応し始める。

舌全体で舐めたり、先っちょを重点的にぺろぺろすると、ピンク色の乳首がみるみる硬くなっていくのが分かる。

「あっいやっ……!」

乳首が敏感な女の子に悪い子はいない、という俺の持論(暴論)。
S__17825794
乳首を散々責め立てながら、脇腹・太もも・土手のあたりをフェザータッチすると、暗がりの中でもうっすらと紅潮している様子が見て取れた。

そのまま焦らしながら、軽く本丸に触れてみる。

あれっ、間違えてローションの入った洗面器に触れちゃったかな?(そんなものは用意していない)
……と、勘違いしそうなほど、びっしょびしょのぬっちょぬちょ。

五大洋に、まおちゃんの濡れ濡れマンコを加えて今日から六大洋にしましょう(気違い発言)。
BlogPaint
きちんとエステなどで施術してもらってるであろう、つるつるスベスベの超美しいパイパンおまんこ。
クリは通常サイズで、ビラ小さめ。いわゆる美マンちゅーやつですね。

充血したオマンコが「早く、早く触って」と言わんばかりにヒクついている。下の口とはよく言ったもんよ。

本日のメインディッシュ「スケベオマンコのカルパッチョ-新鮮なマン汁を添えて-」をテイスティングさせていただく。

BlogPaint

松葉のラーメンより、テラさんがつくるキャベツ入り味噌汁やコロッケパンよりもんまーい!!(まんが道大好きおじさんの戯言)

「あっ、気持ちいい……優しくなめて……///」

きゃわいい。

クリちゃんが敏感なようなので、皮剥いて中身を責めるよりも、優しくクリ全体をペロペロしてあげましょう。攻略法その1です。ゲーメストにも載ってました(載ってないし廃刊してる)。


じゃあ今度はまおちゃんから気持よくしてもらいましょうか。
再度ジュルジュルのキスをしながら、赤ちゃんみたいな柔らかくて細い指先で乳首をサワサワ。

キスから耳元、首筋、指先、鎖骨、そして乳首へと、まさに文字通りの「全身リップ」をしてくれる。

肝心要の乳首は、優しく、ときに激しくと気持ちのいい舐め方をしてくれ、思わず俺も声が漏れてしまう。

「うふふ、声出して気持ち良くなってくれるの嬉しいっ♪」と言われ、悪い気はしない。まあ乳首弱々おじさんなので、自然と出ちゃうんですけどねテヘペロ☆(キモい)。

よく恥ずかしがって、無言でリップやフェラさせる人がいるけど、俺らが女の子責めてるときに喘ぎ声出されて嬉しいのと同じように、女の子も男が感じてる様子見るの嬉しいのよ。こんなに感じてくれてる、と向こうのサービスにも熱が出るしね。

乳首を舐めながら、もう片方の乳首を触ってくれたり、金玉を指先でフェザータッチしてくれたりと、天にも昇るような快感。

このマルチタスク、意外とできる子少ないのよね。うむ。
BlogPaint
両乳首を舐めてもらい、そのまま脇腹・腹部・太ももと懇切丁寧なリップ。

太もものリップから、そのままパンパンになった玉を舐め上げ、頬張るように口に含む。口の中でコロコロと転がし、脈打ってカウパーダラダラのチンポをぱくり。

亀頭を舌先でベロンベロンと回転させながら舐め、まずはソフトにクポックポッというフェラ。
そこから段々と緩急をつけ、奥まで咥え激し目のストローク。


あ、この子フェラ上手いわ。
素人ぽい反応だったから、テクにはそんなに期待してなかったんだけど、こりゃ嬉しい誤算やで。


射精感がヤバげだったので、フェラチオを中断してもらい、彼女を抱き寄せて再度キス。
馬乗り状態でキスしてるので、偶然にもヌルヌル同士の性器が擦れて素股状態に!

じゃあこのままラスト行っちゃいましょか!!!


騎→対騎→正。

ヌルヌル性器を擦り合わせていると、いつの間にかいつの間にか――ってことありますよね。それになりました。これが驚異の80%以上確実ってことなのかな……。まおちゃん、特に何も言ってこないから大丈夫!

こないだ別記事のコメントで「ヘルメット着用しないと後悔するよ」って言われたけど、仕方がない! 仕方がないよね! 流れ上だから!
BlogPaint
トロトロパイパンマンコと、それにサンドイッチされたパイパン勃起チンポが怪しく光り蠢く。

彼女の前後の動きに合わせ、俺もリズムを取って腰を振る。
べちょんべちょん、といういやらしい音が響き、亀頭がクリに引っかかるのが何とも淫靡だ。

腰を降っている最中も常にチューを求めてきて、興奮しすぎて時間を忘れてしまいそうだった。

――ピピピピ。無常にもタイマーの音(ホントに時間忘れてんじゃん)。

「あっタイマー鳴っちゃったね……はやーい(´・ω・`)」

最後はオーソドックスに正常位体勢で。

腰を打ち付けるたびに「アんッアんッアッ」と快感の声が漏れ出る。
こちらの手をぎゅーっと恋人繋ぎしてくるのが、一夜の逢瀬――ということを忘れさせてくれる。


「まおちゃん、イク、イクよ!」


パンパンパンパンパン!!

グッドリズム!! グ――――ッドウィドゥム!!

201501271700027cf




ふう。



そのまま大量発射。
ドロッとした白濁液が彼女を汚す。

汗だくで倒れ込むようにベッドへ横たわったら、まおちゃんがハンドタオルでおでこ拭いてくれました。優し~~~~~い!!!!!

お風呂一緒に行きますかと聞かれたが、ぶっ壊れてるシャワーではキツそうなので、別々に浴びようと提案。タイマー鳴ったあとだったので、お互い巻き気味でささっと身体を流し、いそいそと着替えてバイバイ。いやあ、最後まで礼儀正しい良い子でしたわ。

・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00269520_girlsimage_02



射精勢い度(五段瓦評価) : 5
tile5a


※上の瓦は5段階評価をつけてます。そして瓦5個目が割れることも……(ヒビが入ると4.5)。それが何を意味するのかはみなさんのご想像にお任せします。 ですがプレイ内容等は主観で感じたもので、事実のみを書いています。 その点だけご了承して頂ければ幸いです。

※遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くの瓦割り娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いします。
 
フーゾクDXはこちら♪

このページのトップヘ